« 2人目不妊、高プロラクチン血症。漢方で妊娠! | トップページ | 彼岸花(曼珠沙華) »

2004.09.07

最後の綿の花

hozonbako/DSC00046

昨日、撮影した「最後の綿の花」です。

母親によると、このお花が今年一番の最後なのだそうです。

順繰りに咲いていったそうで、可憐な白い花は魅力的です。

(「綿の花(綿花)」もご覧になってくださいね)


DSC00048.JPG

綿の花が咲き終わると、上記の画像のように つぼみ?のような状態になり、しばらくすると、ふわふわとした本当の「綿」と「綿に包まれた種子」が取れるそうです。

この種子で、我が家では(スタッフも種をもらったら家で栽培すると張り切っています)、来年も もっと栽培していこうと楽しみにしています。

まるで両手をしっかりと結んだような、シャベルやスコップを合わせたような姿形で、咲き終わってからも なお生命力を失わない綿の花ってすごいですね。


土屋薬局 中国漢方通信」もご愛読よろしくお願い致します。

|

« 2人目不妊、高プロラクチン血症。漢方で妊娠! | トップページ | 彼岸花(曼珠沙華) »

綿花観察日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の綿の花:

« 2人目不妊、高プロラクチン血症。漢方で妊娠! | トップページ | 彼岸花(曼珠沙華) »