« ○カウフマン療法と漢方の併用についてと○多嚢胞性卵巣症候群について…肥満と痩せの2つの体質で相談を分ける、ほかカウフマン療法と漢方併用について | トップページ | むしろ「私も妊娠できる体になったんだ」と驚きです。 »

2010.03.04

「無排卵、顔ののぼせの漢方相談」

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

明日は3月5日ですので、メールマガジンを刊行する日ですが、その前に前回の土屋薬局メールマガジン131号の編集長コラムを紹介させて頂きます。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「無排卵、顔ののぼせの漢方相談」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


無排卵、顔ののぼせの漢方相談


お客様Iさまに掲載許可を頂きまして、
コラムを作成させて頂きます。

○平成21年6月26日


Iさま  35歳  お子様1人


無排卵、顔ののぼせ

2年前にクロミフェンを飲み始めてから

夏冬関係なく、時々顔だけが汗をかく(のぼせ)

冬は手足が冷たくなる。

頭痛、肩こりあり。


生理不順、クロミフェンを飲んでも卵が育たずに
生理を起す薬に切り替えるの繰り返す。

今は疲れて通院していません。

初潮は中学1年のとき。

おりものが黄色いことが気になります。

ホルモン検査は、

E2 18

FSH 66・9

LH 28・9

PRL 6・3


基礎体温は低温の状態で、このまま閉経になってしまうのでしょうか?

片方の卵巣は腫れているとも言われました。

まずは生理が順調に来ることを希望します。

できれば年齢的な問題もありますが、二人目が欲しいです。

土屋薬局からの漢方は、3種類の漢方をお勧めさせて頂きました。


○平成21年7月16日

体の調子は肩こりがなくなり、
なとなくだるかった体が軽く感じます。

朝まで良く寝れるようになりました。

匂いがきつくかったので飲むのが嫌な感じがしたけど、
飲んでみると甘くて飲みやすく驚きました。

これなら毎日飲めると思います。


同じ漢方薬


○平成21年8月25日


悩みの一つだった顔ののぼせの頻度が少なくなったような気がします。

嬉しいです。


同じ漢方薬


○平成21年11月10日


こんにちは。

10月26日から5日間生理がありました。

漢方薬の効き目は凄いのですね。

生理はもう来ないと思っていたから、とても嬉しかったです。

量は今までに比べたら少なかったけど、
今までよりも鮮血でした。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。


同じ漢方薬



○平成21年12月21日


本格的な雪が積もりましたね。

10月に生理が来てからは11月は来ませんでした。

顔ののぼせもまた出てきました。

やはり卵が育たないのでしょうか?


同じ漢方薬


○平成2月12日


1月27日に生理がありました。


ちょうど3ヶ月後に来たので凄いと思いました。

今のところ、顔ののぼせもなくなり
わりと快適に過ごしていますが、時々イライラすることもあります。

今後ともよろしくお願い致します。



無排卵のかた、FSHが高めのかたのご相談で、
うまくいっているお話です。

服用方法などにもコツがあります。


Iさまには、今後とも生理が順調であってほしいです。


今回の漢方は、

養血調経、補腎、活血と「3本柱」でお勧めさせて頂きました。

掲載のご協力ありがとうございました。

編集長 土屋幸太郎


Imgp4886

<2010年2月20日 伊豆山神社からの眺め>

熱海の小高い山側にある神社で眺めが良いです。

恋愛成就、縁結びにも良い神社で、源頼朝と北条政子の密会の場所ともなり、徳川家康も参拝した由緒正しい神社です。

「伊豆半島」など「伊豆」の名前は、ここ「伊豆山神社」が発祥の地です。

オーラを感じました。

|

« ○カウフマン療法と漢方の併用についてと○多嚢胞性卵巣症候群について…肥満と痩せの2つの体質で相談を分ける、ほかカウフマン療法と漢方併用について | トップページ | むしろ「私も妊娠できる体になったんだ」と驚きです。 »

FSHが高い|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

無排卵・無月経/不妊と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「無排卵、顔ののぼせの漢方相談」:

« ○カウフマン療法と漢方の併用についてと○多嚢胞性卵巣症候群について…肥満と痩せの2つの体質で相談を分ける、ほかカウフマン療法と漢方併用について | トップページ | むしろ「私も妊娠できる体になったんだ」と驚きです。 »