« 不妊漢方。トントン拍子での妊娠出産。赤ちゃん髪の毛フサフサ | トップページ | 妻と二人で栃木県の那須温泉に泊まりました。 »

2010.12.17

皆さんおっしゃるとおり、うちの子も髪の毛ふさふさでした。… 「真下慶治記念館  雪の大淀の流れ」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日の山形は昨日、一昨日の天気とは一転して晴天となっております。

お日様が射すって幸せなことですね。


さて、土屋薬局中国漢方通信メールマガジンより、お客様の嬉しかったお話を紹介させて頂きます。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  「皆さんおっしゃるとおり、うちの子も髪の毛ふさふさでした。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Iさまより掲載許可を頂きました。


Iさま 31歳  奥様28歳


○平成21年5月23日 初めてのご相談

平成20年4月に流産しました。

自然妊娠でした。

その後、平成20年9月より無排卵になり、クロミフェンや注射で排卵を起こしていたが、
平成21年4月に注射の副作用で水が溜まりました。

卵巣過剰刺激症候群(OHSS)で10日間入院。

その後、半年ぶりに排卵しました。


周期を安定させたいです。

ニキビを良くしたいです。


ご主人様と一緒に養血調経の漢方と補腎陽、益精血の漢方を服用です。

補腎陽、益精血の漢方は、昔から素晴らしいもので
ここ一番の切り札級です。


その後、お二人で同じ漢方をお続けになりました。


炒麦芽も追加しました。



○平成21年12月26日


今日病院へ行ったところ、妊娠が確認され、現在5週に入ったところだそうです。

経過も順調といわれました。うれしいです。

本当にありがとうございます。


○平性21年2月28日


お陰様で妊娠経過は順調です。

4か月になりました。


養血調経の漢方と補腎陽、益精血の漢方の2つは継続服用されています。


○平成22年7月10日


妊娠9か月目に入りました。

相変わらず順調です。


○平成22年10月12日

ご無沙汰しています。

おかげさまで、このたび無事に女の子を出産しました。

実家に帰っていたので、ご報告が遅くなってしまいましたが、
8月に予定日当日に生まれました。

皆さんおっしゃるとおり、うちの子も髪の毛ふさふさでした。

土屋薬局のみなさまには大変にお世話になり、
本当にありがとうございました。


編集長より

このたびは、ご出産どうもおめでとうございました。

ご家族の末永いお幸せを祈念申し上げます。


妊娠中もずっと体調維持に漢方を使ってくださって、
髪の毛ふさふさの赤ちゃんお生まれになって嬉しかったです。



Iさまご一家にお贈りするお写真です。


「真下慶治記念館  雪の大淀の流れ」


Imgp0612101216

<2010年12月16日 山形県村山市 「真下慶治記念美術館」

12月に雪が降ったので、美しい雪景色を見るために昼休みに車を走らせて、ここ真下慶治記念美術館にやって来ました。

真下画伯の生前描いた最上川の素晴らしい絵が季節ごとに飾っているスピリチュアルなとても空気の澄んだところです。

受付には故人の奥様がいらっしゃって、今度来年の1~2月の雪が多いときに酒田市美術館で展覧会があることを教えて頂きました。

代表作の一つに「凍る最上川」と酒田市で描いたものがあるのですが、奥様がおっしゃるには「最近は、もう最上川が凍ることは無くなったわね」ということでした。

だんだんと地球も山形県も温暖化してきているようです。

ああ、最上川よ、真下先生の絵よ、永遠なれ。

Imgp0616101216

美術館を出るとそこは一面の銀世界、実に美しいです。

日本全国あちこち旅しましたが、ここ村山の最上川の風景もまことに美しくたまらないものがあります。

Imgp0617101216

Imgp0622101216

Iさまご一家のお子様には、ぜひ雪にも負けず、最上川のようにたくましく凛と育っていって頂きたいです。

どうもこのたびはおめでとうございました。

|

« 不妊漢方。トントン拍子での妊娠出産。赤ちゃん髪の毛フサフサ | トップページ | 妻と二人で栃木県の那須温泉に泊まりました。 »

不育、流産後|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2010年(7月~12月)妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皆さんおっしゃるとおり、うちの子も髪の毛ふさふさでした。… 「真下慶治記念館  雪の大淀の流れ」:

« 不妊漢方。トントン拍子での妊娠出産。赤ちゃん髪の毛フサフサ | トップページ | 妻と二人で栃木県の那須温泉に泊まりました。 »