« 東日本大震災の震災後2週間が経過しまして、だいぶ山形も落ち着いてきました。 | トップページ | 「踵(かかと)の痛み」と「生理不順」で「吹き出物」「肌荒れ」がひどい »

2011.03.30

中医不妊症専門講座に繋がることができました! 週末婚、ストレス

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の夜20時から22時まで銀河ネットの回線を利用したテレビ勉強会に参加することができました。

前回の3月の今年の第一回目は、当店の回線が混乱していてギブアップで参加できませんでしたので、今回は受講することができて本当に良かったです。

嬉しいです。

2011032919470000_org

<2011年3月29日 土屋薬局店内 テレビ電話がつながって喜ぶ私>

銀河ネットに繋がりました!震災後、無事に勉強出来るのでちょっと泣けるなあ。今から中医学不妊症専門講座です。テーマはPCOSです。


昨日の私がメモしたことの内容です。


37歳 女性の方。

ご主人と仕事の関係で週末婚の形をとっている。

結婚して間もなく1年ぐらいですが、早く子供が欲しい。

卵巣嚢腫の手術の経験あり。

生理痛が辛く痛み止めを良く使う。

生理前から生理痛が辛かったりする。

口内炎もよくできやすい。


I先生のご意見

健脾利湿化痰で晶三仙なども婦宝当帰膠と併用すると良いでしょう。

基礎体温を安定させること、基礎体温はギザギザが目立ちますので晶三仙や炒麦芽が効果的だと思います。

おりものの状態もチェックしたほうがいいと思います。


年齢の問題、主人が単身赴任、ストレスでBBTの基礎体温がギザギザでは?

仕事の状態で週末にしか会えないことも気になります。


A先生のご意見


卵の質が流産に関係したのでは?

卵巣の部分切除の問題では?

仕事上で主人との行き違い

仕事を辞めてみたら、妊娠しやすくなるかも

一緒に住んだほうが良い。

疏肝薬(そかんやく)をもっと使ったほうが良い。

薬だけじゃダメかもしれない。

PRLのプロラクチンが高いのでは?


私、土屋の意見

私も先生方の意見に賛成です。

炒麦芽や逍遥丸など、もっと疏肝理気のストレスを軽減する漢方を使います。

「肝は女子の先天」という言葉があり、五臓の「肝」をメインにしていくべきです。

また「肝の用は陽、肝の体は陰」という言葉あるとおりに、婦宝当帰膠などで肝の陰血(いんけつ)を補い、逍遥丸や炒麦芽などで肝の陽、つまり肝の気の流れをスムーズにしていきます。

ほかの方法として、命令の中枢である「心(しん)」を整える方法もあります。

心肝腎のバランスが良くなりやすいです。

たとえば酸棗仁湯錠、天王補心丹、蓮心茶などがあります。


M先生

BBTがガタガタには、炒麦芽がいいのでは。

低温期がガタガタなのも気になります。

妊娠したときには低温期が安定していた。


チューターの王愛延先生が一度まとめます。

37歳の女性の方

結婚10か月

平成17年に卵巣嚢腫、月経量少、時々血塊、生理痛かなりひどい

その他の症状:冷え、疲れ、PMS,むくみ、おりもの黄色い、粘っこい


弁証:陰虚、淤血、肝鬱脾虚


生理前から生理痛がひどいことが気になります。



王先生のご意見 まとめ

BBTギザギザ 炒麦芽など良いと思います。

早い人は2週間くらいできれいになってきます。

主人の性交渉の回数も問診します。

月に少なくとも4回、週に1回はタイミングを。

主人には、冠元顆粒と海精宝の組み合わせお勧め。

もし1日1回だったら、冠元顆粒1包に海精宝12粒の服用など。

精子の改善や疲労回復に期待でき夫婦生活の改善にも。

7週で心拍とれない→流産

|

« 東日本大震災の震災後2週間が経過しまして、だいぶ山形も落ち着いてきました。 | トップページ | 「踵(かかと)の痛み」と「生理不順」で「吹き出物」「肌荒れ」がひどい »

PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

ストレス|漢方薬」カテゴリの記事

高プロラクチン血症|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

男性不妊|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと」カテゴリの記事

高齢不妊|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

勉強会(2011)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中医不妊症専門講座に繋がることができました! 週末婚、ストレス:

« 東日本大震災の震災後2週間が経過しまして、だいぶ山形も落ち着いてきました。 | トップページ | 「踵(かかと)の痛み」と「生理不順」で「吹き出物」「肌荒れ」がひどい »