« 何先生の12月の訪店記…土屋薬局でのチョコレートのう胞や卵巣嚢腫の改善の話など | トップページ | 耳の閉塞感と聴力低下の漢方相談 »

2011.12.12

シカゴからクリスマスカードが届きました。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週は平日も忙しかったですが、とくに土曜日の漢方相談会は、休む暇がないほど忙しかったです。

県内各地など遠方などからのご来店のお客さまも多かったです。


山形出身で東京在住のご姉妹、それぞれお住まいのところが過去に私も住んでいた場所だったり、何回か訪れたことがありましたので余談も盛り上がってしまいました。

妹様のほうは、不正出血が続くということで、お話をよくお聞きしますと、生理前の不正出血と生理後のダラダラ出血が続いているそうです。


ほかに東京に住んでいて帰宅時間が遅く寝る時間帯も深夜になること、またイライラなどの不正出血もあるそうですから、中枢の心(しん)とホルモン関係の腎、そしてダムのように血を守っている臓腑の3つのトラブルがあると考えて、婦宝当帰膠と帰脾湯、、天王補心丹、温清飲の4つの処方で対応するようにしました。

生理前の不正出血が心肝火旺タイプの黄体機能不全、生理後が卵胞の育ちが悪いホルモンバランスの乱れ、つまり脾と腎の不足があると考察しての処方です。

1周期めから効き目、効果を実感して頂きたいなあと切に願っています。


また数年前に漢方相談していてめでたく授かりになった赤ちゃん連れのお客様も新庄市からご来店頂いたり賑やかな活気のある一日でした。

赤ちゃんはまもなく早いもので1歳になるそうで、次のお子さまのためにも漢方を再開していくとのことでした。


また今日は、今年も忘れたころにシカゴからクリスマスカードが届きました。

縁あって子宝相談させて頂いたお客様、いまはお子様が3人になり、大家族になりました。

最初の頃は2人だけの頃からクリスマスカードを頂いていたので、すっごく嬉しいです。

当店も震災にも負けずに営業を続けられたので良かったです。

薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


クリスマスカード

<2011年12月12日 今朝、ふわりとシカゴからエアメールでクリスマスカードが届きました>


2010.12.24 シカゴからのクリスマスカード(Merry christmas Peace,Love,Joy)

昨年のシカゴからのクリスマスカードです!(^^)



「お勧めコラム」…

 最近、子宮内膜症、チョコレートのうしゅの漢方相談に滅法強くなってきました。

暇があれば、過去の周期療法や南京の夏先生に習ったことなど復習していますし、中医師の先生にもいつも指導仰いでいるのできっと漢方相談のレベルが上がったのだと思います。

震災後は気合をいれてお客様の時間を無駄にしないように真摯に漢方相談させていただいています。 11/12/12


チョコレートのう腫5センチ近くから漢方で小さくなって、そしてご懐妊の話です。また他のお客様も2周期目でチョコレートのう腫3センチを持ちながらご懐妊です。

お客様から赤ちゃんの写真の入ったお手紙頂きました。主人は土屋薬局を『子授け薬局』と言っています。

リウマチの漢方相談、よく効き目がありました。…その2

ずーっと夢に見ていた生活を送っています(^^)…月山の雪

中医不妊症お茶の間講座 「卵管閉塞」 クラミジア感染症による(2)

44歳のお客様 FSH39でしたがご懐妊の話です…命門の火

子宮腺筋症の痛みに漢方療法

中医不妊症お茶の間講座 「卵管閉塞」 クラミジア感染症による

|

« 何先生の12月の訪店記…土屋薬局でのチョコレートのう胞や卵巣嚢腫の改善の話など | トップページ | 耳の閉塞感と聴力低下の漢方相談 »

ココログ版漢方(無名)コラム・2010~」カテゴリの記事

今週の漢方相談会 2010~」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2011年妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シカゴからクリスマスカードが届きました。:

« 何先生の12月の訪店記…土屋薬局でのチョコレートのう胞や卵巣嚢腫の改善の話など | トップページ | 耳の閉塞感と聴力低下の漢方相談 »