« 脊柱管狭窄症…漢方で痛みや苦しさがすっかり消えて驚くほどです。 | トップページ | 中医不妊症お茶の間講座のスクーリング2012に参加してきました。(2) »

2012.08.31

「坐骨神経痛」の漢方薬のお陰で、いつの間にか痛みを忘れていました。

おはようございます。

今日も暑さ厳しい山形です。

我が家では鷺草(サギソウ)が今年も可憐な花を咲かせています。

自然の神秘に驚嘆する日々です。

明日からいよいよ9月ですから、今日も頑張っていきたいです。


さて、以前にココログでアップした内容を再度、分かりやすい文章にして再掲載させて頂きます。

もとの掲載コラムは「50代女性のお客様たちの脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、足底筋膜の漢方体験談」でした。

○54歳のお客様の「坐骨神経痛」の漢方体験談です。


「坐骨神経痛」です。


「坐骨神経痛」は左臀部から後ろ大腿部、ふくらはぎにかけての痛みと足裏指先の軽いしびれ。

軽度ですが、右側の同様の症状がでます。


過去に「ぎっくり腰」をしたことがあり、その後に負担が続くと足先がしびれることもありました。


体が疲れてくると臀部から違和感が生じてきて、痛みに移行します。

指先はいつも2指、3指にテープを巻いてる感じがあります。


「坐骨神経痛」の漢方薬として、骨や関節を強化する漢方、痺証の名方漢方薬と血行を良くする漢方、丹参製剤の2つをお勧めしました。


その後、1週間後の「坐骨神経痛」の漢方のご感想は、

「たった1回の「坐骨神経痛」の漢方の服用で体がホカホカと温かい感じがしています。
とくに下肢の感覚が違っている気がします。
今後ともじっくりと続けていきたいです」



○平成23年10月11日 「坐骨神経痛」の漢方相談日


「坐骨神経痛の漢方薬」のお陰で、いつの間にか痛みを忘れていました。

前回、購入した「坐骨神経痛」の漢方薬を大事に服用していましたが、やはり飲まなくなると少しの疲れで体が悲鳴を上げてきます。

また同じ「坐骨神経痛」の漢方処方を継続して服用していきます。


<「坐骨神経痛」の漢方で一言>


辛い「坐骨神経痛」、漢方で楽になるケースをしばし体験しています。


「坐骨神経痛」の漢方相談は理論もしっかりとしていますので、多くのお客様に「坐骨神経痛」の「痛み、しびれ」の漢方を体験していってもらいたいです。


痛み、しびれでお困りのかたはぜひ土屋薬局まで坐骨神経痛の漢方相談をお寄せください。


土屋薬局 中国漢方通信の「漢方薬、漢方早わかり/脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、すべり症」や「痛み、しびれを楽にしよう!第2話 坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・ビッコの激痛の漢方」も参考になりましたら、幸いです。

山形市 蔵王の朝焼け

<2012年8月15日 山形市 蔵王の朝焼け>

猫のまえちゃん

猫のまえちゃんです。

おじいちゃん好きで、かわいいです。



2016年5月17日追記です。


猫のまえちゃん、今年、とうとう天国に旅立ってしまいました。

残念でたまりません。

|

« 脊柱管狭窄症…漢方で痛みや苦しさがすっかり消えて驚くほどです。 | トップページ | 中医不妊症お茶の間講座のスクーリング2012に参加してきました。(2) »

坐骨神経痛|漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ|漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「坐骨神経痛」の漢方薬のお陰で、いつの間にか痛みを忘れていました。:

« 脊柱管狭窄症…漢方で痛みや苦しさがすっかり消えて驚くほどです。 | トップページ | 中医不妊症お茶の間講座のスクーリング2012に参加してきました。(2) »