« 多汗症の漢方相談…緊張やストレスで脇の下に発汗 | トップページ | 収穫の秋の山形から~今週の土屋薬局の漢方相談会の予定 12/10/01 »

2012.09.28

FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。自然妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は暑くもなく、寒くもなく、ちょうど中間ぐらいの曇りの天気です。

朝は小雨でしたが、今は曇りで比較的に穏やかです。


さて、嬉しいお話のご紹介です。



「FSHが高い漢方相談。妊娠・出産の奇跡!44歳でFSH39・6でしたが無事に出産できました」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

本日は嬉しいお話、FSHが高くて、卵巣年齢が高かったお客様のご出産のお話を掲載させて頂きます。

不妊症の子宝の漢方相談です。


初めての漢方相談 


○平成23年4月25日 FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!


Aさま 44歳 お子様 一人  


1度流産の悲しい経験があります。

その後、2008年に妊娠し、2009年1月末に元気な男の子が無事生まれました。

二人目も何とか…と、年齢のこともあり焦っていました。

私の担当の産婦人科医は、不妊治療専門の先生です。


今までの検査結果から、ずっと「自然に妊娠するから心配しなくて大丈夫。」と言われていたのですが、なかなか妊娠しませんでした。

自分てきには、1回目の妊娠、2回目の妊娠、主人の転職、引越し…などで、くたくたに疲れていたことや、主人とのケンカが絶えなかったことなどから精神的にもストレスがかなりあったのかな…と思っています。


そして、1月の検査で、エコグラフは問題なかったのですが、血液検査でFSH値が高すぎると言われました。


FSHは、1月21日 39・6、 2月28日 21・9、 4月2日 23・1でした。


LHは、1月21日 9・9、2月28日 6・2、 4月2日 15です。


E2は、1月21日 9以下、2月28日 10、4月2日 15でした。


プロラクチンは、13・5、プロゲステロンは 0・4、インンヒビンB 15以下、AMH 1・4です。


薬( プロギノバ 2mg 25日間、 15日目から デュファストン10mg  11日間)を服用し、2回目の血液検査で 21.9 と下がったものの、

まだ高いのでまた同じ薬を服用したのですが、3回目の検査結果でも、23.1と下がりませんでした。

先生は、また同じ薬で様子をみましょうとのことで、現在3回目の薬服用中です。


生理周期は不順で、毎月生理はあったのですが、きちんと普通にあったと思うと、 次の月は少しの出血がだらだらと2週間近く続いたりという感じを繰り返していました。


基礎体温は、「そんなの気にしないほうがいい。自然に任せて。リラックス。」と先生に言われ、 (この先生の前の先生も同じ方針の先生でした。)現在までつけていません。

8年ほど前にピルを飲んでいたこともありますが、不妊治療などは経験なしです。


年齢も年齢なので、自然妊娠が難しければ、人工受精(体外受精?)なども考えはじめたところ

だったので、焦りとショックの気持ちでいっぱいです。

まだ、諦めたくはないのです。

44歳といえばもう無理と言われそうですが、強い気持ちがあるので、まだまだ諦めきれません。


最近、気になることでは、疲れやすい。 湿疹、肌荒れ、 生理の度にナプキンでかぶれたり、乾燥肌で痒くなる… など、ここ数年、皮膚が弱い気がします。


花粉症… 目が痒く、鼻水、鼻詰まり、咳が夜になるとでる。


漢方薬は、精血を補うことを中心にお勧めしました。


○平成23年6月8日 FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!


陽性反応かもしれない。


FSHは2・8まで下がりました。

つわりもあります、吐き気、疲れる。



○平成23年6月16日 FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!


妊娠反応でした!

血液検査で4~6週目です。


漢方は安胎法。



○平成23年11月21日 FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!


6か月目になりました!

女の子と分かり、上が男の子でしたので嬉しいです。


○平成24年4月13日 FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!

「大変ご無沙汰いたしております。

不妊症の子宝の漢方相談をさせていただいたAです。

報告がだいぶ遅くなってしまったのですが、2月の朝に、無事に元気な女の子を出産しました。


生まれてみると、あんなに小さかったのにドンドン大きくなって、赤ちゃんの生きようとする力に改めて感動しています。

今は、にっこり笑って、赤ちゃん語でお喋りするのが大好きです。」



<土屋幸太郎からの一言>


今回のAさまのご報告、詳細をコラムにしていましてあらためて高齢のかた、40歳以降のかたの漢方相談を頑張って良い結果にしていきたいと思いました。

Aさまどうもおめでとうございます。

ご家族、末永くお幸せにお暮しくださいませ。


「女子は血(けつ)をもって本となす」と言われていますように、血を整えること。

そして女子は黄帝内経素問によると、7の倍数で変化していきますから、7×5=35歳から、7×6=42歳の年齢付近のお客様には補腎を強化して、とくに精血を補う処方が効果的なことを改めて実感させて頂きました。



<Aさまにお贈りするお写真です>

夏の最上川 三難所 三ヶ瀬の流れ

<2012年8月19日 夏の最上川 三難所 三ヶ瀬の流れ>

夏の最上川 三難所 三ヶ瀬の流れ

昔から難波したり、難所で有名な最上川の急流です。

お子様も何事も困難にも負けないように力強く育っていって頂きたいです。

このたびはまことにおめでとうございました!(^^)

|

« 多汗症の漢方相談…緊張やストレスで脇の下に発汗 | トップページ | 収穫の秋の山形から~今週の土屋薬局の漢方相談会の予定 12/10/01 »

2人目不妊、第二子不妊|漢方薬」カテゴリの記事

FSHが高い|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

高齢不妊|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2012年妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FSHが高い不妊症の「子宝」漢方相談。自然妊娠・出産の奇跡! 44歳でFSH39・6!:

« 多汗症の漢方相談…緊張やストレスで脇の下に発汗 | トップページ | 収穫の秋の山形から~今週の土屋薬局の漢方相談会の予定 12/10/01 »