« 橋本病の漢方対策…、妻と家の外に出たら、鳥からのプレゼント | トップページ | 不妊症お茶の間講座 PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の漢方講座 »

2014.03.10

雛の節句に嬉しいお手紙が! 子宮内膜症、チョコレート嚢腫でしたがあるときすごく女性らしく、雰囲気がパッと明るくなり無事に出産さました!

土屋薬局 中国漢方通信」の本家でもコラム 「漢方薬は女性にお勧め 5 生理痛(月経困難症)を和らげよう!…子宮腺筋症(子宮内膜症)、不妊の漢方相談」として子宮内膜症の漢方療法について記載しています。子宮内膜症の漢方相談は土屋薬局ではとても多くて大きく2つ分かれます。1つは生理痛などの疼痛管理。二つ目は子宮内膜症は不妊症になりやすいですし、チョコレート嚢胞などの悩みもありますから子宝に恵まれやすい体作りをしていきます。「チョコレート嚢胞の漢方相談(チョコレートのう腫)2004~2008」「チョコレート嚢胞の漢方相談(チョコレートのう腫)2009~」「漢方薬は女性におすすめ 4」「子宮内膜症の漢方薬、漢方体験談」「漢方/子宮内膜症の漢方薬、漢方療法」も参考になれば幸いです。人になかなか言えない症状ですから辛いことと思います。遠慮なく土屋薬局まで漢方相談お寄せください。


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日も夕方から雪降りになり、三寒四温の言葉を越えて「冬将軍リターンズ」というような感じの山形でした。


さて、今朝の月曜日郵便局員さんが手書きに女性らしい封筒をもってきてくれました。


Imgp74000310

<2014年3月10日>


初節句を飾っている女の子の可愛らしい写真とお手紙でした。


お手紙には、昨年1月に無事に妊娠して、そして10月に元気な女の子を出産できたこと。

もうすぐ5ヶ月になり、日々成長されていること。

出産と同時に主人の転勤で関東に引っ越しされて、私に挨拶できなくてとて心残りだったので、今後、山形に行く機会があったらぜひ家族で土屋薬局に来店したいことなど書かれていました。


可愛らしい雛の節句の写真に大変に感動しました。


「こんにちは。いつもお世話になっています。

昨年1月中旬に無事妊娠することができ、その後ずいぶんとご無沙汰しており、大変失礼致しました。

昨年10月に無事に元気な女の子を出産しました。

出産と同時に、主人の転勤があり、山形から○○市に引っ越しをしました。

妊娠、出産、そして引っ越しと慌ただしく過ごしており、先生にご挨拶も出来ずに山形を離れてしまったこと、とても心残りでした。

私を妊娠、出産に導いてくださり、本当に感謝しています。

毎日の子育ては大変なこともありますが、母親になることができとても幸せです。

本当にありがとうございました。

また、山形へ行く機会がありましたら、娘を連れてごあいさつに伺いたいと思います。

それでは、先生もお体に気をつけてお仕事頑張ってください」


Tさま34歳のときの子宝漢方相談でした。

仙台出身の方で子宮内膜症でチョコレート嚢腫が左の卵巣にあり、人工授精7回、体外受精を2回しても結果がでなく妊娠できなかったとのことからの漢方相談スタート 平成24年7月17日のことでした。

途中、何先生のご指導も仰ぎながら、最後にはスタンダートな漢方薬に落ち着き


婦宝当帰膠、血府逐淤湯(けっぷちくおとう)、二至丹、杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)と周期調整法になりました。


私自身は、Tさまには血府逐淤湯がよく効くはずだとと確信をもって、最後の卵を戻すところではシベリア霊芝、美肌油とお勧めして、めでたく翌年の平成25年1月29日には陽性反応!となり、このたびの嬉しいお手紙を頂戴することとなりました。


印象的だったことは、Tさま、あるときすごく女性らしく、雰囲気がパッと明るくなりまるでほほえみの女神が背後にいるような感じを受けた時に、私も心の中で「あ、!、ご懐妊されたでしょう!」と直感で思いました。

やはり妊娠されて、その後、無事に出産されましたので嬉しい限りです。

言葉ではうまく説明できないけど、女性らしさ、柔らかさが体から滲み出てのご懐妊で私もとても印象の残っています。

そうです、美人になって、そして子宝に恵まれたと思います。


Imgp73990310

「草の戸も住み替わる代ぞ雛の家」 松尾芭蕉 奥の細道の序章を思い出しました。


今週の漢方相談会のお知らせです。


○2014年3月10日~3月15日(月~土) 薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。

○2014年3月16日(日) 薬剤師 土屋信一が漢方相談を担当させて頂きます。


土曜日の漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な漢方相談をお寄せ下さったり、カップルでのご来店が増えてきています。喜ばれる漢方相談を心掛けています。



お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


中医学、とくに中医痺証と中医婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 (国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。



Imgp68131104s

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

Imgp68081104

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約360名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

福島県からのご来店のお客様も増えてきています。

郡山市から東根市までは約2時間ぐらいで当店に到着しますし、山形新幹線で息子さんと一緒にさくらんぼ東根駅経由で来店されたお客様もいらっしゃいました。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る


この季節は腰痛、坐骨神経痛、膝痛、首や肩の痛みなどが増えてきます。

「痛み、しびれ」の漢方相談にも力を入れていきたいです。


独歩丸の後継者、独歩顆粒が正式にイスクラ産業さんから発売されましたのでご紹介に力を入れています。


また若い女性の方からはカンジダ膣炎の漢方相談が増えていて、痒みが治まって喜ばれているケースがほとんどですので今後とも「痛苦を解除できるよう」真摯ににこやかに対応していきたいです。


Imgp71770103


「何少山医論医案経験集」です。

最近は生理痛、痛経の段落を読んでいます。

生理痛が辛い方は、1週間前から生理痛を予防する漢方薬、気血を鼓舞させます。

これが防ぐです。


生理が来たら、痛みを治します。

これが治すです。


生理が終わってからは、生理後の復旧作用に入ります。

これが固めるです。


生理痛を「防ぐ」「治す」「固める」の三段階で治療する漢方の方法があります。

はっきりいって深いです。

|

« 橋本病の漢方対策…、妻と家の外に出たら、鳥からのプレゼント | トップページ | 不妊症お茶の間講座 PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の漢方講座 »

チョコレート嚢胞/漢方薬」カテゴリの記事

今週の漢方相談会 2013~」カテゴリの記事

体外受精/漢方薬」カテゴリの記事

子宮内膜症/漢方薬」カテゴリの記事

2014年妊娠出産おめでとうございます!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50545/59268755

この記事へのトラックバック一覧です: 雛の節句に嬉しいお手紙が! 子宮内膜症、チョコレート嚢腫でしたがあるときすごく女性らしく、雰囲気がパッと明るくなり無事に出産さました!:

« 橋本病の漢方対策…、妻と家の外に出たら、鳥からのプレゼント | トップページ | 不妊症お茶の間講座 PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の漢方講座 »