« 中医不妊症お茶の間講座スクーリングとオープン講座に参加してきました(3)…FSH8~40の間であれば基本的に回復の見込みがある。 | トップページ | 流産で出血過多、子宮に穴があいて子宮を摘出寸前後。漢方でも体調を整え無事に出産しました! »

2014.09.10

「妊娠しました、4週目です」と早い展開に驚きましたが安胎のお守りの犬のマスコットを進呈させて頂きました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は午後の休憩後にお店にでましたら、先月8月に初めて当店をご利用されたお客様がお待ちになっていらっしゃいました。

天童市に住んでいる自衛隊さんからのご紹介とのことで先月第一週に漢方をお勧めしまして、第二週には夏休みに入ったご主人様も同伴でご主人様にはストレスを軽くする漢方をご紹介していました。


その後は、お二人で旅行を楽しまれたようでいい思い出となったようです。


「妊娠しました、4週目です」と早い展開に驚きましたが安胎のお守りの犬のマスコットを進呈させて頂きました。


やはりお若いかたは妊娠されるスピードが違うようです。

ご主人も好青年でだったし、良かったなあと思った話です。


そういえば仙台市のお客様が妊娠8ヶ月で順調だそうです。

こちらのお客さまとの思い出は今年の2月の土曜日に雪降る日にご来店のご予約を頂いていたのですが、都合が悪くなってキャンセルとなり、結果的にそれが良くて48号線の雪崩に遭わなくてすんでほっとしたことです。


あのときは2週間ぐらい仙台と山形、東根、天童を結ぶ48号線が不通になりましたので、不便な思いをしました。


妊娠8ヶ月のお客様は山形市の妊娠出産された妹様からのご紹介でしたので、初回の漢方相談にも関わらず安心して、思い切ってベストな漢方をお勧めできましたら、その3か月後に自然妊娠されたのは、本当に素晴らしい体験でした。

漢方相談は初回は様子をみたり、体の反応をみるために慎重になるケースが多くて(お客様の性格も分からないし)、何回か通ってもらううちにお互いに気心も知れて、こちらも安心してじっくりと漢方相談できますので効き目が良くなってきます。

ですから当店の漢方を服用して出産された方からのご紹介されたお客様の場合には、やはり妊娠、出産される確率が高いです。

よい連鎖反応です。


月に2回ぐらい通われるくらいのペースのかた、たとえば低温期と高温期の2つの時期に漢方相談に来店頻度が高いとかなり効き目のほうも正確に漢方相談できるので良いことが多いです。


Img_19700909

<2014年9月9日>

我が家の庭、ソウタンの花です。

茶花です。

綺麗な花ですね。


Img_19710909

Img_19720909

Img_19730909

こちらは石灯籠です。

ハウチワカエデの緑が生き生きしています。

|

« 中医不妊症お茶の間講座スクーリングとオープン講座に参加してきました(3)…FSH8~40の間であれば基本的に回復の見込みがある。 | トップページ | 流産で出血過多、子宮に穴があいて子宮を摘出寸前後。漢方でも体調を整え無事に出産しました! »

不妊漢方で子宝|2014年妊娠出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「妊娠しました、4週目です」と早い展開に驚きましたが安胎のお守りの犬のマスコットを進呈させて頂きました。:

« 中医不妊症お茶の間講座スクーリングとオープン講座に参加してきました(3)…FSH8~40の間であれば基本的に回復の見込みがある。 | トップページ | 流産で出血過多、子宮に穴があいて子宮を摘出寸前後。漢方でも体調を整え無事に出産しました! »