« 漢方体験:結婚15年、結婚後セックスレスになっていましたが、人工授精後の流産も乗り越え、めでたくご出産されました。きれいな色の赤ちゃんでした。 | トップページ | お子さまと一緒にご来店して頂きましたので、出産お祝いの記念品を贈呈できました。 »

2015.10.26

仙台での漢方定例会。早発閉経でFSHが20下がって卵胞が育った

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先週は毎日新規のお客様もいらっしゃいましたし、10月24日土曜日の漢方相談は日よりも良かったせいか、山形県庄内地方の酒田市やお隣の宮城県の仙台市などからもお客様のご来店がありました。

土曜日だけで新規のお客様は4組いらっしゃいました。


土屋薬局の妊娠、出産の嬉しいカレンダー

先々週に引き続きまして、先週もほぼ毎日妊娠やご出産のご報告などありまして、嬉しく思いました。


出産後に2人目を希望されている方などのメールも2通いただいていますが、店頭の漢方相談が忙しかったのでまだ返信できていません。頑張ります。


この中のグーグルカレンダーのオレンジ色の部分が嬉しいご報告です。


そのうち1名のかたが特に印象深いです。


2年間、不妊治療で排卵誘発剤やホルモン剤、タイミング、人工授精などされて、疲れてしまった面もあり、いままでは他店様でも漢方薬を服用したりしていましたが、今年の6月から山形のお姉さまの紹介で当店で漢方薬を始めて10月に自然妊娠されました。


大変に感謝されまして、嬉しい限りです。


漢方の方法は、婦宝当帰膠+補腎精+逍遥丸+お日さまの日照りを和らげる漢方の4つの組み合わせをつねに全周期に服用して頂きました。


「お日さまの日照りが強いと畑が干上がって乾燥してしまい、種から芽が出なくて作物が育たなくなります」


または


「お日さまが強いので、水が無くなってきて乾燥してしまい妊娠できなくなってきます」


などと説明できます。


この方法、実は同じ岩手県のお客さまでご主人様が山形市出身なのでお盆のときに帰省の際に、当店に立ち寄って頂いたお客さま、岩手県から仙台の不妊クリニックに2年間通って早発閉経(POF)の治療をされましたが、改善されずに匙を投げられてもうあきらめていた方がいました。

その方にも同じような方法を応用しましたら、FSHが20下がって、自然に卵胞が育ったそうです。

こちらも大変に喜ばれました。


この考え方は、中医学でも習いますが易経の解説、孔子が書いたとされるところの文章でひらめきました。

POF・早発閉経に効く漢方薬、妊娠」 

早発閉経・卵巣機能不全の漢方対策/FSHが高くてAMHが少なめの漢方対策/卵巣機能を高める

こちらの記事も参考になりましたら、幸いです。



さて、昨日の10月25日は仙台で南東北中医薬研究会の漢方定例会がありました。


仙台市 漢方定例会

<2015年10月25日 仙台市>

講師は痛み、しびれの痺証でいつもお世話になっている陶先生でした。


陶先生もそうですが、ほんとにイスクラ産業さんの中医師の先生方は「宝物」だと思います。

素晴らしいです。


健脾、化痰~健脾処方の漢方復習~


テーマは健脾、化痰~健脾処方の漢方復習~でとても勉強になりました。

ふだん、同じ中医学の漢方でも不妊症周期療法や痺証など専門的に勉強していますから、中医学の一般的な基礎理論を勉強することは久しぶりでしたので新鮮でした。


健脾、化痰~健脾処方の漢方復習~

健脾、化痰~健脾処方の漢方復習~

妻も痰証(痰病)のところなど大変に勉強になったそうです。


陶先生と再び、中国南通市の痺証の研修会など機会があえば再訪してみたいです。

前回の南通の印象がとても良くて、「ここに住みたい」と感じたほどです。


健脾、化痰~健脾処方の漢方復習~

イスクラ健脾散とイスクラ健胃顆粒の使い分けも復習しまして、とても実践的でためになりました。

今後の店頭での漢方相談にも応用していきたいです。



よってけポポラ

東根市のよってけポポラ、ラフランス解禁もあって朝から凄い人出でした。

仙台に行く前に立ち寄りました。


ラ・フランス

ラフランスは果物の王様です。


瀬戸ジャイアンツ

まだブドウも販売していました。

我が家は瀬戸ジャイアンツを購入しました。


関山のドライブイン

関山のドライブインです。

大滝のところです。

そろそろ紅葉が本格的に山から降りてくる季節到来ですね。

|

« 漢方体験:結婚15年、結婚後セックスレスになっていましたが、人工授精後の流産も乗り越え、めでたくご出産されました。きれいな色の赤ちゃんでした。 | トップページ | お子さまと一緒にご来店して頂きましたので、出産お祝いの記念品を贈呈できました。 »

タイミング療法|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

今週の漢方相談会 2013~」カテゴリの記事

卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬」カテゴリの記事

早発閉経・早発卵巣不全|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

FSHが高い|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50545/62552279

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台での漢方定例会。早発閉経でFSHが20下がって卵胞が育った:

« 漢方体験:結婚15年、結婚後セックスレスになっていましたが、人工授精後の流産も乗り越え、めでたくご出産されました。きれいな色の赤ちゃんでした。 | トップページ | お子さまと一緒にご来店して頂きましたので、出産お祝いの記念品を贈呈できました。 »