« スキルス性胃がんの術後の漢方相談 「ご飯を食べられますけど、食欲がわかない」 | トップページ | 仙台から不妊症の漢方薬の相談。妊娠出産した友人からのご紹介 »

2016.03.30

婦宝当帰膠と冠元顆粒を一緒に白湯に溶かします。漢方で不妊に。妊娠出産

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

ホームページ 土屋薬局 中国漢方通信用に画像を掲載させてください。


電気が流れるような手のしびれ、足の踵の痛みで使いたいと思います。


婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と冠元顆粒(かんげんかりゅう)です。

<2016年3月23日撮影>


日本中医薬研究会が誇るイスクラ産業さんの婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と冠元顆粒(かんげんかりゅう)です。


婦宝当帰膠は女性に人気のある漢方薬です。

血の道症です。


冠元顆粒は血液を浄化する活血化淤(かっけつかお)と呼ばれる淤血(おけつ)という血の滞りの対策になります。


私の師匠の東西薬局の猪越恭也先生が日本に輸入を勧めたというレジェンド的な漢方薬です。

冠心Ⅱ号方の論文で中医臨床第一号を圧巻のデビューでした。


いまだに中医臨床第一号は輝しいです。

日本の中医学の普及の道を後押しするような、そんな素晴らしい本で行間が夢と希望に光っています。


婦宝当帰膠はシロップの漢方薬です。<br />

婦宝当帰膠はシロップの漢方薬です。

添加物として白糖および黒砂糖を含有します。


この黒砂糖が新しいイスクラ婦宝当帰膠Bのポイントです。


黒砂糖の体を温める効果もひそかに狙っています。


婦宝当帰膠Bの「B」は、ビューティーのBでもいいですし、ブリリアントのBでもいいですし、ベストのBでもご自由に解釈してください。


婦宝当帰膠を湯飲み茶わんによいしょ!と入れます。

婦宝当帰膠を湯飲み茶わんによいしょ!と入れます。


次に冠元顆粒(かんげんかりゅう)を1包を一緒に入れます。

次に冠元顆粒(かんげんかりゅう)を1包を一緒に入れます。

これからミックスしてお湯に溶かして出来上がりです。


ポットのお湯を一緒に溶かして完了です。


ポットのお湯を一緒に溶かして完了です。

ポットのお湯を一緒に溶かして完了です。


さあ、召し上がれ。です。


ちなみに痛み、しびれの時にも漢方薬の婦宝当帰膠と冠元顆粒は大活躍しますが、子宝の不妊漢方相談でも大活躍です。


ちょうどこの日にご来店された赤ちゃんを抱いた「土屋先生にお礼参り」という神町のお客さま。

ちょうどこの日にご来店された赤ちゃんを抱いた「土屋先生にお礼参り」という神町のお客さま。


婦宝当帰膠と冠元顆粒に最初は便秘があったので気を開く漢方薬で胃腸の気の流れをスムーズにしました。


そして補腎精のプラセンタの漢方薬も使って3~4ヶ月で妊娠、出産されました。


不妊の体質改善に婦宝当帰膠と冠元顆粒、胃腸の気の流れをスムーズにする漢方薬とプランセンタ製剤の補腎など各種の漢方たちが役立ちました。


死産後の苦痛の2年間を優しいご主人とともに乗り越えて幸せが手元にやって来ました。


効き目や手ごたえを実感することが多い婦人病の婦宝当帰膠と成人病にも対応する冠元顆粒の組み合わせのご紹介でした。


冷え性、肩こり、腰痛、頭痛、痛み、しびれなどにもかなり良いです。(薬事法上の用法として効果が認可されています)

|

« スキルス性胃がんの術後の漢方相談 「ご飯を食べられますけど、食欲がわかない」 | トップページ | 仙台から不妊症の漢方薬の相談。妊娠出産した友人からのご紹介 »

痛み、しびれ|漢方薬」カテゴリの記事

イスクラ婦宝当帰膠」カテゴリの記事

イスクラ冠元顆粒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 婦宝当帰膠と冠元顆粒を一緒に白湯に溶かします。漢方で不妊に。妊娠出産:

« スキルス性胃がんの術後の漢方相談 「ご飯を食べられますけど、食欲がわかない」 | トップページ | 仙台から不妊症の漢方薬の相談。妊娠出産した友人からのご紹介 »