« 漢方相談で精子数が増えた話しです。顕微授精から人工授精レベルへ | トップページ | コンクレバン前年アップキャンペーン »

2017.04.06

9年ぶりの電話

お客さまから、山形県からスゴイ遠い関西の地方からのお電話があり、すぐに出られなかったので掛け直したところ、要点は「髪の毛が細くなってきた」─これをなんとかしてください。

ということでした。


お客さまは飲食業で板前さんで、毎日お酒を飲んでいる。


「これからは先生のところからは想像もつかないと思いますが、一気に急激に暑くなってきて頭皮の頭から汗を流すんですよ」


これもなんとかしてください。


「補腎薬も飲みたいです」


と要望がありまして、これらを最大公約数でまとめたような漢方薬をご紹介しました。


一番最初の薬暦簿のところが平成21年の初めての漢方相談のときが31歳でした。


いまのお年をお聞きしましたら「40歳」だそうです。

衝撃を受けました。


土屋 「9年ぶりのお電話でしたっけ?」


お客さま 「そんなことないですよ、ちょくちょく土屋薬局さん利用してもらっていますよ」


改めて薬暦簿をみますと一番最近のご利用が平成23年で6年前のご利用でした。


私達も息が長い商売をしていますが、ちょっとあまりの久しぶりのお客さまに驚きました。


随分と特徴のある声で一度お話したらキャラクターも濃いので印象が強い方なんですよね。


平成21年の初めての漢方相談の後には翌々年に結婚して、つい最近も2人めの女の子が生まれて「僕は幸せですよ」という会話が印象的でした。


猫柳

猫柳

<2017年4月2日 山形市>

猫柳の季節になりました。

|

« 漢方相談で精子数が増えた話しです。顕微授精から人工授精レベルへ | トップページ | コンクレバン前年アップキャンペーン »

ココログ版漢方(無名)コラム・2010~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50545/65115342

この記事へのトラックバック一覧です: 9年ぶりの電話:

« 漢方相談で精子数が増えた話しです。顕微授精から人工授精レベルへ | トップページ | コンクレバン前年アップキャンペーン »