« 仙台市からのお客さまからお菓子を。医療職のかたの漢方相談、薬剤師の先生の漢方の話題 | トップページ | 創業祭のご案内と東京での中医不妊症研修について! »

2017.05.08

ストレスからくると考えられる全身のしびれ、背中の痛みの漢方に

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

連休中みなさまいかがお過ごしだったでしょうか?


結局、わたしは4月29日祝日の土曜日は北村山薬剤師会に午後4時からの出席の予定が、当日朝ごはんを食べているときに仙台市からの来店のご予約の1本のお電話があり、直感的に「真剣な方の漢方相談だな」と判断して午前中に漢方相談。

タイミングよく山形市からの常連のお客さまたちも来店されて、いつもの日以上に漢方相談、働きました。

余裕をもって神町から東根市中央のタントクルセンターまで徒歩で行く予定が、当日休日出勤していたスタッフに送って頂きました。


4月30日の日曜日は妻の仕事に付き合って午後から美容室へ。


5月1日、2日の月火は慌ただしく平日の仕事となり薬剤師業務や漢方相談など。


5月3,4,5日(水~金)は土屋薬局も連休をいただき、スタッフ一同休養して精気を養い、5月6日の土曜日はまた一日漢方相談が続きました。


たくさんのお客様、宮城県の角田市や柴田郡などの遠方からも漢方相談のご利用のお客様がいらっしゃいました。

親切丁寧に漢方相談をして喜ばれました。


最近、宮城県方面からのお客さまがまた増えてきました。

責任を感じますのでしっかりと漢方相談させて頂いています。


そして今日の5月7日月曜日は午前中、庄内地方の酒田市から80代の女性のお客さまの漢方相談、全身のしびれでした。


手足のしびれ、背骨の軟骨はすり減っている。

背中も痛い


就寝中にしびれで目が覚める。


クロワッサンプラス

自分でできる診断術

いま気になる症状がズバリわかる中医学読本

40.50代は女性の体が大きく変わるとき、「ちょっとヘン」「ここが変わった」、そんな症状をしっかりチェックする必要があるのです。

クロワッサンプラス

クロワッサンプラス


普通は当店の場合には寒い東北地方でさくらんぼなどの果樹農家が多いですから、独活寄生湯(独歩顆粒または独活寄生丸が販売名)の漢方処方を頑痺にお勧めすることが多いのですが、慎重に対応しました。


パラマ・テックの血流計ではお客さまの血流による血圧などの問題はセルフチェックによると無いようでした。


舌ベロのチェックをして頂いたら色は痰で淡い、気血不足の感じでした。


そしてクロワッサンプラスの6つの体質チェックでは


気虚体質 14点

気滞体質 15点

血虚体質 32点

瘀血体質 4点

陰虚体質 9点

痰湿体質 0点


という結果でして、これから想像するに気血不足、肝腎不足に気滞(きたい)のストレスがあるようなのです。


リリカはめまい、眠気などの副作用が強くて服用できないそうです。


よく「独歩丸の土屋」「独歩顆粒の土屋」と言われたものですが、今回は勘弁してもらって、真剣勝負なので


☆コンクレバン(日水製薬) + 柴胡疎肝湯 (小太郎製薬)


初回の漢方相談では肝鬱、ストレスの軽減がすべてにおいて大事ですので慎重にオススメご紹介しました。


気のめぐりがスムーズだと寒熱虚実がうまく調整できます。


ご主人様にもコンクレバンは、ガンの術後に第三類医薬品で安心して服用できることをご説明差し上げました。


コンクレバンは肝臓加水分解物のアミノ酸製剤、「天然医薬品」です。

自然治癒力を引き出します。


柴胡疎肝湯(さいこそかんとう)はまた機会があればこのココログでも説明したいです。

疏肝理気剤の名方です。


効能効果にも「神経痛」の文字がありますので薬事法的にも販売問題ありません。

柴胡疎肝湯は第二類医薬品です。


最後に「相談料は?」とまた聞かれましたが、もちろん薬局なので医師とは違いますから土屋薬局には漢方相談料はありません。


薬剤師は、国民によい医薬品を供給、説明する国家資格のお仕事です。


少しでも良い効き目になっていただけると望外の喜びです。


最上川に鯉のぼり

<2017年5月5日 山形県白鷹町で  最上川に鯉のぼり あゆ茶屋>


妻と

妻と

|

« 仙台市からのお客さまからお菓子を。医療職のかたの漢方相談、薬剤師の先生の漢方の話題 | トップページ | 創業祭のご案内と東京での中医不妊症研修について! »

しびれ/漢方薬」カテゴリの記事

コンクレバン」カテゴリの記事

ストレス/漢方薬」カテゴリの記事

今週の漢方相談会2017」カテゴリの記事

痛み、しびれ/漢方薬」カテゴリの記事

背中の痛み/漢方薬」カテゴリの記事

頸椎症、首のこり/漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50545/65252321

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスからくると考えられる全身のしびれ、背中の痛みの漢方に:

« 仙台市からのお客さまからお菓子を。医療職のかたの漢方相談、薬剤師の先生の漢方の話題 | トップページ | 創業祭のご案内と東京での中医不妊症研修について! »