« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017.08.17

子宝漢方を5月から服用されたお客様、トントン拍子で妊娠6週目

午後の暑い山形の盆過ぎの晩夏です。


1本の電話が鳴りました。


お客様からの報告でした。

体外受精の採卵する前から土屋薬局で子宝漢方を5月から服用されたお客様、トントン拍子です。

この8月に妊娠6周目です。

あまりにも順調で驚きです。


声も弾んでいて、まるで少女のような明るさ、元気さで躍動感がみなぎっています。


前回、前々回は2回とも凍結卵を戻しても着床すらしなかったので、1人目のときと同じように子宝の漢方薬を体外受精で採卵する1ヶ月前から始めていったのでした。


少し特殊な方法で基礎体温表が高め、低温期が36・5℃、高温期が37℃を超えて「基礎体温表が高め」ですので余計な「熱」をとることを主目的にした方法です。


この方法は「炎症」もとれますので習慣性流産や子宮内膜症、子宮腺筋症などのときにも応用が効く方法です。


また「着床の窓」が開きやすいので体外受精のときにも妊娠しやすいのです。


どうもおめでとうございました。

お盆の時も皆様、妊活頑張ってます。


このココログをご覧になっている妊活中の読者の方々にもぜひ幸運を!


朝顔

<2017年8月16日>

新しい品種の朝顔が咲きました。

とても綺麗です。


朝顔

朝顔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.16

高プロラクチン血症の漢方相談で

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は午前中、一番最初のお客様が仙台からのご夫妻でした。

国道48号線がスムーズだったとのことで朝の9時半からすぐに漢方相談スタートでした。


その後も今日はお盆休みでお休みの方が多いのか、漢方相談が続き忙しくしていた一日でした。


さて午後は高プロラクチン血症の初めてのお客様の漢方相談も担当させて頂きました。


<高プロラクチン血症の子宝の漢方相談>


月経周期は25日と短く、基礎体温表は高めでした。

基礎体温表に関しましてはメリハリがなくて高低差があまりありません。

基礎体温表は低温期が36・5℃以上と高めで高温期が36・7℃前後。

そして生理が早くくる。

高プロラクチン血症があることは中医学では「心肝の熱」があると考えます。


ニキビやイライラ、生理前の胸の張りなどです。


ため息だったり憂鬱、ストレス。

それが「熱」です。


食事や睡眠などの養生にも関係してくる高プロラクチン血症ですが、月経周期が短いタイプで基礎体温が高めですから、これは「ご飯のお鍋」の水が少なくなってきていて、同時に火元がちょっと強くなりすぎているのです。


月経周期が28日より早いパターンは基本「熱」です。


舌診では舌ベロの尖が赤みがあって「心肝の熱」が示唆されます。


漢方薬は2種類。高プロラクチン血症で基礎体温が高め、月経周期短め対策をしました。

妊娠しやすくなってきます。

日常生活の養生法は月経周期が短めですから


1)早寝 午後10~11時にはお休み

2)辛いもの、刺激物を避ける。珈琲やお酒など控える

3)ストレス対策。イライラしない

4)適度な運動で軽く汗をかく

5)花びらのお茶を飲む など養生法もご紹介しました。

月経周期が短め、基礎体温が高めの場合には経験豊富な土屋薬局に直接ご来店ください。


野川

<2017年8月12日 野川>

葉山にかかる雲も印象的な眺めでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.15

お盆期間中の不妊治療での嬉しいお話

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日の8月14日はお盆休みなので普段と違うお客様が来る予感がしてました。


午前中に来店されたお客様はなんと7年ぶりのご来店。

ご家族4人でのご来店でした。


ご主人様が「お久しぶりです。以前に大変にお世話になりました。お陰さまでこの子が生まれまして…」


お話をよくお伺いしますと7年前に出産されたそうです。


そのときの奥さまの年齢が40歳ですから、よく頑張られたし、その後もご家族お元気でお過ごしですからとても嬉しく思いました。


「2017.08.14 おめでごうございます。家族4人でのご来店。40歳のときに2人目出産


その後、夕方になると41歳のお客様がいらっしゃいました。


今年の7月12日からの土屋薬局での漢方相談。

会社の友人から口コミでのご来店でした。


いまの時代は「会社」という同じ組織に属している方からのご紹介が信頼性があるようです。


さて体外受精をされていて6月に胚盤胞で凍結卵を2個もっていて、1つは良いもの、1つは良くないものだそうです。


ちょうど月経周期6日目でのご来店でした。

2日おきにお腹にエストラーナテープを3枚貼っています。


月経周期は少し短めで26日前後で生理が来るタイプです。


クロワッサンプラスの中医学で6つの体質チェックでは


気虚体質 5点

気滞体質 15点

血虚体質 9点

瘀血体質 0点

陰虚体質 8点

痰湿体質 0点


良いところは、通常は40代の場合には肥満気味になってきて、肥満になると血圧が上がり、血流も悪くなり、卵巣や子宮への血流もおそらく悪くなるでしょうから、40代で降圧剤のアルドメットを服用しているような場合には妊娠がなかなか難しかったりします。


同時に肥満は痰湿(たんしつ)といって子宮や卵巣の腫れなども引き起こしやすいので、40代前後の方で子宝ご希望の場合にはダイエットはまずお勧めです。

体型が標準に近いほうが妊娠に有利だと感じています。


さて、このお客様もやや痩せ型ですが肥満ではなくて健康的なお嬢様タイプの体質。


これから凍結融解胚移植をあたるに妊娠しやすい方法


養血調経+補腎益精+活血化瘀


この場合、瘀血でなくても子宮内膜の血流を良くしていたほうが「着床の窓」が開きやすいです。


結果、昨日の8月14日には「妊娠」が分かった!と嬉しいお知らせでした。


お盆の期間中も大学病院などは診察していますので、昨日はほかにも大学病院で体外受精をされていて、子宮や卵巣が腫れなくなって調子が良いというお客様もいらっしゃいました。

2週間後に卵を戻すそうです。


非常に感心したのですが、体外受精をされているにも関わらず、表情は落ち着かれていて、穏やかな表情をされていましたので私も感銘を受けました。


お盆期間中の不妊治療での嬉しいお話でした。


夏水仙

<2017年8月12日> 今年も夏水仙咲きました!


夏水仙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.14

おめでごうございます。家族4人でのご来店。40歳のときに2人目出産

おはようございます。

薬剤師、漢方講師、不妊カウンセリング学会会員、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は8月14日お盆の期間中で土屋薬局は営業中です。

お墓参りなど故郷に帰省されて、ご家族でにぎやかにされていることと思います。

そろそろ夏の盛りも終わりになってきますね。

夏風邪をひかれているかたも増えてきました。


さて午前中に家族4人でのご来店のお客様がいらっしゃいました。


お子さまが7歳になったそうです。


40歳のときに2人目を出産されたという高齢ですが、すごく漢方で頑張っていたお客様でした。


人の良さそうなご主人様が最初、開口一番に「ありがとうございました。7年前に妻がお世話になって」ということでした。

当時、7年前の漢方薬は養血調経をたっぷりと補腎益精で卵巣機能を若返らせる方法でした。


参茸補血丸や双料参茸丸などもお勧めしていましたので、これらの漢方薬はやはり体力を回復させる効果もだいぶ期待できるのだなあと改めて再認識した次第です。


鹿の角、鹿角が配合された漢方や補気薬の人参などの効果が相当いいのだと思います。


それにしても40代前後に妊娠では高齢のためにガッツで頑張ることが多いですから、無事に出産されてご家族みなさまお元気とのことで嬉しく思った次第です。


40歳代の年齢の漢方相談のコツもありますので興味があるかたは山形県東根市の土屋薬局までご来店くださいね。


山形蔵王

山形蔵王の田んぼからの眺め


この日の蔵王は雲隠れ


芙蓉の花


芙蓉の花もとても綺麗に咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.12

お客様から出産のお知らせが来ました!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋です。


お盆休みで実家に帰省されているかたも多いと思います。

よい夏休み、お盆休みを過ごしていってほしいです。


今日の12日土曜日は土屋薬局、営業しています。

明日の13日日曜日は第二日曜日で定休日となっています。


さて、先日8月8日に山形県内のお客様からこの夏、無事にご出産されたと嬉しい連絡がありました。


2人め希望、2人目不妊での漢方相談のお客様でした。


2016.12.20 妊娠6週めで赤ちゃんはしっかりピクピク動いていました。

「土屋先生

いつもお世話になっております。


8月に無事、女の子を出産しました。

母子共に元気に過ごしております。

上の子を妊娠していたときは便秘にも悩まされていましたが、今回は全くなく、何より赤ちゃんにも栄養がたっぷり届いていると思うと安心して妊婦生活を過ごせました。

お兄ちゃんも妹の誕生をとても喜んでおり、「お母さん、赤ちゃんを産んでくれてありがとう!」と言ってくれました。

産後もしっかり摂取して、身体の回復に努めたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。」


どうもおめでとうございました!


土屋薬局からは早速、出産お祝いの品物をお贈りさせて頂きました。


お客様のほうで「何より赤ちゃんに栄養がたっぷり届いていると思うと」とあるのは妊娠中もしっかりと赤ちゃんを守って流産を防止して、体力をつける方法を妊娠する前からずっとお勧めしていて、妊娠中も服用していたからでした。


どうもおめでとうございました!


赤ちゃんの画像


2017年8月14日追記です。


赤ちゃんの写真、土屋薬局店内に貼らせて頂きました。

赤ちゃんの画像


赤ちゃんの写真


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.10

明日からお盆にかけての営業日のご案内と出産報告

こんにちは。

薬剤師、漢方講師、不妊カウンセリング学会会員、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


土屋薬局の今週の予定です。

明日の8月11日金曜日山の日は土屋薬局は営業日です。


この文章を書いている土屋幸太郎は所要でお休みですが、父の薬剤師 土屋信一が対応させて頂きます。

いまのところ、明日もお客様のご予約が2件入っています。


明後日の土曜日12日は土屋幸太郎が対応いたします。


13日 日曜日は第二日曜日で定休日です。

お盆のときには土屋薬局は休まず営業していますので何かあれば御連絡ください。


漢方薬の定期購入に来店されても、ちょっと家族のことが心配で、とか、ご自身の健康、体調不良などのご相談も引き受けます。


カウンセリング代は無料です。

提案してお客様にあったものを紹介して、自分自身で納得した場合のみ購入できますので、どうぞ安心してご来店くださいね。

<最後に土屋薬局での出産のご報告です>




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.08

2人め不妊でだいぶお悩みでしたから、喜んだお客様の表情に私も嬉しい

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセリング学会認定薬剤師の土屋幸太郎です。


台風が近づいていますが皆様のお住いは大丈夫でしょうか?

どうぞお気をつけください。

山形はいまは台風の影響の雨脚は弱まり、晴れ間がでてきました。


さて、昨日に来店されたお客様、大きいお腹でした。


以前から子宝で漢方相談されていたお客様、「もうダメです」と何度か諦めかけましたが、その都度、私も店頭でよくお話を聞かせて頂きました。


そうこうするうちに今年の平成29年1月で妊娠2ヶ月となり、順調になりました。


妊娠してからは安定剤や抗うつ剤などは服用をいったんお休みしているので、妊娠中に飲めて母体にも赤ちゃんにもよくて、そして気持ちがリラックスする漢方を指名で購入にふらっと来店されました。


来月には出産だそうです。


2人め不妊でだいぶお悩みでしたから、喜んだお客様の表情に私も嬉しく思ったところでした。

森のコーヒー屋さん

<2017年8月6日>

先日、妻と森のカフェへ行きました。

ニュージーランドに住んでいるかたも「日本に帰ってきたら行ってみたいです」と感想を述べてくれました。


Img_78490806


<興味があるかたは、こちらに詳しく書かれています。「宮城県川崎町と刈田郡蔵王町のカフェと温泉と」>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.07

頚椎症で首の痛み、腕のしびれ漢方で改善。仙台から1人で車を運転できるようになりました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週の土曜日の漢方相談会、暑さが厳しい山形ですが多くのお客様に来店して頂きましてずっと忙しい一日でした。


最近は仙台からのお客様が増えて、仙台市や富谷市などからの来店されるお客様も増えてきました。


痛み痺れの漢方相談では、座骨神経痛や頚椎症、腰痛、手根管症候群などの漢方相談で良い結果があがっています。


山形県東根市の土屋薬局は農村果樹、さくらんぼなどで有名な市なので農業やまた東根工業団地など工業も盛んで、首に痛みを訴える方も多いのです。


土屋薬局のモットーは「痛み、しびれに強い」です!


富谷市からのお客様は最初、頚椎症なので運転がもちろん国道48号線で関山峠を越えますので、運転もままならず息子さんに運転してきてもらったお客様。

1ヶ月後には1人で車を運転してきましたのでびっくりしました。


1時間~1時間半前後は片道かかりますので、頚椎症でありながら運転できることは大したものだと思います。


「首が重くなる、不快感が強くなる。右腕にビリビリ電気が走るような痛みがある。」


「頚椎症で2年前に手術したが経過が思わしくない」


「脳神経外科では脳の異常なし」


「首の痛みは医師の先生から付き合っていくしかないと言われています」


「右腕の痺れは手術しないと原因が分からないかも」


頚椎症、頚椎椎間板ヘルニアの漢方薬

頸椎症とは、肩こりや背中のこり、指先のしびれなどを特徴とします。

頸椎の椎体骨の骨棘形成、椎間板の後方突出、靭帯の石灰化、骨化などによって、脊髄から出て肩や腕に行く神経または脊髄自身が圧迫・刺激を受ける病気です。


頸椎(けいつい)の変形は、おもに加齢による老化や外傷が原因で起こります。

加齢による頸椎の変化は一般的には40歳ごろから明らかになります。


頸部の症状としては、肩や首の筋肉が緊張し肩こりになったり、圧痛がみられます。

また、頸部の前屈や後屈時に後頸部から肩、上肢に放散する痛みが現れます。

上肢の痛みとともに脱力感、疲労感、手指の感覚異常、冷感、こわばりを感じることがあります。

また手先の仕事、書き物、物を摘むなどの動作ができにくくなったり、時間がかかるようになります。


冬寒く、夏は暑いという山形の厳しい風土で培った「痛みの漢方相談」を全国の皆様も どうぞご利用してください。

漢方では一人一人の体質に合わせて相談していきますので、詳しくはご相談してください。


烏瓜の花

<2017年8月4日 烏瓜の> 今年も街で見かけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

多嚢胞性卵巣症候群の方の新規の漢方相談

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


午前中はずっと子宝相談の漢方が続いていました。

20代の排卵障害、多嚢胞性卵巣症候群の方の新規の漢方相談と40代の方の体外受精での凍結融解胚移植を成功させるご相談です。


20代で土屋薬局に来店されるお客様の場合には生理不順、多嚢胞性卵巣症候群といって排卵障害があってなかなか排卵誘発剤に反応しづらい場合と卵巣機能そのもの弱りの2つのパターンが多いようです。


多嚢胞性卵巣は小さな卵胞が卵巣表面に数多くあるも、主席卵胞が大きく育ちにくい。

子宮内膜はある程度肥厚するが、卵胞発育によるそれ以上のE2の増加はなく、また排卵による黄体ホルモンの分泌もないために子宮内膜が安定せず、内膜が維持できなくなり、子宮内膜が剥がれ落ちて破綻出血を生じる。

これが不規則な不正出血の原因となる。

それでも20歳代では毎月1個の卵が主席卵胞になりゆっくりとした発育ながらも排卵することが多いが、30代半ばになると卵巣表面の組織が硬くなり徐々に卵胞発育が排卵が困難になり、卵胞期延長による月経周期の延長から月経不順を経て次第に不規則な破綻出血に終える無排卵周期が多くなり、ついには無月経になる。


PCO、PCOSの中医学弁証論治の基本


腎精→天癸(てんき)→衝任脈が流れる→包宮に血→生理s


PCO、PCOSの中医学病理機序


1)腎虚(じんきょ)─腎精不足、衝任空虚、胞脈失養

2)痰湿(たんしつ)─過食肥甘、痰湿内生、阻滞胞脈

3)淤血(おけつ)─痰湿不去、気血不暢、互結淤血


※ 痰湿タイプは肥満の人が多い

※ 淤血→排卵していない卵巣、痰湿はおりものが多い、痰湿をとらないと淤血になる。


多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と漢方について」こちらから抜粋させて頂きました。


20代のお客様の場合には 1)月経周期が遅くなる時がある  2)基礎体温表が高温期が36・7℃よりも低めでしたので、まずは初回ですから 気血水の廻りをそれぞれ改善しながら、活血化瘀(かっけつかお)といって血行を改善して排卵をスムーズに促すことをメインにしました。


お客様を大いに励ましてまたのご来店のときに相談していくことになりました。


今日は、ほか妊娠されたお客様からの妊娠中の不正出血対策の漢方についてなどのお問合わせがありました。


みなさま良い結果につながりますのように精一杯漢方相談していきたいです。


多嚢胞性卵巣症候群の漢方相談。体外受精で駄目だったけど自然妊娠!こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。


芙蓉の花

<2017年8月3日 芙蓉の花>

芙蓉の花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.03

座骨神経痛の痛み、しびれが漢方で良くなりました。

<座骨神経痛の痛み、しびれが漢方体験で良くなりました>


こんにちは。!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

8月の声を聞き、お盆前の土屋薬局です。


さて今日の8月2日、平成24年11月以来に来店された天童市からのお客さまがいらっしゃいました。


前回は、腰痛や座骨神経痛に効く漢方薬を服用してすぐに効き目があって、漢方服用してから1ヶで症状が消えていたそうです。


その後。


5年後の今年になって再度、腰痛とお尻から痺れる座骨神経痛になり、病院の薬も浮腫んだりしてちょっと、、いうときにお部屋の掃除をしていたら土屋薬局のチラシが保管されてあって当店のことを思い出して再来店。


ちょうど夏の時期でダイエットにも興味があるし、浮腫も気になっていますから、前回の足腰を丈夫にして座骨神経痛を軽減する漢方薬にプラスして浮腫の漢方で足腰をスッキリさせると2種類の漢方薬をお求めになってお帰りになりました。



<座骨神経痛の漢方について>


夏場のこの季節も農作業や身体の負担で足腰の症状を悪化させるケースがあります。

外は暑いのですが、中では冷房がかかっていて実質は冬場のように「寒邪(かんじゃ)」が痛みの現任となっていることも。

さくらんぼの季節から佐藤錦、紅秀峰と続いてスイカ、桃の収穫のこの時期も山形では痛み、痺れの漢方薬は大活躍です。

盆地特有の蒸し暑さの「湿気」からくる痛み、しびれの座骨神経痛にもむいています。


「人は足腰から衰える」と言われます。

どうぞ元気な夏を過ごして秋を迎えるためにも、上手に体調を整えていただけますと嬉しいです。


漢方薬で辛い坐骨神経痛が改善し歩けるようになりました!

椎間板ヘルニアの坐骨神経痛20年間、漢方薬3ヶ月で痛み改善!

こちらのコラム等も参考になりましたら、幸いです。


<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>


当店に来店されるかたは私、土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.02

子宮内膜症、チョコレート嚢胞があるかたの体外受精の漢方相談で

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日、今日と暑い日が続いていますが、山形らしからぬ、あまり猛暑でなくて助かっています。

吹き抜ける風が爽やかです。


さて午前中に1本の私宛の電話がありまして、病院からで無事に卵胞が育って体外受精で採卵ができたと喜びの声のお電話でした。

なかなか卵胞が育たず、空胞、空胞、リセットの繰り返しでした。


子宮内膜症でチョコレート嚢胞があり、難しいことは産婦人科の先生もお客様も承知のうえで、私も難しいことは承知の上で、中医不妊症での少しでも手助け、採卵、そして妊娠へのお手伝いができれば。と思いお客様といつも会話しています。


通常の補腎活血の方法をダブルパワー、いえトリプル、テトラパワーで強化しています。


車でいうとエンジン最強レベル、飛行機でいえば双発エンジンで大空に舞い上がるように、強力に補い、そして強力に排卵のお手伝いができる漢方処方です。


順調にいってもらいたいです。


そういえば、まだ30代前半と年齢がお若い子宮内膜症、チョコレート嚢胞のお客さまの場合には、通常は活血化瘀(かっけつかお)の血行改善の漢方ばかりやるところですが、将来の先を見通して最初から補腎薬をお勧めしていました。


気虚(ききょ)という体質が根底にあるので不妊の体質改善が早くなる漢方薬です。


そうしたところ先日、初めての体外受精で8個も採卵できたそうです。

片側には4センチ前後のチョコレート嚢胞があるにも関わらず。


私はびっくりして「それはテストの点数でいったら90点、いえ95点ぐらいの上出来ですよ」とお褒めしました。


本人様はキョトンとしていましたが、すごいことはすごいです。


若木山公園

<2017年7月29日>

若木山公園で


ヒョウタン


若木山の南側の斜面ではいま、ヒョウタンを栽培していてそれは見事なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.01

2組の家族3人でのご来店のお客さま達おめでとうございました。

おはようございます。

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー、中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」(イスクラ中医不妊症エキスパートコース終了認定)の土屋幸太郎です。


今日は曇りでわりと涼しげな朝でした。

気温は30℃を越えるものの一時の猛暑は落ちついてる山形です。


さて、昨日は今日は家族3人でのご来店が2組ありました。


仙台市からのお客様一家と山形市からのお客様一家です。

ご主人たちがいいパパしていて微笑ましかったです。

全然元気で絶賛子育て中。

子宝の相談で妊娠されてうまくいった好例です。

どちらも婦人科での不妊治療に漢方併用でした。


1組はクロミッドという排卵誘発剤を使ってもなかなか妊娠できなくて縁があって私と相談して、基礎体温表が2周期目にバッチリ綺麗になって3周期目で順調に妊娠出産。


養血調経(ようけつちょうけい)で生理を調えることにメインをおいた結果、基礎体温表のとくに高温期が目で見てすぐに分かるほど綺麗に上がって持続するようになっての妊娠でした。

いまだにこの時の基礎体温表を覚えています。


もう1組みのお客様は人工授精、体外受精とステップアップするなかで、基礎体温表が低め、冷え症を改善して妊娠出産でした。


月経周期が28から40日周期と長くなることがありましたし、基礎体温表も低めの傾向でしたから、益気養血(えっきようけつ)と補腎陽(ほじんよう)で、つまり身体の気血(きけつ)のチューブを補って新陳代謝を活発にすることを目標にしました。


漢方薬は、婦宝当帰膠、炒麦芽、逍遥丸。


ご主人様はイーパオ(食用アリ製品)から平成25年5月15日にスタートで、その結果、低温期が35・ 6℃から36・2℃まで上がり足先の冷えが改善しました。


その後は補腎といって卵巣機能、子宮など「妊娠力」をあげるためにオリヂンP顆粒(いまはビタエックス顆粒で土屋薬局より入手できます。)と海精宝。

炒麦芽と逍遥丸はお休みしました。

転院もはさみ、漢方薬は身体を元気にすることに力を入れて、海精宝、オリヂンP顆粒、杞菊顆粒などでしっかりと夫婦ともに身体づくり。


海精宝は花膠(かきょう)といってニベ科の魚の浮袋や植物の種類が入った貴重なものです。


私の1人の師匠は海精宝を愛している中医師の先生がいます。


(花膠については詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。「2012.05.15 メールマガジン発行しました。…「香港漢方」


体外受精になって結局、2回めのときの受精卵を戻す段階で、婦宝当帰膠、オリヂンP顆粒、丹参製剤と「窓を開く漢方」の組み合わせでご懐妊、妊娠。


出血もカバーできてそして、昨日の2歳の女の子と一緒のご来店になりました。


どうも2組の家族3人でのご来店のお客さま達おめでとうございました!


そして今日の8月1日です。


昨日に来店されたお客さまたちへ感謝の絵葉書を描きました。


絵葉書

<仙台七夕まつり>


絵葉書

<海のイラスト>


仙台からのお客さまたちへ

「よく私のことを忘れていなかったですね。思い出してくださってありがとうございました。感激です」


とお伝えしましたら、


「土屋先生のおかげです。ありがとうございました」

と逆にお礼を言っていただきまして、この仕事をしていて良かったなあと感激が増幅されました。


ほんとにどうもありがとうございました。


山形市からの家族3人でのお客さまご一家もご主人様は相変わらずのキャラクターでお元気で、娘様を愛するよいパパになっていました。

微笑ましかったです。


お菓子

仙台のお菓子まで頂戴しましてありがとうございました。


今後とも薬局店頭でみなさまのお役に立つように仕事をしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ