« 子宮内膜症、チョコレート嚢胞手術後からの妊活の漢方相談で年賀状を頂戴しました。 | トップページ | 体外受精と漢方で妊娠出産。2人めも期待しています。おめでとうございます。 »

2018.01.09

子宮内膜症、チョコレート嚢胞手術後の不妊漢方で妊娠出産されました。

おはようございます。

山形県東根市の土屋薬局です。

成人の日も終わり、都市部では賑やかだったことと思います。

晴れ姿の様子、目に浮かびます。


さて、毎年年賀状で出産されたお客さまたちと温かい交流が続いていまして、8歳になりました。12歳になりました、などと「心の交流」が続いている土屋薬局です。


先日の子宮内膜症、チョコレート嚢胞があって県外からお母様と一緒にご来店されたお客さまが漢方服用して3~4ヶ月後に妊娠。そして無事にご出産されましたので、とても嬉しく思っているところです。


一般的に子宮内膜症、チョコレート嚢胞の場合には血行不良として血行を改善するような漢方薬を処方されたり、血の道症を改善するような、血を養う漢方薬などが処方されることが多いと思います。


子宮内膜症、そしてチョコレート嚢胞がある場合、手術後には妊娠できる力が弱まっているケースが多いと思います。


早発卵巣不全、早発閉経の原因の一つには子宮内膜症、チョコレート嚢胞の手術があります。


丁寧に手術をしても正常な卵巣組織を傷つけたり、止血するときに電気メスを使うのでその刺激もありますと以前に日本不妊カウンセリング学会で聖路加国際病院の当時、婦人科部長だった佐藤先生からお話をお聞きしました。


そこで子宮内膜症の漢方の不妊子宝対策には、【生理痛の軽減】よりもむしろ【卵巣の力を上げる】こと【妊娠力アップ】をお勧めしたいです。


それには最近、あちこちでも言われている【腎臓の力】を上げることです。


中医学、漢方でいう【腎臓の力】とはお小水や頻尿、前立腺対策はもちろんですが、おもにこの土屋薬局ブログでは生殖、発育、妊娠、無事の出産、流産防止、不育症対策を言います。


【腎は精を増し成長・発育・生殖をつかさどる】です。


体外受精でも排卵誘発剤になかなか反応しない、いい卵がとれない、AMHが少ない、FSHが高いなどの卵巣が疲弊しているようなときには、いったん立ち止まって【補腎ほじん】といって卵巣機能を上げていきます。


FSHが下がるような、ひょっとしたらAMHが上がって卵巣機能を上げていく方法です。


女性ホルモンのバランスを整えていきます。


血流の流れが悪くて老廃物が溜まりやすい新陳代謝が悪くなりやすい体質です。


顔色が悪い、シミ、そばかす、便が黒っぽい、肩こり、関節痛、頭痛、チクチクする、子宮内膜症が重度、癒着がある、卵管閉塞、卵管が詰まり気味、卵管水腫、などの身体に【塊】ができやすいです。


悪性腫瘍の心配もあったり、下肢静脈瘤、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症になりやすく、生理痛が思い、月経困難症、生理周期が遅れ気味、または28日よりも早目にくる。

月経血が黒っぽく、血塊が交じる、コアグラの塊など。


冷え性があり、疲労、倦怠感、だるい、疲れやすい、日中に眠くなり、低血圧、頭痛、めまい、耳鳴り、朝ごはんが食べにくい、食が細くあまり食べられない。 便秘や、生理中にとくに軟便、下痢になりやすい。


花粉症や皮膚炎、ニキビ、アトピーなどの体質が弱い面もあり、不感症、性欲低下、EDなどもなりやすい体質もあります。


ここを上手に不妊漢方で対策すると子宝に恵まれやすくなります。


され先日のブログも再度掲載させて頂きますね。


Nurse748186_960_720


チョコレート嚢胞の漢方で自然妊娠!チョコレート嚢胞も小さくなった。


子宮内膜症の漢方薬、食生活、生活習慣。養生法、妊娠する気持の持ち方


子宮内膜症、チョコレート嚢胞の漢方の原因の秘密。気虚(ききょ)


こちらのはてなブログも参考になりましたら、幸いです。

昨年はこれらの漢方知識を活かして相談した結果、北東北から来店されたお客さま、重度の子宮内膜症で左の卵巣と卵管を切除して、残った卵巣もチョコレート嚢胞で2回腹腔鏡手術(ラパロ)をして、早発閉経、卵巣機能不全で東京世田谷のローズレディースクリニックさんに通われていたお客さま、見事に妊娠されました。


当店の漢方薬服用して3ヶ月でえ卵胞が育ちまして、奇跡の妊娠へつながりました。


そのお客さまは住んでいる北東北(青森、秋田、岩手)ではホルモン検査だけしてくれる婦人科が無かったので、仙台の駅前のクリニックさんまで通院してホルモン検査して、治療は東京へと頑張った方でした。

2018年1月5日の記事再掲載です。


子宮内膜症、チョコレート嚢胞手術後からの妊活の漢方相談で年賀状を頂戴しました。


お客さまからの年賀状で無事に出産されたことを知って喜びました。

年賀状の季節はお客さまとの交流があって楽しい土屋です。


そのうちの1枚の年賀状は元気な男の子の写真があって嬉しかったです。


県外からお母様と一緒にご来店での子宝の漢方相談でした。

土屋薬局には「お母様と一緒のご来店は妊娠できる」のジンクスがあります。


2016年10月が最初の不妊症の子宝漢方相談でした。

子宮内膜症、両方のチョコレート嚢胞の手術をされている。


[ ホルモン検査 ] AMHが低い

[ 子宮内膜症 ] 両側チョコレートのう胞手術

[ 卵管 ] 閉塞

[ 抗精子抗体 ] 未検査

[ 検査結果_その他 ] 潜在性甲状腺機能低下症 子宮内膜ポリープ 左卵管閉塞

[ 手術(手術名) ] H20年 両側チョコレートのう胞腹腔鏡手術

[ 使用中の薬品 ] チラーヂン 当帰芍薬散

[ 時期(いつ頃病気になったか) ] 2-3年前より体調不良 内服は数ヶ月前から

[ 既往歴_症状 ] 甲状腺機能低下或いは亢進

[ 既往歴_その他 ] 起立性低血圧

[ 初潮 ] 12

[ 現在_月経周期 ] 28~30

[ 現在_月経期 ] 7

[ 現在_多量出血日 ] 2日目

[ 現在_月経量 ] 多い

[ 現在_月経色 ] 普通

[ 現在_月経質 ] 内膜様塊

[ 現在_月経生理痛 ] 軽い

[ 現在_帯下_普段_量 ] 少

[ 現在_帯下_排卵期_オリモノ ] 多

[ 現在_帯下_排卵期_オリモノ_日にち ] 3日以上


性欲低下

寒がり

冷え性

疲れ易い

憂鬱

イライラ

月経前下腹や乳房が張痛

浮腫み


下腹部時々痛い

月経痛

月経に血塊あり


左鼠径部にたまに痛みあり

[ 舌ベロチェック_舌質 ]

歯痕
裂紋

[ 舌ベロチェック_舌苔 ] 薄白

[ 血圧 ] 100/60

[ 生活習慣_コーヒー ] たまに


[ お気持ちや悩み事 ]


PMSあり高温期に当帰芍薬散を処方してもらったところ、むくみやにきびが改善してきたので低温期も服用していた方がいいのか悩んでいます。

漢方薬局で婦宝当帰膠と逍遥丸を勧められ購入してみたのですが、卵管閉塞や子宮内膜ポリープに対してこれらで十分なのか、服用時期はいつがいいのか悩んでいます。


あまり高額でなく、もっと適したものがあれば試してみたいと思っています。

妊娠について心配要素は多いですが、自分に合った治療に出会い、がんばっていけたらと思っています。

よろしくお願いします。



【土屋薬局からひとことアドバイス】


子宮内膜症、チョコレート嚢胞の場合には土屋薬局では妊娠出産をゴールとしています。

通常は、チョコレート嚢胞を手術後、妊活、不妊症の治療をしていて授からないケース、体外受精でもうまくいかない、または人工授精から体外受精を検討しているなどの漢方相談が多いです。


体質的には疲れやすい、寝ても疲れがとれない、仕事から帰っても家事ができずにいったん寝てから活動する、食べれない、食が細い、ひどいと朝食も食べれなかったり、冷え性。胃腸から体が冷えている方が多いです。


元気不足の体質は体の中から冷えるので、生理痛が悪化しやすいこと。


基礎体温表では高温期が安定しなかったりします。


血圧が低い、低血圧、だるい、疲れやすい。


睡眠不足や食事に気をつけます。


胃もたれ、軟便、下痢または慢性便秘


そして新陳代謝が悪くなりがちなので、子宮内膜ポリープや子宮筋腫、卵巣嚢腫、チョコレート嚢胞、子宮腺筋症などになりやすいです。


早めに婦人科で20代後半ぐらいまでにはチョコレート嚢胞、5センチ以上で大きいようでしたら手術をされたりして、不妊治療に進んでいる方が多いです。


2%ぐらいは悪性腫瘍に悪化する可能性があるからです。


食事は生もの、冷えたものを避けて、火の通った野菜を食べたり、肉やお魚などの良質なタンパク質もたっぷりととることです。


タンパク質は保存できないので毎日、規則正しく摂取する必要があります。

食事も大事です。


ナッツ類などビタミンEが豊富な食べ物もオススメです。


アーモンド、ヘーゼルナッツ、落花生、アボガド、カボチャ、さつまいも、モロヘイヤ、赤ピーマン、ほうれん草、キウイ、豆乳、カニ(水煮缶)、ツナ缶、鮎、ハマチ、うなぎ、銀鱈など。


ビタミンEは卵胞に伸びる血管が細くなり、十分な栄養が卵子にいかなくなることの予防にも良いです。

ビタミンEは血流を改善する効果があります。

ビタミンEの抗酸化作用も見逃せません。


体のサビ、卵子の老化予防にも良いです。


子宮内膜症でチョコレート嚢胞がある方は、通常は3期か4期ですので、手術をしたうえで子宝対策には、今度は生理痛を軽減するよりも、【卵子の活性化】【よい卵胞を育てる】ことにメインをおいた漢方相談がオススメです。


妊娠出産を考えている場合には早目に対策したほうがいいです。


土屋薬局では3年前、1年前からずっと根気よく体づくりした結果、昨年の年末も県外のお客さまで妊娠された方がいらっしゃいます。


南東北の福島から私のアドバイスで治療先も夫婦で決めて、体外受精で4AAの卵で戻して妊娠でした。


漢方薬は続けていると、採卵のときや卵子の質あたりに大きな効果があるようです。


子宮内膜症、チョコレート嚢胞がある場合には独身のお嬢さんでも早目に対策をとっていたほうが本当にオススメです。

後から後悔しても、「時すでに遅し」になってしまいます。


年賀状のお客さまはちょうど漢方を始めてから3ヶ月で妊娠、そして出産でした。


それまで3年間は生理がくるたびに泣いていたそうです。


だから本当に良かったです。

どうもおめでとうございました!


山形県内、宮城県内、岩手県内、福島県内、新潟県内で東根市の土屋薬局にお母さんまたはご主人と一緒に来店できる方は初回はかならずお電話でご予約のうえご来店ください。

体質がかならずありますので実際にお会いしないと分かりません。


また今までサプリや病院クリニック、漢方薬局で漢方薬を試したけど妊娠、出産という結果がでていない人も土屋薬局に安心してご相談お寄せくださいね。


その後はメールお電話などでサポートさせて頂きます。


機会があれば定期的に通ってこれれば、なお素晴らしいですね。


今回のお客さまはわずか数ヶ月でしたが、年単位での調整なども必要な場合がありますので、卵子の老化を防ぎ、AMH低下、FSHが上がることを見通して妊活ケアも続けて頂きたいです。


お客さまからの年賀状


お客さまからの出産のお礼の年賀状はこの季節、とても嬉しいものです。

|

« 子宮内膜症、チョコレート嚢胞手術後からの妊活の漢方相談で年賀状を頂戴しました。 | トップページ | 体外受精と漢方で妊娠出産。2人めも期待しています。おめでとうございます。 »

チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

不妊漢方で子宝|2018年妊娠出産」カテゴリの記事

子宮内膜症|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

AMH|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

FSHが高い|不妊治療と漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50545/66258819

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮内膜症、チョコレート嚢胞手術後の不妊漢方で妊娠出産されました。:

« 子宮内膜症、チョコレート嚢胞手術後からの妊活の漢方相談で年賀状を頂戴しました。 | トップページ | 体外受精と漢方で妊娠出産。2人めも期待しています。おめでとうございます。 »