カテゴリー「若木山、石崎山や東根の風景2008」の記事

2008.12.29

38歳不妊、体外受精、顕微授精の漢方を併用して

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


山形県東根市神町の土屋薬局では日頃から不妊症の子宝の漢方相談が数多く寄せられています。

多くのお客さまに喜んでいただいています。

病院での不妊治療がうまくいかないことで西洋医学一辺倒から東洋医学、不妊症への漢方パワーを期待されるお客さまが増えてきました。


今日も嬉しいお話のご紹介です。

お客様の掲載許可のもとに紹介させて頂きます。


○平成18年3月3日

Mさま、38歳です。

35歳のときから通院を始めました。

2度目胚盤胞まで育ったそこそこのグレードの胚を戻し、微量の陽性反応はでたものの妊娠には至りませんでした。

3度目は、なんとなく卵巣の腫れや体調不良を自身でも感じていたので、やはりうまくいきませんでした。

ストレスを感じやすいです。


初潮は10歳、月経周期は不妊治療を受ける前は25日ぐらい、現在は28~30日、月経期間は3~5日ぐらい。

月経量は少なく、最近は塊がまじることもある。

月経前は胸の張りがあり、イライラすることが多いです。


去年転院を機に、7月から体外受精の顕微授精を3回受けています。

卵巣機能やホルモン値も特に以上なく、原因は不明です。

お医者さん曰く、卵のグレードが今後の課題だそうです。

自分自身としては、着床に何か原因があるのかな?と思ったりします。


次回4回目の顕微授精を予定していますので、卵の質を良くすること、改善した方が良いことなどを踏まえて、東洋医学的なアドバイスを宜しくお願いします


当店からは、Mさまご自身に3種類の漢方薬を。

ご主人様には1種類の漢方薬をお勧めしました。

漢方的には、Mさまにはプラセンタも含めて、補腎(ほじん)を中心にした処方。

ご主人様にも、精子に良い漢方薬をお勧めさせて頂きました。


その後、真面目にMさまご夫妻は漢方を真面目に継続されまして、平成18年5月22日のときの状態では、


「今月のゴールデンウイークに採卵して、9個の卵が採れて、正常に受精した卵を5つを凍結しました。

そして6月20日過ぎごろ胚を戻す予定です。

とてもドキドキしますが、体調を整えて頑張りたいです」

という感想も頂きました。


○平成18年7月25日

胎嚢が確認できました。

HCG順調です。



○平成20年12月20日


お子様1歳9ヶ月で元気な女の子です。

また二人目をご希望とのことで、最近残っていた漢方薬を再度服用を始めました。

平成18年の相談を参考にして再開していきます。


この秋から眠りづらくなっていて、睡眠導入剤を服用しても目が覚めやすくなっていましたが、当店から不眠と婦人科にも良い漢方をお勧めしたところ、すぐに効き目が現れてグッスリと眠れたとのことでした。

今後とも、Mさまの良い結果を願っています。


Mさまにお贈りします写真は、後ほど撮影してきます。

Mさま、このたびはおめでとうございました!

また、今後の良い結果を願っています。

野川 小柳橋付近"

<2008年12月29日 東根市観音寺 「野川 小柳橋付近」>

野川 小柳橋付近

久しぶりにまとまった降雪の晴れ間に、雪解け水が豪快に流れています。

静寂を感じる風景で私にはとても好ましいです。

Mさま、どうもおめでとうございました。

ご家族良いお年をお迎えしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.28

お客様からの嬉しいお話のご紹介です。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は休日ですが、年末にかけて数多くのお客様から
出産報告や妊娠のご報告を頂いておりますので、
掲載許可のもとに紹介させて頂きます。


平成19年8月13日からのご相談のお客様です。

Oさまは、31歳で多嚢胞性卵巣でした。

卵が小さくたくさん育っています。

排卵しにくいです。

高脂血症気味でもあります。

不妊からのストレス、イライラ、落ち込みもあり、
とくに生理前に顕著です。

口内炎にもなりやすく、ここ半年で5回なりました。

生理の周期は28~37日です。

生理は5日間です。

生理痛は中学生の頃からありました。

生理前には時々、めまいがあります。



漢方は、原則として


○養血調経(ようけつちょうけい)

○ストレスを緩和する漢方薬

○血行を促し多嚢胞に効き目が良いもの

の3つを組み合わせてお勧めしています。


その後、今年の平成20年11月13日は、
以下のような嬉しいご報告を頂きました。



○平成20年11月13日


10月18日の生理予定日を過ぎて、どうも体調がいつもと
違うなと思い妊娠検査薬を試したら、陽性でした。
びっくりですよ!
うれしさよりどうしたらいいの?という気持ちでした。
主人は普通にうれしそうでした。


そして本日ようやく心拍確認できました。7週目です。
胃部不快、吐き気、眠気などつわりの症状はありますが、
職場の理解・配慮により仕事も続けられていますし(夜勤はやめました)、
出血もなく今のところ順調です。


自分的には今じゃないな・・・と思っていたので、この妊娠は不意打ちで
嬉しいというより戸惑いの方が多いです。
むしろ「私も妊娠できる体になったんだ」と驚きです。

先生に怒られそうですが、漢方もきっちりじゃなく時々忘れてましたし。。

病院も行ってなかったし、基礎体温も半年測っていませんし。
ただ、排卵検査薬は陽性が出ていましたので排卵はしとるんかな
と思ってました。
ジムに通って体重が少しずつ落ちている矢先でした。
友達にもちょっと痩せたねって言われてうれしくなってました。

あんなに欲しかった時期には出来なくて、
心身共に充実して、気にしていなかった時に出来るって本当なんですね。。。
先生の漢方を飲んでいたのが後押しになったんでしょうね。
本当に先生にはお世話になりました。
ありがとうございます。



○平成20年12月24日


最近は赤ちゃんが授からないと言うのは、自分には分からないけれど
どこか体や心のバランスが整っていない=健康でないのだろう・・・
と思っていましたから。

どうしてこんなに頑張っているのにできないの?
なんであの人に出来て私には出来ないんだろう?と
泣いていた時には理解できない考えでしたね。。


私は誘発剤やホルモン補充が嫌だったんです。
たとえ回り道になっても、不自然なものは体に入れたくなかった。
体と心を整えれば、私の体はきっともっとちゃんと動いてくれると
信じたかった。
そのために土屋先生にお力をかしていただきたかった。

先生を信じて、自分を信じてよかったです。
私にはこの濃密なつらい(?)2年間は必要だったのでしょうね。


ということで、お体その後も順調で嬉しく思っている今日この頃です。

Oさま、このたびはどうもおめでとうございました!

Imgp5657081229

<2008年12月29日 東根市観音寺 雪景にロードミラー>

Imgp5658081229

山形新幹線つばさが立ち往生するくらいに天候が荒れましたが、
晴れればご覧のとおりに美しい一面の銀世界が待っています。

雪景色って素晴らしいですね。

Oさま、どうぞ風邪などお召しになりませぬよう、
良いお年をお過ごしくださいませ。


2010年3月11日追記

Oさまはその後、平成21年6月に無事にお子様を出産されました。

むしろ「私も妊娠できる体になったんだ」と驚きです。」

こちらのコラムもご覧になって頂きましたら、望外の喜びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.02

秋の田園風景

Imgp5028080930

<2008年9月30日 東根市観音寺>

Imgp5027080930

Imgp5052080930

Imgp5062080930

「天高く馬肥ゆる秋」です。

一昨日の昼休みに写真を撮りに行きました。

すっかり稲穂は実って、黄金色の風景を眺めていると気持ちが良いばかりです。

みなさまの秋は、いかがお過ごしですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.07

若木山とどくだみの花

7月7日の七夕の日を迎え、
非常に蒸し暑い日となっております。

暑気払いも兼ねて、先日7月1日の昼休みに若木山に登ったときの
どくだみの花を紹介させて頂きます。

Imgp4438080701

若木山(おさなぎやま)は、濃い緑で覆われています。

足元を見れば、ひっそり、どくだみの花が可憐に咲いていました。

Imgp4447080701

Imgp4451080701

さくらんぼの収穫の季節でもあるけれども、このどくだみの花も忘れがたく、
毎年私の目を楽しませてくれます。

漢方では、仰々(ぎょうぎょう)しい存在ではありますが、
実物はあくまで控えめにひっそり佇むその姿が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.07

五月晴れの若木山

五月晴れの良いお天気でした。

今朝は、来週上京するために新幹線のチケットを購入するために、
さくらんぼ東根駅へ車を走らせると、葉山連峰と月山が美しく輝いていました。

なので昼休みはカメラ片手に、新緑の季節の若木山に登りつつ、
月山を撮影しようと思います。

Imgp3619080507

<2008年5月7日 若木神社もすっかり衣替え>

若木神社もすっかりと緑に衣替えです。

新緑の季節は好きな季節で、なぜか山形に住んでいる私の頭の中には、
万座の新緑の季節が思い浮かんできます。

先日、292号線を走りぬけたのですが、雪壁など残雪があって、
万座、白根山、草津の風景は素敵でしたし、
浅間山の冠雪も雄大でした。

Imgp3639080507

一年中、五月晴れだと過ごしやすいのですが、
やはり四季があってこそ日本は美しいのでしょうね。

新緑のシャワーから木漏れ日が降り注ぎます。

Imgp3655080507

ねずみ塚も緑に囲まれ。

48号線の関山街道沿いも、きっと仙台へのドライブが素敵な季節。

Imgp3649080507

名峰「月山」です。

桜の季節も良いですが、この季節の月山もまた美しいです。

あの山の麓あたりに、私の好きな肘折温泉や街道が連なっています。

芭蕉も歩いていった道のりです。

Imgp3663080507

山頂近くには、まだ八重桜が元気に咲いていました。

五月晴れのお日様眩しく、ピンク色の八重桜を照らします。

みなさま、どうぞお元気で!

良い季節をお過ごししてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.25

若木山の桜

早いもので、桜が散る季節になりました。

2008年度4月23日に撮影した若木山の桜を紹介しようと思います。

多分、本年度最後の桜の紹介です。

Imgp3226080423

<2008年4月23日 若木山 「ねずみ塚」>

Imgp3231080423

<若木山 山頂へ向かう道>

Imgp3241080423_2

<若木山山頂>

Imgp3264080423

<若木山公園>

Imgp3274080423

<防空壕>

太平洋戦争末期、日本の敗戦が濃厚でした。

ここ山形県東根市神町の若木山にも防空壕が作られ、
米軍の襲来に備えたのでした。

戦争末期に作られた海軍飛行場は、その後、山形空港へ。

終戦後に進駐軍のキャンプができ、その跡地は、
今現在は陸上自衛隊第六師団となっています。

平和とは有難いものなだあ、と思いながら、
防空壕の周りで咲く桜を眺めていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.21

おめでとうございます(若木山の桜、卵巣嚢腫の方のご出産)

土屋先生

  先日、出産祝いのアルバムが届きました!
  ありがとうございます。

  高齢出産に、仕事のストレス、卵巣のう腫など
  妊娠への道のりが遠くどうすればいいかわからないときに、
  ふと、こちらのHPにたどりつき、
  不妊カウンセラーでいらっしゃれば親身に相談にのってくださるかも
  しれないと期待してメールを送ったのが、ついこの間のことのようです。

  いつも励ましのお言葉をいただき、
  同封された資料を読みながら冷えと血液を
  整えていくことを教わりました。

  赤ちゃんも、妊娠中トラブルもなく、出産も無事終わり
  今はただほっとして、感謝の気持ちで言葉もありません。
  
  本当にありがとうございました。

  これからも、体調を整えていきながら、
  できれば第二子もいつか生めるよう
  健康な体を作っていきたいと思いますので、
  どうぞ、これからもよろしくお願いたします。

  
  取り急ぎ、御礼まで。

平成20年2月27日



Oさまより、掲載許可を頂きまして、コラムを作成しています。

平成18年10月が初めての相談でした。

Oさま、35歳のときです。


子供がなかなか出来ないことが悩みです。

とくに生理痛などの問題はありませんが、いつも足が冷えていること。

基礎体温の高温期が11日と少し短く、
高温期への移行も緩やかなことが気になります。

結婚して3年前目です。

30歳のときに卵巣嚢腫で片方を摘出しています。


婦人科では、卵巣嚢腫術後のがん腫瘍マーカーの定期健診と、
隔月でクロミッド50ミリを服用しています。


生理痛はありません。

初潮13歳、28日周期。おりものが少なめ。

排卵誘発剤クロミッドの処方後、卵巣に卵が2~4個できます。

婦人科では、機能的に問題がないが、黄体ホルモンが少ないかもしれないと
言われていまして、必要があればホルモン剤を処方されると言われていますが、
漢方で体質を変えられないかと思っています。



当店から、漢方相談もしていって、
めでたく平成19年3月に妊娠を確認できました。

漢方で体を温めたことが良かったのでは!

とのことでした。

その後、平成19年11月にご出産されまして、
当店からアルバムをお贈りさせて頂きました。

本当にどうもおめでとうございました!

遅くなりましたが、山形は今が桜の見頃ですので、
昨日の日曜日に近所の若木山を撮影してきました。


Oさまにお贈りします。


「花咲く若木山公園」

Imgp3010080420

<2008年4月20日撮影 若木山(おさなぎやま)公園>

おりしも、ちょうど陸上自衛隊第六師団の「桜祭り」で神町が賑わっている日でした。

子供たちも、楽しそうに公園で遊んでいます。

私も、自分の子供の頃は若木山公園でいつも遊んでいましたので、
微笑ましいです。

Imgp3015080415

Imgp3017080415

Oさま、どうぞご家族元気にお過ごししてください。

若木山公園の桜の画像をお贈りさせて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.14

漢方を服用されたご感想(冬の若木山公園)

お客様のKさまより、掲載許可を頂きましたので、
本日はKさまの当店の漢方を服用しての感想を紹介させて頂きます。

Kさまは、33歳で二人目をご希望されていらっしゃいます。

1人目のお子様は、平成17年にご出産で、
最近 不妊が気になって、市販の当帰芍薬散を服用したところ、
食後に気持ち悪くなったので、服用中止したら治ったとのことでした。

当店からは、「血の道」が良くなる漢方と、
胃腸の負担を軽減する漢方とで、合計3種類をお勧めさせて頂いています。


目的は、

○生理を整えること

○胃腸を丈夫にして、体力をつけること

の2つです。


○2008年1月24日

1月9日から漢方を飲み始めてから半月、
徐々に色々な箇所がよくなってきました。

・洗髪時の抜毛が激減しました。

・以前36.4~36.7度をジグザグしていた高温期ですが、
 現在高温期4日目、36.7度後半で維持できています。

・胃もたれがほとんどなくなりました。

・整形外科の先生に「正座のしすぎで水が溜まりかけ」と
 言われていた右足くるぶしの腫れがほとんどなくなりました。

こんなに早く色々良くなってきて驚いています。

漢方とは思えないほど美味なので、
会社へ水筒に入れて持っていきたいぐらいです(^^ゞ



○2008年2月9日


いつもお世話になっております。

今日はめったと雪が降らない当地方でも5cmほどの積雪になりました。

今年は積もるのは今日が初めてですが、雪が降ることが多いです。

これも少し異常気象の関係でしょうかね…。

娘は喜んで雪だるまを作っていました♪

相変わらずおいしく漢方を飲ませていただいています。

肌の調子もすこぶる良く、腰の辺りにできていた湿疹もいつの間にか
なくなり、顔もツルツルで乾燥知らずになりました。

寝る前に暖かいものを飲むので
寝入りがとてもよくすぐグーグー寝てしまいます。

また、以前に比べて「疲れた」という感じがなくなったような気もします。

会社では風邪やインフルエンザが大流行ですが、
年が明けてからは咳くしゃみひとつ出ていません…。


「ところで、ココログの件ですが、
私のようなつたない感想でもよければ
掲載していただくことについては全く問題ありません。

むしろ漢方を服用されている、服用を検討されている
皆様に伝えたいぐらいですので(*^_^*)
よろしくお願いします。」

とのことですから、私もとっても嬉しく思っています。

Kさまの良い結果にもつながっていければと期待しています。


さて、私の地元には若木山(おさなぎやま)公園という
市民に親しまれている公園があります。

先週の模様を紹介します。

Imgp2078080209

<2008年2月9日 若木山公園>

この日は、地元の神町小学校の生徒たちが作ったのか、
さまざまな「雪の作品」がありまして、とても楽しめました。

Imgp2079080209

Imgp2080080209

Imgp2082080209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.08

冬のさくらんぼ

私の冬の散歩道。

それは家を出て、神町中学校の角を曲がって、
野川の橋へ向かう道。

その道中には、さくらんぼ畑もあって、
四季折々を感じることができます。

今日は、「冬のさくらんぼ」を紹介しましょう。

Imgp1967080206

<2008年2月6日 東根市 「さくらんぼの木」>

果樹には、桃、りんご、ぶどう、さくらんぼなど多種ありますが、
さくらんぼの見分け方が一番簡単です。

というのも、さくらんぼの果実は、雨に打たれ弱いですから、
ビニールテントを張る必要があります。

一度「雨よけテント」を作ってしまえば、それはずっと
さくらんぼの木を守る「印」として象徴されるものになります。

当地方や果樹栽培が盛んなところを通り過ぎるときには、
ぜひとも目を向けてください。

さくらんぼの木は、かならず「雨よけテント」の下にあります。

Imgp1974080206

冬の間でも、果樹栽培は休むことがありません。

剪定などが重要な作業です。

美味しいさくらんぼを沢山つくるためにも、
ベテランの技術でこうやって、枝を切り落としていくのです。

Imgp1976080206

さくらんぼの「芽」です。

こうして冬の間に「芽」を見ていると楽しいものです。

春を待つエネルギーの鼓動を感じることができます。

春分を過ぎて、日も長くなってきている山形のさくらんぼの紹介でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.01

新年の漢方相談会その後(2)

昨日にお母様が来店されまして、お姉ちゃんが無事に元気な男の子を
今週に出産されたこと。

また東京にいる妹さんも、すっかり生活態度を変えて、
真面目に漢方も飲んでいて体調が良いと伝えてくれました。

早速、出産お祝いの「アルバム」を提供させて頂きました。


何度も「お陰さまで」と言われまして、恐縮してしまったのですが、
さて翌日の今日も、姉妹仲良く揃って来店されました。

赤ちゃんは3日間かかって生まれたこと。

そして、妹さんからは、赤ちゃんの写メールも
見せてもらいまして、おめめパッチリでとても可愛かったです。

「出産のお礼をぜひ伝えたい」とのことでした。

妹さんは、お姉ちゃんの出産で、山形に今年付け始めたばかりの
基礎体温もお持ちになって、馳せ参じてきたのでした。


お姉さんのときの漢方相談は、平成18年9月からのご相談でした。

漢方の目標は、

1)生理痛がつらいこと

2)生理が来る1週間前から下腹部痛がある。
また1週間前から、胸が張ること。

を解消することでした。

翌年の昨年6月にはご懐妊となりまして、とても嬉しく思ったことを
覚えています。


妹様のほうは、新年の1月4日にお姉ちゃんの肝いりのご紹介で
来店されまして、生理不順の相談でしたので
生活習慣のことや基礎体温をお付けすることなど、アドバイスしました。

どうやら、「東京での一人暮らし」も影響しているらしいのです。

今日は、その基礎体温を東京から持ってきてくれましたので、
拝見させて頂きまして、体調などもお聞きしました。

今まで冬場は体が寒くて大変だったのが、
漢方を飲んでからは、すっかり冷え性が治って体調も良くなったそうです。

そのせいか、基礎体温もとてもきれいな感じでしたし、
今まで「冬の寒さ」が凍えるようにつらかったのが、今年は楽に過ごしています。

「東京の家よりも、山形の家のほうが暖かい(笑)」とのことでしたが、
また明日から東京に戻って活躍の予定です。

今年の新年の漢方相談会は、結婚4年目で「体外受精でしか妊娠できない」と
言われたカップルが服用2週間でご懐妊されたり、里帰り相談で、
体調が良くなった方もいらっしゃいましたので、嬉しい限りです。


Imgp1903080130

<2008年1月30日 「若木山へ登る道」>

Imgp1918080130

<今日も月山は、雲隠れ、いや雪隠れでしょうか。>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬