カテゴリー「にきび/漢方薬」の記事

2016.05.10

一瞬、お母さんと一緒に来るか主人と一緒に来るか迷いました

本日2回目の更新です。

今日は(今日も)ゆっくりとしていた一日でしたが、初めて漢方相談に来店されたカップルのお客様、最後は打ち解けて仲良くお話をいろいろとご主人さまや奥様としましたが、このブログの上のほうの「お母さんと一緒に来られるお客様はみな妊娠されるジンクスがあるんです」のインパクトが強烈だったせいか、「一瞬、お母さんと一緒に来るか主人と一緒に来るか迷いました」とのことでした。(^^;)

最近、本当に実家のお母さんと一緒に来るお客様が増えました。


カップルにもよりますが、一概に言えませんが、ご主人様も一緒に来るようなご夫妻も子宝相談がうまくいくケースが多いように思います。


最後は奥様の頑張りが大きいですが、縁の下の主人の力持ちもあってバックアップ体制も夫婦で難局を乗り切る秘訣のようです。


漢方相談が終わりましたら、待っていたお客様がいらっしゃって、見事にニキビが綺麗になっていました。


お肌もツルツルになっていて、子供にも肌が光っている!とほめられたそうです。


「本当にすごいんですね!ニキビの漢方」と言っていただきまして、こちらも嬉しかったです。

(ニキビはいろいろな中国人の漢方医の先生方に聞いたり、勉強したりしたので、密かに自信があって漢方相談は上手にやれている方だと思います。皮膚病の漢方相談の場合には、とくにアピールしていないので東根市内などの近所の方の漢方相談が多くて、遠方から皮膚病でのご来店は基本的にありません。女性の顔に関するトラブルへ対処する漢方相談が多いです。)


Img_12300504

<2016年5月4日撮影>

土屋薬局の駐車場の脇に植えているリラの木です。

今年も見事に咲きました。


リラとハナズオウ

リラとハナズオウ


こちらは、菜の花咲く野川です。

春らしい眺めで、気に入っています。

同じ日に撮影しました。

菜の花咲く野川


菜の花咲く野川のズーム

この日は月山と葉山は雲隠れでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.08

不妊症の年代別子宝漢方相談…その7 月経先期(月経過多) 月経周期が短い、早い

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は天気予報どおりに12月とは思えない暖かな一日でした。

昨日も穏やかな晴れた一日で、もちろん積雪などありません。


そんな天候の良い日に土屋薬局がある山形県のお隣の宮城県から、いつも当店を漢方相談でご利用頂いているお客様がご家族で来店されました。


可愛らしい娘さまとご主人のお母様もご一緒でした。


仙台からの漢方のお客さまから頂戴したお土産

仙台ゆべし、かもめの卵、けっこうなもの頂戴しました。

お菓子、スタッフで分けて美味しく食べました。

ありがとうございました。


スタッフと


「お客様に来店して頂けるだけ有難いのに、しかもお菓子まで頂戴して…」と恐縮しきりでした。


cherry


さて長期シリーズになっている「不妊症の年代別子宝漢方相談」です。


前回は「不妊症の年代別子宝漢方相談…その6 月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ」でした。


今回は「月経先期(月経過多)…月経周期が短め」の巻です。


「月経先期(月経過多)」


機能性:黄体機能不全

器質性:子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症、子宮内膜増殖症、子宮肉腫、子宮内膜ポリープ


○生理周期の変化


生理周期 < 24日(低温期、高温期ともに短い)  あるいは月経期間が>8日間以上続くこと


BBT特徴:

BBT二層性、排卵後BBT緩慢上昇


○ホルモン:

排卵後8日目のプロゲステロン、黄体ホルモンが低い


12~14日の高温期の漢方対策は、まず参茸補血丸で。


+谷の対策  参馬補腎丸、心脾顆粒など


心脾顆粒など高温期が落ち着いてくる。


(余談)

ニキビに晶三仙を2包×3回でお肌がきれいになったお客様がいて大いに喜ばれました。

晶三仙だけというとてもシンプルな方法でした☆


apple


また次回に続きます。


私の感覚でいえば普段から子宮腺筋症のかたの漢方相談が多いですから、子宮腺筋症のかたは月経周期が24日前後と短いようなイメージがあります。

そこをうまくカバーして生理痛の軽減、過多月経の解消、妊娠出産なども目指していきます。


大森山と若木山

<2015年12月7日>

昨日の神町(じんまち)から眺めた山々です。


木村ストアの看板と黒伏山の眺め

異様な迫力があるのは黒伏山周辺です。

あのそそり立った山のかたちは畏怖さえ感じるほどです。


0神町小学校、天童の水晶山、面白山付近

神町小学校、天童の水晶山、面白山付近


村山の甑岳は雲隠れ

村山の甑岳は雲隠れ


若木山と神町小学校

遠くの山々はすっかりと雪化粧になりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.18

蕁麻疹とニキビの漢方相談…銀杏の木と月山

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日から小春日和の東北、仙台山形です。


今朝のラジオではNHK仙台局のアナウンサーが「昨日、仙台市内をコートを着て歩いていたら汗ばむ陽気でした。平年よりも5℃くらい高くて10月の気温でした」と伝えていました。


さて、お客さまKさまから掲載許可を頂戴しましたのでコラムを作成します。

(昨年の2014年12月に掲載許可をもらいましたので、だいぶ作るのが遅くなりました)



初回の漢方相談


○2014年12月9月30日


44歳女性のお客さまです。

主婦のかたでお子様が一人いらっしゃいます。


慢性蕁麻疹(じんましん)で5年ほど前から処方された花粉症の薬(アレロック)を飲んでいましたが、シーズンが終わり服用をやめたところ蕁麻疹が出るようになりました。

2年ほどはいろいろな薬を服用しておりましたが、運転をしなくてはいけなかったことなどもあり通院はやめてしまいました。

いつ症状が出るか予想がつかない状態です


暑がりです。

特に真夏はとても汗をかきやすいです。

特に頭に良く汗をかきます。

冷たいものを好んで飲んでしまいます。


便秘はしません。

お小水は近い方ではないと思います。

起きません。

良く眠れます。

夢は週に1回程度見ます。

春先にぎっくり腰になりましたが、今は痛みはありません。

老眼が始まった自覚はあります。

老眼鏡を必要とする程度ではありません。


中学生のころから月経周期は長く、不妊治療時には多嚢胞性卵巣だと診断されました。


おりものは多い方だと思います。

またレバー状のかたまりが多いです。


ともかくじんましんを何とかしたいと思っております。

体のやわらかい部分に出ることが多いのですが、最近は顔や頭にも出ることがあります。

赤ら顔で鼻も赤いです。


中学生のころからニキビにも悩んでいます。

今でも特に生理前にはニキビが出来ます。

脂性肌がひどいです。

また季節の変わり目には息苦しくなりやすく、喘息のような症状が出ることもあります。


cherry


漢方薬は、紫荷車製剤と5つの涼しいお花の漢方薬をご紹介、お勧めしました。

2014年9月30日のことです。

2014年10月27日には


「飲み始めてからの経過ですが、みみずばれのようなひどい蕁麻疹はかなり減ったように思います。

ただ夕方になると体の中心に熱がこもったような感じになることがあります。

いつも生理前にはニキビが出ていましたが、今回は出ませんでした。

しかし先週初めに体調を崩してしまい(高熱+下痢)、数日間漢方を服用しなかったところ、ニキビが出てひどい蕁麻疹が久しぶりに出てしまいました。

久しぶりだと思えたこと=効いていると実感出来てすこし嬉しかったです。

それではよろしくお願いいたします。」


→蕁麻疹の漢方薬は引き続き同じものを継続されていきます。


cherry


2014年12月2日


「最近は大きな変化はありません。

寒くなってきたので布団に入って体が温まるとかゆみが出ることが増えてきましたが、以前より早くかゆみはおさまっているように思います。」


cherry


2015年1月6日


「症状は現状維持といった感じです。

漢方を飲む前に比べると、だいぶ蕁麻疹が出る回数が減っていると思います。

蕁麻疹が出てもおさまるまでの時間が短いですし、かゆみの強さも前ほどではありません。


一番酷い時の症状が5だとすると、3くらいになってきていると思います。

でもまだ出てしまうので、これを1段階ずつ進んで行けたらと思っております。

普段の生活面だとか食生活などでアドバイスがあったらお願いしたいと思います。

ことしもよろしくお願いいたします。」

cherry


2015年4月25日


「ニキビはほとんど出来ることは無くなりました。

生理も順調です。

じんましんは出たり出なかったりといった感じです。

今から思い返すと寒い時期は症状がおさまっていたと思います。

これから暑くなるので、症状が出ないのを祈るばかりです・・・

汗を良くかく(特に頭)のでちょっと憂鬱です。」


その都度、お体の調子をお聞きしながら漢方相談させて頂いています。


Kさま、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


0041116

<2015年11月16日>

我が家から歩いて行ける距離にある公園、若木山の中腹から眺めた銀杏の木です。


0051116

そろそろ晩秋の山形の紹介でした。

遠くに眺められるのは白い帽子を被った月山です。

これから冬支度の季節になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.06

ご出産おめでとうございます!

こんにちはcherry


薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今週の山形の天候は穏やかで晴れた日が多かったです。

朝に霧がかかっていてもいつの間にか晴れて気持ちがいいです。


さて、

先週に嬉しいご連絡がありました。

掲載許可をいただきましたので紹介させて頂きます。

お客さまOさまからは掲載にあたりまして以下のメールを頂戴しました。


「こんばんは☆今日、写真立て受けとりました。ありがとうございました!!早速飾らせていただきます!
ブログの件は、のせていただいて大丈夫です(^-^)皆さんのお役にたてれば幸いです。」


cherry


○初めての漢方相談は、平成25年10月12日でした。

今から2年前まえです。


Oさま 31歳

結婚4年目

子宮内膜ポリープを平成24年に手術しました。

人工授精を過去に8回されています。


初潮11歳  月経周期30日 月経期6日間    

ポリープをとった後は生理痛は軽くなりました。


寒がり、冷え性

ただし顔は暑い。顔に汗が出やすいです。

生理前に下腹部や胸が張って痛くなりやすいです。

肩こり

月経には豆粒大の血塊あります。


cherry

0171106

cherry


基礎体温が高めで低温期が36・6℃くらい、高温期は36・9℃くらいでした。


漢方薬はcherry婦宝当帰膠+酸棗仁湯+血府逐淤顆粒+蓮心茶で最初の1ヶ月間は様子をみました。


基礎体温は下がってきました。


そのまま継続して頂いて


cherry平成25年12月12日には ☆婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒+子宮内膜がぷるぷるになる補腎薬+二至丹とご紹介しました。


翌年、平成26年も変わらずの漢方薬の継続でした。


cherry平成26年6月27日


6月23日からスプレキュアを使っています。

採卵を目指します。

次回は6月30日に病院を受診します。

29~30日に生理が来ます。


今回は初めてのIVF(体外受精)になります。

イライラしやすいです。

食欲正常、眠れています。


cherry婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒+五涼華+二至丹


(五涼華はお肌のこと、口の周りのニキビなどから)


AMH検査は良かったです。

多嚢胞性卵巣みたいに卵巣が腫れる可能性もあると言われました。


cherry平成26年8月6日


採卵しました。

12~13個卵がとれ、9個受精しました。

4つ凍結です。

9月に戻す予定です。


OHSS(中程度)になりましたが入院しませんでした。

口の周りの吹き出物はあります。


cherry漢方は同じ方針でいきます。


こういうときは五涼華もアレルギー対策として子宝の漢方として使われることがしばしあります。


cherry平成26年10月4日


卵を1つ戻して陰性でした。

これから戻していきます。


cherry甲状腺の値は良くなりました。


漢方薬は同じ方針です。



cherry平成26年11月17日


前回の周期は不正出血になって移植がキャンセルになりました。

また生理が来ました。

ホルモン補充を始めました。

エストラーナテープを隔日で2枚


今日は周期13日目

病院に通院

子宮内膜は7・2ミリで薄い。


今日からエストラーナテープを3枚貼ります。

夜は眠れています。食欲ある。通じはいいです。


cherry漢方薬は婦宝当帰膠+帰脾湯+逍遥丸に


(帰脾湯と逍遥丸はこれは相性がいい組み合わせです。2つの証は似ているところがありクロスオーバーしています)


cherry平成26年12月8日


陽性でした!

2回目の移植がうまくいきました。

3ABでした。


2年前に1度、AIH(人工授精)で化学流産のトラウマがあります。


食欲かわりなし、通じもいいです。夜は眠れています。


エストラーナテープ2枚とプロゲステロン膣坐剤を使っています。


cherry陽性です!


木曜日で6週目です。

心拍確認できました。


漢方薬は、帰脾湯と婦宝当帰膠です。

甘くて飲みやすい組み合わせです。


cherry


平成27年11月1日にご連絡ありました。


8月に元気な男の子を出産されたとのことでした。

このたびはまことにおめでとうございました!

末永いお幸せを願っております。


0231104

<2015年11月4日>

私の住んでいる自宅から歩いていける距離に若木山(おさなぎやま)があります。

今週はちょうど晴れた日が日中続きましたので、久しぶりに登りましたら月山がとても綺麗でした。

早くも冠雪で白い帽子をすっぽりとかぶっている月山です。


0251104

銀杏の木と月山です。


0271104

神町から眺めた月山と葉山です。

いい眺めです。


0281104

若木山も紅葉が進んでいて秋のいい光景が広がっています。


0291104

葉山もこれから紅葉が進んで秋がいっそう深まっていきそうです。


どうもこのたびはおめでとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.04

不妊漢方。ストレスがいっぱいで、子供を授かるなんてできるのかな…

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日の11月3日文化の日は南東北中医薬研究会の役員会で仙台市内に行ってきました。


さくらんぼ東根駅前から特急48ライナーに乗り一路仙台を目指しましたが、途中道路工事のために渋滞が激しく定刻から40分遅れでの仙台到着でした。

妻も言っていましたが、「こんなに遅れるのは珍しい」という混み具合でした。

冬を前に、雪崩対策で国道の工事は急ピッチで進んでいるようです。


文化の日 仙台駅

<2015年11月3日 文化の日 仙台駅>

仙台はいい日和でした

うららかで仙台はいい日和でした。


さてお客さまから掲載許可を頂きました。


「出産おめでとうございます。」のコラムを作成させて頂きます。


Tさまからはコラムの掲載にあたりまして、以下のメールを頂戴しています。


「土屋先生

先日、出産のご報告をさせて頂きました。

お祝いのフォトフレームを送って頂き、どうもありがとうございました。

大切に使わせて頂きます。

そして、メールの返信ありがとうございます。

名前が出なければ、ブログに載せて頂いても構いません。

私自身もブログが励みになったので、お役に立てれば嬉しいです。」



初めて漢方相談を担当させて頂いたのが平成26年6月4日のときでした。


Tさま  30歳  


月経周期は23~33日周期と生理不順気味です。

月経期間は7日間

初潮は11歳、一番最近の生理は5月24日~5月28日


生理痛は二日目、どちらかといえば生理中は下痢しやすいです。

たまに血塊がでます。

経血の色は普通です。

生理前にあごのところに吹き出物

ため息がでます。

生理前の胸の張りは1週間前から、気持ちの浮き沈みが生理前は激しいです。


漢方薬は、婦宝当帰膠と逍遥丸の2つです。

養血調経、疏肝理気で道路の流れをスムーズにしていきます。


○平成26年7月4日 漢方相談日


月経周期26日でした。

生理は5日間、生理痛(+)、血塊(-)

今日は周期16日目です。

無事に排卵しました。


舌ベロは淡紅、淤斑あり。

苔はきれいになりました。


逍遥丸で感情の起伏が落ち着きました。


来月は卵管造影検査の予定です。

主人は精子検査をして正常でした。


漢方は婦宝当帰膠と逍遥丸の継続です。



平成26年7月17日 漢方相談日


28日周期で生理がきれいにきました。

少しお腹が痛いです。鈍痛

来週に卵管造影検査をします。


生理前のイライラはありませんでした。

生理前のニキビもありませんでした。


夜は眠れています。

食欲もあります。


今までの漢方 +卵巣にも子宮内内膜にも良い補腎薬+生理中にスッキリする漢方薬


婦宝当帰膠と逍遥丸で道路の流れが良くなれば、気血の巡りがスムーズになるので、今度は本腰を入れていきます。

コース料理でいえば、お肉とかお魚がでてくるタイミングのときです。



平成26年8月11日 漢方相談日


プロラクチンが高くてカバサールが処方されました。

PRL28でした。


子宮卵管造影検査は痛かったですけど、両方とも通っていました。


8月9日に23日周期で生理が来ました。

食欲ある、通じ良し、ニキビもありませんでした。

夜は眠れています。

周期12日目に卵胞チェックです。


~漢方は同じ方法で継続です~



平成27年1月31日 漢方相談日


妊娠3ヶ月!

おめでとうございます!


「ご無沙汰しております。

いつもお世話になっております。

ご連絡が遅くなってしまいましたが、この度、子供を授かることができました。

現在、3ヶ月です。

まだまだ不安な時期ではありますが、こんな自分でも妊娠できたことに驚いています。

これも土屋薬局さんの漢方薬を飲み続けて、体調が整ったおかげだと思っております。

そしてお店に行く度に、「大丈夫、妊娠できますよ」と励ましてもらえたおかげで精神的にもとても救われました。
本当にありがとうございました。

妊娠が分かってからも、予想外につわりが軽く、こんなに元気で大丈夫なんだろうか?と心配になるくらい、たくさん食べて元気に過ごしております。

これからちゃんと子供が育ってくれて元気に生まれてくれると良いなぁと思います。

また何かアドバイスがあれば、宜しくお願いします。

メールでのご報告で失礼しましたが、どうもありがとうございました。]



○平成27年10月5日 土屋薬局で漢方を体験して出産の嬉しいご報告です。


「ご無沙汰しております。

今年の2月あたりに、妊娠のご報告をさせていただいて以来、天童市に引っ越しをしたのでなかなか来店できずにいました。

ご報告が遅くなりましたが…8月に女の子を出産しました。

元気に育ってくれて嬉しい毎日です。

初めて土屋先生に漢方相談した頃は、ストレスがいっぱいで、子供を授かるなんてできるのかな…と考えていたのを思い出します。


それが今では子供が生まれたなんて…いまだに信じられないです。

あの時、一歩踏み出して良かったなぁと思います。


そして土屋先生がいつも、「大丈夫です、妊娠できます」と言っていたことが現実になりました。

お勧めしてくれた漢方のおかげで体質改善できて、出産まで順調に育ってくれたのかなと思います。


漢方飲んで良かったです!


産後の体調は、最近体が芯から冷える…と感じるので、また漢方飲もうと思っています。

そして二人目の妊娠を目指して体調を整えていきたいです。

子供と出かけられるようになったら、またお店にお伺いします。」



そして今日の11月4日の若木神社の様子です。


若木神社も紅葉の季節、落ち葉の季節

<2015年11月4日>

東根市神町の若木神社も紅葉の季節、落ち葉の季節となりました。


あたり一面は桜の木の落ち葉で埋め尽くされそうです。

あたり一面は桜の木の落ち葉で埋め尽くされそうです。


あたり一面は桜の木の落ち葉で埋め尽くされそうです。

Tさまどうもおめでとうございました。

だいぶ冷え込みが厳しくなってきましたので、ご家族のみなさまも風邪などお召しになりませぬよう、ご自愛くださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。


2016年7月15日追記です。


漢方体験ドットコムさんでも新しいコラムとして掲載されています。

参考になりましたら、幸いです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.26

卵胞を増やす漢方、育てる。卵胞が楕円形の変性卵への漢方対策

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

涼しくなってきた山形です。


昨日に来店されたお客さま、人工授精を2回しましたが仕事をしているために通うのがなかなか大変とのことでした。


黄体ホルモンがちょっと少なめ、プロゲステロンを服用していました。


末次月経は8月22日から。

生理痛、血塊、下痢もありません。


昨年の流産後から基礎体温がずっと高めです。


低温期は36・5℃、高温期は37℃近くあります。

口の周りには吹き出物がでやすいです。


病院の産婦人科に通っているときに先生から「卵が楕円形です」と言われていました。


舌ベロは歯痕があって、尖が赤みがあります。

苔は白苔気味で多めです。


ストレスが長期間にわたりあって、同時に胃腸が弱く水分代謝が悪くなって舌が浮腫んで歯形がついて、苔も厚くなっています。


この舌ベロをみる舌ベロチェックの情報と「卵が楕円形です」の2つを合わせます。


ちょうど「卵胞発育不全」に関する中医学の婦人科、子宝漢方相談で変性卵に対する「調胞」という方法があることを知っていました。


変性卵とは


◎卵胞が丸く円形でない

◎楕円形や扁平の卵胞は卵胞液少なく張りがなくなっているから

◎補気補陰をしていく

この理論的な考え方とお客さまの胃腸が弱い気虚の体質と基礎体温が高めは陰虚ですから
  
  ↓

益気養陰(えっきよういん)していけばいいことになります。


以上は、長沙の尤昭玲先生の理論によるものですが、南京の夏桂成先生の周期療法においても経後期(けいこうき)、つまり卵胞期に一つの胃腸を健脾しながら陰を補っていく方法があります。

これがリンクします。


ということで、お客さまのほうには


☆養血調経に+補腎精(あまり基礎体温が上がらないもの)+益気養陰+甘寒益陰


という感じでご紹介、お勧めしました。


<基礎体温が高めで、卵胞が楕円形の漢方対策に>です。


1か月後に基礎体温が落ち着いてきて、お口の周りの吹き出物も綺麗になって頂ければ嬉しいですし、そうなれば子宝にも恵まれやすい、流産しにくい体になっていると思います。


若木神社 夏

<2015年8月19日>

若木神社


ヒョウタン

若木山の麓で地元の老人クラブがヒョウタンを植えています。

それは見事で素晴らしいものです。

立派でしょう!


夏水仙

夏にそろそろお別れの夏水仙です。

夏を感じる、季節を実感する花の一つです。


夏水仙のアップ



<2016年9月6日追記です>


卵胞を増やす、卵胞を育てる漢方としては 「増胞」という考え方があります。


補腎陰薬、補腎薬を使っていくそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.18

「きれいに美しく、オーラもでてきて生理が順調になって良い結果、子宝。妊娠出産」「卵子もぷるぷる、お肌もぷるぷる」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日は、秋田県からのお客さまに口の周りの荒れの対処やカンジダ膣炎のかたや(とても経過がいいそうです。痒みが治まってきています)、夏場なのでお肌のトラブルも含めましてトータル的に漢方相談を担当させて頂いています。


いま、このブログを書いているのは午後4時43分ですが、酒田市からのお客様も白鷹町からのお客様も今日のご来店のお客様たちも、みなさま顔色がとても良くてお肌がピカピカでしたので嬉しい限りです。


鼻のすじがスッとして、綺麗です。


一番最初のときにアトピー性皮膚炎でお肌が黒くなっていたお客様は、いつの間にか健康的な顔色になり、とっても美人になりました。(もともと美人でしたが)


生理の周期もお肌の生理周期、肌のターンオーバーも同じ「28日」ですから、漢方を服用して基礎体温の変化の前に、数日でもしくは2週間ぐらいでお肌の感覚が変わってくることを目標においています。


「きれいに美しく、オーラもでてきて生理が順調になって良い結果、子宝。妊娠出産」


「卵子もぷるぷる、お肌もぷるぷる」


これが私の目標とする漢方相談です。


ニキビや吹き出物も女性の方の場合には皮膚科の漢方相談も大切ですが、周期療法、月経周期調整法で基礎体温の体温や月経周期などを整えたほうが、お肌にでる結果も早いです。


この中医美容法、中国漢方美容法と月経周期、基礎体温を合体させて体の中から体質を変えていく方法は、日本在住の女性の指折りの中医師の先生たちとも教えてもらい、話し合いましたので、できればいろいろな方に喜んでもらいたいなあと思います。(中医師の先生とは中国人で中国の中医大学を卒業している専門家です)


016

<2015年8月7日>

私の家から徒歩10分ぐらいのところにある若木山(おさなぎやま)では、地元の老人クラブでヒョウタンを栽培しています。

見事な大きさになりました。

Eテレの趣味の園芸もビックリでしょう。

017

ヒョウタンの花です。

ご存知ですか?

なかなか珍しいものだと思います。


018


015

そしてこちらは若木山の防空壕です。

太平洋戦争末期、海軍航空隊が神町(じんまち)に飛行場を作ったので米軍に狙われる町になりました。

防空壕は数えてみたら5つ現存していました。

いまの時代、街中で普通に防空壕があるのも珍しいと思います。

平和が一番です。


019

若木山公園の夏の銀杏の木です。


秋もいいですけれども、夏の銀杏の生命力の強さ、緑の濃さにも惚れ惚れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.01

羽入結弦君のお肌の話…冷たいものを避けるとお肌がきれいになる

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の土曜日の山形も連日の猛暑、かなり暑くなりそうです。

みなさま、夏負けにはくれぐれもお気をつけてください。

頑張りましょう!


何先生を東京からお迎えしての続きの話です。

リンク先の前回の話も参考にしながら、今回の話もお読みして頂けますと嬉しいです。


<羽入結弦君の話>


スケートが終わったあとにドリンクを少しずつ飲む。

1、2口、口をつけたらフタを締める。

→だから肌がきれい。


冷たいものをいっぱい飲むとニキビになる。

お腹が冷えるので顔が熱っぽくなる。


たとえば高校野球児のニキビは冷たいものの、スポーツドリンクの飲み過ぎが関係しています。


羽入君は、お腹を冷やさないようにしているから、お肌がとても綺麗ですね。


思春期のニキビには、ホルモンバランスのニキビには瀉火補腎丸がいい。


続きは来週にします。

来週は妊婦さんの産後の養生法などについてです。


0050729

<2015年7月29日 東根市猪野沢>

0060729


0070729

久し振りに猪野沢橋からの眺めを堪能できて大満足です。


また機会があれば癒されに行きたいです。

橋の上から川の流れを見ているだけで気持ちがスーッとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.09

痤瘡、ニキビ、吹き出物と生理不順の関連性について漢方的な考察

Image

月山が綺麗に眺められる一日になりそうです。

米沢のお客様から頂戴した「漢方を飲んでよかった」体験談です。


🌸体があたたまりやすくなった

🌸生理痛がらくになった

🌸吹き出物が少なくなった


漢方を服用した結果、体が温まり、生理痛が楽になったことはとても素晴らしいことですね!

今日は、「吹き出物が少なくなった」ことについて検討していきたいと思います。


最近、熟読している柴松岩先生の著作より。

中国語🐼の本より、私こと土屋幸太郎が中国語の漢方の本を日本語に訳していきます。

もちろん中国語の勉強はしておりませんので、根底にあるのは漢方の源流である中医学への飽くなき追求、探究心が旺盛なことです。

幸いにも中国と日本は同じ漢字文化であり、禅などの仏教や食生活や生活習慣など、非常に共通点がありますので、気合いさえあれば中医学の本であれば、iPhoneの翻訳アプリの助けもありますが、いつの間にか読めるようになってきました。

中国語の原書で中医学、中国の漢方文化に触れられることは相当な情報量を持つことです。


柴松岩先生でいえば、駅前北京中医院に留学しているようなもので、前書きによれば先生は、他からくる弟子をとらないそうですから、こうして中国語で不妊症の中医漢方理論に触れられることは非常に貴重な時間です。

🍃


「月経先期を伴う痤瘡案一例」


近年来、私たちの生活レベルが上がり、私たちの生活は快適に過ごせる反面、随分と女性たちを取り巻く環境は忙しく慌ただしくなるなかで、女性の面部痤瘡(ニキビ、面皰)を伴う月経不調者が次第に増加してきている。


ニキビ.にきびと生理不順、月経障害の二病は往往にして密接にリンク、相関している。


患者は月経不調で診察に訪れるとそれと同程度に痤瘡、ニキビや吹き出物などの皮膚疾患が見受けられる。

あるいは痤瘡、ニキビで診察に訪れると月経不調、生理不順を伴っていることも、しばし体験することである。


婦人科、皮膚科の問診について常に見受けられる現象である。


現代医学でも両者は密接に関連していると認識している。

女性の痤瘡患者にホルモンレベルではアンドロゲン、つまりテステスロンの男性ホルモンが過剰であり、往往にして月経周期の変化を引き起こす。


表現では月経前の症状や月経不調、経血量減少、あるいは早発閉経などである。


痤瘡は伝統医学の文献では早期の記載として「面痤瘡者、面に風熱の気が上がり痤瘡が生まれる。頭には米粒大ような、また大きい谷(クレーター)ようであり、白色のものである」


本病は肺胃薀熱であり、排泄がうまくいかない、また痰湿阻滞、痰瘀がお互いに阻滞して引き起こされる。


🍃


老師は指摘する。


痤瘡の発生は女性は往往にして月経と相関がある。

或は月経不調を伴う事を見る。

或は経前に発病が重くなる。

この種の現象は重要視される。


<婦人大全良方>には「およそ婦人の医療においては、治療を始めるにはまず調経が先である」とある。


しかしながら老師は曰く「まず先に調経の前に先病を治し、病が癒えたら月経は自ずと整う」


もし月経不調がもとからある場合には、先に調経する。月経が整えば病は自ら癒える」


正確には先に先病があり月経不調になっているか、または或は月経不調(生理不順)により病が発生するか、そのときに具体的に臨床においては、根拠は患者の発病特点であり、弁証論治で調べていく。


これらは中医の正確な治療の具体的な体現である。


月経先期(月経周期が28日よりも短いこと)と面部痤瘡の二病は相伴的な中医治療であり、この原則に基づく。


🍃


本案の患者は肺系の熱盛衝任伏熱により月経が先期となり、先病があって後に月経不調になることに属している。


故に患者の男性ホルモンは高く(アンドロゲン、つまりテステスロンのこと)、幼い時から長期に渡り、からいもの、辛辣なものを喜んで食べる飲食習慣があり、本案は長期に渡り月経が28日よりも短いことと(月経先期)と後に相伴、面部痤瘡の根本的な原因である。


本案に類似している肺系の熱盛の証は、老師は清解の方法をとる。


常用は、野菊花、桔梗、川貝母、夏枯草、牡丹皮、竹葉、茅根、蓮子心、金銀花(双花)、木蝴蝶、欝金、槐花など肺系や心系に諸薬入り、清解血熱、肺も治す。

血熱(けつねつ)は除去され、衝任は安静となり、経期は自然の如くなり、痤瘡は解を得る。


🍃


若い女性の面部の痤瘡、ニキビの治療する時期について


老師は指摘する。


本案は発病してからの期間が短かった。

病の勢いは強かった。

然しながら病の情勢は活動期にあり、この時期に治療が及んだ。

また或は皮膚の形態が改善した。

予後は良好です。


もし病の持続が日久不治であるならば、局部は皮損する恐れがあり、修復は困難であった、これは同情すべき遺憾なことである。


<まとめ>


生理周期が良くなるとは、吹き出物やニキビが良くなることであり、またニキビ、痤瘡が良くなることは生理周期が整うことに繋がります。

昔から、頑固なニキビの場合には、ニキビの漢方が効かず、すなわち治らず。

しかしながら、月経周期を整える方法。


月経周期療法で、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期と整えていった結果、ニキビも綺麗になるケースしばし体験しています。


PCOS、多嚢胞性卵巣症候群の場合にも、痤瘡、ニキビが良くなること、つまり陽熱、陽毒の改善はLH高値、男性ホルモンが高いことの改善にも繋がっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.23

40代女性 髪の毛の「白髪」「脱毛」の漢方相談です。

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 「白髪、脱毛の漢方相談です。漢方服用後は鼻の付け根にあるあざ(しみ、シミ)がほとんど目立たなくなっている」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客さま Nさまより掲載許可を頂きました。

コラム作成させて頂きます。

ありがとうございます。



初めての漢方相談。

40代女性 髪の毛の「白髪」「脱毛」の漢方相談です。


○2014年7月18日


40代の女性のお客さまです。


「白髪」「脱毛」の漢方相談です。

20代後半から。

ストレスの多い時期に。

季節の変わり目が気になりやすいです。


寒がりで肩こりもあります。

たまに胃もたれ、たまに便秘→下痢

寝つき悪いです。


視力減退気味です。

初潮年齢12歳。周期25日位。

期間5日位でほぼ定期的。

生理前に精神的に不安定になる。


20代から白髪、脱毛で悩ん でいました。

くせ毛で髪が太いため気にしないようにしていました。


3年前にストレスですごく白髪が増え(50、60代並みに)今はカラーリングが欠かせません。

最近また脱毛が気になりますが、育毛剤等はまだ使用していません。

ストレスをためないようにしていますが、精神的に不安定な時にとても不安になります。


過去に中医師の先生に漢方を処方していただいた経験があり(当時は肌荒れ)、効果的でした。

髪の悩みも体内から改善できないかと思いました。


大きな病気等の経験はありませんが、疲れやすいスタミナがないと感じています。

肌質は混合肌、頭皮は脂っぽい方と感じます。



<土屋薬局からは>


「白髪」「脱毛」対策の漢方薬である補腎薬2種類をご紹介しました。


生理周期も整って、月経周期が長くなり、28日周期と理想的になりやすい2つの組み合わせです。

体の中から潤ってきますので早いと2~3日で効果が分かることが多いです。


あるお客様は1回服用しただけで効き目が分かり、体外受精1回目で妊娠されました。

そのお母様にもお勧めしましたら、お母さまは1か月でシミが無くなったそうです。


さて、その後の話です。



○2014年8月15日 40代女性 髪の毛の「白髪」「脱毛」の漢方相談です。


「前回の漢方薬を飲み、約1か月になります。

髪にどう良いのかはまだ自覚がありませんが、飲み始めて10日後くらいにちょうど28日周期で生理がきてびっくりしました。(最近は9日~4日来るのが早かったので)

PMSもほとんどありませんでした。


もっとびっくりしたのが、鼻の付け根にあるあざ(しみ)がほとんど目立たなくなっているのにさっき気づきました。


もう20年位?前からあって、めがねをかけているわけでもないのに、指の腹大の薄茶色のシミがあったのです。

それがほとんど目立ちません。

体調によって目立ったり目立たなかったりしたもので、メイクで隠せる程度でしたが、やはりないとうれしいです。

しばらくまじめに続けてみたいと思います。」


すごくいい効き目となって良かったです。


当店のいまの子宝相談もほぼ同じ内容です。


髪の毛やお肌やシミや蕁麻疹、めまい、耳鳴りが治ったり、いろいろと体に良い変化を感じとってもらいながら、妊娠、出産という子宝という目標に向かっていきます。


Nさまの今後とも良い状態、ご健康にもお役立ちになりますと嬉しいです。


女性の「薄毛」「抜け毛」に「育毛」の漢方薬‥「脱毛」と「白髪」対策に」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。


蔵王の風景、雪景色

<2015年1月20日>

この日は東根は雪がたくさん降っていたのですが、やまのべ温泉保養所に出かけたところ、山形に入りましたら晴天となりとても気持ちの良いお天気でした。

山形市では百目鬼温泉に入浴していたら、露天からの蔵王の風景がとても美しく、場所をかえて写真を撮りました。


蔵王風景

この日は女子ジャンプの世界大会もあってNHKでも中継していました。

蔵王の頂上付近はさすがに吹雪くようです。


0390120

県庁、南イオン、笹谷峠方面です。


蔵王風景

月山、葉山方面の雪景色

夕焼雲がダリが描くポルトリガトの海辺の空に漂っている雲のようでとても印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬