カテゴリー「卵管水腫/不妊と漢方薬」の記事

2016.07.08

子宮内膜増殖症、不正出血、卵管水腫、男性不妊など漢方

昨日の七夕の日を振り返ります。

朝は「ねじ式」ならぬ「ねじ花」に見とれました。


─ちょうどいま、薬局にツバメが入ってきて焦りましたが、見事に旋回して出て行きました─

─ツバメが入ってくるお店─


毎年、「ねじ花」は不思議だなと思っています。





40歳の高齢で妊娠されて41歳で出産される方のお話を書いて、そのコラムでは「補腎(ほじん)」といって卵巣機能を良くすること。

女性は「7の倍数」で成長発育老化するから「7×5=35歳」から「7×6=42歳」のエリアだから「補腎」が必須、マストなことを説明して

昼休みは久しぶりにトレーニングに出かけて乱川まで走る、走る。


渇水する時期ですが豪雨により川の名前のように勢いよく流れていました。



最近は梅雨時で月山、葉山は雲隠れが多いです。





思いがけなく「ねむの木」を発見。

これは漢方でもあって、合歓花、合歓皮など呼ばれます。


土屋薬局のホームページ 「合歓の花」もぜひご参照ください。

「象潟や雨に西施がねぶの花」 奥の細道 芭蕉




午前中は子宮内膜増殖症のかた、仙台からの漢方相談ですが、今まで漢方薬で不正出血が落ち着いていたのですが、最近、サボりがちになったらまた10~14日間くらいダラダラと不正出血が続くようになったとのことでした。

再度、気虚タイプの不正出血に効き目のある漢方薬をお勧めしていました。


グーグルなどの検索エンジンからの流入が多いようです。


子宮内膜症、子宮腺筋症の漢方の鍵は気虚

子宮内膜症、子宮腺筋症の不正出血の漢方の鍵は陽虚

不正出血の漢方相談の場合には慌てないで、実証か虚証かを検討して、実証でしたらおもに「実熱」。

虚証の場合には「気虚」「陽虚」などのはずですから不正出血の色や月経周期のいつの不正出血かどうかを検討して「陰平陽秘」の状態を目指します。

その後は、学校保健委員会に6月30日に参加した時の「睡眠の話」

ぜひ参考にしてください。



卵管留水腫、卵管水腫の漢方相談のジャンルには、不妊カウンセリング学会公認の教科書、婦人科医の先生が書いた「不妊治療ガイダンス」から卵管留水腫の記述を追記。

男性不妊の場合には、病院の漢方薬では「補中益気湯」「八味地黄丸」くらいしかないはずなので、それらは「体を温める」ので、これがすべての全員の男性の不妊に効き目があるはずがないのは懸命な読者のみなさまはお分かりのはずです。

その内容、タイトルを分かるように変更。


ブリーフを履いたらダメとか、サイクリングやジーパンは蒸れるとか、サウナで熱くなるのもダメとあるように、男性器を温めることはタブーですから、漢方もクールに血行を改善することが男性器、精子に良いことです。





私の友人がアメリカでも温泉の「野湯」に入っているツイートをみかけて感動。

とうとう「世界級」の人になりました。

やっぱりエリートは違います。さすが(遠い目)



実家のお母さんの膝痛の漢方相談、よくありますので、そのような内容で再度アップ。



大英帝国のジョン・ライドンさんの言葉で締めくくり。

「59歳は若い。幸せなティーンエイジャーのような気分だ。人生を謳歌しているってことさ」

ジョン・ライドン(2015年9月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.11

漢方体験。2回流産、抗カルジオリピン抗体、子宮頚部異形成、片方卵管閉塞

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日の山形は朝から雨降りで夜明けも暗く、妻と「まるで夜が来たみたいだね」と会話した朝でした。

一日中、雨が降る12月の日です。


若木神社

<2015年12月10日>

昨日の若木神社の模様です。

いつの間にか、参道が新しくなっていました。

大いに感動しました!

参道が新しくなっていました!


さて、土屋薬局の漢方薬のお客さまの嬉しいお話のご紹介です。



○平成26年1月30日


Sさま  35歳のときの不妊症の漢方相談でした。

お子さまは1人いらっしゃいます。


流産2回体験しています。

それぞれ妊娠9週目と妊娠7週目です。

とくに妊娠9週目のときには週数が遅かっただけに、流産のショックは大きかったです。

胎嚢が育たなかったのです。


流産のときには不正出血や腰痛などもありませんでした。


不育症の検査
では2回目の流産のときに検査の結果、抗カルジオリピン抗体の数字がでましたが、いまは下がってきているとのことでした。


子宮頸部異型性の手術を平成24年にしました。

クラスⅢでした。


左側の卵管は通っていません。

片方の卵管閉塞です。


食欲あります。

お通じも問題ありません。


生理前は吐き気、頭痛、イライラがあります。


高温期になったら吐き気


生理中は下痢にはなりません。


初潮は13歳 月経周期は32~42日 月経期間は4~5日間


排卵期のおりものは3日未満であまり感じません。


口渇、疲れやすい、風邪をひきやすい、ためいき、憂鬱、イライラ、不眠不安

肥満気味、肩こり


白髪が増えてきました。


アトピー性皮膚炎で乾燥肌です。



初めての不妊症の子宝の漢方相談のときに、漢方薬は、4種類をお勧めしました。


☆血を養って生理を整える漢方+補腎精お肌も体も潤ってツルツル漢方+脾と腎を補って手と手を結ぶ漢方+気を補い増していく上昇させる漢方


お客様の基礎体温表


基礎体温は全般的に低めの体質です。


低温期は36℃を切るときもあります。

高温期も36・5℃を切るときもあります。



○平成26年2月17日 漢方相談日

体調変わりありません。

漢方もう少し続けてみたい



○平成26年3月15日 漢方相談日


便通が良くなって、2日おきの排便が毎日出るようになりました。


体重も減りました。


今回は38日周期です。


生理前は吐き気がほとんどありませんでした。


生理は4日間、生理痛(-)


経血量は少なかったです。

生理中は下痢や軟便もありませんでした。

食欲はあります。


生理が来る前には、子宮がザワザワしました。

おりものが若干、増えてきました。


漢方は同じものを継続


○平成26年4月21日 漢方相談日


同じ漢方薬の継続



○平成26年5月7日 漢方相談日


妊娠反応がでました!


漢方は6月末まで安胎、流産防止としてお続けになって頂きました。



○平成26年6月7日 漢方相談日f


まだ安定期に入らない。

つわりがひどいです。



○平成27年3月16日 漢方相談日


平成27年1月に4000gを超える元気な赤ちゃんを出産しました!

吸引分娩でした。


とても丈夫な赤ちゃんです。


土屋薬局から出産のお祝いとしてフォトフレームをお贈りしました。


<漢方的な考察>

補気、補陽の子宝の漢方薬が流産防止、元気な赤ちゃんの出産に良かった。

同時にダイエットやお肌がツルツルになることにも役立ちました。


「油(あぶら)で脂(あぶら)を制す」…肥満タイプの生理不順、無排卵、ダイエットに」こちらも参考にしてください。


通じも良くなったことも、しばし体験することですが補気、補腎の漢方薬がお通じにも効果的で腸を潤う働きもあったものと考えられます。


基礎体温は全般的に低め、低温期は36・3℃にいかず、高温期も36・7℃にいきませんでしたので、漢方の方針も体全身を温めて、陽気が上昇するようにしました。


陽気が上昇すれば、基礎体温全般が安定してくるだけでなく、帯脈といって脾腎(ひじん)の間の経脈が安定してきて、大事なもの、大切なもの、この場合には「赤ちゃん」が落ちないように育ちやすくする漢方となります。


基礎体温もしっかりとみて顔色などすべての情報も加味したことなどがすごく元気な赤ちゃんの出産にお役にたったことと思います。


今後とも幸太郎の名前のとおりに、多くのかたに「幸せ」を届けていきたいです。


絵葉書

ステキなことありそうな予感

クリスマスの花

ポインセチア


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.19

卵管留水腫、チョコレート嚢胞、子宮腺筋症。漢方でご出産

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は東京から何先生が今年最後となる訪店で最初の1時間半は私が中医学の指導を受けて、後半は妻が黄帝内経素問の勉強を教えてもらいました。

この内容は明日に書かせて頂きます。


土屋薬局 漢方勉強会

<2015年11月19日>

土屋薬局 午後3時過ぎの店内です。

熱心に勉強しています。

今回は黄帝内経の奇病論のところの読書会のようでした。


さて、今週11月16日の月曜日には


お客さまから頂戴していた嬉しいお手紙

今年の5月に土屋薬局で不妊症の子宝相談をしていたお客様、無事に妊娠、出産でした。

お客さまから頂戴していた嬉しいお手紙と可愛い我が子の写真を、写真たてに入れることができました。

いろいろとこちらこそありがとうございました。


漢方相談コーナーの壁面


写真たては漢方相談コーナーの壁面は嬉しいことにちょっといっぱいでした。


不妊の子宝の漢方相談に力を入れていますので、妊娠出産されたお客様たちからの喜びのお礼の赤ちゃんの写真やお手紙で埋め尽くされているからです。


いろいろと検討した結果、、


漢方相談コーナーへの入り口近くの掲示板

漢方相談コーナーへの入り口近くの掲示板に目を付けました。


漢方相談コーナーへの入り口近くの掲示板

見事に収まるところに納まりました。

お客さまからの赤ちゃんの写真入りのお手紙が来ることは嬉しいことです。

今後とも女性のお客様たちのお役にたつように中医学、漢方の勉学に励んでいきたいです。


「励志勤学、済福坤人」です。

…南京の国医大師の夏桂成先生のお言葉


素晴らしい志と技術力を持って、女性の方々に助けの手を差し伸ばし幸せをもたらしますように



写真立てのお客様は、卵管留水腫、チョコレート嚢胞、子宮腺筋症、過去2回の遺残卵胞の経験もありました。


なかなか病院の治療がうまくいかなくて、秋田県から山形の土屋薬局に不妊症の子宝、漢方相談。


平成25年12月18日からの漢方相談で、翌年の平成26年9月26日に陽性反応!そして平成27年5月12日に女の子ご出産という嬉しいことにつながりました。


今まで中医学で不妊症周期療法を専門的に勉強してきたこと、本場中国の南京で研修したことや東京で婦人科に強い中医師の先生たちの漢方指導を受けてきたことなどの蓄積、経験もあって、今回はスムーズに行きました。

おめでとうございました!(^^)


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年50名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.12

結婚10年目で授かった友人からのご紹介ですから、 「これでママ友になれますね!」 「はい、嬉しいです」 と喜ばしいお電話でした。

こんばんは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


たった今、「妊娠しました!」という嬉しいお電話がありました。


宮城県のかたで、冬場はちょっと来店できなかったですから最近はお電話で近況を聞くことが多かったのですが、良かったなあという思いでいっぱいです。


結婚10年目で授かった友人からのご紹介ですから、


「これでママ友になれますね!」

「はい、嬉しいです」


と喜ばしいお電話でした。


弾む声はいいですね!


夫婦2人とも授かって今は赤ちゃんの世話に忙しいお友達の家に遊びに行って、当店のことを聞いて遥々、関山越えで東根にご来店されたのが昨年の平成26年12月1日でしたから最短です。


ご主人様も食用アリ製品をご購入されて2人で漢方に取り組んだことが良かったと思います。confident


(ご友人の方は卵管留水腫という難しい分野の漢方相談でしたが、うまくいきました!)


(お客様の場合には、卵管造影検査を来月に行こうかと主人と話していた矢先の自然妊娠だったそうですhappy01


0120211

<2015年2月11日>

昨日は妻と一緒にパリブレストを食べました。

すっごく美味しかったです。

お店はバレンタインデーを求めるお客様たち、女性たちでいっぱいでした。


0130211

こちらはリンゴのケーキ、パイみたいな感じ、美味しかったです。


0070211

お店の外の雪景色もなかなかでしたよ。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.20

漢方のお客様から「出産」のご報告

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


最近は年賀状を出す方が減ったせいか、今年はだいぶ出産の報告の年賀状少なかったなあとちょっとさみしく思っていました。


ところが昨日にメールで土屋薬局の漢方のお客様から、出産のご報告が届いて、感激しています。


昨年の秋に無事にご出産されたそうです。


平成24年10月からの漢方相談で1年以上じっくりと漢方相談させて頂きました。



30代の方で最初のときには


○平成24年10月11日


「体外受精を来年にしようと検討しています。

長年の生理不順がありました。

高プロラクチン、卵管片側閉塞、多嚢胞性卵巣の疑い、排卵障害

冷え性、疲れやすい、胃腸が弱い、薄毛

カバサール、温経湯を服用中です」


という漢方相談で最後のほうは結局、人工授精など病院の治療を休んでいる間に自然妊娠でございました。


出産された赤ちゃんの写真


漢方相談コーナーがまた一層明るい雰囲気になってきました。


旧国道13号線 雪でツルツル


最後に今日の土屋薬局周辺の様子の紹介です。

旧国道13号線、だいぶ冷え込んで朝は路面がツルツルでした。


土屋薬局の駐車場の様子


駐車場はしっかり除雪、融雪されていますから安心してご来店してください。

今日も神町南にお住いのかたや尾花沢市在住のかたなどご来店されました。


若木山風景

神町の若木山風景です。

雪景色が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.26

卵管閉塞の漢方相談で子宝。妊娠7週目

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は土日に受けた中医不妊症スクーリングの不妊症、子宝漢方の内容。

昨日に続いてアップしたいと思っていたのですが、時間は夕方17時43分ですから今日の8月26日の漢方相談備忘録にします。



1)


「今日の午前中に来店された地元、東根市のお客様。

2人目の不妊症のご相談で平成25年4月からずっと漢方相談されていらっしゃいました。

妊娠7週目!とのことで安胎法をお勧めしました」


<基礎体温が高めの子宝漢方相談>


基礎体温がずっと高めで、低温期が36・6℃、高温期が37℃前後でした。


<片側卵管閉塞の不妊症の漢方相談>

卵管も片方つまっているとのことでしたが、


☆婦宝当帰膠+補腎薬+弓帰調血飲第一加減+水蛭製剤


低温期を中心に補陰薬


あまり基礎体温を気にせずに、流れを良くすることを心掛けていました。


お兄ちゃんがとても優しくて素直な子供なので、いつも漢方相談に一緒に来てくれるのを楽しみにしていました。

男の子だから女の子と違って(女の子は同じ5歳でもませている)、カブトムシなどに熱中していて、まだお母さんが妊娠ていることも分からないそうで、ほのぼのしたところです。



2)


「20代のお客さま

今年の春から漢方相談。

体重は3キロやせて調子が良くなった。

不妊症のPCOS、多嚢胞性卵巣症候群のお客さま

妊娠7週目で順調だそうです。」


過去3年ぐらい生理が来なかったりしていました。


そのかたには


☆弓帰調血飲第一加減+羊が食べると痩せるお茶


こういう方法をお勧めしていました。


最近、普通のダイエットの方法にも弓帰調血飲第一加減+「羊が食べると痩せるお茶」などいいかもしれない。


昨日も中国語の婦人科の本の老中医のPCOSのところを読みながらいろいろと頭の中でトレーニングしていました。


「漢方のお陰で妊娠できた。いまの状態からあらゆる意味で抜け出すことができた」と思っていてくれます。


わたくしを信用して頂いていて「妊娠中の葉酸」の服用についての問い合わせでした。



3)「先日、関東から夫婦で遠路はるばる山形県東根市の土屋薬局に来店されたかたからのお電話」


「本当に漢方を服用した翌日からお肌の張り、髪の毛の艶がでて驚きました。

顔も痩せてきてシャープになりました。

早く寝るようになりました。

体が汗ばむようになって新陳代謝が良くなった。

土屋先生に会えてお話できて、自信と期待が自分に持てるようになりました。

主人と二人で山形に行って本当、良かったです。」


青森県の岩本先生がおっしゃっていましたが、「本当の情報はインターネットに流れていない」のですから、来店して頂けるお客さまには絶対良いことが起こるように、いろいろなことをお話ししたり、アドバイスさせて頂いています。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局



<閑話休題> 最近食べたスイーツ

スイーツ

<2014年8月23日>


中医不妊症お茶の間講座スクーリングまで時間があったので、ふらふらと高島屋のデパ地下に行きました。

妻といつも一緒にデパ地下巡りをしているので、すっかり習慣になってしまいました。


ニューヨーグラマシーが何とお客様がいなくて、ラッキーと思い、すぐに注文してしまいました。

夏のお別れ アイスコーヒー

夏にお別れ アイスコーヒー


北海道生クリームやメロンなどのフルーツが美味しかったフルーツロール

北海道生クリームやメロンなどのフルーツが美味しかったフルーツロールでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.18

体外受精前の卵管造影検査をしたら通っていて、体調良くて「そうなんです~、子供の保護者会で年齢を言ったらウソ~!と驚かれました!」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


午前中はお客様が続きました。

午前中最後のお客様、夫婦でのご来店でしたが今まで体外受精を何度となく挑戦していたのですが、しばらくぶりで通院を再開したので子宮卵管造影検査をしたそうです。


「痛くなかったのです」


両卵管とも過去2回の卵管造影検査では詰まっていてかなり痛かったのに、今回は痛くなくてひょっとしたらと思ったら両卵管とも疎通していてまったく問題なかったそうです。

ということで、これからは病院の先生からの意見もあって(私の意見ともまったく同じだそうです)、タイミングや人工授精で自然妊娠を目指していくことになりました。


「漢方を続けているうちに体質が変わったのだと思います。」

ということで嬉しい展開でした。


ちなみにすごく顔色が良くてお肌も艶々して美人さんになっているのでそのことをお話したところ


「そうなんです~、子供の保護者会で年齢を言ったらウソ~!と驚かれました!」

とのことで、最近は主人に嬉しくて何回もおしゃべりしたそうです。


そのほか、午後に来店されてますます美人になった方などまた明日に書きたいです。


そういえば、昨日に来店された山形市のお客様たち5月から漢方を始めて1か月でそれぞれ、

「ストレスがとれた、ストレスが軽くなって調子がいい」

「お肌も調子がいいです」

とのことでリピートがありました。


漢方の方針自体は間違いないみたいです。

喜ばれるように努力していきたいです。


(「第34回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。40代の不妊について。今週の漢方相談会のお知らせ 6月2日」の梅ヶ丘の先生のおっしゃったような内容がアドバイスです)


Img_10210614

<2014年6月14日>

東根市神町さくらんぼのテントハウスです。

さくらんぼの収穫真っ盛りの季節です。

テントは雨除けでさくらんぼの果実がわれることを防ぐ大事な役目があります。


Img_10220614

桃の木、朝日のあたる大森山

Img_10230614

同じく朝日のあたる大森山、桃の木


Img_10240614

大森山は偉大です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.04

漢方体験:「卵管のトラブル。卵管が通りにくい、子宮外妊娠、卵管留水腫でしたが妊娠、出産できました!」

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  漢方体験:「卵管のトラブル。卵管が通りにくい、子宮外妊娠、卵管留水腫でしたが妊娠、出産できました!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Sから掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


Sさま 30代 結婚7年目です。


○平成21年8月19日が初めての漢方相談でした。

初潮14歳 月経周期30日で生理は7日間あります。

一度、過去に高温期が短いと言われたことがあります。


ぐっすりと眠れません。

朝にスッキリ目が覚めたことがありません。

歯ぎしりをします、夢は毎日みます。

ため息、イライラ


生理の1週間前から下腹部が張ります。

生理の3日前からは下腹部の痛み

生理痛で鎮痛剤を服用することがあります。


夏は足がほてって眠れません。
冬は足が冷たくて眠れません。

食欲ある、便秘気味

子宮卵管造影検査では右の卵管の通りが悪かったです。


漢方薬は、養血調経の婦宝当帰膠と安神の酸棗仁湯を



○平成21年10月9日

月経周期が25日周期で心配

目の周りがピクピクすることがある

もっとよく眠りたいです。


+蓮心茶をお勧め


○平成21年12月3日


陽性反応

安胎の漢方もお勧めしました。


○平成21年12月14日


残念なことに子宮外妊娠でした。

腹腔鏡手術で治りが早いです。

卵管を片方切除しました。



○平成21年12月15日


傷口が痛みます。

食欲あります。

今後、様子をみて体外受精をするかもしれません。

過去に腹膜炎があって内臓が癒着していました。


漢方薬は、婦宝当帰膠、弓帰調血飲第一加減、酸棗仁湯


○平成22年1月12日


眠れるけどイライラしやすい。

日中でもイライラする、体重が増えてきました。

卵管が詰まっている感じなので体外受精を考えています。


+まい瑰茶 イライラ対策に


バラのお花の香りで気の流れを滞りなくしていきます。


○平成22年9月24日


いよいよ来月から体外受精の予定、採卵から始めます。

腰痛が辛いです。


漢方薬は疲労回復対策に


婦宝当帰膠+麦味参顆粒+コンクレバン


○平成22年11月11日


30日に戻して今日が判定日でした。

陰性でした。

残業が多いです。

口内炎がでます。

受精卵は2個凍結しています。


漢方薬は、

婦宝当帰膠+炒麦芽


○平成23年8月25日

生理痛もなくて調子もいいです。

肩こりありません。

生理前に目がピクピクする、円形脱毛症もありました。

生理は35~36日周期



○平成23年10月15日


過去のことをもう一度、詳細にお聞きしてみました。


1)子宮外妊娠で卵管を1本摘出

2)腹膜炎で癒着していたことがあった。→癒着はとれていない

3)卵管が詰まっている感じ。→ベタベタにくつっている


夜はぐっすりと眠れています。

生理痛はなくなりました。

2日目にでます。

血塊も無くなりました。

生理前も辛くありません。

生理前は眠くなります。


漢方薬は、

婦宝当帰膠、水蛭製剤、杞菊地黄丸


こんなときには水蛭製剤がなかなかいいです。



○平成24年3月31日


来週、採卵で10個はとりたいです。

17ミリになりました。

卵管留水腫がありました。

今回、ダメだったら手術をするかもしれません。


美肌油とチャガ、婦宝当帰膠の3つ


卵管留水腫への体作り

体外受精の採卵への体作り


この2つを目標にしました。



○平成24年12月にめでたく女の子をご出産されました。

卵管留水腫で卵管の切除をせずに、1回目の体外受精で卵管留水腫があったのにも関わらずめでたく妊娠、出産でした!


漢方相談、長いお付き合いでしたがめでたくご出産になられまして、本当に良かったです。

卵管の通りを良くするような、卵管留水腫などにも配慮した漢方薬も功を奏したのだと思います。


Imgp89410402

<2014年4月2日 東根市猪野沢>

猪野沢橋からの眺めが好きで昼休みに見に行きました。

雪解けで山からの川の水の勢いが水嵩(みずかさ)を増し、ゴーッと勢いよく春の歌を聞かせてくれます。


Imgp89510402

Imgp89550402

Imgp89590402

春の色に染まってきた東根市です。

どうぞ良い季節をお過ごしくださいませ。

このたびはまことにおめでとうございました。

雪国の雪解けのように、大きく育っていって頂きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.10

子宮外妊娠後卵管を1本切除しましたが、 漢方も上手に利用して体外受精をせずに自然妊娠でお子様2人に恵まれました。

ラジオ深夜便・誕生日の花ときょうの一句より

1月10日 「大阪の寒さこれより初戎(はつえびす)」 西村和子

初戎(新年) トキワコザクラ(サクラソウ科) 富貴、神秘な心


朝は猛烈に冷えた山形でした。

またこうして午前中はお日様が射してきて自然は素晴らしいと感動しています。

さて、今日は嬉しいお話のご紹介です。



「子宮外妊娠後卵管を1本切除しましたが、 漢方も上手に利用して体外受精をせずに自然妊娠でお子様2人に恵まれました。」


Kさまより掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


Kさまからは昨年の10月に暖かいメールを頂いています。


○平成24年10月31日

「こんちには
メールありがとうございます
暑かった夏も終わり、もう冬は目の前ですね
風邪などひいてないでしょうか
うちは子供達から始まり順番に風邪をひきました(>_<)

メールにありました先生のココログへ~とのことですが
もちろんです!!
私の体験で良ければぜひ載せて下さい(*^_^*)
漢方の素晴らしさがますます広まることを祈っております!!
楽しみにしていますね♪

メールの返信が遅くなってしまい大変失礼致しました。
ますます寒くなってきました。風邪などひかぬようご自愛くださいね。」


Kさまと一番最初に漢方相談させて頂いたのが、平成16年7月のときでした。

その時は結婚1年半でクロミッドを2周期服用。

妊娠されたが子宮外妊娠で左の卵管を摘出されたとのことでした。


「これから右の卵管が通っているかどうか検査する。なるべくクロミッドを服用したくない、自然に授かりたい」


寝入りがあまり良くないことから、最初は


☆婦宝当帰膠+天王補心丹+爽月宝

こちらの漢方の組み合わせで始めていき落ち着いてきたところで


☆婦宝当帰膠+参茸補血丸+炒麦芽


という3つの実績のある処方で妊娠5ヶ月で安定期になり、親子3人でのご来店に感動したのが平成20年4月28日のときでした。


その後、妊娠、流産を経て平成23年2月10日

お子様は3歳になるところです。


<2人目ご希望の漢方相談です>


○平成23年10月11日


基礎体温が高めが気になります。

以前と比べて体質が変わってきている感じです。

低温期が36・5℃を越え、高温期は生理がきても高めです。

卵管造影検査をしたら、残っていた右の卵管は通っていました。


婦宝当帰膠、杞菊地黄丸、二至丹、桑実茶



○平成23年11月16日


30日周期で生理は5日間

基礎体温が下がってきて安定してきました。

生理の2~3日前はすごくイライラしやすいです。



○平成24年3月8日


クロミッド2錠を服用始めました。

基礎体温が高めが気になります。

寝汗があり、寝ているときに体が熱いです。


婦宝当帰膠+天王補心丹+温清飲+知柏壮健丸


基礎体温が高めの対策になる漢方をお勧めしました。



○平成24年4月20日


高温期がしっかりしてきました。

生理痛はなかった、経血の色も良かったです。

卵管が片方しかないので体外受精をするかもしれません。

今月は何もしてないので自然妊娠してみたいです。

寝汗は落ち着きました。



○平成24年12月12日

1月に出産のご予定です。

3~4月にかけて服用した漢方が良かったそうです。

体外受精をせずに自然妊娠ができて嬉しいです。

つわりがひどかった。



○平成25年8月1日

家族3人で来店して頂きました。

お兄ちゃんは元気でカブトムシ採りに熱中する毎日だそうです。

娘様は生後半年で元気です。

こうして卵管を切除されてからも漢方を長年上手にご利用頂きまして、お子様2人に恵まれて嬉しい限りです。



Kさまから以下のようなメールを頂きました。


2013年8月29日


「先日はかわいいアルバムと写真を送って頂きありがとうございました
(御礼が遅くなり大変失礼致しました)
アルバム、写真共に宝物です!大切にします

二人の大切な子供達には土屋先生のおかげで出会えることができたと本当に思っています

いくら感謝してもしきれません!!

子供達の健康はもちろん、子供達の為にも私たち親も健康でいなくてはとつくづく思います

これからも漢方を取り入れて先生にアドバイス頂きながら家族元気に過ごしていきたいと思います

暑い夏がやっと終わり涼しくなってきましたが季節の変わり目に体調崩すことのないようお過ごし下さい
(特に先生は忙しいので!)

本当にありがとうございました」


Kさまへの漢方薬は、一人目のお子様のときの漢方相談は「補陽、活血」をメインに。

2人目のお子様ご希望のときの漢方相談は、今度は基礎体温があがってきましたので従来の方法ではなくて「養血滋陰安神」の方法で、体に潤いをつけて基礎体温のバランスをとってめでたくご懐妊、妊娠出産となりました。

とても嬉しく思っています。

足掛け9年の漢方相談のお付き合いでした。



<Kさまご一家にお贈りするお写真です>

Imgp8377

<2014年1月10日>

河北町と東根市をつなぐ河北橋に久しぶりに写真撮影に出かけました。

やや曇りの天候です。

河北橋を通って山形飛行場方面を向くと東根市が見渡せ、そして奥羽山脈の眺めが素晴らしくいつも心を打ちます。

青い橋は河北橋、向こうにみえる山は大森山です。


Imgp8380

左にみえるのが大森山、右が私のホーム 若木山です。

すごくいい景色です。


Imgp8384

冬の凛とした空気

そして山々が美しいです。

雪のなかに木々が生えている景色も好きです。


Imgp8386

葉山がいい感じです。

心のふるさとの山は若木山か葉山か。

もう少し冬と付き合って今の季節を楽しみたいです。


Kさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

どうぞ今年も良いお年になりますように。

どうもおめでとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.28

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を漢方上手に利用して克服して出産

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は大雪の山形です。

開店休業状態になると思いきや、朝から妊娠の嬉しいご報告や山形市や米沢市からこの悪路のなかお車でお客様たちのご家族が来店されて賑やかな店内でした。


3年前の2010年から当店をご利用頂いていたお客様、漢方を服用して体調や子宮内膜などの状態も良くなり、めでたく出産されましてお子様2歳になり元気でした。

今後は来年から第二子の治療に向けて体づくり、生理を待って子宮卵管造影検査をしてからは半年ぐらいは自然に授かりを待ちたいとの漢方相談でした。


以前の漢方相談のときには、「結婚3年目」「妊娠できる気がしない」「多嚢胞性卵巣症候群」とのことでしたから子宝に恵まれまして本当に嬉しく思いました。


自分への記録としてメモしておきます。


○2010年2月27日

婦宝当帰膠、水快宝、酸棗仁湯錠


○2010年3月27日

婦宝当帰膠、水快宝、弓帰調血飲第一加減


~この3点が基本セットとなり、妊娠、出産へ


多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)や卵管癒着にもいい組み合わせの漢方ですね。

自分自身でも、過去の自分から再確認して勉強になった次第です。


水快宝が最近、気になってきました。

これと弓帰調血飲第一加減の組み合わせも素晴らしいですね。


PCOS(多嚢胞性卵巣)とカンジダの漢方相談について

このコラムも参考になります。(自分自身が)


Imgp71551228

<2013年12月28日 土屋薬局駐車場>

大雪が続きます。

Imgp7156122

モチノキもすっかり雪がすっぽりと

Imgp71571228

我が家の庭もすっかり雪化粧、白銀の水墨画の世界

モノトーンの白黒の世界が美しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬