カテゴリー「人工授精/不妊と漢方その1」の記事

2016.05.09

昨年12/8に男の子を無事出産いたしました! 髪の毛フサフサでした。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


不妊症の漢方薬のお客様より、赤ちゃんの出産のうれしいご報告が4月2日にありました。


Sさまからは以下のように掲載許可を頂戴しましたので、コラムを作成させて頂きます。


男の子のかわいい写真です。

<土屋薬局で漢方薬を愛用されたお客様からご出産の記念の写真を頂戴しました>


「幸太郎先生

大変御無沙汰しておりました。
メールありがとうございます!
返信が遅くなり、すみません。
写真たても頂きました。かわいい写真立て、大切に使わせていただきます^_^

私の体験でよければ、ぜひブログにのせてもらって大丈夫ですよ!
私もいろんな体験談に励まされた中の一人ですので^ ^

今度機会を見つけて、息子と一緒におじゃまできたらと思っております!」


お客様Sさまは、平成24年12月20日のときが初めての子宝漢方相談でした。


34歳のときで山形県内のお客様です。


生理が遅れ気味、病院ではクロミッドなどの排卵誘発剤や注射、人工授精などをされていました。


当店からはその時々で漢方薬を臨機応変に使い分けていきました。


平成27年3月には、「いつも大変にお世話になっています。4月に無事に妊娠することができました。今、14週になります。妊娠を継続していけるように漢方も飲んで頑張りたいと思います。」


「先日は犬のお守りをいただき、どうもありがとうございました。大切に持って無事に安産できるように頑張りたいと思います。」


不妊症のお客様からの出産の嬉しいお手紙


○平性28年4月2日


「ご無沙汰しておりました。

御報告が遅くなりましたが、
昨年12/8に男の子を無事出産いたしました!
お盆前からたびたび出血があり、出産までほぼ入院生活を送ってました。なので、漢方はあまり飲めませんでしたが、無事出産できたことにホッとしています。
息子は未熟児でしたが、順調に成長してます!
おかげさまで、髪の毛もフサフサです(笑)

遅ればせながら、犬のマスコットのお守りありがとうございました。妊娠生活は大変でしたが、安産でした。いままで漢方相談もたくさんしていただきまして、感謝しております。本当にありがとうございました。」


赤ちゃん髪の毛ふさふさでした


足掛け4年の長いお付き合いになりましたが、妊娠、出産という素晴らしい結果につながりまして、私たちスタッフ一同も大変に嬉しく思っております。

Sさまご一家の末永いお幸せを心より祈念申し上げます。

ぜひご家族で今度、ご来店ください!



cherry<5月第2週の漢方相談会のお知らせです>


○2016年5月9日~14日(月~土) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


〇2016年5月15日(日) 土屋薬局 営業日です。

祝日なので午後6時が閉店です。

薬剤師 土屋信一が漢方相談を担当させて頂きます。
土屋幸太郎は公休です。


漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


cherry


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約360名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!


cherry


中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


cherry


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。

cherry


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


Img_13570508_2

<2016年5月8日 山形市花館>

ときめき通り

五月晴れ、気持ちの良い風が街路樹を揺らします。


月山


葉山

山形市馬見ヶ崎からの月山、葉山の眺めです。


蔵王


蔵王


反対側に目を向ければ蔵王も緑の季節で大変に美しい眺めでした。


薬師祭植木市

薬師祭植木市が開かれていて多くの人たちで賑わっていました。

国分寺薬師堂の祭礼です。


初めて植木市に行きましたが、こんなにも大勢の人が集まって出店もいっぱいのことは初めての体験でした。

熊本、大阪と並んで日本三大植木市と言われているそうです。


今度、静かなときに薬剤堂をお参りしてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.30

漢方体験談です。妊婦さん7ヶ月です。人工授精6回したのに(その2)


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は晴天で風薫る季節の到来です。

土屋薬局ではふだんどおりに朝からお客様たちのご来店があります。

午前中のお客様たちは漢方相談後はいろいろとお出かけになるようでした。


「これから上山の娘のところにいきます」


などお母さまの暖かい言葉などもありました。(このお客さまは背中の神経障害性疼痛がだいぶ良くなりました。神経障害性疼痛による剣山で刺されたような辛い痛みがとれて強ばった背中や首のコリが解消して柔らかい状態になりました。上山の娘様から土屋薬局を紹介してもらいました)


さて、ココログの過去の記事で反応があったものを新たに推敲して書き直しましてツイッターに投稿しました。


このカップルのお客さま、人工授精5回と期間をおいて1回とされても妊娠されずに漢方薬で子宝の相談をしていきました。

体づくりの過程で、ご主人様は食用アリ製品で精子をととのえて、奥様のほうも養血や補腎に土屋薬局特製マカや炒麦芽などで生理を整えたことが良かったようです。


病院での漢方の当帰芍薬散やご主人のほうは補中益気湯といった定番の漢方処方も服用されたことがありましたので、薬局で上手に不妊症の漢方相談をされた成功例です。


不妊症の相談に強い漢方薬局の場合には、当帰芍薬散や補中益気湯なども越えた補腎精という体の精力をつける部分で優れた漢方処方がありますので、そこがストロングポイントです。

「薄いスープ」よりも「濃いスープ」のほうが体に滋養効果があるのと同じ理屈です。


不妊症の漢方相談で子宝に恵まれて妊娠7か月のお客さまのお腹の正面です

不妊症の漢方相談で子宝に恵まれて妊娠7か月のお客さまのお腹の側面です

<2007.09.21撮影>


このカップルのご夫妻、当時30歳前後と若くて元気で、明るくて楽しくて一緒に漢方相談していてホスト役の私も楽しかったいい思い出です。

土屋薬局の漢方相談でもよい成功例です。


その後はお会いしていませんが、きっと家族3人、ひょっとして今は4人で元気にお過ごしになっていると思います。

風薫る季節はお出かけによい季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.07

上海の話

最近、ご主人様の転勤で、上海に引越ししたお客様から連絡がありました。

上海での不妊治療で、クロミッドなどを使って
AIH(人工授精)を始めたそうです。

そのお客様は、当店の漢方を熱心に服用していまして、
上海に自分で持って行きました。

それで、その不妊治療を始めた上海の病院で、
「今、あなたが服用しているものを教えてください」という
アンケートがあったので、正直に中成薬の名前を書いたところ、
即座に治療を担当している上海の医師から、「止めてください」と言われたそうです。


漢方を服用していたときが、かなり体調が良かったので、
もう一度飲んでみたいです。とのことでした。

またFSHも高めなので、なんとか下げていきたいそうです。


同じ中国人でも、中成薬や中医学が嫌いな医者がいたんですね。

たとえば、もし外国人の方が日本で治療を受けるときに、
「キャベジン飲んでいます」とか「太田胃酸飲んでいます」
「実母散を飲んでます」「アリナミンAを愛用しています」などと言われたら、
普通は「どうぞどうぞ、愛用して下さい」と笑顔で答えますよね。

それは「日本民族の誇り」というものです。


つれない話で、まさに苦笑ものでした。


中医学と西洋医学の結合「中西結合」といって、
昔から私たちの理想だったのですが、
その夢はもろくも「漢方の本場 中国」で崩れたようです。(苦笑)


さて、結局はそのお客様は、当店の理念通りに、
「西洋の良いところ」と「中医学(漢方)の良いところ」の2つの「良いとこ」取りを
することになりました。

最近は、ビジネスで上海や光州などに転勤する人が多いですから、
海外で困ってしまう人も多くて、やはり日本の病院や薬局の環境は、
世界に誇れるものだなあと思います。

今日は、「上海の話」でした。

(日本だと、たとえば不妊治療の権威で週刊誌でも有名な
聖路加国際病院の佐藤孝道先生や私の知り合いの東京医科歯科の
別府先生などは、中医学を認めていて、大いに手を結んで
がんばっていきましょう!の立場です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.28

最近の嬉しいことです。

おはようございます。

土屋です。

最近の嬉しいことです。

結婚7年目のかたなのですが、人工授精も6~7回やっても
なかなか結果が出ずに、当店でも漢方相談を希望されまして、
3ヶ月くらい前から月に2回はしっかりと来店されて相談していました。

先週に嬉しいことに妊娠したようだとのことで、
一昨日には心拍も確認されたとのことで、
まだまだ油断大敵ですが、良かったなあと思っているところです。


当初から、ロウ丸という食べるタイプの中国漢方独特の参茸補血丸(さんじょうほけつがん)をお勧めしていました。

先々週に、それを同じ食べるタイプのロウ丸ですが、
違うタイプに処方を変えました。


その漢方は、中国での実験では、雄鶏の精巣を取って去勢して
鶏冠(とさか)がホルモンが無くなって白くなったところに(去勢40日後)、
そのロウ丸の漢方を飲ませたところ、30日後には、
再び鶏冠(とさか)が赤くなったという素晴らしいものでした。

ちょうど、お友達のかたもいらっしゃいましたので、
その写真をお見せしながら説明していましたら、

「信じられなーい、すごーい、やらせみたーい」と
2人の黄色い歓声が上がりました。(笑)

ということで、漢方処方の変更も良かったんだなあと思った次第です。


人工授精で結果が出ない場合でも、「健康な母体づくり」で
自然妊娠された好例だと思いますし、私にはすごく嬉しいことです。(^^)

Imgp0977071128_2

<2007年11月28日撮影 フルーツ街道から土屋薬局方面、そして遠くに朝日連峰>

Imgp0980071128

「野川から名峰月山と葉山連峰展望」

済んだ空気に遠くに山々が眺められると、胸が熱くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.09

男性不妊。漢方で乏精子症、精子無力症の改善。精子は量が1・2ml→2・6mlになり、精子数は2500万に増えた!

本日、平成18年にご出産されたお客様から、2人目を検討しているとのことで不妊症の2人目不妊の漢方相談を受けました。


頸管粘液が少ない感じ、手足が冷える、生理の1週間前からイライラして短気になりやすい。

とのことで、今後以前の漢方をベースにして、再度体調を整えていくことの方針にしました。


さて、その際に許可を得ましたので、前回のときの漢方相談をご紹介したいと思います。


Sさまは、当時29歳です。

結婚1年目で不妊治療中です。

3周期はタイミング療法をされていました。

4、5、6周期は、人工授精。

今度は4回目の人工授精をするところです。

悩みは、頸管粘液が少なく、子宮に精子が行きにくいのではないか。


◎クロミッドの副作用を減らしていきたい。

とのことでした。

初潮は13歳。

生理の周期は28~30日、月経期間6日間。

生理痛は重いほうで、初日から2日目にかけてつらいです。

下半身に痛みが来て、たまにバファリンを服用します。

冷え性で、とくに足が冷えます。

足首から下が冷えます。

食欲あります。

お通じやお小水は正常です。


ご主人様は、35歳です。

精子にバラ付きがあります。

精子数は2000万くらいです。

食欲あります。

ビールは1日350mlを1~2本晩酌。

よく夢を見て、寝言を言っています。


◎精子の状態を良くしたい。

です。


Sさまには、漢方薬2種類、ご主人様には精子を良くする漢方薬1種類をお勧めしました。


その後、5月13日に報告がありまして、めでたく人工授精4回目でご懐妊されました。


漢方の効果か、ご主人様の精子は量が1・2ml→2・6mlになり、精子数は2500万になり、お腹には1600万を戻されたそうです。

Sさまご自身は、子宮内膜が8・4ミリから、9・4ミリにまで厚くなりました。


その後、無事に平成18年にご出産の朗報となりました。


今後は、2人目も無事に授かって頂きたいと思っています。


若木神社 カエデの紅葉

<2007年11月7日 若木神社>

私が子供の頃から遊んでいた若木(おさなぎ)神社では、今年もカエデの紅葉が見頃を迎えました。

若木神社 カエデの紅葉

若木神社 カエデの紅葉

若木神社 カエデの紅葉

今後のSさまの良い結果を願っています。


男性不妊の漢方、顕微授精とTESEとの併用で妊娠、出産!

男性不妊の漢方薬/親子三人からの残暑見舞い


奥様は健康そのもので、検査も問題なかったという男性不妊の漢方相談


こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.25

男性不妊の漢方原則。奥さまの妊娠のためにアルコールは禁酒、枸杞の実

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

だいぶ日にちが経過していますが、今日は何(ふ~)先生から教わったことのメモです。


貴重な中医学講師の漢方医の先生の臨床経験をアップして、後世に残さねば…の思いもあります。


9月1日(土) 場所:土屋薬局 講師:何先生


何先生は、今年の夏は北京に研修に行っていた。

北京の協和医院。生殖センター。


奥さんは、まったく問題なし。

主人は、精子がバラバラ。

毎晩アルコールを飲む。

よくお酒を飲む主人は、精子に問題があることが多い。

男性不妊の乏精子症や精子無力症など。

体外受精(IVF)や人工授精(AIH)をするときには、1~3ヶ月前から禁酒すると良い。


その患者さんはその後、禁酒して1年半後に自然妊娠した。

食養生では、クコの実を毎日20粒食べると良い。(イスクラ枸杞の原液として販売されています)


バイアグラ→性欲を高めるものではない。


☆男性不妊の漢方基本原則


腎虚(じんきょ)兼 湿熱(しつねつ)淤血(おけつ)毒虫(どくむし)


(「毒虫」は、STD(性感染症)のこと)


精子の周りがネバネバして、精子が動けない。→痰湿(たんしつ)

丹参(たんじん)の漢方薬と水蛭(すいてつ)の漢方製剤、麦芽が効果的。

麦芽には、酵素が含まれていて、精子の周りの痰湿(たんしつ)のようなネバネバをとる。


何先生の主人→アルコールが好きだ。→晶三仙(しょうさんせん)と麦芽を愛用。→酒さ(しゅさ)をとる。


北京の小児科では、よく晶三仙(しょうさんせん)を常用していた。


にきびの患者さんも北京には多い。

処方は、涼解楽(りょうかいらく)と五味消毒飲(ごみしょうどくいん)


以上です。

若木山公園 「秋の昼下がり」

<2007年10月23日 若木山公園 「秋の昼下がり」>


男性不妊の漢方、顕微授精とTESEとの併用で妊娠、出産!

男性不妊の漢方薬/親子三人からの残暑見舞い


奥様は健康そのもので、検査も問題なかったという男性不妊の漢方相談


こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.21

不妊症漢方。人工授精6回したのに授からず。漢方で自然妊娠、出産!

今日の午前中は、電話で報告がありまして「今回3回目の体外受精で初めて胚盤胞まで行けて、一昨日に卵を戻すことができました」と嬉しい電話がありました。

卵は5個とれて、胚盤胞を2つ戻せて、1個は凍結保存できたそうです。


ちょうど昨年の今頃にした体外受精では、卵の反応が悪くて、途中で止まってしまいました。


1年間、不妊症の子宝漢方を続けていたら、基礎体温もきれいになったし、今回は卵巣の反応も良かったので、お医者さんもビックリで、「よく資料などの読者体験談のお医者さんもビックリをまさかこの私も体験するとは」ということが、感想でした。

1年間根気よくお続けになっていましたので、「漢方と不妊症の治療は継続は力なり」とのコメントを頂きました。



さて、午後からはカップルがご来店されました。


嬉しいことに、「漢方の土屋先生に妊娠したことの報告」だそうです。


今年の平成19年2月4日からのご相談です。

昨年に1度人工授精をして、うまくいかなかった。

それ以前にも、5回人工授精をしたが、妊娠できませんでした。

当帰芍薬散を服用していたそうです。

(当店からは、今回の相談では違う漢方薬をお勧めしています。)


初潮は11歳。

30日周期で安定していて、生理は6日間。

言い忘れましたが、33歳のかたです。


生理の量は以前と比べると少なくなりました。

生理痛はありません。


寒がり、冷え性で、尿が近いです。

疲れやすい、生理前に胸が張って痛い。

むくみ易く、靴下の跡がつきます。

肩こり。


当店からは、2月4日 血流たっぷりの養血調経の漢方薬と補腎で精力を上げる若返りの漢方薬。

3月1日は、それにプラス 土屋薬局特製マカを追加。


3月26日は、ご主人様は補中益気湯を服用していたが、精子検査で1600万でヒューナーテストでも数が足りなかった。

奥さんは、子宮卵管造影は問題なかった。

血液検査では、プロラクチンが少し高かった。


主人様には、精子対策に、アリの漢方(イーパオ)。

奥様には、炒麦芽(いりばくが)を追加しました。


4月14日のときには、いい感じがするとのことでした。


そして、今日の9月21日に、妊娠7ヶ月とのことで、とても嬉しく思いました。


タイミングもまったく行わず、本当に自然に授かって、誘発剤もホルモン剤も何も使わなかったので、「嘘みたいで夢みたい」と笑顔が印象的でした。

主人のほうは、(このカップルは仲良しでいつも2人で行動しています)、人懐っこい笑顔で「アリが効いたんですよ~」と言っていました。


結論としては、2人で健康な体づくりをしたことが、良い結果につながったのだろうとのことでした。


口々に「漢方を飲んで良かった」と笑顔で感想を述べられましたので、良かったなあと思った次第です。


「2人目のときには、また相談に来ます」


「仲が良い子で、不妊で悩んでいる子が沢山いるので土屋薬局さんの子宝に恵まれる漢方のこと教えてあげます」

と嬉しいコメントを頂きながら、お二人を見送りました。


最後に、二人の記念写真を撮らせて頂きましたが、そのうち2枚は了解を得まして、(ココログに載せるという)、妊娠7ヶ月のお腹を撮影させて頂きました。


幸せいっぱいの雰囲気を味わって頂けたら、幸いです。


不妊症のお客さまがめでたく子宝漢方で妊娠のふっくらしたお腹の写真です

自主的に、横からのほうがよく分かるという提案を頂きまして、違う角度からもう一枚。


I不妊症のお客さまがめでたく子宝漢方で妊娠のふっくらしたお腹の写真です


幸せのオーラを周囲に振り向きながら、とっても笑顔がチャーミングなお二人でした。キャラ的に好きなお客様たちでした。


2016.04.30 漢方体験談です。妊婦さん7ヶ月です。人工授精6回したのに

新たに記事を書きなおしました!


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局


男性不妊の漢方、顕微授精とTESEとの併用で妊娠、出産!

男性不妊の漢方薬/親子三人からの残暑見舞い


奥様は健康そのもので、検査も問題なかったという男性不妊の漢方相談


こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.11

健脾化痰(けんぴかたん)と排卵誘発剤

お客様の感想で、健脾化痰(けんぴかたん)の
胃腸を丈夫にする漢方を服用していたら、
下痢や便秘を繰り返すのが治って、
また同時にこれまであまりクロミッドに反応が無かったことが、
クロミッドのみでも反応することが2周期続いて驚いているという
レポートがありました。

やはりPCOSの痰湿(たんしつ)タイプの
水分の過剰老廃物があって、卵巣の皮が厚くなって排卵できないときには、
健脾化痰(けんぴかたん)で胃腸の大本(おおもと)から、
改善していく方法はいいのですね。


高プロラクチン血症もあって、4ヶ月に1度しか排卵しなくて、
苦労されていただけに、やはり体調に応じて、
その方に合ったものをお勧めすることが、結果的には、
理想的になっていくことを学習しました。


昨日は、SLEで頬の赤みがあってお化粧でごまかしていたお客様が、
養血調経の漢方を服用したら、頬の赤みが消えて驚きでした!
というレポートも拝見しています。

やはり「お肌のリズムは28日」で「生理のリズムも28日」ですから、
お肌のトラブルが解消していけば、生理のトラブルなどの解消にも、
今後の更なる良い結果にも期待できると思います。

Imgp9455070911

<2007年9月6日撮影 東根市観音寺からの眺め>

Imgp9458070911

<雲沸き立つ>

Imgp9464070911

<遠い夏の思い出の1ページに閉じ込めたい光景です>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.16

仙台市のお客様。体外受精の準備の漢方で自然妊娠、双子出産

「<漢方体験する前です>


今朝は、仙台市のご主人様から電話がありまして、先週に男の双子を奥さんが出産されたと、嬉しい報告がありました。

(この文章を書いた当時は平成19年(2007年)6月16日です)


平成16年9月からのロングランの漢方相談で、当初は結婚4年目で今まで小さな病院を2ヶ所、大学病院などにも廻っていて、高プロラクチン血症でもあるそうでした。


病院の治療のストレスもありまして、胃潰瘍にもなりました。

(実は、胃潰瘍の薬でも、またプロラクチンが上がることが知られています。)


人工授精で、注射を打つと、基礎体温が乱れるのがつらい。

生理がきても、基礎体温が下がらない。

ご主人は、精子の数が少し少ないと言われています。


以前は生理痛がひどかったが、今現在は鎮痛剤を服用しなくても大丈夫です。

以前よりも経血は増えてきています。

血塊もありません。


排卵期のおりものは2日間感じます。


カバサールの副作用でひどいときには、頭痛になります。

便秘症です。


寒がり、冷え性は治ってきていますが、ある程度は手足が冷えます。

生理の2日前には、お腹の下腹が張ります。


舌の尖は、紅いです。心熱(しんねつ)です。

苔は、黄膩(おうじ)です。



<漢方体験後です>


それから、今までずっと当店の漢方薬を服用されていました。

昨年の10月にとうとう体外受精をしようかと準備をする段階で、体調が良くなったためか自然妊娠されたのです。


11月には、双子だったということが分かりまして、私もとても感激したところです。

母子共々、ご主人様も元気そうで、そのうちにお写真も送ってくれるそうです。

嬉しい話です。


元の原稿もそのまま掲載させて頂きます。2014年9月8日


我が家の百合の花

今朝の2007年6月16日撮影です。

我が家の庭では、百合の花が咲いています。

昨日の夕方に、日も沈もうとしている黄昏に、ふと業務を離れて店舗から我が家の庭に身をおいてみると、百合が可憐に咲いていることに気がつきました。


その姿は、古くから女性の美人の代名詞にもなっているように妖艶でもあります。


我が家の百合の花

我が家の百合の花

6月の初夏の陽光に突き刺さるように、百合の花が咲いています。

つかの間の心のくつろぎです。


我が家の百合の花

今朝は、ご主人様から電話がありまして、先週に男の双子を奥さんが出産されたと、嬉しい報告がありました。


平成16年9月からのロングランの漢方相談で、当初は結婚4年目で今まで小さな病院を2ヶ所、大学病院などにも廻っていて、高プロラクチン血症でもあるそうでした。

病院の治療のストレスもありまして、胃潰瘍にもなりました。


(実は、胃潰瘍の薬でも、またプロラクチンが上がるんですよね)


人工授精で、注射を打つと、基礎体温が乱れるのがつらい。

生理がきても、基礎体温が下がらない。


ご主人は、精子の数が少し少ないと言われています。


以前は生理痛がひどかったが、今現在は鎮痛剤を服用しなくても大丈夫です。

以前よりも経血は増えてきています。

血塊もありません。

排卵期のおりものは2日間感じます。

カバサールの副作用でひどいときには、頭痛になります。


便秘症です。

寒がり、冷え性は治ってきていますが、ある程度は手足が冷えます。

生理の2日前には、お腹の下腹が張ります。


舌の尖は、紅いです。心熱(しんねつ)です。

苔は、黄膩(おうじ)です。


それから、今までずっと当店の漢方薬を服用されていました。


昨年の10月にとうとう体外受精をしようかと準備をする段階で、自然妊娠されたのです。

11月には、双子だったということが分かりまして、私もとても感激したところです。


母子共々、ご主人様も元気そうで、そのうちにお写真も送ってくれるそうです。


嬉しい話です。


ドクダミの花

百合の足元では、ドクダミが咲いています。

ドクダミの花もとても綺麗です。

お客様の中には、ドクダミの花を見たことがない人達もたくさんいるようです。


皐月の花

庭の外では、皐月が1個の花から、2個目が開きました。

ああ、今日も我が家の庭では、花たちが咲いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.31

夫婦2人で漢方で不妊の体質改善すれば、何か道は開けるかな?

本日31日にカメラが戻ってきました。

3月15日、ペンタックス東日本修理センターに旅立ち。

その後1週間くらいで帰ってきたのですが、私が指摘していたところが直っていませんでしたので、再度再修理をお願いしていました。

さて、今日は昼休みに久しぶりに喜んでカメラを携えました。

近所の若木山(おさなぎやま)に登ってきました。


また、しばらくぶりでございますが「おめでとうございますシリーズ」を
作成させて頂きます。


Nさまからは以下のようなお便りを頂いております。


(Nさまからは、コラム作成許可を頂いております。
どうもありがとうございます)


 こんにちわ。遅くなりましたが、犬の置物届きました。ありがとう御座います。
 部屋に飾って安産祈願しています。

 ココログのコラムの件ですが、私のような内容のものでも皆さんの役に立つ
 用であれば使っていただいて結構です。

 私もココログのコラムをしらみつぶしに読み尽くしていた派ですから・・・
 また無事に出産した際にはご連絡いたします。



Nさんは34歳です。

3年ほど前から二人目が欲しいと思っているが、生理も安定せずに、なかなか子供が授かりません。

クロミッドやプレマリンを服用中です。


どちらかといえば冷え性です。


初潮は11歳。

月経周期は出産前は30日周期でしたが、今は36~40日周期です。

現在は、クロミッドを服用していて32~35日周期です。


不妊治療で、主人の検査を行いましたら、精子の数は多かったのですが、運動量が19%で少なかったです。

精子無力症です。


主人には食用アリ製剤の漢方を勧めてみようと思っているのですが、ご本人様も相談してみたいとのことでした。


当店からは、Nさまには婦宝当帰膠を。

ご主人様には、食用アリ製剤の漢方と「土屋薬局オリジナルマカ」をお勧めしました。

平成18年4月25日のご相談です。


クロミッドは1日2錠の服用で、人工授精も5回目をしていて、気持ち的には切羽詰ってきたそうです。


当店のホームページをご覧になって漢方相談をしていきたいとのことでした。

(私が作った下手なサイトでも参考にしてくれるお客さまがいると思いますと、励みになります)


人工授精を行っていますが、やはり自然の妊娠がしたいと思っています。


主人ともども体質改善をしていけば、何か道は開けるかなと考えています。



その後は、Nさまの基礎体温が高温期が37度近いとのことでしたので、基礎体温対策としまして、杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)もお勧めさせて頂きました。

最後の頃には、一度爽月宝(そうげつほう)もお勧めしました。


御主人さまの精子の運動率も良好で60%となりました。


その後の経過は、以下のようなお便りを頂いております。



土屋薬局 土屋先生

 こんにちわ。前回のメール(8月)からずいぶんご無沙汰しておりました。
 
 実は前回のメール後のHMG注射でのAIHで無事に妊娠することができまして、
 現在やっと安定期に入りました。

 実はいろいろありまして、HMG注射により
 卵胞が7,8個づつ位できていてもしかしたら
 副作用がでるかも...といわれながらも行いました。

 すると見事にOHSSの症状がでてしまい、
 なおかつ重症だったらしく入院するはめになりました。 

 お腹は臨月位に大きくなり、苦しく,点滴の毎日...腹水も一度抜きました。
 
 結果的には2週間程入院しました。

 でも妊娠したことにより症状もひどくなったようで、
 辛かったですが結果的にはうれしい結果になりました。


 しかし、妊娠確定後もなかなか卵巣の腫れがおさまらず、
 吸引しようというところまでいったのですが、
 結果的にやらずに様子をみる事になりました。


 4ヶ月ごろには(転院したせいもあるとは思いますが)先生にも
 卵巣は気になりませんよ。と言われ、
 やっと一安心した、という感じでした。

 
 ここまで来るのに大変な思いをし続けたので
 自分の体もあまり無理しないように努力してきました。

 5月21日が出産予定日です。


 安定したらいろいろお世話になった土屋先生に一報いれないと、 と思っておりました。

 無事に出産したら産後の回復もかねて(もう一人くらいがんばるつもりで?!)
 また漢方も服用 しようかと思っております。


 まだ油断はなりませんが、無事出産した際にはご連絡したいと思っております。

 やはり漢方での体作りが良かった気がしています。

 (最近は不思議と以前ほど足の冷え?がなくなった気がします。これも漢方のおかげ?)

 いまはマタニティライフを満喫?!しております。
 
 とりあえずご連絡まで。



どうも丁寧なご報告ありがとうございました。


最近、テレビでは「桜の開花」の話題です。

山形では、梅の花がほのかに香りを漂わせて気品を感じさせてくれています。


散歩していると、梅の香りが漂ってきて、その度に私はうっとりとしてしまいます。


Nさまの本場の梅にはかないませんが、「北国の春を祝う紅梅」とのことで、お祝いの写真とさせて頂きます。


コラム作成もお約束しましてからだいぶ遅くなりまして、すみませんでした。


若木山公園の近く 「北国の紅梅」

<2007年3月31日撮影 場所:若木山公園の近く 「北国の紅梅」


実はカメラを持って、50枚くらい撮影したのですが、修理サービスから戻ってきたばかりでして、画素数が一眼レフの最大6メガでした。

ということでして、かなり重くなってしまいますので、あえて2枚だけ選ばせて頂きました。


紅梅

Nさまのお子様も、この「紅梅」のように寒空にも負けずに元気なお子様に育って頂きたいです。

このたびは、まことにおめでとうございました。

Nさまご一家の末永い幸せを願っています。


2016.08.24 夫婦で漢方で不妊体質改善。人工授精で第二子妊娠しました!として新しいコラムにも生まれ変わりました!


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方