カテゴリー「ストレス/不妊と漢方」の記事

2017.03.06

鼻炎と喘息の体質改善も兼ねて漢方相談、トントン拍子で妊娠でした!

おはようございます。

薬剤師、国際中医師(「中医学、漢方のレベルが日本国民のためにも素晴らしいですよ」と中国政府からのお墨付きという資格です)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会から承認されたオフィシャルな資格)の土屋幸太郎です。


土曜日の漢方相談会、天気が良くなって宮城県と山形県の街道の雪も解けたせいか、仙台からのお客さまが3組もいらっしゃいました。


最近、あまり遠方から来店されると通われる方が大変だと思ってあまり仙台方面からどうぞ!とホームページ上でもアピールしていないのですが、有り難いことでした。

昨日の夕方は東京からのお客さまが山形市のお客さまからのご紹介で来店されたそうです。


土曜日の漢方相談会に話は戻りますが、仙台から新規で来店されたお客さまの来店のきっかけは「ホームページ」でした。

「夫婦仲が良くてあちこち二人で出かけて楽しそうな印象だったからです」

「ホームページが楽しそうだったから。先生、毎日楽しいでしょう?」


と激賞して頂きまして、仕事が終わった後に妻に伝えたところ、妻も大喜びでした。

このブログを御覧になって頂いているかもしれません。

ありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。m(__)m

最近は仙台からのお客さまとは、私が好きだったエーグル(AIGLE)あとの敷地にできたパンケーキのアロハ!マハロ!のお店の話や仙台スイーツの話など、仙台在住の仙台っ子と同じレベルでお話できますので、驚くかもしれません。

思えば、仙台駅前の御曹司や重鎮など知り合いもけっこういますので、「気持ちは仙台」かもしれません。

(一人の薬局の先生は仙台ではなくて「仙臺」の文字の世界ですから素晴らしいです。)


仙台は、いちご、パンケーキ(東北電力ビルのお店も美味しいです)、仙台味噌など、最近大好きです。

とくに、宮城県のいちご🍓は最高です。


コーヒー

<2017年2月1日>

2016年12月、大人気のパンケーキ店『Eggs 'n Things』が東北エリア初上陸することに決定しました!山盛りのクリームが印象的でお酒も楽しめる使い勝手の良い『Eggs 'n Things』。ぜひ今まで近くになくて行く機会がなかった方も足を運んでみてくださいね♪


これがアロハのパンケーキのお店です!


パンケーキ

これで1200円前後くらいするのですが、私は妻と2人で食べましたが、ほかのお客さまたちはみんな1人1個ペロリと食べていて驚きました。

当日は行列なしでスポッと店内に入れました。

奇跡だったかも。。


妻と


アイフォンでお客さまの写真をパチリ!と撮ってくれる親切なフレンドリーな応対ですよ!

誕生日の方は店内で大合唱です!


話は戻ります。


今年の平成29年1月31日から山形県南から来店されたお客さま。


奥羽本線で地元の駅から神町駅で降りて土屋薬局のスタッフがお迎えにあがりました。


仕事はサービス業、店舗業で仕事を1人で任されていてストレスもあるとのことでした。


初潮11歳、月経周期28~32日。月経期間は4~5日。


お年は30代前半です。


月経開始が1月4日から1月9日で生理が終わり、来店された日は月経周期29日目と微妙な時期でした。


「妊娠していませんか?」とお話をお聞きすると前日に妊娠検査薬を試してみたら陰性だったそうです。


妊娠していないことを確認してから再度、漢方の不妊症、子宝相談を続けました。


12月にはクロミッド。


1月はレトロゾール。


子宮内膜が薄いことがある。


ひょっとして卵子が小さかも?


舌ベロは歯痕(しこん)、淡紅、苔は薄白。


寒がり、冷え性。

生理前に頭痛。


食欲は問題なし。


つねに鼻炎気味。


腸は弱いほう、胃も弱い。


繊維質で下痢になりやすい。


以上のようにお話をお聞きしまして「常に鼻炎気味」に最近は、中医五官病に熱心な私は反応して、免疫も上げることも考えました。


レトゾールでは卵胞26ミリで排卵した。

喘息持ち。

気圧が低めになると辛い。


漢方薬は養血調経で生理のリズムを調える漢方薬、補腎精で精力をつけ免疫を上げて鼻炎にも喘息のアレルギー疾患の体質改善に良い漢方薬、ストレスを軽減する漢方の3種類をお勧めしました。


その日は神町駅は田舎の無人駅ですから、帰りの時間帯があわなくて薬局で1時間くらい滞在して頂いてスタッフが午後の電車に間に合うようにお送りさせて頂きました。


昨日に妊娠の反応があったということで、不妊症対策の体質改善の漢方薬をちょうど2ヶ月、2周期飲んだところでの嬉しいようなお話でしたから良かったなあと思いました。


鼻炎や喘息を改善するような漢方薬はマクロファージなど免疫系を改善していきますので、その意味でもいい漢方相談だったのではないでしょうか。

お客さま、素晴らしいです。👏(拍手)


排卵誘発剤を服用しているときと漢方相談の相性はよくてとくに当店のような子宝系に強い薬局ですと「子宮内膜を厚くする」対策方法はバッチリですので黄体機能不全気味にも効果的です。


201611-24 黄体機能不全の着床障害不妊でしたが漢方でトントン拍子で妊娠!

こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。


体外受精の漢方相談ではアレルギー性鼻炎は無視しないこと」こちらの土屋薬局 中国漢方通信では、鼻炎を改善することは妊娠にも役立つことを快晴つしています。

「利水、免疫調整のほかに細胞を再生させる働きがあるそうです。体外受精などで長期間ホルモン剤など沢山使うのでレセプターが消耗してしまいます。レセプターの補充にも役立つとのことでお客さまご夫妻にも納得して頂きました。」


ジェラート

<2017年3月5日> 久しぶりに東根市のよってけポポラでジェラート食べました。美味しかったです!



頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証。

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


今週は日曜日の3月12日は土屋薬局第二日曜日で定休日です。

それ以外の3月6日から3月11日までは薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎が漢方相談を担当しています。

お気をつけてご来店ください。

道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。


遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして

2017.02.27 さらに追記です。時間に余裕があるかたはクロワッサンプラスでの体質チェックしています。より漢方薬の選び方など適切にやっていけます。「クロワッサンプラス中医学読本で体質チェック好評です!今週の漢方相談会のお知らせ2017年2月27日


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町、上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.09

健忘症?脳過敏症候群? 疲れや体調不良の原因は「脳」にあるかも…


健忘症?脳過敏症候群?それとも…?


しっかり寝てもとれない疲れや体調不良の原因は、「脳」にあるかもしれません。


脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!

「体の疲れ」だけではないような"慢性的な不調”


原因は脳疲労!?


考えがまとまらない、集中できない。

やる気がでない、ぼんやりする。めんどくさい。

ミスが増えた。

物忘れ。

めまい。

耳鳴り、眠れない、イライラ、続く頭痛。

ストレス、不安、悩み、うつ。


健忘症? 脳過敏症候群?  それとも…?


しっかり寝てもとれない「疲れ」や「体調不良」の原因は、「脳」にあるかもしれません。


脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!

…裏面に続く…裏面に続く…裏面に続く…


心当たりありませんか?


物忘れがひどい

何度も確認しないと安心できない

人の話を理解できない

くよくよしたり不安を感じやすい

眠りが浅い、眠れない(不眠)

イライラする

ドキドキすることが多い

めまいや立ちくらみがする

疲れやすい、疲れている、体がだるい

やる気がでない


脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!

心当たりありませんか? 「脳の疲れ」チェック! 3つ以上あてはまる場合にはご相談ください。


物忘れがひどい

何度も確認しないと安心できない

人の話を理解できない

くよくよしたり不安を感じやすい

眠りが浅い、眠れない(不眠)

イライラする

ドキドキすることが多い

めまいや立ちくらみがする

疲れやすい、疲れている、体がだるい

やる気がでない



▼ 気血(きけつ)の巡りで考えます。


脳疲労の回復にはストレス発散や情報遮断、リラックス、食の改善をと、一般によくいわれます。

中医学、漢方薬では、脳に大切な気血(エネルギーや栄養)が十分に行きわたっていれば正常に働くと考えます。

逆に十分でないとさまざまな不調を引き起こすことがあると考えます。


中医学には不調の原因に基づいた、たくさんのアプローチがあります。




瘀血(おけつ)の改善…「血けつ)」の質が悪化してネバネバ、ドロドロと流れが悪くなったり、固まりやすくなります。 


対策法→流れが悪くなった血行を良くしましょう!


血虚(けっきょ)の改善…全身を巡り、血流たっぷりに潤いと栄養を与えている「血」。精神活動の基本物質でもあります。

対策法→「血」の生成力を向上させて元気な血を増やしましょう!


気滞(きたい)の改善…「気」は体を動かすエネルギー、体を温める。ものを動かす。体に栄養を与えるなどパワーの源です。

対策法→めぐりの悪くなった「気」の滞りを解消しましょう。


痰湿(たんしつ)の改善…痰湿体質は新陳代謝が悪く、充分や水分や老廃物がたまりやすい方に多く見られます。

対策法→体にたまった余分な老廃物を出しましょう!


腎虚(じんきょ)の改善…「腎」は腎臓だけでなく、生殖機能、免疫系、脳、ホルモン分泌系なども含まれる「生命力」のことです。

対策法→「腎」の「精」をしっかりと蓄え、若々しさを維持しましょう!


ひとくちメモ その1) 「健忘症」という名称


健忘症の「健」は「健やかに」という意味ではなくて、この場合には「ひどく、甚(はなは)だ」という意味の「健」です。

「健やかに忘れる」のではなきう、「ひじょうに忘れる」症状、それが「健忘症」の本来の意味です。


ひとくちメモ その2) 「脳疲労」


外部からの情報過多、ストレス過多により、大脳新皮質と旧皮質の関係性が崩れ、脳が正常に機能しない状態…つまり、悩みや考え事が多すぎて思考が鈍り、脳内の情報伝達がうまくいかなくなっている状態と言われます。


ひとくちメモ その3) 「脳過敏症候群」

近年、提唱されはじめた症状、概念です。

脳がわずかな刺激にも過剰反応して興奮状態になり、頭痛、耳鳴り、めまい、不眠などのさまざまな不快症状引き起こすと言われています。

病院で検査しても原因不明と診断されることが多いです。

ご存知ですか? 不眠症はもはや「国民病」!?

平成19年の厚生労働省調査によると実に日本人の5人に1人が「睡眠で休養がとれていない」「何らかの不眠がある」と回答しています。

年齢とともに不眠は増加しています。


もともとよく働き、頑張りすぎる日本人は、近年はさらにパソコン、スマートフォンなどからあふれる情報に頭も働き通し。


ストレスを感じやすい社会環境の影響もあり、「寝付きが悪い」「眠りが浅い」などのいわゆる「脳疲労症状」も増えがちです。


お医者さんに行くほどでも…とも思ってもやはり辛いその症状。


そんな方にはぜひ「漢方体験」をお勧めします!

ご相談ください。


こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

健忘症や脳過敏症候群の漢方相談は土屋薬局まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.27

勇気づけられたし、漢方を飲んでからの変化がすごかったのを覚えてます。

先日、出産後にお祝いのコラムの許可を頂いたお客さまに1年後にやっと文章化しまして、メールを送ったところ、幸いにもお客さまはまだ引っ越ししておらずにメルアドも変更がなくて無事にご自身にも読んで頂きました。

3日後に帰ってきたメールには

「幸太郎先生

ご無沙汰しています。
コラム読ませて頂きました。
読んでて懐かしく感じるのと、あの時は妊娠したい一心で幸太郎先生にたくさん相談に行ってましたね。
幸太郎先生に話を聞いてもらって勇気づけられたし、漢方を飲んでからの変化がすごかったのを覚えてます。
娘も元気にスクスク成長しています!」


と高評価で嬉しく思った次第です。


家から歩いて当店に来店できましたので歩いてくる途中に「妊娠するぞ、妊娠するぞ」と呪文を唱えていたそうです。


初めて漢方相談に来店されたときの基礎体温は低温期が36・5℃ぐらい、高温期も36.7~36.8℃前後であまり低温期と高温期の差がない状態でした。

いわば「上げ底」のような感じでメリハリが足りないような基礎体温でした。


ちょうど低温期が高めのときには、つまり36・5℃前後と高めのお客さまには月経周期療法の1つの方法では、杞菊地黄丸、二至丹、亀鹿仙などの補陰(ほいん)とよばれるものをお勧めすることが多いです。

瀉火補腎丸や酸棗仁湯、天王補心丹、蓮心茶などもしばし使われます。


ただお客さまはストレスが多かったこと、便秘があって毎日の排便がありませんでしたので、「二陽の病は心脾に発す」と言われますように漢方薬での健康の基本は「食欲とお通じ」です。


そこに着眼して、お通じをストレスの両方を解消する漢方薬をお勧めした結果、お通じが良くなり、基礎体温もきれいになってトントン拍子で妊娠!の運びとなりました。


漢方薬は間違っても麻子仁丸とか防風通聖散 とか大黄、センナ、アロエなどが入っている安直なものではありません。もっと深い漢方相談の理由から選んだものです。


今日のお客さま、顔色がとても良くて赤ちゃんを産んでからますます若返ったそうでした。

年末年始には実家には1ヶ月ぐらいいたそうです。


お子さまも1歳を過ぎて断乳を最近始めたばかり。


ということでしたので、体づくり、今後の第二子のためにも役立つ漢方、炒麦芽や婦宝当帰膠などをご紹介させて頂きました。


第一子のときにはカバサールが産婦人科の先生から処方されていて高プロラクチン血症と診断されていましたので、授乳中に生理が再開していなくてまだ排卵していないのも心配になっているそうです。

ですから、漢方薬もゆっくりと始めっていって無理なくお続け出来る金額で決めてもらいました。


お子さまはもう立てるようになってくるっとターンしたり、店頭のサトチャン人形と遊んだり、かなり雰囲気良かったです。

お客さまはヨチヨチ歩きのお子さまを優しい目でみてお帰りになりました。


文翔館

2017年1月25日 山形市文翔館

実は初めてゆっくりと周囲を散歩したり見学しました。

雪景色が素晴らしくまるでヨーロッパのような雰囲気でした。


文翔館

文翔館

この木は欅(けやき)ですね!

大空にピンと手を張ったかのような欅です。

凛々しいです。

文翔館と欅

文翔館と欅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.29

先週に漢方のお客さまから出産の嬉しいお手紙が届きました。

先週に漢方のお客さまから出産の嬉しいお手紙が届きました。


お客さまからの嬉しいお手紙


「不妊治療の相談の際には、大変お世話になりました。

ご報告が遅くなりましたが、漢方の力で体調を整えて無事に赤ちゃんを授かることが出来ました。

2016年6月に可愛い女の子が産まれてきたときには、信じられないくらい嬉しかったです。

授かるまでの道のりが長かったので赤ちゃんと過ごす日々をすごく幸せに感じています。

5ヶ月になり、笑ったり泣いたりいろいろな表情を見せてくれるので、可愛くて仕方がありません。

はじめての子育てにてんてこ舞いの毎日ですが、一日一日を大切に思いっきり楽しんでいます。

親身になって相談にのってくださり、丁寧に対応してくださったことに本当に感謝しております。

不妊の漢方の相談をしたことで、新しい命を授かり、とても幸せな気持ちになることができました。

本当にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

寒い季節になってきましたので、どうぞご自愛下さい。

2016年11月22日」

読んでいる私まで幸せな気持ちになります。


こちらは妊娠がわかったときのファックスです。


妊娠がわかったときのファックスです


6月からの基礎体温表をFAXします。

土屋薬局さんの子宝の漢方薬を飲み始めてから今年の夏は、夏バテがひどくなかったように感じていました。

体調の変化は10月5日頃から夜中になると生理痛のような鈍い痛みで目が覚めるようになりました。

生理が遅れたいたので10月10日妊娠検査薬で検査したところ陽性でした!!

本当に本当に嬉しくてしかたがありません。

土屋薬局さんのおかげです!

ありがとうございます。」


妊娠がわかったときのメールです。


「2015/10/10

こんにちは。

いつもお世話になっております。

6月から土屋薬局さんのお薬を飲み始めて、体温が安定してきたように感じていました。

自分でもびっくりしているのですが、なんと!!自然妊娠しました!!

不妊治療をお休みして1年たちますが、まさか自然妊娠できるとは思っていなかったので嬉しくて嬉しくて涙があふれてきました。

本当に土屋薬局さんのおかげです。ありがとうございます。」


10月15日のときには


「こんばんは

いつもお世話になっております。


基礎体温表を見て、相談にのっていただき本当にありがとうございます。

ときどき、おなかがチクチクと痛いような気がしますが赤ちゃんが一生懸命大きくなろうとしているのかなぁと思ったりしています。

体を冷やさないように十分に注意しながら生活しています。

元気な赤ちゃんが生まれてきてくれるように頑張っていきたいと思います!!」


土屋薬局からは安胎の守り 「犬のマスコット」提供させて頂きました。


「☆ご懐妊おめでとうございます。

待ちに待った妊娠ですから、お体大事にしてください」

お客さまは結婚5年めのときの漢方相談でした。

山形のお姉様から、土屋薬局を紹介されたそうです。


お客さまは31歳、ご主人様41歳。

一回りくらい年齢が離れていました。


神経質で極度のマイナス思考もあるそうです。


以前に中医師の周先生に教わったことがあります。


「2012.08.21

緊張の症状は、いい卵ができても動かない。 道路の通りを良くする→その後に足りないことを補う

平成27年5月21日からの漢方相談スタート。


最初は補腎剤で体力を増強するよりもストレス解消、緩和を目指しました。


婦宝当帰膠、逍遥丸、蓮心茶と、肝臓の気持ちの流れを鬱結せずにスムーズにして、心の熱もとれるようにしました。


その後に、プラセンタ製剤をお勧め。


10月には妊娠が分かり、丈夫な体、流産を防止するために「心脾の病は二陽に発する」漢方薬と「馬と書かれている漢方薬」の2つを追加でお勧め。


そしてこのたびの嬉しいご出産のご報告となりました。

ちょうど5月から始めていましたら、10月だと約半年間の漢方の服用になります。


不妊症の子宝漢方、150~180日の漢方服用で体質改善、妊娠が1つのサイクル


本当に良かったですね。

どうもおめでとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.21

お客様から不妊症治療における不満をお聞きしました。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週の土曜日の漢方相談会、宮城県からお母様と一緒にご来店して頂いたお客様もいらっしゃいました。


土屋薬局、お母さんと一緒のご来店で授かる方が多かったです。(「実家のお母さんと一緒に漢方相談に来ると授かる」というジンクス

ぜひうまくいって頂きたいです。


閉店間際に来店された東根市の地元のお客様、山形市の婦人科のクリニックで排卵後にHCG注射を2回うって黄体機能不全の対策をされていて、ちょうど1ヶ月くらいの漢方相談なのですが、「生理がまだ来ない」ことが1週間ぐらいずっと続いているそうです。


私もドキドキしています。


基礎体温は低温期が36・5℃超えで高めで基礎体温の低温期と高温期の差があまり無かったのですが、生理後4日めから、生理で出血した血(けつ)を補う、血流たっぷりと、血流は「水」に流れていることになりますので、「潤いたっぷり」の漢方薬をご紹介しました。

そうしたところ、基礎体温の高かった低温期がスッと下がり、排卵期も黄体期も良い感じになったのです。

そのほか、今日は腹腔鏡手術を受けたら軽い子宮内膜症が見つかった話やカンジダ膣炎の新規の方の漢方相談。耳鳴り、難聴の漢方相談のリピートの方、悪性リンパ腫で7クールが終わって白血球が450まで下がった漢方対策など、いろいろとご相談を受けています。


耳鳴りは、先日 「2016.11.10 7年前に突発性難聴、耳鳴りの漢方相談で治癒、その後再発していません。」と自分のコラムで過去の症例を自分で勉強して温故知新です。

過去の体験を今に活かした相談しています。

以前より、人との会話が聞こえやすくなっているそうです。

じっくりと耳鳴り、難聴の漢方相談させて頂いています。


耳鳴りの漢方相談も、すごく真剣に対応しています。


☆☆☆


お客様から不妊症治療における不満をお聞きしました。


「主人が隠れた感じで、まるで私一人で不妊治療をしている感じがとてもイヤです。


先日、その思いをぶつけて爆発してしまいました。

スッキリしました」


ということでした。


これからも山や谷がありそうですが、「夫婦はそのようなものですね」と色々とお話をお伺いしました。


たしかに人工授精も体外受精も精子を持っていくだけで主人は病院に一緒に行かずに、奥さんだけいつも1人で病院に行くので「夫婦で一緒に不妊治療をするような絆が欲しいです」というお言葉に、ウンウンとうなずきました。


☆☆☆


土屋薬局 クリスマスツリーの飾りつけ


<2016年11月19日>

クリスマスの飾り付け、土屋薬局のモチノキ


店頭のパンダとサトちゃん

店頭のパンダとサトちゃん、サンタクロースの衣替え


店頭のパンダとサトちゃん、サンタクロースの衣替え


そろそろクリスマスで賑やかになる季節ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.20

90代のお父様の便秘の漢方相談。「放松とは?」

常連のお客様からお父様の便秘につきまして漢方相談を受けました。

便秘の漢方相談、実は難しいです。

東京にお電話しましたら師匠の何先生がいらっしゃいましたので、教えて頂きました。

ログしていきます。



土屋 「お客様のお父様、90代で便秘です。過去に心筋梗塞、ペースメーカーも入れています。きちんと近くの病院に通院して、下剤やツムラの漢方薬も処方されているそうです。お気軽にアドバイスください」


何先生からのご回答


「お父様の便秘には、冷え(陽虚)と気虚があります。

一般的な便秘薬の大黄、アロエ、センナはお腹を冷やします。

お腹の大腸が怠け者になる。


1つのお勧めする方法としましては、麻子仁丸+大建中湯です。

大建中湯はお腹を温める。

+少量の健胃顆粒を入れたほうがいい。

健胃顆粒は胃にも腸にも働く。


これがもし効かないようば場合には少し調整する必要がある。


麻子仁丸+十全大補湯


お腹を温めて大腸の働きを良くする。

大腸の働きを回復させる。

大腸の気を補う。


ただし十全大補湯を使ったらガスが出やすくなります。

この季節は便の出が悪くなりやすい。


夏は湿度が高い。

秋は乾燥の季節。」


土屋 


「何先生、最近、中国語の本を読んでいると「松」という言葉が気になります。

とくに「放松」という言葉が養生法に多いようです。

「松」とはリラックスを意味して、そしてなんで日本語では「松の木」の「松」の文字が中国語ではリラックスを意味するのでしょうか?」


何先生 


「いい言葉をご存知ですね。

「緊張」の反対の言葉が「松」です。

リラックスという意味になります。

つまり「松の木」のように下はどっしりとしていますが、上は空に手を挙げるように伸び伸びするという感じでしょうか。


枝が広がる、キュッと緊張した握った手を広げていく緊張が解けた状態です。

「松」とは身体のリラックスを指します」




<追記です>


「放松」とは子宝の不妊症の漢方相談では、心理面への中医養生法の1つです。


たとえば「放松心情、避免焦慮」と言われます。


不妊症の場合には長年の長期の不妊や不育で家族や社会からの圧迫があり、各方面からのプレッシャーがあり、容易に情緒が抑うつ状態になりやすい。

不安状態が続きやすい。


とくに体外受精をするときは更に緊張が続くことになる。

家族は患者さんに不要な圧迫、プレッシャーを欠けずに身体を休められるように関心を持つべきです。

各々は平常心を失わず、リラックスを心がければ妊娠しやすくなってきます。


…などと中医婦人科の中国語の本に書かれています。

この「放松」が緊張の反対、心を緩める。リラックスするという意味になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.04

薬局店頭の話、不妊治療の緊張緩和の漢方、秋の実のコーヒー

今日の漢方相談、午前中、一番最初に来店されたお客様、初めだったせいかとても緊張しているように見えました。

でもお帰りになるときには、にっこりと笑顔でしたので、良かったなあと思いました。

女性のお客様の場合には、お話をすることにより「気が楽になっていく」効果がありますので、薬局店頭での普通の会話も侮れません。


通常は、薬剤師の先生たちも病院の薬剤部や調剤薬局でのお仕事など多いでしょうから、私はわたしの仕事でゆっくりと日常会話をお客様と楽しんでいきたいです。


中医学をやっていますから日常生活の日頃の女性としての養生法などもいろいろと提案しました。

生理中にお腹を冷やさないことや就寝時間の目安、心の持ちかた、食べ物、子午流注のこと、今後の年を取らない生活の仕方、などなどです。


「物を売る時代」は終わっているとすれば、このような「養生提案型」の漢方も中医学がベースですから、パターナリズム(父権主義)がまだまだ多い日本においては、お友達になる感覚の漢方相談もいいですよね。


さて、昨日に読んだ本の紹介です。


体外受精と漢方の本

体外受精と漢方の本


体外受精と漢方の本

体外受精と漢方の併用について、中医学での本です。

いかに体外受精の成功を高めるかがテーマです。


「不妊症患者の大多数は精神的に、思想的に圧力を受けています。

長い間に子供が欲しくても授からないので夫婦間の緊張や嫁姑などでの緊張問題もあります。

患者は常に家族などの圧力を受け、抑うつ状態になりやすく、悲観してしまいます。

体外受精は最後に頼る生育問題の最終解決法ですから、最後の希望であり、そして焦りなどの緊張状態が体外受精の成功率にも影響を及ぼします。

不眠となる患者や、いよいよ治療が近づくと情緒が緊張してきたり、その前夜や睡眠が難しかったり。

そのような場合には漢方処方に疏肝安神的な方法と心理学的なリード、よって患者の睡眠障害を解消していきます。」


ここからは劉先生の症例が1つ紹介されています。


次のページでは、情緒、緊張など緩和してリラックス、ムードで治療を受けたほうが妊娠に有利な状態になるということで、逍遥散+五子衍宗丸などが、良好な卵胞発育を得られるまたは排卵につながる、と書かれています。

中医薬研究会でいえば「逍遥丸+海精宝+二至丹」これらの組み合わせなども候補になると思います。


<最後に閑話休題>

先日、購入してきたコーヒー豆をひいてみました。

ラッセル・ホブスのコーヒーグラインダー

ラッセル・ホブスのコーヒーグラインダーは力強いです。


うーん、いい香り


只今抽出中


ただいま、抽出中、抽出中


Img_36831004


あきのみブレンド、おそらくご家庭で飲むコーヒーでは最高級の美味しさでした。


あきのみブレンド


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.26

妊活。初期流産後、「胃腸が弱いこと」を漢方で体質改善、不妊克服妊娠へ!

Kさまは、28歳です。

半年ほど前に初期流産しました。

なかなか妊娠できずに悩んでいます。

不妊の漢方相談です。

胃腸が弱いことも悩みの一つです。

舌が腫れた感じで、歯型がつきます。

お腹にはガスもたまりやすいです。

頭痛にもなりやすいです。(痛む場所は毎回違うそうです)

4~5年前から、仕事が忙しくストレスと睡眠不足に悩まされ、肌の調子が悪かったそうです。

手足は冷えているのに、背中や脇に汗をかくこともあります。

食欲はありますが、朝にたまに気持ちが悪いことがあります。

ガスは毎日溜まっているのか、お腹が張ります。

どちらかというと便秘気味です。

生理の周期は30~31日と短い周期27~29日が交互にきます。

数ヶ月に一度、月経(生理)には血塊が出ます。

そのような時には、生理痛も少しひどいです。

初潮は中学校一年生のときです。



山形県東根市の土屋薬局からは、養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬で生理のリズムを整えまして、同時に胃腸を丈夫にする漢方薬をお勧めしました。


その後、熱心に土屋薬局で「子宝の漢方」と同時に「胃腸を元気にする漢方薬」もご利用なさったこともあり「妊娠」「ご懐妊」とのことで「犬の置物」をお贈りさせて頂きました。


10月末には無事にご出産でした。

出産お祝いの「アルバム」もお贈りさせて頂きました。

良かった、良かったです。

どうもおめでとうございました。


ご家族元気で過ごしていって頂きたいです。



<土屋薬局から漢方的に一言>


「不妊症で婦人科で頑張って通院しても、タイミング指導や人工授精、体外受精など不妊治療してもなかなかと授からない、妊娠など良い結果が出ないこと」などは、胃腸が弱い人も多く見られます。

そのような場合には、通常の中国漢方の不妊症の子宝漢方にプラスして、「胃腸を強化する漢方薬」もお勧めです。


「胃腸を丈夫にしてガスが溜まらないようにする」「便秘が解消してお通じが良くなること」は「気の流れがスムーズになること」を指します。


同時に「胃腸が丈夫になる健康的になる漢方薬」は、「赤ちゃんを守る、支える力も↑増すこと」になりますので一石二鳥クラスになり不妊体質の漢方改善には大活躍です。


土屋薬局では夫婦でのご来店での漢方相談をおすすめしています。


明るくて入りやすい店舗ですから、余計な心配は無用です。


みなさま帰るときには明るい顔でスッキリとしています。


土屋薬局と一緒に「妊活」を頑張っていきましょう!


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

一緒に頑張りましょう!

また仙台や宮城県、福島県、秋田県など当店に来店できる方は、ぜひ期待して「不妊症の子宝漢方相談に強い土屋薬局」にお立ち寄りくださいね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.12

脳疲労?脳過敏症候群と「心に効く漢方」「あ~よく眠れた~漢方」お試し出来ます!

明日の漢方相談会は、午前10時と午前11時のご予約です。

ほか、午後などまだ余裕がございますので、漢方相談をご希望のときには土屋薬局 0237-47-0033までお電話のうえご来店ください。

もちろん予約無しでも漢方相談に来ることは全然可能です。


暑さが厳しい毎日ですから、どうぞお気をつけて来てください。


今日12日の午前中は舟形町と長井市、寒河江市、天童市、東根市から常連のお客様たちがご来店されました。


漢方相談の内容は、子宮内膜症のチョコレート嚢腫、耳鳴り、突発性難聴、体外受精の採卵を前に生理周期を整える漢方相談、家族の健康管理などの漢方相談でした。


チョコレート嚢腫のかたの漢方相談は「いかなる手術であれ卵巣の手術は卵巣にダメージが多かれ少なかれ侵襲性があるので、なるべくできるだけ漢方で可能な範囲で手術を避けるようにチョコレート嚢腫を小さくしよう」という共通テーマをお客様とともに共有して漢方相談しています。


耳鳴りの漢方相談も、こちらも同じ医療関係者の方ですが「耳鳴があっても生活が気にならない」「生活や仕事に耳鳴が支障がなければ治っている」というスタンスで漢方相談させて頂いています。


こうしてみると婦人科、子宝系の漢方相談と中医五官病の「目、口、鼻、のど、耳」などのご相談が多いようですね。





「あ~よく眠れた~!」


子供の頃はあんなに気持ちよく眠れていたのに、最近なかなか眠れない…寝ても疲れが取れない…現代の日本人の5人に1人が睡眠に問題を抱えています。

漢方で改善し子供の頃のようにぐっすり眠ってみませんか❓


1)これが原因! ストレス → 2)副交感神経の働きが低下。中医学的には気が出て行くから → 3)睡眠の質の低下 興奮して目が冴える → 眠れないことがまたストレス…


漢方生薬で睡眠、「負のスパイラル」を断ち切る!


中医学で考える夏の睡眠障害とは?


猛暑が続く近年の夏は高温多湿の熱帯夜が長く続きます。

夏の睡眠障害は熱帯夜に加え、


1)日中や夜間に大量の汗をかくことや、暑さがストレスの原因となり、


2)睡眠に大切な副交感神経の働きと親密な「心」の働きを支える「気」が汗と一緒に流出し、睡眠の質の低下につながる。


3)また夢を多く見る、夜中何度も起きてしまうなどの浅い眠りは、暑さや湿気のストレスで胃腸機能の低下による栄養状態の悪化(気血不足)が原因とされています。


この負のスパイラルを断ち切ることが「良質な睡眠」が得られると考えています。

「あ、!」


「びっくり!」


「おおっ!」


「うわ!」


「ほんと!」


「信じられない!」


「!!!」


お湯に溶かしてホッと一息、イイねむり


溶けやすく! 飲みやすい!

土屋薬局のお客様におお送りしているニュースレターでは「睡眠をよくする」「睡眠不足の解消」のコーナーが人気があるようです。


このココログをご覧になっている読者の方からも下記のようなお問い合わせのメールも頂戴しまして、3日前ぐらいに受け取っていたのですが、やっと今日の午前中に遅くなりましたが返信できました。

「質問です。

ココログ8/8付に掲載されている『心に効く漢方』について質問です。

脳疲労、脳の疲れを和らげる漢方に興味があります。

挙げられている症状が一致するものが多く服用を検討してみたいのですが。

お値段はいくらくらいのものですか?

漢方名だとなんというものになるのですか?

お時間のある時にご回答よろしくお願いいたします。」


こちらが「土屋薬局お盆のセール…脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!




こちらは脳疲労のツイートです。

「体の疲れ」だけではないような"慢性的な不調”


原因は脳疲労!?


考えがまとまらない、集中できない。

やる気がでない、ぼんやりする。めんどくさい。

ミスが増えた。

物忘れ。

めまい。

耳鳴り、眠れない、イライラ、続く頭痛。

ストレス、不安、悩み、うつ。


健忘症? 脳過敏症候群?  それとも…?


しっかり寝てもとれない「疲れ」や「体調不良」の原因は、「脳」にあるかもしれません。


脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!

…裏面に続く…裏面に続く…裏面に続く…


心当たりありませんか?


物忘れがひどい

何度も確認しないと安心できない

人の話を理解できない

くよくよしたり不安を感じやすい

眠りが浅い、眠れない(不眠)

イライラする

ドキドキすることが多い

めまいや立ちくらみがする

疲れやすい、疲れている、体がだるい

やる気がでない



こちらの「脳疲労」「ぐっすりと夏の睡眠不足解消できる漢方薬」は1包150円(税抜き)から何包でも小分け販売、土屋薬局でできますので、「もし気になる場合」にはお気軽にご来店、ご来局ください。


1包をお湯で割ってもいいですし、寝る前に飲むと「ぐっすり」で翌朝の朝の目覚めや疲れが違います。

こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.08

脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!

毎日、暑さが厳しいですが皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今日の午前中のお客様、今日からお盆休みだそうです。

お母様と一緒のご来店でした。


土屋 「お盆休みはどこかへ旅行されますか?」

お客様 「お金がもったいないのでどこにも行きません」


と、とてもとても堅実な回答でした。


お母様は娘様が遠くへ行ってしまわないように「家の近くの街への就職」を勧めたそうです。


ご実家との距離は人様々ですが、「娘様とお母様」のコンビっていいなあ、と思いました。


さて土屋薬局、8月のニュースレターを先週に発行しました。


順を追って紹介していきます。


まずは漢方薬のお買い上げ(5000円以上の方)への景品のご案内です。






今回の景品、「バスマット」ですからとても大きいです。


早速、先週から来店されたお客様に手渡ししていますが、みなさま


「わ!」


「あ、!」


「びっくり!」


「おおっ!」


「うわ!」


「ほんと!」


「信じられない!」


「!!!」


と素晴らしいリアクションです。


土屋 「うちは昔からの薬局でお客様に景品を渡している変な薬局なんですよ」


お客様 「毎回、毎回すみません」


お客様 「あんなに毎回、ニュースレター、DMを書いていて大丈夫ですか?」


などと微笑ましい?やり取りをしています。






前述のお母様、娘様のニュースレターを拝見して「わたしにピッタリ?」と漢方相談に来たのがこちらの「脳疲労?」です。


「体の疲れ」だけではないような"慢性的な不調”


原因は脳疲労!?


考えがまとまらない、集中できない。

やる気がでない、ぼんやりする。めんどくさい。

ミスが増えた。

物忘れ。

めまい。

耳鳴り、眠れない、イライラ、続く頭痛。

ストレス、不安、悩み、うつ。


健忘症? 脳過敏症候群?  それとも…?


しっかり寝てもとれない「疲れ」や「体調不良」の原因は、「脳」にあるかもしれません。


脳の疲れを和らげ、精神を安定させる「心に効く漢方」体験いただけます!

…裏面に続く…裏面に続く…裏面に続く…


心当たりありませんか?


物忘れがひどい

何度も確認しないと安心できない

人の話を理解できない

くよくよしたり不安を感じやすい

眠りが浅い、眠れない(不眠)

イライラする

ドキドキすることが多い

めまいや立ちくらみがする

疲れやすい、疲れている、体がだるい

やる気がでない



お母様にピッタリの漢方薬を提案して、プラス 東根市の美味しいお蕎麦屋さんや天童市のランチのお勧めなどご紹介させて頂きまして1時間ゆっくりと過ごして頂きました。


薬局での漢方相談は「相談料無料」ですから、できれば「ゆっくりとお話をして」「気持ちをスーッとさせる」こともお薦めです。


実際に違うお客様、寒河江市から最初は10日に1回、きちんと来店してお話をゆっくりして、毎回、私から勧めている漢方薬は上記の「心に効く漢方薬」1種類だけでだいぶ良くなりました。

「心療内科のお薬も先生と相談して減らしている」そうです。


以前はその「心療内科のお薬の量」「種類」があまりにも多くて、多科の先生も「おお!」と目を丸くしていたそうですから、気持ちがスッキリして嬉しいそうです。


「精神病院を10日で退院できた話」など、すごくリアルなお話を最初のころによく聞かせて頂いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方