カテゴリー「2009年妊娠出産おめでとうございます!」の記事

2013.08.22

重度の多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で排卵障害でしたが病院の治療に漢方で体調を整えて、来年には出産の予定です。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の日大山形の準決勝は残念でした。


でも東根一中時代のクラスメイトの友人のお子様が伝令で活躍したり、最終回でバッターボックスに入ったり、当店のお客様のお孫様がリリーフでマウンドに上がったりと見どころ満載で楽しめた一戦でした。

来年もボーイズビーアンビシャスの校歌が流れることを期待しています。


さて、


一昨日にお昼を過ぎた時間帯に20代のお客様がいらっしゃいました。


多嚢胞性卵巣症候群(重度)、排卵障害の漢方相談


昨年の平成24年度5月からずっと根気よく来店されていたお客様でした。

14歳で初潮があって20歳までは生理がきちんと来ていましたが、21歳のときに仕事の部署が変わってから生理がおかしくなって体重も減りました。

仕事柄、月に3~4回夜勤があります。

クロミッド2錠服用してもあまり卵胞の育ちが良くなくて、クロミッド3錠を服用しました。

でも少し育っただけで6ミリで小さかった。


婦人科でのホルモン検査では女性ホルモンが少なくなっていた。

LHは高くなかったけど、内診ではPCOS、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。

全般的にホルモンは少なかったです。

その後1年ぐらいはピルを服用していました。


食欲あります。


それからは、漢方薬は婦宝当帰膠や桂枝茯苓丸、天然の白樺に生える貴重な1000本に1本の割合でみつかるもの、弓帰調血飲第一加減、血府逐淤湯など、養血調経(ようけつちょうけい)、化痰補腎(かたんほじん)、活血化淤(かっけつかお)などの方法を季節や体調、病院の治療に応じて卵巣の腫れ対策にしたり、調整して頂きました。


一昨日の平成25年8月20日のご来店では妊娠6ヶ月で順調、来年1月にはご出産とのことでとても嬉しく思いました。


安胎のお守りの犬のマスコットをお贈りさせて頂きました。

あまり食べられませんが、つわりも落ち着いてきたそうです。

来月で性別が分かるし、できれば女の子がいいけど、どちらでも嬉しいとのことでした。(^^)


「1年間漢方を頑張ってきて良かった」


「妊娠した翌日から出血で切迫流産で入院していたので、もしつわりなど無かったら生理と思って流れていたかもしれないので、お腹にくっついてくれた子供に感謝しています」


「当店のホームページでは数か月でお子様を授かった話ばかりなので、こうして1年間不妊治療を頑張ってこれて嬉しい」


とのことでした。

おめでとうございました!


Imgp75000818

<2013年8月18日 山形市 芙蓉の蕾です>

Imgp75090818

芙蓉の花はそれは綺麗です。

遠くの山形市内の風景も胸にグッときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.24

不妊症。チョコレートのう腫手術。漢方相談で妊娠、出産体験談

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

Nさまの掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


○2009年6月9日


幸太郎先生、こんにちは。お元気ですか?

先生!!!5月19日無事元気な女の子を出産しました。


予定日を5日過ぎてしまったので、陣痛促進剤を使っての出産になりましたが、分娩時間6時間弱で安産でした。


陣痛は死にたい!!って思うほど辛く苦しかったんですが、我が子を胸に抱いた途端、不思議ですね~

あれほど辛く苦しかった陣痛が幸せだったと思えました。


我が子はもう本当に可愛くて可愛くて、ちょっとの間も離れていたくないな~って、いとおしくてたまらないです。

思えば我が子を抱けるまで辛く悲しい道のりでした。


一昨年の2月に卵巣に腫瘍が見つかり、その時はもう子供は望めないんじゃないかと絶望感にうちひしがれました。

それでわらをもすがる思いで幸太郎先生に初めて相談させていただいたんですよね。


良い漢方薬をすすめていただいて、手術前の生理を止める注射でもほとんど副作用はでませんでしたし、妊娠してからも何のトラブルもありませんでした。

私のまわりの友達はほとんど皆、切迫流産や切迫早産になっていたので、こんな順調にこれたのは漢方薬を続けてたおかげかな~って思いました。


私がすごく辛かった時、幸太郎先生からのアドバイスなどがとても励みになり本当に嬉しかったです。

幸太郎先生、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。



○2008年9月6日


幸太郎先生、こんにちは。

幸太郎先生~!

ついに妊娠診断検査薬で陽性反応がでました!!!


今朝、高温期15日目で体温が36.76℃あったので、ダメだろうな~と思いながらも、生理予定日当日から検査できる検査薬で試してみたら陽性反応が出たんです。

最初は自分の目を疑いました。


赤ちゃんを待ち望んで3年以上、昨年の8月にはチョコレート嚢腫の手術をして、それでも赤ちゃんできないので、私は赤ちゃんを授かることができるんだろうか・・・とすごく不安でした。

なので嬉しさのあまり、家に一人でいるのに大泣きしてしまいました。

そんなに早く病院に行っても赤ちゃんは確認できないときくので、来週厳島神社に旅行に行って帰ってきてから病院にいこうと思ってます。

その妊娠診断検査薬は99%以上の正確さと書いてあったので、間違いはないですよね~きっと。

そんなに早く妊娠できるとは思ってなかったので、実は今月から事務所でパートの仕事をはじめたんです。

せっかく雇ってもらったのに、すぐ辞めなきゃいけなくなるので申し訳ないな~って気持ちでいっぱいなのですが、でもやっぱり妊娠できたって喜びの方が大きいですね。


それで今は○○○と○○○と○○○を漢方の周期療法的に飲んでいるんですが、妊娠がわかっても飲み続けた方がいいですか?

それか他に流産をできるだけ予防できるような良い漢方薬などはありますでしょうか?

できたら早めにお返事いただけると嬉しいです。



一番最初のご相談が、2007年3月31日のときでした。

Nさま、33歳。

チョコレート嚢腫。

不妊期間2年。

たまに腹痛と腰痛があります。鈍痛です。

チョコレート嚢腫の大きさは5×9cm。

医師の方からたぶんチョコレート嚢腫でしょうとの診断を受けました。

子供が欲しいけどできないのが悩みです。

不妊期間は2年近くになります。

たまに腹痛と腰痛がある。鈍痛ですが。

今現在は大学病院に通院してます。

腹腔鏡手術ができないので、転院する予定ですが。

服用中の薬はありません。

寒がり、冷え性です。

肩こりはあります。

食欲、食事の量は普通。

ガスはでます。

便秘気味です。

トイレは近いです。

夜はたまにトイレ行きたくて起きることがあります。

夜は眠れます。

夢はけっこう見ます。


たまに腰痛がありますが、悩んでるほどではありません。


初潮は12歳です。

最近は月経不順です。

月経期間は5~6日です。


医師の方から95%の確率でチョコレート嚢腫でしょうとの診断でした(エコー、MRI、血液検査の結果)。


5%はまだ悪性腫瘍の可能性も否定できないので、今度CT検査を受けることになってます。

今現在の腫瘍の大きさが5×9センチぐらいだそうです。

チョコレート嚢腫は将来ガンになる可能性もあるし、不妊の原因にもなるので手術の覚悟はしてます。

子供はまだいないので絶対に欲しいです。

手術まで数ヶ月、へたをしたら1年以上待つことになると思うので、それまでに腫瘍が破裂してしまったらと思うとすごく不安です。

それと癒着がすすんでしまうと手術も大変になるというので、手術までにできれば少しでも腫瘍を小さく、小さくならなかったとしてもせめて現状維持ぐらいにしたいと思います。


よい漢方があれば教えてください。

よろしくお願いします。


当店からは、最初2種類の漢方で、その後更にもう1つの漢方をお勧めで、合計3つの漢方を服用していました。


その年の8月に手術をされました。



○2007年8月24日

幸太郎先生、こんにちわ。

昨日、退院後はじめての診察で病院に行ってきました。

病理検査の結果は子宮内膜症とのことで良性の腫瘍でした。

もし悪性だったらどうしよう…。

抗がん剤とか放射線での治療なんかになってしまったら、赤ちゃんも諦めなくちゃならない…。とちょっと不安だったのですごいほっとしました~!(^^)/

やっとこれで本当に何の心配もなくなりました。

ってことで早速今日から仕事に復帰しました。

こんだけ長く休んでしまうと会社に行くのもすごい嫌で、このまま辞めてしまいたいと思いました~。

でも赤ちゃんできる前にできるだけ貯蓄しておかないとな~って思って、赤ちゃんできるまでは頑張って仕事続けようと思います(^^)


病院の先生に手術後は妊娠しやすいので頑張ってくださいって言われました。

不妊の原因も色々あると思うんですけど、私は今回手術をして不妊の原因はほとんど取り除かれたと思ってもいいんですかね?

手術の際に卵管のとおりもみてくださり、卵管のとおりには異常はなかったようです。

昨日の診察で排卵後の状態だと思います。と言われたので、排卵もちゃんとしてるのかな~と思いまして。

基礎体温も数日前からちょっとずつ上昇してる感じです。


原因不明の不妊もあると思いますが、今回手術してお腹の中をキレイにし、卵管のとおりも異常なく、排卵もちゃんとおこなわれてるという状態なら、とりあえずは何も問題ないと思ってていいでしょうか?

次回の診察の予約が11月後半なんですけど、その前に妊娠したら見せにきてくださいって言われて、なんとか次回の診察の前に病院に行きたいな~って思ってるんですけど、そんな焦っちゃダメだとはわかってるんですが…(^^;

幸太郎先生に処方していただいた漢方薬を飲んで、夜11時までには寝る。

ことの他に妊娠しやすい環境を作るために何か気をつけれることはありますでしょうか?



と長い間、私も色々と相談させて頂きました。

今回は、Nさまは良い結果になって本当に良かったと思っています。


○2009年6月15日


幸太郎先生、おはようございます。

アルバム届きました。

とても可愛いアルバムで最高に可愛い私の赤ちゃんにピッタリだと思いました。

ありがとうございます。


○○○は何にでも効くんですね~。

まさに万能薬!?

自分自身の体調管理のため、これからも飲み続けていきたいと思います。

ココログで紹介していただけたら私もとても嬉しいです。


私自身も出産した方の体験談を読んだことで、希望ももてましたし、とても励みになりました。


Nさまご一家にお贈りします写真は、今朝、自転車に乗ったときのものです。


村山市 早朝

<2009年6月24日 村山市 早朝>

奥羽本線 title=

奥羽本線です。

線路は北を向かい、新庄、湯沢、横手方面に進みます。


村山隼橋より、最上川を眺める

<村山隼橋より、最上川を眺める>


「最上川舟運時代に三難所と呼ばれた「碁点、三ケ瀬、隼(はやぶさ)」。その「隼」にちなんで名付けられたのが村山市の隼橋。約4キロ上流には急流の「隼の瀬」があり、大空を飛ぶハヤブサが橋のシンボルだ。 」

…「やまがた橋物語 最上川第二部(5) 隼橋(村山)」より引用させて頂きました。山新さん、ありがとうございました。


人生、激流のときも、流れが早く辛いときもあるかもしれませんが、
隼のようにふわっと大空を舞って、難所を潜り抜けていって頂きたいです。

Nさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

このたびは、まことにおめでとうございました!



不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

子宮内膜症、子宮腺筋症でしたが漢方のおかげで妊娠出産」 

チョコレート嚢腫、子宮腺筋症、子宮内膜症の漢方薬

子宮内膜症、子宮腺筋症、チョコレート嚢腫の漢方

こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.19

月経不順。生理不順の不妊漢方相談~産後の漢方相談

先月、2009年5月26日に赤ちゃん連れのお客様が山形市より来店されました。

土屋薬局での不妊症の子宝漢方相談。

2008年3月に女の子を出産されたそうです。

アルバム進呈させて頂きました。


さて、おっぱいをあげていて、生理が4ヶ月間来ません。

産後は1回だけ生理が来たそうです。


今回は、ご主人の相談でした。

仕事で疲れやすく、頭痛や目の疲れ、肩こり、背中の凝りがあるとのこと。

帰宅は午前2時頃になるそうです。


ご主人様には、冠源活血丸という血行を改善する漢方をお勧めし、お客様ご自身には、産後太りで6~7キロ太ったとのことですから、三爽茶(さんそうちゃ)をお勧めしました。

さてお客様の了承を得ましたので、以前の漢方相談の内容。そしてご懐妊までの漢方相談の流れを紹介します。



○2007年3月6日


月経不順。生理不順…3ヶ月とか半年間生理が来ないことがありました。

クロミッドは1日1錠で排卵が起きています。

クロミッドは3周期になります。


腰周り、お尻が冷たい感じがします。

仕事が不規則で、帰りが遅いです。

21~22時で遅い時には、0時を過ぎてしまいます。


初潮の頃から、ほぼ生理不順で18歳のときには半年間生理が来ませんでした。

肩こりがひどい。

ゲップが出やすい。

過食気味ですから食べると胃がもたれます。

お通じやお小水は問題ありません。


生理痛は辛くないです。

生理中にのぼせやすいです。

生理前はお腹が張りやすいです。


舌は、痰紅(たんこう)で苔は薄白(はくはく)です。


土屋薬局からは、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と参茸補血丸(さんじょうほけつがん)の2つをお勧めしました。



その後


○2007年6月26日


妊娠4週目です。


私が不妊カウンセリング学会で聞いてきた内容からのアドバイスも参考になったようで、ご懐妊の嬉しい結果に繋がったそうです。



今後ともKさまには、健やかに過ごしていって頂きたいです。

今日は、生理不順気味のかたの漢方相談と、そして産後の漢方相談の内容でした。

クレマチス(鉄仙)

<2009年6月15日 クレマチス(鉄仙)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.12

6年後のアルバム

昨日の夕方、18時過ぎに仕事帰りの初めてのお客様が来店されました。

いつもは19時くらいまで仕事をしているけど、
今日は漢方相談に来るために早く仕事をあがった─そうです。

お年もまだお若く、結婚されても間もない感じでしたので、
気軽な感じでフレンドリーに相談できました。

難しくない内容もあって、大体30分くらいで漢方相談は終わったのですが、
最後に当店に来たきっかけを聞いてみましたら、
職場の先輩からの紹介だそうです。


その職場の先輩は、だいぶ前に当店で漢方相談をされて、
今では6歳と7歳のお子さん2人に恵まれたとのことでした。


「忙しくて挨拶いけていないけど、土屋薬局良かったよ。行ってみたら。」


けっこう嬉しい言葉です。


目の前にいるお客様は、初めてのご相談ですから、
「子宝の南京豆」をお渡しして子宝祈願を願うとともに、
職場の先輩には「出産お祝いのアルバム」の手渡しお願いしました。

実に6年前以上の漢方相談の「出産お祝いのアルバム」です。


6年前って、僕って何歳だっけかな?

何していて、何を感じて、何を考えていたかな?


と6年前の自分を振り返ることにもなり、
ふだん忙しくてなかなか過去の反省や生き様を振り返ることが無いだけに、
貴重な一瞬を体験することができました。

さあ、今日も頑張りましょうか。

Imgp7054090611

<2009年6月11日 若木山 「栗の花見つけた」>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.11

おめでとうございます! ばらの花

Oさまから掲載許可「適当に、内容を編集していただいて結構ですので(笑)。未来のベビーちゃんが一人でも多く無事に産まれますように…」と頂きましたので、コラム作成します。

Oさまは33歳です。


1人目は順調だったのですが、その後2回の流産を繰り返しました。


「一度は出産に至ったものの、その後、連続して流産だったので体質改善したいです」

ということでした。


漢方的には、


口渇、手足のほてり、のぼせ、便秘、イライラ、生理前に下腹や乳房が張って痛い、朝に顔がむくむ、体が重だるい、たまに生理に血塊がある。

舌ベロは赤い感じで、少しだけ歯型がある。

手のひらが赤く、調子の良い日が月に一日くらいしかない。

「気力」がわかない。

育児で精一杯で家事や掃除をする気力がない。


などでした。


過去の流産は、1度目は5週で流産。

自然に出血とともに出たので手術なし。

2度目は11週で稽留流産で手術。


妊娠してからは、両足の下腿とふくらはぎが痛くなった、

妊娠中は体調が悪かったそうです。


さて、漢方的には、私は陰虚(いんきょ)体質だと思いましたので、


○婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

○血府逐淤丸(けっぷちくおがん)

○炒麦芽(いりばくが)

の3つをお勧めしました。


血府逐淤丸などは、クールな感じですから、陰虚体質にいいですね。


平成20年5月からのご相談で、9月9日に妊娠4週目となり、
このたび、めでたく良い結果となりました。

病院からは、抗リン脂質抗体があるとのことで、
バイアスピリンが処方されていました。



平成21年5月24日

土屋先生、こんばんは。

予定日超過の為、月曜日から管理入院していました。

でもなかなか陣痛がこなくて…薬で促進した陣痛もやわらいでしまい、諦めかけて「まぁ…来週…切ろうかなぁ」などと微弱陣痛に耐えながら弱気になっていたら昨日4時にベットの上で破水。

分娩室へはいったら、(とんとん拍子に?らしいですが)陣痛が進み、7時5分、無事にうまれました!


担当の助教授先生に、「諦めかけて、来週切る気になってたし、若い先生に朝、多分来週オペって言われました」って言ったら、「なにぃ?最近の若者(若い先生のこと)は諦め早いなぁ!そんなこと言っとったぁ?」ってビックリしてました(笑)

お産は、どんな人でも、長くまってあげたらホントはほとんど普通分娩で行けるけど、実際、限界の見極めも難しいから、リスクを避けたい若者はバンバン切る傾向だからなぁ…と担当助教授。


私の場合は、先生の予想では、ホントの陣痛がくると想像してたと言ってました。

促進剤は、あくまでも促進しかしないので、それにつられて身体がその気になってホントの陣痛を起こさないとお産は進まないそうですね。

せかされないと動かない、私の性格、そのものでございます(笑)

何はともあれ、最後まで無事にお腹の中で成長してくれ、逆子も治り無事に出産することができました。

ありがとうございました!

もちろん、髪の毛は、フサフサでした(笑)

産後の回復に、婦宝当帰こうか、コンクレバン、どちらがいいでしょうか?(両方ですか?できれば、どっちかで☆)


はい、どうもおめでとうございました!

Oさまご一家の末永いお幸せを祈念申し上げます。


Oさまには、今朝の梅雨入りした我が家の近所の様子をご紹介します。

Imgp7018090611

<2009年6月11日 大日尊から大森山眺め>

向こうに見えるのが、大森山という山です。

さくらんぼの雨よけテントがずっしりと並んでいるのが季節の風物詩です。

Imgp7020090611

ばらの花です。

くるりの歌の通りで、「雨降りの朝で今日も会えないや…」とありますが、まさに今朝はそんな「くるり」の世界でした。(笑)

ユーチューブ くるり「ばらの花


Imgp7042090611

雨に滴るさくらんぼです。

今朝は、東京の編集者の方から、
山形県出身の部下が働き者で助かっているというメールを頂きました。

山形は、さくらんぼの季節です。

Imgp7047090611

そして若木山に今日も登ります。

栗の花も咲いていました。


では、どうもこのたびはおめでとうございました!

梅雨入りですから、Oさま、どうぞ皆様お元気で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.09

赤ちゃん髪の毛フサフサでした。

今日の午後に、ご主人がやって来て、
先月に女の子が無事に産まれた事を話してくれました。

仲良し夫婦で、それぞれの出身地が温泉ファンの私にとって
ストライクゾーンでしたので、いつも楽しく会話させて頂いていました。

いま、奥様は実家に里帰りしているそうでしたが、
携帯で赤ちゃんの写真を見せてもらったら、
たしかに「赤ちゃん、髪の毛フサフサ」でした。

ご主人曰く「その日に産まれた赤ちゃんの中で、一番髪の毛フサフサだした!」だそうです。(笑)

里帰りしている先の奥様の実家でも、
入れ替わり友人たちが遊びに来ているそうで、
爽やかな緑の季節の子育ては楽しいだろうなあと思いました。


追記


そういえば、ご主人様にも伝えたのですが、
一番最初に夫婦で相談に来たときに、
奥様の舌ベロが花剥苔(かはくたい)といって、
だいぶ胃腸が弱い感じだったのです。

それがすっかり綺麗になって胃腸も丈夫になり、
そしてご懐妊です。

今現在も、奥様の舌ベロは綺麗な状態をキープしているそうですし、
ご主人様も胃腸を丈夫にする漢方を服用していて、
痔も治ったし、口内炎にもならなくなったそうです。

良かった、良かった。

ということで、女の子用の出産お祝いのアルバムも
すばやく手渡しできましたし、嬉しい限りです。


2010年2月24日追記

赤ちゃん髪の毛フサフサでした。…1年後」を作成しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.02

「出産後」の「髪の毛」の漢方相談。艶がなくゴワゴワから、サラサラに

「客様Oさまより、掲載許可を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


○2009年5月17日 「出産後」の「髪の毛」の漢方相談


「こんにちは。漢方薬を飲み始めて数ヶ月経ちましたが、出産後、艶がなくなりゴワゴワしていた髪が
気がつくとサラサラに戻ってきました。とってもうれしいです。」

4月8日には、「先日は可愛いアルバムを贈っていただき、ありがとうございました。毎日のように写真を撮っており、大変な量になっておりので、とても嬉しいプレゼントでした。」

という嬉しいコメントも頂いています。


<漢方体験後です>


○2009年5月24日 「出産後」の「髪の毛」の漢方相談


「私のコメントがブログへ掲載されるのですか!

うれしいです。!(^^)!

そういえば、サラサラに戻ったのと、出産後は髪の毛がごっそり抜けるよ~なんて皆に言われていましたが、4ヶ月半で9.5キロもあるビックなBabyを完全母乳で育てていますが髪の毛がごっそり抜けるってこともおこっていないです。

髪は女の命とよく言いますが、艶のない髪だとものすごく老けてみえるんですよね。

今回自分で体験して痛感しました。ありがとうございます!

沢山の方が健康にきれいになっていけばいいですね~

それではまた。」


<土屋薬局から漢方的に一言> 「出産後」の「髪の毛」の漢方相談


ちなみに、この文章を書いている私も、「髪の毛は男も命」と思って、お客様と一緒に漢方を試飲して服用しています。

美容面にも寄与する漢方って素敵ですね。


女子も男子も「髪は血余(けつよ)」ですから補血していくことが髪の毛のキープに


またスマホやパソコンやテレビなど目を酷使する近代社会にも「目は血を受けて視る」ですから、補血していくことは目の老化予防に


同時に足腰の衰えのロコモティブシンドローム対策にも有効です。


最近は補血(ほけつ)とは「髪の毛」に深い意味をもつなあ~と実感する毎日です。


土屋薬局お客様駐車場 「芍薬の花」

<2009年5月30日 土屋薬局お客様駐車場 「芍薬の花」>

土屋薬局お客様駐車場 「芍薬の花」

男のお子様も、芍薬の花のように、純粋で真っ直ぐに育っていって頂きたいです。

Oさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。


土屋薬局お客様駐車場 「芍薬の花」


円形脱毛症、脱毛、抜け毛、薄毛育毛と白髪の漢方相談

女性の「薄毛」「抜け毛」に「育毛」の漢方薬‥「脱毛」と「白髪」対策に

土屋薬局 中国漢方通信」の本家でコラムを作成していますが、当店では「禿げ、脱毛、白髪、抜け毛、円形脱毛症」など人に言えない疾患の悩みの漢方相談も多いです。どうぞお気軽に漢方相談お寄せください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.26

おめでとうございます! 「牡丹の花」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先日、2009年5月21日にお客様より、
嬉しいメールを頂きました。

掲載許可を頂きましたので、
ご紹介させて頂きます。


「そして、とってもかわいいアルバムをありがとうございました。

ココログでの紹介の件ですが、あのような文章でよろしければ
ぜひ使っていただければと思います。

私も漢方をのみはじめた頃は
皆様の体験談を読ませていただき、夢をふくらませていました。」

と嬉しいコメントも頂いています。



土屋薬局さんにて生理不順の相談をさせていただいておりました。

さまざまカウンセリングをしていただき、漢方薬をご紹介いただきました。

昨年5月よりのみはじめ、8月には初めての赤ちゃんを授かることができました。

昔からひどい生理不順であり、自然に生理がくるのを待っていると半年以上も過ぎてしまうほどでした。


そのため数か月に一度病院へ行き、ホルモン剤を処方してもらい、
無理やり生理をおこしている状況でした。

ですから、まさか自然妊娠が可能だなんて思ってもみませんでしたし、
しかも妊娠を希望してこんなにも早く赤ちゃんを授かることができるなんて
夢にも思いませんでした。


先月4月18日に無事、元気な女の子を出産し、
母子ともに健康で、現在は家族3人新しい生活を始めています。

まだ生まれて1か月のほやほや赤ちゃんと慣れない育児は本当に大変ですが、
わが子の寝顔を見ていると大きな幸せを感じるとともに、
助けていただいた土屋先生に心から感謝しております。

ぜひこれからもよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。


Imgp6966090519

<2009年5月19日 土屋薬局店内 「牡丹の花」>

「立てば芍薬、坐れば牡丹」のように、素敵なお嬢さんに育っていってほしいです。

このたびは、どうもおめでとうございました!

ご両親やお姉さまにもよろしくお伝えしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.15

赤ちゃん髪の毛フサフサ

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今週は、開幕してから今日まで仕事に忙殺でして、
ココログ更新ままなりませんでした。

次節の来週はこうならないように、もっとしっかりと仕事をしていきたいです。


最近は、暖かくなったせいか嬉しい話が多いです。

今日は、メールマガジンよりコラムを抜粋していますが、
昨日に来店されたお客様の嬉しいお話です。

先ほども、秋田県の方が陽性反応でした!という嬉しい声で、
しかも主人よりも先に私にお電話を頂いてしまいましたので、
恐縮しているところです。


秋田は、明日に田植えだそうです。

山形も田植えの季節です。

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム 「赤ちゃん髪の毛フサフサ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日の2009年5月14日の午前中に、
赤ちゃん連れのお客様が来店されました。

昨年暮れの12月に女の子をご出産されたそうです。


とても可愛らしい赤ちゃんで、お名前を聞いたら
女の子らしい、素敵な名前でした。


エコーでお母さんのお腹にいたときから、
髪の毛がフサフサしていますね~と
お医者さんにも誉められていたそうで、
元気に育っています。

漢方を服用されてご懐妊、そして安胎法をされたお客様には、
「生まれてくる赤ちゃんは、体が丈夫で髪の毛フサフサですよ~」と
数多く語っているせいか、髪の毛フサフサの赤ちゃんの写真が送られてきたり、
お母様たちの喜びの声には、「赤ちゃん、髪の毛フサフサでした」
「看護師さんたちも驚くくらいでした。」などといったコメントが多いです。


第二子不妊とのことと、卵管の通りが悪かった、子宮内膜ポリープが
あるかもしれないという相談で、漢方では、婦宝当帰膠と冠元顆粒、炒麦芽
などを中心に相談した結果、ご懐妊につながったご相談です。

2008年3月3日のときが初回の相談日です。


卵管の通りが悪いことと、子宮内膜ポリープがあることは、
淤血(おけつ)と考えて、生理を整える婦宝当帰膠に、
血液をサラサラにする活血化淤の冠元顆粒の併用をお勧めしました。


また生理前に悲しくなったり、おっぱいがまだ出ることがあるということで、
炒麦芽の併用もお勧めしたことが、良い結果につながったのでは、
と思っています。

「赤ちゃん髪の毛フサフサ」のお話でした。


薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

Imgp6808090505_4

<2009年5月5日 神町 「さくらんぼの花」>

Imgp6819090505_2

もうすぐ山形は、さくらんぼの季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.08

流産の掻爬手術後、子宮内膜が薄いことへ漢方対策で妊娠、出産!

こんにちは!


昨日は、家の近所のコンビニにお茶買いに行ったら、神輿の友人のK君に会いまして、「幸太郎くん、今日休みか~」と言われましたし、今日は朝6時より走ってトレーニングしていたのですが、最後のアクティブ・レストでゆっくりと歩いていましたら、バイクに乗っていた人からヘルメット越しに「幸太郎君!」と声を掛けられました。

「誰だ~」と聞いたら、神輿のS先輩でした。(汗)


二日連続で神輿の仲間にバッタリ遭っている今日この頃です。


さて、先日の5月5日のメールマガジンより、
ココログに転載させて頂きます。

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム 「薄い子宮膜に漢方が有効である可能性がある」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客様の了解を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。

○2007年12月3日


Nさまは、36歳です。

結婚3年半で流産を1回されています。

そのために掻爬手術をしています。


今の悩みは子宮内膜が9ミリと厚くならないことです。


漢方薬は、養血調経の漢方に、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)と炒麦芽(いりばくが)とお勧めしました。

○2008年1月18日

また、ブログを拝見していてご相談したいことがあります。


薄い子宮内膜に漢方が有効である可能性がある


→自分はここに当てはまる気が致します。


2006年の3月に受けたソウハの影響を感じます。

生理の日数、経血量がともに流産前からぐっと減ったまま、元に戻らないからです。


手術前は子宮内膜を計ったことがないので、比較できませんが、現在は排卵前で9mmくらいです。


あと2-3周期で妊娠しなければ、体外受精へ移行する予定にしてますが、もし移行しても着床障害で妊娠しない可能性が高い気がしています。


そのためにも子宮を少しでもよい状態に持って行きたいです。

子宮内膜を厚くするよい方法が漢方であれば、ぜひ知りたいです。


ここで当店からは、上記の漢方に追加して、血流を改善して子宮内膜を厚くする可能性が高い冠元顆粒(かんげんかりゅう)を追加処方でお勧めしました。



○2008年1月26日


こんにちは。

冠元顆粒を服用してまだ1週間ですが、なかなかよいようです。

その効果か、今日生理予定日でしたがこなかったので検査薬を使用してみたところ、陽性反応が出ました。

ただご報告したとおり、以前(2年前)に初期流産の経験があります。

その時はまだ心拍も確認できない前の流産でした。


なにか流産予防に有効な手立てはありますでしょうか。

このまま参茸補血丸と炒麦芽、冠元顆粒も服用していてよいでしょうか。

ぜひアドバイスを頂きたく宜しくお願いします。

…当店からは安胎法をお勧めしました。



○2008年12月18日


土屋薬局様


以前漢方を購入させて頂いたNです。(2007年11月から2008年2月頃)

その後妊娠が無事継続し、9月に待望の男子を出産しました。

今3ヶ月で順調に育っています。

本当にありがとうございました。

御礼申し上げるのが遅くなってしまい申し訳ありません。

子育ては大変ですが、楽しいものですね。

もう早くも第二子が欲しくなってます。


つわりがひどくなってから漢方はお休みしたまま臨月を迎えてしまったのですが、また次の妊娠に備えて体作りは続けたいと思っています。



○2009年12月21日


本日アルバムを受け取りました。

こどもの成長をこのアルバムにぜひ残してあげたいと思います。

本当にありがとうございます。


こんなメールでよろしければ、どうぞご遠慮なくご紹介ください。

私も以前妊娠された方の体験談がとても励みになりました。

土屋薬局様の子宝希望の患者様皆様に赤ちゃんが授かりますよう、心よりお祈り申し上げます。


…「薄い子宮内膜に漢方が有効である可能性がある」ことをテーマにした漢方相談で、無事に出産まで至りましたので、とても嬉しく思っています。


薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


花咲く若木山からの月山眺め

<2009年5月5日 花咲く若木山からの月山眺め>

花咲く若木山からの月山眺め

風香る五月の季節は、月山の眺めもとても良いです。

暑からず、寒からずで、好きな時期です。

八重桜が綺麗です

今は八重桜が綺麗です。

Nさま、どうもおめでとうございました。

ご家族末永い幸せをお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬