カテゴリー「体外受精/不妊と漢方その2」の記事

2017.02.16

チョコレートのう腫術後に体外受精、妊娠、出産されました。お母さんパワー

2015.02.05


「先生の『お母さんと一緒に来店されるお客様は必ず妊娠する』のジンクス、あたっていました!」

こんばんは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の午後に1本の電話がありました。


昨年の年末からご主人の仕事の都合で関東に引っ越しされたお客さまからです。


毎月、当店に来店されるのを楽しみにされていた方で、お母様もお洒落で可愛い親子でした。


チョコレート嚢腫の手術後、人工授精4回、体外受精もされてとうとう山形に残っていた大事な凍結卵も使い果たして、新しい引っ越し先で不妊専門のとても良いクリニックを見つけてきて、来月から体外受精の採卵から始める予定でした。


お電話では

「陽性反応がでました!

市販の妊娠検査薬で、最初からハッキリと陽性になりました。

初めてのことでとても嬉しいです。

体外受精の準備をしていて生理を待っていたのですが、なかなか生理がこないのでおかしいなあ、まさか?と思い妊娠検査薬を使ったら感動でした。」


週数を教えて頂きましたら5週目でした。


「先生の『お母さんと一緒に来店されるお客様は必ず妊娠する』のジンクス、あたっていました!」


「初めて土屋薬局に行ったのが平成26年1月20日で漢方を始めてからちょうど1年になります」


「漢方を続けていって本当に良かったです」


とのことで、私もスタッフも大喜びでした。


体外受精を待っている間に妊娠する確率は1%と言われています。


以前にも10年位前だったか、そのようなお客様がいらっしゃいました。


「お腹まわりから体もポカポカしています」


とのことで、妊娠中の健康を守れるような漢方の組み合わせをお伝えしまして、また山形のお母様と一緒にご来店されるそうです。

当店からは今週中にも犬のマスコット、戌のお守りをお贈りする予定です。


その後、平成27年12月29日にお電話があり、「その年の9月◯◯日に前置胎盤で出産。出産まで2ヶ月入院、妊娠糖尿にもなりましたが元気な女児を出産されました!」とのことでスタッフ一同、とても嬉しく思いました。


妊娠中は体重も3kgしか増えなかったそうです。

産後は完全母乳で育ているとのことでした。


こちらのお客さま、イニシャル Hさまとさせて頂きますが、平成26年1月20日が初めての漢方相談でした。

実家のお母様といつも一緒に来店されていました。


32歳、看護師さん。

夜勤があります。

月に10日はコール当番

呼び出しのときもあります。


平成20年7月にチョコレートのう腫の手術をされました。


右の卵巣の悪いところだけを切除しました。

右の卵巣のチョコレートんのう腫は4センチの大きさになったそうです。


排卵誘発剤で排卵日に2回ぐらい破けて、動けない激痛だったので手術を決めました。

早めに処理しました。

腹腔鏡手術でした。


チョコレートのう腫手術前に人工授精(AIH)2回。


手術後にクロミッドで排卵誘発しての人工受精(昨年10月)

ゴナールFの排卵誘発の注射での人工授精(昨年11月)


チラージンも服用中です。

甲状腺機能は現在は落ちついています。


寒がり、冷え性。

肩こり。


食欲ある。

生理中は食欲が落ちます。

鼻水。

お通じは正常です。

夜はトイレに2回起きます(22時半には床に入ります)


手術前に足にむくみがありました。

いまはだいぶいいです。


風邪をひくとリンパが腫れてしまいます。

風邪をひきやすいです。


初潮は13歳 月経周期は30~31日、月経期間は6~7日。

2日めが経血量が多いです。


生理痛はお腹を温めても痛みは変わりありません。


ホッカイロ、腹巻きでも生理中は変化なし。

少し血塊がでます。以前はドロっとした月経血でした。

相談日のときには月経周期9日目。

来月に通院する予定。


今月は排卵日におでこと口の周りにニキビ。

手術してからは貧血とたちくらみ、息切れ。

ご飯を食べていると眠くなります。


舌ベロは痰紅に苔が剥がれているところもあり、舌の奥のほう膩苔といって湿邪がある感じです。


ゴナールF75単位で卵がボコボコできたので、50単位にしないとダメだそうです。

排卵痛もあります。


漢方薬は4種類


養血調経の漢方薬、

補腎精のプラセンタ製剤

ピクノジェノールと我朮、三りょう製剤

生理中には弓帰調血飲第一加減



平成26年2月17日

人工授精をする予定でしたが右に4つ、左に4つと卵が多かったのでキャンセル。


体外受精(IVF)で採卵する予定です。

OHSS(卵巣過剰刺激症候群)になりやすいです。


2月19日に採卵する予定です。

(前回もAIHで卵がですぎたのでAHI、人工授精はキャンセルしました)


弓帰調血飲第一加減、ピクノジェノールと我朮、三りょう製剤、養血調経の漢方薬



平成26年3月13日

2月19日に採卵して6個受精していました。

6個とも凍結できました。

卵の質が良かったそうです。

腹水があったのでお休みていました。

次の生理がきたら移植していく予定です。


生理は血塊がへってスッキリした感じでした。

AMH2・92



平成26年5月7日

体外受精 陰性で妊娠していませんでした。

ドクターからは「凍結するときや融解するときに卵の質がひょっとしたら下がったのかもしれない」と言っていたそうです。

今回は4月15日に移植しました。


平成26年5月12日

あと2本凍結しています。

プレマリンで子宮内膜が厚くなりませんでした。


平成26年6月10日

漢方を始めてからは生理痛の薬は服用しなくとも平気になりました。

レバー状の血塊は小さな血塊になりました。

生理はスッキリとでています。


平成26年7月8日

ご主人が関東に転勤になります。

奥さまも一緒に行きます。

8月くらいから卵を戻していく予定です。


平成26年8月6日

8月4日に生理。

今日から1日おきにエストラーナテープを2枚貼っていきます。

18日あたりに卵を戻していく予定です。

舌ベロは花剥苔といって苔が地図状になっている感じです。

平成26年9月2日

陰性でした。

次回からは3回めになります。


平成26年9月25日

11月に卵を戻す予定です。

10月に関東に転勤します。


平成26年12月3日


11月21日に体外受精、2つの融解胚で1つは溶けてしまいました。

残りの1つは3BCのグレード。

引越し先の関東のレディースクリニックに通っています。



平成26年12月29日

チョコレートのう腫は手術後再発していません。

甲状腺はチラージンで抑えています。


平成27年1月28日

新しい婦人科に通院中


2月に体外受精(IVF)を行います。



平成27年2月5日

陽性反応がでました!

体外受精の準備をしていて生理を待ってから連絡する予定でしたが、いつまでも待っても生理が来ず、ひょっとしたら、、、と市販の妊娠検査薬を使ったら陽性反応が出ました!


漢方薬は、養血調経の漢方薬とプラセンタ製剤の医薬品と丹参の活血化瘀の漢方薬と脾腎を補う漢方薬の4つはぜひお続けしてみてください。


ということで感激の展開でした。


子宮内膜症で20代のときにチョコレートのう腫の手術を受けたあとに体外受精を繰り返してもなかなか結果がでなかったのですが、漢方薬で不妊症の体質改善、子宝相談をしていた結果、体調も整って自然妊娠されたという嬉しいお話でした。


結論は「お母様と一緒に来店される方は妊娠する」のジンクスがある土屋薬局でした。


春待つ桜

<2017年2月15日> 乱川 春まつ桜🌸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.13

子宮内膜症。子宮筋腫、チョコレート嚢腫で子宝漢方。妊娠、無事に出産!

お客さまから掲載許可を頂きました。

コラムを作成していきます。


不妊症で子宝の漢方相談をされていたお客さまからは以下のようなメールを頂戴しています。


「おはようございます。

今回の体験談、

ぜひブログで紹介してください。

私もいつも励みにさせて

いただいたので嬉しいです。」


Mさま31歳のときが初めての漢方相談でした。

平成27年3月15日のときです。


結婚4年めです。

子宮筋腫は小さのが幾つかあり、子宮内膜症のチョコレートのう腫は左側に3センチ。

(チョコレートのう腫は右側にもあるそうです)

2年前に子宮内膜症の腹腔鏡手術を受けました。


これから子供を望み、体外受精を行っていく予定です。


高プロラクチン血症でプロラクチンも高めです。

プロラクチンは33でテルグリドを服用しています。

高温期にはマーベロン。


サプリはDHA製剤。

生理前の胸の張りや痛みはありません。

PMS、月経前症候群のイライラも少ないです。


初潮14歳

月経周期は26~27日

月経期間は3~4日

生理痛は酷いです。

生理には小さい血塊が混ざります。


冷え性、便秘。

不眠気味。

下腹部が時々痛いです。

肩こり、生理前後の頭痛。


土屋薬局からは漢方薬、妊娠しやすくする養血調経の漢方薬、プラセンタ製剤、子宮内膜症、チョコレートのう腫の体質改善になる人参と鹿茸の補腎の漢方薬、子宮内膜症・チョコレートのう腫の淤血を解消する丹参の漢方薬などとお勧めしていきました。


その年の平成27年(2015年)10月16日には、漢方を服用して経過が順調なこと、そして2回目の体外受精での移植で念願だった妊娠反応がでたことを報告して頂きました。


「世話になっております。

土屋薬局様で子宝の漢方を処方してもらっています。

近況です。

春に採卵した胚盤胞ですが、1回目の移植では着床せず陰性に終わりましたが、今月の2回目の移植にて妊娠反応がでました。

とりあえず、第一段階乗り越えたという事で、安心しております。

ありがとうございました。

まだまだ、先は長いですが、体調を気遣いながら日々を過ごそうと思います。」



平成27年10月31日


「こんにちは。

メールありがとうございます。

先日、5w4dに超音波で確認したところ、胎嚢が無事確認されました。

大きさは、15mmでした。

あと、それまで体調がよかったのが、昨日から悪阻の症状が出てくるようになり、食事の味覚も変わり、食べるものや量が限られてくるようになりました。

来週は、また心拍確認ですのでまた、何かありましたら報告させて頂きます。」



平成27年11月9日


「おはようございます。

お世話様です。


先日、エコーで確認したところ無事に心拍確認されました。

胎嚢の大きさが15mmと全然変わってないのが少し気になりますが、先生からは、何も言われないので、あまり気にせずゆったりと過ごしています。

最近は、つわりの症状も頻繁に出てきました。

飲んでいる漢方が飲めない状況です。

つわりに波があるため比較的、軽い日に飲める量だけ飲んでいます。

こちらの漢方は、産まれるまで、ずっと飲んでも大丈夫ですか??

この機会に、漢方にはお世話になりましたので良い身体を作るためにも続けたいと思います。」



平成28年12月2日


「土屋薬局 土屋幸太郎さま

おはようございます。

お世話様です。

ご報告遅れましたが、6月に無事に男の子を出産いたしました。

この度は、いろいろと相談に乗って頂きありがとうございました。

おかげさまで息子も6か月になり、すくすくと成長しております。

ありがとうございました。」


嬉しい結果とつながりました。

どうもおめでとうございました!


<子宮内膜症の体質改善方法について>


子宮内膜症、チョコレート嚢胞の漢方の原因の秘密。気虚

こちらの土屋薬局のはてなブログより紹介させて頂きます。


気虚タイプは子宮内膜症や子宮腺筋症、チョコレートのう腫になりやすいです。

子宮が月経血を押し出す力が足りなくて逆流しやすく子宮内膜症になりやすいのです。

今回のはてなブログでは子宮内膜症、チョコレート嚢胞の不妊に悩む方へ朗報です。

漢方の体質改善の方法を皆様と一緒に探っていきたいです。


クロワッサンプラス

クロワッサンプラス いま気になる症状がずばり分かる中医学読本


気虚チェックリスト

クロワッサンプラスの気虚のチェックリスト


<クロワッサンプラスの体質の気虚チェックリスト>


中医学(中国の漢方薬理論)で6つの体質チェック!


漢方薬の体質は症状から判定できます。

体質は1つとは限りません。人によっては複合タイプもあります。

今回はこのコラムで私が子宮内膜症やチョコレート嚢胞で大切な要素と考えている気虚(ききょ)の漢方薬体質を紹介します。

<気虚(ききょ)の漢方薬体質>

1)疲れやすい 4点

2)風邪🤧😷をひきやすい 5点

3)よく息切れがする 5点

4)冷え性 4点

5)胃もたれがしやすい 4点

6)軟便、下痢をしやすい 4点

7)頻尿、夜間尿 4点

8)舌は👅色が淡くて大きく腫れて縁に歯の形がみえる。5点


合計 あなたは何点でしょうか?この点数が高いと気虚体質の可能性が高いですから、ぜひこの先も読み進めてみてください。

<子宮内膜症、チョコレート嚢胞の原因は?>

この漢方の気虚(ききょ)のタイプは婦人科疾患、特に、不妊症の子宝では血虚(けっきょ)と並んで気の不足の方が実は多いのです。

気の不足を気虚(ききょ)と言っています。


イライラやストレスによるPMSなどは気滞(きたい)と言います。


一人のかたで気虚があると同時に気滞もあることも珍しくありません。

体の元気、気は血(けつ)を水道する働きがあります。


血(けつ)はヤマト宅急便や佐川急便、日通のペリカン便の荷物や郵便局の小包のようなものです。

実際には、荷物を動かすにはトラックや運転手さんなど物流が大事です。


血(けつ)=荷物


気(き)=宅配業者さんのトラック

です。


気虚で「朝が弱く冷えて疲れやすくて毎日、会社に行くのが必死。低体温で風邪も引きやすく、だるい、浮腫があるような場合、食が細い、下痢軟便に生理中になりやすいタイプ」は気の宅配業者さんのトラックの不足により血(けつ)の荷物を動かすことができません。

これがいわゆる瘀血(おけつ)。気虚血瘀(ききょけつお)です。

通常、活血化瘀の漢方方剤の冠元顆粒、血府逐淤顆粒、弓帰調血飲第一加減、桂枝茯苓丸、温経湯、爽月宝、水快宝など各種ありますが、これらの漢方薬だけを子宮内膜症やチョコレート嚢胞に使うのではなくて、補気剤、たとえば補中益気湯、補中丸、衛益顆粒、玉屏風散、黄耆、補陽還五湯などの補気剤も一緒に併用するといいですね。

婦宝当帰膠などと組み合わせるとよりベター、ベストです。


瘀血の範疇には月経に血塊が混じる、月経前後の頭痛、腹痛、子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜増殖症、子宮内膜ポリープ、子宮内膜症。骨盤内腔炎症、癒着、多嚢胞性卵巣症候群、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)。黄体機能不全、甲状腺機能低下症、高プロラクチン血症なども含まれます。


婦人科の疾患、不妊症などでも積極的に瘀血の解消をすると妊娠、出産などの良い結果につながることもしばし体験しています。


補気しながら活血すると、月経排泄促進で子宮内膜がスッキリとお掃除、女性ホルモンのバランスがよくなる、子宮内膜の血液循環が良くなる、抗酸化作用で着床促進、流産予防(血栓予防)、排卵促進、鎮痛作用、消炎作用、消腫作用、卵管の疎通性がよくなるなどなど、中医学、中国の漢方ではそのように示唆されています。


さて、子宮内膜症や子宮腺筋症は気虚タイプが案外多いものです。

激しい生理痛やチョコレート嚢胞、不妊、いい卵子ができないなどの原因も気虚タイプが原因かもしれません。


子宮内膜症、チョコレート嚢胞の漢方薬的原因の秘密。気虚(ききょ)の漢方薬体質。

漢方薬の気虚タイプは子宮内膜症や子宮腺筋症、チョコレートのう腫になりやすいです。

子宮が月経血を押し出す力が足りなくて逆流しやすく子宮内膜症になりやすいのです。


この漢方薬の気虚タイプは「子宮内膜症や子宮腺筋症、卵巣のう腫、チョコレートのう腫」にもなりやすいです。


子宮が月経血をおいしょ!と押す力が足りなくて逆流しやすくて子宮内膜症になりやすいのです。

運送業者のトラックが足りないので、血(けつ)の荷物をうまく運べないのと一緒ですね。


子宮内膜症。


それは実際には本虚表実(ほんきょひょうじつ)で気虚の虚弱体質がベースにあります。

そこの不妊症の体質、漢方薬の気虚体質を改善することも肝心なことになります。


漢方早わかり/子宮内膜症の漢方、漢方薬

卵巣嚢腫、チョコレート嚢腫の漢方相談について

子宮内膜症の漢方と子宮腺筋症の漢方相談

漢方早わかり/子宮内膜症の漢方、漢方薬

不妊症の漢方早わかり!子宝漢方のツボ。漢方で妊娠、出産しました!


こちらの土屋薬局 中国漢方通信のコラムも参考になりましたら、幸いです。



山形県東根市神町の土屋薬局まで子宮内膜症、チョコレート嚢胞の漢方薬のご相談遠慮なくお寄せくださいね。不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方薬支援。毎年たくさんの方が妊娠、出産されています!

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.05

飯坂市からのご来店と赤ちゃん連れのお客さまと感激の再開、目の漢方

今日は目を覚ましてみたら「そこは白い雪国だった」状態でした。

朝は薬局の駐車場の雪片付けに30分かけてお客さまのために駐車場を整備して、横断歩道の前の歩道も道行く人のためにキレイにして、道路の積雪も車に邪魔にならないように土屋薬局の駐車場側へ雪はきしました。


1月3日、4日ともわりと忙しくなくてゆっくりと過ごしていたのですが、今日は雪降にも関わらず、県内外からのお客さまの漢方相談が続きました。


飯坂市からお車で来店されたお客さま夫妻もいらっしゃいました。

実家で年末年始を過ごされて、今日は郡山市の住まいにお帰りになるそうです。


福島県の産婦人科の状況はよく分かっていなかったのですが、不妊カウセリング学会で発表された産婦人科の先生がいるクリニックや、また栃木県で評判のよいクリニックなども紹介差し上げました。


体外受精のときに迷ったらジスアート施設(JISART)がお勧めです。


福島県にも何人かの婦人科のジスアートの先生やクリニックがあるようですから、いろいろと検討しました。

また不妊カウンセラーとして体外受精のときの心構え、妊娠する確率。


仕事と不妊治療、体外受精の両立のコツ。

京都の産婦人科医の中山先生から講演をお聞きしたときの内容、「病院は子宮鏡検査が出来るところを選ぶことがコツ」など、漢方相談は今まで同じ内容でしたので、それ以外のところを丁寧に1時間説明しました。


帰りは山形道のこの時期のトンネルにはお気をつけて。とお見送りしました。

その他、午前中に来店された赤ちゃん連れのお客さま、ほぼ2年ぶりのご対面で感動しました。


一番最初の来店で夫の嫁ぎ先での妊娠へのプレッシャーのこと、涙ながらにお話されていましたので、娘さんが間もなく1歳1ヶ月になられること。


そして4月から職場に復帰されること。


だから断乳にむけて、離乳食も準備していますが、本格的に職場の復帰へ向けて「断乳の漢方薬」も試していきたいということでした。

お店が明るくなるので、ぜひまた娘さんと一緒にご来店頂きたいです。


公務員の方ですが職場は産休前と同じところに戻るのがルールで山形市だそうです。

前回は子宝漢方で漢方薬3~4ヶ月の服用で自然妊娠されたのでした。

病院でのクロミッドなどの誘発剤のタイミング療法で苦戦していたので喜ばれました。


その他、悪性リンパ腫の寛解後の漢方相談(抗がん剤で自律神経がやられてやる気がでないので元気を出すことの漢方相談)や耳鳴りの漢方相談。


耳鳴りの漢方相談、2年間の耳鳴りが結局、小さくなって気にならなくなったのですが、耳の詰まり。


そしてパソコン作業による目の疲れ、眉毛からこめかみ、眼球も痛くなる。


これには頂調顆粒(川キュウ茶調散)も効かないとのことで、うーん、小太郎製薬の洗肝明目湯をお勧めしました。


これは夢のような目の漢方薬ですから、お試しして頂きたいです。


耳の漢方相談、聴力が8割まで戻ったり、耳つまり、耳鳴りが小さくなったり、手応え感じていますから、今度は「目の漢方相談」に特化するかもしれません。


目の漢方相談は、高血圧だったら全身を調整しますが、目は「局所の小さいところ」を調整するので、コツがあってより難しいそうです。と、師匠の五官病のトン先生が申していました。


肩こり、不眠、朝の頭痛、首筋の凝りの漢方相談もありました。


最近はお客さまも世代層が若いので膝や足腰の痛みよりも「首から上の不調」の漢方相談がとても多いです。

効き目も早く分かるのでやりがいがあります。


では、明日は三連休前の金曜日で学校も始まりますので、みなさま風邪やインフルエンザ、感染性胃腸炎などにはどうぞお気をつけてください。


今朝の我が家の庭です。

雪景色の我が家の庭

雪景色の我家の庭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.30

体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談で

今日、2回目の更新です。

12月30日で気ぜわしい師走ですが、順調にお客さまが来店されています。


14時過ぎに来店されたお客さま40代。


体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談でした。


以前、駆け出しのときに大江町のお客さまがたしか体外受精16回めで妊娠出産という漢方相談を栄光の思い出としてとっていたのですが、久々に体外受精の回数が多い方のご相談でした。


結婚13年め。


採卵は13回。

12回は卵を戻しています。

過去に流産1回体験しています。


今年の9月の最初には私の父の漢方相談。


10月の2回めからは私の漢方相談。


次回は11月にIVF(体外受精)を予定している。

脾腎を補って帯脈を強化する方法をお勧め。


いま、県外の41歳の方もこの方法で妊娠されて流産せずに順調となっている方法で流産予防にとても良い漢方薬です。


漢方薬は4種類を中心に。


11月も同じ漢方処方。


頭痛がなくなってきた。


12月3日


排卵誘発剤の注射をしています。

今日で周期5日め

スプレキュアもしています。


以前よりも食欲が良くなりました!


漢方薬で通じの回数も増えました。


そして今日の12月30日


陽性反応!

胎嚢確認!


と嬉しい経過報告でした。


「子宝の漢方を始めてからは卵が増えた」と奥さまからのご報告があり、とても体づくりには役立っているとのことでした。


お勧めしている漢方は赤ちゃんが元気に育つように最初から考えてお勧めしていました。


今後ともぜひご継続を!とお話させて頂きました。


その後、偶然にも同じく40代で出産されて3ヶ月になるお客さまがご主人と赤ちゃんと家族3人でのご来店となりました。


ほんとに嬉しい限りでした。


不妊症の漢方早わかり!子宝漢方のツボ


体外受精と漢方併用の成功例。結婚12年初めて妊娠しました!

不妊漢方…体外受精サポート

体外受精とアレルギー性鼻炎の関係は無視しないこと

こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.21

人工授精、体外受精(空胞)も数回やって駄目だったけど漢方で…

平成25年4月から土屋薬局で不妊症の子宝漢方を購入されていたお客さま、卵管が通っていなくて、もう片方は通っているけど細い感じ。

33歳のときから初めての漢方相談で、いまは37歳。


おめでたの嬉しいご報告がありました。


月経周期は短めで23日周期。


20代のころからは排卵は短めです。


生理痛はチクチク、生理中はお通じは緩くなります。


漢方薬は、最初は疏肝理気といってストレス緩和を重点的に置きました。

その後は、月経周期が短めなので卵胞期、排卵期、黄体期と順をおって改善していく方法へ。


平成26年にはFTで卵管形成術の手術をされて両方とも卵管が通るようになりました。

子宮内膜も見えるところは焼きました。


子宮鏡検査もきちんとしました。


このときも月経周期は23日。


その後平成27年の1年間はおやすみ。


今年の平成28年7月に久しぶりに再来店でした。


人工授精3回、体外受精2回されたそうです。


卵巣予備能が少ない(AMHが少ない)


10月に体外受精をする予定。


体外受精1回めはショート法、2回めはロング法でした。


ショート法のときには1つとれて5分割、戻して陰性。


2回目のロング法は空胞でした。


空胞はさすがに堪えたようです。


お客さまは顔色が青白い感じで、体全身が華奢(きゃしゃ)な感じです。


基礎体温はしっかりと低温期も高温期も上がらない感じで山全体が小さめです。

同居も始めた。


そこで漢方薬は3種類にして、ちょっと体の幅を広げるようなどっしりとした体全身を丈夫にするような感じでお勧め。


養血調経と補腎精、補腎陰の強力な感じです。


それから、結局 病院には半年通われずに自然妊娠ということで素晴らしい、おめでとうございました!


ぜひ油断なくお体大事にしてください。

大石田河畔

<2016年12月18日撮影> 冬の大石田、最上川河畔


最上川

野川や乱川、白水川など奥羽山脈からの川はやがてが最上川に合流して大河となります。

ああ

最上川

大石田で熱心に最上川の写真を撮影する人はだれもいないのですが、それでも私は大石田からの最上川の流れを愛さずにはいられません。


最上川

「最上川逆白波のたつまでにふぶくゆうふべとなりにけるかも」の一句は斎藤茂吉の最大の傑作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.16

ピートル、オーラルフレイル、コンクレバン、むずむず足症候群、チョコレート嚢腫

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日もチラチラと雪降りの山形です。

すっかりの雪国らしい風景です。


昨夜は東根市のタントクルセンターで北村山薬剤師会で山形市立済生病院の腎臓内科の先生のお話を聞いて勉強しました。

お薬の説明はキッセイ薬品さんのピートール。


リン(P)を取るで、ピートルという納得のネーミングでした。

鉄でキレートを作ってリンを取る。

ただし下痢には注意という感じです。

腎臓内科の先生は「神クラス」の素晴らしい先生でした。

薬剤師の父と妻と3人で向かって、薬剤師会の先生方にも挨拶して帰ってきました。


今日は午前中は地元の馴染みのお客さま。


最近、私も妻と一緒にコンクレバンを愛用していますが、そのお客さまは長年に渡りお子さまの体質改善にコンクレバンをご愛用され、お母様の本人様もコンクレバン無しでは生活できないそうです。


コンクレバンは日水製薬さんからでている肝臓加水分解物です。

ブタの肝臓に牛の心臓、それにビタミンが入っています。

血液中のアルブミンが足りないと老化が起きたり、寿命に関係します。


コンクレバンは医薬品の肝臓加水分解物では血中のアルブミンが改善されているデーターがありますので、これからの高齢化社会に役立つものだと信じています。

実際にコンクレバンを服用すると、私は体がポカポカします。

心臓エキスが入っいるから心拍出量によくて手足の末端に血流がたっぷり流れていきます。




先日のEテレでもオーラルフレイルで老化が進む、とありました。

高齢者が自立した生活を送ることができる状態から要介護に至るまでの間に「フレイル(Frailty)」という概念があります。

そのフレイルの前駆状態とも考えられているのが「オーラル・フレイル」。

日本歯科医師会さんのホームページから。

『オーラルフレイル』を理解して、健康長寿を目指しましょう


『オーラルフレイル』は、滑舌低下、食べこぼし、わずかなむせ、かめない食品が増えるなどのささいな口腔機能の低下から始まります。早めに気づき対応することが大切です。これらの様々な口の衰えは身体の衰え(フレイル)と大きく関わっています。
日本歯科医師会は、「8020運動」に『オーラルフレイル』という新たな考え方を加え、健康長寿をサポートしてまいります。


結局は、食べられなくなるから血中のアルブミンが減って健康寿命が短くなる。

高齢者が自立しにくくなる。

ということです。


お肉や魚、卵などのタンパク質は体の維持に大事です。

話は戻ります。


コンクレバンを購入されたお客さま、お子さまは丈夫になりました。


体質改善にコンクレバン+黄耆建中湯(おうぎけんちゅうとう)。


黄耆建中湯もアトピーなどのアレルギー疾患の改善に良くて、お肌や気管支など体を丈夫にする、免疫などにもいい漢方です。


桂枝湯の芍薬を2倍にして漢方の飴を入れたものに、黄耆を足したものです。

黄耆は皮膚などによい補気剤です。


人参は「守る」ほう。胃腸など体全身に


黄耆は皮膚など「防衛」するほう。


今から1700年ぐらい前の傷寒論の時代には「甘いもの」も薬になったので、漢方の飴が入っています。

きっとこれで栄養状態が改善したのでしょう。


「甘味」は栄養、滋潤作用があり大切な五味の1つです。



その後のお客さまは「むずむず足症候群」のお客さま。

手足や体全身のしびれ、ピリピリ感の漢方相談など、土屋薬局にふさわしい「痛み、しびれ」の漢方相談が2件ありました。


「むずむず足症候群」のお客さまは医療関係者なのですが20年前から発症して、当時は大学病院でも分からずに精神病の扱いにされた。とおっしゃっていました。


初回、2回目と心脾顆粒(帰脾湯)で様子をみたのですが症状が変わらずでした。


舌ベロは色は痰、舌の奥に白膩。


うーん。


血虚と気虚。あっ! そうだ!

ということで独歩顆粒を試してもらうことにしました。


独歩顆粒とは独活寄生湯です。

さてどうなるでしょう。


証のとり方は間違っていないと思います。


栃木県のさくら薬局の毛塚先生は1年間でむずむず足症候群を改善した症例を持っていましたので、ちょっと時間があれば良くなるのではないかなと思います。


手足や体全身のしびれ、ぴりぴり感の神経障害性疼痛のような原因不明の症状、10月2日から漢方初めて、いま12月でお客さまの顔の表情、だいぶ明るくなりました。

だいぶ良いそうです。


驚くべきことに量販店のドラッグストアで働いていて、お客さまたちがビタミンB12を求めにくると、土屋薬局を紹介してくれているそうです。


そんなビタミンなんかじゃ、痛み、しびれは効かないわよ。とココロの中で思っているそうです。

私は黙って話を聞いていました。


そういえば昔、ドラッグヤマザワさんで働いている方がロキソニンをお求めのかたに土屋薬局を紹介してくれて、お客さまがどんどん来たこともありました。


当店のような小規模店、もう話しにならないので大型チェーンドラッグストアとも共存共栄の世界でございます。


人の世話になると恥ずかしいので、ニコニコ(^^)しましたが、有り難いことです。


その他、関西方面のお客さまには不妊カウンセラーとしてチョコレート嚢腫についてのアドバイスが昼間の会社の休憩時間を利用して1件の漢方相談。

お客さまはカンジダ膣炎はすっかり治って再発していないそうです。素晴らしいです。


子宮内膜症ですごくショックだとのことでした。

ここで私が得意の励ましと大丈夫です!


ということでお客さまも安心されて明るくなって良かった。良かった。


もう1件も関西方面の、実際に山形に飛行機で来店したお客さまからの継続リピートでの漢方相談。


こちらはご主人様の禁酒は「腹をくくる」しかないですね。

などアドバイスさせて頂きました。


昔から、ひょっとしたら私は関西方面の方と漢方相談は性に合うかも。と思っています。


などございました。


以上、本日の途中経過でした。

今日はけっこう長く文章を書いたかな? (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.07

AMH0・1で2人め希望の子宝の漢方相談で

こんばんは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の漢方相談、最近はみなさま同じ周期で治療をされているようで月曜日に採卵、そして明日の木曜日に通院で受精卵の確認、そして戻せるか確認してきます。


という漢方相談のお客さまが午前中に1人いらっしゃいました。


そして午後の夕暮れとなった先程に入ったお電話では、やはり12月5日の月曜日に採卵。


そしてそのお客さまは今日の7日水曜日に受精卵を戻すことが出来たそうです。


AMHが0・1。

卵巣年齢が高い


「半年が勝負!」と言われています。


実は平成26年1月のときからの漢方相談でお子様1人めでたくお生まれになっていまして、今回は2人めご希望の漢方相談でした。


今回はうまくいくかどうかで再度、土屋薬局の漢方相談を頼りました。


前回の採卵は自然周期での採卵。

空胞3つ。


今回は 「3つとも受精して、今日に戻してきました!」


「残りの2個もうまくいったら凍結です」


「空胞でなかったのが嬉しかったです」


と嬉しさのあまりに、お電話されたそうです。

良かったですね。 happy01

今後とも順調に行きますことを願っています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.05

低AMH。体外受精で漢方取り入れて胚盤胞凍結後、移植、妊娠、出産!

おはようございます、土屋薬局です。


わたし、薬剤師、不妊カウンセラーの今週の勤務は火曜日と木曜日の6日と8日は公休扱いになっています。

それ以外の、本日の5日(月)、7日(水)、9~10日(金土)は勤務していますのでよろしくお願い致します。


12月11日は第二日曜日で土屋薬局は定休日となります。


今回のニュースレターでは「風邪の漢方特集」 そして日水製薬さんのコンクレバンの紹介にお客さまの反応がありました。


「風邪の漢方特集」では潤肺糖漿(じゅんはいとうしょう)という喉の痛みや咳に効き目のあるもの、コンクレバンは肝臓加水分解物の医薬品で2つともなかなか優れものです。

さて、先週にお客さまからの嬉しいメールが届いていました。

掲載許可も頂戴しました。


happy01


不妊で苦しかった人生でしたがおかげ様で育児に奮闘出来そうです(^^)


「先日は素敵なお祝いの品をありがとうございました。


体外受精の準備段階の際に土屋薬局さんにお世話になった◯◯◯です。


低AMHでロング法ながら3つしか採卵出来なかったですが、全て良質の胚盤胞にそだち凍結。


貯卵のため、1周期あけて再び採卵。


(この際、いろんなパターンを試すため、漢方は飲まず)


しかし、漢方を飲まなかったときは一つしか、胚盤胞にならず。


それを新鮮胚で戻すが初期流産。


その後.2周期あけて漢方服用の際とれた凍結卵を移植し、妊娠、出産。


半年後、自然妊娠。


11/5年子の第3子を出産しました。


思えば、低AMHの為、もともといる1人の子を大事に育てよう!諦めるために、自分たちの経済力の中でできる限りをしよう!と思い立ち行った漢方•体外受精でしたが、そのおかげで、今では小さい洗濯物や子供たちの世話に明け暮れる幸せに囲まれております。


とにかく、あのころは藁にもすがりたかった。


予算内で最適な漢方を◯◯で遠方の私にも電話相談で処方していただけた。


その事で人生が変わったように思います。


不妊で苦しかった人生でしたがおかげ様で育児に奮闘出来そうです(^^)


掲載の件、構いません。

切迫早産で長期入院中でした。

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

本当にありがとうございました。」

happy01


嬉しいメールのご紹介でした。


不妊症の子宝漢方の考え方は「不妊症の子宝漢方のツボを公開します」で詳しく述べています。


漢方相談、遠方の方の場合には失礼がないようにできればお電話(0237-47-0033または 0237-48-2550) でご予約のうえご来店ください。

よろしくお願い致します。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてな漢方ブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.15

メルマガ発行のお知らせとお客様たちの近況、子宝漢方相談など

こんばんは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は今月2回目の土屋薬局メールマガジンを発行しました。

こちらが公開先です。→リンク まぐまぐ土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジンVOL255(2016/11/15)


よろしかったらいつでも中途解約全然OKなので、メールマガジンのご購読お願いします!


メールマガジンを初心を忘れずに楽しんで作っていきたいです。


個人的には、妹の子育て日記が楽しみです。


もうひとりのスタッフにもコラムをお願いしていたのですが、お子さんが高校生になるともう学校との距離が離れてしまって書く内容もないそうで、土屋薬局のメールマガジンのコラム数はちょっと減っています。


土屋 「コラムどうですか?」


スタッフ 「もし書くことがあるだったら、自分でSNSでも発信していますよ~。仕事が終わったら家に帰ってご飯を食べて寝るだけの生活にこれ以上、メルマガに書く内容がありますか?」と説得?されて妙に納得した次第です。


☆☆ 閑話休題 ☆☆


昨日の夕方は月曜日で仕事帰りのOLのお客様たちが午後6時から2人来店していただきまして、閉店間際の午後7時近くまで漢方相談していました。


東根市内に職場がある方、もしくは東根市内にお住まいの方など、仕事帰りに土屋薬局経由で帰ると便利なようです。


喜ばれる漢方相談を心がけたいです。

☆☆ 閑話休題 ☆☆


今日の午前中のお客様は妊娠したかのような基礎体温表で私もドキドキしてしまいました。


高温期の生理前のどちらに転ぶか分からないときって、緊張しますね。

妊娠する周期は、低温期から普段と違う雰囲気になっていることが多くて、今回は低温期もスッと下がっていい感じで、排卵期、そして高温期でした。


妊娠につながりますことを心から願っています。


☆☆ 閑話休題 ☆☆

2人めの子宝希望のお客様、1人めの漢方相談のときにはお友達からの紹介で土屋薬局の漢方薬で体調を整えつつ、初回の体外受精、アンタゴニスト法での採卵。


2つの採卵。


1個は空胞。

残りの1個で妊娠するという奇跡的な展開でした。


今日のお電話ではお子さんも1歳7ヶ月で先月に断乳して、つい最近、体外受精で採卵したら、(自然周期でした)、3つも空胞だったそうで再度、漢方薬も併用していくことになりました。


前回の漢方薬の組み合わせ、ぜったいいいと思うので、同じ漢方薬でやっていきます。


まだ残っている漢方薬もけっこうあったようで、足りないものだけを追加して、頑張っていきます。

次回の採卵、うまくいってほしいです。

AMHが0.1ということで婦人科の体外受精のクリニックの先生からは「半年間の勝負ですね!」と言われたそうです。


採卵するには、歯磨き粉のチューブや、のりチューブがしっかりと入っていないとぎゅーっと出てこないのと一緒で、腎精や気血をたっぷりと補っていかないと、いい卵子に出会えにくいと思うのです。

そのように中医師の先生方は説明しています。


卵子によい洋服を着せてお嫁に出すように、カラダの中から元気、若さを作っていってもらいたいです。


子宝漢方も上手に利用して頂きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.01

41歳 初産/FSHが高かった私には漢方がとても合っていました

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今年は2月くらいにホームページを引っ越したり、いろいろと慌ただしくて土屋薬局 メールマガジンが手付かずだったのですが、ようやく11月で「時が来た!」ということで今月11月5日号のメールマガジンを準備しようとしてます。

ちょうどメールマガジンの発行が止まってしまった前の号に、おそらくまだ公表していなかった嬉しいお客様の体験談がありました。


早速、ご紹介させてください。


 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.251 2015・02・15 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~中略~


// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「FSHが高かった私には漢方がとても合っていました」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客さまからの嬉しいメールのご紹介です。

2015年、今年の平成27年2月5日に頂戴しました。


41歳で初産、漢方で体外受精がうまくいった嬉しい体験談です。

「こんばんは!

お久しぶりです。


この度、体外受精。5度目の凍結融解胚移植で無事に妊娠しまして、5ヶ月に入り安定期となりました。


今回の凍結卵は去年1月に採卵したものです。


化学流産後、土屋薬局さんで処方してもらった漢方を確か4種類程飲み、初めて3つも凍結できた卵です。


FSHが高かった私には漢方がとても合っていました。


漢方を少し怠るとFSHは20ぐらいまで上がってしまいますが真面目に飲むと13ぐらいに抑えられました。

去年の採卵したときもFSH13でした。


時々サボってしまったりもしましたが土屋薬局さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

41歳の初産ですのでまだまだ気をゆるめず大切にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました」


一番最初の漢方相談は平成24年7月21日からでしたから、足掛け4年の漢方相談でした。

本当に良かったなあと思います。


掲載許可にあたりましては、Aさまからは以下の言葉を頂戴しています。


「わざわざお守り送って頂きありがとうございます

もちろん載せていただいて大丈夫です。

私もそれを読んで勇気を貰っていましたので。

これからも頑張ってください

無事に出産出来ましたら報告させていただきます」


無事のご出産を心から願っております。

おめでとうございました!



ということで、11月5日号のメールマガジンを粛々と作成していきたいです。

みなさま、メールマガジンも今後ともどうぞよろしくお願い致します。


土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン


(午前中に引越しして福島県の郡山市にお住まいのお客様から、当店のブログの昨日の妻との写真が微笑ましかったです!とお褒めの言葉、頂戴しました。ありがとうございます)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方