カテゴリー「2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます!」の記事

2007.12.31

1年間無排卵・無月経。月経周期長い。不妊の子宝漢方相談。妊娠!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は「雪の降る町 山形」で、大晦日にも関わらず私たちは正月を迎えるために、最後の勤務をしているところです。

スタッフは、新年の「初売り」の準備で忙しそうで、外の天候が悪いことに関係なく、一同きびきびと働いています。


漢方相談も、午前中は、帰省中のかたで実家のお母さんと主人と3人連れでご相談に来たかたもしました。

最高の漢方をお勧めさせて頂きました。


さて先ほどは、電話がありまして、


不妊症の子宝漢方相談いままでありがとうございました。今日に病院に行ったら、なんと妊娠!陽性反応がでまして妊娠5週目でした!」

と喜びの声でした。


山形県内のかたですが、無排卵、無月経気味で生理の月経周期も60日と長めのかたです。


平成18年は、1年間無排卵でした。

無排卵だったので、平成18年度は7月24日と8月28日、9月19日に注射で生理を起こしています。


今年は、誘発剤も使っていませんので、60日周期で生理が来ています。


一番と最初の相談は、11月24日で、当店からは


○養血調経(ようけつちょうけい)の子宝漢方薬

○疏肝理気(そかんりき)の子宝漢方薬


の2つの方針でした。


11月24日を経て、今月の12月15日の漢方相談です。


主人と2人での来店です。


私が基礎体温を拝見すると、基礎体温は高めで、低温期が36・5度くらい、高温期は37度前後です。


奥さんと主人の2人に「基礎体温高めの不妊症・子宝漢方対策」を説明して、納得の上で3種類にしました。


そうしましたら、今日の電話の「妊娠できました!」の嬉しい報告になりました。


「漢方を服用して本当に良かったです。土屋薬局さんのお陰で助かりました。」の言葉が印象的でした。


無排卵気味で基礎体温が高めですと、卵巣機能が落ちている可能性もあるので、次回病院に行ったときに、ホルモンも検査したもらった方が良いとアドバイスした矢先のことです。


結婚5年目のカップルですから、良かったなあと思います。


でも、まだまだ油断大敵ですから、年末年始は養生すること、ビールなども禁酒してください、と伝えておきました。


漢方の効き目の凄さを再確認すると同時に、やはりしっかりと体質を考慮に入れて、処方を組んでいくことの必要性を再認識しました。


今日は、年末最後の「子宝漢方で不妊症克服の嬉しい話」でした。

I山形県庄内八幡町からの鳥海山眺め

<2007年12月23日 山形県庄内八幡町からの鳥海山眺め>


基礎体温が高めの不妊


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る
こちらも参考になれば嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.27

漢方で不妊症体質を克服し子宝に恵まれたお客さまから。シカゴからのクリスマスカード(Peace,Love,Joy)

Imgp1473071227

今月12月22日の連休前に、郵便屋さんが1通の海外からのエアメールを渡してくれたのでした。

中を開封してみると、イリノイ州シカゴから、土屋薬局へのクリスマスカードでした。

暖炉のある居間に飾られたいかにもアメリカンドリームのような素敵なクリスマスツリー。

まるでおとぎ話に登場するかのような、可愛い黒い犬がきちんと座っています。

そして、昨年は二人で楽しそうに写真に写っていたお二人が、双子ちゃんの可愛い男の子をそれぞれ抱いていました。


Imgp1476071227

メッセージもありまして、10月に無事に元気な赤ちゃんを産むことができたこと。

二児の母になって生活ががらっと変わってしまったこと。

だからこそ、楽しく子育てをしていること。

子供たちの名前には、日本名もあり、その名前が、アメリカ人の血も入りながらも、日本人の美徳を意味する言葉となっていること。

そして、最後に、深い感謝の念が入った言葉と、私たちへの思いやりの入った言葉で締められていました。


「幸せの奇跡」とも書かれていましたが、双子ちゃんたちの写真も同封されていまして、読んでいて私は、本当に目頭が熱くなってしまいます。

泣けてくるクリスマスカードです。


昨年もシカゴからクリスマスカードを頂いてたのですが、今年の家族4人と愛犬の幸せそうな、寒いシカゴの冬も溶かしてしまいそうな写真を見ているととても嬉しいです。

そうです、カードの写真に書かれてた「Peace,Love,Joy」が心に染み込んで来るのです。


そんな訳でして、今年のクリスマスの私の心は「シカゴクリスマス」だったのでした。


20代のときに訪れたシカゴは、建築が立派だったし、飛行場は凄かったし、シカゴジャズは良かったし、五大湖の眺めもまるで海のように素敵でした。

その当時は、こうしてシカゴに子宝漢方相談の結果、ご縁が出来るとは思ってもみませんでした。


人生には出会いがあるんですね。

世界に平和と愛と喜びを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.25

男性不妊、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、体外受精、排卵障害

おはようございます。

土屋です。

最近は、山形も11月のような大雪にもならず、天候が落ち着いています。


さて、今日は最近の土屋薬局の店頭での漢方相談の紹介です。


1)基礎体温が低めのかたのご相談


低温期が35・8度くらいで、高温期が36・5度くらいです。

黄体機能不全や不正出血もありますので、漢方で対策を練っています。


基礎体温を一緒に見ていきながら、漢方相談をしていますが、今現在は、「頭痛が無くなった、立ちくらみも無くなった、生理前の腰痛も無くなり、生理痛も以前よりは痛くはない」など、体調全般はずっと良くなってきています。


基礎体温対策としては、より「温かいお腹」「妊娠しやすいお腹」にするためにも、さらに体を温めていく処方を検討しました。

伝統的な漢方処方プラス、「土屋薬局 オリジナルマカ」もお勧めすることにしたのです。


中国漢方における相談では、体質によってマカを使うときあることの一例です。



2)結婚3年目 体外受精における漢方相談


ご主人様 手足の裏がほてりやすい。夜に乾燥しやすい。

眠れなくなる、イライラもしてしまう。

舌は暗く、淤斑(おはん)がある。


火照りを解消して、補陰(ほいん)して手足の火照りを解消していくことにしました。

1ヵ月後に、手足の火照りが治って、お肌も潤ってきたとのことで、著効でした。


今回、その自覚症状を改善した状態で、2回目の体外受精をしました。


毎回、主人の精子の運動率が10パーセント前後、数も少なかったのが、今回の2回目のIVF(体外受精)では、運動率49パーセント、量も満足できるもので、最高グレードの胚盤胞移植で、そしてご懐妊されました。

今は注意深く、様子を見ているところです。


以前は、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を服用していたのですが、これは「寒がり、冷え性」向きの漢方ですから、「のぼせて暑がり」の方には、漢方の薬性(やくせい)が合いません。


○「のぼせて暑がり」 → 「体を温める漢方薬」 ×

→ 一層、体が温まるので合わないことが多い。


○「のぼせて暑がり」 → 「体の火照りを解消する漢方薬」 ○

→ 漢方の極意とは、「寒熱陰陽(かんねついんよう)」を調節することにあり。です。


体質を加味することの著効例です。


主人は、病院の先生からも「今回、頑張ったね」と褒められたそうですが、本人曰く「僕は、漢方を忘れずに飲むことだけですから、楽でした」とのことでした。


3)PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)のかたのご相談


体外受精をされているとのことで、成功できるように体質改善を目指しています。


BMIが29くらいでやや肥満気味もありますので、今後、ダイエットにも有効な方法を考えていきたいと思っています。

(PCOSに限らず、BMIが29以上になると、排卵障害になりやすい)


一つ挙げると、胃腸を丈夫にする漢方もお勧めしていますが、それを服用していると、だいぶ体の調子が良いそうです。

もし私たちが、1本の柿の木だとしたら、「畑」や「根っこ」が大切です。


「胃腸を丈夫にすること」は、「畑を耕すこと」「大地から体質を変えること」になりますので、地味な方法ではありますが、確実に効き目が上がってきます。


食事からの必要な栄養が吸収され、血肉になるので、無駄な脂肪がつきにくく、同時に浮腫みにくくなります。


そうやって、適切にダイエットにも有効な処方を組み立てていければ、「PCOS」と「肥満」、そして「インスリン抵抗性」は関連性があるのですから、体外受精に関しても、排卵をスムーズにして、「質の良い卵(グレードが高い卵)」を作るのにきっと役立つはずです。

以上、最近の店頭相談よりでした。


柿の木と奥羽山脈の雪景色

<2007年12月21日 東根市観音寺 柿の木と奥羽山脈の雪景色>


土屋薬局 中国漢方通信」の本家でコラムを作成しています。

普段から漢方の本場中国で研修を受け研鑽をつみ、山形県や隣県のお客様からご利用頂き妊娠、出産の嬉しい声を聞いています。

不妊、子宝漢方相談は人にも言えずに悩んでいる方も多いです。

どうぞお気軽に漢方相談をお寄せください。


漢方/体外受精と漢方相談(2004~2008)

漢方/体外受精と漢方相談(2009~)

男性不妊、乏精子症、精子無力症、精巣静脈瘤、無精子症、TESE(2004~2008)

男性不妊・無精子症、TESE、精巣静脈瘤と漢方の併用。妊娠へ(2009~)


こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.11

シクラメン

Imgp1261071211

今日にヤマト便で大きな箱が到着したと思いましたら、
差出人が当店のお客様で見覚えのある住所とお名前でした。

大きな箱を開けると、そこには「シクラメン」が入っていました。


その「シクラメン」を送って頂いたお客様は、今年の4月からのご相談でした。

結婚1年半で、生理不順や不安やストレスなどで、
イライラしがちで主人とともに体調を整え、体質を改善したい。

高校時代から生理不順で、1年半前にご主人と結婚したので挙児希望が
強くなり、婦人科では、子宮が小さく卵巣の働きも悪いと言われていました。

「ストレスで肩こりがひどくなり、夜も眠れないこともありました。

今すぐ子供がほしいというよりも、まずは体を治し、
子供を産める体にしたいというのが私の思いです。

生理も不順で、排卵しているか、していないのかさえ分からない不安から、
ストレスがたまり、体調まで悪くなるような生活はしたくありません。

がんばって治したいです」


とのことで、ご主人様共々に漢方をお勧めさせて頂きました。

ちょうど漢方を始めて4ヶ月を過ぎたときに、
ご懐妊の報告がありまして、心の奥底の声を聞かせて頂いたお客様なので、
それだけ十分に嬉しく思いました。

先々月の10月には5ヶ月目に入り、つわりはだいぶ良くなってきたが、
まだ胃は本調子でないとのことで、胃腸を丈夫にする漢方なども
お勧めさせて頂いているところです。


それにしても、この「シクラメン」は高貴で立派です。

まるで貴婦人のようです。

何かWさまの気持ちが伝わってくるようで、
とても嬉しい頂き物でした。

Imgp1270071211

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.05

不妊症の漢方相談。人工授精6回でも不妊。漢方始めて妊娠!

おはようございます。

土屋です。

メールマガジンは、毎月5日と15日に2回発行しています。

本日12月5日早朝に頑張って作成しましたので、私が書いたコラムを紹介したいと思います。


 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム「最近の店頭での相談より ロウ丸の話とつわり、流産対策」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最近、嬉しかったことは不妊症の漢方相談。人工授精を5~6回やってもなかなかご懐妊されなかったお客様が、今年の9月から漢方を初めて、つい先日11月後半に心拍を確認されたことです。


体質にもよりますが、「食べるタイプの補腎薬」というものを当初からお勧めしていました。


一般的には、「ロウ丸」というもので、これか漢方が「飴玉(あめだま)」のような形で、ピンポン玉のような丸いロウに包まれています。

この「ロウ丸」を手のひらで押すと、丸いロウが2つに割れます。

すると中からまるで「桃太郎」が登場したように、黒い丸薬が登場してくるという訳です。


通常のエキス剤などの漢方よりは、体質によって効果が上がることが多いですので、当店のお客様たちにもお勧めすることが多いです。


ご懐妊されたお客様は、待望のご懐妊で、しかも自然の妊娠でしたので、大いに喜ばれてまして、婦人科の先生もビックリしていたそうです。

ともかくお役に立てて良かったなあと思っています。

今現在は、「つわり」が辛いとのことで、「つわり対策」と「流産対策」を兼ねた処方をお勧めしています。

このまま、うまくいって欲しいと願っているところです。


「つわり対策」と「流産対策」は、1つの方剤で、上記の2つの意味を兼ねることも多いです。


これは、中国医学では、受精卵を守って、赤ちゃんが育っていくには、「気(き)」と「血(けつ)」の2つの力が必要だと考えているからです。

補気健脾(ほきけんぴ)などの胃腸を丈夫にして、体の元気を増していけば、受精卵を守る「元気」つまり「気」のバリアの堤防が増えるので、受精卵が育ちやすくなるのです。

同時に、血(けつ)を補う処方を同時に併用すれば、より効果があることは言うまでもありません。


これからは、山形は雪が降って寒い季節ですから、お体を冷やされないように注意して頂きたいです。

今回は、嬉しいお話でした。


薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

流産後の体力回復、流産予防・不育症、習慣性流産対策に

嬉しいお便り」も参考になれば幸いです。


   // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 4.編集後記 「湯たんぽ」と「尼崎(あまがさき)」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日、ジャスコに「手袋(てぶくろ)」を買いに行きました。

帰りに売り場をいろいろと眺めて、「湯たんぽ」も購入してきました。

先日の山形新聞夕刊のコラムで「栗駒山(くりこまやま)」に泊まったときに、「湯たんぽ」が親切に布団の中にあって、とても温かさを感じたし、宿の人の温かさも感じたと書いてあったからです。


さて、久しぶりの「湯たんぽ」ですが、やかんでお湯を沸かして、楽しみながらお湯を入れて、早速昨日の晩に使ってみました。

一晩中ぽかぽかで温もって、お陰さまでいつも以上にぐっすりと眠れました。


昨日の夜は、中医婦人科・不妊症専門講座で午後8時から、午後10時までとヘビーな勉強会をしていたのですが、その疲れも解消したようです。


ローテクな「湯たんぽ」ですが、さすが元禄時代からあったのではと言われる一品でした。


「湯たんぽ」の製造先は、尼崎市に所在地があり、戦前の1920年代から物資が足りなくなったときにも頑張っていたらしい「湯たんぽの名門」でした。

尼崎(あまがさき)といえば、私の友人夫妻も住んでいて、先日の連休中に立ち寄りましたので、とても親近感を持ちました。


関西弁で「尼崎(あまがさき)」は「あま~」と発音するそうですが、独特のイントネーションがあるようで、東北人の私には、少々発音が難しかったです。

大坂では「あまちゃうで、あま~や」だそうです。(笑)

ともあれ今シーズンは、「湯たんぽ」の活躍する出番が多くなりそうです。


編集長 土屋幸太郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.30

おめでとうございます(晩秋の月山と葉山)

おはようございます。

土屋です。

Aさまから掲載許可を頂きましたので、
「おめでとうございます」のコラムを作成させて頂きます。

こんばんわ。

先日は「漢方薬」を購入させていただきまして、
ありがとうございました。

実は、飲み始めた周期に妊娠した事が分かり
現在3ヶ月になります。

「漢方薬」を飲み始めてから体がポカポカするな~
とは思っていたのですが
まさか、妊娠しているとは自分でも夢にも思っていませんでした。

つい最近まで、お湯の蒸気でも悪阻があり
「漢方薬」を飲むのをやめていたのですが
妊娠中も飲んでいても大丈夫でしょうか?

2007年11月26日

Aさまは、多嚢胞性卵巣です。

昨年の夏ごろに診断され、4~5ヶ月に1回くらしか生理が来ません。

現在、通院はしていません。

寒がりの冷え性です。

お風呂に入っても、末端がすぐに冷えてしまいます。

生理中、または生理前に吐気を伴う頭痛になります。

食欲は普通ですが、たまに胃もたれになります。


多嚢胞性卵巣のせいか、4~5ヶ月に1度しか
生理が来ないことがあります。


初潮 10歳

月経周期 29~65日

月経期間 5~7日


です。


平成19年の10月17日が初めての相談で今回の良い結果となりました。

どうもおめでとうございました!

素晴らしいです。



本日、とってもかわいい犬のマスコットが届きました。
本当は、漢方薬を注文しないと頂けないものなのでは・・・
香りもとってもハッピーな香りで明日から
会社のデスクにでも置いてリラックスグッズとして使おうかと思っています。

妊娠しても飲めるという事でまた飲み始めようと思います。
赤ちゃんの為にもとても良いんですね。
また、無くなる前に注文させていただきます。

それと、ココログの件ですが私でよければ是非!!
私もココログを拝見して勇気を貰い前向きな気持ちになって
頑張ろうと思っていた1人なので
少しでもそういう方の励ましになればと思います。

まだまだ、これから赤ちゃんが産まれるまで
心配はつきませんが体を大切に過ごそうと思います。

本当に、ありがとうございます。

平成19年11月28日


Aさまをお祝いするコラムを飾る写真を昨日のうちに用意しました。

Imgp1037071129

<2007年11月29日 石崎山から月山と葉山を眺める>


山形は最近寒くなってきましたので、空気が澄んできました。

佐野から富士山が眺められる季節と同じ感覚です。

とくに、昨日は遠くまで透き通り、朝日連峰まできれいに見えていました。

左に輝くような山が月山で、右に鎮座しているのが葉山です。


Imgp1047071129

月山です。

輝くように美しいですね。

出羽三山の名峰です。

Imgp1048071129

私たちには馴染み深い葉山です。

パノラマのように美しい風景が楽しめた一日でした。


Aさま、このたびは、まことにおめでとうございました。

お体を冷やされませんよう、ご自愛くださいませ。

ご主人様にもどうぞよろしくお伝えしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.28

人工授精6~7回で結果が出ずとも漢方で健康な母体づくリ→妊娠!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

最近の嬉しいことです。


不妊症の子宝漢方のお客さまは小学校教員。


結婚7年目のかたなのですが、人工授精も6~7回やってもなかなか結果が出ずに、当店でも漢方相談を希望されまして、3ヶ月くらい前から月に2回はしっかりと来店されて相談していました。


先週に「嬉しいことに妊娠したようだ!」とのことで、一昨日には心拍も確認されたとのことで、まだまだ油断大敵ですが、良かったなあと思っているところです。


当初から、ロウ丸という食べるタイプの中国漢方独特の参茸補血丸(さんじょうほけつがん)をお勧めしていました。

先々週に、それを同じ食べるタイプのロウ丸ですが、違うタイプに処方を変えました。


その漢方は、中国での実験では、雄鶏の精巣を取って去勢して鶏冠(とさか)がホルモンが無くなって白くなったところに(去勢40日後)、そのロウ丸の漢方を飲ませたところ、30日後には、再び鶏冠(とさか)が赤くなったという素晴らしいものでした。

ちょうど、お友達のかたもいらっしゃいましたので、その写真をお見せしながら説明していましたら、


「信じられなーい、すごーい、やらせみたーい」と2人の黄色い歓声が上がりました。(笑)


ということで、漢方処方の変更も良かったんだなあと思った次第です。


人工授精で結果が出ない場合でも、「健康な母体づくり」で自然妊娠された好例だと思いますし、私にはすごく嬉しいことです。(^^)


 フルーツ街道から土屋薬局方面、そして遠くに朝日連峰

<2007年11月28日撮影 フルーツ街道から土屋薬局方面、そして遠くに朝日連峰>

野川から名峰月山と葉山連峰展望

「野川から名峰月山と葉山連峰展望」

済んだ空気に遠くに山々が眺められると、胸が熱くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.14

おめでとうございます(三ヶ瀬の流れ)

友人S君の奥さまが先日、二人目を無事に出産されたとのことで、
今日の山形の模様を紹介しましょう。

(奥様は、当店の漢方も利用していました。)

ここは、昼時の最上川。

「最上川三難所」として知られている「三ヶ瀬の流れ」です。


Imgp0854071115

<2007年11月14日 最上川 「三ヶ瀬(みかのせ)」>

すっかり晩秋を迎え、里まで紅葉が降りてきています。

ストーブとコタツが似合う、ここは山形県村山市です。

Imgp0850071114

最上川の紅葉の景色は好きでして、毎年眺めに行きたくなります。

雪の最上川も素敵ですし、春の新緑、初夏の青葉茂る季節もいいし、
何時眺めても絵になります。

Imgp0861071114

今日は晴れていたし、タイミングを逃すと、
景色が逃げていってしまいますので、久しぶりにやって来ました。

橋のふもとで最上川の流れを見ていると、
また一艘の舟がやって来ました。

タイミングがピッタリで、今年の初夏にも舟がやって来たのでした。

お二人ご懐妊された話と三ヶ瀬の流れ」も良かったら、ご覧になってください。

Imgp0865071114

Imgp0869071114

今年はS君家族三人とで、一緒に飯豊山の「泡の湯」に泊まり、
白布の「西屋」にも連泊しまして、道中も楽しくて、
飯豊の「金目そば」も美味しかったです。

また私が東京に遊びに行ったときには、吉祥寺の井の頭公園でボートを漕いだり、
焼き鳥「イセヤ」に連れて行ってもらって、思い出に残っています。

どうもこの度は、おめでとうございました! (^^)

Imgp1940070802

Imgp1934070804

隣にスタバが建っていたのには驚きましたが、「イセヤ」は不滅です。(笑)

学生時代と変わらぬ「イセヤ」の佇まいは、さすが!と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.09

2人目不妊。男性不妊。男性不妊漢方で改善、人工授精で妊娠!出産!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


本日、平成18年にご出産されたお客様から、2人目を検討しているとのことで不妊症の2人目不妊の漢方相談を受けました。


頸管粘液が少ない感じ、手足が冷える、生理の1週間前からイライラして短気になりやすい。

とのことで、今後以前の漢方をベースにして、再度体調を整えていくことの方針にしました。


さて、その際に許可を得ましたので、前回のときの漢方相談をご紹介したいと思います。


Sさまは、当時29歳です。

結婚1年目で不妊治療中です。

3周期はタイミング療法をされていました。

4、5、6周期は、人工授精。

今度は4回目の人工授精をするところです。

悩みは、頸管粘液が少なく、子宮に精子が行きにくいのではないか。


◎クロミッドの副作用を減らしていきたい。

とのことでした。

初潮は13歳。

生理の周期は28~30日、月経期間6日間。

生理痛は重いほうで、初日から2日目にかけてつらいです。

下半身に痛みが来て、たまにバファリンを服用します。

冷え性で、とくに足が冷えます。

足首から下が冷えます。

食欲あります。

お通じやお小水は正常です。


ご主人様は、35歳です。

精子にバラ付きがあります。

精子数は2000万くらいです。

食欲あります。

ビールは1日350mlを1~2本晩酌。

よく夢を見て、寝言を言っています。


◎精子の状態を良くしたい。

です。


Sさまには、漢方薬2種類、ご主人様には精子を良くする漢方薬1種類をお勧めしました。


その後、5月13日に報告がありまして、めでたく人工授精4回目でご懐妊されました。


漢方の効果か、ご主人様の精子は量が1・2ml→2・6mlになり、精子数は2500万になり、お腹には1600万を戻されたそうです。

Sさまご自身は、子宮内膜が8・4ミリから、9・4ミリにまで厚くなりました。


その後、無事に平成18年にご出産の朗報となりました。


今後は、2人目も無事に授かって頂きたいと思っています。


若木神社 カエデの紅葉

<2007年11月7日 若木神社>

私が子供の頃から遊んでいた若木(おさなぎ)神社では、今年もカエデの紅葉が見頃を迎えました。

若木神社 カエデの紅葉

若木神社 カエデの紅葉

若木神社 カエデの紅葉

今後のSさまの良い結果を願っています。


男性不妊の漢方、顕微授精とTESEとの併用で妊娠、出産!

男性不妊の漢方薬/親子三人からの残暑見舞い


奥様は健康そのもので、検査も問題なかったという男性不妊の漢方相談


こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.08

おめでとうございます(石崎山の紅葉)

こんにちは

お久しぶりです。お元気でしょうか?

無事8月27日午後に男の子を出産しました。

少し早かったのですが、上の子同様同じ週だったので、
そうなのかなという感じです。

体調のほうは少しずつですが、よくなってます。
上がいるとなかなか落ち着いてもいれませんね。

報告までにメールしました。

先生にはいろいろ相談にのってもらってありがとうございます。

またこれからも、よろしくお願いいたします。



掲載しても良いとのことで、またコラムを作ることを
楽しみにしてされているとのことで、
だいぶ遅くなりましたが、「おめでとうございますシリーズ」を作成させて頂きます。


Iさまは、平成15年12月12日が初めてのご相談でした。

紹介者のかたは、当店で漢方も一生懸命服用されまして、
長い不妊期間を克服されたお客様でした。

(今年も来店して頂きまして、ご家族4人とも元気そうでした。)


さて、Iさまは冷え性、生理痛。

2年前から足先、手指先が冷たい。

腰周りが少し冷える感じ。


生理痛は、2日目がつらい。

その年の11月4日に卵巣嚢腫で、
一つ卵巣を摘出しています。

癒着がひどくて、5~6cmの大きさだったそうです。


申し遅れましたが、当時Iさまは32歳でした。


さて、当店からは、養血調経(ようけつちょうけい)の漢方を
お勧めさせて頂きました。

最初のご相談が、平成15年12月12日で、2回目が12月26日。


指先が以前よりも、冷たい感じが無くなった、体温も高くなったそうです。


平成16年1月16日に漢方相談。

1月19日にお電話がありまして、めでたく妊娠5週目とのことでした。


その後、平成16年8月に女の子を出産。

「1回目のおめでとうございます!」で、アルバムを当店から
お贈りさせて頂きました。


その後、平成17年8月から、根気良く
ふたたび養血調経(ようけつちょうけい)で、生理のリズムを整えていきました。

平成18年からは、疏肝理気(そかんりき)といって、
気の流れもスムーズにすることも併用していきました。


ずっとお続けになって、そして今回の良い結果の
2回目のご出産となりました。

通算「2回目のおめでとうございます」です。


コラムを楽しみにしていらっしゃるとのことで、
私も始めてのプレッシャーの緊張を感じながら、(笑)
作成させて頂きました。


先週の土曜日、11月3日に撮影しました。

場所は東根市高崎の石崎山です。

マイナーな場所ではありますが、鄙びた風景が美しく、
絵になる場所です。


ちょうど山越えをすると、若者やサラリーマンで賑わう、
東北を代表する都市、仙台であると思うと、
同じ時間帯の仙台を闊歩する人たちと、
ついついこういう鄙びたところにいる自分を対比させてしまいます。

(これが「鄙びファン」の王道でしょうか?)


Imgp0692071105

<2007年11月3日 東根市観音寺から高崎の石崎山眺め 「稲刈りはすっかり終わりました」>

Imgp0712071105

これが時々は、私も登っている石崎山(いしざきやま)です。

この山は小さいながらも、月山の眺めが良く、晴れたよく透き通った一日には、
遠く飯豊連峰も眺めることができます。

私は、豊かに米が実る越後平野を脳裏に思い浮かべます。

伊丹空港から山形に向かうときには、越後平野上空を通って
飯豊山を超えますから、感慨無量になります。

一度、秋の黄金に輝く越後平野を飛行機から眺めたときには、
かなり感激しました。

Imgp0713071105

「石崎山(いしざきやま)」にふさわしい容貌ですね。

この山は小さいながらも、立派な展望台があるのですよ。

展望台に立っていると、私の住む町など眼下一望で、
とても気持ちが良いものです。

Imgp0703071105

Iさま、このたびは、どうもおめでとうございました。

一家末永くお幸せにお過ごししてください。

Hさまにもどうぞよろしくお伝えしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方体験ドットコム | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬