カテゴリー「男性不妊|不妊治療と漢方薬」の記事

2017.04.05

漢方相談で精子数が増えた話しです。顕微授精から人工授精レベルへ

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

ココログをまとめていて、過去のツイッターの記録のページです。


○八戸の調剤薬局の先生とのやり取り…

@iroha_drug  今回は、私たちスタッフも大喜びでした。薬剤師として仕事冥利に尽きます。 RTすごい!同じ悩みの患者さんにもお知らせしたいです。 RT @tutiyak 精子数が増えた話しです。顕微授精から人工授精レベルへ 2010年5月15日 18:00:07 webから iroha_drug 宛


精子数が増えた話しです。顕微授精から人工授精レベルへ

○N饗を指揮するブロムシュテットさんのマーラー9番

テレビでヘルベルト・ブロムシュテットさんがN響でマーラー九番を指揮しています。人生が流れ出るかのような音楽は、さすがブロムシュテットさんです。いつまでも元気でいてもらいたいです。 2010年5月16日 7:17:11 Keitai Webから



○日本不妊カウンセリング学会と養成講座の報告

日本不妊カウンセリング学会第9回学術集会と第26回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 2010年5月18日 11:49:00 ココログから


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

風薫る五月の山形、今日は夏日になりそうな天気です。

さて来月の6月4、5、6日と上京している予定です。


6月4日には、日本不妊カウンセリング学会の第9回学術集会があり、5~6日(土日)は不妊カウンセラー養成講座があります。

毎年緑の季節の皐月の季節なので、今から虎の門界隈の風景が眼に浮かんでいます。

学術集会では分科会と総会、シンポジウムに分れています。


第一会場と第二会場に分かれていますから、どちらかを希望して受講します。


大きなテーマでは、


A01~05「性・いのち・治療終期の意識」

A06~A10「不妊症患者のストレス・不安とその支援」

A11~A15「ARTと遺伝情報、sexless、症例報告」


B01~B04「不妊カウンセリングのアプローチ方法」

B05~N06「医療へのニーズ」

B09~B13「不妊カップルの意識と様々な活動」


ランチョンセミナーがあって(これは弁当を食べながら、勉強するということです)、総会。


総会が終わったら、教育講演 「危機から想像への転換」 会長講演 「生殖性を意識した次世代健康教育の提案」があり、そしてシンポジウムの「不妊カウンセラー・体外受精コーディネーターが目指すもの」があります。


折りを見てまたコラム書いていきたいです。

来月に向けて心構えを作っている今日この頃です。



○福島県のお客様から「柏屋」薄皮饅頭を頂戴しました。


いま、昼間の12時半で今までずっと漢方相談続いていました。これからお昼です。福島県からのお客様に柏屋の薄皮饅頭の名品を頂きました。ありがたいことです。午後も頑張ります! 2010年5月22日 12:29:52 Keitai Mailから

柏屋さんの饅頭

○土屋薬局のスタッフから励まされました。

スタッフに「今日は休憩できなくて大変でしたね」と仕事の終わりに励まされてしまいました。それにしても午後から急に暑かったなあ。 2010年5月22日 18:04:38 Keitai Mailから

○チョコレートのう胞、体外受精、クロミッドを服用して、流産後の漢方相談、子宮腺筋症の漢方相談など

今日は雨降りなのに漢方相談月曜日から忙しかったです。今日の相談は、チョコレートのう胞の方の体外受精と漢方併用のご相談。クロミッドを服用してのタイミング療法と漢方の併用のご相談。流産後の漢方相談。子宮腺筋症の方の漢方相談など多数でした。明日も頑張ります! 2010年5月24日 18:23:37 webから


○FSHが高めの方の漢方相談

FSH高め(FSH30代)で排卵が早い(8~12日目)、生理周期が短い(20~23日)
2010年5月25日 11:02:14 ココログから


FSH高め(FSH30代)で排卵が早い(8~12日目)、生理周期が短い(20~23日)、E2が低めのお客様と漢方相談をしていて、今年の3月からのご相談だったのですが、自然にご懐妊されたそうです!

漢方で低温期が伸びたことも良かったそうです。

今後とも経過が良く順調にいって頂きたいです。



○アトピーの漢方相談その後2週間後

アトピーの漢方相談その後2週間後 2010年5月25日 16:15:23 ココログから



○お客様からの妊娠ご報告など

今日は、新庄市のお客様からの6週目という嬉しいご報告に(漢方始めて1ヶ月くらいでした)、アトピー性皮膚炎で顔や手などの症状が強かった方が2週間でだいぶ良くなったことなど仕事で感動、感激しました。子宝相談はやはりご懐妊、ご出産の報告が嬉しいですし、お肌の相談は症状の軽減が何よりです 2010年5月25日 18:33:50 webから


○伊勢そばなう

東根市小田島です。伊勢そばの駐車場からの月山、葉山眺めです。田んぼが青々と水面が美しいです。 http://bit.ly/byI7ez 2010年5月30日 13:25:01 Keitai Mailから

伊勢そばの駐車場からの月山、葉山眺め

○ストロングな山形蕎麦です。美味しいです。

ストロングな山形蕎麦です。美味しいです。 http://photozou.jp/photo/show/347406/39437646 2010年5月30日 13:45:44 Keitai Mailから

山形そば

○打ち立てで歯ごたえ良し。幸せです。

打ち立てで歯ごたえ良し。幸せです。 http://photozou.jp/photo/show/347406/39437786 2010年5月30日 13:47:27 Keitai Mailから

山形そば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

夫婦2人で来店。ヒューナーテスト後、ご主人様も精力あげて妊娠!

秋に来店されたお客さまです。

28歳。

医療関係のお仕事をされています。


子宝の漢方相談をご希望でした。

初潮11歳

月経周期は28日、月経は6日間。

生理痛は初日で軽い方です。

ちょっと血塊が混ざります。

生理前はイライラしやすいです。


10月24日に土屋薬局にご来店。

ちょうど来店された日は月経3日目だそうです。

左の卵巣嚢腫3~4センチ 経過観察です。

ひょっとしたら血液が溜まっているかもしれないそうです。

一番最初は皮様嚢腫と診断されました。


冷え性

食欲有る、通じも良いです。

生理前にはニキビ、顎(アゴ)にでます。


ご夫妻での来店でした。


養血調経と補腎精の漢方薬2種類のお勧めです。


11月14日にご来店。


生理は10月22日から27日できました。

生理は6日間、来店された日は月経周期24日目です。


「そろそろ生理が近い」とのことで生理期間中には弓帰調血飲第一加減を。

生理をスッキリさせてお掃除する漢方処方です。


12月26日が3回目のご来店。


最終月経は12月18日~12月23日

月経期間6日間

生理痛
は初日でした。

生理のちょっと前に頭痛、血塊(+)

漢方薬は普段服用する子宝の漢方と生理期間中に生理をスッキリさせる漢方薬


翌年の1月4日。

当日、ヒューナーテストをしたら精子の数が少なめで元気もあまりありませんでした。

日常生活も主人は疲れている感じです。


食欲はある。通じも良いです。

夜は眠れています。

主人はアルコールは缶ビールを2~3本くらい。

つねに腰が痛いです。

(お仕事は運転関係のお仕事だから)


次回は精液検査をするそうです。


主人の漢方として補腎精のイーパオ、食用アリの健康食品を。

「アリのお陰でありがとう」になりやすい漢方の健康食品です。

「食品として1日9~15粒を目安にお召し上がりください」ですから、1日2回に分けて、朝7粒、夜8粒でどうですか?とお客さまと飲み方を一緒に考えました。


男性不妊対策にもよいものです。


1月30日にご来店。


妊娠5週目!です。という嬉しいご報告でした。

当店の漢方薬は妊娠中もそのまま服用できることをお伝えしました。

どうもおめでとうございました!


大石田 最上川への支流の眺め 

2017年1月29日 大石田 最上川への支流の眺め 雪景色が美しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.30

体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談で

今日、2回目の更新です。

12月30日で気ぜわしい師走ですが、順調にお客さまが来店されています。


14時過ぎに来店されたお客さま40代。


体外受精14回目の不妊症の漢方のご相談でした。


以前、駆け出しのときに大江町のお客さまがたしか体外受精16回めで妊娠出産という漢方相談を栄光の思い出としてとっていたのですが、久々に体外受精の回数が多い方のご相談でした。


結婚13年め。


採卵は13回。

12回は卵を戻しています。

過去に流産1回体験しています。


今年の9月の最初には私の父の漢方相談。


10月の2回めからは私の漢方相談。


次回は11月にIVF(体外受精)を予定している。

脾腎を補って帯脈を強化する方法をお勧め。


いま、県外の41歳の方もこの方法で妊娠されて流産せずに順調となっている方法で流産予防にとても良い漢方薬です。


漢方薬は4種類を中心に。


11月も同じ漢方処方。


頭痛がなくなってきた。


12月3日


排卵誘発剤の注射をしています。

今日で周期5日め

スプレキュアもしています。


以前よりも食欲が良くなりました!


漢方薬で通じの回数も増えました。


そして今日の12月30日


陽性反応!

胎嚢確認!


と嬉しい経過報告でした。


「子宝の漢方を始めてからは卵が増えた」と奥さまからのご報告があり、とても体づくりには役立っているとのことでした。


お勧めしている漢方は赤ちゃんが元気に育つように最初から考えてお勧めしていました。


今後ともぜひご継続を!とお話させて頂きました。


その後、偶然にも同じく40代で出産されて3ヶ月になるお客さまがご主人と赤ちゃんと家族3人でのご来店となりました。


ほんとに嬉しい限りでした。


不妊症の漢方早わかり!子宝漢方のツボ


体外受精と漢方併用の成功例。結婚12年初めて妊娠しました!

不妊漢方…体外受精サポート

体外受精とアレルギー性鼻炎の関係は無視しないこと

こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.24

ご主人様の男性不妊の漢方を夫婦でお求めに。妊活は二人三脚で

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は12月14日のクリスマスイブbirthdaypresentxmasです。


午前中の漢方相談のご予約は2件、午後は1件。

予約なしの通常の来店のお客さまもいらっしゃって、いまは16時51分。

土曜日の土屋薬局の閉店時間は18時です。あと1時間ちょっと。


今日の午後に来店されたお客さま、夫婦でのご来店でした。


奥さまは医療職。1週間前に友人からのご紹介で当店にご来店されました。


お友達は高校時代の友人。

漢方も上手に使いながら妊娠されて順調だそうです。


今回は「主人も漢方のんでみたいです」とご主人様の漢方を夫婦で漢方相談に来店でした。

この度の男性不妊の検査で精子数や運動率など、全般的に低調だったそうです。


日本不妊カウセリング学会で過去に研修を受けたときの内容、夫婦での毎日の食事や運動などの生活習慣で留意すること。

夫婦生活のタイミングのとり方、産婦人科に通院しているときにはステップアップのタイミングなど多岐に渡る内容を不妊カウンセラーの立場から説明しました。


ご主人も来店された場合には、夫婦での協力体制ができて夫婦間も良好であることが多いですので、お話しやすいです。


ちょうど私が通っている美容室がある街に住んでいらっしゃいますので、無理に?こじつけて美容室の話のことも聞いて頂きました。confident


奥さまの基礎体温表のことは、ご主人様にも状況を説明差し上げて、漢方的には「基礎体温表高め」の相談をしていることなどもお話しつつ、男性の子宝に良い漢方をお求めになられてお帰りになられました。

妊娠や出産などの良い結果につながって頂きたいです。


よく不妊症は「ゴールの見えないマラソン」の状態にたとえられます。

夫婦二人で仲良く支え合って、二人三脚で一歩一歩人生を、妊活を歩んで頂きたいです。



2016年12月23日 仙台市で。超美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.24

夫婦で漢方で不妊体質改善。人工授精で第二子妊娠しました!

<土屋薬局で漢方を体験する前のお話です。これからはビフォーアフター形式で進みます>


Nさんは34歳です。

3年ほど前から二人目が欲しいと思っているが、生理も安定せずに、なかなか子供が授かりません。

排卵誘発剤のクロミッドやホルモンを安定させるプレマリンを服用中です。

どちらかといえば冷え性です。

初潮は11歳。

月経周期は出産前は30日周期でしたが、今は36~40日周期で乱れがちです。

現在は、クロミッドを服用していて32~35日周期です。

不妊治療で、主人の検査を行いましたら、精子の数は多かったのですが、運動量が19%で少なかったです。


主人にも「体調を整えて精子に良い漢方薬」を勧めてみようと思っているのですが、ご主人様自身も「精子の漢方相談をしてみたい」とのことでした。



<土屋薬局での漢方体験後です>


山形県東根市の土屋薬局からは、Nさまには「不妊体質改善の子宝の漢方薬」を。


ご主人様には「体調を整えて精子に良い漢方薬2種類」をお勧めしました。

4月25日のご相談です。


クロミッドは1日2錠の服用で、人工授精も5回目をしていて、 気持ち的には切羽詰ってきたそうです。

当店のホームページをご覧になって「子宝の漢方相談」をしていきたい とのことでした。


人工授精を行っていますが、やはり自然の妊娠がしたいと思っているので、 主人ともども「漢方で不妊体質の改善」をしていけば、何か道は開けるかなと考えています。



その後は、Nさまの基礎体温が高温期が37度近いとのことでしたので、基礎体温対策としまして「補陰のお月様を重視する漢方薬」もお勧めさせて頂きました。

最後の頃には、一度「活血してお掃除する漢方薬」もお勧めしました。

御主人さまの精子の運動率も良好で60%となりました。

その後の経過は、以下のようなお便りを頂いております。



土屋薬局 土屋幸太郎先生


こんにちは!


前回の8月のご報告からずいぶんご無沙汰しておりました。

 
実は前回のご報告後のHMG注射での人工授精(AIH)で無事に妊娠することができまして、現在やっと安定期に入りました。


実はいろいろありまして、HMG注射により卵胞が7,8個づつ位できていてもしかしたら副作用がでるかも...といわれながらも行いました。


すると見事にOHSSの症状がでてしまい、なおかつ重症だったらしく入院するはめになりました。 

お腹は臨月位に大きくなり、苦しく,点滴の毎日...腹水も一度抜きました。
 
結果的には2週間程入院しました。


でも妊娠したことにより症状もひどくなったようで、辛かったですが結果的にはうれしい結果になりました。


しかし、妊娠確定後もなかなか卵巣の腫れがおさまらず、吸引しようというところまでいったのですが、結果的にやらずに様子をみる事になりました。


4ヶ月ごろには(転院したせいもあるとは思いますが)先生にも卵巣は気になりませんよ。と言われ、やっと一安心した、という感じでした。
 
ここまで来るのに大変な思いをし続けたので、自分の体もあまり無理しないように努力してきました。
5月21日が出産予定日です。


安定したらいろいろお世話になった土屋先生に一報いれないと、と思っておりました。


無事に出産したら産後の回復もかねて(もう一人くらいがんばるつもりで?!)また漢方も服用しようかと思っております。


まだ油断はなりませんが、無事出産した際にはご連絡したいと思っております。

やはり漢方での体作りが良かった気がしています。


最近は不思議と以前ほど足の冷え?がなくなった気がします。これも漢方のおかげ?

いまはマタニティライフを満喫?!しております。
 
とりあえずご連絡まで。



どうも丁寧なご報告ありがとうございました。


Nさまからは、また以下のようなお便りを頂いております。


Nさまからは、コラム作成許可を頂いております。
どうもありがとうございます。



こんにちわ。遅くなりましたが、犬の置物届きました。ありがとう御座います。

部屋に飾って安産祈願しています。


漢方体験ドットコムのコラムの件ですが、私のような内容のものでも皆さんの役に立つ用であれば使っていただいて結構です。

私もココログ版のコラムをしらみつぶしに読み尽くしていた派ですから・・・


また無事に出産した際にはご連絡いたします。



<土屋薬局から一言>


奥様が一人だけ頑張るよりも、ご主人様も協力的なカップルがスムーズに授かるケースが多いようです。

今回のケースはご主人様もしっかりと体調を整えて精子によい漢方薬で体質改善して精子の運動率など上がったからこそ、人工授精での妊娠と嬉しい結果につながったのだと思います。

奥様のほうも「生理の周期を整える漢方薬」が功を奏したのだでしょう。

土屋薬局では夫婦でのご来店での漢方相談をおすすめしています。

明るくて入りやすい店舗ですから、余計な心配は無用です。

みなさま帰るときには明るい顔でスッキリとしています。

土屋薬局と一緒に「妊活」を頑張っていきましょう!


山形県内、酒田市、鶴岡市、新庄市、最上郡、寒河江市、天童市、村山市、河北町谷地、米沢市、南陽市、長井市、川西町など。

また仙台や宮城県、福島県、秋田県など当店に来店できる方は、ぜひ期待して「不妊症の子宝漢方相談に強い土屋薬局」にお立ち寄りくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.08

子宮内膜増殖症、不正出血、卵管水腫、男性不妊など漢方

昨日の七夕の日を振り返ります。

朝は「ねじ式」ならぬ「ねじ花」に見とれました。


─ちょうどいま、薬局にツバメが入ってきて焦りましたが、見事に旋回して出て行きました─

─ツバメが入ってくるお店─


毎年、「ねじ花」は不思議だなと思っています。





40歳の高齢で妊娠されて41歳で出産される方のお話を書いて、そのコラムでは「補腎(ほじん)」といって卵巣機能を良くすること。

女性は「7の倍数」で成長発育老化するから「7×5=35歳」から「7×6=42歳」のエリアだから「補腎」が必須、マストなことを説明して

昼休みは久しぶりにトレーニングに出かけて乱川まで走る、走る。


渇水する時期ですが豪雨により川の名前のように勢いよく流れていました。



最近は梅雨時で月山、葉山は雲隠れが多いです。





思いがけなく「ねむの木」を発見。

これは漢方でもあって、合歓花、合歓皮など呼ばれます。


土屋薬局のホームページ 「合歓の花」もぜひご参照ください。

「象潟や雨に西施がねぶの花」 奥の細道 芭蕉




午前中は子宮内膜増殖症のかた、仙台からの漢方相談ですが、今まで漢方薬で不正出血が落ち着いていたのですが、最近、サボりがちになったらまた10~14日間くらいダラダラと不正出血が続くようになったとのことでした。

再度、気虚タイプの不正出血に効き目のある漢方薬をお勧めしていました。


グーグルなどの検索エンジンからの流入が多いようです。


子宮内膜症、子宮腺筋症の漢方の鍵は気虚

子宮内膜症、子宮腺筋症の不正出血の漢方の鍵は陽虚

不正出血の漢方相談の場合には慌てないで、実証か虚証かを検討して、実証でしたらおもに「実熱」。

虚証の場合には「気虚」「陽虚」などのはずですから不正出血の色や月経周期のいつの不正出血かどうかを検討して「陰平陽秘」の状態を目指します。

その後は、学校保健委員会に6月30日に参加した時の「睡眠の話」

ぜひ参考にしてください。



卵管留水腫、卵管水腫の漢方相談のジャンルには、不妊カウンセリング学会公認の教科書、婦人科医の先生が書いた「不妊治療ガイダンス」から卵管留水腫の記述を追記。

男性不妊の場合には、病院の漢方薬では「補中益気湯」「八味地黄丸」くらいしかないはずなので、それらは「体を温める」ので、これがすべての全員の男性の不妊に効き目があるはずがないのは懸命な読者のみなさまはお分かりのはずです。

その内容、タイトルを分かるように変更。


ブリーフを履いたらダメとか、サイクリングやジーパンは蒸れるとか、サウナで熱くなるのもダメとあるように、男性器を温めることはタブーですから、漢方もクールに血行を改善することが男性器、精子に良いことです。





私の友人がアメリカでも温泉の「野湯」に入っているツイートをみかけて感動。

とうとう「世界級」の人になりました。

やっぱりエリートは違います。さすが(遠い目)



実家のお母さんの膝痛の漢方相談、よくありますので、そのような内容で再度アップ。



大英帝国のジョン・ライドンさんの言葉で締めくくり。

「59歳は若い。幸せなティーンエイジャーのような気分だ。人生を謳歌しているってことさ」

ジョン・ライドン(2015年9月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.05

イスクラ枸杞の原液…男性不妊漢方対策にも?


昨日の月曜日の朝から今まで残念なことにずっと冷蔵庫で眠らせていた「イスクラ枸杞の原液」を取り出しました。


トン先生からさすがに「午後11時までは寝て朝6時に起きること」と2週連続で講義を聞いたので早速、自分自身もs実践しています。

日曜日は午後10時半に寝て朝は6時ちょっと前に目がパチリと覚めて、そして冷蔵庫で冷やしていた「イスクラ枸杞の原液」を飲みました。

私は婦宝当帰膠の計量スプーン2杯、つまり20CCを飲むことにしました。

今日で2日めでまだ続いている生活習慣です。


ちょっと工夫してせっかく早朝の空腹時なので、アマゾンから取り寄せていたマカデミアナッツオイルも10CC前後を溶かして一緒に飲んでいます。

どうなんでしょう。健康にかなり良さそうで楽しみです。


お目々がパッチリになりたいです。


今日は時間がないので触れませんが、「枸杞の実」はスーパーフードです。研究成果もあって中国漢方の歴史の偉大さがわかった次第です。


2017年3月17日追記です。


男性不妊の漢方対策、男性の精子を強化する漢方の方法として枸杞もあるそうです。

男性不妊の漢方原則。奥さまの妊娠のためにアルコールは禁酒、枸杞の実

こちらだと濃縮の枸杞の原液ですから、応用が効くと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.30

漢方体験談です。妊婦さん7ヶ月です。人工授精6回したのに(その2)


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は晴天で風薫る季節の到来です。

土屋薬局ではふだんどおりに朝からお客様たちのご来店があります。

午前中のお客様たちは漢方相談後はいろいろとお出かけになるようでした。


「これから上山の娘のところにいきます」


などお母さまの暖かい言葉などもありました。(このお客さまは背中の神経障害性疼痛がだいぶ良くなりました。神経障害性疼痛による剣山で刺されたような辛い痛みがとれて強ばった背中や首のコリが解消して柔らかい状態になりました。上山の娘様から土屋薬局を紹介してもらいました)


さて、ココログの過去の記事で反応があったものを新たに推敲して書き直しましてツイッターに投稿しました。


このカップルのお客さま、人工授精5回と期間をおいて1回とされても妊娠されずに漢方薬で子宝の相談をしていきました。

体づくりの過程で、ご主人様は食用アリ製品で精子をととのえて、奥様のほうも養血や補腎に土屋薬局特製マカや炒麦芽などで生理を整えたことが良かったようです。


病院での漢方の当帰芍薬散やご主人のほうは補中益気湯といった定番の漢方処方も服用されたことがありましたので、薬局で上手に不妊症の漢方相談をされた成功例です。


不妊症の相談に強い漢方薬局の場合には、当帰芍薬散や補中益気湯なども越えた補腎精という体の精力をつける部分で優れた漢方処方がありますので、そこがストロングポイントです。

「薄いスープ」よりも「濃いスープ」のほうが体に滋養効果があるのと同じ理屈です。


不妊症の漢方相談で子宝に恵まれて妊娠7か月のお客さまのお腹の正面です

不妊症の漢方相談で子宝に恵まれて妊娠7か月のお客さまのお腹の側面です

<2007.09.21撮影>


このカップルのご夫妻、当時30歳前後と若くて元気で、明るくて楽しくて一緒に漢方相談していてホスト役の私も楽しかったいい思い出です。

土屋薬局の漢方相談でもよい成功例です。


その後はお会いしていませんが、きっと家族3人、ひょっとして今は4人で元気にお過ごしになっていると思います。

風薫る季節はお出かけによい季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.07

山形での生活を3年経て家族3人となり転勤されていかれます。

こんにちは。


先週、金曜日の3月4日に当店に通って頂いていたお客様がくりっとした可愛い女の子の赤ちゃんを抱いて来店されました。

(詳しくはこちらのコラムを)


ご主人様の仕事の関係で静岡県に転勤になるとのことで、都合山形、神町には3年いたそうです。

その間に妊娠、出産、と家族が増えて家族3人での静岡へのお引越しですから、本当に良かったなあとスタッフ一同喜んでおります。


菓子折り

<2016年3月5日>

なんと菓子折りまで頂戴してしまいました。


菓子折り


毎回、仙台のクリニックに通われているときには1時間くらい当店でじっくりとお話をお聞かせして頂きました。


いろいろと懐かしくもあり、また妊娠途中で来店されなくなったり、連絡も途切れるお客様が実際多いですから、このように最後の転勤前にご挨拶して頂けますと、モチベーションも上がりますし、医薬品販売業の仕事をしていて良かったなあと思います。


きっかけは美容室の方の口コミでしたから、これからも口コミで紹介される人間関係を目指したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.18

からだの本 オレンジページです。 タイトルは「最強冷え取りは『血』がキーワード」です。

こんばんは。

土屋薬局、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は朝起きてカーテンを開けたら、隣の畑がうっすらと雪が積もっていました。


冬将軍がそーっと夜の間に雪を降らせていたようです。


その後は寒さも和らぎ、お日さまも顔を出して穏やかな一日となりました。


冬よ、僕に来い! と高村光太郎の詩集を思い出したりします。


0051218

<2015年12月18日>

今朝の土屋薬局 駐車場から眺めた道路です。

まだ積雪はありません。

明日の土曜日の漢方相談会も仙台からも十分に来れる天候です。

米沢方面からも大丈夫ですのでご安心ください。


0061218


こちらは、クリスマスのサトちゃん人形です。

賑やかで見ていると楽しいです。

ほっこりします。


apple


さて今週は雑誌が贈られてきました。


からだの本 オレンジページです。


タイトルは「最強冷え取りは『血』がキーワード」です。


これでみんなポカポカよ!


真冬もぐっすり! タイプ別「冷え取り睡眠」術


秘伝の温め子宮骨気


ふわっとやさいく、温かい 布ナプキンデビューしませんか?


血管&血流ケアで最強冷え取り


心を体を緩める瞑想ヨガ


女性の不調「トイレが近い」


<ココナッツオイルドリンク>ダイエット


ホットヨーグルト&納豆塩麹 「腸温め」で冷え改善!


編集部でも「いいね!」の声多し 冷え賢人の最愛heart02  自然派あっためグッズ


0191218


ページをめくります。


0201218

恋愛漢方で有名な王愛延先生の「第8回 女性の悩みを漢方でケア」 

「妊娠力アップ」の漢方ケア


「そろそろ赤ちゃんが欲しい」と思ったときに、気になるのが「妊娠力」


生理が不調だったり、忙しすぎる生活をしていると妊娠できるかどうか気になりますよね。


漢方の力を借りて、妊娠しやすい体をめざしましょう。


男性の「妊娠させる力」を高めるには?


など、素晴らしい内容です。


0211218


こちらがオレンジページの裏側表紙です。


1)赤ちゃんのことを考え始めた私たち。

妊娠するためにできることってなんだろう??


2)友達はお母さんは「漢方も良いよ」って言ってたよね。


3)そんなある日、パンダマークの漢方薬局をみかけ、おもいきって相談してみることに。


4)お店では親身に相談にのってくれて感激!

漢方薬だけじゃなく、からだ作りについてもアドバイスしてもらいました。


イスクラ婦宝当帰膠


今日も雪がちらちらと降ってきている山形です。

最近は寒さで冷え性の漢方相談を受ける機会も多くなりました。


イスクラ婦宝当帰膠という漢方薬があります。

お湯に溶かして服用していきます。

ほんのり甘い感じのシロップでお客様たちに試飲して頂いても、「飲みやすくて美味しいです」と好評を頂いています。

今日は写真で紹介させて頂きます。

(漢方相談コーナーにカメラがあったので撮影しておきました)


Imgp44721121

<2012年11月21日撮影 土屋薬局店内>

フラッシュの関係で光った状態になっていますが、金色の美しいラベルが貼られている漢方薬です。

Imgp44751121

金具を外していきます。

Imgp44781121

液だれ防止キャップをはめます。

これで服用するまえの準備完了です!


Imgp44801121_2

計量スプーンです。

Imgp44811121

湯飲み茶わんやマグカップなどに婦宝当帰膠を入れて、そしてお湯割りにしていきます。

お湯で割ると飲みすい、ほっとする味になります。

Imgp44821121

Imgp44831121

<特徴>

イスクラ婦宝当帰膠は、トウキをはじめ、センキュウ、オウギなどを加えた処方でこれら9種類の生薬を原料とするシロップ剤です。

更年期障害の方の頭痛、肩こり、貧血、腰痛、腹痛、めまい、のぼせ、耳鳴り、生理不順、生理痛、冷え症の改善を目的としております。


<効能・効果>

更年期障害による下記疾患:頭痛、肩こり、のぼせ、めまい、耳鳴り、貧血、腰痛、腹痛、冷え性、生理不順、生理痛


これからの冬場は重宝する漢方になりそうです。

0221218

中国漢方の周期療法、周期調整法で妊娠する準備始めませんか?


0231218

山形県東根市神町の土屋薬局も広告に協賛しています。


0241218

もう一つの広告にも協賛しています。


健康と漢方のご相談は、信頼と安心の漢方相談薬局で


薬剤師、不妊カウンセラーの親切な漢方相談 土屋薬局

以上です。

店頭にオレンジページ からだの本の最新号がありましたら、ぜひ手に取ってみて下さい。

面白い記事が満載です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬