カテゴリー「クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬」の記事

2010.04.14

クローン病の方のご懐妊、ご出産…アマリリスと朱鷺草

おはようございます。

とうとう天気予報どおりに4月の雪が降ってきた山形です。

今日は天童市NDスタジアムで(通称「んだスタ」)、サッカーJ1モンテディオ山形対清水エスパルス戦のナビスコカップ(菓子杯)があるのですが、19時半からキックオフです。

モンテディオとは「山の神」という造語ですが、モンテディオの試合はいつも「雨」とか「雪」とか天候が荒れることが多いようです。不思議です。


さて、余談ですみませんでした。


先週の土屋薬局メールマガジンより。


 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム 「クローン病の方のご懐妊、ご出産」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Nさまから掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。

○平成20年10月21日


Nさま 40歳 お子様1人 3歳です。

結婚10年目で二人目が欲しいです。

不妊治療をしていてホルモン検査がすべてにおいて悪かったです。


PRL 17・89

LH 6・32

E2 30・78


FSHも高かった。

FSHは13くらい。


FSHを下げるためにカウフマン療法をしています。


今までクローン病があったので、長年子供をつくらなかった。


食欲あり、通じは普通。小水正常。


初潮11歳、27~25日生理周期。

生理は2~3日で終わります。

夜は眠れます。

夢はあまり見ません。

頭痛がよくあります。


舌の尖は赤いです。苔は白っぽくて、脇はガタガタの歯痕があります。

漢方は、補血(ほけつ)と健脾滋陰(けんぴじいん)、胃腸にやさしい補腎薬の組み合わせをお勧めしました。


胃腸が弱めを考慮しての処方です。



○平成20年11月22日


基礎体温はギザギザです。

高温期が安定しません。

高温期は低めで36・5度、低温期は36・3度くらい。

カウフマン療法は終了しました。


前回の漢方薬問題もなく服用できました。


補血(ほけつ)と健脾滋陰(けんぴじいん)、胃腸にやさしい補腎薬に参茸補血丸を追加でお勧め。



○平成20年12月14日


同じ処方



○平成20年12月29日


弓帰調血飲第一加減もお勧め。

気血水の流れを良くしていきます。


○平成20年1月10日


27~30日周期です。

生理は2日間くらいで終わってしまいます。

骨密度が低めです。



○平成20年2月6日


クローン病は落ち着いていて、
ペンタサなど服用していません。


○平成20年2月27日


自然妊娠しました!

4週目で胎嚢も確認できました。

2週間後に再度検査しに行きます。


安胎法をお勧め。


○平成21年4月1日

9週目になりました。

つわりが全然ありません。

逆に食べすぎたのか、太ってきています。


○平成21年5月14日


5ヶ月になりました。

太り過ぎを注意されています。


○平成21年9月29日

土屋先生にはお世話になりやっと二人目を妊娠することが出来ました。

本当にありがとうございました。

今、9ヵ月でもうすぐ臨月を迎えます。

クローン病という病を抱えながらの妊娠生活でしたが、今まで何事もなく過ごしてこれたのも、先生に処方していただいた漢方のおかげだと、心より感謝しています。

あとは、元気で健康な子が生まれてくるのを願うばかりです。

生まれましたら連絡いたします。

予定日は10月29日です。

まだもう少しありますが、楽しみにしていてください。


○平成21年10月29日


10月15日に男の子を出産しました。

土屋薬局からはアルバムを進呈です。

○平成22年3月8日


生理は出産後また来ていません。

2人目は母乳で育てています。

3人目が欲しくなってきました。


そばかす対策の漢方と血の道の漢方をご購入されました。



○コラムを作成しての感想


クローン病の既往歴がありましたので、胃腸の症状を気にしながら、「胃腸を守り、胃腸を丈夫にしつつ」という原則を守りながら漢方相談をさせて頂いたのが、良い結果につながったのだと思います。


薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎



Nさまにお贈りするお写真は、今日の土屋薬局店内の模様です。


「アマリリスと朱鷺草」


Imgp8677100413

<2010年4月14日 土屋薬局店内 「外は4月の雪降り」>

Imgp8681100414

Imgp8682100414

店内では、今日もアマリリスと朱鷺草が咲いています。

ああ、今日もアマリリスと朱鷺草が咲いている。

Nさまのご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

どうもおめでとうございました。

ときに花冷えとなりますので、みなさまご自愛くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.29

おめでとうございます。…クローン病とFSH高めの方のご懐妊、ご出産

たった今、ご出産の嬉しい報告を頂ました。

掲載許可を頂きましたので、コラムを作成させて頂きます。


○2008年10月21日


Nさま 40歳 お子さま1人3歳

結婚10年目です。

2人目が欲しいです。

不妊治療をしていてホルモン検査がすべてにおいて悪かったです。

PRL 17・89

LH 6・32

E2 30・78

FSH13くらい


今はFSHを下げるためにカウフマン療法をしています。

クローン病があったので、長年子供を作らなかった。


食欲あり、通じは普通。小水正常。


初潮11歳、27~35日周期、月経期間2~3日間。

血圧 80/50


生理前に胸が張る。

たまに生理痛


夜は眠れます、夢はあまり見ない。

頭痛がよく起こる。

湾曲症で体が曲がってしまう→肩こり


土屋薬局からは、


○養血調経(ようけつちょうけい)

○益気健脾(えっきけんぴ)

○補気益精、温腎壮陽(えっきえきせい、おんじんそうよう)

の3つの処方お勧めでした。



○2008年11月22日


BBTギザギザ、高温期が安定しない。

高温期は低めで36・5度

低温期は、36・3度くらい。

カウフマン療法は終わった。


☆前回の漢方は服用していて調子が良かった。


初回の処方に、大補気血、補腎温陽の漢方を追加でお勧め。

パワフルな感じにしました。



○2008年12月29日


ちょっとアクセントを入れて、弓帰調血飲第一加減もお勧め。

活血化淤(かっけつかお)も用います。


○2009年1月10日

27~30日周期

生理は2日間で終わってしまう。

お母様からの遺伝的な問題で年齢のわりに骨密度が低いです。

60歳くらいと言われる。



○2009年2月6日


同じ処方4つを継続中。


クローン病は落ち着いていて、ペンタサも服用していません。


○2009年2月27日

自然妊娠しました!

4週目


○2009年4月1日

9週目になりました。

つわりが全然ありません。

逆に食べ過ぎて太ってしまいます。



○2009年5月14日


5ヶ月になりました。

太り過ぎを注意されます。


漢方は、初回の漢方が安胎も兼ねていたので、
2種類継続服用されています。

○2009年7月15日


7ヶ月で順調。


コンクレバンという天然アミノ酸製剤も、追加でお勧め。

元気な赤ちゃんに良いものです。


その後も適時漢方を服用して頂きました。


そして


○2009年10月29日


今月10月15日に男の子を出産されました!

母子共々元気で無事です。

土屋薬局からは、出産お祝いのアルバムをお贈りさせて頂きます。

どうもおめでとうございました。


<感想>

胃腸が弱めの方の場合は、通常の漢方相談とは違い、胃腸を丈夫にしつつ生理を整えるような処方に終始一貫していたほうが効果が良いことをしばし体験しています。本当に良かったと思っています。(^^)

Imgp3532

<2009年10月25日 富岡八幡宮 雨降りでしたが、境内は七五三のお参りで華やかな雰囲気に包まれていました。>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.29

おめでとうございます!…!潰瘍性大腸炎の方のご懐妊、そしてご出産

お客様Sさまから、掲載許可を今年の2月に頂いていまして、
あっという間に月日は過ぎて、雪降る山形から夏の山形に衣替えの季節です。

Sさま、大変にお待たせしました。

今からコラムを作成させて頂きます。

掲載許可にあたりましては、以下のコメント頂いています。

「ありがとうございます!私の体験談をココログに載せていただくことで他の方の励みになるのであれば構いません。
私もたくさん励まされましたし、希望や勇気をいただきましたから!
わたしだけじゃないんだ。と思ったり、わたしにもそんな日が来るかしら?と願ったり…。」



Sさま 35歳 151cm、45キログラム


○初回相談 平成18年6月24日

結婚2年目 流産1回

平成10年10月と12月に大腸全摘手術をされています。

潰瘍性大腸炎です。

過去にプレドニンを服用したときに、糖尿病になりましたが、今は治っています。

ペンタサを1日1錠服用しています。


初潮14歳。周期40日で生理は5日間。

生理の量は普通で、色は鮮紅、生理痛は軽いです。

排卵日のおりものは、あまり感じません。


冷え性、手足のほてり。疲れやすい。

イライラ。生理前に下腹や乳房が張って痛いです。

肩こり。

ご主人の精子検査は問題なし。


最初の生理が始まってから、次の生理まで半年間生理が来なかった。

今回は、4月28日から生理が来てから、今日までまだ生理が来ていません。


舌ベロは、花剥苔(かはくたい)です。

または地図状舌(ちずじょうぜつ)と言いますが、
舌ベロの真ん中から前側は苔は薄白で、
真ん中から奥のほうは苔がまったくありません。

無苔です。


大腸を切除していますので、食べたらすぐにおトイレに行く感じです。

夜は11時に寝て、朝は5時半に起きています。

2月までは、主人の仕事の関係で起床時間がバラバラだった。


漢方は、土屋薬局の得意の胃腸を丈夫にしながら生理を整える方法で、
都合漢方薬は3種類をお勧めしました。


○平成18年9月16日

周期40~50日が、32~40日に変わってきている。


○平成18年12月16日

調子が悪い、以前の状態に戻ってしまった。

胃腸の調子が悪い、カウフマン療法。



○平成19年2月1日

1月にカウフマンをしてから、1月に再度排卵誘発剤を使った。


弁証は、脾腎両虚。脾気陰血不足。


処方は3つの漢方。


○平成19年3月10日

顔色が良くなった。

普通の便になった。

食欲が出るようになった。

美味しく食べるようになった。


○平成19年3月24日

調子が良いときと悪いときがある。

今日が40日目で排卵が来ていません。

舌ベロはとても良い感じ。

以前よりトイレに行く回数が減ってきている。


○平成19年4月14日

便のかたちが整ってきた。

地図状舌が無くなった。


多嚢胞性卵巣症候群と病院に言われたことがある。


○平成19年5月26日

生理も自分の力では来ないようになっている。

便は、水様便のときもある。


○平成19年7月14日

2回目の人工授精。

HMGで卵巣が腫れて、卵がたくさん育ちます。(PCOS)


舌ベロはすごくきれいになっています。


○平成19年10月7日

生理前にイライラ、気分がうつになり、体がだるい。

とくに注射で生理を起させると体がだるい。

便は、軟便。1日6~7回排便。


○平成19年12月22日

人工授精を2回しました。

3回目は卵胞の数が9個あったので断念しました。

今は病院はお休み中。

胃腸は大丈夫です。

仕事が忙しくて疲れやすいです。

ふだんは、下痢、軟便気味です。

病院では、しょうがないと言われています。

固めすぎて、詰まってもいけない。

夜はぐっすりと眠っています。

生理は2ヶ月くらいできました。



○平成20年4月13日

体外受精をする計画。

胃腸が弱い。

花剥苔が消えた。

顔色は以前から比べると良い。

体重は2~3キロ増えた。


○平成20年5月25日


「うれしいお知らせができることになりました!!!

体外受精を考え始めて、準備にはいっていたのですが、なだ信じられませんが自然妊娠できました ! ( ^ ^ )

前回の相談のときに、もしかしたらできるかもしれないよ?なんて言われましたが、まさか本当に妊娠できるとは、

正直、まったく思っていませんでした。

今は、まだ5週目で、胎のうは確認できましたが、まだ胎児、心音は未確認です。

2週間後には聞こえるといいのですが。。。」


自然妊娠!

5週目です。胎嚢確認できました。

心拍はまだです。

生理痛のように下腹部ににぶい痛み。

出血もあります。

妊娠して糖尿病にもなっています。


当店から→安胎法。

○平成20年8月18日

妊娠6ヶ月。順調です。


○平成21年2月10日


山形の○○○○です。

おかげさまで1月19日に無事、男の子を普通分娩で出産することができました!

もう少し暖かくなったら、赤ちゃんを連れて伺いたいと思います。

この日を迎えられたのも土屋薬局さんの漢方薬に巡り会えたからだと、感謝しています。

ありがとうございます!それから、去年引っ越しをして住所が変わりました。


Imgp7555090724

<2009年7月24日 我が家の庭 「あさがお」>

Imgp7557090724

Imgp7562090724

季節はすっかり夏になって、朝顔も天高く目指しています。

お子様のいる夏は、とても楽しいことと思います。

Sさま、どうもおめでとうございました!



2009年11月10日追記


近況のお知らせを頂きました。

本当にお久しぶりです。

お陰様で子供は元気にすくすく育っています!

まだ9ヶ月なのに数歩ですがあんよができるようになりました!!

これからがとっても楽しみです。

こんな幸せを感じられるなんて、未だに夢のようです。

土屋薬局さんの漢方に出会えたおかげです。


本当に経過が良くて、良かったなあと思っています。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライシンドロームの漢方対策に | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方体験ドットコム | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発卵巣不全|不妊治療と漢方薬