カテゴリー「高齢不妊/漢方薬」の記事

2017.05.18

2人目不妊体外受精凍結融解胚移植。妊活漢方で40歳無事出産。家族全員元気

「土屋先生

ご無沙汰しております。

◯◯と申します。

その節は大変お世話になりました。

おかげさまで、昨年1月に生まれた二人目の子供も1歳を過ぎ、元気に保育園に通っています。

私も子供も大きな病気をすることもなく元気に過ごしています。

さて、このたび引っ越しをしましたのでいつもお送りいただいているメール便の配達先の変更をお願いいたします。」

2017年5月15日に頂戴したメールです。


縁あって仙台市のお客さまです。

山形県東根市の土屋薬局で第二子不妊のときに漢方相談させて頂きました。

1人目も体外受精でスムーズにうまくうって、(幸運にも体外受精1回目で妊娠出産されました)、2人目が今度は思うようになかなか結果がでない。

体外受精での妊娠が難しい。


「漢方の助けを借りたいです」という子宝漢方、第二子不妊の一人目のお子さまの兄弟、姉妹を迎えにいく漢方相談です。


前回の吉祥寺、調布、八王子の東西薬局さんの英明先生「兄貴」の記事 


「赤ちゃんが欲しい2017


元モーニング娘の保田圭さんの美人な表紙が目立ちます。

2017.05.15 「赤ちゃんが欲しい。妊娠しやすい体づくりを応援 漢方薬局へ行ってみよう!」の婦人科の先生たちの声をもう一度思い出してもらいたいのですが。


幸町IVFクリニック 雀部先生


「婦人科でのホルモン治療などは方法が確率されていて、どこでもだいたい同じ治療が受けられます。

しかし、それでは太刀打ちできないケースもあります。

そういう場合には、体全体を健康にして体質を改善する漢方のアプローチは有効だと思います。

漢方は西洋医学では届かない部分をカバーする力強い存在です。」


<妊活のために大事なことは>


「『体外受精をするからなんとかしてもらおう』という他力本願の考えではなく、『体外受精をするからこそ体の状態をよくしておく』ことが重要。治療効果を上げるためにも大切なことです」(杉山産婦人科中川先生)


このことが理解できる漢方に興味がある方が昔から土屋薬局のお客さまに多かった訳です。


なんとなく理解していたのですが「2017年赤ちゃんがほしい夏号」の東西薬局の猪越英明先生(兄貴)と婦人科の先生方の漢方対談を読んで腑に落ちた次第です。


さて

2015年3月5日のときには


「排卵痛の事や凍結卵を戻す予定であることなどで漢方の組み合わせを教えていただき、早速、今回からお願いしようと思います。

現在の状況をお話ししますと、3月2日に生理が始まり、その日から凍結卵を戻すべくエストラーナテープを太ももに貼り始めました。

予定で行くと3月20日に胚盤胞の凍結卵を戻す日でしたが、仕事が繁忙期で20日が休めないことと、気ぜわしい時期に大切な卵を戻すのも、精神的にも体力的にも気持ちが追いついていかないことを考え、次のタイミングに合わせることを病院に伝えたところでした。

本日テープを貼りかえる日でしたが、中断しました。

中断することで不正出血があるかもしれないとのことです。

年齢を考えると1ヶ月でも1日でも早く、と思いあれこれ考えましたが、1ヶ月、心も体も整えることにしました。

そこで、先生にご紹介いただいた、3本柱の「養血調経、補腎精、活血化瘀」の漢方薬の組み合わせで始めたいと思うのですがいかがでしょうか。」

2016年1月26日のときには


「二人目の凍結卵移植前から妊娠のご報告をさせていただいてからしばらく経ってしまいましたが、このたび、1月9日に予定日ぴったりに2794グラムの男の子を無事出産いたしました。

一人目が予定日より遅れて、3516グラムと大き目で生まれたので、小さく感じましたが、元気に生まれてきてくれました。

(安産祈願のワンちゃんのマスコットのお力も借りて☆)

今回も妊娠前から妊娠中、そして一人目の時にはおっぱいのトラブルまで大変お世話になりました。

ありがとうございました。

そして、今回はご報告と共に、産後の身体の回復やこれからの為になにかお勧めの漢方はありますでしょうか?

というのは一人目の時に、1年過ぎたころから子供が保育園に行くようになったことで病気をもらうことが多くなったのと、自分も仕事復帰したころで月に一度位、頻繁に熱や体調を崩すことがあり、産後の体調の変化を痛感しました。

今回の出産後、自分も40歳になりますし、一人目の時のような体力の低下を早めに予防したいと思い、体力や女性特有のホルモンの変化などに対応できる漢方があればと思いました。

ちなみに一人目の時は爪が薄くなる、二枚爪になる、抜け毛が多くなる、精神的に悲 しくなることがあった、などの変調を感じました。

今回も完全母乳(おっぱいの出は良いです)で育児をしたいと思いますので、母乳に影響がないもので、上記のような変 調にいい漢方がございましたら教えて頂けますと助かります。

赤ちゃんを寝かせながら、など合間でのご連絡で、メールで申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

(親バカですがいろいろとお世話になった土屋先生にご報告をと思い、子供の写真を添付させていただきました。)」


2016年1月30日のときには


「そして、先日出産お祝いのフォトフレームも送ってくださったとのことで大変うれしく思います。

漢方薬だけでなく、相談も親身になってくださり、安産のお守りやお祝いのフォトフレームまで「お客さん」としてだけでない、土屋先生を始め、スタッフの方の心配りを感じます。

現在実家にいるため、フレームは旦那さんに受け取ってもらい、近々持ってきてもらう予定でした。

楽しみです☆まずはお礼まで・・・本当にあ りがとうございました。


※ あと、私のメールの一部?をホームページに掲載してくださる件ですが、是非よろしくお願いいたします。


私の身近にも不妊治療に頑張っている方がいたりと、自分も含めていろんな不安、そして体にいいものを早めに知りたい、そんな思いもありました。

今回土屋薬局さんと土屋先生に出会えて、気軽に相談でき、体に合ったものを提案していただける安心感を本当に感じましたので、もし他の方々の目に留まって少しでもお力になれるのであれば、と思います。

よろしくお願いします。」

今回は体外受精での第二子不妊の漢方相談、凍結融解胚移植(胚盤胞)からの漢方相談でしたが、土屋薬局の漢方相談、子宝降臨につながってとても嬉しく思います。

お子さまを元気に迎え入れる漢方相談、流産予防対策など優れているときが多いですから、お悩みのかたは遠慮なく山形県東根市神町の土屋薬局までご相談お寄せください。


葉山

<2017年5月16日> 葉山の眺め

葉山がとても綺麗です。


葉山

葉山の残雪と下の方から緑色で、青色、白色と美しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.15

赤ちゃんが欲しい。妊娠しやすい体づくりを応援 漢方薬局へ行ってみよう!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は2017年5月15日月曜日です。


先週に「赤ちゃんが欲しい2017 夏号 SUMMER」「あなたの妊活応援マガジン 夏の妊活が進む うまくいく」「年末までに絶対授かる大作戦!」が届きました。


妊娠しやすい体づくりを応援 漢方薬局へ行ってみよう!


スペシャル座談会ではとても良いことが書かれていました。

私と高円寺で一緒に中医学を学んだ東西薬局の猪越英明先生 「兄貴」と生殖医療専門の産婦人科の先生2人の合計3人での会話がありました。

「兄貴」は血はつながっていませんが、一緒に勉強したときから「兄貴」でして、私は年齢からいっても「弟分」に相当します。


一緒に勉強して中国にも行って、三鷹市北野でテニスをして吉祥寺や日本橋で食べたり、飲んだりとそういう仲間の先生です。

ほぼ毎日、一緒に夕飯を高円寺で食べに行っていました。(「兄貴」は毎晩、晩酌をするのでいつもビールをコップ一杯ご馳走になっていました。)


イスクラ高円寺中医学塾第六期生の同期です。


「兄貴」 「土屋やん」の仲です。

だから私は東西薬局の猪越先生親子とはある意味、ファミリーです。


さて、少し本をご紹介しますと


「赤ちゃんが欲しい2017

元モーニング娘の保田圭さんの美人な表紙が目立ちます。


最先端治療の西洋医学、全身をととのえる東洋医学


幸町IVFクリニック 雀部先生


「婦人科でのホルモン治療などは方法が確率されていて、どこでもだいたい同じ治療が受けられます。

しかし、それでは太刀打ちできないケースもあります。

そういう場合には、体全体を健康にして体質を改善する漢方のアプローチは有効だと思います。

漢方は西洋医学では届かない部分をカバーする力強い存在です。」


<体の状態がいいといい卵ができる!>

猪越先生


「妊活中は、とにかく『妊娠すること』ばかりに目が向きがちですが、まず全身の体調が良くなった先に『妊娠しやすい体』があります。」


雀部先生


「体の状態がいいと『いい卵』ができるので、体づくりは大事なことです。

体外受精でたくさんの卵をみていますが、健康状態がベストな患者さんの卵は、その形状はもちろん、受精や分割の状況もよく、「卵は正直だな」と感じています。」

…そのほか、先生方の座談会は産婦人科の先生方が


「受精しても分割が進まなかった患者さんがちゃんと卵が成長するように成るなど漢方薬での卵の状態がよくなることを実感しています。」


「男性の性欲減退にも漢方薬の力を期待!」


<妊活のために大事なことは>


「『体外受精をするからなんとかしてもらおう』という他力本願の考えではなく、『体外受精をするからこそ体の状態をよくしておく』ことが重要。治療効果を上げるためにも大切なことです」(杉山産婦人科中川先生)


などと素晴らしい記事だったのでこの場で紹介させて頂きました。

「赤ちゃんがほしい」さん。引用させて頂きました。ありがとうございます。


ベビ待ちさんの中医学入門


ベビ待ちさんの中医学入門 なかなか赤ちゃんを授からないと悩んでいる方、中医学による周期調節法(周期療法)や漢方を使って、不妊、体調不良の改善を目指しませんか。


「なかなか赤ちゃんが来なくて、もう、どうしていいのかわからない」


「私の友達でね、ずーっと不妊治療をしている人がいて、漢方薬局で相談しながら体外受精をしたら妊娠したんだって!」


「えー!! 何の漢方飲んだなの?」


「実は漢方って体質が大切なんだって。体質によって選ぶ漢方が違うそう」


「どこで相談やっているのかなあ」


「パンダマークの薬局で『周期調節法(周期療法)』による漢方相談したそうよ。」


「ちゃんと自分に合った漢方を選んで、不妊の知識も豊富で養生もアドバイスしてくれて、相談しているうちに、悩みも解消したそうよ。

今までいろいろ試して効かなかったからどうしようかな~と思ったけど、今回はよかったと言ってたよ」


「私も相談してみようかな」


ベビ待ちさんの中医学入門

土屋薬局の広告

土屋薬局も協賛させて頂いています。


薬剤師、不妊カウンセラーの親切な相談 土屋薬局



頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証。

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


<今週の漢方相談会のご案内 2017年5月15日>


5月17日水曜日は薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎は公休させて頂きます。

5月15,16,18~20日(月火木金土)と勤務しています。

5月21日(日)は土屋薬局営業しています。

父のベテラン薬剤師 土屋信一が漢方相談に応じています。


お気をつけてご来店ください。

道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。


遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


速報! 2017年5月1日

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書を頂戴しました!

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

株 土屋薬局 土屋幸太郎殿

あなたはイスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコースにおいて 10年以上の研究過程を修了されました。

ここに中医不妊症エキスパートとしての十分な知識を習得されたことを証します。


漢方メーカー、イスクラ産業さんからの中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」です。


どうぞ安心してご相談してください。

今後とも中医学の自由でそして日本漢方にはない豊富な種類の補腎薬をお客さまたちにご紹介して、若返りと妊娠、出産のために店頭で漢方相談していきたいです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして

2017.02.27 さらに追記です。時間に余裕があるかたはクロワッサンプラスでの体質チェックしています。より漢方薬の選び方など適切にやっていけます。「クロワッサンプラス中医学読本で体質チェック好評です!今週の漢方相談会のお知らせ2017年2月27日


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町、上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.09

創業祭のご案内と東京での中医不妊症研修について!

5月のニュースレター 創業祭のご案内と東京での中医不妊症研修について!


こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今月号は土屋薬局創業78周年 「創業祭」特集号です。


私は土屋薬局 三代目、創業100周年をぜひ盛大にお祝いできるように、末永く地域に根差した薬局業を続けていきたいです。

これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝しております。


スタッフ一同これからもひとりひとりのお客さまとの会話を大事にしながら笑顔があふれる気軽に会話できる医療機関を目指したいです。

何かお気づきのこと、至らないことなどございましたら、改善していきたいですので遠慮なくご指摘ください。

さて、先日4月16日、17日の日月を利用して東京で中医不妊症お茶の間講座グループミーティングに参加してきました。

テーマは全国各地の漢方薬局の先生方の店頭実践の「高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方」でした。

高齢化社会で100歳まで生きる時代になりましたが、女性のからだ、男性のからだも含めて生殖には「年齢の壁」があります。

晩婚化や女性の社会進出、キャリア優先などにより妊活が遅れるケースがあります。


高齢不妊症での症例は全員が40代でした。


ある薬局の資料によりますと過去3年間に40歳以上で来店されたのは約285名。


しかしながら挙児希望の願いが果せず治療を中止していかれる方も多くみられ、妊娠されたのは約半数の123名(43%)。


自然妊娠されたのは40~43歳まで、43歳を過ぎるとART(体外受精)との漢方併用が多くみられるそうです。


現代の中国での産婦人科の体外受精、日本でも社会問題になっているのは「高齢不妊、卵巣機能低下、早発閉経」です。

それに対応する「応え」「答え」としての中医学、中国漢方での実践を2日間に渡り学んできました。


今回のニュースレターにあるイスクラ逍遙丸はストレス対策、春の憂鬱、イライラ、妊活中のストレス対策に。(希望と落胆がジェットコースターのように繰り返されるから)

星火亀鹿仙は高齢不妊症や卵巣機能低下、AMHが低い、FSHが高いなどに1つの有望な亀類加工食品です。

亀板とスッポンの甲羅と鹿茸や西洋人参が配合されて、老化対策に有効な「一手」です。


土屋薬局では月経周期(28日よりも早い、遅い)や今までの治療歴(子宮内膜症、多嚢胞性卵巣症候群など)やお客さまの年齢、体型、お肌、胃腸の状態など総合的に加味して最適な漢方相談をお勧めしています。

埼玉県からご家族で来店されたお客さま、めでたく自然妊娠されて過去3回の流産も乗り越えて間もなく45歳で出産だそうです。

ご主人の大学の後輩が東根市役所にいる縁でわざわざ関東から東根に来店されてそして良い結果に繋がりました。

今後とも「ご縁」など大切にして創業祭を頑張っていきたいです。


「2016.07.28 埼玉県から漢方相談にご来店頂きまして狭山茶もお土産頂きました。

こちらのお客さまのことです!おめでとうございます。



土屋薬局 中国漢方通信の「高齢不妊と漢方、妊娠、出産について」「不妊漢方早わかり/子宝漢方のツボ/山形仙台」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。
こちらも参考になりましたら、幸いです。


長井市の老舗

<2017年5月9日 長井市あら町 土屋薬局もこのような老舗企業を目指したいです>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.28

高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方(2)

高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方の続きの話です。


薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

土屋薬局では普段は、女性の方ですと子宝相談、不妊症などの漢方相談が多いです。

子宝相談にもタイミングでとか、人工授精で頑張りたい、体外受精で頑張りたいなど、ひとりひとりのお客さまのの状態によっても変わってきます。


また年齢別にいえば、20代、30代前半、30代後半、40代では、卵巣年齢のAMHや普段のFSHやE2などのホルモン値や、また40代に近くなれば子宮の素因、子宮筋腫や子宮腺筋症なども増えてきます。


最近、全国の漢方薬局では40代の不妊症を成功させる漢方相談が増えてきていますので、その特集のスクーリングでした。


わたし、土屋幸太郎もイスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書を頂戴して表彰されました。


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書


もう10年勉強して10年実践で実際に漢方相談してきました。


いわばこの表彰は日本サッカーでいえばJリーグの浦和レッズ、清水エスパルス、横浜マリノスのような感じです。


尊敬する中医師の王愛延先生と土屋幸太郎"

尊敬する中医師の王愛延先生と土屋幸太郎。イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書


さて

高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方

<高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方>

中国山東中医薬大学付属病院・山東中医院生殖医療センター 


体外受精ARTにおける中医薬応用の着眼点


体外受精の治療による心身を伴う不具合…心身

胚の質が悪い… 精子・卵子 種

子宮内膜が薄い、繰り返しの胚移植失敗…土壌、虫

高齢による低反応(卵巣)、卵巣機能低下

卵巣過剰刺激

前兆流産


高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方

体外受精は最後の高度な不妊治療、ステップアップの最終段階ですから「挙児への希望」が大きいだけに「失敗」を繰り返しますと「悲しみ」や「ストレス」そして「イライラ」などの心身のバランスが乱れてきます。


不妊はただの「虚弱体質」の「滋養強壮」の漢方相談になるのではなくて、ストレス等の心身を調和することが大事と言われるところがここにあると思います。

よく逍遥丸(しょうようがん)などの疏肝理気剤が使用されます。

加味逍遥散(かみしょうようさん)だと冷え性には本来はむかないので、個人的には(土屋が思うには)逍遥丸のほうが使いやすいかなと実感しています。


イライラをほかにとるのは炒麦芽(いりばくが)や竜骨や牡蛎などが配合された漢方薬、いわゆる逍遥散のような柴胡剤(さいこざい)、またミンハオのような「飲む宝石」の重鎮安神剤も素晴らしいと思います。


胚の質が悪い、精子、卵子を良くすることは前回の甲信地方の漢方薬局の先生が指摘されましたように「検査結果に異常がなくてもご主人にも漢方薬を服用してもらう」ことはとても大切だなあと改めて再認識しました。


男性のかた、最近、土屋薬局にも40代、50代の男性の方などご自身の健康管理に不妊と関係なくて来店されるケースがポツポツ増えてきています。


「3年間の足の冷えがとれました」

「尿のキレが20代に戻りました」


などと驚きの漢方体験談をお聞きして、私も男性の漢方相談 「メンズ漢方相談」けっこういけるかもと考え始めまた。


妻が言うには「男の人の健康相談ができるところってなかなかないから、案外、男性の漢方相談いけるかもよ」と私にアドバイスしてくれます。


もう50代の方ですと、完全に私の「先輩」の年代ですから歳も近いので親しくお話させて頂いています。


脳梗塞後遺症の方なども、あまり漢方薬で痺れがとれてはいないようですが、「もう少し続けてみる」とのことで、通ってくるお客さまもいらっしゃいます。

おそらく相性が私といいからわざわざ来店されるのだと思います。


(実際にお話はお客さまの仕事の話しを聞いています)


話は脱線していますが、体外受精など不妊治療がうまくいかないときには、ご主人の精子から考える方法が大切になってくると思います。

むかし、体外受精コーディネーターの試験勉強をしているときにも産婦人科の荒木先生の本にもそのような一説がありました。


子宮内膜のほうは、薄い場合の漢方相談は「6ミリ」以上に厚くなりません。

などと昔、よく漢方相談をうけていました。


今現在、当店に来店されるお客さまでは黄体機能不全なども含めまして、わりとうまくいっているケースが多いようです。

昨日にほぼ5週目で妊娠確定のようなお客さまもプロゲステロンの黄体ホルモンは6でしたが、漢方だけで高温期の基礎体温がとてもきれいになりました。


子宮内膜が「硬い」場合には、活血化瘀などの方法がいいと思います。


また連休中など時間をとってこのシリーズを書いていきたいです。

では明日の29日からの連休、みなさま、どうぞお元気で!


私は北村山薬剤師会での役員会、薬剤師研修会と重要な仕事をしてきます!


土屋薬局 中国漢方通信の「高齢不妊と漢方、妊娠、出産について」「不妊漢方早わかり/子宝漢方のツボ/山形仙台」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。


若木山から眺める月山

<2017年4月24日 若木山から眺める月山>

この日はとてもよいお天気で月山の眺めがいい感じでした。

桜の季節ですから月山の眺めがとても美しいです。


桜と月山

桜と月山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.21

高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


2017年4月16日、17日の日月と久しぶりに東京出張で2017中不妊症お茶の間講座上級コース第一回グループミーティングに参加してきました。


中医不妊症お茶の間講座とは、漢方薬局で子宝相談、不妊症の漢方相談の道を選ぶお客さまが増えてきているので、日本でも本場 中国での漢方の実践、中医学での漢方による不妊症脱却、子宝に恵まれる漢方相談の講座です。


この専門講座が設立されたときには、日本の漢方薬局でそこまで専門的な相談ができるかどうか危惧されたエピソードもあったそうですが、いまではすごく勉強をされている先生も増えて大所帯になってきました。


私こと、土屋幸太郎は不妊症で悩んでいる方の味方、力になりたいと思いまして、ずっとコツコツと勉強を続けてはや10年すぎまして表彰されました。


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

株 土屋薬局 土屋幸太郎殿

あなたはイスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコースにおいて 10年以上の研究過程を修了されました。

ここに中医不妊症エキスパートときての十分な知識を習得されたことを証します。


中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」です。


東京や博多まで飛行機で行って勉強したこともありました。

(いま考えると博多まで中医不妊症講座の勉強に行ったなんですごい熱意です)


私が教わっている中医師の先生方は名医ばかりで本当に恵まれています。


さて東京です。


つばさ

山形新幹線つばさに久しぶりに乗りました。

車体の色がメタリックなカラーからだいぶ柔らかくなった印象です。


霞城公園の桜

霞城公園の桜をみながら東京へ


高島屋 熊本城

東京日本橋高島屋 熊本城特集 頑張れ熊本!です。

山形からも復興を応援しています。


2017中医不妊症お茶の間講座2017

2017中医不妊症お茶の間講座2017の案内です。


症例検討 高齢不妊症

症例検討 高齢不妊症


4月16日 日曜日当日はまず甲信地方の漢方薬局の先生と京滋奈の漢方薬局の先生からのそれぞれの40代以降の高齢不妊症の漢方相談の症例を発表して頂きました。

今回は40歳以降の方の不妊症の特集です。


1)甲信地方の先生の症例は40歳で見事に体外受精で妊娠出産されたお話でした。


2回の流産、採卵 受精せずなどを乗り越えて漢方薬局の先生と二人三脚で頑張って無事にご出産。


先生の考察は「高齢不妊症の場合は、低温期に補腎陰の漢方薬を多めにいれて、補陽の漢方薬も少し入れる。ご主人はどこも悪くない、元気と言われても主人にも漢方を飲んでもらうと良い。生理期、排卵期に冠元顆粒を増やす。これらの事で成功に至ったのではないかと思います」

ととても参考になるご意見でした。



2)京滋奈の漢方薬局の先生


「高齢不妊・卵巣機能低下・早発閉経」


40代のお客さま(43歳)


40歳のときにあるクリニックで「もう妊娠は諦めたほうがいい」と言われる。


体外受精、遺残卵胞、未受精、変性卵、など乗り越えて奇跡の採卵、受精確認


先生の感想 「高齢不妊、卵巣機能低下、早発閉経という状況下で西洋医学と中医学のコラボで奇跡的に採卵できた症例です。高齢でありながら仕事のストレスを受けて卵巣機能が低下して閉経状態になった。閉経状態でもまだ卵胞が見える状態でした。」

 
3)京滋奈の漢方薬局の先生

「高齢不妊・卵巣機能不全」


「なかなか良い卵ができない」

卵の質が問題


土屋薬局 中国漢方通信の「高齢不妊と漢方、妊娠、出産について」「不妊漢方早わかり/子宝漢方のツボ/山形仙台」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.15

チョコレート嚢種の方の自然妊娠!と中医不妊症お茶の間講座「高齢不妊症」で東京に行ってきます!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形は雨降りで花冷えのような天候です。

今日は4月15日土曜日で昨日の14日金曜日が一日かなり忙しくて、今日はわりとゆったりとしていて常連の熱心なお客さまにご来店が続いています。


「2017.04.13 潜在性高プロラクチン血症と黄体機能不全の子宝漢方相談で妊娠!

「2017.04.14 夕方に来店されたお客さま夫妻「妊娠」でした。仙台のネコ。アロハ!マハロ!


今週、2人の妊娠報告、1人の出産のご報告だったのですが、昨日の夕方にメールでご連絡がありまして、子宮内膜症でチョコレート嚢種の手術歴があり子宮内膜ポリープもあって、子宮内膜ポリープを切除してから体外受精に移行しましょう。という漢方相談のお客さまが、漢方薬服用4ヶ月で自然妊娠!されたという嬉しいご連絡でした。


「先生、お元気ですか?

漢方は、毎日のめていて最近は味にも慣れてきました。

報告です。

昨日、4/14 市販の検査薬で妊娠反応がでました。

4/20に子宮内膜ポリープ除去のため、総合病院を紹介してもらい行くはずだったのに、なかなか生理がこず、いつもは、生理前胸が張るのに、今回は全然はらず、2~3日前からゲップと胸焼けが続き変だなと思い検査しました。

今日、受診をしてきたところ、前回生理から31日目で4週目くらいかなと、まだ胎嚢は見えませんでした。次は、17日に受診予定です。

まだ、喜べませんが、妊娠反応がでたのは初めてなのと、また今回は薬や注射なにも使わず、自然で、ポリープをとろうという気持ちだったので、ビックリしています。

漢方の効果があったと思わずにはいられません。

どうか、このままいい結果につながりますようにとソワソワしています。」



今週は3名の妊娠報告、1名の出産のご報告でした。


最近、北東北のお客さまのチョコレート嚢種、子宮内膜症でのお客さまも姙娠されたのですが、今回もすごく良い結果で漢方薬役立っているようです。


子宮内膜症、チョコレート嚢胞の漢方の原因の秘密。気虚

子宮内膜症、子宮腺筋症の漢方の鍵は温活にあり

子宮内膜症、チョコレート嚢胞の漢方で自然妊娠!生理痛も辛かった。


こちらの土屋薬局はてなブログにもその漢方の秘密が書かれています。


最近、私のお客さま、看護師さんと薬剤師さんが増えてきているのですが(今日もお客さまは県外のかたがナース2名、県内もナースのお客さま達)、昨日の薬剤師さんにも「子宮内膜症、チョコレート嚢種で悩んでいるお友だちがいたら力になれるので紹介してくださいね」と口が滑ってしまいました。


さて、明日、明後日の4月16日(日)、17日(月)と東京に中医不妊症お茶の間講座に参加してきます。


I中医不妊症お茶の間講座

中医不妊症お茶の間講座


「高齢不妊症」 

「高齢・卵巣機能低下における中医薬、漢方的な考え方」


これを機会に、基礎体温表が高めの場合や慢性の不正出血(黄体機能不全をふくむ)、そして「飲む宝石」ミンハオの使い方など、いろいろな先生とあって情報を探ってきます。


もちろん体外受精や高齢のかた、AMHが低い。FSHが高い場合など真剣に中医師の先生や日本の有力な漢方薬局の先生の話など聞いていきます。


なお、医療関係者のかたで看護師さんや薬剤師さんなど、しっかりと子宝の漢方や痛み、しびれなど、体調を良くしたいと考えのかたはぜひ山形県東根市の土屋薬局をご検討ください。

看護師さんとここまで相性のよい相談ができるようになるとは、、と驚いています。

土屋薬局 中国漢方通信の「高齢不妊と漢方、妊娠、出産について」「不妊漢方早わかり/子宝漢方のツボ/山形仙台」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.14

夕方に来店されたお客さま夫妻「妊娠」でした。仙台のネコ。アロハ!マハロ!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


山形も今日はぐっと気温が上がって春めいてきました。

そろそろ桜の花も咲きそうな蕾となってきている神町(じんまち)です。


さて、昨日の4月13日木曜日の夕方に来店されたお客さま夫妻、いつものように「体調はいかがでしょうか?」とお伺いしますとなんと「妊娠」とのことでした。


「おめでとうございます!」


妊娠されたお客さまの基礎体温表

<2017年4月13日 姙娠されたお客さまの基礎体温表>

ほぼ半年ぐらい漢方をお続けになりました。

月経周期は30~34日で20代のお客さまご夫妻ですから焦らずにじっくりとした漢方相談にお客さまも付いて来ていい感じで妊娠でした。


今週は2人の妊娠のご報告、1人の出産でした。


「2017.04.13 潜在性高プロラクチン血症と黄体機能不全の子宝漢方相談で妊娠!


もうひとりのお客さまは40代で大学病院で体外受精で妊娠出産の漢方バックアップのお手伝いでした。


相当頑張りました。

無事にお生まれになって子育ても順調のようで嬉しいです。

最後に残った卵1個がしかも4~6分割と遅めだったのを戻して陽性妊娠反応。

その後も不正出血が続き本人様は3回ぐらい「もうダメだ」と諦めましたが、それも無事に乗り越えて出産です。


20代も30代も40代も月経周期療法の骨格の漢方は同じで応用が効きますので、興味があるかたは気軽にご来店ください。

月経周期療法は独身のかたも可能ですし、アトピー性皮膚炎、ニキビなどのお肌の炎症の解消にもいいです。


土屋薬局では30代のママたちもお肌が綺麗にぷるぷるになっていますよ!


今日の午前中のお客さまは20代の平成生まれ。


3回目のご来店ですっかりファンになって頂いるような感じでした。

今度、お母様も連れてくるそうです。


ネコ

<2017年4月12日 仙台市 一番町、国分町のネコ>

仙台の街を歩いていたらネコとの遭遇です。

おいでおいで

ネコ

番外

アロハ!マハロ!のEggs 'n Things 仙台のスイーツのお店に再訪しました。


妻と私

妻と土屋幸太郎、アロハ!

まずはセルフタイマーで。


お店の人にもパチリ

お店の人にもパチリ!

私たちはパンケーキが大きいので二人で半分で満足でした。


イースターの復活祭のキャロットパンケーキでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.10

山形県医療安全研修会。ツバメ。桜の入学式の写真を頂いた話題

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今朝、玄関を開けて母屋に歩いていたところ目の前を黒い陰が飛び、よくみたらツバメでした。

ツバメに感動の朝で早くも季節は桜の季節を迎えて初夏になりそうです。


何かいいこと起こりそうな、ツバメという幸運の使者が舞い降りた朝でした。


さて昨日の日曜日は午後1時から山形市大野目のビッグウイングで山形県薬剤師会主催の医療安全研修会に参加してきました。

わたしたち山形県薬剤師会は医療過誤が無いように常日頃から研修会を通して、薬剤師の研鑽に努めています。


調剤における事故、インシデンド、アクシデントの発生を未然に予防する取組が薬局に求められています。


医療安全研修会

<2017年4月9日 山形市ビッグウイング 山形県薬剤師会、山形県病院薬剤師会主催、医療安全研修会>


私、土屋幸太郎は7班でした。

テーマは割愛しますが、グループでの各薬剤師の先生方と話し合って、その事象がどうして発生したかを各班で話し合って発表して研修会は終了しました。


一緒に参加した薬剤師の妻もとても参考になってためになった。と申していました。


発表者は長井市の調剤薬局の先生で、私はグループでの進行、司会を務めました。


胃がんの患者さんがいつも一緒に同伴する奥さんがいなくて一人で来局して、処方箋の2枚めを渡さずに、その2枚めの処方箋にフェロミアという鉄剤があって、胃がんで出血で輸血しているので、本来はフェロミアを服用するはずがフェロミアの鉄剤を処方薬を渡されなかったので、2週間後にはさらなるヘモグロビン値の悪化を招いた。


…このような内容でした。


ちなみに貧血の数字が8から7まで落ちた。

ということですから、かなり辛い状況のはずです。

私も貧血を体験したことがありますから、その数字では身体がどのような状況にあるかよく分かります。


蔵王

山形市ビッグウイングからの山形蔵王眺め


この蔵王の眺めに胸がキュンとなる土屋でした。


土屋薬局駐車場


<2017年4月10日> 土屋薬局 駐車場


さて今朝の土屋薬局駐車場です。


森田薬品工業さんから頂戴したプラセンタののぼりが目立ちます。


最近、土屋薬局店頭でお客さまに直接に「プラセンタ」と説明すると世間での認知度が高いせいか、スムーズに理解して頂けることが多くなってきました。


当店では今後ともストロングなしっかりとした効き目を感じられる漢方相談、医薬品の相談に邁進していきたいです。


土屋薬局

春めいてきてツバメも舞う土屋薬局です。


ツバメちゃんたち、隣のみますさんか農協さんあたりに巣があるのかなと思います。

幸運の使者が舞っています。


土屋幸太郎

そして今日の私です。

今週も頑張ります。


今週、ひょっとしたら金曜日前後にお休みを1日頂戴するかもしれません。


またひょっとしたら順調で何事もなかったら4月16,17日(日曜日と月曜日)と東京のイスクラ産業さん、日本中医薬研究会の不妊症お茶の間講座に参加するかもしれません。


2017年 中医不妊症お茶の間講座 上級コース 

第1回 グループミーティング  「高齢不妊症」


です。


先週の4月8日の土曜日は40代のお客さまの漢方相談、子宝相談が2件ありました。


ぜひとも妊娠してご家庭、ご両家の周囲の方々がハッピーになりますように、私も自分の持てる力をフルに発揮できるよう真摯に漢方相談に応じています。

土屋薬局 中国漢方通信の「高齢不妊と漢方、妊娠、出産について」「不妊漢方早わかり/子宝漢方のツボ/山形仙台」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。


cherryblossompass


12年前に漢方相談で妊娠出産されたお客さまの息子さま、中学校入学だそうです。

桜の入学式の写真をメールで頂戴しまして感動しました。


「新学期始動です。漢方薬のおかげで誕生した◯◯君も、こんなに大きくなりました。」


もう12年めのお話です。


子宝相談の場合には息の長い方の場合には長い人生の付き合いになる場合もあります。


それでは、今週もどうぞよろしくお願い致します。

ちょっと今の4月10日の段階では今週の勤務、私もどうなるか分かりませんので、遠方からのご来店の場合にはお電話 0237-47-0033 でスタッフに予約できるかどうかお気軽にお問合わせのうえ、実際にご来店のほどお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.31

漢方相談の壁面、スペースが空きましたら早速「子宝」を願う「ご予約」が!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

土屋薬局の最近の様子をご紹介です。

今日は3月31日の3月最後の一日です。


最近の土屋薬局の様子を紹介していきます。


お客さまからの出産の嬉しいお手紙

<2017年3月29日>

土屋薬局ではフォーシーズンで絵の飾りを換えていましたが、漢方相談中に母と大工さんが絵を交換しようとして危うく間一髪、守護神の送子観音菩薩が倒れて破損しそうになりましたので、これを機会に絵は止めてもらいました。


早速、行き場が無かったお客さまたちからの出産のお礼のお手紙の額縁に入れていたものを、今まで絵が掛けられていたスペースに飾りました。


出産のお礼のお手紙

出産のお礼のお手紙


スタッフに話をお聞きしますと、待っている間にご主人様などもしげしげと壁面のお手紙を読んでいたりするそうです。


送子観音菩薩と相まって、文字の力、赤ちゃんの写真の力が渾然一体で発揮されるかもしれません。


亡くなる1年前に朱良春先生のご自宅に特別に上げて頂いて3階の「書」の間に入ったときには感激しました。


朱良春先生のご自宅からの眺め

<朱良春先生のご自宅からの川の眺め。2014年9月15日 中国南通市>


朱良春先生と日本人研修団

朱良春先生と日本人研修団


老中医から贈られた書

<老中医から贈られた書>


窓からは川が眺められ、壁面には有名な中国の中医学の大先生たちの書が掛けられています。

あの「書のオーラ」「気」を感じると「書」の世界も実に素晴らしいと思います。

もしこの壁面に習字を飾るなら「恬淡虚無」もしくは「虚静」。

または「柳暗花明」という文字を飾りたいです。


生き方は「恬淡虚無」で。


人生に迷ったり困難なときには「柳暗花明」の精神です。


昨日、午後から天童市乱川から20代のお嬢さん。

新庄市の若夫婦と村山市のお母様の家族3人連れのお客さま。

山形市から20代のお嬢さん。


それぞれ新規のお客さま達がご来店されましたが、「ぜひ妊娠出産したら娘夫妻の赤ちゃん飾ってください」とお母様からお願いされましたので、スペース空けて待っていようと思います。


お母様には「お母様と娘様が来店されますと、妊娠するジンクスがあります」とお伝えしておきました。

ニュースレター

さて土屋薬局ではお客さまたちに大事な情報などをお知らせするために毎月、ニュースレターを発行しています。

いま4月号準備中です。

もう発送したかもしれませんがその準備の様子をご紹介です。


ときにはこんな感じでこのココログ版からの内容を基に、このブログを読んでいるお客さまは少ないので、改めて「紙ベース」の情報に直してお知らせしたりしています。

こちらはオリヂンP顆粒がなくなり、ビタエックス顆粒または紫煌珠のプラセンタ製剤に変更されるというお知らせです。


ニュースレター


ニュースレター


ニュースレター準備中


そのような訳で土屋薬局、ひっそりと頑張っています。

これから少し、紙ベース。

手紙ベースでもアナログも見直していきたいです。


(今日は午前中は出産されたお客さまが1歳半の息子さんと一緒にご来店されたり、妊娠20週となった埼玉県からご家族で来店されたお客さまの自然妊娠のご報告など嬉しいお話ありました。埼玉県のお客さまは、主人の大学の後輩が東根市役所に勤務でした。結局、出産するときには44歳だそうです。また機会があればぜひ書かせてください。「2016.07.28 埼玉県から漢方相談にご来店頂きまして狭山茶もお土産頂きました。」 漢方服用しなかったら、流産3回経験しているので、きっとここまで来なかったと思う、とのことでした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

脊柱管狭窄症と脳卒中後遺症によるしびれの漢方相談

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

雨降りの山形、東根市神町です。

この時期の山形では雨が降ることは気温も暖かくなっているので春をある意味、実感しているところです。

昼下がり 旧国道13号線羽州街道から乱川、国道13号眺め

<2017年2月20日> 昼下がり 旧国道13号線羽州街道から乱川、国道13号眺め

乱川から奥羽本線眺め

乱川から奥羽本線眺め


私はこのような風景を愛しています。

とことこと家から歩いて乱川を見に行ってお昼の散歩が終了です。


さて先週の土曜日は、実は週の初めに「漢方相談会大募集です!」というような応募の記事も書かなかったせいか、予約は0件でした。

2月18日当日は余裕をもっていて朝からイサゴールという便秘に良いものを勉強しようと思っていたら、結局、プリント1枚の上のほうだけ読んで、新規のお客さまの漢方相談など充実した一日でした。



今日の土曜日の漢方相談会、「しびれ」の漢方相談。新規のお客様の相談を二件お受けしました。午前中のお客様は県南よりのご来店。当店のお客様のご主人様が働いている病院で整形外科や内科など通院されていました。脊柱管狭窄症のしびれの漢方相談でした。糖尿病も持病として持っているので、なかば先生方は「仕方がない」ということでした。


じっとしていると大丈夫で、やはりスーパーなど買い物を奥様から頼まれたときの出掛けるときが辛いそうです。「あっ、漢方がいいかも?」と思いついてご来店です。最近、ひょっとしたらテレビでいつだったか漢方薬の特集をしたようですので、それが土屋薬局にも関係しているかもしれません。


高齢者の方は足腰の弱り、筋骨の衰えは腎虚です。補腎効果がある漢方薬としびれに強い虫類の漢方薬の2種類お勧めしました。


午後はこちらも初めてのお客様で、しびれの漢方薬のご相談でした。私の先輩にあたる年代で脳卒中後遺症のしびれです。幸いなことに土屋薬局には脳卒中後遺症のしびれの漢方薬も多数揃っています。

ちょうどお客様がネットで見つけてきた漢方薬のリストの上から2番目に載っていましたので、そちらの脳卒中後遺症のしびれの漢方薬と午前中の脊柱管狭窄症のお客様にもお勧めした「しびれをより楽になるする漢方薬」の2種類で様子をみてもらうことにしました。

脳卒中後遺症のしびれの場合、多種多様な漢方薬の応用が可能ですから地域性の寒さや暑さ、湿気や乾燥などの気候による影響やお客様の年代、40代か50代か、60代、70代かと腎虚の程度で考えたり(男性は8の倍数で運命が変わります)、仕事の内容やストレスの有無など総合的に考えてあげた方がお客様のためになると思います。

瘀血(おけつ)といって血液サラサラと脳卒中後遺症のしびれは関係あるでしょうし、気虚(ききょ)といって血液を押し出す力が弱ければ脳卒中後遺症のしびれが治りづらいかもしれません。(これは気虚血瘀と言います)

いずれの体質も脳卒中後遺症で脳卒中の漢方薬を選択するには体質チェックは欠かせませんね。


お二方からもよくお話しを聞かせて頂きました。どちらも男性の方で今日は男性の真剣な「しびれの漢方薬の服用に関する相談」が二件もあり、まさに私にふさわしい漢方相談だなあと実感しました。痛み、しびれの痺証の漢方相談は生きがいを感じます。また良くなるようでしたら後日報告させて頂きます。


追加1)脊柱管狭窄症は歩く距離が問題で100メートルがやっとという方もいれば、今日の午前中のお客様は1キロメートル大丈夫だそうです。歩くのが辛いから自転車に乗るかたもいます。


追加2)脳卒中後遺症で選んだ漢方薬は大塚敬節先生の著作をお客様と該当する漢方薬を一緒に読んだら、まさにお客様と同じような左足のしびれの症状が改善した体験談でした。自信をもってもらい、闘病に関するファイトを高めるにはちょうど良かったです。中医学の本も良いのですが、やはり大塚敬節先生クラスの日本漢方も変えがたい魅力があります。


補足3)はてなブログ、iPhoneで書いていますので、書き足し書き足しになってすみません。脊柱管狭窄症のお客様、糖尿病もありますので、脊柱管狭窄症でしびれで歩けない、歩くことが難しい▶︎糖尿病の血糖値が上がる▶︎またしびれる感じがする▶︎体重が痩せない▶︎脊柱管狭窄症のしびれに体重も悪影響▶︎歩けないから血糖値が上がって糖尿病が。。と悪い流れになっているとのことでした。


2人のお客さまにはある漢方薬を1つだけ共通で「しびれ」の漢方対策にご紹介させて頂きました。


当店は痛み、しびれの漢方相談、痺証のお客さまがもともと多く、土屋薬局や私自身も痛み、しびれの漢方相談は好きなので「しびれの漢方対策」に真剣にお話を聞かせて頂きました。


脊柱管狭窄症にしろ、脳卒中後遺症にしろ「しびれ」は気になるし、辛いことと思います。



中国の虫の大家、しびれの漢方相談の大家 朱良春先生に最後にあった日本人の一人として、朱良春一家の遠い親戚の一員になったつもりで、しびれの漢方相談、今後とも喜ばれたいと思います。

神経性障害疼痛むずむず足症候群などもだいぶ良い結果がでています。

その後は40代のお客さま、排卵しなくなってFSHも20以上にあがって生理不順、でも妊娠したいし、将来結婚したいというお客さま。

前回先月の1月に何か漢方ありますか?とのことで、コンクレバンと参馬補腎丸という2種類を紹介させて頂きました。


コンクレバンは飲むのが苦手だったようですが、参馬補腎丸はとても良く効いて「夕方まで疲れなくなり、仕事がバリバリできるようになりました!」と嬉しい滋養強壮効果があったことを報告して頂きました。


薬局での漢方薬は何か滋養強壮作用または美肌効果など、なにか服用していて実感、体感がないとリピートされにくいですから、良かったなあと思いました。


その後、20代の女子のお客さまはこちらも未婚でこれからいい人生がいっぱい待っているお客さまですが、プラセンタ製剤の漢方薬で「超元気になった!」そうです。

とても喜んでいました。

20代は40代と違って滋養強壮効果は早いです。

プラセンタと養血調経など、上手に漢方を組み合わせると妊娠や生理不順、美肌など希望が叶うこともしばし体験しています。


社風?なのか当店はアトピー性皮膚炎などの皮膚の漢方相談は苦手ですが、生理不順とアトピー性皮膚炎とか無月経と脱毛とか、美容関係に子宝や生理不順の女性ホルモン関係の漢方相談が合体していたら、上記のように滋養強壮効果に優れた漢方相談、ガチにムチャ得意ですから、髪の毛が生えたり、シミが落ちたり、喜ばれています。


そういえば、今日の月曜日の午前中のお客さま。

アトピー性皮膚炎と子宝相談で、養血調経とプラセンタ製剤に最初は杞菊顆粒。


ちょっとイマイチということで「子宝の漢方の柱」はそのままにして、杞菊顆粒から清営顆粒へ。

それもイマイチということで、清営顆粒から瀉火利湿顆粒へチェンジしています。


「杞菊顆粒と清営顆粒と瀉火利湿顆粒だと瀉火利湿顆粒が一番まともです」


ということで、今日は漢方の処方はいじらないでDo処方でお願いしました。


氣志團と尾崎豊と宮本くんのエレカシの話もいろいろお聞きしました。


最上川眺め

<2017年1月29日 大石田町 最上川眺め>

鳥海山も大石田町からよく眺められます。


冬の最上川 河川敷

冬の最上川 河川敷

冬の最上川 河川敷



頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証。

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。


バナナパフェ美味しかったです

<2017年2月19日 山形市白山>

バナナパフェ美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬