カテゴリー「人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬」の記事

2017.08.22

右卵管閉塞、子宮筋腫からの子宝漢方で妊娠出産!おめでとうございます!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


ココログの読者のみなさま、お盆も終わり週明け、火曜日でお忙しいことと思います。

山形は今日も32℃で夏の暑さが続きます。


昨日、東京のイスクラ産業さんに所要があってお電話したら仙台出身の方がでてくれて、旧知の中なので夏の仙台の気候などに話しが咲きました。

やはり東京よりも仙台のほうが過ごしやすかったなどと、話がつきませんでした。


さて、今日の嬉しいお話です。


34歳の女性の方です。

Aさま

仕事をされていて帰宅が22時、早くて21時とちょっと大変な仕事環境にあったかたです。


◯一昨年の7月20日が初めての土屋薬局へのご来店でした。


娘様を心配した山形市のご実家のお母様と一緒に薬局に来ました。


人工授精5月に3回目をしました。

個人の産婦人科クリニックから総合病院へ病院をかえました。


右卵管閉塞でした。

子宮筋腫2~3個。


子宮筋腫で押されて詰まっているのでは?とのことでした。


初潮は13歳

月経周期26~28日間

月経は6日間、2~3日目が経血量が多くなります。


疲れやすい、イライラ、肥満。

肩こり、月経痛。


今回は生理5日間。

生理痛は辛くありませんでした。

血塊はちょっと生理に混ざりました。

今日で月経周期14日目です。

生理の2日前にはイライラ、生理中は身体がだるくなります。

帰宅が遅いために夜は12~1時に寝て、朝は5時50分に起きます。


食欲あります。

夕食は抜いて1日2食です。


主人は30代後半。


運転手をしています。

精子検査は精子の数が少なかったです。(乏精子症)

さて、Aさまには漢方は2種類。


養血調経の漢方薬と活血化瘀の水蛭製剤。


身体の子宮筋腫や卵管閉塞のときなど、邪魔なものを取っていく感じの漢方処方です。

◯9月1日


今度、もう一度、卵管造影をしてみてみます。

再検査する予定です。

1回目の卵管造影検査では詰まっていると診断されました。


今周期は26日周期で今日は生理4日目です。

生理のときに右足の辛さがありませんでした。


食欲、お通じは変わりありません。

少し生理中に血塊がありました。


とくに生理前にイライラしやすいです。

ため息はでません。


舌ベロは色は痰、苔は花剥苔です。

ちょっと舌ベロの苔が多い感じです。


養血調経の漢方薬と(会社の人のお母さんがこの漢方薬で子宮筋腫が治ったそうです)と水蛭製剤、それに胃腸を丈夫にして余計な「湿」をとり、「潤い」をつけていく漢方薬の3つで併用していくことにしました。


卵管のつまりには活血化瘀で「卵管の流れをスムーズにする方法」と身体の中の「湿」を解消していく2つの方法が大切です。


ご主人様にはバスの運転手で休みが合わないので、普段から精力がつく漢方も男性用として飲んでもらうことになりました。


そして10月6日 妊娠5週目です! 


12月5日妊娠12週と順調です。


そして翌年の6月29日に出産の挨拶を兼ねてご主人様が来店されました。

産後に良い漢方薬をご購入でした。

どうもおめでごうございました!

末永くご家族お幸せにお過ごしくださいませ。

赤ちゃんの画像

ありがとう


栗

<2017年8月21日> 東根市 営林署の脇に栗が落ちているのを見つけて早くも秋の到来を実感しました。


栗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.27

多嚢胞性卵巣症候群、PCOS。右卵巣萎縮。不妊漢方で陽性反応!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先週の土曜日は常連のお客さまたちで和やかに漢方相談、漢方のご購入などリピーターの方で私もリラックスして店頭で薬剤師として勤務することができました。


最近、オリヂンP顆粒というイスクラ産業さんのプラセンタの医薬品の取扱が無くなったので、土屋薬局では


オリヂンP顆粒→ 1)ビタエックス顆粒60包 8000円(税抜き) 第二類医薬品

オリヂンP顆粒→ 2)紫煌珠90粒 7000円(税抜き) プラセンタのサプリメント


というようなコースで紹介しています。


経済的にお値段の安いほうをとるか、それともサプリメントのプラセンタにするか、医薬品のプラセンタにするかでお客さま個人の価値観におまかせしています。


ビタエックスも紫煌珠もどちらも良いものですから、妊活中の女性の方。


美肌のシミやたるみ、ニキビ、アトピーなどの漢方相談。

母乳の分泌が十分でない。

疲れやすい。

抜け毛、白髪、脱毛。


などなどプラセンタが強い呼ばれる分野では、血流たっぷりの婦宝当帰膠やコンクレバンとともにお勧めです。


大補気血、補腎精で漢方では紫荷車と呼ばれていて、通常は子宝漢方ではマストなものです。


プラセンタのビタエックス

土屋薬局店内。プラセンタのトップメーカー ビタエックス。

第二類薬品で効能効果があります。


プラセンタのパンフレット

プラセンタのパンフレット。「胎児に必要な栄養素がぎっしり」


紫煌珠

紫煌珠

紫煌珠

こちらはプラセンタのサプリ、紫煌珠です。

こちらはサプリなので大人の事情で効能効果はうたえません。


でも婦宝当帰膠と紫煌珠の2つで漢方服用して1ヶ月で妊娠された、2人め不妊、第二子希望の上山市のお客さまが1ヶ月で妊娠されたのでとってもいい組み合わせだと思います。


今日、2人、土屋薬局で子宝の不妊症の漢方相談で2人出産されたママ友からのご紹介で来店された山形市からのお客さまも婦宝当帰膠と紫煌珠の2つを喜んでお持ち帰りになりました。


「ママ友が土屋薬局のプラセンタ飲んでいて、それがとてもよく効いたそうです」


とのことでした。

(おそらくオリヂンP顆粒のことだと思います)


少なくとも土屋薬局では漢方の子宝漢方相談は方針は外れませんので、安心してご相談にきてください。


(私も実は白髪が黒くなって。。)


さて、お客さまから週末に届いた嬉しいメールのご紹介です。



2017年3月25日


「お世話になっております。

嬉しいご報告があるのですが、遅い時間ですので、メールで失礼します。

なんと、なんとなんと…

本日、クリニックで妊娠判定を頂きました!!!

hcg 169.8で、4週1日でしょうとのこと。

信じられないのですが…妊娠していると言われました。

信じられないのですが…(笑)夢でしょうか?(笑)

4/3に胎嚢の確認にいきます。

無事に育ってくれることを祈るばかりです…。

しかしながら、今週期は基礎体温もガタガタで、仕事も日付が変わるまで残業…と、かなりの悪環境でした。

3/22に茶オリ、3/23に黒っぽい出血があり、ちょうどD30頃だったこともあり、「ああ、生理か」と思っていたのですが、出血は1日で止まりました。

何事かと、本日診察を受けたところ、子宮内膜は11㎜あり、急に基礎体温もあがりはじめており…、血液検査をしたところ、上記の通りとなりました。

デュファストンは処方されました。

妊娠発覚は嬉しいですが、まだまだ不安も大きいです。

引き続きよろしくお願いします。」



多嚢胞性卵巣症候群、PCOSの不妊症の漢方相談

右卵巣萎縮


漢方服用してまだ3周期、4周期ぐらいですから素晴らしいですね。


勘が鋭い方は、土屋薬局の漢方相談を選んだりして、このように喜ばれるケースがあります。


多嚢胞性卵巣症候群、PCOSの妊娠を目指す漢方相談でも実は「バランス」の問題があります。


「虚なればこれを補い、実なればこれを瀉す」


「久病多虚」

「久病多淤」

「久病入絡」

それに 「久病入腎」です。


子宮内膜症や子宮腺筋症の場合と一緒の考え方です。


この不妊症の漢方相談のお客さまにはバランスよく漢方をご紹介していました。


妊娠する前が


「クロミッド半錠4日間と、hcg注射で、17日目の今日、20㎜の卵胞が2つ育ちました!

子宮内膜も10㎜にまで厚くなり、なんとここしばらくお目見えしなかったノビオリが出現しました。」


ここのあたりがストロングな漢方相談を標榜する土屋薬局では得意な分野かもしれません。


お困りのかたは、どうぞ山形県東根市神町の漢方相談ご利用ください。


最近は宮城県のから、仙台市、富谷、中山あたりからもお客さま達、けっこう来店されています。

山形に蕎麦を食べに来るつもりで、お気遣いにご来店ください。


普通の薬局なので、(学校体育着、学校用品、エプロンも置いている)、「ちょっと土屋薬局にリポD飲みに行くか!」などの冷やかしでもけっこうです。

来店歓迎です。


ラフィンノーズのベースのポンが「50代のおっちゃんバンドと思ってもらってけっこう。でも聴いたらけっこうポップやんけ。これが理想」


こういうインディーズ魂を見習いたいので、土屋薬局も「普通の個人店。パパママストアで普通の薬局と思ってもらってけっこう。でも意外に相談できてびっくり」


この世界を目指したいですね。。


(今日もすでにご主人様の肺がんの相談も受けて、サプリのアドバイスから食事のアドバイスから気持のメンタル面まで含めて「先生の話、録音したかった!主人にも聞かせてあげたい!」と喜んで変えられた天童市の50代の奥さまがいらっしゃいました。50代は人生の先輩方ですので、丁寧にお話を聞かせて頂いています。)


頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証。

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


お気遣いにご来店ください。


遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。


池の雪囲い外れました!

2017年3月25日

お庭の雪囲い外れました!

金魚もすいすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.21

不妊。人工授精、体外受精(空胞)も数回。結局漢方で自然妊娠!

平成25年4月から土屋薬局で不妊症の子宝漢方を購入されていたお客さま、卵管が通っていなくて、もう片方は通っているけど細い感じ。

33歳のときから初めての漢方相談で、いまは37歳。


おめでたの嬉しいご報告がありました。


月経周期は短めで23日周期。


20代のころからは排卵は短めです。


生理痛はチクチク、生理中はお通じは緩くなります。


漢方薬は、最初は疏肝理気といってストレス緩和を重点的に置きました。

その後は、月経周期が短めなので卵胞期、排卵期、黄体期と順をおって改善していく方法へ。


平成26年にはFTで卵管形成術の手術をされて両方とも卵管が通るようになりました。

子宮内膜も見えるところは焼きました。


子宮鏡検査もきちんとしました。


このときも月経周期は23日。


その後平成27年の1年間はおやすみ。


今年の平成28年7月に久しぶりに再来店でした。


人工授精3回、体外受精2回されたそうです。


卵巣予備能が少ない(AMHが少ない)


10月に体外受精をする予定。


体外受精1回めはショート法、2回めはロング法でした。


ショート法のときには1つとれて5分割、戻して陰性。


2回目のロング法は空胞でした。


空胞はさすがに堪えたようです。


お客さまは顔色が青白い感じで、体全身が華奢(きゃしゃ)な感じです。


基礎体温はしっかりと低温期も高温期も上がらない感じで山全体が小さめです。

同居も始めた。


そこで漢方薬は3種類にして、ちょっと体の幅を広げるようなどっしりとした体全身を丈夫にするような感じでお勧め。


養血調経と補腎精、補腎陰の強力な感じです。


それから、結局 病院には半年通われずに自然妊娠ということで素晴らしい、おめでとうございました!


ぜひ油断なくお体大事にしてください。

大石田河畔

<2016年12月18日撮影> 冬の大石田、最上川河畔


最上川

野川や乱川、白水川など奥羽山脈からの川はやがてが最上川に合流して大河となります。

ああ

最上川

大石田で熱心に最上川の写真を撮影する人はだれもいないのですが、それでも私は大石田からの最上川の流れを愛さずにはいられません。


最上川

「最上川逆白波のたつまでにふぶくゆうふべとなりにけるかも」の一句は斎藤茂吉の最大の傑作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.14

家族3人でのご来店…一人目は人工授精4回目から漢方併用で妊娠出産でした!

今日は陽が暖かく、秋晴れのような一日です。

朝はだいぶ寒かったけれども、午後はだいぶ気温が上がっている感じです。


今週を振り返りますと連休明けの火曜日はまるで土曜日のように一日中、漢方相談が続き驚きました。

そしてその後はいつもの平日のようにゆっくりとした時間が流れている土屋薬局です。


今週に来店された漢方のお客様で、妊婦さんは3人。


そのうち、1人のかたは明日明日出産でとてもおめでたい大きな、大きなお腹をされていました。


40代で自然妊娠でしたから、おめでたいことです。

おめでとうございます!


さて、今日は土屋薬局の漢方体験で嬉しかったお話です。


「家族3人でのご来店…一人目は人工授精4回目から漢方併用で妊娠出産でした!」

先週の土曜日、9月10日に家族3人でのお客様ご一家のご来店がありました。

お子様は2歳3ヶ月となっていました。


このように2人めの漢方相談、子宝の漢方相談のときにも前回の漢方の結果が良くて、再度、2人目希望のときにも土屋薬局を頼ってきて頂くと「薬剤師冥利」「薬局冥利」「漢方相談冥利」につきます。

お客様はまだ授乳中ですが生理は再開しているとのことでしたから前回の漢方相談の基本方針のもとにお勧めしました。

月経周期15日めでのご来店ですからまずは高温期を良くすること、そして月経の排泄をスッキリと促し、卵胞期は「重陰」していきます。



前回の初回の漢方相談のときには、不妊症でお悩み。

人工授精4回をして来店前の先月が最後とのことでした。

これが初来店は2013年6月25日のとき。


このときはたしか、ちょうど月経が終わったあたりの卵胞期のご来店でした。


ですから不妊症対策として、漢方では生理後の「補血(ほけつ)」そして「補精(ほせい)」「補陰(ほいん)」とバランスよくお勧めして、その後は再度、高温期の黄体期に来店していただき、高温期のお日様を良くする漢方をご紹介。

漢方を併用して3周期目のときに人工授精6回目でめでたく授かりました。

2013年9月14日に土屋薬局での妊娠のお祝いの「犬のマスコット」をプレゼントさせて頂きました。



<土屋薬局からの漢方アドバイス!>


「終わりあれば始まりあり」とは易経の名言ですが、すべてにおいて世の中は動いています。


太陽は昇り、登った太陽はいつかは日が落ち、そして月が昇ります。

月も三日月から満月へ満ち欠けをし。そして海では干潮、満潮と潮もリズムがあります。


人間の身体、とくに女性は骨盤内には子宮と卵巣があり、初潮を迎え、決まったリズムで月経がやって来ます。

排卵の満月から、そして月は欠け月経へ。

そのリズムを整えていくのが中医婦人科での子宝、不妊症の漢方相談の利点です。


天と地の間にあるのが人間であり、そして宇宙にも連なるのが月経のリズムの漢方相談です。

ダイナミックです。

この考えに共鳴なさる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで直接に足を運んでみてください!


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

一緒に頑張りましょう!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.24

夫婦で漢方で不妊体質改善。人工授精で第二子妊娠しました!

<土屋薬局で漢方を体験する前のお話です。これからはビフォーアフター形式で進みます>


Nさんは34歳です。

3年ほど前から二人目が欲しいと思っているが、生理も安定せずに、なかなか子供が授かりません。

排卵誘発剤のクロミッドやホルモンを安定させるプレマリンを服用中です。

どちらかといえば冷え性です。

初潮は11歳。

月経周期は出産前は30日周期でしたが、今は36~40日周期で乱れがちです。

現在は、クロミッドを服用していて32~35日周期です。

不妊治療で、主人の検査を行いましたら、精子の数は多かったのですが、運動量が19%で少なかったです。


主人にも「体調を整えて精子に良い漢方薬」を勧めてみようと思っているのですが、ご主人様自身も「精子の漢方相談をしてみたい」とのことでした。



<土屋薬局での漢方体験後です>


山形県東根市の土屋薬局からは、Nさまには「不妊体質改善の子宝の漢方薬」を。


ご主人様には「体調を整えて精子に良い漢方薬2種類」をお勧めしました。

4月25日のご相談です。


クロミッドは1日2錠の服用で、人工授精も5回目をしていて、 気持ち的には切羽詰ってきたそうです。

当店のホームページをご覧になって「子宝の漢方相談」をしていきたい とのことでした。


人工授精を行っていますが、やはり自然の妊娠がしたいと思っているので、 主人ともども「漢方で不妊体質の改善」をしていけば、何か道は開けるかなと考えています。



その後は、Nさまの基礎体温が高温期が37度近いとのことでしたので、基礎体温対策としまして「補陰のお月様を重視する漢方薬」もお勧めさせて頂きました。

最後の頃には、一度「活血してお掃除する漢方薬」もお勧めしました。

御主人さまの精子の運動率も良好で60%となりました。

その後の経過は、以下のようなお便りを頂いております。



土屋薬局 土屋幸太郎先生


こんにちは!


前回の8月のご報告からずいぶんご無沙汰しておりました。

 
実は前回のご報告後のHMG注射での人工授精(AIH)で無事に妊娠することができまして、現在やっと安定期に入りました。


実はいろいろありまして、HMG注射により卵胞が7,8個づつ位できていてもしかしたら副作用がでるかも...といわれながらも行いました。


すると見事にOHSSの症状がでてしまい、なおかつ重症だったらしく入院するはめになりました。 

お腹は臨月位に大きくなり、苦しく,点滴の毎日...腹水も一度抜きました。
 
結果的には2週間程入院しました。


でも妊娠したことにより症状もひどくなったようで、辛かったですが結果的にはうれしい結果になりました。


しかし、妊娠確定後もなかなか卵巣の腫れがおさまらず、吸引しようというところまでいったのですが、結果的にやらずに様子をみる事になりました。


4ヶ月ごろには(転院したせいもあるとは思いますが)先生にも卵巣は気になりませんよ。と言われ、やっと一安心した、という感じでした。
 
ここまで来るのに大変な思いをし続けたので、自分の体もあまり無理しないように努力してきました。
5月21日が出産予定日です。


安定したらいろいろお世話になった土屋先生に一報いれないと、と思っておりました。


無事に出産したら産後の回復もかねて(もう一人くらいがんばるつもりで?!)また漢方も服用しようかと思っております。


まだ油断はなりませんが、無事出産した際にはご連絡したいと思っております。

やはり漢方での体作りが良かった気がしています。


最近は不思議と以前ほど足の冷え?がなくなった気がします。これも漢方のおかげ?

いまはマタニティライフを満喫?!しております。
 
とりあえずご連絡まで。



どうも丁寧なご報告ありがとうございました。


Nさまからは、また以下のようなお便りを頂いております。


Nさまからは、コラム作成許可を頂いております。
どうもありがとうございます。



こんにちわ。遅くなりましたが、犬の置物届きました。ありがとう御座います。

部屋に飾って安産祈願しています。


漢方体験ドットコムのコラムの件ですが、私のような内容のものでも皆さんの役に立つ用であれば使っていただいて結構です。

私もココログ版のコラムをしらみつぶしに読み尽くしていた派ですから・・・


また無事に出産した際にはご連絡いたします。



<土屋薬局から一言>


奥様が一人だけ頑張るよりも、ご主人様も協力的なカップルがスムーズに授かるケースが多いようです。

今回のケースはご主人様もしっかりと体調を整えて精子によい漢方薬で体質改善して精子の運動率など上がったからこそ、人工授精での妊娠と嬉しい結果につながったのだと思います。

奥様のほうも「生理の周期を整える漢方薬」が功を奏したのだでしょう。

土屋薬局では夫婦でのご来店での漢方相談をおすすめしています。

明るくて入りやすい店舗ですから、余計な心配は無用です。

みなさま帰るときには明るい顔でスッキリとしています。

土屋薬局と一緒に「妊活」を頑張っていきましょう!


山形県内、酒田市、鶴岡市、新庄市、最上郡、寒河江市、天童市、村山市、河北町谷地、米沢市、南陽市、長井市、川西町など。

また仙台や宮城県、福島県、秋田県など当店に来店できる方は、ぜひ期待して「不妊症の子宝漢方相談に強い土屋薬局」にお立ち寄りくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.22

先週は家族3人で赤ちゃん連れの来店が3組ありました!今週の土屋薬局の漢方相談のお知らせ

<夏の思い出> 石垣島や宮古島など南国リゾートの話題


「夏の思い出」と言いましても、とくに海外に行ったわけでも宮古島や石垣島の南の島に行ったわけでも、中標津町などの北海道に行ったわけでもありませんが、ささやかなカフェの記録を。

以前に八戸の私の友人が毎年、夏には石垣島に行って「人生が変わった話」を聞いて、「おおおお」と思っていたのですが、行きつけの美容室の専属美容師さんは宮古島を訪れて「人生が変わった」です。

美容室には「るるぶ沖縄、石垣島、宮古島」の本まで置かれていてすっかり南国気分になってしまいます。


石垣島で初めてスキューバダイビングをしたときには「目からうろこが100万枚くらい落ちた」と八戸の友人が真顔で語っていました。

午前中は海に行って海に潜って。

午後はボーッと過ごす夏がいいんだそうです。


カッコイイですよね!



<街道沿いのカフェの話>

狸森焙煎所


妻の実家からわりと近くにあります。

ここは「やまびこ学校」の舞台が近くでもあり、すごく街道の雰囲気が素敵なところです。


さて夏です。

2016年8月14日のときでした。


アイスカフェオレ

アイスコーヒー

「きりり」と冷えたアイスカフェオレとアイスコーヒーです。


この丸い氷、キンキンに冷えて水滴がついた器など素敵だなあ。

コーヒーも1日アイスコーヒーの豆は20杯限定です。レアです。


ライ麦畑でつかまえて

この人の翻訳したバージョンがいいらしいです。

いつか、きちんと読んでみたいです。「ライ麦畑でつかまえて」


狸森

周囲を取り巻く環境が自然が好きです。


猫!

猫!

これがほんとの「猫カフェ」!です。


妻の実家ではつい最近まで猫を飼っていたので、猫に対する愛情は土屋夫妻、かなり強いです。

かわいい。


猫


妻と私



猫動画です。


ぜひ時間があれば動画きっと「30秒以内」で終わりますからご覧下さいね。


最近、猫がいるところにほんとに見に行ったりしています。



<今日の午前中>


河北町谷地のお客様が新規でご来店でした。


これから大学病院で今周期、順調に行ったら土曜日あたりに人工授精4回目という漢方相談でした。


雑誌で当店を知って、私の顔写真を見て知っていたので、お店の前を通ったついでに「ちょっと漢方の話を聞かせてください」ということでした。


私を見て実際に薬局にいたので嬉しかったそうです。


ちょうど生理周期、月経周期でいえば9日めに相当しますから、「卵子にも良い」「子宮内膜にも良い」両面に良い漢方薬を2つだけご紹介しました。


最初は初めての方で「ちょっと漢方の話を聞いてみたい」「でも高いと購入できないし不安だ」とか、もしかしたら「怪しそう」と警戒されているかもしれませんので、私からもあまり根掘り葉掘り聞くことなく、会話を進めていって身の上話など、いまお客様が家族で置かれている状況、嫁ぎ先のことなどお聞きしてだいぶ馴染んだところで、「漢方の試飲」そして購入につながりました。


(決して無理強いとか強制的な販売など一切行っていませんからご安心ください。そんなことをしたら、当店はすぐに指導を受けるはず。。)


一昨日の漢方相談会、土曜日で世間では休みの方が多いので予約は1件だけでしたが、順々にお客様たちのご来店がありました。


中でも、子連れの、赤ちゃん連れの「家族3人」でのご来店が2組もあって嬉しかったですね。


過去の漢方相談の実績でもありますので、いい意味で「過去の自信」も蘇るような、今後の新規のお客様にも励みになって頂けるようなそんな気がしました。


常連だったお客様が可愛い女の子の赤ちゃんを抱いて家族3人で来店されました。


1組はどこも悪くなかったけど体外受精で無事に妊娠。

年子で自然人妊娠、来年に出産されるカップル。


漢方薬のご相談で過去にも2組いらっしゃいます。


1人目は苦戦して漢方も併用して体外受精で妊娠出産。


あ、! 3組でした。


その後は2人めは自然妊娠、出産という方たちが知る限り、当店のお客さまでは3組います。

2組は東根市、村山市。

もう1組はシカゴです。

(昔、インターネットがあまり普及していない時代にはアメリカから相談が来ることがありました。)


長くなってきましたので、ココで筆を置きます。


ではでは。




痛み、しびれ、「目、耳、鼻、口、のど」の漢方相談。不妊症の子宝相談。ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

<8月第4週の漢方相談会のお知らせです>


○2016年8月22日~27日(月~土) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


○2016年8月28日(日) 土屋薬局 第四日曜日で定休日です。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.19

いびきの漢方、妊娠されて嬉しい話、カンジダ膣炎で痒みがすっきり「極楽」

今日はお盆明けもあって漢方相談は「正常」というか「通常」の感じに戻りました。

台風7号の置き土産から暑さも厳しく、残暑の山形です。


Img_31510819

<2016年8月19日 我が家の夏水仙です>


最近の嬉しかった話は、1)イビキの話  2)うわ!ほんとに!?半年ぶりの排卵で1回目の人工授精で妊娠!

3)カンジダ膣炎の痒みが完治、まったく無くなって改善した話

の3点が今日のブログのメインテーマです。


1)イビキが解消して家族もぐっすりとのことです。


埼玉県からわざわざ縁があって山形県東根市の土屋薬局に来店されたお客様のご一家です。

奥様がメインの漢方相談だったのですが、ちょうど来店の前に土屋薬局のブログを読んでもらっていました。

そのブログの内容はと言いますと、イスクラ産業さんのT先生と本社のNさんが土屋薬局を中医五官病で訪店で教えてもらったときの内容でした。


中医五官病。イビキの漢方薬、近視・乱視・緑内障の漢方薬について


「岩手県の漢方薬局の先生のお店に午前中行ってきました。

6歳のお孫さんのイビキ。

これはアデノイドの腫れが原因です。

抗生物質を飲んでも治まらない。

2種類の、この漢方がいい方法です。

大人のイビキはアデノイドの周りの筋肉は緩んでいる」

中医五官病とは「目、耳、鼻、口、のど」の「五官」の病気のことです。

イビキの問題も中医五官病に入るそうです。

この文面を読んで主人のいびきが酷いので、奥様の漢方相談と一緒に、いびきの漢方薬もご希望とのことでした。

ちょうど1ヶ月の今日に再度、ご主人様のお話をお聞きしました。

奥様が言うには「騒音のような主人のいびきが小さくなりました。お陰さまで私も子供もぐっすり眠れます。主人もぐっすりとよく眠れるようになって疲れがとれました」

という嬉しいお話、コメントでした。


漢方体験ドットコム 「いびき。漢方で「いびき」が改善、驚くほどよく眠れるように」より


土屋薬局

<2016年8月19日 土屋薬局>



2)妊娠されて嬉しいお話!!!


「妊娠されて胎嚢が確認されました!」 

「半年ぶりの排卵だったのでほとんど奇跡!で驚きました! 信じられない!」

「初めての人工授精1回目での妊娠でした! ほんと!?」


というご夫妻での来店も午後にありました。


漢方は「排卵のお手伝い」を目指す方法でした。

PCOSやLHが高い人に向いている方法です。


上記のお客様は卵巣ドリリングも勧められていましたから喜びもひとしおのことです。



3)カンジダ膣炎の痒みの話


仙台のお客様です。


今年の1月からのカンジダ膣炎の痒み、婦人科、皮膚科で治っては再発の繰り返し。

土屋薬局のココログ、ブログで「カンジダ膣炎の漢方相談」を知って漢方相談。


痒い、痒いカンジダ膣炎の痒みがすっかりとれました!


ムズムズ痒いカンジダが→痒みがピッタリ無くなって「極楽」だそうです。


「漢方相談、使い慣れていて良い物をお勧めしてもらって良かった」と嬉しいコメントでした。

土屋薬局


土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.19

毎回2人で「妊娠出来そうだね~!」と妊活を前向きに話し、漢方の的確なアドバイスもあったからこそ


<上記は3つとも動画です。音声がでますのでイヤホンでお聞きになるか、そっとお聞きください。しゃべりは土屋幸太郎です。>


○2016年5月9日


お久しぶりです。漢方相談で御世話になっておりました。

悪阻や妊娠後期では切迫早産で自宅にて安静にしていた為にお店にお伺い出来ないまま出産となりましたが、漢方は主人にお願いして続けておりました。
出産は予定外の帝王切開となりましたが、元気いっぱいで髪の毛ふさふさの肌の色つやの良い3100gの女の子を5月7日に出産する事が出来ました。
土屋薬局さんにお伺いしてお話しをした事を自宅に戻って主人に話すと毎回2人で「妊娠出来そうだね~!」と妊活を前向きに話し合いながら進めてこれた事、漢方の的確なアドバイスがあったからこその結果だと本当に感謝しております。
これからが本番、気力・体力共に蓄えて育児に励まないとと思いますが、何よりも妊娠前、妊娠中の気持ちを忘れずに子育てをしていこうと思います。
取り急ぎメールでのご報告とさせていただきます。
本当にありがとうございました!


子宝が龍に乗ってやって来た 土屋薬局 中国漢方通信のロゴです


<薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です>


土屋薬局、赤ちゃんの写真がまた増えました。人工授精5回して、その後腹腔鏡手術を勧められ夫婦で迷い、思いきって土屋薬局に漢方相談にご来店されました。平成26年3月22日が初来店、今年の平成28年5月に女の子出産です。

どうもおめでとうございました。

末永いお幸せをスタッフ一同、心から願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.30

漢方体験談です。妊婦さん7ヶ月です。人工授精6回したのに(その2)


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は晴天で風薫る季節の到来です。

土屋薬局ではふだんどおりに朝からお客様たちのご来店があります。

午前中のお客様たちは漢方相談後はいろいろとお出かけになるようでした。


「これから上山の娘のところにいきます」


などお母さまの暖かい言葉などもありました。(このお客さまは背中の神経障害性疼痛がだいぶ良くなりました。神経障害性疼痛による剣山で刺されたような辛い痛みがとれて強ばった背中や首のコリが解消して柔らかい状態になりました。上山の娘様から土屋薬局を紹介してもらいました)


さて、ココログの過去の記事で反応があったものを新たに推敲して書き直しましてツイッターに投稿しました。


このカップルのお客さま、人工授精5回と期間をおいて1回とされても妊娠されずに漢方薬で子宝の相談をしていきました。

体づくりの過程で、ご主人様は食用アリ製品で精子をととのえて、奥様のほうも養血や補腎に土屋薬局特製マカや炒麦芽などで生理を整えたことが良かったようです。


病院での漢方の当帰芍薬散やご主人のほうは補中益気湯といった定番の漢方処方も服用されたことがありましたので、薬局で上手に不妊症の漢方相談をされた成功例です。


不妊症の相談に強い漢方薬局の場合には、当帰芍薬散や補中益気湯なども越えた補腎精という体の精力をつける部分で優れた漢方処方がありますので、そこがストロングポイントです。

「薄いスープ」よりも「濃いスープ」のほうが体に滋養効果があるのと同じ理屈です。


不妊症の漢方相談で子宝に恵まれて妊娠7か月のお客さまのお腹の正面です

不妊症の漢方相談で子宝に恵まれて妊娠7か月のお客さまのお腹の側面です

<2007.09.21撮影>


このカップルのご夫妻、当時30歳前後と若くて元気で、明るくて楽しくて一緒に漢方相談していてホスト役の私も楽しかったいい思い出です。

土屋薬局の漢方相談でもよい成功例です。


その後はお会いしていませんが、きっと家族3人、ひょっとして今は4人で元気にお過ごしになっていると思います。

風薫る季節はお出かけによい季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.14

「実家のお母さんと一緒に漢方相談に来ると授かる」というジンクス

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先ほど郵便局の職員の方が郵便物を置いて行かれました。


見てみたら山形市からの投函で、私宛の封筒でした。


開封してみたら、なんと赤ちゃんの写真入りの直筆のお手紙でした。


赤ちゃんの写真が同封された出産のご報告のお手紙


<2016年4月14日>


<不妊症で土屋薬局の漢方薬を体験されて妊娠、出産されたお客さまからの嬉しいお手紙です>


<どのようにして土屋薬局の漢方を知ったのですか?>


土屋薬局の皆様へ


こんにちは。

昨年二月より漢方で大変お世話になりました。

なかなか子宝に恵まれずに、不妊症の病院で治療をしていたところ、友人より土屋薬局の子宝漢方相談を教えていただきました。


「実家のお母さんと土屋薬局に漢方相談に来ると授かる」というジンクスを聞き、なんとなく近いうちに授かるような気がして気持ちが晴れ晴れしました。


早速、実家の母親とおじゃましたところ、幸太郎先生より「実家のお母さんと土屋薬局に漢方相談に来ると授かる」というジンクスを聞き、なんとなくなんとなく近いうちに授かるような気がして気持ちが晴れ晴れした事を覚えています。


<土屋薬局の子宝漢方を飲み始めたところ、その年の五月に「妊娠!」というスピード妊娠でした>


土屋先生に親切に教えてもらった漢方薬を飲み始めたところ、その年の五月に陽性反応が出ました。

とてもとても嬉しかったです。

紹介してくれた友人に報告すると「スピード妊娠だね!」と一緒に喜んでくれました。

<2016年1月に元気な女の子を出産しました>


2016年1月に元気な女の子を出産しました。

今月で3ヶ月になったところです。

毎日、大変な日々を過ごしていますが、とてもとても愛おしくてたまりません。


不妊症で悩んでいた子宝漢方で出産されたお客様からのお礼の手紙


<土屋薬局の子宝漢方を紹介してくれたベビ待ち、不妊症、妊活仲間の友人も昨年、出産しています>


紹介してくれた妊活の友人も昨年出産しています。

子ども同士同級生になります。

今は、その友人の子供と対面させるのが、とても楽しみで待ち遠しいです。

<35歳まで子供ができなかったら諦めるところでした>

最後に、土屋薬局の皆様、本当に感謝しています。

35歳まで授からなかったらあきらめるところでした。

また漢方相談、ご相談をさせていただくことがあるかもしれません。

その際には、どうぞよろしくお願い致します。


若木神社の桜

<2016年4月14日 若木神社の桜は満開になりました>


若木山もほんりとピンク色、桜色

<若木山もほんりとピンク色、桜色に染まってきています>


<「実家のお母さんと一緒に来店されると妊娠できるジンクス」まだ続いています!>


お客様は流産を体験して(胎嚢確認後)、また人工授精も6回して授からなかった、妊娠できなかったところ、妊活中の友人から土屋薬局の漢方薬のことを紹介してもらってめでたく3ヶ月でスピード妊娠、自然妊娠されました!


ちなみにそのご紹介者のご友人は子宮内膜症で大学病院で体外受精を2回しても授からず、ご主人様の仕事の都合で大宮に転勤。

官舎から歩いて行ける近くのレディースクリニックで体外受精の予約をして生理が来るのを待っていたところ、生理が来なくて自然妊娠が発覚とドラマのような展開でした。


土屋薬局では2年間、根気よく子宝の漢方薬を続けていらっしゃいました。

そのお客様も山形市の方で高速道路のインター近くに家がありましたので、よくお母さまと一緒に東根の当店まで仲良くご来店されていたことを今でも覚えています。(お母さまはオシャレな方で、よく土屋薬局のエプロンなどを興味深くみて、実際に購入されたこともありました)


お二人とも、偶然にも実家のお母さんと漢方相談に一緒にご来店されまして「実家のお母様と一緒に来店する方は妊娠できる」のジンクスが叶いました。


何か心理的なものもあるかもしれませんが、薬局でそのように妊活やベビ待ちで励みとなれることは嬉しいものです。


土屋薬局の「実家のお母さんジンクス」まだ続いています!


赤ちゃんの出産のお礼の手紙

「お母さんと来られる方はみな妊娠するジンクスがあるんです」AMH0・1でも妊娠出産できました!


こちらのお客様も仙台から実家のお母さんと二度の流産後に山形県東根の土屋薬局まで来店されて授かって出産されました。

<不妊症で長年授からずに困っている方が身近にいらっしゃいましたら、土屋薬局の子宝漢方、不妊症の漢方対策をぜひ口コミでご紹介ください>


このココログを拝見されている皆様にお願いです。


もし周りで不妊症で長年授からずに困っている方─病院通いが長い、体外受精を頑張っていても授からない、妊娠できない、流産を繰り返している方など─が身近にいらっしゃって土屋薬局に来店できる距離に住んでいる方には、そっと当店のことを教えてください。

たとえば山形県内とか新潟県、秋田県、福島県、宮城県、青森県、岩手県などの近県です。


おそらく費用対効果、リターン率、喜ばれる率が当店は高いと思いますので、人助けと思ってご紹介お願いします。

口コミが来店の大きなきっかけとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬