カテゴリー「今週の漢方相談会 2010~」の記事

2012.12.25

年内年始の漢方相談のお知らせとご挨拶 今年一年間ご愛顧ありがとうございました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今年一年間、土屋薬局をご愛顧、またこのココログ版土屋薬局 中国漢方通信をお読みいただきましてどうもありがとうございました。


今なお太平洋沿岸部では震災の爪痕が残り、東北地方のあちこちではまだ原発事故の後遺症、風評被害が続く中、幸いにも当店では店舗も流されず、放射能の影響もなく仕事を続けてこれました。

今年は福島県郡山市で11月に漢方の復興イベント「みんなの漢方道場」がございましたが、来年も微力ながら東北地方の復興にもお手伝いできれば参加していきたいです。


医療人として店頭に来られるお客様には笑顔で明るく接し、心から楽しい。

そして楽しい会話、お客様も笑顔。

元気で帰って頂いて、またあの薬局に足が向くようになる。


そのためにはより精進して、コツコツと日々の接客を大切にして、漢方や処方箋調剤、一般販売用医薬品の勉強、研鑽を積み重ねながら私たちスタッフ一同が自分たちのものとしてつかめるようにして頂きたいです。

来年も良き年になりますことを祈念申し上げまして、また店頭でお目にかかれますことを楽しみにしています。

薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


今週の漢方相談会の日程は、以下のようになります。

年内は31日の大みそかまで無休で薬局を開いています。

年始は1月3日から初売りのご案内を差し上げています。


○12月25~29日(月~土)

薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


○12月30日 (日)

薬剤師 土屋信一が相談を担当させて頂きます。
土屋幸太郎は公休です。


○12月31日(月)

薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。

真摯にお話をお伺いさせて頂いています。


お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

福岡県・太宰府天満宮で妻と

<2012年12月7日 福岡県・太宰府天満宮で妻と>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.17

土屋薬局。不妊妊活漢方相談。先週1週間でご懐妊2名、出産2名のご報告でした。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


土屋薬局の先週の漢方相談。

妊活漢方相談では、2名の方のご懐妊のご報告、2名の方のご出産のご報告がございました。

来年の1月にもうご出産のお客様がいらっしゃったり、嬉しいご相談が多かったです。


土曜日の漢方相談会は秋田市からこの12月の天気が読めないときに片道3時間かけてお車でご来店されたカップルのお客様や、山形市からモンテファンのお客様もいらっしゃいました。

山形市からのモンテファンのお客様ご夫妻は、ご主人様が職場のロールプレイングで相手の方と話していて、たまたま奥様が不妊治療で病院に通っている展開となり、そのときに相手の方から「土屋薬局がいいよ」と話しがあってそれを奥様に伝えたら、奥様が「ぜひ土屋薬局に行ってみたい!」とのことが来店のきっかけだったそうです。

色々なきっかけがあるんだなあと思いました。


最近、口コミや噂は馬鹿にできないと思っていまして、これからも「良い噂、口コミ」が広がりますように、心して漢方相談を心掛けていきたいです。


博多市駅前のクリスマスイルミネーション

<2012年12月8日> 博多市駅前のクリスマスイルミネーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.10

福岡漢方講演会。膝痛の漢方相談シュミレーション。独歩顆粒を中心に

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

お蔭様で12月8日(土)に福岡市での日本中医薬研究会の福岡地区漢方講演会にお呼びの声がかかり、無事に講演会が終わったことを報告させて頂きます。


今年の3月に会長から講演依頼があり、無事に12月の講演が終わったのでホッとしております。


テーマは

【 テーマ 】 独歩顆粒と婦宝当帰膠を中心に、痛みや不妊について
         ~ 男性の不妊カウンセラーになってみて ~

でした。


「痛み」に関しましては、独歩顆粒(どっぽかりゅう)を中心にお話させて頂きました。

もともと独活寄生丸の製剤である独歩丸が発売されてとても好評だったのですが、今回は改良リニューアル新発売として「独歩顆粒」に生まれ変わりました。

その独歩顆粒をお湯に溶かすと「甘辛い味で飲みやすい」「自然と手がでる甘辛さ」となり、非常に飲みやすくなることの実演やお客様の好評だった体験談などをメインテーマにしました。


また「男性の不妊カウンセラー」の立場からは、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)を中心にして、いかに飲みやすい味にするかどうかなどをお話させて頂きました。


漢方相談シュミレーションのコーナーも作って、お店にいらっしゃるお客様と薬局の先生との会話など再現して、楽しいひと時でした。


先週は木曜日の午後から日曜日まで不在でしたので、いろいろとご迷惑をおかけしました。

今週はしっかりと漢方相談をしていきたいです。

福岡県の旅先であう人々や漢方薬局の先生方もとても親切で、忘れられない旅行になりました。


福岡市 リファレンス駅東ビル

<2012年12月8日 福岡市 リファレンス駅東ビル>

パワーポイントを使っての講演です。

漢方相談シュミレーション

O所長も前に出てきて頂いて、薬局での男性のお客様に対する「膝痛の漢方相談シュミレーション」もしました。


「いらっしゃいませ」

「どこが調子が悪いのですか?」

「腰が痛くて…」


膝痛の漢方相談シュミレーション

膝痛の漢方相談シュミレーション

「試飲してみませんか?」

「独歩顆粒をお湯に溶かすと、すごく飲みやすい味になります。」


という感じのひと時でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.03

慢性の不正出血の不妊。妊活漢方で妊娠出産!子宝降臨

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は晴天となった山形です。

だいぶ冬らしくなって、天候があれると雪が降りますから油断ならぬ季節到来です。


土屋薬局の妊活の漢方相談。


先週は一人のお客様のご懐妊のご報告と1名のお客様のご出産のご報告がございました。

ご出産されたお客様は、慢性的に不正出血気味でお悩みで難しい漢方相談でしたが、妊活漢方でご懐妊、そしてめでたくご出産!子宝降臨でしたのでとても嬉しく思っております。


さて今週は今年最後の大遠征、山形に住んでいる私に遥々(はるばる)と福岡県の九州から漢方の講演依頼がありまして、週末に福岡市で漢方講演会、頑張ってきます。

佐賀県のお世話になった漢方薬局の先生から今年の春に依頼がありまして、お世話になっているだけに即答で引き受けさせて頂きました。


雪が散らつく山形と違って福岡県は温暖だと思いますので、気候のことやら食べ物も違うだろうし、滅多に行けないところなので少々緊張気味です。

行きはここ東根市からお隣の宮城県の仙台空港まで車で移動して、機中の人となり福岡空港へ。


6日木曜日の午後から仙台空港に移動して土曜日の福岡市での講演に備えます。

日曜日の9日に福岡空港から仙台空港に帰ってきますので、その間は私が不在となります。

大変にご不便をおかけしますが、今年最後の漢方講演会ですので何卒ご容赦ください。


今週の漢方相談会の日程は、以下のようになります。


○12月3日~6日午前中まで (月から木曜日の午前中)

薬剤師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


○12月7~8日 (金土)

薬剤師 土屋信一が相談を担当させて頂きます。


○12月9日 (日)

第二日曜日で土屋薬局定休日です。


先週の山形市コープしろにし店さん同様、講演会で得た知識はお客様たちに還元させていって、自分自身もいろいろと見聞を広めて今後に役立てていきたいです。

今週は不在のときが多いのですが、どうぞよろしくお願い致します。


山形市白山神社

<2012年11月23日 山形市白山神社>

いつものように喫茶店に妻と一緒にでかけたついでに白山神社にお参りしたら、見知らぬ「赤い実」が沢山なっていました。


どんぐり

また、あちこちに境内にはどんぐりが落ちていて、妻とどんぐり拾いをしては童心に戻りました。

深まる秋の一日でした。

どんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.27

コープ城西店で薬膳漢方講演会「体を温める食材」を行います☆

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の月曜日は山形県南陽市や宮城県多賀城市など遠方からのお客さまのご来店があり、楽しくお話をお伺いさせて頂きました。

今後とも良い結果につながっていってほしいです。


さて、

今週は木曜日に山形市のコープ城西店、生協のスーパーで食材にまつわる話、薬膳の講演会の漢方講師を務めさせて頂きます。

これから冬に向かって一層寒さが増す季節です。


「体を温める食材」の話など、賞味1時間の講演で薬膳のイロハ・興味があれば自分で本を購入して独学できるように「薬膳や中医学へのきっかけ」となる話をしていきたいです。


たまたま妻が薬膳に関する本を集めていたこともあり、1冊の本を熟読してみて私の頭の中も薬膳モードとなっています。

先日、スーパーに買い物に行ったらすべての食べ物が体をつくる健康の源への貴重な食材なんだなあとしみじみ思ってしまいました。


講演する内容をちょっとご紹介です。


漢方・薬膳がわかる7つのキーワード

1:陰と陽 

2:五行説

3:四気

4:五味

5:気血津液

6:五臓六腑

7:帰経

~自分でできる体質チェック

気虚、血虚、気滞、淤血、陰虚、陽虚、水毒(痰湿)、陽熱


面白くて分かりやすい話を心掛けていきたいです。


いまのところ会場は、昨日の生協さんからのお電話では25名もの参加の方がいらっしゃるそうです。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.12

福島県郡山市での「みんなの漢方道場公開講座」が無事に終了しました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日の11月11日(日)に福島県郡山市のビッグパレットでラジオ福島さん主催、南東北中医薬研究会後援、協賛イスクラ産業さんで「みんなの漢方道場公開講座」が開催されました。

私は薬剤師の妻と一緒に車で久しぶりに郡山市に行きました。


震災以降、郡山に行くのは初めてでしたが、街は落ち着いた様子で人々もたくさんいて活気のある様子でホッとしました。

多くの人たちが震災や原発で辛い思いをされたのだろうなあと思いました。


さて、ビッグパレットの会場は山形県でいえばビッグウイングのような感じで(山形県民には分かりやすい説明だと思います)、とても大きな会場でビックリしました。

ここからは当日の模様を土屋特派員が写真でご紹介させて頂きます。

福島県郡山市ビッグパレット 3階

<2012年11月11日 福島県郡山市ビッグパレット 3階>

これが今回のポスターです。

すごくいい感じに仕上がっていましてさすがラジオ福島さん!という感じでした。

ラジオ福島さんは消費者講演会やイベント慣れしていてスタッフもしっかりしていたので、会場準備、設置など合同イベントでしたのですごく有難かったです。


ポスターを持った土屋幸太郎

私はビッグパレットの2階エレベーター前で妻と一緒にポスターを持って3階までの案内を務めました。

妻はおじいちゃん、おばあちゃんが好きなので比較的にご高齢の客層にしっかりと案内していて感心しました。


板藍のど飴大人気

サンプルの板藍のど飴が人気があったようです。

パンダの絵柄が可愛いですよね。

板藍根(ばんらんこん)とは、インジゴブルーでおなじみ、スピッツのアルバムには「インディゴ地平線」とありましたが、ジーパンのインジゴの色など素敵なのですが、藍染めの意味で、染料を漢方化したものです。

インフルエンザなどの予防や風邪の予防に効果的と伝承されております。


漢方講演会会場

漢方の講演会場は、ほぼ満員でした。

120名ぐらいの消費者の参加がありました。

ありがとうございました。


漢方講演

講演では、体質別にラジオ福島さんのアナウンサーの方々が中医学的にチェックをされたりしていて盛り上がったようです。

会場の後ろから参加していましたが、寝ている人もいなくて皆様まじめで本当に素晴らしかったです。

福島の人たちはいい人ばかりです。

婦宝当帰膠の試飲会

休憩時間の途中15分間を利用して婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)という漢方のシロップの試飲会のお手伝いをしました。

婦宝当帰膠の試飲会

初めて飲む漢方が甘くて、福島ラジオのアナウンサーの方も「甘くて飲みやすいですね~」と言っていました。


パンダマドラー

一般消費者やラジオ福島のスタッフにも、パンダマドラーが人気があって、新たな発見でした。

ふだん、コチコチに凝り固まった私の頭を柔軟してくれたイベントでもありました。


婦宝当帰膠

ずらっと並んだ婦宝当帰膠です。

これからの季節は冷え性に効果的です。

私も山形に住んでいる東北人として「チーム福島」に参加できてとても嬉しかったです。

今後とも福島県の漢方薬局の復興のお手伝いの力になっていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.05

体外受精の新鮮胚移植で陽性!妊活漢方結婚7年目での子宝降臨でした!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週の土曜日、文化の日・11月4日(土祝)は休日でしたが私は出勤して漢方相談をしていました。

わりと天候も良くて落ち着いましたのゆっくりと仕事ができました。

先週は4人の妊活漢方でのご懐妊のご報告がありました。


<私のココロに印象に残ったこと>


1)久しぶりにご主人様にお会いしたこと


1人目のお子様のときには結婚2年目で平成17年から漢方相談を始めて、そしてめでたく平成19年に男の子をご出産されたお客様、久しぶりに先々月の9月にご来店して2人目をご希望とのことで漢方相談しました。

お兄ちゃんはもう4歳で立派な少年です。

生理期にはスッキリと生理を排出して、排卵期には排卵がスムーズになる周期調整法でシンプルな方法でした。

10月27日には妊娠が早くもお分かりになり、その後、ちょっと出血して自宅安静にしているとのことでした。


漢方薬を引き続き継続するために、ご主人様が漢方をお求めに来店されました。


「休みの日でも先生、働かれているのですね?」との一声がありましたが、ご主人様は数年ぶりにお会いしましたが変わっていなくてお元気そうで良かったです。

ご主人は相変わらずの男前でした。

ぜひ、奥さま順調にいってもらいたいです。


2)お客様に握手を求められたこと


いつもこのココログを読んでくれているというお客様に「夫婦仲良しでいいですね~」とお褒めの言葉を頂戴して、帰り際に握手を求められたことです。

まるで西洋人のようだと思いながら、日本人でも商社マンとか海外勤務が長い人でしたら別れ際に握手をしてきますので、なんとなく知り合いのKさんを思い出しました。

握手されたお客様は来年の1月から2人目ご希望ですから順調にいって頂きたいです。



3)結婚七年目のお客様、陽性反応がでました


今年の6月から東根がご実家のお客様と漢方相談していました。

もともと体外受精を頑張って挑戦していたのですがこのたび、新鮮胚移植でめでたく陽性!とのことで今後とも順調であってほしいなあ~と願いました。


「漢方薬はお役立ちになりましたか?」とお聞きしましたら、「漢方のお陰だったと思います。結婚7年目でやっとです!」と言って頂きましたので光栄に嬉しく思いました。


新鮮胚移植してから、移植する前から一貫してホルモン剤を使っていても体があまり熱くならないような補陰をメインに陰陽のバランスをとる方法をお勧めしています。

体があまり熱くなりすぎて寝汗をかくようでは、子宮の中がサウナ状態で逆に着床しにくいですから、補陰してからだの潤いを乾燥から守って受精卵がお腹の中で芽吹くようにしていきます。



<昨日の11月5日は、妻と柿をもぎ、そして干し柿つくりをしました!>

干し柿つくり

<2012年11月4日>

柿をもいでそして柿をむきました。

干し柿つくり

そして間隔をあけて紐に結びました。

干し柿つくり

蔵王からの風を受けてはたして干し柿ができるのでしょうか?

楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.29

体外受精でも不妊、未妊が続き漢方で妊活で自然妊娠!子宝降臨。PCOS仙台漢方勉強会

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日も穏やかな天候となっている山形で秋晴れです。


さて、先週の1週間では3名のご懐妊のご報告、1名のご出産のご連絡がありました。


お客さまの中には漢方服用後3ヶ月目で


「まさかの自分の自然妊娠に本当に驚いています。

土屋幸太郎先生のブログで体外受精で妊娠できなかった方が漢方薬で自然妊娠するケースがあることを知っていました。

そういう方がいることを知り、すごく前向きな気持ちになれ期待する気持ちもあったのですが、2年以上体外受精までしても授からなかった自分にはやはり夢のような話だと思っておりました。

漢方のすごさと土屋幸太郎先生への感謝の気持ちで一杯です!

まだまだ初期ですので、不安もありますが、私に合う妊活の子宝漢方処方をしてくださり、またいつも暖かい励ましの言葉をくださり、本当にありがとうございました!!」


と喜びのお知らせもありとても嬉しく思っているところです。


昨日は仙台で南東北中医薬研究会の定例会に参加してきました。

おもな内容は「多嚢胞性卵巣症候群について」「男性不育症のワンポイント」などでした。


講師は周軍先生です。

お友達が北京でも著名な中医師で多嚢胞性卵巣のことなど研修してすごく刺激になったそうです。


ちょっとだけまとめますと


○中医学のPCOSの認識は、中医学の閉経、月経不調、不妊、ちょうか、肥満に属します。

先天不足は、腎気不足、初潮遅れ、生理不順

飲食不摂生やストレスなどの気持ちの問題などもあります。

腎虚、痰湿、肝鬱化火、気滞淤血など対応策を考えていきます。


ほか新しく新発売された独歩顆粒の簡単なまとめなどもご講義頂きました。


周先生の不妊漢方、PCOS多嚢胞性卵巣症候群の勉強

<2012年10月28日 仙台にて 周先生の不妊漢方、PCOS多嚢胞性卵巣症候群の勉強>

周先生の不妊漢方、PCOS多嚢胞性卵巣症候群の勉強

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.22

FSH90の卵巣機能低下症。無排卵で妊活の不妊漢方1年間で自然妊娠!

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

土屋薬局の先週は、3名のかたのお客様のご懐妊のお知らせがありました。


その中でも一番感激したのが、30代のお客様で2年ほど前から無月経で自然に生理が来ないお客様がいらっしゃっいました。

FSHは90ぐらいの高値、卵巣機能低下症、早発閉経でした。


昨年のちょうど1年前の10月から不妊の妊活の漢方薬を始めていきました。


不妊の妊活漢方を始めてから、間もなくちょうど1年目を迎えたところです。


今月の初めに

「なんと、今月、自然に排卵できました~。

誘発剤を使っていません。

自分でもびっくりです。

FSHが5まで下がりでE2が500もあったのです」とのこと。

不妊症の妊活漢方でようやく1年後にタイミングをとれたとのことで喜んでおりました。


そうしましたら先週に「なんと妊娠検査薬で陽性が出ました!!」「なんと妊娠です!」とのことで、大変に私たちスタッフ一同も喜んでいるところです。


通常はなかなか1年間も生理がこないなか、不妊症の妊活の子宝漢方を継続することも根気がないとかなり難しいと思います。

お客様からは漢方薬の継続の大切さを。


またお勧めしてた漢方薬からは補腎の大切さと途中までは睡眠を良くする安神の方法もとっていましたので、今後とももしまた無排卵などのご相談があればこのたびの良い結果を応用させていきたいです。


あと先週の土曜日は、県北に引っ越しされたお客様、2人目も順調で6ヶ月を過ぎたとのことで嬉しく思った次第です。

女の子のご出産と今は二人目の漢方相談中です


2人目ご希望のときに総合病院だと担当の先生が毎回変わるので、また昔通っていた個人のクリニックにちょっと遠いけど通院しようかなと思っています。

という漢方相談を受けていまして、漢方も血行を良くしたり、冷えを軽減するようにお勧めしていましたら、自然にお授かりになられましてこちらのお客様も、お客さまも私も当店スタッフもみな大喜びでした。

お姉ちゃんもしっかりと成長してきて、次は男の子でしたら「一姫二太郎」ですね~などど会話が弾みました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.15

東日本大震災の思い出と漢方相談

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の10月15日午前中は、震災のときに東根市からご主人様が石巻に毎週のように救援に行かれていて、ガソリンも不足していたなど色々な意味で思い出深いお客様からのご紹介で新しいお客様のご来店がありました。

その一緒に来店されたお客様は、可愛らしい男の子を抱いて、職場のお友達と息子と3人での来店でした。


ちょうど震災直後で寒かったし、あのころはスーパーにもヨーグルトも食べ物もティッシュもなかった時代ですから、余計に記憶が鮮明でして、久しぶりにお会いできましてとても嬉しかったです。

漢方相談は、そのときの時代の記憶にもつながっているんだなあと思いました。


今日の新しい漢方相談のお客様は、まずはストレスを解消すること、そして体に溜った痰湿、痰熱を減らすことを目標にしました。

段階をおって体質を改善されれば、、、と願っております。



さて、今月の上旬に撮影していた写真を紹介するのを忘れていました。


じゃん、「ラフランスと東根市」です。


たわわに実るラフランス

<2012年10月5日 東根市神町 たわわに実るラフランス>


山形県東根市の名産はラフランスです。

西洋ナシですね。

タント君もラフランスをデザインしたものです。

たわわに実るラフランス

まるでカーバデイル・ペイジのアルバムのようです。


たわわに実るラフランス

このように季節は美しく過ぎている東根です。

今週も頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライシンドロームの漢方対策に | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方体験ドットコム | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発卵巣不全|不妊治療と漢方薬