カテゴリー「イスクラ婦宝当帰膠」の記事

2017.11.07

水戸市で茨城中医薬研究会の定例会に講師と呼ばれました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日一昨日の11月5日、水戸市で茨城県中医薬研究会の定例会にお呼ばれしまして、講師として普段から実践している漢方薬の独歩顆粒や婦宝当帰膠など、痺証の痛みやしびれのお話。

そして子宝漢方相談についてなど午後1時から午後4時までお話させて頂きました。


今回は茨城県中医薬研究会の先生方と漢方薬の店頭での販売、お客さまへの説明方法。


漢方相談の手順、信頼の得方など実践的な内容にしました。


今年、「2017.07.10 栃木県中医薬研究会で漢方講演会にお呼ばれしました。


このときは症例を5つほど発表しましたので、店頭での「私の漢方相談」という感じでしたが、今回は茨城県の漢方薬局、薬店の先生方にもフルに参加してもらい楽しく先生方と時間を共有できたかな?と思います。


茨城県は若手の先生方が多くて将来有望な地域ですね。

講演前

<2017年11月5日 水戸市 講演前に> プレジデントホテル水戸


Img_9736

ここからは妻が同伴してくれて私の写真を撮ってくれたので、貼っていきます。


Img_9737


独歩顆粒などの漢方の痛みやしびれの話をしていきます。


Img_9738


ここからはイスクラ産業のNさんとの薬局店頭でのロールプレイング。


Img_9739

Img_9740


Img_9741


婦宝当帰膠の箱をお客さまから許可をもらったときに、開封して飲み方を説明するシーンです。


Img_9742


実際に薬局店頭で最近のご主人で熱心なかたは妻の漢方を代理で購入に来るかたもいますので、このように男二人で婦宝当帰膠という「婦人の宝の漢方薬」試飲する場合があります。


写真で見ているとなかなか私も個性的な人ですね。

今更ですが。。


Img_9744


婦宝当帰膠という女性の生理のリズムを調える漢方の次には、サービスで夫婦で来店されたお客さまの場合には、奥さまへのハンドマッサージなどを説明するときがありますので披露しました。


ご主人様に、奥さまにはこのように接するのですよ。


とデモンストレーションですから、女性陣には大好評です。


Img_9746


Img_9747


最後の2枚はイスクラ産業さんの新人の方と、独歩顆粒と婦宝当帰膠の混ぜ方の実戦形式でのロールプレイング、シュミレーションです。


このほか、女性の先生、男性の先生、ベテランの先生、若手の先生など、わいわいと講演が進んで最後は質問をお受けしまして無事にミッション達成という漢方講演会でした。


今回は東京で中医学を学んでいるときの恩師の先生からの依頼でした。


今年は栃木県、茨城県と2県、北関東での講演会がありました。


おそらく、これを最後にもうお呼びの声はかからないはずですから、あとはじっくりと普段からここ山形で地道に地元の皆様と漢方相談していきます。


最近は薬膳的な勉強をにわかに始めていますので、もっと知識を得たら将来は妻と一緒に「夫婦薬膳教室」でもやりたいなあと漠然としたことを思ったりもします。


ではでは、どうもありがとうございました。


昨日まで公休を頂いていましが、今週は土曜日の11日までしっかりと土屋薬局で勤務していますので、お気軽にご来店ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.10

「二人目は一人目とは違う可愛さがあります」とお母様、もうメロメロのご様子

本日2回目の更新です。


午前中に来店されたお客さま、いままで人工授精や体外受精されていて、ここ最近はずっと体外受精の採卵など治療が続いていました。


前回はお子さま1人、いまは3歳で体外受精のときに、土屋薬局で子宝相談してめでたく授かっています。


第二子不妊の漢方相談になっています。


第一子の不妊のときに、イスクラ婦宝当帰膠+冠元顆粒+逍遥丸で調子がよくて結果がでたので、先月9月25日にも漢方は婦宝当帰膠と冠元顆粒の2つをお勧めしました。


今回は凍結卵はもうないとのことですから、採卵の一から始めます。


婦宝当帰膠と冠元顆粒を服用したらどうなったかといいますと基礎体温表がかなり良くなりました。


低温期が36・5~36・6℃、高温期が37℃だったのが、漢方をリスタートした同時に排卵して高温期になっていまは生理待ちですが、基礎体温表は低温期が36・3℃まで下がって排卵期はすっときれいに上がって、高温期は36.8℃前後。


これは妊娠できる基礎体温表ですね。


本人様も基礎体温表がすっと変わったので、再度、私のことを信用してくれたようです。


めまいで五苓散とジアゼパムを服用していましたが、病院の先生に言って、五苓散を止めてもらって、婦宝当帰膠と冠元顆粒をめまいの対策としても続けていくそうです。


(なんと物分りのよい先生なのでしょうか、驚きました)


子宮内膜が薄めなどもありますから、なお注意してお客さまの第二子妊娠の希望が叶うように相談していきます。


その後、第二子出産されたお客さまも来店して、「二人目は一人目とは違う可愛さがあります」とお母様、もうメロメロのご様子でした。


パキシルとか抗不安薬を服用されていましたから、メンタル面もカバーできて良かったです。


お客さまのお腹がぺったらでまさか流産したのかと心配しましたら、産後2ヶ月だそうです。

ホッとしました。


産後にビタエックス顆粒のプラセンタを服用して元気を出したいとのこと。


土屋薬局ではビタエックスのプラセンタ、胎盤製剤で妊娠出産された方がたくさんいますので、信者のお客さまも多いです。

あれは効きますね。


妊娠出産おめでとうございます!


妊娠出産おめでとうございます!


赤ちゃんありがとう

赤ちゃんありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.06

9年ぶりの電話。その後家族が増えて第二子もお授かりでした。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今朝、1本の電話がありました。


「覚えてますか? ◯◯です。」


はい、覚えています。


9年前に長年授からなくて思い切って茨城県からご主人様と蔵王スキー場にくる途中に土屋薬局に来店されたお客さま。


めでたく授かってそのお子さまは今は9歳!


当時は茨城県から東京まで不妊専門クリニックに通院していたけど授からなくて、体外受精を予定しています。


という段階から漢方相談後に自然妊娠出産という嬉しいお話でした。


胃腸が弱くて下痢や軟便になりやすいので星火健胃錠もお勧めしました。


炒麦芽や参茸補血丸、婦宝当帰膠もです。


「2008.10.10 第23回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に出席してきます。



おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日一日は、東京からの漢方相談のお客様が新幹線に乗って来店されました。

山形新幹線つばさで、さくらんぼ東根駅に午後1時18分に到着して、
帰りは午後3時58分で都合2時間くらいゆっくりと漢方相談をしました。

平日ということもあり、じっくりと相談できましたので良かったと思っております。

今後は自然妊娠できるよう、基礎体温などより一層整っていって頂きたいです。

以前は、東京からお客様が来店されますと「山形の田舎の薬局に東京からお客様が来る!」と驚いていたのですが、最近は山形新幹線もありますし、40代前後のお客さまたちの場合は、私と同じバブル世代ですから、「山形にはスキーで何回か来たことがあります!」という声を聞くようになってきました。

そういえば、今年のお正月1月4日に来店された茨城県のカップルのお客様たちは、結婚6年目でして、今まで大学病院や東京のクリニックなどで治療していたのですが結果が出ずにいたのですが、そのままご懐妊、ご出産となりました。先月あたりに吉報を頂きました。

当店の漢方を服用して2週間後にご懐妊が分り、喜んだことを覚えています。

ちょうど高温期の周期でしたので、そのお勧めした漢方が功を奏したそうです。

東京のクリニックでは、「自然妊娠は無理。体外受精でしか妊娠できません」と言われていたそうですから、嬉しさも倍増でした。

何故この話を思い出しかと言いますと、ご主人様がスキーの資格をもっていて、漢方相談後に蔵王に滑りに行ったからです。(笑)

(「新年の漢方相談会その後」に当時のことが書かれています。奥様は保健師さんでしたので、今まで不妊のときには、他人に母子手帳を渡していて、職業柄ストレスがあったのですが、ご自身が母子手帳を貰ったときには相当嬉しかったそうです。余談が長くなって、すみません)


その後、1人めはあんなに苦労したのに漢方で体質改善したせいか、2人めはポン!とできてお子さまは現在2人、ご主人様も相変わらずお元気にしているそうです。

とても嬉しく思いました。


今日は、ご自身の秋冬の寒さ対策、風邪予防とお子さまの喘息やアレルギー性鼻炎の体質改善の漢方相談でした。


9年ぶりに嬉しく思った話でした。

今後とも末永くお付き合いしていきたいお客さまご家族です。


お客さまから出産した嬉しいお手紙

9年前に頂戴したお客さまからの出産の嬉しいお知らせのお手紙です。

お客さまからのお手紙

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.10.05

イスクラ婦宝当帰膠がお腹を丈夫にして下痢しなくなりました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


山形、だいぶ寒くなりました。


札幌の手稲山や秋田・山形にわたる鳥海山など初冠雪のニュースで、だいぶ冷え込んできました。

そろそろ暖房の季節になりそうです。


みなさまもお元気でお過ごしでしょうか?


高齢者のかたは気候のせいで風邪が増えてきたようです。

どうぞお身体にはお気をつけくださいね。


昨日、来店されたお客さま。

先月の9月6日に初めてのご来店でイスクラ婦宝当帰膠を試飲して納得のうえで購入されていきました。

最初、顔つきがとても緊張されていて。。


妻いわく 「今の時代は個人店は入りにくいから緊張するのよ」と言っていましたので、なるほどうちのような個人薬局に入るのは勇気がいるのだろうなあと思いました。


さて、昨日の10月4日のご来店ではニコニコした(^^)お顔でご来店。


だいぶ婦宝当帰膠の効き目が良かったようです。


生理がきたのですが生理痛は鎮痛剤を飲まなくても良かったそうです。

生理が楽になったまず驚いたそうです。


月経周期は基礎体温表はつけていませんが、28~29日周期で一定しているそうです。


また生理中や普段は何かと冷たい物を食べたり、ビールを飲むと下痢しがちになるのですが、下痢をしなくなったそうです。

胃も痛くならずにだいぶ胃腸が丈夫になったそうです。


婦宝当帰膠は黄耆や党参など胃腸を丈夫にして元気を補う生薬も配合されていますから虚弱体質の体質改善にもピッタリですね。


当店の場合には長続きするお客さまの傾向は、「雑談」「余談」の話で盛り上がる人が多いのですが、お客さまのおばあちゃんの家の舟形の話題などで盛り上がりました。


舟形は駅前にいいお肉屋さんがあることと、私の友人の強いお勧めの「鮎場あたご」さん、マッシュルームスタンドなど、まだ行っていないお店がたくさんあります。


最上地方は自然豊かで食べ物も美味しいです。

憧れます。


昨日は改めて婦宝当帰膠の素晴らしさに気がついた日でした。


東根市、天童市、河北町谷地、村山市、寒河江市、山形市などでイスクラ婦宝当帰膠に興味があるかたは試飲できますので気軽にスタッフや私に申し付けください。

味見できますよ。


イスクラ婦宝当帰膠

(c)イスクラ婦宝当帰膠


1本入りは5340円、2本いりは9710円(税抜き価格です)


一人一人の体質の強弱は違いますので、全員があうわけでもないので、きちんと薬局薬店で試飲したうえで納得のうえでご購入してください。

東根に近い方はぜひ土屋薬局にご来店のうえ、試飲してみてください。

冷える季節の身体が温まる漢方です。


お腹が温まったので下痢しなくなりました。(^^)


イスクラ婦宝当帰膠は「お湯割り」が基本です。

私も男性ながら毎日愛用していて、ハゲ予防、白髪予防、乾燥肌対策に婦宝当帰膠を役立てています。


(舟形の猿羽根山のお地蔵さんにも私のオススメどおりにお参りしてきたそうです。お地蔵さん、最高です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.22

人工授精3回、体外受精5回失敗からの漢方相談で妊娠されたお話です。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形はお彼岸前に穏やかな天候が続いています。

みなさまも良い休日お過ごしくださいね。


さて、土屋薬局での子宝漢方相談、嬉しかったお話です。


Sさま37歳のときのご相談でした。


◯平成27年11月28日 初めての漢方相談日


人工授精3回、体外受精5回されています。


体外受精は初回、2回めと3,4,5回めはそれぞれ違う病院です。

その年の7月が最後の体外受精でした。


来月に体外受精をする予定が来年の1月に延期となりました。

7月の体外受精では6個採卵、5個受精でした。

胚盤胞は1個。


胚盤胞を1個戻しましたが、着床しませんでした。


受精がいまひとつでそれが課題です。


寝付きが悪いです。

というのも主人の帰りが23時と毎晩遅いからです。


そこからそのときには、漢方薬は


イスクラ婦宝当帰膠(当帰と阿膠を中心にした血の道症のシロップ)、ビタエックス顆粒(プラセンタ製剤)、ストレスを軽減する逍遥丸。


ご主人様にも漢方薬を服用してもらうことになりました。

食用アリ製剤のイーパオです。


その後は、


平成28年12月22日


月経周期19日めです。

排卵が終わって、治療のために昨日からプラノバールを服用しています。12日間の服用


1月中旬が採卵の予定です。


平成28年1月22日

受精卵を2個戻してきました。


判定日は2月3日。

今週の水曜日に戻して2個を2日めに戻しました。

胚盤胞まで待ちませんでした。


9個採卵、6個受精。

2個は凍結できそう。


明日からはルティナス膣錠とプラノバールが始まります。


漢方薬は引き続き、同じ方法の継続です。



平成28年4月16日


陰性でした。残念です。

2月3日が判定日でした。


5月に生理がきたら胚移植をしていきます。


助成金が合計で6回になったので、次回からの体外受精は自己負担になります。

もしその次の体外受精をするときには仙台など山形から県外での体外受精での不妊治療を検討しているとのことでした。


今周期は自然にして次から頑張ります。


周期療法的に、杞菊顆粒と参茸補血丸を取り入れて周期を作っていきます。


平成28年6月1日

卵を戻しにいきます。


そして結果がでずに転院。

病院は3軒目です。

平成28年9月2日


8月1日に採卵が終わって18個とれてOHSSになりかけましたが7個凍結できました。


胚盤胞は5個もあります。

9月の生理がきたら戻していきます。


アンタゴニスト法でした。

いままではロング法でした。

9月に戻すのはグレート4AA。


7月からチラージン25ミリグラムを服用しています。

橋本病、甲状腺ホルモンは正常。


疲れがある。

漢方で疲れを解消したいです。


右の卵巣にはチョコレート嚢腫ががあることが分かりました。


麦味参顆粒にシベリア霊芝茶。

そして生理中は弓帰調血飲第一加減でスッキリと。


婦宝当帰膠も継続です。

平成28年9月16日


9月24日が移植の日です。


いまはエストラーナテープを貼っています。

疲れます。

ヘトヘトになります。

交感神経が興奮してきて、23時ぐらいにやっと治まるそうです。

漢方薬は心脾顆粒、温胆湯、蓮心茶の安神薬のコンビで。

平成28年10月1日


10月8日が判定日です。

眠れるし、気持もより穏やかに過ごせるようになりました。


デュファストンを1日3回服用しています。


エストラーナテープ+膣座薬も


9月24日に無事に胚移植移植できました。

凍結融解胚移植8回目です。


いつもお腹のチクチクした感じがありますが、今回はありません。

ひょっとして。。。

心脾顆粒+イスクラ温胆湯(これは黄連温胆湯というメンタルに強い温胆湯です)+婦宝当帰膠


平成28年10月11日

妊娠!

5週と1日目


胎嚢も確認できました。

という嬉しいお話でした。

どうもおめでとうございました!


妊娠

妊娠された画像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.01

2組の家族3人でのご来店のお客さま達おめでとうございました。

おはようございます。

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー、中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」(イスクラ中医不妊症エキスパートコース終了認定)の土屋幸太郎です。


今日は曇りでわりと涼しげな朝でした。

気温は30℃を越えるものの一時の猛暑は落ちついてる山形です。


さて、昨日は今日は家族3人でのご来店が2組ありました。


仙台市からのお客様一家と山形市からのお客様一家です。

ご主人たちがいいパパしていて微笑ましかったです。

全然元気で絶賛子育て中。

子宝の相談で妊娠されてうまくいった好例です。

どちらも婦人科での不妊治療に漢方併用でした。


1組はクロミッドという排卵誘発剤を使ってもなかなか妊娠できなくて縁があって私と相談して、基礎体温表が2周期目にバッチリ綺麗になって3周期目で順調に妊娠出産。


養血調経(ようけつちょうけい)で生理を調えることにメインをおいた結果、基礎体温表のとくに高温期が目で見てすぐに分かるほど綺麗に上がって持続するようになっての妊娠でした。

いまだにこの時の基礎体温表を覚えています。


もう1組みのお客様は人工授精、体外受精とステップアップするなかで、基礎体温表が低め、冷え症を改善して妊娠出産でした。


月経周期が28から40日周期と長くなることがありましたし、基礎体温表も低めの傾向でしたから、益気養血(えっきようけつ)と補腎陽(ほじんよう)で、つまり身体の気血(きけつ)のチューブを補って新陳代謝を活発にすることを目標にしました。


漢方薬は、婦宝当帰膠、炒麦芽、逍遥丸。


ご主人様はイーパオ(食用アリ製品)から平成25年5月15日にスタートで、その結果、低温期が35・ 6℃から36・2℃まで上がり足先の冷えが改善しました。


その後は補腎といって卵巣機能、子宮など「妊娠力」をあげるためにオリヂンP顆粒(いまはビタエックス顆粒で土屋薬局より入手できます。)と海精宝。

炒麦芽と逍遥丸はお休みしました。

転院もはさみ、漢方薬は身体を元気にすることに力を入れて、海精宝、オリヂンP顆粒、杞菊顆粒などでしっかりと夫婦ともに身体づくり。


海精宝は花膠(かきょう)といってニベ科の魚の浮袋や植物の種類が入った貴重なものです。


私の1人の師匠は海精宝を愛している中医師の先生がいます。


(花膠については詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。「2012.05.15 メールマガジン発行しました。…「香港漢方」


体外受精になって結局、2回めのときの受精卵を戻す段階で、婦宝当帰膠、オリヂンP顆粒、丹参製剤と「窓を開く漢方」の組み合わせでご懐妊、妊娠。


出血もカバーできてそして、昨日の2歳の女の子と一緒のご来店になりました。


どうも2組の家族3人でのご来店のお客さま達おめでとうございました!


そして今日の8月1日です。


昨日に来店されたお客さまたちへ感謝の絵葉書を描きました。


絵葉書

<仙台七夕まつり>


絵葉書

<海のイラスト>


仙台からのお客さまたちへ

「よく私のことを忘れていなかったですね。思い出してくださってありがとうございました。感激です」


とお伝えしましたら、


「土屋先生のおかげです。ありがとうございました」

と逆にお礼を言っていただきまして、この仕事をしていて良かったなあと感激が増幅されました。


ほんとにどうもありがとうございました。


山形市からの家族3人でのお客さまご一家もご主人様は相変わらずのキャラクターでお元気で、娘様を愛するよいパパになっていました。

微笑ましかったです。


お菓子

仙台のお菓子まで頂戴しましてありがとうございました。


今後とも薬局店頭でみなさまのお役に立つように仕事をしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.24

仙台での「美と健康における中医学のアプローチ」の漢方定例会参加してきました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日は仙台で南東北中医薬研究会の7月定例会に参加してきました。

妻も一緒の参加でした。


秋田の雨降りで覚悟したのですが、山形、仙台はわりと小雨の天候でそこまではひどくなりませんでした。


講師は東京からイスクラ産業の秋本先生、元気いっぱいの中医師の先生でとても日本語が堪能です。


テーマは「美と健康における中医学のアプローチ」でした。


美と健康における中医学のアプローチ

<2017年7月23日 仙台市 「美と健康における中医学のアプローチ」>


健康美とは補血(ほけつ)、疏肝理気(そかんりき)に健脾(けんぴ)。


その中でも柱になるのは補腎(ほじん)です。

腎精(じんせい)、腎陰(じんいん)、腎陽(じんよう)を補っていきます。


そして活血化瘀(かっけつかお)も大切。


補腎活血、補血、疏肝理気。


扶正(ふせい)と去邪(きょじゃ)です。


婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)の当帰の話し。


婦宝当帰膠の当帰は全当帰を使っているので補血活血(ほけつかっけつ)できる。


十全大補湯+動物生薬のようなかたち。


阿膠は補陰止血(ほいんしけつ)に。


婦宝当帰膠を服用していると元気がでてくる。


美と健康における中医学のアプローチ

美と健康における中医学のアプローチ


生理がダラダラ…婦宝当帰膠+心脾顆粒


頭を使う人に。


黒糖はミネラル、補血効果。甘急止痛効果。補気補血。うるおいに


婦宝当帰膠は「飲むカイロ」「補血シロップ」

生理トラブルの基本、不妊症の基礎方剤


皮膚病などにも。


例)まだ中医薬研究会に入って間もない先生には「まず婦宝当帰膠から」と教えている。


日焼けに婦◯当◯膠の外用で炎症がとれて白くなった会員店の先生がいる。


<婦◯パック> 皮膚のザラザラにぬる。


婦宝当帰膠の他には、毛細血管の話。


老化対策に。


冠元顆粒、艶麗丹、亀鹿仙、紫煌珠など各製品についても詳しく教えて頂きましてありがとうございました。


七夕


仙台は七夕の季節です。


頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証。

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


<今週の漢方相談会のご案内>


電話で予約の空き時間や土屋幸太郎のスケジュールを確認してご来店ください。


道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。


遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


速報! 2017年5月1日

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書を頂戴しました!


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書頂戴しました

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書頂戴しました。

全国の漢方薬局のトップをきって一番最初に表彰されるという名誉でした。

ありがとうございます。

中医師の劉先生と陳先生から表彰されました。


王先生と土屋幸太郎

イスクラ産業さんの直営店の漢方薬局でお客さまと漢方相談されたり、私達の日本中医薬研究会の会員をご指導くださる王先生と記念撮影です!


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

株 土屋薬局 土屋幸太郎殿

あなたはイスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコースにおいて 10年以上の研究過程を修了されました。

ここに中医不妊症エキスパートとしての十分な知識を習得されたことを証します。


漢方メーカー、イスクラ産業さんからの中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」です。


どうぞ安心してご相談してください。

今後とも中医学の自由でそして日本漢方にはない豊富な種類の補腎薬をお客さまたちにご紹介して、若返りと妊娠、出産のために店頭で漢方相談していきたいです。


月経周期療法を常日頃から研究、そして勉強、実践しています。

年代別、20代、30代前半、30代後半、40代前半と意識して漢方相談も対応可能です。


自然妊娠ご希望、病院でのタイミング治療のときに漢方の併用、人工授精、体外受精のときにも漢方での成功率を上げる漢方相談お引き受けします。

奥さまの他にも、ご主人様の男性不妊の漢方相談も可能です。

カウンセリングできます。


赤ちゃんが欲しい。妊娠しやすい体づくりを応援 漢方薬局へ行ってみよう!


「赤ちゃんが欲しい2017


元モーニング娘の保田圭さんの美人な表紙が目立ちます。


最先端治療の西洋医学、全身をととのえる東洋医学


幸町IVFクリニック 雀部先生


「婦人科でのホルモン治療などは方法が確率されていて、どこでもだいたい同じ治療が受けられます。

しかし、それでは太刀打ちできないケースもあります。

そういう場合には、体全体を健康にして体質を改善する漢方のアプローチは有効だと思います。

漢方は西洋医学では届かない部分をカバーする力強い存在です。」


<体の状態がいいといい卵ができる!>

猪越先生


「妊活中は、とにかく『妊娠すること』ばかりに目が向きがちですが、まず全身の体調が良くなった先に『妊娠しやすい体』があります。」


雀部先生


「体の状態がいいと『いい卵』ができるので、体づくりは大事なことです。

体外受精でたくさんの卵をみていますが、健康状態がベストな患者さんの卵は、その形状はもちろん、受精や分割の状況もよく、「卵は正直だな」と感じています。」

…そのほか、先生方の座談会は産婦人科の先生方が


「受精しても分割が進まなかった患者さんがちゃんと卵が成長するように成るなど漢方薬での卵の状態がよくなることを実感しています。」


「男性の性欲減退にも漢方薬の力を期待!」


<妊活のために大事なことは>


「『体外受精をするからなんとかしてもらおう』という他力本願の考えではなく、『体外受精をするからこそ体の状態をよくしておく』ことが重要。治療効果を上げるためにも大切なことです」(杉山産婦人科中川先生)


などと素晴らしい記事だったのでこの場で紹介させて頂きました。

「赤ちゃんがほしい」さん。引用させて頂きました。ありがとうございます。


ベビ待ちさんの中医学入門


ベビ待ちさんの中医学入門 なかなか赤ちゃんを授からないと悩んでいる方、中医学による周期調節法(周期療法)や漢方を使って、不妊、体調不良の改善を目指しませんか。


「なかなか赤ちゃんが来なくて、もう、どうしていいのかわからない」


「私の友達でね、ずーっと不妊治療をしている人がいて、漢方薬局で相談しながら体外受精をしたら妊娠したんだって!」


「えー!! 何の漢方飲んだなの?」


「実は漢方って体質が大切なんだって。体質によって選ぶ漢方が違うそう」


「どこで相談やっているのかなあ」


「パンダマークの薬局で『周期調節法(周期療法)』による漢方相談したそうよ。」


「ちゃんと自分に合った漢方を選んで、不妊の知識も豊富で養生もアドバイスしてくれて、相談しているうちに、悩みも解消したそうよ。

今までいろいろ試して効かなかったからどうしようかな~と思ったけど、今回はよかったと言ってたよ」


「私も相談してみようかな」


パンダマークの漢方薬局とは→山形県東根市神町の土屋薬局です!

日本中医薬研究会会員です。→「土屋薬局 日本中医薬研究会


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして

2017.02.27 さらに追記です。時間に余裕があるかたはクロワッサンプラスでの体質チェックしています。より漢方薬の選び方など適切にやっていけます。「クロワッサンプラス中医学読本で体質チェック好評です!今週の漢方相談会のお知らせ2017年2月27日


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町、上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.29

44歳高齢不妊。第二子をご出産されました!おめでとうございます!

先日44歳で第二子を出産された方からの報告のメールがありました。


「ご無沙汰しています。

一昨日、男の子が生まれました。

土屋先生には、前回の妊娠時も、今回の妊娠時も、色々アドバイスをいただき、とても感謝しています。

お陰で、前回も今回も、大きなトラブルも無く、無事出産までたどり着く事が出来、今はほっとしております。

とは言っても、これからが更に大変な毎日が待っていますので、頑張らなくてはと思います。

今後も何かありましたらまたご相談に乗っていただく事もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

取り急ぎ、ご報告まで。」


一番と最初の漢方相談、子宝の不妊症対策の漢方相談が平成24年7月31日のときです。


妊娠できないことが一番の悩み。


生理周期が最近早くなってきています。

排卵も早い気がすることと、おりものの減ってきています。

高温期も短く黄体機能不全気味であることと

また全体的に基礎体温表は低めの感じがします。


ずっと便秘気味でした。


最近ここ4~5ヶ月間は月経周期は25~26日が続き、ひどいときには24日で生理が終わってしまう月経周期もありました。


経血量は1~2日目の出血量が多くて4日目くらいまでは出血、5日目くらいはティッシュにつく程度。

6~7日目はおりもの程度で月経が終わっていまいます。


生理痛はひどいときがありけっこうひどいです。

鎮痛剤は10年前はたくさん飲んできました。

それ以降は鎮痛剤は飲まないように気をつけています。

最近は生理痛は以前よりは軽くなってきている気がします。


平成24年7月31日のとき漢方薬は


1)イスクラ婦宝当帰膠
2)イスクラ麦味参顆粒
3)参馬補腎丸
4)イスクラ冠元顆粒


<月経期 1~5日目>

婦宝当帰膠4ml(カップの目盛)×2回
冠元顆粒1包×2回


<卵胞期 6~10日目>

婦宝当帰膠カップ1杯×2回
麦味参顆粒1包×2回
参馬補腎丸8丸×2回


<排卵期 11~15日目>

婦宝当帰膠カップ1杯×2回
麦味参顆粒1包×2回
参馬補腎丸8丸×2回
冠元顆粒1包×2回


<黄体期 16~28日目>

婦宝当帰膠カップ1杯×2回
麦味参顆粒1包×2回
参馬補腎丸8丸×2回

このような感じの周期療法です。

夏場の暑くなってくる季節には全身の一身の気を補う人参が入っている麦味参顆粒、別名、これは生脈散を使うと以外に良いということを経験的に土屋が知っているということと。


酸味の味が主体なので麦味参顆粒と参馬補腎丸を収れん作用を期待して、卵子が早く排出しないように、良い卵で成熟するような心がけです。


たしかこの「月経周期が短め」で排卵されたかた、あのかたは東大病院に通われていたのですが、そのかたは麦味参顆粒と紅沙棘だったと思います。

妊娠出産されました。


出産前に2人目不妊対策予防。産後養生と子宝漢方をお求めに」こちらのお客様は山形県内の可愛いお嬢さんですが、私と相性がよいこともあるかもしれませんが、イスクラ婦宝当帰膠を全周期の毎日、月経期と排卵期の冠元顆粒の併用で妊娠出産されました。


この方法も上記のお客さまの月経周期に合わせた服用方法に載っています。


さて、平成24年8月29日は、より月経周期が短い対策として二至丹。


そして9月には瀉火補腎丸をさらに併用。


虚熱を下げていく方法になります。


翌年の平成の5月にオリヂンP顆粒を追加でお勧めしました。

プラセンタ製剤です。

いまの時代にはサプリではイスクラさんの紫煌珠。

または第二類医薬品では森田薬品さんのビタエックス顆粒で代替可能です。


さてその後体外受精となり、採卵前には


婦宝当帰膠+冠元顆粒+オリヂンP顆粒+杞菊顆粒


この組み合わせで採卵がうまくいきました。


卵が12個とれて9個も凍結できたそうです。


平成25年10月に着床そして翌年の平成26年7月に無事にお子さまを第一子を出産できました!


卵を戻したときからは二至丹や参馬補腎丸が大活躍しました。


その後は、平成28年から


婦宝当帰膠+プラセンタ(ビタエックス顆粒)+冠元顆粒+参馬補腎丸


このような組み合わせで体外受精がうまくいきまして44歳での妊娠出産に至りました。


どうもおめでとうございました!


若木神社

<2017年6月27日>

この日は昼間に東京から旧知のイスクラ産業さんの相談員の方が訪店されていろいろと漢方薬の話をしてくださいました。

お昼に運動できなかったので、午後の休憩を利用して若木神社までちょっと散歩へ


みんな集合?

「みんな若木山に集結?」


この写真をツイートしたら遠く海外まで届きました。

なんかいい写真ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.19

タイミング療法4回結果でず、子宝漢方で1ヶ月で妊娠出産でした!おめでとうございます!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先週、最近嬉しいお知らせが増えてきています。

子宝相談、不妊症の漢方相談の良いお知らせです。


先週は 「2017.06.16 2人目希望の子宝漢方相談で妊娠出産!おめでとうございます。

「2017.06.14 赤ちゃんを抱いたお客様が土屋薬局に来店されました。

など嬉しいお知らせが多かったです。


17日土曜日の漢方相談会では3人目を姙娠されて4ヶ月目で順調というお客様もいらっしゃいました。




こちらの土屋薬局のお客様はお電話で無事に出産されたという嬉しいお知らせでした。




お客さまのココログのコラムへの掲載許可も頂戴しましたので、すこし補足させて頂きます。


一番最初の子宝の漢方相談


2016年(平成28年)8月20日

子宝希望

31歳

既婚で事務職、OLです。

山形県内のお客さまです。


人工授精、体外受精もされていません。

卵管造影検査は通っていました。


初潮12歳 月経周期26日間、生理は4~5日間

経血量は多いときと普通のときがあります。

経血の色は鮮紅

生理痛はときどき辛いです。


排卵日の伸びおりは少なめです。


寒がり、冷え性

便秘

イライラ、生理前に下腹部や乳房が張って痛みます。

肩こり、月経痛、月経に血塊がある


昨日から生理が来ました

月経周期2日目でのご来店です。

月経は26日周期


たまに27日周期のこともあります。


生理痛は3回に1回ぐらい

鎮痛剤を飲むこともあります。

血塊がある。


基礎体温は止めています。


独身のときにはもっと月経周期が早いことがありました。


舌ベロは色は淡紅、苔は薄白ですから月経周期はNさまの場合には、気血不足による虚証が原因と思われました。


肩こり、食欲ある


肌荒れになりやすい、金属アレルギー

花粉症


23時半には寝ています。

18時半に帰宅。


排卵後は便秘になります。

生理が近づくと足にむくみ。


婦人科の不妊治療、デュファストンを高温期に服用すると便秘がひどくなります。

食欲がなくなる。


タイミング療法は、平成28年の1月、2月、4月、5月と婦人科で排卵日指導で頑張ってきましたが結果がまだでていません。


ホルモン値は、PRL(プロラクチン) 10・23、LH 1・98、TSH 2・6.、FSH 2・84


胃が弱いタイプ→硬いもの、消化の良くないものを食べると翌日は胃の調子が悪くなります。


冷え性


土屋幸太郎がお勧めした漢方薬は、


1)イスクラ婦宝当帰膠 4ミリ×2回 (用法用量どおり)

2)ビタエックス顆粒 1包×2回 (医薬品のプラセンタ)

3)蓮心茶 匙1杯×2回 

4)イスクラ逍遙丸 6丸×2回 (用法用量の1回12丸の半分の量でちょっと少なめで調整)


9月10日にも再度の相談でご購入がありました。


2017年(平成29年) 6月16日のときのお電話では、今年の5月に赤ちゃんが生まれたそうです!


結局、土屋薬局の漢方を1ヶ月服用ですぐに授かったそうです。


おめでとうございます!


土屋薬局からは出産のお祝いのフォトフレームをお送りさせて頂きました。


いまは出産後に胎盤が少し残っていて感染して熱があったり、出血過多だったので貧血があるそうです。


貧血の注射を打っています。

ヘモグロビンは8。


やっと出血も治まってきた。


母乳がでないのでミルク、完全ミルクでの子育でだそうです。


<薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎の感想>


来店された周期が月経周期の2日目、生理中でしたので早目に手が打てたことが良き結果になったと思います。

またストレスの疏肝のイスクラ逍遙丸。

そしてアタマの熱、イライラのストレスをとる蓮心茶も大活躍だったし、何より婦宝当帰膠にプラセンタのビタエックス顆粒が存在感を発揮したと思います。

ビタエックス恐るべしです。



頭痛、肩こり。痛み、しびれの中医痺証。

「目、耳、鼻、口、のど」 目の痛み、眼精疲労、ドライアイ、耳鳴り、突発性難聴、後鼻漏や花粉症、のどなどの中医五官病の漢方相談。

不妊症の子宝相談。(本場仕込みの本格的な漢方相談)


ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


<今週の漢方相談会のご案内>


電話で予約の空き時間や土屋幸太郎のスケジュールを確認してご来店ください。


道が分からない、バスや電車の公共乗り物での来店のかたはスタッフまでお問い合わせください。


遠方の方でも最初はきちんと来店して頂ければあとは責任持ってお電話やメールで必ずアフターフォロー、アフターケアばっちりしていますので初回は来店での漢方相談もご検討してみてくださいね。


中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


速報! 2017年5月1日

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書を頂戴しました!


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書頂戴しました

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書頂戴しました。

全国の漢方薬局のトップをきって一番最初に表彰されるという名誉でした。

ありがとうございます。

中医師の劉先生と陳先生から表彰されました。


王先生と土屋幸太郎

イスクラ産業さんの直営店の漢方薬局でお客さまと漢方相談されたり、私達の日本中医薬研究会の会員をご指導くださる王先生と記念撮影です!


イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

イスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコース修了証書

株 土屋薬局 土屋幸太郎殿

あなたはイスクラ中医不妊症専門講座エキスパートコースにおいて 10年以上の研究過程を修了されました。

ここに中医不妊症エキスパートとしての十分な知識を習得されたことを証します。


漢方メーカー、イスクラ産業さんからの中医不妊症の子宝相談の「お墨付き」です。


どうぞ安心してご相談してください。

今後とも中医学の自由でそして日本漢方にはない豊富な種類の補腎薬をお客さまたちにご紹介して、若返りと妊娠、出産のために店頭で漢方相談していきたいです。


月経周期療法を常日頃から研究、そして勉強、実践しています。

年代別、20代、30代前半、30代後半、40代前半と意識して漢方相談も対応可能です。


自然妊娠ご希望、病院でのタイミング治療のときに漢方の併用、人工授精、体外受精のときにも漢方での成功率を上げる漢方相談お引き受けします。

奥さまの他にも、ご主人様の男性不妊の漢方相談も可能です。

カウンセリングできます。


赤ちゃんが欲しい。妊娠しやすい体づくりを応援 漢方薬局へ行ってみよう!


「赤ちゃんが欲しい2017


元モーニング娘の保田圭さんの美人な表紙が目立ちます。


最先端治療の西洋医学、全身をととのえる東洋医学


幸町IVFクリニック 雀部先生


「婦人科でのホルモン治療などは方法が確率されていて、どこでもだいたい同じ治療が受けられます。

しかし、それでは太刀打ちできないケースもあります。

そういう場合には、体全体を健康にして体質を改善する漢方のアプローチは有効だと思います。

漢方は西洋医学では届かない部分をカバーする力強い存在です。」


<体の状態がいいといい卵ができる!>

猪越先生


「妊活中は、とにかく『妊娠すること』ばかりに目が向きがちですが、まず全身の体調が良くなった先に『妊娠しやすい体』があります。」


雀部先生


「体の状態がいいと『いい卵』ができるので、体づくりは大事なことです。

体外受精でたくさんの卵をみていますが、健康状態がベストな患者さんの卵は、その形状はもちろん、受精や分割の状況もよく、「卵は正直だな」と感じています。」

…そのほか、先生方の座談会は産婦人科の先生方が


「受精しても分割が進まなかった患者さんがちゃんと卵が成長するように成るなど漢方薬での卵の状態がよくなることを実感しています。」


「男性の性欲減退にも漢方薬の力を期待!」


<妊活のために大事なことは>


「『体外受精をするからなんとかしてもらおう』という他力本願の考えではなく、『体外受精をするからこそ体の状態をよくしておく』ことが重要。治療効果を上げるためにも大切なことです」(杉山産婦人科中川先生)


などと素晴らしい記事だったのでこの場で紹介させて頂きました。

「赤ちゃんがほしい」さん。引用させて頂きました。ありがとうございます。


ベビ待ちさんの中医学入門


ベビ待ちさんの中医学入門 なかなか赤ちゃんを授からないと悩んでいる方、中医学による周期調節法(周期療法)や漢方を使って、不妊、体調不良の改善を目指しませんか。


「なかなか赤ちゃんが来なくて、もう、どうしていいのかわからない」


「私の友達でね、ずーっと不妊治療をしている人がいて、漢方薬局で相談しながら体外受精をしたら妊娠したんだって!」


「えー!! 何の漢方飲んだなの?」


「実は漢方って体質が大切なんだって。体質によって選ぶ漢方が違うそう」


「どこで相談やっているのかなあ」


「パンダマークの薬局で『周期調節法(周期療法)』による漢方相談したそうよ。」


「ちゃんと自分に合った漢方を選んで、不妊の知識も豊富で養生もアドバイスしてくれて、相談しているうちに、悩みも解消したそうよ。

今までいろいろ試して効かなかったからどうしようかな~と思ったけど、今回はよかったと言ってたよ」


「私も相談してみようかな」


パンダマークの漢方薬局とは→山形県東根市神町の土屋薬局です!

日本中医薬研究会会員です。→「土屋薬局 日本中医薬研究会


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして

2017.02.27 さらに追記です。時間に余裕があるかたはクロワッサンプラスでの体質チェックしています。より漢方薬の選び方など適切にやっていけます。「クロワッサンプラス中医学読本で体質チェック好評です!今週の漢方相談会のお知らせ2017年2月27日


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町、上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.16

2人目希望の子宝漢方相談で妊娠出産!おめでとうございます。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


土屋薬局でのお客さまの子宝漢方相談での嬉しいお話のご紹介です。


山形県にお住まいのお客さま 30代の可愛らしいお嬢さんからのメールです。


2017-01-11 10:24:36


「ご報告遅くなりましたが、無事12月13日に元気な男の子を出産しました。

妊娠中も漢方をと思ったのですがつわりで漢方の香りがさらにダメになり飲めなかったですが、妊娠中もトラブルなく過ごせました。

また、3人目も考えているため、次に向けて落ち着いたら体をまた、漢方で整えたいと思っていますので、またよろしくお願いしますm(_ _)m」


一番最初の漢方相談、不妊症の子宝漢方相談は2016年(平成28年) 2月24日のことです。


Mさま 30代 

当店のお客さまのKさまからのご紹介でした。


お子さま1人 2人目希望です。

まだ完全には断乳していません。


産後、1回目の生理が9月末にきました。

2回目の生理は10月

3回目の生理は1月末です。


基礎体温表はつけていません。


初潮10歳 月経周期は45日と長めです。

月経期間は7日間


最終月経は1月26日から2月1日まで


出産前も月経周期は35日と長めでした。


今日は月経周期30日目。


昨日、排卵チェッカーが陽性でした。

ちょうど排卵日になるころです。


体質は寒がり、冷え性です。

肩こり

食欲あります。

アレルギー性鼻炎

23時には寝ています。


便秘です。

2~3日に1回です。


頻尿、むくみはありません。


昨年の5月から仕事に復帰しています。


漢方薬は2人目希望でまだ完全に断乳していないことから、


1)イスクラ婦宝当帰膠 4ml×2回 (用法用量どおり)

2)炒麦芽 夜だけ1包


土屋薬局からは子宝に恵まれるという縁起物、中国の結婚のお祝いの南京豆をプレゼントさせて頂きました。


2016年4月6日


今回は結局、45日周期で生理がきました。

出産前は35日周期でした。


今周期の月経は3月11日から3月17日まで。

月経は3日目から経血量が少なくなってきました。


排卵チェッカーは陽性でした。

今日は月経周期26日目。


夜は眠れています。

食欲あります。

通じは大丈夫です。

口内炎が2週間続いています。


ため息はありません。


舌ベロは色は痰、苔は薄白です。


漢方薬は


1)イスクラ婦宝当帰膠 

2)炒麦芽 朝1包、夜2包 

3)ビタエックス顆粒 1包×2回 


ビタエックス顆粒はプラセンタの医薬品、第二類医薬品です。

効能効果があります。


効果・効能


滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給


特徴

ビタエックス顆粒は,胎盤を化学的に処理してえられる加水分解物と,乾燥させた微粉末の混合物にビタミンB1を加えた製剤であります。

豊富な蛋白質と吸収され易い各種アミノ酸,それにビタミンB1を含んでおり,滋養強壮,肉体疲労時の栄養補給などにすぐれた効果をあらわします。



2016年5月14日 


妊娠6~7週目です。

妊活の2人目希望対策の漢方ですぐに妊娠できました。


妊娠6~7週目です。


お仕事は立ち仕事です。

前回の来店時はちょうど排卵日のタイミングのときでした。


安胎、妊娠の維持、流産の予防に先日の漢方から炒麦芽だけ抜いて、婦宝当帰膠とビタエックス顆粒を。


ビタエックス顆粒のプラセンタは、胎児の成長に不可欠な栄養がぎっしりです。


プラセンタは胎盤エキスですが、胎盤は胎児を育てる役目をします。


精子と卵子の結合で1つの生命体が生まれますが、この新しい生命体は子宮内でわずか10ヶ月に満たない短期間に10数億倍の倍率で驚くべき発育をします。

この急速な発育には胎盤が重要な働きをしています。



哺乳動物はお母さんのお腹の中にいるときに胎盤を仲立ちとして母体から十分は酸素と栄養素をうけているので健やかに成長できるというわけです。


胎盤と胎児はへその緒(臍帯)でつながっており、へその緒の中には血管が走っています。


母体から胎児への酸素や栄養素の供給は母体の血液から胎盤を通って、胎児の血液に入るルートをたどり、逆に胎児のつくった老廃物は胎児の血液から胎盤を通って母体の血液中に捨てられるルートを通ります。


こうしてわずか0・1ミリの受精卵がおよそ10ヶ月後には重さ約3~4kg、体調約40センチの胎児にまで成長します。

胎盤は単に養分の供給ならびに排泄の臓器というわけではなく、もっと多面的に重要な働きを担っているからだと言われています。


ここの文章は「プラセンタ療法と統合医学」吉田健太郎先生(医師)の文章を引用させて頂きました。たま出版さん、吉田先生、ありがとうございます。


Mさまは最後に追加した漢方薬のビタエックス顆粒(プラセンタ)が妊娠に良かったようだ。

というご感想でした。


どうもおめでとうございました!


Mさまからは今回のおめでとうございますのコラムを書くにあたりまして

「先日、フォトフレームが届きました。

ありがとうございます‼︎

私ので良ければ、ぜひ載せてください。

また、よろしくお願い致します。」

と心温まるメールを頂戴しています。


さくらんぼ

<2017年6月14日 さくらんぼ>

さくらんぼ


山形はさくらんぼの農繁期で気ぜわしい毎日ですし、今年はまだ寒い日が多いように思います。

ご家族のみなさま、体調管理にはどうぞお気をつけください。

このたびはまことにおめでとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライシンドロームの漢方対策に | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方体験ドットコム | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発卵巣不全|不妊治療と漢方薬