カテゴリー「メールマガジン」の記事

2016.11.15

メルマガ発行のお知らせとお客様たちの近況、子宝漢方相談など

こんばんは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は今月2回目の土屋薬局メールマガジンを発行しました。

こちらが公開先です。→リンク まぐまぐ土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジンVOL255(2016/11/15)


よろしかったらいつでも中途解約全然OKなので、メールマガジンのご購読お願いします!


メールマガジンを初心を忘れずに楽しんで作っていきたいです。


個人的には、妹の子育て日記が楽しみです。


もうひとりのスタッフにもコラムをお願いしていたのですが、お子さんが高校生になるともう学校との距離が離れてしまって書く内容もないそうで、土屋薬局のメールマガジンのコラム数はちょっと減っています。


土屋 「コラムどうですか?」


スタッフ 「もし書くことがあるだったら、自分でSNSでも発信していますよ~。仕事が終わったら家に帰ってご飯を食べて寝るだけの生活にこれ以上、メルマガに書く内容がありますか?」と説得?されて妙に納得した次第です。


☆☆ 閑話休題 ☆☆


昨日の夕方は月曜日で仕事帰りのOLのお客様たちが午後6時から2人来店していただきまして、閉店間際の午後7時近くまで漢方相談していました。


東根市内に職場がある方、もしくは東根市内にお住まいの方など、仕事帰りに土屋薬局経由で帰ると便利なようです。


喜ばれる漢方相談を心がけたいです。

☆☆ 閑話休題 ☆☆


今日の午前中のお客様は妊娠したかのような基礎体温表で私もドキドキしてしまいました。


高温期の生理前のどちらに転ぶか分からないときって、緊張しますね。

妊娠する周期は、低温期から普段と違う雰囲気になっていることが多くて、今回は低温期もスッと下がっていい感じで、排卵期、そして高温期でした。


妊娠につながりますことを心から願っています。


☆☆ 閑話休題 ☆☆

2人めの子宝希望のお客様、1人めの漢方相談のときにはお友達からの紹介で土屋薬局の漢方薬で体調を整えつつ、初回の体外受精、アンタゴニスト法での採卵。


2つの採卵。


1個は空胞。

残りの1個で妊娠するという奇跡的な展開でした。


今日のお電話ではお子さんも1歳7ヶ月で先月に断乳して、つい最近、体外受精で採卵したら、(自然周期でした)、3つも空胞だったそうで再度、漢方薬も併用していくことになりました。


前回の漢方薬の組み合わせ、ぜったいいいと思うので、同じ漢方薬でやっていきます。


まだ残っている漢方薬もけっこうあったようで、足りないものだけを追加して、頑張っていきます。

次回の採卵、うまくいってほしいです。

AMHが0.1ということで婦人科の体外受精のクリニックの先生からは「半年間の勝負ですね!」と言われたそうです。


採卵するには、歯磨き粉のチューブや、のりチューブがしっかりと入っていないとぎゅーっと出てこないのと一緒で、腎精や気血をたっぷりと補っていかないと、いい卵子に出会えにくいと思うのです。

そのように中医師の先生方は説明しています。


卵子によい洋服を着せてお嫁に出すように、カラダの中から元気、若さを作っていってもらいたいです。


子宝漢方も上手に利用して頂きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.05

メールマガジン発行と「突発性難聴、術後の頭痛、耳鳴りが解消した話」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

2016年11月5日土曜日です。

朝一番のお客様、尾花沢市から。

二番目のお客様は鶴岡市からのご来店でした。


1人のお客様は「突発性難聴で、術後の頭を手術したところから首筋まで締め付けられるように痛くて、モヤモヤして詰まっている感じ」  で病院に通って週に1回リハビリをしていてもなかなか良くならなくて、家族も心配している。という漢方相談がありました。


今年の2016年8月17日からの漢方相談で、3ヶ月後の今日の11月5日は、お顔の色も良くなって、調子も良いときと悪い時があって、「調子が良いときが増えてきた」そうです。

頭鳴り、耳鳴りも軽くなりました!


目の輝きがキラキラして、以前とは別人のようにすっかり体調が漢方で良くなっていました。


家族も全員で喜んでいるそうです。


良かった。良かったです。


さて、土屋薬局メールマガジン 本日11月5日に発行しました!

ご紹介させてください。

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.254 2016・11・05 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン
のメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)は
お客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://tutiya.la.coocan.jp/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次


1.巻頭コラム 「高温期が続きにくかったですが1人目に続き2人めも妊娠しました!」


2.ハッチ日記  今回は休載させて頂きます。


3.『とってもためになる!中国漢方セミナー254』
  
   ★『冬本番の「かぜ」対策!』の巻★


4.編集後記  「第二子不妊でめでたく女児を出産されました!」

●お知らせです。

「メルマガでもっとお役に立てる情報を発信したいと思いますので、
日ごろから疑問に思っていることを教えてください。

あて先は、こちらへ  です。
ツイッターは、http://twitter.com/tutiyakです。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。:°*☆

土屋薬局 薬剤師・土屋幸太郎
国際中医専門員(中国政府認定A級)・不妊カウンセラー
日本不妊カウンセリング学会員
〒999-3763 山形県東根市神町中央1-10-7
電話 0237-47-0033 0237-48-2550
FAX 0237-49-1651
土屋薬局 中国漢方通信 http://tutiya.la.coocan.jp/
ココログ版土屋薬局 中国漢方通信 http://tutiya.cocolog-nifty.com/
ツイッター http://twitter.com/tutiyak
<弊社は個人情報の管理には万全の体制で臨んでおり、
このメールもSSLで保護されています>


若木山からイチョウと月山

<2016年11月2日>

若木山から銀杏の風景と月山


月山、今年も早くも冠雪となりました!

月山、今年も早くも冠雪となりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.01

41歳 初産/FSHが高かった私には漢方がとても合っていました

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今年は2月くらいにホームページを引っ越したり、いろいろと慌ただしくて土屋薬局 メールマガジンが手付かずだったのですが、ようやく11月で「時が来た!」ということで今月11月5日号のメールマガジンを準備しようとしてます。

ちょうどメールマガジンの発行が止まってしまった前の号に、おそらくまだ公表していなかった嬉しいお客様の体験談がありました。


早速、ご紹介させてください。


 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.251 2015・02・15 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~中略~


// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「FSHが高かった私には漢方がとても合っていました」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客さまからの嬉しいメールのご紹介です。

2015年、今年の平成27年2月5日に頂戴しました。


41歳で初産、漢方で体外受精がうまくいった嬉しい体験談です。

「こんばんは!

お久しぶりです。


この度、体外受精。5度目の凍結融解胚移植で無事に妊娠しまして、5ヶ月に入り安定期となりました。


今回の凍結卵は去年1月に採卵したものです。


化学流産後、土屋薬局さんで処方してもらった漢方を確か4種類程飲み、初めて3つも凍結できた卵です。


FSHが高かった私には漢方がとても合っていました。


漢方を少し怠るとFSHは20ぐらいまで上がってしまいますが真面目に飲むと13ぐらいに抑えられました。

去年の採卵したときもFSH13でした。


時々サボってしまったりもしましたが土屋薬局さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

41歳の初産ですのでまだまだ気をゆるめず大切にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました」


一番最初の漢方相談は平成24年7月21日からでしたから、足掛け4年の漢方相談でした。

本当に良かったなあと思います。


掲載許可にあたりましては、Aさまからは以下の言葉を頂戴しています。


「わざわざお守り送って頂きありがとうございます

もちろん載せていただいて大丈夫です。

私もそれを読んで勇気を貰っていましたので。

これからも頑張ってください

無事に出産出来ましたら報告させていただきます」


無事のご出産を心から願っております。

おめでとうございました!



ということで、11月5日号のメールマガジンを粛々と作成していきたいです。

みなさま、メールマガジンも今後ともどうぞよろしくお願い致します。


土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン


(午前中に引越しして福島県の郡山市にお住まいのお客様から、当店のブログの昨日の妻との写真が微笑ましかったです!とお褒めの言葉、頂戴しました。ありがとうございます)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.16

朱良春先生を偲んで

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は再開2回目の土屋薬局 中国漢方通信メールマガジンを発行しました。

http://www.mag2.com/m/0000139327.html

通算253号となりました。

興味があるかたはぜひご登録ください!


さてメールマガジンより、朱良春先生がこのたびお亡くなりになられたことへの追悼の文章を掲載させてください。



朱良春先生を偲んで


南東北中医薬研究会 会長 土屋幸太郎


このたび、陶恵寧先生から朱良春先生がお亡くなりになったことを
伝えられ、大いに驚きました。

昨年の2014年中国南通痺証研修会のお知らせを見たときに、
朱良春先生とお会いできるチャンスがあることを知り、
ふだんは中国研修に関して家業の薬局の仕事のこともあり
腰が重く行かないことが多いのですが、
すぐに申し込みました。

千歳一隅の機会でぜひお会いして、痺証や虫類に関しての
スピリッツを肌身で感じてみたいものだと思いました。

南通市でのことは、痺証らくらくニュースやイスクラ産業さんからの
レターなどで他のツアーの先生方も書かれていますが、
朱良春先生のお子様7人の先生方や呉堅先生、
南通中医医院での朱良春先生の偉業をたたえる部屋や飾りなど
そこかしこに心の底に感じることができました。

大都会ではない南通で中国全土、世界に名前を知られる存在になられた
朱良春先生はよほどの効き目を患者さんたちにあたえて、
そして口コミで広まっていったのだと思います。

同行の北海道の佐々木先生ご夫妻の長年の親交により、
朱良春先生のご自宅に特別にお招きされたことも
予想外のハプニングで、南通の賑やかな通りから
一歩、川の方向に向かうと静かな住宅があり、
そこに老中医の朱良春先生が暮らされていることにも感銘を受けました。

余生をひっそりと日々を大事に暮らされていただろうと思います。

また、良春先生を慕う息子さんの人柄、良春中医院の院長である娘様の
お父さまを思う気遣いなど、一緒の食事会でも肌身に伝わってきました。

私の心の中には、南通での朱良春先生ご一家の暖かさ、
優しさ、そして痺証など虫類を通した中医学のストロングな奥深さなど
「朱良春先生の小部屋」が出来ています。

今後とも「恬淡虚無 真気従之」「胸懐寛広」「仁者寿」
の精神で日々を生活し、中医学に関する勉強を欠かさず、ここ山形の地でも
朱良春先生の親戚になれるぐらいに精進していきたいです。

先生、長い間、中医学のためのご貢献ありがとうございました。


Imgp81620915

朱良春先生のご自宅にお招きされ まして、記念の一枚です。


1051

朱先生から頂戴した「土屋幸太郎先生 恵存」のサイン入りの本です。


これからの中医学人生は、朱良春先 生スピリットで効き目の良い、
切れ味の良い漢方相談を心掛けます。

どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.04

1年間休んでいた土屋薬局 メールマガジン、とうとう明日の2月5日に復活します。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は午前と午後に1名ずつ尾花沢市と天童市からそれぞれ来店のご予約を頂いて、いろいろとお話しさせて頂きました。

最近、そろそろ50歳の大台が見えてきましたので、40歳前後のお客さまたちとお話するととても意気投合してしまいます。


「うんうん、分かる分かる」という感じです。


午後のお客様は中山町のお友達が当店、土屋薬局の漢方薬を服用したところ「髪の毛やお肌の調子がとてもいいので紹介されました」と嬉しいご来店でした。


その方は昨年の9月に来店されたのですが、最初はネットで婦宝当帰膠の存在を知ったそうです。


「生理の量が減ってきた」という主訴でして、婦宝当帰膠+αで漢方薬をお勧め、ご紹介したところ、いまでもお続けになっていてとても調子が良いそうです。


冬の山形の冷え性も軽減して、生理前のイライラ、胸の張りもなくなり、生理はサラサラして血塊も出なくなって、2~3日で終わっていた生理も伸びました。


お友達の方にも良い漢方の効き目を実感して頂きたいです。


cherry


さて1年間休んでいた土屋薬局 メールマガジン、とうとう明日の2月5日に復活します。


ここから登録ができるのでしょうか?  「登録できるかもその1」  「登録できるかもその2


おそるおそる、久しぶりにまぐまぐにログインしましたら346人の読者の方がいらっしゃいました。

感動しました。

ありがとうございます!


今回は復帰第一戦ですので私一人だけでメルマガ作りました。


ちょっと自由自在というか好き勝手に作りました。


ではでは、明日の2月5日に土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン252号を発行しますので、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.17

「大丈夫、妊娠できますよ」と 励ましてもらえたおかげで精神的にもとても救われました。

土屋薬局メールマガジンの紹介です。

毎月、5日と15日にスタッフや妹と力を合わせてメールマガジンを作成しています。

子育て日記など兄の私も読んでいて、甥っ子たちの成長が手に取るように分かって楽しいです。


さて、みなさまのお陰様で、2015年ひつじ年の新年、2月も5日と15日の2回と刊行できました!

通算250号と251号でした。


今回の内容は、以下の通りです。

ぜひメールマガジンに登録してください。

ためになる情報がいっぱいです!

こちらです。→http://archive.mag2.com/0000139327/index.html


confident

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.250 2014・02・05
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジンのメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)はお客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://tutiya.la.coocan.jp/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次

1.巻頭コラム 「そして土屋薬局に行く度に、「大丈夫、妊娠できますよ」と
励ましてもらえたおかげで精神的にもとても救われました。」


2.ハッチ日記 「樹氷、見れたよ。結構大きくなってた!!! ヽ(^o^)丿」


3.スタッフより 「2月1日に山形中央高校吹奏楽部のコンサートが開かれました。」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー250』
  
   ★『カラダの中から!花粉症ケア』の巻★


5.編集後記  「男性には理解できないでしょうが、これはすごいことですとお伝えします。


confident

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.251 2014・02・15
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジンのメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)はお客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://tutiya.la.coocan.jp/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次

1.巻頭コラム 「月曜日早朝に無事元気な男の子を出産いたしました。母子共に健康です。」


2.ハッチ日記 「約束の級になったら、スイミングやめるんだー。」


3.スタッフより 「今、娘の頭の中は、修学旅行のことでいっぱい!!」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー251』
  
   ★『カラダの中から!花粉症ケア』の巻★


5.編集後記  「FSHが高かった私には漢方がとても合っていました」

<br />
雪のバレンタインデーでした!

<2017年2月14日 山形市花館>

雪のバレンタインデーでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.16

2014年 中医痺証専門講座南通研修の研修を終えて

土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン vol.242 2014・10・05号の編集後記からココログ版に転載します。

昨年2014年9月に中国南通市での痺証研修の感想です。


帰国後、はや5ヶ月間を過ぎようとしています。


実際に意気込んだ痺証の痛み、しびれの中高年のお客さまよりも、子宝相談の若い女性のかたのほうが主流でなかなか痛み、しびれの漢方相談を連日がっちりするところまでは行っていませんが、本場の痺証科で学んだことを今後にも活かしていきたいです。


虫類の世界につきましては婦宝当帰膠にも阿膠が配合されていて、かなり補腎の力があるのでは?と考えてみたり、活血剤や補腎薬においても病院の保険漢方にはない、中医学独特の効き目の良さ─この場合には妊娠するスピードや体調を回復する早さ─を今後とも追及していきたいと思います。


では!


confident

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「2014年 中医痺証専門講座南通研修の研修を終えて」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


2014年9月14日(日)~9月19日(金)の期間に行われた「2014年 中医痺証専門講座南通研修」から無事に帰ってきました。


研修の舞台は中国の南通市です。


上海浦東国際空港から高速道路で約300キロ、揚子江にかかる巨大な橋を渡り、風光明媚な揚子江デルタ地域、江蘇省を走り抜けます。


今回の研修のメインは痺証(ひしょう)といって漢方の本場中国、中医学の国において中医医院での痺証の漢方診察を研修して肌身で本場のスケールを体感してこようという趣旨でした。


日本を発つ前には「中国ではどうぞご無事で」などとまるで危ない国に行くようなニュアンスの言葉がありましたので苦笑しつつ期待に胸を膨らませて成田空港を飛び立ちました。


中国南通市は「水の都」でした。


川や池や昔の城のほとりなど日本人にとっても馴染みやすい環境でご飯や草魚やお肉、果物など大変に美味しくて毎回の食事がとても楽しみでした。


南通市での研修は、南通中医医院、良春中医病院、良春中医研究所と3か所を巡りました。


痛み、しびれの漢方診療では煎じ薬の湯薬と針や灸、マッサージなどが盛んに行われているのをみて、また患者さんたちが気持ちよさそうに吸い玉や鍼灸でパルス治療を受けているのを見て、また穏やかな空気が治療の現場に流れていることを感じました。


中医師の先生たちの病院でも、暖かな雰囲気でした。


文面が限られていますので最後になりますが、中国の国医、国のお医者さん、国家大師の朱良春先生 御年98歳のレジェンドで高名な先生に実際にお会いできてお話しできたこと。


また7人の息子さん、娘さんたちからは朱先生ご一家の「家族」として迎え入れたことなど大変に感激したことであり、今後の私の漢方相談の人生に対しても大きな一歩となりました。


(7人のお子様のうち5人は中医師のお医者さんという医師一家でした)


その後はなんと朱良春先生のご自宅にお招きされまして、記念の一枚です。


朱先生から頂戴した「土屋幸太郎先生 恵存」のサイン入りの本です。


これからの中医学人生は、朱良春先生スピリットで効き目の良い、切れ味の良い漢方相談を心掛けます。


どうもありがとうございました。


Imgp80290915a

<2014年9月15日>

中国南通市 良春中医病院からの眺め

緑が美しい街です。


Imgp80300915a


Imgp80340915a

私こと土屋幸太郎の記念写真です。パチリ


Imgp80380915a

中国の病院の痺証科では、湯液の漢方薬の内服のほうとマッサージや針灸などの2つから成り立ちます。

漢方薬を飲みながら凝ったところをほぐしていきます。


(写真撮影の許可は病院の先生や患者さんに承諾してもらっています)


一人一人の体質に合わせてスチームの液体、漢方薬の煎じ薬を肌にあてているそうです。驚きです。


Imgp80390915a

こちらは吸い玉の女性の患者さんです。

中国では竹の筒を使うところが日本と違うそうです。


Imgp80400915a

腰の電気のパルス治療です。

針に電気─パルス─が流れていて写真では分かりませんが、定期的に患部がビクッと電気の刺激で動きます。


かなり効き目があるような感じでした。


Imgp80430915a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.15

自然でも卵巣が反応してくれたことは嬉しく思っています。

土屋薬局メールマガジンの紹介です。


毎月、5日と15日にスタッフや妹と力を合わせてメールマガジンを作成しています。


子育て日記など兄の私も読んでいて、甥っ子たちの成長が手に取るように分かって楽しいです。confident


さて、みなさまのお陰様で、本日1月15日に通算第245号を刊行できました。


今回の内容は、以下の通りです。


ぜひメールマガジンに登録してください。


ためになる情報がいっぱいです!


こちらです。→http://archive.mag2.com/0000139327/index.html


confident

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.249 2014・01・15
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジンのメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)はお客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://tutiya.la.coocan.jp/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次


1.巻頭コラム 「自然でも卵巣が反応してくれたことは嬉しく思っています。」


2.ハッチ日記 「自分の目標に向かって頑張る!!」


3.スタッフより 「娘の中学校も3学期が始まりました。」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー249』
  
   ★『カラダの中から!花粉症ケア』の巻★


5.編集後記  「開気丸」

confident


羽田空港からの夕焼けの風景

<2015年1月12日>

羽田空港からの夕焼けの風景です。


上空からの富士山眺め

富士山がとても綺麗でした。

飛行機は無事に空を飛び、再び残雪の山形に帰っていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.06

不妊漢方相談。子宮筋腫にチョコレート嚢腫があっての自然妊娠

土屋薬局メールマガジンの紹介です。

毎月、5日と15日にスタッフや妹と力を合わせてメールマガジンを作成しています。

子育て日記など兄の私も読んでいて、甥っ子たちの成長が手に取るように分かって楽しいです。


さて、みなさまのお陰様で、2015年ひつじ年の新年も1月5日に無事に第245号を刊行できました。

今回の内容は、以下の通りです。

ぜひメールマガジンに登録してください。

ためになる情報がいっぱいです!

こちらです。→http://archive.mag2.com/0000139327/index.html


confident

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.248 2014・01・05
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジンのメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)はお客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次

1.巻頭コラム 「治療で悩んだり疲れてしまった方一人でも多くに、漢方の素晴らしさを体験して欲しいです!」


2.ハッチ日記


3.スタッフより 「あけましておめでとうございます」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー248』
  
   ★『血の巡りは健康の要』の巻★


5.編集後記  「子宮筋腫にチョコレート嚢腫があっての自然妊娠ですから、水蛭製剤など漢方薬をずっと使って頂きまして本当に良かったなあと思いました。」


山形市白山にある喫茶店の珈琲<br />

<2015年1月2日> 山形市白山にある喫茶店の珈琲

新年早々、1月2日にコーヒーを飲みにいきました。

開いていてラッキーでした。

新年一番のお客さまだそうで幸先良かったです。


ヨーグルトパフェ

ヨーグルトパフェ、美味しかったです。


冬の冠雪の蔵王風景

喫茶店の窓から眺める冬の冠雪の蔵王風景

冬の冠雪の蔵王風景

蔵王は雲がかかっていて、山頂は雪が降っているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.18

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン通算245号発行しました!…今日の午前中は2人目希望だったお客さま、めでたく20週目になるとのことでした。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の午前中は2人目希望だったお客さま、めでたく20週目になるとのことでした。


今年の2月から、クロミッド+デュファストンのタイミング療法でした。


こういうときの漢方の併用、周期療法を合わせていく場合には活血化淤(かっけつかお)をメインにしていくとうまくいくことが多いですから、婦宝当帰膠、子宮内膜をふかふかにして卵の質を良くする補腎薬、弓帰調血飲第一加減、+活血化淤とお勧めしてめでたく8月に妊娠7週目が分かり、いまも順調です。confident


もう1人のお客様は、チョコレート嚢腫3センチだったのですが自然妊娠されかたです。


子宮内膜症でチョコレートのう腫で母娘2人の来店が赤ちゃん連れの3人でのご来店になりました。


ちょっと基礎体温が高めですから2人目を目指すには、まずは初回は「交通整理」。


そして気持ちが落ち着いてきたら、基礎体温を落ち着かせていきましょう!

とお話しさせて頂きました。


今後ともうまくいって頂きたいです。


さて


土屋薬局メールマガジンの紹介です。

毎月、5日と15日にスタッフや妹と力を合わせてメールマガジンを作成しています。

子育て日記など兄の私も読んでいて、甥っ子たちの成長が手に取るように分かって楽しいです。


さて、みなさまのお陰様で、11月15日(土曜日)に無事に第245号を刊行できました。

今回の内容は、以下の通りです。

ぜひメールマガジンに登録してください。

ためになる情報がいっぱいです!

こちらです。→http://archive.mag2.com/0000139327/index.html


confident

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.245 2014・11・15 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジンのメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)はお客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://homepage1.nifty.com/TUTIYA/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次


1.巻頭コラム 「今は初めての育児に毎日四苦八苦しておりますが、可愛いのでがんばっちゃいます!!(当たり前ですね)」


2.ハッチ日記 「広島に行ってきました~。」


3.スタッフより 「娘の学校では、選挙戦の真っ只中!!」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー245』
  
   ★『血の巡りは健康の要』の巻★


5.編集後記  「おかげさまでカンジダの再発もなく、快適な毎日です」


confident


私の漢方相談の仕事のほうは最近は流産防止、流産後の漢方相談に力を入れています。


何少山先生の本では、流産後を4つに分類しています。


Img_19310905

<2014年9月5日撮影 この本を読んでいますと不妊症や子宝の漢方相談、子宮内膜症や腺筋症の漢方相談がストロングになります。中身は中医学の本ですから全部漢字です。中国語の漢字ですが、中国人の方にも台湾人の方にも「難しい本を読んでいるのですね!」とビックリされます。台湾出身の方で台湾の漢方よりも私の漢方のほうがいいとおっしゃってくださるお客様もいて有難いことです。>


1)淤阻胞宮

2)腎督損傷


3)肝鬱血滞

4)痰淤互結

そのほかに仙台での南東北中医薬研究会の定例会で行われた楊先生の講義メモも、流産後の漢方相談に役立ちます。


「流産後は心の熱をつくらない、気の流れをスムーズにする。

理気活血が大事

次の妊娠まで早く体調を整えることが漢方が役立つこと」

心の熱とは、心熱(しんねつ)のことでイライラ、眠れないことです。


confident


0151112

<2014年11月12日 東根市若木山>


0161112

夕焼けが若木山を包み込みます。


0171112

月山も日暮れていきます。


0181112

これから晩秋となり、冬を迎える季節になっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬