カテゴリー「2011年妊娠出産おめでとうございます!」の記事

2016.04.09

山形市から2人目不妊、血流たっぷり、温活GO!の漢方で妊娠

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

いつもコラム拝見ありがとうございます。


今日の山形は例年どおりの気候のせいか、曇りで若干寒さを感じます。

我が家の庭の紅葉も盛りを過ぎて、そろそろまた季節が動き出している感じです。

さて、今回は嬉しいお話をご紹介させて頂きます。


「不妊症の子宝漢方を服用して2周期ですぐに妊娠、ご懐妊で嬉しい限りです。」


昨日の午前中 9月14日に山形市から第二子不妊症、2人目不妊。


第二子の不妊症、2人目不妊の漢方相談のご希望の子宝相談にお客様が来店されました。


私は2年ぶりでお会いしたのですが、お子様は男の子でもう間もなく2歳になりました。

もう一人のお子様、二人目の子宝漢方相談を希望とのことで、東根の土屋薬局まで来店されたそうです。


今回はWさまに掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


前回は、不妊症の子宝相談で漢方薬を服用して2周期ですぐに妊娠、ご懐妊になったとのことで嬉しい限りです。


赤ちゃんは妊娠中もしっかりと漢方で体調を整えましたのですくすくと元気に育っています。


○初めての子宝の漢方相談 平成20年8月22日


当時Wさま 28歳 


生理痛がひどい、婦人科の検診では異常なくボルタレンを使っています。

片頭痛もあります。


その他の随伴症状としましては、足の冷え、肩こり、肌の乾燥、寝つきが悪い、通じはときどき便秘になる。


漢方薬は、血流たっぷりの漢方と漢方の人参の一種。


田七人参(でんしちにんじん)は生理痛の軽減などに活血化淤の効果を期待です。



○平成20年10月6日 漢方相談日


生理痛はけっこう軽くなりました。

あまり疲れにくくもなってきました。


子宝の血流たっぷりの漢方は効いているようです。

ここ2か月間は40日周期です。

BBTの基礎体温はあまり高いほうではありません。


養血調経と漢方の人参の一種に、麦芽を炒ったものをお勧め。


麦芽を炒ったものは基礎体温を綺麗にして、基礎体温のギザギザが解消したり、排卵期の階段式上昇がスムーズになることなど期待できます。


以前にも血流たっぷりの漢方薬と麦芽を炒ったもの、漢方の人参の一種の組み合わせを何人かのお客様にお勧めしていましたが、わりと早く効き目が分かる人が多くて、ほかにもご懐妊されたお客様がいらっしゃる組み合わせです。



そして月日は流れて。。。


○平成23年5月29日 漢方相談日 今年です。


前回の漢方相談で男の子ができて、もう2歳になります。


現在は生理痛は軽くなっています。

もう一人ほしい、冷え性を改善したい。


土日の休みになると頭痛がします。

仕事をしていると頭の痛みはありません。

生理は30日型、生理痛は多少初日のみです。

以前ほどではありません。


血流たっぷりの漢方を中心に漢方相談していきました。


○平成23年9月14日 漢方相談日


生理28~30日周期です。

大体順調に生理は来ていて、5日間あります。

生理痛は初日、二日目です。

生理には血塊が混ざります。


食欲、通じはOKです。

頭痛、肩こり、足のむくみが気になります。


今回は、血流たっぷりの漢方薬に丹参の血液サラサラ漢方薬、漢方の人参の一種の3つで、活血化淤(かっけつかお)といって血液をサラサラにして血流を改善することに的を絞りました。


丹参製剤は、もともとは冠心2号方といいます。


中国で毛沢東が号令をかけて開発させました。

活血化淤(かっけつかお)の漢方界のエポックメーキングです。


普段から血流たっぷりの漢方薬と併用していくことによって頭痛の軽減、そして排卵期などもスムーズに過ごされることを期待した漢方製剤です。

漢方の人参の一種は、生理痛などの淤血(おけつ)対策に生理を中心に併用していきます。


また二人目の妊娠の良い結果報告になるといいなあということで、当店からは今頃になり遅くなりましたが、出産お祝いのアルバムも進呈させて頂きました。

今後とも頑張って子宝の漢方相談を頑張りたいです。


薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


Wさまにお贈りするお写真です。

村山市 三ヶ瀬の流れ 最上川

<2011年11月1日 村山市 三ヶ瀬の流れ 最上川>

秋深まる最上川を眺めに行きました。

雄大な流れで、見ていて飽きがきません。


I村山市 三ヶ瀬の流れ 最上川

村山市 三ヶ瀬の流れ 最上川

山々の紅葉も綺麗でして、山形に住んでいて良かったなあと思う瞬間です。

Wさま、どうもおめでとうございました。

今後とも良い結果を心から願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.06

メールマガジンと月経周期が短い、回春、仙台方面からはバスがお勧めです。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


○月経周期25日で1周期でご懐妊されたお客様の話


年明け早々に25日の生理周期で短めなので漢方相談されたお客様がいらっしゃったのですが、病院からツムラの漢方も処方されているとのことでそれを活かして、補腎陰、補腎陽、安神と3つの漢方を追加でお勧めさせて頂きましたら自然にご懐妊しました!と嬉しいお知らせがありました。

最近はすっかり月経周期が短い方の漢方相談も、良い成績を上げられるようになってきたので嬉しいです。


○「回春」の話 自然な性欲で夫婦生活を

先ほどは、男性のお客様のご相談で病院に行ってもEDのお薬を処方されるだけで不満で、もっと漢方で自然なかたちで夫婦生活を過ごしたいとのことでした。

「回春」というこ言葉があります。

EDの薬は局部の血行不良を改善するだけなので、勃起すること、自然に欲求を抱いて動物の本能として夫婦生活ができること、その本能を呼び戻すことを「回春」と言っています。

あくまで5年前、10年前や20代の頃の自分の若さに戻っていけばよいので、補腎を中心に調整していきます。


○仙台方面から土屋薬局への来店方法は仙台駅前からのバスがお勧めです。


さて、長くなりましたが、最近は仙台方面のお客様からの問い合わせが多くなっております。


仙台方面からの来店では、旧仙台ホテル跡、エデンの前のバス停から1時間に1本走っている「特急新庄行き 48ライナー」にお乗りになって、さくらんぼ東根駅で降りてください。

大体1時間15分くらいの所要時間です。

お電話を頂ければスタッフが車でお迎えに参ります。

往復で交通費は3000円ぐらいだそうです。

山形交通のバスでしたら冬道でも安心だと思います。


そのほか、最近は山形県出身で仙台方面、名取市や多賀城市にお住いの方たちも東根市の当店に来店されています。

今後とも頑張って相談していきたいです。

みなさまよろしくお願い致します。

さて昨日の1月5日にメールマガジン第176号を発行させて頂きました。

メールマガジン会員募集です!

ぜひ登録をお願いします。



// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.176 2012・01・05   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン
のメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)は
お客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://homepage1.nifty.com/TUTIYA/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次


1.巻頭コラム 「Mさまからのメール 3度の流産を乗り越えて」


2.ハッチ日記 152話 「そして、お年玉をたくさん頂いたので、その使い道に悩んでいる様子。」


3.スタッフより 「いつもと同じように、穏やかに、1日1日が過ぎていきます。」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー176』
  
   ★『冬のかぜ対策』の巻★


5.編集後記 「無事に女の子をご出産されました」


●お知らせです。

「メルマガでもっとお役に立てる情報を発信したいと思いますので、
日ごろから疑問に思っていることを教えてください。

あて先は、こちらへ  <JDY00247@nifty.com>です。
ツイッターは、http://twitter.com/tutiyakです。



○ぜひご購読を!(もちろん無料です。) → http://www.mag2.com/m/0000139327.html


毎月、5日と15日の月に2回発行しています。

手作り感が味わえるメルマガです。


Imgp33770101

<2012年1月1日 山形市>

Imgp33820101

富神山です。

とがみ山とは、直江兼次が上杉の軍団を引き連れてここ山形の最上義光公の領地に侵入しようと、つまり当時米沢に城をかまえ庄内地方にも領土をもっていたので、最後はここの出羽の山形を抑えるとオセロゲームのように上杉の土地で拡充になったのですが、このとがみ山から「十日間毎日眺めても山形市内は霧で霞んでいた」ということで「十日見山」→「富神山」となったという非常に歴史ある由緒ある言い伝えがございます。

ちなみに霞城(かじょう)とは最上義光公の城が霞でいつも見えなかったので「霞城」と言われています。

すっかり歴史好き、戦国好きになったので、こんな知識が最近増えている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.16

メールマガジン会員募集です!ぜひ登録お願いします。… 「シカゴからのクリスマスカード、シカゴの夢」

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日は東京方面からお客まご夫妻がお車でご来店されました。

12月の山形ですが、天候が荒れなくて良かったです。


東京方面から山形県東根市の土屋薬局に向かうには、東北道の28番 仙台宮城ICで降りてから、西道路→作並温泉→関山トンネル→高崎小学校の三叉路を真ん中斜め上に走っていく道順お勧めです。

山形道を走っていく場合には、蔵王ICや山形北ICまたは東根ICまで高速道路でずっといけます。

その後は13号線で新庄方面に北上です。


東根市は山形空港がありますので、空港マークまたは陸上自衛隊第六師団なども大まかな目印にして頂ければ方角に間違いはございません。


東北道28番の 仙台宮城からは車で大体約1時間くらいの道のりです。

春夏秋冬、素晴らしい風景です。

ただし冬の峠道はスタッドレス装備で安全運転でお越しくださいませ。


さて昨日の12月15日にメールマガジン第173号を発行させて頂きました。

メールマガジン会員募集です!

ぜひ登録をお願いします。



// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.174 2011・12・15   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン
のメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)は
お客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://homepage1.nifty.com/TUTIYA/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次


1.巻頭コラム 「Nさまからのメール 流産を乗り越えて」


2.ハッチ日記 151話 「準備はオッケイ。あとは、山に雪が降るのを待つばかりです。」


3.スタッフより 「当たり前の光景が早く戻ってくる日を、心より願っています。」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー175』

  ★『秋の乾燥から身体を守る』の巻★


5.編集後記 「シカゴからのクリスマスカード、シカゴの夢」

●お知らせです。

「メルマガでもっとお役に立てる情報を発信したいと思いますので、
日ごろから疑問に思っていることを教えてください。

あて先は、こちらへ  <JDY00247@nifty.com>です。
ツイッターは、http://twitter.com/tutiyakです。



○ぜひご購読を!(もちろん無料です。) → http://www.mag2.com/m/0000139327.html


毎月、5日と15日の月に2回発行しています。

手作り感が味わえるメルマガです。



 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「シカゴからのクリスマスカード、シカゴの夢」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今年も忘れたころにシカゴからクリスマスカードが届きました。

縁あって子宝相談させて頂いたお客様、
いまはお子様が3人になり、大家族になりました。

最初の頃は2人だけの頃からクリスマスカードを頂いていたので、
すごく嬉しいです。

当店も震災にも負けずに営業を続けられたので良かったです。


シカゴからのクリスマスカードは、温かい暖炉。

そして大きな黒い犬。


今年は、アメリカ人のお父さんとお母さんも登場していて嬉しそうでした。

奥さんは日本人で、主人がシカゴの人です。

末っ子の御嬢さんは、お母さんの日本人の血が強く流れていて可愛いです。


アメリカでは、漢方とか自然のものがブームなので、
私は「土屋薬局さんがシカゴに漢方薬局を開けばきっとあたります!人気がでます」と
太鼓判を押されているのですが、そういう「シカゴの夢」を見ながら
今年もクリスマスを迎えたいと思います。

暖かい気持ちになりました。

Imgp32061202

<2011年12月2日 若木山公園 山茱萸の実>

Imgp32071202

山茱萸の赤い実は、実はこれが六味丸や八味丸、牛車腎気丸などの材料になります。

漢方農家の方は、これを一個ずつ採取して乾かして、山茱萸にしていると思うと、その労力に頭が下がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.14

数年ぶりのお客様のご来店…震災を乗り越えてきました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先ほど、数年ぶりに来店されたお客様がいらっしゃいまして、そろそろ2人目をご希望のとのことでした。

一番最初のときの漢方相談は、平成15年のときでお子様は現在6歳になったそうです。

感慨深いものがあります。

当時は結婚されたばかりで卵管の通りが少し悪かったこと、クラミジア感染があったそうでクラビッドを服用してその後の経過は良好とのことでした。

漢方薬のほうは、婦宝当帰膠、炒麦芽、弓帰調血飲第一加減を奥様に、海馬補腎丸をご主人様にお勧めしていました。


生理の周期は以前と変わりなく31日とのことでしたので、前回の良い結果を踏まえて漢方をお勧めさせて頂きました。

今後とも良い結果につながればなあと期待しています。

10年ぐらい経過してからまた漢方相談に来て頂けることは嬉しいことですし、お互いに震災を乗り越えてきて無事なので良かったなあと思います。

漢方的には、「女子は血をもって本となす」と言われていますので、養血調経(ようけつちょうけい)を軸に活血化淤(かっけつかお)を加えてくことを目標にします。


女性は生涯の間に「生理、妊娠、出産、授乳」と血(けつ)を消耗しますので、補血して活血して血(けつ)を整てくことが良い排卵、良い子宮内膜につながっていきます。

Imgp30911123

<2011年11月23日 村山市 葉山展望>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.12

先週の漢方相談会のことと今年も忘れたころにシカゴからクリスマスカードが届きました。 当店も震災にも負けずに営業を続けられたので良かったです。11/12/12

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週は平日も忙しかったですが、とくに土曜日の漢方相談会は、休む暇がないほど忙しかったです。

県内各地など遠方などからのご来店のお客さまも多かったです。


山形出身で東京在住のご姉妹、それぞれお住まいのところが過去に私も住んでいた場所だったり、何回か訪れたことがありましたので余談も盛り上がってしまいました。

妹様のほうは、不正出血が続くということで、お話をよくお聞きしますと、生理前の不正出血と生理後のダラダラ出血が続いているそうです。

ほかに東京に住んでいて帰宅時間が遅く寝る時間帯も深夜になること、またイライラなどの不正出血もあるそうですから、中枢の心(しん)とホルモン関係の腎、そしてダムのように血を守っている臓腑の3つのトラブルがあると考えて、婦宝当帰膠と帰脾湯、、天王補心丹、温清飲の4つの処方で対応するようにしました。

生理前の不正出血が心肝火旺タイプの黄体機能不全、生理後が卵胞の育ちが悪いホルモンバランスの乱れ、つまり脾と腎の不足があると考察しての処方です。

1周期めから効き目、効果を実感して頂きたいなあと切に願っています。


また数年前に漢方相談していてめでたく授かりになった赤ちゃん連れのお客様も新庄市からご来店頂いたり賑やかな活気のある一日でした。

赤ちゃんはまもなく早いもので1歳になるそうで、次のお子さまのためにも漢方を再開していくとのことでした。


また今日は、今年も忘れたころにシカゴからクリスマスカードが届きました。

縁あって子宝相談させて頂いたお客様、いまはお子様が3人になり、大家族になりました。

最初の頃は2人だけの頃からクリスマスカードを頂いていたので、すっごく嬉しいです。

当店も震災にも負けずに営業を続けられたので良かったです。

薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


Imgp3364s

<2011年12月12日 今朝、ふわりとシカゴからエアメールでクリスマスカードが届きました>


2010.12.24 シカゴからのクリスマスカード(Merry christmas Peace,Love,Joy)

昨年のシカゴからのクリスマスカードです!(^^)



「お勧めコラム」…

 最近、子宮内膜症、チョコレートのうしゅの漢方相談に滅法強くなってきました。

暇があれば、過去の周期療法や南京の夏先生に習ったことなど復習していますし、中医師の先生にもいつも指導仰いでいるのできっと漢方相談のレベルが上がったのだと思います。

震災後は気合をいれてお客様の時間を無駄にしないように真摯に漢方相談させていただいています。 11/12/12


チョコレートのう腫5センチ近くから漢方で小さくなって、そしてご懐妊の話です。また他のお客様も2周期目でチョコレートのう腫3センチを持ちながらご懐妊です。

お客様から赤ちゃんの写真の入ったお手紙頂きました。主人は土屋薬局を『子授け薬局』と言っています。

リウマチの漢方相談、よく効き目がありました。…その2

ずーっと夢に見ていた生活を送っています(^^)…月山の雪

中医不妊症お茶の間講座 「卵管閉塞」 クラミジア感染症による(2)

44歳のお客様 FSH39でしたがご懐妊の話です…命門の火

子宮腺筋症の痛みに漢方療法

中医不妊症お茶の間講座 「卵管閉塞」 クラミジア感染症による

今週の漢方相談会…薬剤師、国際中医専門A級、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)の親切な相談 11/11/28


○12月12日~12月17日(月~土) 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎が漢方相談を担当します。

○12月18日(日) 薬剤師 土屋信一が相談を担当します。


2012年度 毎月第二、第四日曜日は定休日です。
12月は、11日(日)と25日(日)が定休日です。


お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

Imgp3068s_2

土屋幸太郎 <2011年9月19日 横浜ロイヤルパークホテル前で 妻と>


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.09

何先生の12月の訪店記…土屋薬局でのチョコレートのう胞や卵巣嚢腫の改善の話など

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は昼から雪降りの山形です。

昨日は、東京から恩師の中医師である何先生が山形県の当店に訪店して頂きまして、妻ともども中医学に関していろいろと楽しく教えて頂きました。

いま当店で漢方相談しているお客様で、なかなか結果がでない、妊娠しづらいかたにも、違った視点で検討してもらいました。


何先生からのアドバイス


1)チョコレートのう腫4・7センチで再発して手術を検討を勧められていたが、土屋薬局の漢方薬で3・5センチまで小さくなり経過観察で良くなり、しかも自然妊娠という驚異的な効果があった方です。

何先生のアドバイス→妊娠してからも化痰補腎の漢方薬は3か月ぐらいまでは続けていったほうがよい。


あるお客さまは、妊娠中の便通に良かった。

また過敏性腸症候群にも良い→女性はほとんど便秘になる。男性は下痢になる。

化痰補腎の漢方は免疫調整作用がある。

油断しないで妊娠中も服用していくことが流産防止になる。


内膜症は過敏に反応するので、胎児を異物として間違えてしまう。→流産しやすくなる。

化痰補腎の漢方は、子宮の中の炎症をとるので妊娠中も3ヶ月まではつづけたほうが良い。



2)卵巣嚢腫6・8センチだったお客様 40代 平成23年11月6日よりご相談。1か月後、土屋薬局の漢方薬で5・6センチまで小さくなる。


特徴は、基礎体温が高かった、おりものが少なかった。

土屋の処方は、安神薬と活血薬だった。


何先生のアドバイス→土屋先生、素晴らしいですね。それぞれ違った方法で、卵巣の腫れ、嚢腫を改善しています。(^^)


安神薬について聞いていました。


春→酸棗仁湯

夏→温胆湯

秋から冬→天王補心丹、帰脾湯

天王補心丹と帰脾湯の使い分けは、夢をよく見る場合には天王補心丹、夢はあまりみないで眠りが浅いかたは帰脾湯を。



3)グミ科の植物の話


放射線治療やお肌を保護するときにとても効果的。

目にグミ科の植物のオイルを入れたら、目のぼんやりとした感じが消えた。

炎症を抑える。皮膚の再生、化痰作用



4)温胆湯のはなし


→水の循環によい。三焦(さんしょう)に効く。


何先生のお客様、温胆湯と健胃錠で浮腫んでいた舌ベロが三分の一まで小さくなって、本人も何先生も驚いた。

胃腸の調子もかなり良くなった。→体内の水の循環が良くなった。


日本人→魚、刺身を食べる。

魚には重金属や放射能がある→刺身で胃の調子を崩す。

重金属はガンを起こす原因。

日本人の胃がんの発症率は世界で一番高い。

Imgp33581207

<2011年12月7日 神町 大森山を眺める>

Imgp33591207

遠くの山々は着々と白い帽子を被りつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.07

産後のめまい・前庭神経炎を漢方。漢方で改善!!

こんにちは。

今日はうららかな天候の山形県です。


昨日、今日と最近は平日にも関わらず新規の方のお客様の漢方相談、とくに30代前後の若い世代の方が増えています。


店頭では、私が過去に勉強した周期療法のノートなどをお見せしたりして、「漢方理論はこれこれしかじかですよ」という感じで分かりやすく説明させて頂いています。


もちろん私は不妊カウンセラーでもあるので、不妊カウンセリング学会の資料などでもLHサージでの尿による排卵検査のことやタイミングの取り方など、また普段の生活習慣、養生法などもお客様の求めに応じて説明させて頂いています。


今日の午前中のお客様は、「相談料はないのですか?」と帰り際にお聞きになりましたので、「漢方学習の身なので、相談料をとるなどはとてもとても。。」と回答しました。

ちなみにそのお客様Hさまは、当店のお客様Mさまからのご紹介でした。


昨日、2組の嬉しいお話がありました。赤ちゃん髪の毛フサフサ

こちらのコラムでもエピソードを紹介させて頂いています。


過去に2回流産されて、染色体検査などは問題なく、漢方で体質改善をしていってめでたくご出産された話でした。

本日来店されたHさまによりますと、「4000gを超えた元気な赤ちゃんの出産で、土屋薬局で漢方を服用したらすごく体調も良くなって流産しないで済んだし、産後のめまいもすぐに治ったからすごく良いよ。」というご紹介でした。

そして「Sさんから婦宝当帰膠は服用していたほうがいいからと言われて、近くで購入して始めていました」とのことで、周期後半を整える漢方をご紹介させて頂きました。


Sさまの漢方相談のときには夏場でもありましたので、婦宝当帰膠で補血(ほけつ)し、麦味参顆粒で補気(ほき)して、気血を相互に生み出す処方を基本としていました。

その後、「産後の回転性のめまい」は「三半規管の関係の前庭神経炎」という診断でした。



○平成23年8月31日 漢方相談日


出産後8日目に回転性のめまい、前庭神経炎で1週間入院。

首を右に曲げたりすると、上を向くような感じで首を後ろにするとめまいがします。

足が冷える。冷たいものが好き。

最近、下痢っぽい。

子供に母乳を与えるとだるくなって眠くなってしまう。

朝ごはんを食べないこともある。

舌ベロはやや赤い。苔は白膩苔といって、ベトッと白い苔が厚く溜っていました。


「気血を補う漢方薬」で出産したばかりに気血不足を補い、そして「脾を健やかにする漢方薬」で食欲を上げ、大便の改善に。

脾胃(ひい)を整えて昇気(しょうき)作用を改善して、めまいの改善につなげる。


という方針で、漢方薬は


○気血(きけつ)を補う漢方薬

○脾を健やかにする漢方薬


の2つをお勧めしましたら、今日のHさまのお言葉ではすっかりめまいも良くなって感謝しているそうです。


Cocolog_oekaki_2011_12_07_14_34

土屋画伯の絵は、ヘタウマですみません。(絵じゃなくて文字が下手です。。)


あと今日は70代の女性のお客様、突発性難聴からの耳鳴り、めまいで川が流れているような耳鳴りと年中メロディーが聞こえているような耳鳴りの2種類が混ざっている頑固な耳鳴りのご相談を先月11月から始めていますが、1か月経過して、だいぶ耳鳴りのことが気にならなくなってきたそうです。

良かった、良かったです。

まためまいもだいぶ良くて、病院のめまい科にも今日、通院してきて経過が良いと褒められてきたそうです。(^^)


漢方相談…子宮腺筋症の生理痛の軽減と突発性難聴で聴力と耳鳴りの経過が良い話」の最後でご紹介させて頂きました<最後に、これは良かった話というよりも新規の漢方相談の方で突発性難聴から、耳鳴りが始まって、今ではメロディーが頭の中で鳴るようになられたそうです。歌うとそのだんだん速くなるメロディーが辛くなることが、歌につれてゆっくりになるが、歌うのを止めるとまたメロディーが加速することに対して、しっかりと漢方相談で対処させて頂きました。「腎は耳に開竅する」ことから、補腎、安神、活血、通絡開竅という4つの漢方でバランスを調和していきます。>のお客様の経過です。

山形市・茶蔵(さくら)のクリスマスパフェ

<2011年12月4日 山形市・茶蔵(さくら)のクリスマスパフェ、略して「クリパフェ」です>



2016.08.18

突発性難聴からの「耳鳴り、めまい」が漢方で改善、効果!!


一部、新しい記事として読みやすくしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.05

お客様から赤ちゃんの写真の入ったお手紙頂きました。主人は土屋薬局を『子授け薬局』と言っています。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今朝、お隣の新潟県からお手紙が届きまして、可愛い男の子の赤ちゃんの写真が3枚とお手紙が入っていました。

主人ともども、土屋薬局に来るたびに元気をもらったこと、またとても励みになったのでご夫妻で『子授け薬局』と言っていることなど、読んでいて嬉しかったです。


「主人は土屋薬局を『子授け薬局』と言っています。

土屋薬局にお邪魔して幸太郎先生にお会いすると何か不思議とリラックスできて前向きな気持ちになれたような気がします。

先生との良いご縁に恵まれたことに感謝しております。」


エピソードのご紹介の許可をもらっていますので、時間があるときに、みなさまにも励みになるよう、喜んで頂けるようコラムを作っていきたいです。


さて、本日15日土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン174号を刊行させて頂きました。

タイトルをご紹介させて頂きます。



// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.174 2011・12・05   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン
のメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)は
お客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://homepage1.nifty.com/TUTIYA/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


● このメルマガの内容とは


最新の中国漢方情報とスタッフの日常や近況を綴っております。


● 目次


1.巻頭コラム 「睡眠不足ですが、嬉しい悩みです(^^)」


2.ハッチ日記 150話 「ハッチの学校では、かけ算が始まった。」


3.スタッフより 「カレンダーもいよいよ最後の1枚になりました。」


4.『とってもためになる!中国漢方セミナー174』

  ★『秋の乾燥から身体を守る』の巻★


5.編集後記 「今年、一年間ありがとうございました。」


●お知らせです。

「メルマガでもっとお役に立てる情報を発信したいと思いますので、
日ごろから疑問に思っていることを教えてください。

あて先は、こちらへ  <JDY00247@nifty.com>です。
ツイッターは、http://twitter.com/tutiyakです。



○ぜひご購読を!(もちろん無料です。) → http://www.mag2.com/m/0000139327.html


毎月、5日と15日の月に2回発行しています。

手作り感が味わえるメルマガです。


Imgp30441120

<2011年11月20日 山形市山寺>

久しぶりに山寺に紅葉を観に行きました。

アメリカの駐日ルース大使も来るところですから、やはり景観は素晴らしいとしか言いようがありません。

Imgp30391120

山寺は、地元の私にもいろいろと思い出があるところで大切な場所です。

今週の漢方相談会…薬剤師、国際中医専門A級、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)の親切な相談 11/11/28


12月5日~12月10日(月~土) 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎が漢方相談を担当します。

12月11日(日) 土屋薬局第二日曜日で定休日です。


2012年度 毎月第二、第四日曜日は定休日です。
12月は、11日(日)と25日(日)が定休日です。


お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

Imgp3068s_2

土屋幸太郎 <2011年9月19日 横浜ロイヤルパークホテル前で 妻と>


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651
では、今週もどうぞよろしくお願い致します。

最近はお子様連れのお客様たちが多くて、有難いことだなあと感謝しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.03

子連れのお客様たちの漢方相談と「月経期間が異常がなくても塊が混じってたら、不妊症の可能性が高い」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日、今日と最近の当店の漢方相談は、子連れのお客様たちの漢方相談が多くなっています。

ということは、どういうことかと申しますと、最初の第一子のときの子宝漢方相談のときにうまくいってご懐妊、そしてめでたくご出産されたお客様たちが、次の第二子も漢方を服用して体調を整えたいとのことで、相談に来てくれているのです。

お子様たちがお生まれになっていることは、成功例でして、漢方相談の方針が間違っていなかったこと、正しかったことを間接的に証明してくれているようなものです。

大体みなさまお子様は2歳になって、なんとまあ可愛らしいこと!

私もこうして年をとっておじちゃんになっていくのだなあと、しみじみ思ってしまいました。


数年前の漢方相談のお客様には、そのときに夢中になっていた漢方の方法や理論があって、そのとおりにお勧めしていますので、昔の自分の処方を見つめなおすこともさらに自分の勉強になりますので、日々勉強を続けていきたいです。


最近は周期療法を基礎から勉強しなおしていって、再度レベルを上げるようにしていますので、1周期目から基礎体温の変化を感じ取って頂けることも多くなっています。

先日に来店されたお客様、漢方を始めたとたんに高温期がすごく「まるで妊娠したかのよう」に基礎体温がきれいになって驚きました、過去3年間で初めてここまで基礎体温がきれいになりました。などと嬉しい言葉も多くなっています。

基礎体温のほかには良くなったと分かることは、生理に血塊が混じらなくなってくることです。生理痛の軽減などもそうです。

周期療法の権威である南京の老中医・夏先生の経験によれば、不妊症の多くにはおもに生理不順との関連があり、生理を整えることがすなわち不妊症の治療につながることを示唆しています。

生理の問診でいえば、生理の周期、量、色、質の4つを聞くことが大切です。


「生理の塊は、ただの塊か子宮内膜が混じっているかを判断する」

「塊と内膜様の血塊が混じっている→こういうケースが多い」

「月経期間が異常がなくても塊が混じってたら、不妊症の可能性が高い」

「不妊症は生理の異常と関係がある」

当店の先ほど来店されたお客様は、「漢方を服用したらすぐに生理に血塊が混じらなくなって驚きました。それが今でもずっと続いているので、今後がとても楽しみです。」とおっしゃっていました。


Imgp30741120

<2011年11月20日 山形市 蔵王眺め>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.01

東京から何先生がいらっしゃいました。その2回目の訪店記(2)

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は午前中に2名のお客様、基礎体温を見ながらの周期療法の結果を教えてもらっていました。


最初のお客様は、基礎体温をつけ始めて数年経過するのですが、「初めてこんなに高温期が安定しました!」とほんとに感激的に基礎体温が綺麗になって私も驚きでした。

舌ベロの尖が赤みがある感じで、イライラ、ストレス、気分の落ち込みなどあって、夢も多く、また生理前のイライラや感情の起伏が激しいことなどありました。

基礎体温はギザギザしている感じで、高めです。


漢方服用後は、生理がスッキリと排出できて、よく眠れるようになり、夢もだいぶ減ったし、生理前のイライラ、胸の張りも無くなったので、「漢方を服用してみて本当に良かったです」と嬉しい感激のお言葉でした。

2人目のお客さまも人工授精のときでも、基礎体温が低温期から高温期にスーッと上がらなかったのが、今回は見事な基礎体温になったとのことで嬉しい感想を頂きました。


市内のお客様で結婚4年目で子宮内膜症、チョコレートのう腫があって授からなかったお客様が漢方服用した直後の高温期がまるで妊娠したかのような基礎体温になって、次の2周期目でお授かりになったケースも最近体験していますので、周期療法って効き目があるんだなあと今更ながらに感激して、なおかつ勉強する意欲がでてきています。


さて、

東京から何先生がいらっしゃいました。その2回目の訪店記」の続きです。

私が今している漢方相談のスタイルもなんだかんだ言っても、何先生の影響も大で有難いことだなあと思う今日この頃です。



○土屋が何先生に28歳 女性の方の周期療法がうまくいかないことを相談して、知恵を拝借しました。


○何先生 

たぶん、心脾両虚だと思います。

低温期に帰脾湯だったり、酸棗仁湯+逍遥丸も良いと思います。

あまり冷えてはいけない。

まだ28歳で若いから「体の火」は元気なままです。

温胆湯を使うことが良い。

温胆湯は「温める」ことと「清熱」の両方を持っている。

温胆湯と帰脾湯などにシンプルに六味丸などが低温期に良いかもしれない。

冠元顆粒は少し入れる。婦宝当帰膠は少量で。


28歳は、火が大火。

補陽薬を入れすぎると、揺れてしまう。

28歳はホルモンが山の頂上の時期、入れすぎると鍋が焦げる。


ちょうどぐらいで、火が揺れないように。


排卵期に、11~12日目に少し参馬補腎丸。

3丸+冠元顆粒少量。


高温期のニキビは二至丹、逍遥丸、帰脾湯。


寝る前に帰脾湯をお湯に溶かして服用すると良い。

深い睡眠が大事→寝る30分前に熱湯でとかす。

深い睡眠はホルモンの活性化に。


睡眠に力を入れる。

日本人は6時間→実際は睡眠時間8時間が良い。


中医学は深淵な世界です。

ああ。

Imgp06681103

<2010年11月3日 フランス モンサンミッシェルからの帰り道の高速道路の眺め>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガスの漢方相談 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/漢方薬 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/不妊と漢方 | ベビ待ち小学校教員さん/漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊と不妊漢方 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/漢方薬 | 卵管性不妊/漢方薬 | 卵管留水腫/漢方薬 | 卵管閉塞/漢方薬 | 卵胞発育不全/漢方薬 | 受精障害/漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 周期療法 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/漢方薬 | 基礎体温が低め/漢方薬 | 基礎体温が高め/漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/漢方薬 | 基礎体温表/漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/漢方薬 | 子宮外妊娠後/漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/漢方薬 | 排卵障害/漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不順・生理不順/漢方薬 | 月経周期が短い/漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/漢方薬 | AMH/漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/漢方薬 | FSHが高い/漢方薬 | POF・早発閉経/漢方薬