カテゴリー「2012年妊娠出産おめでとうございます!」の記事

2012.12.21

それでも「赤ちゃん生まれてよかった」と言ってくれるので よかったなあと胸が熱くなります。

Yさまから掲載許可を頂きましたのでコラムを作成させて頂きます。


「土屋薬局 土屋幸太郎さま

こんにちは。

大変ご無沙汰してしまいました。

8月31日、帝王切開(4年ぶり2回目)で女の子を出産しました。

先週の土曜日に退院し、4年ぶりの赤ちゃん育児に奮闘しております。

ご連絡が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

覚悟はしていたものの、寝不足というものはやっぱり辛いですね・・・。


それでも、もう赤ちゃんを産むことはないと思っていただけに年明け、妊娠発覚からの8ヶ月があっという間で、未だに不思議な感覚が抜け切れません。

4歳の娘は、赤ちゃんをお世話したくて仕方ないらしく、あまりの危なっかしさについつい口調が厳しくなっては
後悔してしまう自分です・・・。

それでも「赤ちゃん生まれてよかった」と言ってくれるので、よかったなあと胸が熱くなります。

まだまだ残暑が続きますが、体調に気を付けて、涼しくなる日を心待ちにしたいものですね。

それでは。」


Yさまが初めてご相談されたのは平成23年12月12日のことでした。


Yさま 39歳のときでした。


ご相談内容は、排卵日が約11日目と短いです。

生理周期は25日で可能であれば妊娠をしたいです。

1人目は体外受精で36歳のときに授かりました。

夫婦で不妊の検査を受けましたが異常はありませんでした。

寒がり、冷え性。肩こり。

生理痛はありません。

毎回ではないが、2~3日目に血塊が出る時もあります。

正直、一人目の子供を体外受精で授かりましたので、何がなんでももう一人欲しいとまでは思っていないです。

目の前にいる子供に精一杯の愛情を注ぐものでも十分に幸せを感じています。

しかし、40歳を目の前にして次の妊娠に対してできれば後悔のないように行動したほうがいいいかなという迷いも抱えています。

一応、40歳までに妊娠しなければ、一人っ子決定で悔いなしと思っているのです。



私(土屋幸太郎)が考えたこと


「Yさまは生理周期が8月は20日周期。

9月で23日周期。

10月は25日周期、そして相談前の11月も25日周期でした。

周期が短めでしたので、周期を伸ばす、卵の質を上げて排卵日は14日、高温期は14日となるようにそれぞれ、低温期の卵胞期に良い漢方、高温期をキープする漢方。

それに睡眠の質を良くしてストレスや不安感を軽減する漢方を併用していくことをお勧めさせて頂きました。」


その後、翌年の1月にYさまからメールがありました。


「そして、風邪薬を飲もうと思ったとき、生理がきていないことが気になり「念のため」妊娠検査薬を使ったところ、まさかの陽 性でした!

今周期も、排卵が早めで(推測するに11~12日目)、あまり質のいい卵でもなさそうな気がして、完全に諦めていただけに、未だ信じられない状況です。

そして、まだ妊娠4週なので、産婦人科で診てもらうにも早すぎるかと思い、一週間ほど様子を見ようと考えているので、今は本当に何とも言えない感じで す。」


とまさかの嬉しいご報告でした。

自然妊娠です。


その後、4月に頂いたメールです。


「こちら、お陰様で妊娠5ヶ月に入り、つわりも落ち着いてきました。

娘が幼稚園に入り、ちゃんと食事を作ってやらないと病気をもらってきてしまう・・・と、なかば必要に迫られ?炊事を再開したような感じです。

唾は、何となく出ているような感覚があるときもありますが、タブレットのようなものでごまかせ るレベルに落ち着いてきてホッとしています。

4年ぶりの妊娠は、上の子がいるせいか、または年齢のせいか、前回に比べ風邪をひく頻度が高くなってしまい、現在もゴホゴホしております。

(毎日マスクしているのですが・・・)

が、娘は赤ちゃんの誕生を心待ちにしてくれているので、私も頑張って元気な子を産んでやらねばと思う日々です。」


7月には、こちらのメールも頂きました。


「いよいよ来週から9ヶ月に入ります。

毎日、汗だくで過ごしています。

何をするにもお腹が重たくて「よいしょ」「どっこいせー」の掛け声が出ない日はありません。

長女が帝王切開の出産だったため、今回もその予定で、8月31日に手術の仮予約を入れました。

思い起こせば年明けの、まさかの妊娠が判明してからすぐに出血、そして春まで続いたつわりの日々は遠い過去のようにさえ思えてしまいます。

あっという間ですね・・・。」


そして今年の平成24年8月31日に無事に女の子をご出産とのことで、私たちスタッフ一同も嬉しく思っているところです。

Yさま、どうもおめでとうございます。

末永いご家族のお幸せを祈念申し上げます。



このたびは、月経周期が短いことでしたので補陰をメインに周期を伸ばすような処方にしたことも、嬉しい結果につながった要因だと思います。

今後ともお客様に役立つ漢方相談を心掛けていきたいです。

月経周期、生理周期が短くてお困りのかたはぜひ土屋薬局にご相談お寄せください。

薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


Imgp57131213

<2012年12月13日 東根市神町 柿のある風景>



○平成25年2月5日追記です。


コラムをお読み頂いた感想を年明けに頂きました。


「さて、コラム拝見いたしました。

ちょうど一年前は、つわりで苦しい日々だったなあと懐かしく感じながら・・・。

未だに、もう一度赤ちゃんに会えたことが不思議でならず「あなたはどこからきたの?」と話しかけてしまいます。

そして彼女は5か月に入り、ただただかわいい時期を満喫しております。

夜もまとまって眠ってくれるので、ありがたいです。

4歳のお姉ちゃんも、妹がかわいくてかわいくて仕方ない様子で赤ちゃん返りもすることなく、ほっとしています。」


どうもおめでとうございました。

ご家族末永い幸せを心より願っています。(^^)


なんと2017年10月21日に追記です。


土屋薬局の漢方体験ドットコムで「第一子は体外受精。第二子不妊は漢方で体作りしていたら自然妊娠!」としてコラムを書き直しました。(^^)

おめでとうございました!(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.13

基礎体温が高めの漢方相談で

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日は半年ぶりぐらいのお客様のご来店がありました。

一人目のお子様の漢方相談のときは平成16年のときが一番最初の漢方相談でしたから長いお付き合いです。

元々は無排卵での漢方相談だったのですが、その後めでたくご出産。

一緒に連れ来たお兄ちゃんも立派になって頼もしい限りでした。


さて今年の3月、4月に担当させて頂いた漢方相談は以下のようでした。


「クロミッド2錠を服用始めました。

体がポカポカせずに、基礎体温は高めなことがずっと気になっています。

夜は眠れています。

31日周期。

生理痛はありません。

血塊がけっこう出ています。

生理前にイライラがありました。

ため息や憂鬱はありません。

排卵しているか分かりにくいこと。

寝汗があって、寝ているときには体が熱いです。」


との漢方相談でしたので、将来の私が読むためにその時の漢方を記録させて頂きます。


婦宝当帰膠、天王補心丹、温清飲、知柏壮健丸と、基礎体温(BBT)が高めの漢方相談で心肝腎の熱を抑える感じの漢方をお勧めさせて頂きました。


翌、4月20日には30日周期で生理は5日間。

クロミッド2錠を2周期続けて服用しています。

高温期がしっかりとしてきました。

生理が始まる2~3日前にはお腹が痛かったけど、生理痛はありませんでした。

血塊もありません。

経血の色も良かったです。


今度5月に今後の治療方針を聞く予定です。

卵管が片方しかないので体外受精をするかも。

今月は何もしていないので自然妊娠をしてみたいです。


◎寝汗は落ち着きました。

夜は眠れています。


漢方は同じ処方をお勧めです。



月日は流れて昨日の12月12日


来月、1月の出産のご予定です。

あれからすぐに妊娠しました。

3~4月に服用した漢方がだいぶ良かったみたいです。

つわりがひどくて、今まで来店することもできなかったそうです。


とのことで嬉しいお話でございました。

滋陰降火(じいんこうか)の方法は、春先から夏場までよく愛用していて、今は私の漢方相談のスタイルはクラシカルな伝統的な方法に戻っていますが、基礎体温が高めだったり、周期が短めだったりして良い方法がないお客様がいらっしゃれば、またこの滋陰降火法など実践していきたいです。


Imgp45441207

<2012年12月7日 博多市・櫛田神社>

泊まったホテルから徒歩ですぐのところにありました。

博多祇園鉄なべの女将さんも推薦の櫛田神社です。

まだ12月というのに銀杏の紅葉が見れて感動的な瞬間でした。

博多に来たことも、櫛田神社に来れて本当に良かったなあと思いました。


Imgp45521207


2017年11月7日


基礎体温が高め、寝汗をかく不妊症。子宝漢方で体調が良くなり、妊娠!

として、新たに漢方体験ドットコムに生まれ変わりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.04

3日目のお客様は、ご主人さまとお子様2人を連れての家族4人での来店でした。「口内炎と夢と子宝漢方」

最近、1年ぶりのご来店のお客様が3日連続で続きました。

事情はともあれ、また来店して頂けることは嬉しいことで、それぞれ頑張って漢方相談をしていきたいと心に誓っています。

庄内地方から来店されたお客様たちはカップルで。

帰り道に、新庄市の47号線沿いのイタリアンレストランをお勧めしたら、大変に喜んで頂いて嬉しかったですし、山形市のお客様は相変わらずお元気そうでした。


さて3日目のお客様は、ご主人さまとお子様2人を連れての家族4人での来店でした。


ちょうど1年前の平成23年1月15日が初めての漢方相談でした。


二人目希望で出産して2年経過しています。

ちょっとまだ母乳がにじみます。

ホルモン検査は正常で一度、人工授精をしたことがあります。


○基礎体温がはっきりしない。

○高温期が短い。


ことが悩みの種です。

夜は子供が起きるので何回か起きますし、夢もすごく見るので起床してもスッキリした感じがしません。

口内炎もできやすくて、舌の付け根とか舌の裏にも口内炎ができます。

前の年の10月から二人目を考えているとのことでした。


このときの漢方薬は、婦宝当帰膠、百潤露、逍遥丸の3つでした。


その後、平成23年2月11日にはすぐにご懐妊されて、妊娠検査薬では陽性!とのことでした。

口内炎も楽になっていて、夜はこまめに寝ているそうです。

夜は夢が多くて朝に起きたときにはあまり寝た気がしません。


赤ちゃんを守る漢方として田○人参、そしてぐっすりと眠って体調を整えるために天〇補心丹も追加させて頂きました。


○2月26日

心拍が確認されましたがつわりがきついとのこと。

胃のムカムカが気持ちが悪いです。


つわり対策に星火健胃錠。


○5月16日

18週目で順調です。

便秘が気になります。

1週間ぐらい出ないこともあるとのことで、お通じの対策もさせて頂きました。

以前よりはだいぶ食べられるようになったし、口内炎はできていないとのことでした。


そして平成23年10月に無事に御出産。

妊娠中はお腹の張りが辛かったが、無事にお生まれになりました。


昨日の9月12日は母乳育児中で疲れやすい。

来月の10月から仕事に復帰するので体調を整えて、元気になりたいとのことでした。


パワーをつけること、夏の疲れ対策も兼ねて、婦宝当帰膠と麦味参顆粒の2つをお勧めさせて頂いたと同時に
アルバムも進呈です。


赤ちゃんはお二人に似てとても可愛らしかったです。

思いもがけずにご家族4人での来店に嬉しく思ったことを書きました。

今後とも喜ばれるような漢方相談を心掛けていきたいです。


薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎



「最上川 三ヶ瀬の流れ 舟下り」


Imgp56261118

<2012年11月18日 最上川 三ヶ瀬の流れ>

この日は朝から雨でした。

秋も深まり晩秋の眺めです。

小雨の中、橋の上で最上川を見てたら一艘の舟が上流よりやってきました。


最上川舟下りです。


Imgp56311118

大自然、大河の前では人間も点景として存在するにすぎず、改めて最上川の雄大さを知ります。

Imgp56241118

周囲の風景も柿の木など、晩秋を物語っています。


Imgp56531118

Imgp56381118

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.03

慢性の不正出血の不妊。妊活漢方で妊娠出産!子宝降臨

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は晴天となった山形です。

だいぶ冬らしくなって、天候があれると雪が降りますから油断ならぬ季節到来です。


土屋薬局の妊活の漢方相談。


先週は一人のお客様のご懐妊のご報告と1名のお客様のご出産のご報告がございました。

ご出産されたお客様は、慢性的に不正出血気味でお悩みで難しい漢方相談でしたが、妊活漢方でご懐妊、そしてめでたくご出産!子宝降臨でしたのでとても嬉しく思っております。


さて今週は今年最後の大遠征、山形に住んでいる私に遥々(はるばる)と福岡県の九州から漢方の講演依頼がありまして、週末に福岡市で漢方講演会、頑張ってきます。

佐賀県のお世話になった漢方薬局の先生から今年の春に依頼がありまして、お世話になっているだけに即答で引き受けさせて頂きました。


雪が散らつく山形と違って福岡県は温暖だと思いますので、気候のことやら食べ物も違うだろうし、滅多に行けないところなので少々緊張気味です。

行きはここ東根市からお隣の宮城県の仙台空港まで車で移動して、機中の人となり福岡空港へ。


6日木曜日の午後から仙台空港に移動して土曜日の福岡市での講演に備えます。

日曜日の9日に福岡空港から仙台空港に帰ってきますので、その間は私が不在となります。

大変にご不便をおかけしますが、今年最後の漢方講演会ですので何卒ご容赦ください。


今週の漢方相談会の日程は、以下のようになります。


○12月3日~6日午前中まで (月から木曜日の午前中)

薬剤師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


○12月7~8日 (金土)

薬剤師 土屋信一が相談を担当させて頂きます。


○12月9日 (日)

第二日曜日で土屋薬局定休日です。


先週の山形市コープしろにし店さん同様、講演会で得た知識はお客様たちに還元させていって、自分自身もいろいろと見聞を広めて今後に役立てていきたいです。

今週は不在のときが多いのですが、どうぞよろしくお願い致します。


山形市白山神社

<2012年11月23日 山形市白山神社>

いつものように喫茶店に妻と一緒にでかけたついでに白山神社にお参りしたら、見知らぬ「赤い実」が沢山なっていました。


どんぐり

また、あちこちに境内にはどんぐりが落ちていて、妻とどんぐり拾いをしては童心に戻りました。

深まる秋の一日でした。

どんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.19

体外受精の妊活漢方。2周期連続成熟卵になり妊娠反応がでました!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日はグッと気温も冷え込んだ山形でした。

紅葉の季節もそろそろ終わり、落葉の季節です。


さて先週は不妊症、妊活の漢方相談のお客様から嬉しいお話が1件ありました。


月経周期が短いかたの漢方相談


○平成24年の今年の5月22日からの漢方相談です。

20代とまだお若いのですが、初潮の13歳のときから23~25日の月経周期でした。

生理は2~3日間で終わってしまいます。

生理痛や血塊もなし、PMSもありません。


体外受精で今年の3月に化学流産。

4~5月は卵が空っぽでした。

タイミング2年間で頑張っていましたが、うまくいかなかったので体外受精をしています。


AMHは6・2になり生理が終わるのではないかと焦っています。

FSHは6~7ぐらいで正常です。

普段はピルを服用して卵巣を休ませていること、また周期療法の漢方を試してみたが生理周期が変わらない。とのことで土屋薬局への不妊症の漢方相談でした。


<当店からの漢方相談後>


月経周期は33日に伸びました!

月経周期が伸びてきて採卵できるようになりました。


お客様の感想は、


○平成24年9月3日

「今日採卵に行ってきました。先生の漢方のお陰で2周期連続成熟卵をとれました。ありがとうございます。いい結果が出ましたらまた報告します。」


とのことで、

○平成24年11月13日

「先日、妊娠反応!陽性が出ました。土屋先生の漢方のお陰です。順調になるように祈っています」


と経過が順調で嬉しく思っている次第です。


月経周期が短い方の漢方相談>は普段から心掛けておりますので、困っている場合には遠慮なく漢方相談をお寄せくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.16

子宮内膜症でチョコレートのう腫で母娘2人の来店が赤ちゃん連れの3人でのご来店になりました。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

子宮内膜症やチョコレートのう腫の漢方相談は一般的に難しいことが多く、そのため漢方も併用をご希望されるお客様も多いものです。

当店での嬉しい体験談を本日はご紹介させて頂きます。

山形はぐっと気温も下がってきて、山々は白い帽子を被るようになってきました。

みなさま、風邪などお召しになりませぬよう、ご自愛くださいませ。


<漢方服用する前>

平成23年9月26日が初めての漢方相談でした。

母とお嬢様の2名(娘を心配したお母様の付添です。)でのご来店でした。

結婚3年目の専業主婦です。


ちょうど前年の夏頃に子宮内膜症でチョコレートのう腫、左の卵巣に3センチのものがあると診断されて経過観察中です。

初潮は12歳、生理は27~30日周期で5日間で血塊があり2~3日目に多いです。

生理痛は左の卵巣嚢腫があるほうが痛むので気になっています。

排卵痛があってその後の基礎体温の上りが悪いこと、また高温期も短めで14日間いかないことも気になる一つだそうです。

足の先とか腰の周りがいつも冷たくて、寝るときに体の冷えも感じますし、イライラしやすいです。

病院では、タイミングの指導を受けています。

ご主人は二交代の仕事で遅番だと深夜の3時の帰りになるそうで、
ご主人の仕事も忙しいし疲れてきたので通院は7月からお休みしています。

排卵誘発剤やピルなどは、まだ服用したことがありません。

HCG注射を打ったときに右の卵管の通りが悪くて、
もしかしたら右の卵管は癒着しているかもしれないと言われました。


<漢方服用後>

漢方薬は3種類(養血調経、活血化淤、化痰補腎)をおすすめしました。

婦宝当帰膠、シベリア霊芝、爽月宝


○平成23年10月18日

30日の生理周期で、2日目に生理痛、鎮痛剤を服用しました。

基礎体温が物凄く良くなりました。

高温期が10日間から12日間に伸びました。

生理中の血塊も少なくなりました。


気になっていたお肌の吹き出物も綺麗になり、肛門の奥の痛みもとれました。

とても嬉しいです。


○平成23年11月12日

今日で32日目。

妊娠ているかも?→漢方は継続して服用してみてください。


○平成23年11月22日


胎嚢が確認できました。

体調は変化なくて、変に心配になるぐらいお腹も全然痛くならないです。

最近はあまりよく眠れていません。

寝る時間が不規則で1~2時半になってしまうこともあります。

また便秘がちで2日間くらい出ません。→妊娠中にも飲める漢方をお勧めしました。


そして本日平成24年8月20日に、赤ちゃんと出産したお嬢様とお母様の3人でのご来店でした。


帝王切開ではチョコレートのう腫も切除してもらったそうで、2・5センチまで小さくなっていたそうです!

妊娠したことが子宮内膜症、チョコレートのう腫の進行を止めることに良かったようです。

今回は産後のうつ状態の解消の漢方相談となりましたが、とにかくおめでたいことです。

当店からは出産お祝いのアルバムを進呈です。



<私から一言>

子宮内膜症は4期までランク分けされますが、チョコレートのう腫が見つかった時点で3期から4期と進行している状態です。

そのような中、漢方薬だけで生理のことや基礎体温が良い方向に変化し、高温期も12日間から14日間に伸びてのご懐妊、尚且つ無事のご出産とのことで嬉しい限りでした。

漢方相談冥利に尽きます。

今後とも頑張って多くのお客様に喜んで頂けるように、漢方相談の腕を上げていきたいです。

薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎



Imgp55221109

<2012年11月9日 天童市山口>

紅葉も見ごろを迎えてきました。

Imgp55441109

そこに一本のもみじ、カエデの木がありました。

真っ赤に紅葉しています。

Imgp55471109

Imgp55511109

この1本のもみじの木は、まるで富良野、美瑛町あたりのマイルドセブンの木のような世界だなあと思いながら、カメラを片手に近くまで歩いていきました。

深まるです。

Imgp554911109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.05

体外受精の新鮮胚移植で陽性!妊活漢方結婚7年目での子宝降臨でした!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週の土曜日、文化の日・11月4日(土祝)は休日でしたが私は出勤して漢方相談をしていました。

わりと天候も良くて落ち着いましたのゆっくりと仕事ができました。

先週は4人の妊活漢方でのご懐妊のご報告がありました。


<私のココロに印象に残ったこと>


1)久しぶりにご主人様にお会いしたこと


1人目のお子様のときには結婚2年目で平成17年から漢方相談を始めて、そしてめでたく平成19年に男の子をご出産されたお客様、久しぶりに先々月の9月にご来店して2人目をご希望とのことで漢方相談しました。

お兄ちゃんはもう4歳で立派な少年です。

生理期にはスッキリと生理を排出して、排卵期には排卵がスムーズになる周期調整法でシンプルな方法でした。

10月27日には妊娠が早くもお分かりになり、その後、ちょっと出血して自宅安静にしているとのことでした。


漢方薬を引き続き継続するために、ご主人様が漢方をお求めに来店されました。


「休みの日でも先生、働かれているのですね?」との一声がありましたが、ご主人様は数年ぶりにお会いしましたが変わっていなくてお元気そうで良かったです。

ご主人は相変わらずの男前でした。

ぜひ、奥さま順調にいってもらいたいです。


2)お客様に握手を求められたこと


いつもこのココログを読んでくれているというお客様に「夫婦仲良しでいいですね~」とお褒めの言葉を頂戴して、帰り際に握手を求められたことです。

まるで西洋人のようだと思いながら、日本人でも商社マンとか海外勤務が長い人でしたら別れ際に握手をしてきますので、なんとなく知り合いのKさんを思い出しました。

握手されたお客様は来年の1月から2人目ご希望ですから順調にいって頂きたいです。



3)結婚七年目のお客様、陽性反応がでました


今年の6月から東根がご実家のお客様と漢方相談していました。

もともと体外受精を頑張って挑戦していたのですがこのたび、新鮮胚移植でめでたく陽性!とのことで今後とも順調であってほしいなあ~と願いました。


「漢方薬はお役立ちになりましたか?」とお聞きしましたら、「漢方のお陰だったと思います。結婚7年目でやっとです!」と言って頂きましたので光栄に嬉しく思いました。


新鮮胚移植してから、移植する前から一貫してホルモン剤を使っていても体があまり熱くならないような補陰をメインに陰陽のバランスをとる方法をお勧めしています。

体があまり熱くなりすぎて寝汗をかくようでは、子宮の中がサウナ状態で逆に着床しにくいですから、補陰してからだの潤いを乾燥から守って受精卵がお腹の中で芽吹くようにしていきます。



<昨日の11月5日は、妻と柿をもぎ、そして干し柿つくりをしました!>

干し柿つくり

<2012年11月4日>

柿をもいでそして柿をむきました。

干し柿つくり

そして間隔をあけて紐に結びました。

干し柿つくり

蔵王からの風を受けてはたして干し柿ができるのでしょうか?

楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.01

ご紹介されたお客様…不妊症の漢方のポイントは、多くは生理不順と関係がある。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の夕方は6時以降に新しく漢方相談に来店されたお客さまがいらっしゃいました。


平成21年の6月から漢方相談を始めて過去2回の流産の乗り越えて翌年の8月には無事に二人目を出産されたお客様からのご紹介でした。

紹介されてきたお客様のお話によりますと、私はすっかりと忘れてしまっていたのですが、山形市のお友達もご紹介されてめでたくご懐妊、ご出産となったそうです。

人徳のある方ですから、お客様もご紹介で来店されるのだと思いました。


新規の方の漢方相談は、「生理痛がひどい」「血塊が混ざります」とのことでしたので、周期調整法の基本である 


「調経即是種子」=生理を整えることは、不妊症の治療につながる。


ことから高温期から生理期にかけての生理を良くして生理痛の軽減、血塊の減少を目指すことにしました。


南京の夏先生のお話によれば、不妊症の漢方のポイントは、多くは生理不順と関係がある。


まず大きく1)生理のこと 2)おりもののこと。

この2つのことをお聞きしていきます。


生理の質は血塊、塊がなくてネバネバとか薄いということもないです。


結婚後の色、量、質、期に変化があるかどうか聞く。


色はピークの色を聞く。

生理が水のように薄かったら虚証。

塊の場合にはただの塊か、子宮内膜が混じっているかを判断する。

塊と内膜様塊が混じっている→こういうケースが多い。


月経期間が異常がなくても塊が混じっていたら不妊症の可能性が高い、不妊症は生理の異常と関係ある。


ということで話が長くなりましたが、お客様には生理痛がひどいこと、塊が混ざることの解消を目的にすることにしました。

まだ結婚1年目とのことですから、早めに良い結果につながっていって頂きたいです。


Imgp54241031

<2012年10月31日 東根市観音寺 石崎山>

すっかり周囲は秋の気配に包まれています。

ときどきここの風景を眺めてみたくなります。

Imgp54171031

すっかり稲刈りも終わりました。

そろそろ冬の準備もしなくてはなりません。

Imgp54301031

奥羽山脈も紅葉が進んでいて、良い季節になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.31

「今年の8月に生理が10日ほど遅れてきているので、子供ができたかも?」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日、「今年の8月に生理が10日ほど遅れてきているので、子供ができたかも?」


というお客様が2か月ぶりに来店されまして、予定日は4月上旬。

無事に5ヶ月になりました!

とお聞きしまして嬉しく思った次第です。


先日、妹様からはご自身のご結婚のことをお聞きしまして、「その後、お姉さまのお体いかがですか?」よほど「妊娠は順調ですか?」とお聞きしたかったのですが、流産している場合もあるので遠慮して聞けずじまいですから、本当に良かったなあと思っています。


独身のころからご相談に見えられていて、手足の冷えや肩や背中のコリもあるとのことで足かけ今年で4年目のお付き合いのお客様でした。

その後、ご結婚あり、そして今回の嬉しいご懐妊が順調であるとのことで、今度は妹様もご結婚されますし、おめでたいことが続きでハッピームードが充満したのでした。

犬のマスコットもお守りとしてお渡しさせて頂きました。


さて本日の昼休み、まだ天候が悪くなる前に久しぶりに写真撮影に行きました。

東根の深まり行く秋をご覧ください!


Imgp53891031

<2012年10月31日 東根市 りんごの木と遥かなる奥羽山脈>

Imgp53921031

りんご、たわわに実っています。

りんごを見ると秋なんだなあとつくづく実感します。

Imgp53971031


Imgp53991031

山々の紅葉も綺麗なんです。

いい季節を迎えている東根市でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.29

体外受精でも不妊、未妊が続き漢方で妊活で自然妊娠!子宝降臨。PCOS仙台漢方勉強会

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日も穏やかな天候となっている山形で秋晴れです。


さて、先週の1週間では3名のご懐妊のご報告、1名のご出産のご連絡がありました。


お客さまの中には漢方服用後3ヶ月目で


「まさかの自分の自然妊娠に本当に驚いています。

土屋幸太郎先生のブログで体外受精で妊娠できなかった方が漢方薬で自然妊娠するケースがあることを知っていました。

そういう方がいることを知り、すごく前向きな気持ちになれ期待する気持ちもあったのですが、2年以上体外受精までしても授からなかった自分にはやはり夢のような話だと思っておりました。

漢方のすごさと土屋幸太郎先生への感謝の気持ちで一杯です!

まだまだ初期ですので、不安もありますが、私に合う妊活の子宝漢方処方をしてくださり、またいつも暖かい励ましの言葉をくださり、本当にありがとうございました!!」


と喜びのお知らせもありとても嬉しく思っているところです。


昨日は仙台で南東北中医薬研究会の定例会に参加してきました。

おもな内容は「多嚢胞性卵巣症候群について」「男性不育症のワンポイント」などでした。


講師は周軍先生です。

お友達が北京でも著名な中医師で多嚢胞性卵巣のことなど研修してすごく刺激になったそうです。


ちょっとだけまとめますと


○中医学のPCOSの認識は、中医学の閉経、月経不調、不妊、ちょうか、肥満に属します。

先天不足は、腎気不足、初潮遅れ、生理不順

飲食不摂生やストレスなどの気持ちの問題などもあります。

腎虚、痰湿、肝鬱化火、気滞淤血など対応策を考えていきます。


ほか新しく新発売された独歩顆粒の簡単なまとめなどもご講義頂きました。


周先生の不妊漢方、PCOS多嚢胞性卵巣症候群の勉強

<2012年10月28日 仙台にて 周先生の不妊漢方、PCOS多嚢胞性卵巣症候群の勉強>

周先生の不妊漢方、PCOS多嚢胞性卵巣症候群の勉強

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | お香 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | イラスト | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ツボの話題 | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 夏の疲れに漢方 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の漢方養生 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方体験ドットコム | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 疲労|漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿(暑湿)について | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害、着床失敗|不妊症と漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 秋バテの漢方 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 食養生 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬