カテゴリー「今週の漢方相談会 2013~」の記事

2016.12.26

今年一年、格別のお引き立てを賜り御礼申し上げます

今年一年、格別のお引き立てを賜り御礼申し上げます。


年の瀬を迎え、年越しの準備にお忙しいことと存じます。

ご家族皆様で、よき新年をお迎えください。


土屋薬局は年内は31日まで「漢方相談」 お受けしています。


休業日 2017年1月1日(日)~2日(月)・9日(月)


痛み、しびれ、老化、耳鳴り…「健康で長生き」のお手伝い


土屋薬局の今後の漢方相談はここに注目! です。


ストレス、心身疲労


寒がり、不眠


生理不順、生理がこない。


ご来店のうえ、ご相談下さい。



今日は三連休のあとでどこでもそうだと思いますが、お客さま、患者さんたちが来店、来局されて、人の動きが多い一日ですね。

ずっと忙しくて夕方になりました。


朝は冷え込むで氷が張っていました。

起きるのが辛い朝で妻も気合いで起きていました。


これからは年賀状の準備や大掃除やお正月のお買い物など気ぜわしくなってきますが、どうぞ皆様ご自愛下さいませ。








昨日はクリスマスだったので、クリスマスに食べるシュトーレン食べました。

ちょうどカフェでも発売が「クリスマスまで」とメニューに書いてありましたのでラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.19

先週の漢方相談会の様子など 2016/12/19

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。




今日の東根市はだいぶ温かい感じです。

昨日から、(昨日は午前中は妻の用事で大石田に滞在していましたが)、大石田も含めて東根、山形もだいぶ天候が落ち着いていて、先週の厳しい冬の雪景色から一転して穏やかな感じです。

このまま年末まで天候が落ち着いていると嬉しいなあと思います。


先週の漢方相談会、土曜日は予約のお客さまが3件でしたので、余裕をもって臨みました。


結局、閉店までお客さまたちが順繰りに来店されて、あまりゆっくりすることもなく頑張って漢方相談した一日でした。


お客さまは、山形市、東根市、寒河江市、仙台市、鶴岡市、村山市、天童市、米沢市など山形県内を中心にご来店頂きました。


不妊症などの子宝での漢方相談が多かったです。


鶴岡市からは2組のお客さまたちで、鶴岡市は思うに、人柄がよくて優しい人達が多いですね。

今日の月曜日、午前中は尾花沢市からの常連のお客さまもいらっしゃいましたが、大石田や尾花沢市の人たちも優しくていい人ばかりです。


最近、大石田や尾花沢市に縁があるので、東根市から北のほうから村山市、大石田、尾花沢市などからも、お客さまの来店があると嬉しいなあと妻と話し合いました。


土曜日の漢方相談会、早発閉経のお客さまがいらっしゃていましてここ3年間ぐらい漢方相談での長いおつきあいとなっています。


早発閉経の漢方相談は、「2016.12.14 中医不妊症お茶の間講座「薔薇」第3回…早発閉経、第二子不妊」 こちらのコラムにもありますように病院の治療も「根気よく」と長期戦になることが多いです。


時代が変われば漢方の処方も変わったりもします。


重要な漢方薬の処方を柱にして、体調を整えるようにお勧めしています。


地元の産婦人科のクリニックの先生とのところで血液検査。

ホルモン検査をしていて、治療のほうは東京に通われています。


最近、他のお客さまが良かった漢方薬などもご紹介して、プラス 体づくり肝臓加水分解物の医薬品もお勧めしました。


肝臓加水分解物のアミノ酸はホルモンや子宮や卵巣や血管、血液などの「もと」ですから、冷え性なども軽減して良い結果につながっていって頂きたいです。




土曜日の午前中に報告があったのは、紫煌珠(しこうじゅ)というプラセンタのサプリ。


新しい商品なので、ちょっと様子をみていました。


「2016.11.09 2人のお子様に恵まれたお客様からのご紹介と生理前の食べ物

今日の午前中は「山形市のお友達から今年の春に土屋薬局さんを紹介されて、それからずっと来たい、来たいと思っていたんです」というご主人様と夫婦でのご来店の初来店のお客様がいらっしゃいました。


お友達のかたは2人のお子様に恵まれて幸せで、元気に毎日を暮らしているそうです。


ご紹介されたお客様の場合には、当店のことも知っている方からの紹介ですから、わりと不安のようなものがなくて、スッと溶け込めるようです。


今後の良い結果となりますことを心から願っています。


こちらのお客さまに、婦宝当帰膠と紫煌珠の2つでリラックスした感じでお勧めしました。


12月17日の土曜日のお電話だと「高温期が続いていて妊娠したかもしれないです!妊娠中服用しても大丈夫ですか?」とまさかの急展開の良いお話でした。


よく新しい漢方薬の商品が合っているかどうか、そのお店やその漢方の先生に合っているかどうかは、「最初の頃にお勧めしたお客さまたちの反応」でわかりやすいです。


土屋薬局の場合には、独歩丸や独歩顆粒(独活寄生湯製剤)がとても山形、東根、村山などの地域で評判が良くて痛みやしびれが楽なるケースが多かったですので、そのまま自信を持ちました。


紫煌珠もひょっとしたらかなり素晴らしいかもです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.13

長岡の大花火大会

今週の漢方相談会のお知らせ 16/12/13


こんにちは!土屋薬局です。


今週の漢方相談会のお知らせです。


先週の土曜日は朝からの雪降にも関わらず、午前中から閉店までほぼ万遍なくお客さまにご来店頂きました。


ちょうど日曜日におーばん(山形県が誇るスーパー)に妻と買い物に出かけたら、土屋薬局の漢方のお客さまのご主人様が働いていますので挨拶したところ、「先日は先生はずっと漢方の予約のお客さまがいっぱいで忙しかったですね」と感想を頂きました。


お客さま、脱毛の漢方相談だったのですがすでに6年間経過して髪の毛はすっかりロングです。

ウイッグも卒業しました。


髪の毛に良い漢方薬は、生殖系の女性ホルモンにも良いですから、お子さまも順調に2人に恵まれて家族4人となっています。


結婚式のウィッグの話だったり、ハネムーンでのハワイから亀のお守り頂戴したり、夢で子供を授かる夢をみたら本当に夢どおりに男の子を授かった話など思い出はつきないです。


土曜日の漢方相談会は、お昼を終えたときにちょうど山形市のお客さまが漢方薬を購入されてお帰りになるところでした。


私の父、薬剤師の土屋信一から励ましを受けているところでした。


3回目の流産だったので、私もなんと声を掛けていいのか分からないところでしたが、さすが父は70代。


人生の達人ですから励ましの言葉もかなりお客さまに届いているようでした。


(この文章を書いているのは息子の土屋幸太郎です。薬剤師、不妊カウンセラーの資格ももっています)


そのお客さまのご主人様も知っていてかなりマジメな方だけに、神様、どうかお願い。子宝をお客さまに授けてください。と願いを込めました。


習慣流産の検査を大学医学部で受けましたが、とくに異常はなかったそうです。


そうなるとプリミティブだと思いますが、泥臭く、じっくりとカラダの中から健康づくり。


東北人、山形県人らしく粘り強く、お客さまと一緒に流産の体質改善をメンタルヘルスも含めてお勧めしていきたいです。


その他、新潟県長岡市のお客さまから来年の2017年長岡大花火大会のカレンダーを頂戴しました。




さすが越後の長岡の人は情に厚いです。


河井継之助と山本五十六の故郷だけあります。


雪国同士、お互いにこの冬も頑張っていきましょう!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.05

低AMH。体外受精で漢方取り入れて胚盤胞凍結後、移植、妊娠、出産!

おはようございます、土屋薬局です。


わたし、薬剤師、不妊カウンセラーの今週の勤務は火曜日と木曜日の6日と8日は公休扱いになっています。

それ以外の、本日の5日(月)、7日(水)、9~10日(金土)は勤務していますのでよろしくお願い致します。


12月11日は第二日曜日で土屋薬局は定休日となります。


今回のニュースレターでは「風邪の漢方特集」 そして日水製薬さんのコンクレバンの紹介にお客さまの反応がありました。


「風邪の漢方特集」では潤肺糖漿(じゅんはいとうしょう)という喉の痛みや咳に効き目のあるもの、コンクレバンは肝臓加水分解物の医薬品で2つともなかなか優れものです。

さて、先週にお客さまからの嬉しいメールが届いていました。

掲載許可も頂戴しました。


happy01


不妊で苦しかった人生でしたがおかげ様で育児に奮闘出来そうです(^^)


「先日は素敵なお祝いの品をありがとうございました。


体外受精の準備段階の際に土屋薬局さんにお世話になった◯◯◯です。


低AMHでロング法ながら3つしか採卵出来なかったですが、全て良質の胚盤胞にそだち凍結。


貯卵のため、1周期あけて再び採卵。


(この際、いろんなパターンを試すため、漢方は飲まず)


しかし、漢方を飲まなかったときは一つしか、胚盤胞にならず。


それを新鮮胚で戻すが初期流産。


その後.2周期あけて漢方服用の際とれた凍結卵を移植し、妊娠、出産。


半年後、自然妊娠。


11/5年子の第3子を出産しました。


思えば、低AMHの為、もともといる1人の子を大事に育てよう!諦めるために、自分たちの経済力の中でできる限りをしよう!と思い立ち行った漢方•体外受精でしたが、そのおかげで、今では小さい洗濯物や子供たちの世話に明け暮れる幸せに囲まれております。


とにかく、あのころは藁にもすがりたかった。


予算内で最適な漢方を◯◯で遠方の私にも電話相談で処方していただけた。


その事で人生が変わったように思います。


不妊で苦しかった人生でしたがおかげ様で育児に奮闘出来そうです(^^)


掲載の件、構いません。

切迫早産で長期入院中でした。

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

本当にありがとうございました。」

happy01


嬉しいメールのご紹介でした。


不妊症の子宝漢方の考え方は「不妊症の子宝漢方のツボを公開します」で詳しく述べています。


漢方相談、遠方の方の場合には失礼がないようにできればお電話(0237-47-0033または 0237-48-2550) でご予約のうえご来店ください。

よろしくお願い致します。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてな漢方ブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.02

出産後のカンジダ膣炎がすっかり再発しなくなり痒みもなくなりました。

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日、一昨日と風邪でダウンしていまして今日から現場復帰しています。

お詫びというわけではありませんが、明日の12月3日土曜日は本来は公休をとっていたのですが、用事が無くなりましたので、明日の12月3日土曜日は おそらく来店されたお客さまはゆっくりとご相談の時間がとれると思います。

みなさま、どうぞご利用ください。


この季節、寒くなってきましたし、忙しさや疲れが溜まると風邪をひいてしまいますね。

みなさま、どうぞお気をつけください。


さて、平成26年8月から土屋薬局をご利用されたお客さまから連絡がありまして、慢性化していたカンジダ膣炎がその後再発もせずにお元気でお過ごしになっているそうです。


お客さまの年齢が38歳。


26歳のときに出産してからもう今までに10回ぐらいカンジダ膣炎になったそうです。


生理の周期は25日前後と短め。


生理のときには食欲がなくなります。


一番最初の漢方相談が平成26年の8月9日。


通常は湿熱(しつねつ)といって痒みの原因を解消する方法をダイレクトにとることが多いのですが、胃腸が弱めのことを考慮して、「健脾滲湿(けんぴしんしつ)」の漢方をメインに。


プラス カンジダ膣炎の痒みや乳腺線維腺腫もあるとのことですから 「白い洋服を来た少女がお部屋をノックして案内してくれた薬草」 とイライラ対策、PMS対策にもなる 「肝臓からストレス解消の漢方」の3つをお勧めしました。

その結果、その年の平成26年12月の段階ではカンジダ膣炎はいい感じ、我慢できない痒みもなくなりました。


カンジダ膣炎の痒みは、夜中に途中で目が覚めたり、ぐっすりと寝ていられないぐらいの痒さでした。

ストレスもありました。


いまは寝たらぐっすり。

それから定期的に土屋薬局をご利用頂いていますが、「すっかり体が元気になってバトミントンをしているぐらいです」 「以前が信じられないぐらい元気です」 


そして嬉しいことは「カンジダ膣炎はすっかり再発しなくなりました」


「なんででしょう?」とまるでテツandトモの「なんでだろう~」を思い出すような漢方相談でした。


きっとそれは「免疫力が上がったから」だと思います。


実は髪の毛の白髪対策の漢方も愛用されていて、それは「元気玉」にもなります。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.21

お客様から不妊症治療における不満をお聞きしました。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先週の土曜日の漢方相談会、宮城県からお母様と一緒にご来店して頂いたお客様もいらっしゃいました。


土屋薬局、お母さんと一緒のご来店で授かる方が多かったです。(「実家のお母さんと一緒に漢方相談に来ると授かる」というジンクス

ぜひうまくいって頂きたいです。


閉店間際に来店された東根市の地元のお客様、山形市の婦人科のクリニックで排卵後にHCG注射を2回うって黄体機能不全の対策をされていて、ちょうど1ヶ月くらいの漢方相談なのですが、「生理がまだ来ない」ことが1週間ぐらいずっと続いているそうです。


私もドキドキしています。


基礎体温は低温期が36・5℃超えで高めで基礎体温の低温期と高温期の差があまり無かったのですが、生理後4日めから、生理で出血した血(けつ)を補う、血流たっぷりと、血流は「水」に流れていることになりますので、「潤いたっぷり」の漢方薬をご紹介しました。

そうしたところ、基礎体温の高かった低温期がスッと下がり、排卵期も黄体期も良い感じになったのです。

そのほか、今日は腹腔鏡手術を受けたら軽い子宮内膜症が見つかった話やカンジダ膣炎の新規の方の漢方相談。耳鳴り、難聴の漢方相談のリピートの方、悪性リンパ腫で7クールが終わって白血球が450まで下がった漢方対策など、いろいろとご相談を受けています。


耳鳴りは、先日 「2016.11.10 7年前に突発性難聴、耳鳴りの漢方相談で治癒、その後再発していません。」と自分のコラムで過去の症例を自分で勉強して温故知新です。

過去の体験を今に活かした相談しています。

以前より、人との会話が聞こえやすくなっているそうです。

じっくりと耳鳴り、難聴の漢方相談させて頂いています。


耳鳴りの漢方相談も、すごく真剣に対応しています。


☆☆☆


お客様から不妊症治療における不満をお聞きしました。


「主人が隠れた感じで、まるで私一人で不妊治療をしている感じがとてもイヤです。


先日、その思いをぶつけて爆発してしまいました。

スッキリしました」


ということでした。


これからも山や谷がありそうですが、「夫婦はそのようなものですね」と色々とお話をお伺いしました。


たしかに人工授精も体外受精も精子を持っていくだけで主人は病院に一緒に行かずに、奥さんだけいつも1人で病院に行くので「夫婦で一緒に不妊治療をするような絆が欲しいです」というお言葉に、ウンウンとうなずきました。


☆☆☆


土屋薬局 クリスマスツリーの飾りつけ


<2016年11月19日>

クリスマスの飾り付け、土屋薬局のモチノキ


店頭のパンダとサトちゃん

店頭のパンダとサトちゃん、サンタクロースの衣替え


店頭のパンダとサトちゃん、サンタクロースの衣替え


そろそろクリスマスで賑やかになる季節ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.19

チョコレートのう腫の漢方相談。8センチから5.5センチ、更に小さくなってきた。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先週の11月の漢方相談で印象的だったのはチョコレートのう腫が8センチ。

今年の6月からチョコレートのう腫の対策の漢方を始めたお客さまです。

3ヶ月に1回の経過観察で病院に通院しています。


過去にもチョコレートのう腫の手術後にFSHが高くなって排卵障害になって不妊の原因になったり。

手術後にAMHが低く、卵巣年齢が悪くなって排卵誘発剤への反応が悪くなったり。


体外受精にステップアップしても授かりにくい、妊娠が難しい方をたくさんみてきました。


お客様のご希望で、チョコレートのう胞の手術をしなくてもすむように漢方の処方を一緒に検討しました。


その後、体が温まったせいか6月→7月 トイレの回数が減りました。


8月に検査


チョコレートのう腫8センチが6・5センチになりました!


そして今日の10月の検査では、5・5センチに。


さらにまたチョコレートのう腫が小さくなっているそうです。

嬉しい限りでした。


独身のお嬢様ですから、将来の結婚、妊娠、出産への準備として、子宮内膜症、チョコレートのう胞のケアをしていくことが最大の目標です。


お客様もチョコレートのう腫が小さくなりましたので、とてもニコニコされていて嬉しそうでした。


当店の漢方相談をご利用されて本当に良かったです。


この本で先週は多嚢胞性卵巣や閉経(早発閉経、卵巣早衰)のところを勉強した後に、昨日一昨日から子宮筋腫のところを読み進めています。

<2014年11月3日撮影>


この本で先週は多嚢胞性卵巣や閉経(早発閉経、卵巣早衰)のところを勉強した後に、昨日一昨日から子宮筋腫のところを読み進めています。

本虚標実で体質が強壮な方と虚弱者を分けて、漢方にも体質別に選んだり、順番を。


たとえばチョコレートのう胞では、先に守って補ってから、その後に塊を小さくする方法など。


さまざまな老中医の体験談、医案が書いていますので参考にしています。

土屋薬局のお客様たちに役立てていきたいです。

山形市 蔵王眺め

<2014年11月2日 山形市 蔵王眺め>

蔵王はだいぶ紅葉が進んできました。


蔵王はだいぶ紅葉が進んできました。<br />


夏を思い出す珈琲フロートです。

11月になりましたが妻が頼んでみたらまだメニューあるそうです。

夏を思い出す珈琲フロートです。


秋らしくパフェはマロンパフェにしました。

秋らしくパフェはマロンパフェにしました。

美味しかったです。


<br />
近くの神社では今年もまたドングリを見つけることができました。

近くの神社では今年もまたドングリを見つけることができました。

深まる秋でそろそろ冬支度です。

子宮内膜症、子宮腺筋症の不妊症の漢方相談の「鍵」は気虚(ききょ)


子宮内膜症の漢方。チョコレート嚢胞の体外受精。ピル服用時の漢方


子宮内膜症の漢方。チョコレート嚢胞6センチもありましたが妊娠!

こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.14

今年の冬は漢方で温活! 「温活GO!」キャンペーンのご案内

おはようございます。

山形県東根市神町の土屋薬局です。


おそらく半径30キロくらい、東根市内、天童市、河北町谷地、村山市、大石田町、尾花沢市、大江町、山形市あたりにお住まいの方が対象となる人へお知らせです。


イスクラ産業✖日本中医薬研究会特別企画として、新たな企画 「温活GO!」を始めました。


ココカラ中医学のサイトは 「こころとカラダの元気をつくる COCOKARA 中医学情報サイト


EVENT 2016.11.09  今年の冬は漢方で温活!  「温活GO!」キャンペーンのご案内


当店 土屋薬局もキャンペーンに参加しています。


どちかというと、このココログの土屋薬局のブログも携帯(アンドロイド、アイフォン含め)から読んでいる人が3/4を超える時代ですかから、この特別企画もぜひ携帯端末から登録したり、時間の空いたときにちょっとご覧になってください。


ココカラ中医学のサイト自体も、中医学の養生法を「中医学レジェンド」の胡栄先生や楊先生など充実した執筆陣です。

女性の方、家庭の主婦、OLなど頑張っている女性の方向けのサイトです。


漢方で温活!

心も体もウォームアップ!

温活GO!

中医学情報サイト「COCOKARA 中医学」でクーポンをゲットして、体が温まるオリジナルハーブティー


「COCOKARAあたため茶」をもらおう!


2016年11月10日から1月31日まで



今年の冬は「温活」を始めよう!

今年の冬は「漢方」で温まろう!


「温活GO!」参加店に土屋薬局もなっています。


もし東根のお近くにお住まいでしたら、COCOKARAというサイトでクーポンをもらってお気軽にご来店下さいね。




非売品の「COCOKARAあたため茶」の開発秘話です。

リンク先 オリジナルハーブティー 「COCOKARAあたため茶」ってどんなお茶?






そして今朝、月曜日に常連様のお客様が来店されましたら、感度がいいですから早速、反応がありました!




☆☆☆

今週の漢方相談会のお知らせです。


○2016年11月14日~11月19日(月~土) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。

○2016年11月20日(日) 土屋薬局 定休日です。第二日曜日は定休日です。


お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。



「温活GO!」であたため茶の他に、婦宝当帰膠も試飲できますので、スタッフにお気軽にお声かけてください。

お待ち申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.07

小児夜尿症の漢方相談で、10年前に不妊、不育症の漢方相談をしてた子が

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今年はだいぶ冷え込むような感じで、天気予報は水曜日あたりに「雪マーク」です。

そろそろ平野部でも初雪の日が近づいています。


さて、今日の午前中に突発性難聴、顔面麻痺後の漢方相談で「耳の状態をスッキリ」させる漢方のお客様の後に、8歳の男の子の小児夜尿症の漢方相談をしました。


「山形市の小児クリニックでバップフォーを飲んでいてある程度まで良くなってきたけど、その後、そのようなお薬を飲ませ続けることに抵抗感があったり、通院がしづらくなって止めてしまいました。


漢方薬でいいものありますか?」


という漢方相談でした。


久しぶりの小児の体質改善の漢方相談で、きちんと厚生労働省の許可がとれている小児夜尿症(おねしょ)の漢方薬がありますので、そちらをきちんと説明のうえにご紹介しました。


お兄ちゃん、舌ベロは 色は痰でボテッとした感じで気虚の舌ベロです。

肌や鼻炎などアレルギー疾患になりやすいタイプです。


また新陳代謝が悪くなりがちですから、肥満児になりやすく、痩せにくいです。


お客様に漢方薬を説明差し上げますと、まだ色々と私にお話したそうな感じでしたので、私もニコニコとお聞きしていました。


お兄ちゃんの養生法は「冷たい飲み物、冷たい水の飲み過ぎ」に気をつける。でした。


お兄ちゃんともお母さんとも、目と目が通じ合い


「信頼関係」がふわっと浮かんできて場が和んできましたら、お母様が「実は、10年前に土屋薬局さんでお世話になっていたのです」

「当時、子供が欲しくて欲しくてたまらない。」


そんなときでした。


「3回流産してしまって。。」


「それから土屋薬局さんで漢方薬を服用して、この子が生まれて、その後娘も授かりました」


私も感動して、もう少しで涙が溢れるところでした。


ジーンと来た話です。


スタッフが履歴を調べてくれたら、婦宝当帰膠、帰脾錠、炒麦芽の3つを半年間服用して、お兄ちゃんが生まれたようです。


お兄ちゃんがお母さんに「お母さんが流産した子供がこの世にいたら、僕のお兄ちゃんとかお姉ちゃんだったのかなあ?」と話しします。


お母さんもニコニコとお兄ちゃんの話を聞いています。


(10年の月日は過去の流産のショックを消し去って浄化したのだと思います。)


私もいろいろとお兄ちゃんの話に、さらに話すと「野暮」というものですから、私もニコニコと聞いていました。


ということで今日の午前中に話を聞いて感動した話でした。


☆☆☆

今週の漢方相談会のお知らせです。


○2016年11月7日~11月12日(月~土) 薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。

○2016年11月13日(日) 土屋薬局 定休日です。第二日曜日は定休日です。


お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約360名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!

Imgp58470715

<2013年7月15日 群馬県法師温泉 妻と一緒にパチリ>


結婚記念日のお祝いに

<2016年10月30日 結婚記念日のお祝いに>

昨日は、結婚記念日の週でしたので山形市の初めて訪れるイタリアンのレストランを予約して妻と一緒にディナーを食べに行きました。結婚する前の付き合っているころはよくこうしてレストランを予約してコース料理を堪能していたものでした。帰りの車の中、日曜日の羽州街道を東根まで夜景を観ながら帰りました。妻にもいつもついてきてくれてありがとう!と感謝の一日でした。

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る


この季節は腰痛、坐骨神経痛、膝痛、首や肩の痛みなどが増えてきます。

「痛み、しびれ」の漢方相談にも力を入れていきたいです。


独歩丸の後継者、独歩顆粒が正式にイスクラ産業さんから発売されましたのでご紹介に力を入れています。


また若い女性の方からはカンジダ膣炎の漢方相談が増えていて、痒みが治まって喜ばれているケースがほとんどですので今後とも「痛苦を解除できるよう」真摯ににこやかに対応していきたいです。

不妊、不育の漢方相談で出産!子宝のお礼参りが2組も!スタッフ皆んなで喜びました。」 はてなブログでもコラム書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.31

抗核抗体陽性など不育症や不妊症の検査値で陽性がある場合。免疫性不妊の漢方対策

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

漢方で困ったときには電話でアドバイスを中医師の先生方にお聞きしています。


日本の才女、劉先生に電話することができました。

ログさせてください。


土屋 「先生、抗核抗体陽性など不育症や不妊症の検査値で陽性がある場合は「弁証」しますか?」それとも「弁病」ですか? (「弁病」とは検査値から弁証論治していくこと。「弁証」とは「検査値」にとらわれずに個人個人の1人1人の体質に漢方薬を合わせていくこと)


劉先生 「症状がないときには、弁証できないので「弁病論治」が向いています」


劉先生 「たとえば、リウマチのような症状が出ているかどうか。」


劉先生 「弁病では玉の周りを扇を立てる漢方製剤がベースです。もし症状があれば自分の身体の400倍を持ち上げる力持ち漢方製剤がいいですね。」


「プラス タイガ地方で冬にスノーモービルで採取する1000本に1本見つかるかどうかの漢方製剤をプラスです」

「症状がなければその2つが基本」


「夫婦2人で免疫性不妊の場合には玉の周りを扇を立てる漢方製剤を飲みます。奥さまは生理が終わってから服用していく」


「玉の周りを扇を立てる漢方製剤は3ヶ月は服用していきます。女性はタイガ地方で冬にスノーモービルで採取する1000本に1本見つかるかどうかの漢方製剤をプラスです」

土屋 「もし皮膚病、ニキビなどあればどのように漢方相談していきますか?」


劉先生 「5つの花びらの漢方製剤も追加してもいいです。」


土屋 「背中のニキビはどうですか?」


劉先生 「ニキビはどこの臓腑から発症しているかどうかが大切です。背中は陽経、太陽膀胱経ですから風から防いでいく通す聖なる漢方薬とか、お正月のおせち料理に入っているクチナシの実や自衛隊さんが山から持ってくるキハダなど配合された漢方薬など使います。


土屋 「免疫性不妊の場合、たとえば習慣流産や体外受精のときに原因になっているときに地球温暖化に対応する虚熱を冷ます漢方薬は弁病ではなくて必ず弁証なのですね?」


劉先生 「そうです。虚熱を覚ます補腎薬を使う場合には、これは必ず弁証論治しなければいけません。弁病論治には向いていません。」

土屋 「よく補腎薬の効果を上げるためだったり安神薬を使いますがそのポイントは?」


劉先生 「安神薬は不安感に、妊娠するかどうか、不妊治療が成功するかどうかの不安に。心と脾の二陽に発する漢方薬は虚証でも実証でも熱がある場合でもつかえます。これをベースの基本処方の漢方にするべきです」


土屋 「不妊の子宝相談で便秘に関してはいかがお考えでしょうか?」


劉先生 「便秘は基礎体温の体温やおりものが少ないなど総合的に判断していきます。陰虚があるかどうか。高温期には将軍製剤漢方は使いやすい、生理前など。低温期のときには将軍漢方は使いにくい。体温がどうかで考えていきます」


土屋 「プラノバールなどピルを服用しているときの漢方相談のコツを教えてください」


劉先生 「今世紀最大の発見と言われる漢方相談の活血化瘀剤は排卵障害や卵の数が少ないとき、加齢のときに使います。」


劉先生 「次の生理周期にどうか? ピルでしばらく調整するのか、その周期の後に採卵するかどうか?普段は血流たっぷりの漢方薬+今世紀最大の発見と言われる漢方相談の活血化瘀剤。」


「採卵周期が近い場合には、補腎薬を足します。卵の準備に。地底の陰気をお腹に受ける亀ちゃん漢方製剤や香港漢方で花膠製剤漢方、また満州の秘宝の補腎精の漢方薬など」


土屋 「胚盤胞までなかなかうまくいかないと漢方相談を受ける機会も多いのですが、劉先生の今までの漢方相談でうまくいった体験など具体的に教えてください。」


劉先生 「今までの方法で大丈夫です。」


と、かなり勉強になった内容の濃いお電話でのアドバイスでした。

劉先生ありがとうございました!



痛み、しびれ、「目、耳、鼻、口、のど」の漢方相談。不妊症の子宝相談。ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。


<11月第1週の漢方相談会のお知らせです>


○2016年11月1日~11月2日(火~水) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


◯2016年11月3日(水) 薬剤師 土屋信一が漢方相談を担当します。
土屋幸太郎は東京で中医五官病スクーリングで出張しています。


◯2016年11月4~5日(金土) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


◯2016年11月6日 薬剤師 土屋信一が漢方相談を担当します。
土屋幸太郎 公休です。


漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

2016.09.23 こちらも追記です。 「土屋薬局での漢方相談のご予約のお問い合わせにつきまして


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

一緒に頑張りましょう!


結婚記念日ディナー

<2016年10月31日>


いつもの日曜日はスーパーでお買い物してお家でご飯を食べているのですが、昨日は「結婚記念日」としてディナーを食べに行きました。

素敵な店員さんにパチリと写真を撮ってもらいました。

2人で美容室帰りです。


結婚記念日ディナーのプレート


結婚記念日ディナーのプレート


電話予約のときに「結婚記念日なんです!」とお伝えしたら、粋なはからいでした。

どうもありがとうございました!

今後とも夫婦円満で2人で支え合って頑張っていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬