カテゴリー「基礎体温ガタガタ/漢方薬」の記事

2016.09.14

以前の会社の同僚が赤ちゃん出産して半年。漢方での不妊の体質改善あったと思う

午後の散歩が終わったら役所の方がきて管理薬剤師としてお話をお伺いして、その間にずっと待って頂いた新規のお客様がいらっしゃいました。

管理薬剤師になったので責任もって頑張ります。


で、ここで話は終わりではなくて、その後の漢方相談、山形市内からの20代のお客様で、ちょうど排卵誘発剤のクロミッドを月経周期5日から服用して月経周期19日目。


基礎体温は低温期がだんだんと高くなってきて36・5℃を超えています。


若いかたですから、生理周期が26日から45日まで幅があり生理不順気味、バラバラ。


Pのプロゲステロンも10以下、8ぐらいで黄体機能不全気味。


ヒューナーテストの結果も悪くて、今度は坑精子坑体の検査も進められた。


と、ここからの漢方相談でした。


生理前に胸が張りやすい、1周間前から。

イライラも1周間前から。


中医学では、生理前の胸の張りを伝統的に重要視しています。


またまだクロミッドを服用しても排卵していないので、排卵もスムーズに行くように山形県の県花「紅花」配合の漢方で理気活血も疏肝理気、養血調経と同時にお勧めしました。


帰りがけにお話がいろいろとお客様からでてきました。


「私と以前同じ会社で働いてた同僚が赤ちゃん出産して半年でした。先日に赤ちゃんに会いにいったら、土屋薬局での漢方薬で不妊の体質改善できて妊娠出来たと思う、絶対、漢方の力があった」

と土屋薬局を「イチオシ」してくれたそうです。


ありがとうございます!


「ちょうど私と同じ年だし、主人が一回り違うところも一緒だし。年上だし。そしてなかなか赤ちゃんが出来ないね」と2人で語って励まし合っていたそうです。


思わず新規のお客様には「これから真打ち登場ですよ」と「大物はこれから妊娠ですよ」と励まし、また朱良春先生のご家族からの教え「こころの養生法」の世界をご紹介して、養生法では「早寝」のこと。


サプリでは「葉酸」などがいいことなど日本不妊カウセリング学会認定不妊カウンセラーとしても(薬剤師でもありますが)、過去の研修会での資料なども一緒にお客様と見て説明させて頂きました。


今後とも早めに妊娠、出産になって頂きたいです。



次の記事は「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.15

2016年7月13日の日曜日の漢方相談会の予約受け付け中です。(その2)

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日はお昼は12時半から14時まで学校保健員会に出席します。

夏休み前でして、プール水検査のことなど学校薬剤師としての職務を果たしていきたいです。


さて土曜日の16日にお休みを頂戴しますので、代わりに日曜日の17日に臨時漢方相談会を実施します。


「2016.07.13 必見!7月17日(日曜日)「30~40代の子宝漢方に特化した」漢方相談会、開催します!


最近、40代の真剣な不妊の漢方相談が増えてきていますので、思い切ってお客様の層を「30代後半」から「40代」までに絞ることにしました。(今まで来店されていた20代、30代前半の方も全然来店されて大丈夫です。あくまで土屋薬局が「40代前後」のいわゆる世間では「妊娠が難しい」とされる層にもしっかりと対応できることをアピールするためです)


2016年7月13日の日曜日の漢方相談会の予約受け付け中です。
まだ若干空きがございます。


午前10時、午前11時、午後13時、午後14時とご予約が入りました。

数年ぶりのお客様もいれば「早発閉経(POF)の漢方相談」、また「40代」の漢方相談の新規の方もいらっしゃいます。

体調を整えて万全な体勢でしっかりとご期待に添えるように頭をフル回転させていきたいです。

話は昨日に変わりますが、昨日の午後に初めて来店されたお客様「40」代の真剣な子宝相談でございました。

お話をお伺いして「こちらも漢方のサポート万全でいきたい」と思いました。


昨日の時点でちょうど「月経周期16日め」のとのことでした。


基礎体温は残念ながら電池切れで携帯では確認できませんでしたが、わりと基礎体温はガタガタしているタイプ。


排卵痛がひどい。若いころは平気だったのに。」


「先日、おなかの痛みで心配になって婦人科に行ったら「あ、排卵痛ですね」ということで特に問題なかったです」


ちょうど昨日にまとめていた「「高プロラクチン血症」と「排卵痛」。漢方で体調を整え自然妊娠!」にも書いていますが、「排卵痛」があるということは「瘀血(おけつ)」と「気滞(きたい)」の2つの要素が必ずあります。


また「便秘気味」もありました。

「排卵痛」と「便秘」を治せて、基礎体温も綺麗にして妊娠しやすくなる方法がございます。


「子宮内膜ポリープ」の手術もされたばかりですから、まさに「活血化淤」と「疏肝理気」の漢方の方法は必須、マストです。


北京中医医院婦人科の国家級の名医 柴松岩(さいしょうがん)先生の経験によれば「二陽の病の理論」があります。

1.3二阳致病 柴松岩老师引《素问•阴阳别论》“二阳之病发心脾,有不得隐曲,女子不月……”的论述,结合历代观点和临床实践,发展提出了阳明热毒随经传入冲脉血海,损伤阴血,扰动血海,导致妇科月经失常的观点。在辨证中特别关注胃肠功能与排便情况,在治疗上重视调畅阳明的治法,临床应用屡获佳效。介绍了“二阳致病”学说在指导高泌乳素血症的辨证治疗中取得的临床进展。

百度百科 柴松岩先生のページから引用しています。


この理論を体現できる漢方薬、思想が土屋薬局にはありますので、


1)通じを良くして便通を改善


2)排卵痛を改善


3)PMS,月経前緊張症を改善


4)子宮内膜ポリープの手術後に良い


これらを体現できる漢方薬3種類とご主人様にも協力してもらえる漢方薬をおすすめしました。


「二陽の病は心脾に発する。もしそれがうまくいかないとき(意訳だと食欲不振や便秘などがあれば)、女子は不月になる。つまり月経不順になったり無排卵になってお月様が来なくなる」


この理論を基本において不妊症の子宝の漢方相談させて頂きました。

今後ともお客様のお話をよく聞かせて頂いて、スッキリとした表情でお帰りになってもらいたいです。

「もうお友達もあまり一緒にお茶して愚痴を聞いてもらう機会がなかったし、このような話はいままで出来なかったから土屋薬局に来店して良かったです!」と明るい表情でお帰りになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.23

赤ちゃんの出産のお礼にとご来店頂きました。

0160323

<2016年3月23日 土屋薬局店内>

今日は午前中に嬉しいお客さまのご来店がありました。

娘の出産のお礼にとのことでした。

自宅から神町郵便局に用を足すついでの土屋薬局へのご来店です。


とても可愛らしい赤ちゃんです。


お客さま 「〇〇ちゃん、漢方の先生のお陰なんだよ。ありがとね、やっと先生にお会いできたね」


ご主人に似て目がくりくりしているそうです。


主人も娘にめろめろだそうです。


関東のご実家でも大喜びだそうです。


このお客さまと漢方相談していたときには、「便秘があれば開気丸」と決めていました。


当時、中医学、中国漢方の婦人科で柴松岩先生の考え方に凝っていました。


「二陽の病」で婦人科を考えていきます。


二陽(によう)とは大腸経と陽明胃経の2つです。


つまり、食欲とお通じのことで慢性的な便秘があれば、乾燥して熱がこもり、それが生じて不妊の原因になる。


という深淵な理論です。(私が説明すると簡単そうになりますが。。)


そこで開気丸でお通じが良くなってスッキリして、同時に婦宝当帰膠や冠元顆粒などもお勧めしていました。


基礎体温が綺麗に2層になって、その後に補腎精の漢方も追加させて頂きました


その後、トータル3~4ヶ月ぐらいで漢方で妊娠、出産という素晴らしい漢方体験でございました。


最近はあまり開気丸に手がなかなか届きにくいのですが、これを機に必要なお客さまには再度お勧めしていこうかなとも思います。


昨日の午前中にも赤ちゃん連れで喜んで来店されたお客様がいらっしゃいましたし、商売抜きで嬉しい話です。

うちのような小さな薬局はなにかと暇なときが多いですから、なにかの途中に思い出して来店してもらえれば幸せです。


(お客さまには了解をもらったうえでコラムを書いています。赤ちゃんもニコニコ、お母さんとなったお客さまもニコニコでした。こちらもニコニコでした)


0010323

<2016年3月23日>

朝の大日様からの眺め

月山のような雲です。

月山は雲隠れ


0020323

朝日連峰ははっきりと


0030323

3月は空気が透き通りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.21

低温期が良くなって低くなり、排卵期の上がり方が一発でスムーズに上がり、高温期も持続してご懐妊です!赤ちゃん10ヶ月

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は午前中には、学校薬剤師として小学校さんに行ってきてダニ検査のお手伝いをしてきました。

昨日は始業式だったそうで生徒さんたちは元気いっぱいでした。


無事にダニ検査も終わり、帰りがけに朝顔の写真を撮ってきました。


0180821

<2015年8月21日撮影 東根市の小学校>

毎年、夏になるとここの小学校の生徒さんたちの朝顔の咲きぶりが気になります。

素晴らしい色で大きくなりました。


0190821

そしてこの学校は、私の中学校の母校でもあるのです。


0200821

昔は神町からここまでよく自転車や冬は歩いて通ったものです。

根性がついたと思います。

いまは木造で古かった校舎も新しくなり、小学校として生まれ変わりました。


そして薬局のお店に帰ると嬉しいお客様が来店されました。


0210821

神町郵便局へベビーカーを押して、途中に土屋薬局に立ち寄って頂きました。


平成25年9月26日からの漢方相談で2週間に1回は来店して頂いたので、顔なじみのお客さまです。


「クロミッド2周期目、高温期は今周期から初めてデュファストンを飲み始めました。

7月から通院を再開しています。

以前にもそのクリニックには通っていました。

高温期が安定していない。

黄体機能不全。

10日間ぐらいしか高温期が続きません。

死産28週で悲しい思いをした体験があります。」


「生理前は胸の張りはありません。

ちょっとイライラ、吹き出物はありません。


初潮14歳 月経は30日周期 月経期間は7日間


生理痛はたまに痛くなるぐらい。

生理中に便が緩くなることがあります。」


「子宮筋腫3センチ

子宮内膜ポリープも不妊治療で切除しました。

卵巣が厚くなりすぎて排卵しにくいかも」


このときは漢方薬の紹介だけして、実際には10月3日の生理が来てから漢方相談を始めました。


11月には卵管造影検査。

2本の卵管とも通っていました。


タイミング+HCG注射


漢方で通じは良くなりました。

HCG注射後はデュファストンを服用していきます。


11月の末には、漢方薬は 気血水を発散させる漢方+ピクノジェノールと我朮三棱製剤+補腎精


この3つのバランスが良い処方にしました。


婦宝当帰膠も服用を始めて妊娠に備えていきます。

ですから合計4種類の漢方となりました。


基礎体温は素晴らしくなってきました。


そして翌年の平成26年2月13日に妊娠6週と5日目です!

と嬉しい結果になりました。


0230821

こちらがお客様が漢方を始める前の7~8月の基礎体温です。


0240821

こちらは漢方を始めてからです。

平成26年10月、11月、12月。


0220821

平成27年1月から妊娠するまでの月経周期の基礎体温です。


低温期が良くなって低くなり、排卵期の上がり方が一発でスムーズに上がり、高温期も持続してご懐妊です!


私も初学のころは基礎体温を綺麗にして妊娠する。

ということがなかなか理解できなかったのですが、こうしてみると本当にいい基礎体温になってご懐妊されたことが分かります。

基礎体温にはいろいろな情報が含まれています。


これが月経周期療法です。


お子さまは、10ヶ月の元気な男の子で活発でしっかりしています。


ご主人様は長期の出張になるそうですから、これから1か月半はお子様と一緒にご実家に帰ってゆっくりされるそうです。


「2人目を考えていますから、そのときも是非!」

というご挨拶も頂戴しまして午前中の業務を終えたのでした。


赤ちゃん可愛かったです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.29

2回流産後に基礎体温がガタガタで心配でしたが、 漢方服用後に胃腸も良くなってご懐妊、ご出産となりました。

お客様Oさまより掲載許可を頂きましたのでコラムを掲載させて頂きます。


○平成22年8月24日が最初の漢方相談でした。


Oさま 33歳 

基礎体温がガタガタで綺麗にしたいです。

結婚2年目で子供が欲しいです。

昨年は2回流産しました。

1回目は2月で8週目

2回目は11月で11週目

その後、BBTはガタガタになりました。

以前は基礎体温は安定していました。


寒がりです。

寝つきが悪く、夢をよくみます。

便秘なのでヤクルトを愛用しています。

27~28日周期で生理は5日間、2日目がもっとも出血が多くて生理痛はありません、軽いです。

食欲はもともとありません。

落ち込みやすい性格です。


舌ベロのほうが花剥苔といいまして、苔がとこどころ剥がれている感じで胃腸が弱そうな感じでした。


漢方薬は婦宝当帰膠と健脾散を一緒に白湯(ぬるま湯)に溶かして朝晩の1日2回をお勧めさせて頂きました。



○平成22年9月29日

胃はムカムカしなくなりました。

BBTは以前よりも安定してきました。

食欲は普通にあります。→同じ漢方をお勧め


○平成22年12月27日

基礎体温がガタガタで心配です。

舌ベロは花剥苔が続いていて苔がまだらな感じです。


婦宝当帰膠と健脾散に晶三仙をお勧めしました。

胃腸の通りをスムーズにする消導薬で、流れを良くし消化を改善していきます。



○平成23年2月9日

風邪を1か月間ひいていました。

のどが腫れていて、抗生剤を服用したりしています。



○平成23年4月7日

舌ベロの苔は花剥苔が治って綺麗になりました。

いい感じです。

今日から漢方薬を変更していきます。


婦宝当帰膠と炒麦芽の2つでうまく調整していくようにします。


○平成23年6月2日

妊娠しました!


丈夫な赤ちゃんのためにまたご自身の体調を良くするために漢方は、婦宝当帰膠と参馬補腎丸、田七人参の3つをお勧めさせて頂きました。


その後、平成24年4月11日にご連絡がございまして、1月23日に男の子をご出産されたそうです。


Oさまの漢方相談では、胃腸の調子をよくすることをメインに根気よく服用されて頂き、そして舌ベロの状態が良くなってから体調全般も良くなったのが功を奏したのだと思います。

Oさま、どうもおめでとうございました!

雪降る毎日ですので体調よくお過ごしになって頂きたいです。

最後にOさまから頂いたメールをご紹介します。



「こんにちは。

お久しぶりです。Oです。

年始の挨拶もしないまま、ずいぶん時間が経ってしまい失礼しております。

お元気でしたでしょうか?

ご報告が遅くなってしまいましたが、予定日より2週間早くて、体重も未熟児ギリギリだったのですが1月23日に無事男の子を出産することができました。

出産まで切迫流早産や自分の体調など、いろいろ心配ばかりしていましたが漢方薬を処方していただいて、精神的にも助けていただいた気がしています。

ありがとうございました。

子どもはまもなく3カ月になるところです。

産まれてホッとしていたのは少しの間で、産後は授乳、赤ちゃんの状態、自分の体調と時間がいくらあっても足りないくらいです。

周りに時間無くなるよ~ と言われてた意味がやっとわかりました。

産後は産後で、かるい乳腺炎になったりいろんなトラブルがあって参ってい ましたが、なんとかやっています。

母乳育児したかったですが、乳腺が詰まることが多くて、いまはミルク多めに併用しながらやっています。

またいろいろお聞きすることもあると思いますが、どうぞよろしくお願いし ます。

それではまた。」


Oさまにお贈りするお写真です。

月山と葉山連峰


Imgp62490312

<2013年3月12日>

神町の若木山から眺めた月山と葉山です。

この時期は美しい眺めになります。

Imgp62520312

Imgp62530312

Imgp62540312

東根市民としては葉山の眺めもすごく素敵です。

お子様には月山のようにまろやかで懐深く元気に育っていって頂きたいです。

このたびはどうもおめでとうございました!

末永いご一家の幸せを心より祈念申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.19

高齢で第二子不妊、プロラクチンが高いことの漢方検討会…生理中の下痢するタイプの生理痛軽減法など

41歳 女性 プロラクチンが高くてカバサールを内服中。

周期は28~34日でやや遅め。

月経期間5日間

クロミッドを服用してからは、排卵日のおりものなし。


<りゅう先生の漢方検討会>


プロラクチンが高くなると、卵胞の成長に影響する。

E2にも影響するので排卵に影響する。

プロラクチンが20ぐらいであれば麦芽を炒ったものなどが効果的です。

ときどきプロラクチンの検査をしていくとよい。

プロラクチンに良い麦芽を炒ったもの→排卵のときに活血剤(丹参製剤やピクノ製剤)を加えると排卵しやすくなる。


こういう症例は薬局で多い。

一つは年齢の問題。

第二子不妊で高齢の患者さんも多い。30代後半、あるいは40代初め、でも子供ができない。


二つ目は、プロラクチンも高め。


基礎体温は高温期が低い、若干短め。


精神的に落ち込みやすい、でもできない。

PMS→第二子欲しい、でも子供が出来ない→ストレス大きい。

毎月、子供を期待して(妊娠を)、でも生理がくるとがっかり。

ご主人と些細なことで喧嘩したり。

ストレスがたまっている方がなかなか妊娠しにくい。


このかたは38歳で第一子。


3歳のお子さんの子育てをしている→だっこしたり、一緒に寝たり→母性本能が働くからプロラクチンが上がってくる。

子どもに触れることが多い→プロラクチンが上がる。


プロラクチンが高いとき逍遥丸だけでなくて、低温期に炒麦芽を加える。

夜寝る前に1包だけ加えて様子をみる。


基礎体温はガタガタになっていない、肝鬱から化火になっていない。

肝鬱から淤血もひどくない。


昼間のイライラは逍遥丸で抑える。

よくある症例。


イライラが主訴、PMSもある。体温も不安定。


逍遥丸だけではなかなか本治にならない。

炒麦芽を夜にまず1包入れてみる。


逍遥丸を離れるとまたイライラ→炒麦芽を夜に2包にする。


高温期は悪くない。

プロラクチンが高いときには、高温期が短くなりやすい。


高温期にも炒麦芽を夜寝る前に服用する。


プロラクチン↑ → 黄体機能 ↓

妊娠したときにプロラクチンがないと妊娠を維持できない。

カバサールを服用しているときには定期的に検査する。

下がりすぎても良くない。

下がったら、止めるまたは量を減らす。

精神的なおちこみ→1)ストレスから来る可能性 2)カバサールの副作用も考えられる。

炒麦芽と逍遥丸を併用してみて、けっこう精神的に楽になるケースが多い。


もう一つ、年齢の問題。41歳


子宮の内膜の剥がれが悪い。


内膜の増殖期、分泌期、女性ホルモンの減少→高温期が短い、低い→子宮の収縮力が違う。


若いかたに聞いたら、若いとドンと生理が出てくる。

流れも1日~3日、終わるとスッキリ、終わる。


30代後半以降、40代はダラダラ生理。

勢いよく生理がドンとでてこない。

何日もかけて出てくる。


もしクロミッドをずっと使っていると頸管粘液だけでなくて、子宮内膜も薄くなってくるので気を付ける、

子宮内膜が薄くならないように気をつける。


生理中に補中丸を加える。

子宮収縮を良くする。

子宮内膜が剥がれやすくなる。


8丸×2回、または8丸×3回。


生理の排泄を良くして、流れがよい状態であれば、低温期の分泌期にも子宮内膜の再生にもよい。


そうやっていけば、自然妊娠もそんなに難しくないこと。


土屋の質問


「生理中に補中丸を使うと生理がスッキリ終わりやすくなりますか?痛みが楽になりますか?」

りゅう先生の回答


はい。


もし子宮の収縮が均等でない場合は、右と左が違うのでねじれて生理痛になる。

子宮の収縮を良くする。

子宮の左右のねじれが痛みにつながる。


生理中に中国では補中丸のようなものを煎じて飲めば、生理が良くなる。

出産のときにも中国の産婦人科でつかう。子宮の収縮が良くなる。

別な先生の質問「麦味参を補中丸に併用することは大丈夫ですか?」


麦味参は陰液の収斂であって、筋肉の収斂、収縮ではない。

併用しても大丈夫。

補気作用が素晴らしいので併用が逆にいいと思います。


再度、土屋の質問 「先生、補中丸の使い方を教えて下さい、弁証論治で気虚タイプだけですか?」


使うポイント


生理中に下痢するタイプ、ふだんは便秘で悩んでいるが、生理がくると通じがスムーズになるタイプにも良い。


生理中は出血する→出血とともに気の不足→下痢しやすくなる。

気虚、とくに中気不足は下痢しやすくなる。

生理中に補中丸。

できれば活血剤も一緒に併用するともっと効果が良い。


Imgp37930413

<2012年4月13日 若木山から遠くに朝日連峰>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.11

中医不妊症お茶の間講座 「卵管閉塞」 クラミジア感染症による…基礎体温がガタガタ、どこが低温期、高温期かも分からない

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

いつもココログをお読み頂きまして、ありがとうございます。


昨日は、妻と一緒に初めてのコンサート、一青窈さんを山形県民会館で聴いてきて感動しました。

震災後、歌って素晴らしいなあと思っています。

歌の力って素晴らしいですね。

一青窈さんは、コンサート前日に一人別行動で天童温泉・天童荘に泊まって、天童木工に行ったり、コンサート当日はは山形学び館に行ったり、上山の美術館に行っていたそうです。

好奇心旺盛で、感性豊かな才媛でした。


さて10月4日に勉強したことの内容をログしていきたいです。


中医不妊症お茶の間講座 「卵管閉塞」


20代 女性 両卵管閉塞しています。

クラミジアがありました。

体外受精も複数回しています。

何回採卵して、何回戻しても妊娠しない。


→卵管の通りの対策の周期療法もしつつ体調を整えた結果、見事にご懐妊されて順調にいっているという症例でした。


以下、私がメモした内容です。


クラミジア→炎症をとってあげないとダメ、妊娠までいかない。

基礎体温はたとえば生理中にも関わらず、基礎体温が高めです。

基礎体温がガタガタ、どこが低温期、高温期かも分からない。


体外受精を何回もやると体に負担がかかるし、クラミジア感染を取り除かないと妊娠までいかない。


生理の出血が黒い、または10日以上ダラダラと生理が続く。

→生理が終わった後に、その後不正出血もダラダラ続いたりする。

癒着が影響している。


クラミジアが慢性化すると、お腹がグチャグチャ、癒着となる。

普段はおりものが多い、粘調状態、臭う。

色は黄色い→まだクラミジアが取りきれていない、炎症がある。

おりものからみると、炎症があることがわかる。

もしお腹を開けると、グチャグチャ癒着している。


クラミジア感染症の合併症は、骨盤腹膜炎となる。

女性の附属器のあたりが全部、膿だらけ。

急性だったらすぐに抗生物質を飲めばよいけれども、慢性化は難しい。


5つのお花の成分やチャガが良い。


卵巣から卵管に卵が入らない。

卵管の詰まりに、卵管采の癒着もあって、ピックアップ障害もあるに違いない。


排卵は卵巣の状態が悪くなければ毎月ある。

クラミジア感染は、卵管癒着、卵管采癒着、卵巣表面の癒着、子宮の中にも癒着する。


過去に1度、卵管を通す手術をしたことはとても良かった、卵管は通らなかったとしても、これは子宮腔、中の掃除にとても良かったのではないか。


上記の漢方を服用して、かなり子宮の中の状態が改善されたと思う。


破血化淤(水)→活血の力、癒着が剥がれる力

+5つのお花の成分→黄色のおりものが少なくなった、炎症の状態が良くなっている。


炎症がひどいときには、採卵しても分割しても卵が良い状態でないし、たとえ着床しても流産しやすい。

ある程度、クラミジア感染症と子宮内膜症は似ているところがある。

分割しにくい、着床しにくい。

ずっと炎症反応がある。


骨盤の中の炎症反応で抗体ができやすい。

なにかあったらすぐに炎症反応、白血球の働きもすごく活発。

抗体ができやすかったら着床しにくい。


お花の成分や破血化淤をずっと使っていて、とても良かった。


→ここで質問?

清熱解毒の漢方は、冷え性があったとしてもお腹のところに部分的に炎症があれば、清熱解毒を長く使っても悪い影響は考えられない。

むしろ炎症が改善すれば、血流が良くなるし、冷え性も改善していく効果も考えられる。


だから自覚症状で冷え性であっても、清熱解毒を炎症があれば使っていける。

Imgp29551104

<2011年11月4日 若木山公園 ナナカマドの赤い実>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.14

不妊症で「子宝漢方」服用始めてすぐに基礎体温が安定し妊娠!

久しぶりに嬉しいお話を紹介させて頂きます。


「7月から土屋薬局さんで不妊症の漢方相談、周期療法でお世話になりました。

漢方の服用を始めてすぐに基礎体温が安定し、その月にすぐ妊娠しました!

今4か月です。このように早く妊娠すると思わなかったので驚いています。

ありがとうございました。

参茸補血丸はちょっと飲みずらかったですが、婦宝当帰膠は味が私のお気に入りでした。」


子宝相談でも、わりと早めに妊娠される人もいらっしゃいますので、今回紹介させて頂きました。


婦宝当帰膠と参茸補血丸もかなり良い組み合わせです。


むかーし、むかーし、今ほど「周期療法」のブームなどが無かった時代には、つまり私が駆け出しのころの不妊漢方の方法はこうでした。

1)婦宝当帰膠をしっかりと服用する。

2)婦宝当帰膠だけで駄目な場合には、参茸補血丸を併用していく。


3)婦宝当帰膠と参茸補血丸を続けていても、なかなか結果が出ないときには、「婦宝当帰膠+参茸補血丸」にプラセンタ(胎盤エキス)を。


という方法がありました。

必ずしも今の時代に沿った方法ではありませんが、ある意味効果が上がる方法でもあります。


婦宝当帰膠は養血調経で生理のリズムを整えて、参茸補血丸は「補腎(ほじん)」で生殖のリズムを整えますから両方を併用すると「柱」が確立する感じになります。

冒頭のかたは、黄体機能不全とのことで婦宝当帰膠と参茸補血丸をお勧めしているのですが、効き目が上がる場合には、やはりコメントにありましたように、「基礎体温がきれいになりました」「そうしましたら妊娠しました」という嬉しい感想になることが多いです。


(注:個人の体質に合う漢方の方法は全員一緒ではありませんので、子宝漢方相談をご希望の場合には、詳しくはお近くの日本中医薬研究会のお店または当店までご相談してください)


さて、お別れは村山市大淀の「真下慶治記念美術館」を昨日の昼休みに撮影した画像で締めたいと思います。


真下慶治記念美術館

村山市は東根市の北に位置します。

ここは村山市大淀に造られた「真下慶治記念館」です。

氏は生前ここのすぐ近くにアトリエを構え、「大淀」の最上川の風景を好んで描きました。


館内からは最上川が眺められ、気持ちが穏やかになる建築となっています。

真下慶治記念美術館

真下慶治記念美術館

ステキでしょう。

1日ここでゆっくりして読書でもしていたらさぞ素晴らしいでしょうね。

ピアノもありますから、コンサートも出来るようです。

最上川、大淀の流れ


2016年7月15日 追記です。

漢方体験ドットコムに新しいコラムとして掲載されました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.08

「漢方薬局で相談を受ける婦人病について2」…不妊症の漢方の周期ごとに使い分ける漢方周期療法は、よく効く

「漢方薬局でで相談を受ける婦人病について」不妊症の漢方薬の使い方を婦人科医に学ぶ─の2回目です。


私のメモ帳から、復習をかねてランダム形式で書き写します。

(私のメモ帳の清書ですから、今回は分かりにくいかもしれませんので意味不明のとこなどはごめんなさい。)


……


「婦人科医の別府先生の不妊症への漢方薬の使い方の講演で私が勉強したこと」


LHサージ

36時間後に排卵する。

HCGをしてから1日半で排卵。

精子は3~4日生きている。

注射をした日に性交渉をする。

HCGは妊娠していますよというサイン。



65日前から(3周期前)から卵胞が育ってきている。

生理の5日前から本格的に育ち始める。

卵胞が無い場合には、FSHも無効。

もっと前から治療する必要がある。



子宮頚管粘液はフタ。

雑菌が入らないようにする。

排卵が近づくと、おりもの(子宮頚管粘液)がのびる。

↑エストロゲンの力

精子が通りやすくなる。

排卵期以外は、子宮頚管粘液のフタで精子が通らない。



精子は4日まで元気だから妊娠できる。

卵子は24時間以内。

排卵2~3日前から、排卵翌日までに妊娠可能。



婦人は胃の調整が重要。

不妊症の漢方の周期ごとに使い分ける漢方周期療法は、よく効く。

基礎体温の上がりが悪い。

黄体ホルモンが少ない。



特別な人は高温期が16~17日間の人もいる。

高温期は36・7度ほしい。

36・7度を下回らないといい。

基礎体温は、36・7度がポイント。



卵胞はきちんと時間をかけて成熟したほうが良い。

早すぎること(卵胞の成熟が)は良くない。



基礎体温のガタガタ→高プロラクチン→肝欝気滞(かんうつきたい)

プロラクチンは、抗ストレスホルモン。

ストレスがかかると数値が上がる。



無排卵→基礎体温は一層性。

理気活血(りきかっけつ)+補腎養血(ほじんようけつ)が効果的。

自力で排卵できるようになってきて、毎月とはいわないが2~3ヶ月間に1回の排卵に成功したことがある。
(注釈:漢方薬の周期療法だけで)



生理が5日間。

生理が3日間より多ければ、4日目から卵胞期と考えても良い。



高温期は補腎薬の補陽(ほよう)の漢方薬が良い。

不妊の人は腎虚(じんきょ)が多い。

参茸補血丸(さんじょうほけつがん)は素晴らしい。


仙台での別府先生の不妊症における漢方講演会の模様です



「周期─体質弁証法」

従来の漢方弁証では、40~50㌫有効。

周期療法+体質における漢方弁証は、60~70㌫有効。


不妊症の周期ごとに使い分ける漢方薬─「周期療法」だけでも良いが、一人一人の体質を加味することが大切。


(弁証(べんしょう)とは一人一人の体質を詳しくタイプ別に分けていくことです)


卵胞ホルモン…体に水をためる。

OHSSもそういうこと。
(エストロゲンが2000~3000にもなる)

中医弁証も方向性では似ている。


2回目はここで終わります。


6月にダムに沈む温泉の群馬県の「やんば」に行ったときの模様を紹介します。

八ッ場ダム工事」が完了すると、町全体がダム湖になります。

夢か幻か。。

湯井温泉では、工事が着々と進んでいました。

湯井温泉では、工事が着々と進んでいました。


川原湯温泉「聖天様の露天風呂」

川原湯温泉「聖天様の露天風呂」

初夏の緑がきれいです。

ここもダムに沈みます。


川原湯共同浴場「笹湯」からの窓越しの眺めです。

川原湯共同浴場「笹湯」からの窓越しの眺めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.16

朝一番に、妊娠6ヶ月目のお客様から嬉しい手紙が来ています。

おはようございます。

土屋です。


今日は朝一番に、妊娠6ヶ月目のお客様から嬉しい手紙が来ています。


昨年から、生理不順で低温期や基礎体温全般が不安定のことや、月経前緊張症(PMS)やストレスがあって生理が乱れやすく、排卵日のタイミングも分かりにくいとのことで漢方相談を受けていました。

仕事では、パソコンなどの作業で頭痛や肩こりが起こりやすいとのことでした。

(「ディスプレー症候群への漢方対策」もご覧になってくださいね)


当店からは周期療法をお勧めさせて頂きました。


周期療法

◎生理期

「不要の内膜と血液を排出する薬」


◎卵胞期

「内膜と卵胞をつくる薬」


◎排卵期

「排卵を助け、卵子を子宮に運ぶ薬」


◎黄体期

「内膜をさらに増殖して、高温を維持して、内膜の中に新鮮な血液をたくさん集める薬」


ご主人様は、「鹿茸などの動物生薬で精力をつける補腎剤」を奥様の漢方と一緒に服用していただきました。


その後にめでたく妊娠されて、お体も調子が良いとのことも何よりで嬉しく思っているところです。

P3090077

土屋薬局店内の朱鷺草です。


(3月8日の写真は「朱鷺草」にあります)

お客様から「きれいだね~」と誉められています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガスの漢方相談 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/漢方薬 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/不妊と漢方 | ベビ待ち小学校教員さん/漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/漢方薬 | 卵管性不妊/漢方薬 | 卵管留水腫/漢方薬 | 卵管閉塞/漢方薬 | 卵胞発育不全/漢方薬 | 受精障害/漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 周期療法 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/漢方薬 | 基礎体温が低め/漢方薬 | 基礎体温が高め/漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/漢方薬 | 基礎体温表/漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/漢方薬 | 子宮外妊娠後/漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/漢方薬 | 排卵障害/漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不順・生理不順/漢方薬 | 月経周期が短い/漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/漢方薬 | AMH/漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/漢方薬 | FSHが高い/漢方薬 | POF・早発閉経/漢方薬