カテゴリー「不妊症の年代別漢方相談」の記事

2016.04.21

不妊症の年代別子宝漢方相談…その9 「月経不順に補益肝腎法」 月経周期が短い

こんにちは。

土屋薬局です。


久しぶりに年代別子宝漢方相談をアップしていきます。

息の長いロングシリーズです。

仙台で中医師の劉先生に不妊症の子宝漢方相談の理論的なことを解説して頂きました。

そのまとめです。


「年代別子宝漢方相談…その6 月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ

「年代別子宝漢方相談…その7 月経先期(月経過多) 月経周期が短い、早い」の続きです。

「年代別子宝漢方相談…その8 <月経不順に疏肝解鬱(そかんげうつ)方法>


スレッドは 「年代別子宝漢方相談」で順に読んでいけます。


今回は「月経不順に補益肝腎法」です。


月経周期が短めの方のタイプ。


28日よりも早めに生理が来るタイプが相当します。


不妊症で土屋薬局の漢方薬を体験されて妊娠、出産。「実家のお母さんジンクス」続いています。


こちらのお客さまも月経周期26日と短めでしたので、不妊症の漢方ではオーソドックスな月経周期調整法でうまくいきました。

最近、この方法を見直していて、きちんとお客様にお勧めすることが多いです。


今日の午後も来店された東根市のお客様が月経周期が25日と短めで生理が来ましたので、生理が終わってからの卵胞期から十分に補陰(ほいん)をしていく方法を紹介させて頂きました。


☆生理で出血したら補血(ほけつ)で血を補っていきますが、血は陰(いん)に溶けているので血だけ補うのは不十分で補陰(ほいん)も同時にしていくという方法です。


─「月経不順に補益肝腎法」─


適応:希発月経、月経期短い、高温相短い生理不順のタイプ


症状:おりものが少ない、月経量が少ない

疾患参考:エストロゲンの女性ホルモンが少ない、卵巣早衰、掻爬術後

BBT、基礎体温の特徴:低温期が長い、高温期が短い

中医弁証:肝腎不足、胞脈失養

治療原則:補益肝腎(ほえきかんじん)


漢方処方:当帰を主体とした漢方薬、枸杞の実と菊の花が配合された漢方薬、夏至と冬至に採取される漢方薬、人参と鹿茸が主体の補血薬、心脾の病は二陽に発する理論を基に作られた漢方薬、花膠が配合された香港漢方、美肌油、食用アリ製剤、胎盤エキス製剤など


※ 高温期後半から生理が来るまで花膠が配合された香港漢方はお勧め


卵子の空胞対策に


その時に亀ちゃん漢方は1日1包くらい


卵胞の募集をかける

3周期は継続して考えていく


花膠が配合された香港漢方はマカが配合されているので場合によっては低温期は、このタイプには使いづらかいも


桜と月山の眺め

<2016年4月17日 山形県東根市>

桜と月山の眺めです。


桜と月山の眺め


月山と葉山と桜


月山と葉山と桜

そして月山と葉山と桜の眺めです。

美しいですね。


不妊症の月経周期が短い(生理の周期短い)」こちらも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.20

不妊症の年代別子宝漢方相談…その8 <月経不順に疏肝解鬱(そかんげうつ)方法>

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は土曜日ですが2月で比較的にゆっくりとしているために不妊症の漢方相談、子宝シリーズをログしていきたいです。

不妊症の年代別子宝漢方相談…その6 月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ

不妊症の年代別子宝漢方相談…その7 月経先期(月経過多) 月経周期が短い、早い」の続きです。


スレッドは 「不妊症の年代別子宝漢方相談」で順に読んでいけます。



<不妊症の月経不順に疏肝解鬱(そかんげうつ)方法>


適応証:頻発月経、希発月経生理不順のタイプ


症状:

イライラ

ため息が多い。

生理前に胸が張る

月経量が多少不定。

月経周期もバラバラになりやすくいつ生理が来るか分かりづらい


疾患参考例:

高プロラクチン血症、多嚢胞性卵巣


基礎体温の特徴:

低温相が長い、高温相が短い


漢方の方針:疏肝理気(そかんりき)


漢方処方代表例:婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)、炒麦芽(いりばくが)、逍遥丸(しょうようがん)、シベリア人参、二至丹など


<土屋幸太郎の解説>


不妊症の子宝漢方相談の場合には、ため息や憂鬱、イライラ、主人にあたってしまう、などのメンタル面の不調を抱えている場合が多いです。

その際には、最初から補腎薬(ほじんやく)を使っても動かないことが多いです。


たとえば補腎薬とは、卵巣機能、子宮の機能を良くすると言われる漢方ですが、たとえば六味丸、八味丸、参茸補血丸や双料参茸丸、プラセンタなどですが、いきなり初回から補うのではなくて最初の1ヶ月間の導入、イントロダクションとして、道路をスムーズに通りを良くする方法をとるケースもあります。


物があっても震災後をみてもお分かりの通りに、道路や線路、空路が遮断されていますから困窮してしまいます。


今現在は生活も豊かですから栄養は足りているのに、なぜ不妊症に悩むかといえば、一つはストレス性の問題があります。


メンタルで気持ちがスッとすると、「心は君官(くんかん)」ですから「心が揺れれば五臓も全部揺れる」ので、気持ちの面も要因としては少ないことはないのです。


疏肝理気(そかんりき)とは香りのあるような漢方で気持ちが楽になる方法です。


食事では香りのある野菜、セロリ、せり(山形だったら堀込のセリ)、柑橘類(今だったら金柑やミカンなど)、ミント茶、ジャスミン茶などにバラの紅茶類もお勧めです。

ローズヒップティーなど。


ツムラさんの漢方でいえば加味逍遥散なども疏肝理気作用があります。


一般的には「ストレスの背景」があって、胃腸が弱かったり、血虚(けっきょ)という貧血気味があったり、腎虚(じんきょ)といって30代以降のエイジングの問題があれば、肝気鬱結(かんきうっけつ)にも関連していますので、疏肝理気単独ではなくて、体質別にその根底のところも配慮したほうが気持ちがスッキリしやすいです。


前述していますが、普段の食生活では季節の野菜、果物など新鮮なものを食べます。

睡眠も大事ですから、陰という体の潤いを守るためにも就寝時間23時を心がけて生活していきます。


旧国道13号線の乱川、13号線高架橋下のシュールな眺めです

<2016年2月18日> 私の好きな風景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.08

不妊症の年代別子宝漢方相談…その7 月経先期(月経過多) 月経周期が短い、早い

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は天気予報どおりに12月とは思えない暖かな一日でした。

昨日も穏やかな晴れた一日で、もちろん積雪などありません。


そんな天候の良い日に土屋薬局がある山形県のお隣の宮城県から、いつも当店を漢方相談でご利用頂いているお客様がご家族で来店されました。


可愛らしい娘さまとご主人のお母様もご一緒でした。


仙台からの漢方のお客さまから頂戴したお土産

仙台ゆべし、かもめの卵、けっこうなもの頂戴しました。

お菓子、スタッフで分けて美味しく食べました。

ありがとうございました。


スタッフと


「お客様に来店して頂けるだけ有難いのに、しかもお菓子まで頂戴して…」と恐縮しきりでした。


cherry


さて長期シリーズになっている「不妊症の年代別子宝漢方相談」です。


前回は「不妊症の年代別子宝漢方相談…その6 月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ」でした。


今回は「月経先期(月経過多)…月経周期が短め」の巻です。


「月経先期(月経過多)」


機能性:黄体機能不全

器質性:子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症、子宮内膜増殖症、子宮肉腫、子宮内膜ポリープ


○生理周期の変化


生理周期 < 24日(低温期、高温期ともに短い)  あるいは月経期間が>8日間以上続くこと


BBT特徴:

BBT二層性、排卵後BBT緩慢上昇


○ホルモン:

排卵後8日目のプロゲステロン、黄体ホルモンが低い


12~14日の高温期の漢方対策は、まず参茸補血丸で。


+谷の対策  参馬補腎丸、心脾顆粒など


心脾顆粒など高温期が落ち着いてくる。


(余談)

ニキビに晶三仙を2包×3回でお肌がきれいになったお客様がいて大いに喜ばれました。

晶三仙だけというとてもシンプルな方法でした☆


apple


また次回に続きます。


私の感覚でいえば普段から子宮腺筋症のかたの漢方相談が多いですから、子宮腺筋症のかたは月経周期が24日前後と短いようなイメージがあります。

そこをうまくカバーして生理痛の軽減、過多月経の解消、妊娠出産なども目指していきます。


大森山と若木山

<2015年12月7日>

昨日の神町(じんまち)から眺めた山々です。


木村ストアの看板と黒伏山の眺め

異様な迫力があるのは黒伏山周辺です。

あのそそり立った山のかたちは畏怖さえ感じるほどです。


0神町小学校、天童の水晶山、面白山付近

神町小学校、天童の水晶山、面白山付近


村山の甑岳は雲隠れ

村山の甑岳は雲隠れ


若木山と神町小学校

遠くの山々はすっかりと雪化粧になりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.05

不妊症の年代別子宝漢方相談…その6 月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ

シリーズはまだ続いていて季節はすっかりと秋になりました。


前回は「不妊症の年代別子宝漢方相談…その5 ◎生理不順の漢方治療の三拍子」でした。

不妊症の年代別子宝漢方相談…その4 生理不順のタイプ、生理不順の原因

こちらなども参考になりましたら、幸いです。


さて、シリーズその6 「月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ」の巻です。


月経不順(後期) 卵巣性の基礎体温の特徴Ⅱ


不妊症のBBTの基礎体温の特徴:卵胞期長い、不安定、波動が激しい


基礎体温のグラフ

<またヘタウマな基礎体温のグラフになってしまいました。。>


卵巣機能低下、卵巣早衰、FSHが高い

多嚢胞性卵巣、卵巣嚢腫


中医弁証──肝腎陰虚(かんじんいんきょ)、痰湿瘀血(たんしつおけつ)


漢方方剤─補腎薬+去痰(きょたん)、活血(かっけつ)剤


補腎薬…夏至と冬至に採れる漢方薬→不正出血の予防にも、人参と海馬が配合されている脾腎に良い漢方薬→健脾化痰する。


去痰→チャガ  たとえば、3ヶ月間1つの卵がホルモンを邪魔する。E2は上がってしまう


活血剤→<基礎体温が高い> 水蛭配合の漢方薬、 <基礎体温が低い> 丹参製剤や桂枝と茯苓が配合された漢方薬など


生理不順(後期):医原性の基礎体温の特徴 Ⅲ


不妊症の基礎体温の特徴:卵胞期長い、不安定、高め


基礎体温が不安定、卵胞期が長い、不安定、高め


<基礎体温は36・5℃以上>


長期間に渡る排卵誘発剤の使用、子宮内膜症治療など


中医弁証─痰湿鬱熱(たんしつうつねつ)、気陰両虚(きいんりょうきょ)


漢方方剤─滋陰清熱(じいんせいねつ)、去痰解鬱(きょたんげうつ)


夏至と冬至に採れる漢方薬、亀とスッポンの甲羅が入った亀食品、知母と黄柏が配合された虚火を鎮める補陰の名方、枸杞の実と菊の花が六味地黄丸に配合された名方、水蛭配合の破血薬など


烏瓜の実がブロック塀に

<2015年11月4日>


烏瓜の白くて可憐な花は、すっかり熟した果実となりました。

葉っぱも紅葉で秋という感じです。


秋の熟した烏瓜の実です

銀河鉄道の夜では烏瓜の実の灯りを思い出します。


若木山公園もすっかり秋。ブランコと銀杏の風景

若木山公園に足を運びました。

すっかり赤黄色の風景で紅葉が美しいです。

ブランコと銀杏の風景もなかなかですね。


地面に落ちた銀杏の実です

今年も銀杏の香りが公園中に広がる季節となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.25

不妊症の年代別子宝漢方相談…その5 ◎生理不順の漢方治療の三拍子

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


不妊症の年代別子宝漢方相談」のシリーズです。


前回は 「不妊症の年代別子宝漢方相談…その4 生理不順のタイプ、生理不順の原因」で月経不順、生理不順の定義でした。


薬局で不妊症の漢方相談をしていますと、月経周期が25日前後と短いタイプの方と、月経周期が35日前後と長めのタイプの方がいらっしゃいますので、それぞれ<月経周期が短め><月経周期が長め>として体質を考えて漢方相談を担当させて頂いています。


月経周期が短いことへの漢方対策

月経周期が遅れる人への漢方対策

こちらのスレッドも参考になりましたら、幸いです。


さて本日の不妊症の漢方の話題です。


この「不妊症の年代別子宝漢方相談」は仙台市での劉先生の漢方講演をもとに記録しています。



◎生理不順の漢方治療の三拍子


養血調経(ようけつちょうけい)、活血化淤(かっけつかお)、補腎精(ほじんせい)


○養肝血─充血海  例 当帰を主体にした漢方など


○行気血─通血海  例 丹参製剤など


○補腎精─益天癸 例 人参と鹿茸が配合されている補腎剤


3ヶ月間服用してみて生理が来なかったら病院で検査をしていく


衝脈→血海  

任脈→胞胎



<月経後期(過少月経)の不妊症のタイプ>


機能性:黄体機能不全、無排卵周期症、希発月経、高プロラクチン、甲状腺機能異常

器質性:子宮腔癒着、子宮体内膜炎(結核性)


○生理周期の変化

生理周期>39日、あるいは不定期

あるいは月経期出血が2日胃内


○基礎体温の特徴

基礎体温が2層性で低温期が長い、あるいは単相性


○ホルモン

FSH,LHが正常あるいは低い、男性ホルモンやや高い



不妊症の月経不順(後期):中枢性の基礎体温の特徴 (1)


基礎体温の特徴:卵胞期長い、わりに安定、平坦

Cocolog_oekaki_2015_08_25_15_34


腫瘍、ダイエット、薬物、FSH、LH分泌不足、高プロラクチン、男性ホルモン(テストステロン)高い


中医学の弁証:腎虚(じんきょ)、瘀血(おけつ)、気血不足

漢方薬:補腎剤、活血薬

この続きは次回に…


ブロック塀に烏瓜の緑色の葉

<2015年8月19日>

朝の散歩の風景です。

ここでも烏瓜を見つけることができました。


烏瓜の可憐な白い花

烏瓜の花は白くて可憐です。

今年の夏はあちこちで烏瓜を見つけたので、秋になっての実を観察することも楽しみです。


黄色い花はオオマツヨイグサ

この黄色い花はオオマツヨイグサです。

学生時代に採葉したことが懐かしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.12

不妊症の年代別子宝漢方相談…その4 生理不順のタイプ、生理不順の原因

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

立秋を過ぎてお盆に入った山形、少しずつしのぎやすくなってきました。

我が家では朝顔がきれいに咲いています。


わが家の朝顔です

<2015年8月12日 わが家の朝顔です>

わが家の朝顔です

お庭です

最近、お庭の雰囲気がちょっと変わりました。


不妊症年代別子宝漢方相談その3…20~30代の生理不順

不妊症年代別子宝漢方相談その2…基礎体温が高めになってしまい

不妊症年代別子宝漢方相談 7月27日…妊婦さんが4人来店でした。

こちらのコラムのシリーズの続きの話を書いていきたいです。


<月経不順の定義>


すべての月経病

月経の期間、量、色、質の異常


期間─月経先期、月経後期、無定期、経期延長

現代医学のの希発月経、頻発月経、無排卵周期症


量─月経過少、月経過多

現代医学の過短月経、過少月経、過長月経、過多月経

そのほか経行前後諸症状、崩漏、痛経

現代医学の月経困難症、月経前症候群、機能性出血



<生理不順の原因>


ホルモン分泌の異常

FSH

LH

T

E2

P

PRL


…ストレスの影響、疾病・薬剤の影響→抗鬱剤などでプロラクチンが上がったりFSHが上がったり

生活習慣や乾姜の影響、冷え性、肥満、ダイエット、過剰な運動など


肥満であれば男性ホルモン↑、インスリン抵抗性↑→PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)


体重は1割痩せると生理が止まると言われているそうです。


<生理不順のタイプ>


月経周期が長い(希発月経)…39日以上経たないと生理が来ないこと


月経周期が短い(頻発月経)…月経周期がいつも24日以内に来ること


月経過多、過長月経…経血量が異常に多く、あるいは月経期が長い(1週間以上ダラダラに)


月経過少、過短月経…経血量が異常に少ない、あるいは月経期が短い


…また次回に更新します!


漢方相談コーナーには泥人形があります

漢方相談コーナーには泥人形があります。

北京のルフトハンザで購入してきました。

これを見つけたときには小躍りするくらい嬉しかったことを覚えています。


中国土産の泥人形、顔の表情が生き生き

顔の表情が生き生きとしていて、これがまた活気があっていいんです。

赤ちゃんの写真は不妊症のお客さまから子宝に恵まれた感謝のお手紙です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.29

不妊症年代別子宝漢方相談その3…20~30代の生理不順

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

連日の暑さが続く山形です。


土屋薬局は山形空港やさくらんぼ東根駅のある東根市神町(ひがしねしじんまち)に店舗があります。


漢方の土屋薬局の外観の画像です

<2015年7月29日>

旧国道13号線です。

羽州街道といいまして芭蕉やイザベラバードも通り過ぎた偉大な街道です。

北は碇ヶ関、弘前のアップルロードまで続いています。


南は伊達市から続いています。

今でも山形市の中心部までこの道路を通っても意外に近くてスムーズに移動できます。

天童市辺りも蔵の街並みがとても綺麗です。


さて昨日の続きです。


先日の日曜日の2015年7月26日に仙台市で行われた南東北中医薬研究会の「不妊症年代別子宝漢方相談」の勉強の記録です。


前回は基礎体温表のお話でした。


世間ではちまたには「冷えが良くない、温め療法」などが流行っていますが、なにごとも「ほどほど」が肝心です。


たとえば不妊症の患者さんでアトピー性皮膚炎ニキビなどお肌が赤みがあれば温めすぎることも良くないことは賢明な読者のみなさまはお分かりでしょう。


またホルモン療法などで基礎体温が上がってくることや40代前後のプレ更年期で基礎体温が上がってくることも、これは補陰(ほいん)といって体をピチピチに潤わせることが大切になってきます、むしろ温め過ぎるよりは。


高温期の36・7℃を基準にして、低くて14日間続かない方であれば補陽(ほよう)といってお日さまを強めることが大切ですし、高温期が37℃を超えるようであれば補陰(ほいん)のお月さまを中心に漢方を服用したほうがいいです。


さて「不妊症年代別子宝相談」に戻ります。


<20代~30代によくある生理不順は不妊の原因となる>


生理周期の乱れ(多嚢胞性卵巣、多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症)

不正出血(多嚢胞性卵巣症候群、崩漏)

無月経(早発閉経、中枢性無月経)

<問診ポイント>


初潮年齢─月経不順の原因をさぐる

生理痛の有無─子宮内膜症の有無

基礎体温表─排卵の有無

生活習慣の問診─酒、たばこ、睡眠、食事


お酒は0・1℃から0.3℃くらい翌日の基礎体温が上がります。


コンビニ弁当、お惣菜も含めて→養殖の魚や肉には成長ホルモンが含まれているので→多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)などの排卵障害の疾患の原因になる恐れがあります。


昔は病気の原因を六邪(ろくじゃ)と呼んでいて、風寒暑湿躁火が過剰になったり、体の抵抗力、正気が落ちれば六気が邪気になることを中医学では認識していましたが、これからの時代は食べ物のことやたとえば大気汚染、酸性雨、原子力(放射能)、パソコンなどによる電磁波など、多くの問題が私たち人体に影響を及ぼすことになるでしょう。


我が家の庭の池です

我が家の庭の池です。

金魚たちはまだ人になれずにヒマラヤユキノシタの葉っぱなどの陰に隠れて人前には姿を見せません。

ヒマラヤユキノシタに隠れる池の金魚たち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.28

不妊症年代別子宝漢方相談その2…基礎体温が高めになってしまい

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は曇りの天気予報。

昨日よりも暑さが和らぐようです。


いま来店されたお客さま、お兄ちゃんとお姉ちゃんを連れて賑やかでした。


「当店に不妊症の子宝の漢方相談してみたら」と紹介してくれた東根の友人もすぐに子供ができてビックリしていたとのことでした。


産後の母乳は断乳して(炒麦芽ですぐに断乳できたそうです)生理も順調だけど、3人目がなかなか授からないとのことで体調を整て、お肌も髪の毛も艶々してくるような漢方薬をお勧めしました。


お兄ちゃんに「今からどこに行くの?」と聞いたら「いもてん」と元気な答えで子供の夏は元気だなあと思った次第です。

(「いもてん」とは「天童市のイオンモール」の略です。今は夏休みですから大賑わいだと思います。)


2人目不妊の漢方相談のときに漢方薬の効き目を実感して頂きましたので3人目も順調にいってもらいたいです。



さて、昨日の仙台での漢方研修会 「年代別子宝漢方相談」の続きです。


<女性の年齢と原子卵胞数、質の変化  生理があれば妊娠できるの?>」


<生理の仕組み>…卵胞が小さいと黄体機能も弱くなる。黄体期に出血があったりします。

黄体期、高温期の対策は一歩手前の卵胞期から検討していきます。

<月経周期ホルモン分泌>…16ミリ未満の卵胞は成熟ではありません。


<生理周期と基礎体温表>…劉先生の担当されたお客様のエピソード


「ホットヨガ、岩盤浴、お酒で体温が上がります。

お酒を飲むと翌日の基礎体温表は0・1℃から0・3℃上がります。

冷えてはいけないと思って、子宝に早く恵まれるように夏でも腹巻、レッグウオーマー、岩盤浴などで体を温めまくって低温期は36・5℃越え、高温期は37℃を越えました。

体外受精をしましたが、基礎体温が高くなりすぎて心配していことが現実になり流産してしまいました。

基礎体温表の高温期のラインが36・7℃となっているように低すぎても、高すぎてもいけません。


あまり基礎体温が高すぎる場合には、卵が溶けてしまいます。

実際にクリニックの体外受精の卵の操作台の温度は36・7℃だそうです。


今度はあまり体温を高くしすぎないように、何事もほどほどにすることにして次の体外受精ではうまくいって妊娠することができました。

基礎体温が高すぎると着床しにくかったり、流産などしやすいです。」


中庸の精神が大切、つまり何事もほどほどが肝腎ですが、あまり基礎体温も高すぎることも良くありません。

大過になりすぎないようにしていきます。


昨日に来店された子宝漢方相談のお客さまにもそのようなことをお話ししましたら「え~!」の連発でした。


夏の暑い季節の過剰な運動による発汗も体の気血不足(きけつぶそく)、気陰(きいん)の不足を招きますので何事もほどほどが大切です。


また次の話は明日にします。


(実際に40代や子宮内膜症、子宮腺筋症、何回も体外受精をしていますが失敗していらっしゃるなどの難治性の不妊の方の場合には基礎体温が高めのときが多いです。)

三友花

<2015年7月27日>

三友花です。

三友花の白い花

三友花の白い花のアップ


可憐な白い花ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.27

7月27日…妊婦さんが4人来店でした。

おはようございます。

今朝も朝から暑い山形です。


先週に不妊症の漢方相談、または漢方薬を薬局に購入に来店されたお客様のうちで妊婦さんが4人でした。


昔は、漢方相談駆け出しの頃には妊娠したらみなさま漢方薬の服用を止めてしまっていました。

今のように妊娠してからの流産予防、元気な母体、健康な赤ちゃんに期待する漢方の服用が多くなったことは嬉しい限りです。

よほど信用されていないと妊娠してからも漢方薬の継続リピートは難しいです。


土曜日のお客様は3人目が授かって、「1人目も2人目も漢方薬を服用して無事に出産できたので、3人目もぜひ漢方で体調を整えたいです」とのことでご主人様と4歳になったお姉ちゃんとまもなく1歳の赤ちゃんと家族4人連れで山形市からのご来店でした。


もう漢方相談されてから5年以上になる長い常連のお客さまです。

東根で帰りには、あそびあランドでお姉ちゃんが遊んで帰るとのことで、ご主人様は相変わらず若々しいですし、とても嬉しいご相談でした。


富谷町からのお客様カップルも、土曜日の来店の常連でして、今年の12月に宮城県立こども病院で出産されるそうです。


富谷町はこれから「市」になるそうです。

全国有数の人口増加率、発展している街だそうです。


(東根市は宮城県の仙台市から48号線で意外に近い距離なので、実際に仙台から通ってくるお客様たちがいらっしゃいます。漢方相談の帰りには「山形蕎麦」を食べたり、温泉に入ったりリラックスして帰路につかれます)


☆☆☆☆


仙台での研修会、年代別子宝漢方相談のスライドの映像

<2015年7月26日 仙台市>


昨日の7月26日、仙台市のホテルで南東北中医薬研究会の漢方定例会に妻と一緒に参加しました。


広島や島根、鳥取など西日本、また東京で活躍されている、中医不妊症の専門家 劉先生が初の仙台での講演会でした。

大変にご高名な先生でイスクラの不妊症専門漢方講座の立ち上げ当初からの中心的な存在です。


テーマは「不妊症の年代別子宝漢方相談」でした。


西洋医学の生理の仕組みのスライドの映像です


今週、時間をみて勉強して参考になったところを記録していきたいです。

今日は時間がないのでアップしません。


亀鹿仙(きろくせん)という亀ちゃんスッポン製剤の全国での評判や海精宝(かいせいほう)という花膠製剤の応用方法など、不妊症の漢方相談の現場に適した方法を教えて頂きました。

大崎市や泉区からの漢方の先生たちも熱心に質問されていました。


劉先生は、体外受精がうまくいかないときの漢方相談やFSHが高いときの漢方対策や無月経、子宮内膜症などの漢方対策に明るいですから私も多くのことを学んできました。


鎌倉山、通称 ゴリラ山

<2015年7月26日>

東根市から仙台市に向かう48号線で宮城県に入ると印象的な鎌倉山、通称 ゴリラ山です。

この山を過ぎるとやがて西道路、仙台となります。

すっかりと夏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬