カテゴリー「土屋薬局からのお知らせ」の記事

2017.03.21

新しいプラセンタ製剤のビタエックス顆粒分包好評です。冬虫夏草製剤の青海冬夏泉入荷しました。

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


連休明けの3月21日火曜日です。

みなさま充実したお彼岸の日だったことと思います。

先祖を供養して仏壇に線香を上げて手を添えることは気持も整い安らぎます。

だいぶ雪も溶けてすっかり春ですので、先週の金曜日には車のタイヤ交換もちょっと早いかなと思いましたが、ディーラーさんの点検に合わせてお願いしておきました。

車のタイヤも夏タイヤだと気持がスイッチ入ります。


そういえば、先日当店のお客さまのお嬢さまの記事が山形新聞に掲載されましたので、前々からお母様、お父様のほうからはよく話を伺うたびに「いつかは世界デビューできっと有名な人になるに違いない」とぼんやり思っていましたが、本当に素晴らしいことでおめでとうございます。


さて今日は土屋薬局の近況、取扱いの漢方薬、医薬品などの近況報告を発信したいと思います。

プラセンタののぼり

<2017年3月18日土曜日> 土屋薬局の駐車場のぼり


新しく医薬品のプラセンタ製剤を仕入れましたので、森田薬品さんから「プラセンタののぼり」を数枚提供して頂きました。

気の利いた素晴らしい土屋薬局のスタッフが早速、雪も解けたので「プラセンタののぼり」を出してくれました。

かなり目立ちます。


プラセンタののぼり


プラセンタ製剤の取扱に強い薬局ですと、通常は難しいとされる脱毛、白髪、抜け毛などの髪の毛のトラブルの漢方相談に、にきびやアトピー性皮膚炎などの慢性皮膚病各種男女不妊症の漢方相談などの精巣、卵巣、子宮などへの働きかけや、疲労回復、美肌も含めましてお勧めです。

思えば、不妊症の漢方相談に取り組むまえには「薬局で子宝相談?」と緊張していたものでしたが、当時は、婦宝当帰膠とプラセンタ製剤(オリヂンP顆粒)、参茸補血丸などで不思議なほどよく体外受精など後がない必死な漢方相談でも良い結果がでました。

いま思うとそれでも年齢層が35~38歳ぐらいの方の漢方相談でしたので、その種類の補腎薬の重ね方でも効き目が良かったのだと思います。


いまはもっと多様多種の漢方製剤が揃っていますから「頑張りどころ」のときには、良いものをお勧めしてもらうといいでしょう。


ビタエックス

オリヂンP顆粒はイスクラ産業さんが発売を中止したので、製造販売元の「元祖」ビタエックス顆粒を取扱を始めました。

ビタエックス顆粒250グラム 16000円(税抜き)は10本入ったのですが、全部売り切れてしまいました。

すごいです。


ビタエックス顆粒60包の分包タイプを仕入れたら、週末にかけて全部売れきれてしまいました。


(と文章を書いていたら、連休明けの荷物が届いて補充されました)


ビタエックス分包

ビタエックスは1包の大きさはこれぐらいです。

1回1包 1・5グラムが入っています。

プラセンタは胎児の成長に必要な栄養がぎっしりです。


土曜日のお客さまは新しくプランセンタのサプリも登場してそちらが7000円(税抜き)で、こちらの60包は8000円(税抜き)ですから、「1000円しか違わいなのだから、一人目の娘を授かったときと同じプラセンタの医薬品を飲みたいです」ということで購入していかれました。

娘様はとても可愛くて「人に愛される」ように育ってもらいたいそうです。

すごい幸せのオーラがビンビンです。


けっこう自衛隊の奥さまの漢方相談、神町の第6師団の街なので多く引き受けています。

(関東出身の方も多く相談していて比較的におそらく私は相性がいいと思いますので、全国の方とも相談可能だろうなあと思います)


プラセンタは中国の漢方では紫荷車と呼ばれていて、補腎作用と大いに気血(きけつ)を補い免疫力を高める作用に優れているとされています。

興味があるかたは土屋薬局までお問い合わせください。

艶麗丹と亀鹿仙

艶麗丹と亀鹿仙です。


艶麗丹=えんれいたん

亀鹿仙=きろくせん


と呼びます。

土屋薬局にも高級な補腎の漢方サプリ(亀鹿仙と艶麗丹は健康食品)が入っています。


艶麗丹はハシマといって満州に住むカエルの輸卵管です。

ゼリーみたいなかんじで高級王様薬膳料理の一種に各種、贅沢な素材を組み合わせました。

個人的には、私は艶麗丹のお世話になって体調が良くなりました。


亀鹿仙は、亀やスッポンの甲羅に鹿の角と補腎精、補腎陰を強化したものです。


補腎とは「元気」「生殖能力」「若さ」を取り戻すことです。

亀鹿仙のほうだと大学病院で体外受精2回失敗、空胞が2回続いて採卵も無理、採卵から難しかったので体外受精を諦めたお客さまが、再度子宝の漢方相談で、婦宝当帰膠+プラセンタ製剤+亀鹿仙と3つを続けて服用したら自然妊娠になったという嬉しい報告があります。

レジェント級です。


亀を使った漢方にも今後とも要チェックです。

亀鹿仙は60包 17500円(税抜き)と一見すると値段が高いようですが、実は全国的に売れに売れているそうです。

艶麗丹は60袋で16000円(税抜き)です。

こちらは腎精を補う力があり、亀鹿仙に比べると「軽み」の妙味があります。

たとえばガンや胃腸障害など極度に体調が悪いときには、「重たい性質」「粘膩(ねんじ)」性なものが胃に負担になって「飲めない」「体が受け付けない」ことがあります。

この艶麗丹は「軽み」が意外な力を発揮することがあります。


紫煌珠と紅沙棘

紫煌珠(しこうじゅ)と紅沙棘(ほんさーじ)です。


紫煌珠、紅沙棘ともに健康食品、サプリの分類です。


紫煌珠はプラセンタサプリです。

葉酸など妊娠に必要な栄養をいれています。


婦宝当帰膠と紫煌珠で1ヶ月で妊娠されたお客さまがいらっしゃって、「ここ2~3年の子育ての疲れもみるみるうちにとれて体調が良くなって妊娠できました!」と嬉しいお知らせがあり、妊娠してからもずっと婦宝当帰膠と紫煌珠を続けています。

お顔の色もとっても良いです。


だから紫煌珠もとってもいいものだと思っています。


紅沙棘は美肌油です。

お肌ぷるぷるです。


その昔、仙台までいって体外受精をクリニックでされていた方が、婦宝当帰膠+紅沙棘+海精宝という3つの組わせで妊娠出産されたことを思い出します。

これもいい組み合わせですね。


紫煌珠90カプセル7000円、紅沙棘120粒7800円(それぞれ税抜きです)


新イーパオ

こちらは食用アリ製品のアリのサプリです。

アリのお陰でありがとう。


イーパオ210粒は今まで在庫がありましたが、この6個が販売されましたら、次回からは「新新イーパオ」になります。

初代と同じく、葛根、ヨクイニン、食用アリの3つの配合になります。

湖北省の老中医の秘密の漢方処方の「核心」のところがイーパオの配合の秘密らしいですよ。


イーパオ210粒が新しいものが入荷しましたらまた連絡します。


土屋薬局、隣のイーパオの大袋630粒は「新新イーパオ」になっています。


朱良春先生の最後にあった日本人として、土屋幸太郎は南通市の朱良春スピリットの継承を目指します。

だからイーパオも好きです。


アリは自分の体重の400倍を持ち上げ、300倍のものを引っ張る力があり、ジメジメした土の中でも風邪をひかずに病気をしないし、腰痛や関節痛にもなりません、不思議な生き物です。


中国の農村の民間で昔からアリを食べて元気なお年寄りなどいましたから、そのようなことも観察して現代中医学に役立てています。


青海冬夏泉

最後のお知らせです。


青海冬夏泉が久々に土屋薬局に入荷しました。


貴重な天然の冬虫夏草(とうちゅうかそう)が配合された清涼飲料水です。

医薬品でありません。


天然野生の冬虫夏草です。

中国青海省チベット高原です。

黄河源流の工場で作られています。


冬虫夏草、枸杞子、人参、ハチミツです。

最後のボスキャラです。


先週、1本の電話が土屋薬局にありました。


「青海冬夏泉置いていますか?」


男性の声でした。


山形県内にお住まいのお客さまで、あわてて青海冬夏泉を取り扱っている 双寶(そうほう)さんの高崎さんに電話をかけて(社長の高崎さんは旧知だから)、訳をいって6個仕入れました。

翌日に青海冬夏泉が入荷してお客さまにお電話をして、すぐに取りにきてもらいました。


息子さんから冬虫夏草のことを聞いたそうです。


ちょうどご予約のお客さまとの漢方相談中でしたので私は青海冬夏泉のお客さまに出れずに、また薬剤師の父も昼時で不在だったもので、スタッフが担当させて頂きましたが、もしまたご購入に来るようなときがあれば冬虫夏草の青海冬夏泉の意義をお伝えしたいです。


青海冬夏泉の説明


高崎社長からも「幸か不幸か山形県内で青海冬夏泉の冬虫夏草を取り扱っているのは土屋薬局さんだけですよ」


土屋 「幸か不幸かだなんて、責任感重大ですね!」


高崎社長と2人で盛り上がり(電話で)


高崎社長 「この電話が何かのいいきっかけになるかもしれませんね」

土屋 「そうですね、何かのご縁ですから冬虫夏草製剤の青海冬夏泉もこれからもう1回やり直して見つめていきたいです」


という明るい電話で帳合がつきました。


では、今週も土屋薬局をどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.09

フキノトウと台湾朱鷺草、ビタエックス顆粒<分包>入荷しました!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日は雪、雪降るお天気から小雨へ、そして穏やかに晴れた山形県東根市神町です。


フキノトウ

<2017年3月9日>

我が家の庭の今朝のフキノトウです。

雪を載せてフキノトウが健気に顔を出しています。


お庭のフキノトウ

お庭には積雪が。

まだこの3月は雪降る東根市です。


今日は土屋薬局 中国漢方通信のホームページのほうは、お店のほうが暇があったので「不妊症の漢方早わかり!子宝漢方のツボ。漢方で妊娠、出産しました!」を半年ぶりぐらいにきちんと完成形に近づけました。

ホムページビルダーで作っていて燃えるときには、頑張って作成していくのですが、やはり突然に飽きることがありますのでそのときには無理にはホームページ作りはせずにしばらく放置していました。


ホームページビルダークラシックで作成していますのでスマホ変換のページではありませんが、意外にアイフォンでも読めるので、このページを読んでいる読者の方々ももう五分の四以上はスマートフォンの携帯端末からですが、ちょっとチャレンジして上記のリンク先お読みください。(よろしければ)


<閑話休題>


ビタエックス顆粒<分包>


昨日の3月8日にビタエックス顆粒<分包>が入りました。

プラセンタ製剤です。


意外に箱が小さくて、これで60包入っているのか!と驚きの小ささです。

定価8000円(税抜き)です。


今までのオリヂンP顆粒、ビタエックス顆粒が250グラムと瓶に入っていました。

これはこれでお値段が16000円と約3ヶ月分ですからかなりオトクなのですが、今度のビタエックス顆粒分包タイプだと旅行先など持ち運びにも便利ですからかなり重宝するかもしれません。


子宝相談、不妊症の漢方相談ではいかに体質改善していくか免疫力を上げていくかが大切になってくると思いますので、今後ともプラセンタ製剤は研究していきたいです。


前回のココログの「プラセンタ製剤のオリヂンP顆粒からビタエックス顆粒または紫煌珠になります。」こちらの記事も参考になりましたら、幸いです。


ビタエックス顆粒分包タイプ

試しにビタエックス顆粒<分包タイプ>の箱を開けてみたら、こんな感じでした。

1包に1.5グラム入っています。


3歳から服用できる優れものです。(3歳以上7歳未満は1回量三分の一包)


プラセンタを知っていますか?


ビタエックス顆粒<分包>を森田薬品工業さんに注文しましたらこんなプラセンタのパンフレットがついてきました。


「胎児の成長に不可欠な栄養がぎっしり」です。


パンフレットにはプラセンタ12の薬理作用の説明があります。


「プラセンタとは? 哺乳類の雌だけが持つ、胎児の発育成長に必要な組織「胎盤」のことです。小さな受精卵を短期間で1個の個体に育て上げる働きを持っており、必須アミノ酸・たんぱく質・ミネラルなど多くの栄養が蓄えれた生命の源です。」とあります。


台湾朱鷺草

外はまだ春の寒さが続いていて風雪や風雨にさらされますが、土屋薬局のなかでは台湾朱鷺草が綺麗に咲いています。

台湾朱鷺草

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.03

プラセンタ製剤のオリヂンP顆粒からビタエックス顆粒または紫煌珠になります。

3月のニュースレター

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

雪も溶けて3月になりました。


結局、今年の山形の雪の季節も終わりのようで、もうすぐ3月11日。

東日本大震災のときを思うと身が引き締まる思いです。

当店のお客さまでも被害に遭われた方がいらっしゃいましたので、これからも東北、福島の復興を心から応援していきたいです。

さて、大事なお知らせです。


イスクラ産業さんから発売されていた第二類医薬品のオリヂンP顆粒が、今月から第二類医薬品のビタエックス顆粒になります。

オリヂンP顆粒はプラセンタ製剤です。


オリヂンP顆粒の製造販売元がビタエックス薬品工業ですから、ビタエックス顆粒=オリヂンP顆粒で中身はまったく一緒ですのでご安心ください。


日本で初めての周期療法第一号店だった横浜の薬寿堂さんがオリヂンP顆粒の仕入れが№1で、山形の土屋薬局は№2でした。

裏を返せば周期療法、子宝の不妊症の漢方相談で、いかにプラセンタ製剤が役立つか、月経周期療法の下支えになるかが分かります。


月経周期療法の基本形は、クラシカルな方法といえば、卵胞期は、プラセンタ+杞菊地黄丸(こぎくかりゅう)、黄体期はプラセンタ+参茸補血丸などです。


ビタエックス顆粒はプラセンタ製剤の第二類医薬品として貴重なもので、もともとは京都大学の産婦人科教授の三林隆吉教授が1943年当時、日本を襲った極度の食糧不足による妊産婦の母乳分泌不足と時代を狙う新生児の死亡率増加の対策として全国の国立大学に高度栄養剤の研究開発の依頼に応えたものです。


三林教授はプラセンタの不思議な作用に注目してこれを加水分解してアミノ酸の形態をとり臨床実験その卓効は教授自身も信じられない好成績を上げて1945年にビタエックスを創製して産婦人科学会にて発表したものです。

(三林先生は日本産科婦人科学会会長を務め、昭和52年2月7日死去 78歳、石川県出身)


当店ではこれからはオリヂンP顆粒のご指名のお客さまにはビタエックス顆粒を。


ビタエックス顆粒  【第2類医薬品】  


医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。

ビタエックス薬品のプラセンタ製剤に配合されるプラセンタは、すべて国内産100%の豚プラセンタです。

プラセンタ製剤 ビタエックス顆粒は、胎盤加水分解物、胎盤乾燥微粉末、ビタミンB1を配合した製剤です。

豊富な蛋白質と吸収され易い各種アミノ酸、ビタミンB1を含み、滋養強壮、肉体疲労時の栄養補給などにすぐれた効果をあらわします。

効能

滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

用法・用量

15才以上…1回1.5gを1日に3回服用
11才~14才…1回1.0gを1日に3回服用
7才~10才…1回0.75gを1日に3回服用
3才~6才…1回0.5gを1日に3回服用
3才未満に服用させないこと。


オリヂンP顆粒とビタエックス顆粒

オリヂンP顆粒とビタエックス顆粒。土屋薬局の漢方の商品コーナーです。


オリヂンP顆粒とビタエックス顆粒

オリヂンP顆粒の箱です。


ビタエックス顆粒、オリヂンP顆粒、婦宝当帰膠

こちらは、最初で最後?のビタエックス顆粒とオリヂンP顆粒、婦宝当帰膠の揃い踏みです。



また昨年に新発売された高濃度のプラセンタサプリの紫煌珠(しこうじゅ)も好評発売中です。


婦宝当帰膠と紫煌珠を愛用されたお客さまからは


「昨日病院で確認したところ、妊娠6週めで赤ちゃんはしっかりピクピク動いていました。

こんなにすぐにお腹に来てくれて、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

漢方を服用して数日後には、ここ数年感じてきた倦怠感やダルさが嘘のように消えて夢のようでした。

また、肌もツルツルになり、驚いています。」


と嬉しいメールを頂戴しています。

お肌のシミ、ニキビ、色素沈着、美肌、顔色が悪い、だるさ、疲れ、母乳分泌不足、不育、習慣性流産、不妊、妊活、産前産後の体調不良、アトピー性皮膚炎、各種アレルギー疾患、脱毛、抜け毛などのご相談など土屋薬局へお寄せください。



インターネットで「京都大学医学部附属病院 産科婦人科」に三林隆吉教授の紹介が。「プラセンタの一般財団法人 日本胎盤臨床医学会 JSCPR」 こちらの記事も参考になりましたら、幸いです。


これから、土屋薬局ではプラセンタは医薬品のエキスはビタエックスへ、プラセンタのサプリはイスクラ産業さんの紫煌珠へ。こちらはカプセルです。


プラセンタのサプリ紫煌珠

こちらはプラセンタのサプリ、紫煌珠です。


紫煌珠と紅沙棘

紫煌珠(しこうじゅ)と紅沙棘(ほんさーじ)


イスクラ産業さんの「美」のセットです。


紫煌珠

紫煌珠のほうも評判よくて、このプラセンタサプリの特徴はリピート率が高いことです。

東北人なので慎重に新商品は少しずつ、適したお客さま、最適なお客さまにお勧めしています。


上記のお客さまの感想は、婦宝当帰膠と紫煌珠を1ヶ月服用して妊娠。

その後、妊娠中も丈夫な赤ちゃん、母体のために婦宝当帰膠と紫煌珠を続けて頂いていて、最近ではご家族でお子さまからお父様、お母様まで家族での漢方相談も引き受けさせて頂いています。

有り難いことです。m(__)m


正直、中医学の立場から申し上げますとプラセンタだけ服用して妊娠するということはなくて、あくまで漢方生薬の紫荷車(しかしゃ)という一味の生薬にすぎないので、ほかのお客さま一人一人の体質に適したものをご紹介して、その中で合うような体質のかた、不妊症の体質改善などでプラセンタを応用するケースがあるということです。


これは中医師の先生たち、中国人の漢方の先生たちをお話するきかいがもしあるようでしたら、お聞きしてみてください。

どの先生も私と同じことを言うはずです。


紫煌珠のソフトカプセルです

紫煌珠のソフトカプセルです。


これは3粒です。

スッと飲みやすいです。


プラセンタなど漢方に関する商品へのお問合わせは土屋薬局までお寄せください。


土屋薬局 中国漢方通信


土屋薬局の漢方相談について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.24

あなたの「不眠」「眠質」漢方で本気で変えてみませんか?

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は春のような陽射しになりだいぶ気温も上がってきているようです。

プレミアムフライデーのせいか、静かな感じがする世間です。


さて今日の土屋薬局からのお知らせは「睡眠障害」「不眠」対策に「眠質改善」のお勧めです。


先日に学校保健委員会に学校薬剤師として参加してきました。

生活習慣のチェック表があり、ある生徒さんは午前2時に寝ていたりしていたので今時の中学生で遅く寝る子もやっぱりいるんだんなあと思いました。

大学だったら午前中の講義はぐっすりと授業中に眠ることも可能ですが、中学生でしたら真剣に授業を受けますから、日中は辛いかもしれません。


夜の睡眠は高速道路を夜に直すように、また土日の休みに丸の内や虎ノ門などのオフィス街は窓ガラス磨きとかお掃除、メンテナンスをしているように、交感神経と副交感神経のリズムが切り替わり、体の細胞などが修復されて翌に備えていきます。

睡眠の質が悪くなるということは、睡眠だけではなくて自律神経系やホルモン系、免疫系などにも悪い影響となりますのでぐっすりと眠っていきたいものですね。


あなたの「眠質」本気で変えてみませんか?

「漢方」だからできること。あなたの「眠質」本気で変えてみませんか?


「もう眠れないのはいや!」

こんな気持ち、ありませんか?

なかなか眠れない、寝ても疲れがとれない…

現代の日本人の5人に1人は睡眠に悩みを抱えています。


また季節によって睡眠障害の原因は変わってきますので、その原因を救命し改善しなくてはなりません。

大切なのは「睡眠の時間」より「睡眠の質」。

あなたの睡眠のお悩みを漢方で改善し、すっきりとした毎日を取り戻しませんか?


冬の睡眠 のスパイラル


冬は布団に入っても身体が冷えてなかなか寝付けない、熟睡感が得られないことが多い季節です。


中医学では23:00から3:00までの睡眠が体温を保つ「陽気」(活動力)と「血(けつ)」をつくり出す大切な時間と考えられています。

この時間に熟睡ができないと…


1)「陽気」(活動力) 「血」がつくれない

2)身体の冷えが更に進む

3)熟睡できず睡眠の質が低下する


冬の睡眠 のスパイラルは「冷え」がポイントとなります。


23~3時に熟睡できないと気血不足(きけつぶそく)につながる。→身体が冷えてより寝付きにくい→睡眠の質の低下


夏の睡眠 のスパイラル


猛暑が続く近年の夏は、高温多湿の熱帯夜が長く続きます。

夏の睡眠障害は熱帯夜に加え、


1)日中や夜間の大量の汗をかくことや暑さがストレスの原因となり

2)睡眠と密接な関係のある「心」の働きを支える「気」が汗と一緒に流失し、睡眠の質の低下につながります。

3)夢を多く見る、夜中何度も起きてしまうなどの浅い眠りの原因として、暑さや湿気のストレスから胃腸の機能が低下して起こる栄養状態の悪化が挙げれます。(気血不足)

「良質な睡眠」を得るためにはこののスパイラルを断ち切ることが重要です。


大量の汗と一緒に「気」が流失→食欲不振、胃腸障害→さまざまなストレス


漢方生薬で睡眠 「のスパイラル」を断ち切る!


快眠、集中、勉強バリバリ、仕事もバリバリ、恋愛も妊活もバリバリ…

遊びもバリバリ


睡眠の負のスパイラルを断ち切る「眠リズム」

睡眠の質が変わると生活が変わる!

睡眠の負のスパイラルを断ち切る「眠リズム」


40℃のお風呂にゆっくり浸かり全身の疲れをとる

ヨガやストレッチなど軽い運動で身体を緩める

ハーブティーや生薬を飲んでリラックス

質のよい寝具をそろえる

頭もスッキリ!やる気も出てなんかいいことありそう!


休めない…だからこそ「睡眠 のスパイラル」を見逃さないで


Img_52470224

「良質な睡眠」を生薬パワーでサポート!

心身疲労による諸症状の改善に働く10の生薬を配合


副交感神経に関与する心血(しんけつ)を回復させる生薬…当帰、龍眼肉(りゅうがんにく)

脾(消化器系)を元気にし、気力を回復させる生薬…黄耆(おうぎ)、党参、白朮(びゃくじゅつ)、甘草、木香

神経の疲れを回復させる生薬…茯苓(ぶくりょう)、酸棗仁(さんそうにん)、遠志(おんじ)


日本中医薬研究会会員店 山形県東根市神町中央1-10-7 土屋薬局


詳しい漢方相談はこちらで説明です。


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

一緒に頑張りましょう!


乱川から国道13号線眺め

2017年2月24日 乱川から国道13号線眺め 春近し


乱川から国道13号線眺め

国道13号の橋、眺めが素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

特に「読んで頂きたい大事な記事」のご紹介。冬の最上川散歩

ココログ版土屋薬局 中国漢方通信で特に「読んで頂きたい大事な記事」のご紹介です。


1)健康をつくる安心の漢方相談


2)龍の背中に乗る子供


3)土屋薬局の紹介


4)このブログの紹介と周期療法や養生法のお勧めコラム


5)土屋薬局の漢方薬の安全性について


6)おもひでぽろぽろ(中編)…紅花の山形路


7)これが夢にみた生活


8)「あのとき、土屋薬局に相談して良かったです。」


9)不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座


10)久美沙織先生と包海燕先生の漢方講演会に参加して


11)土屋先生の魔法


12)とても髪の毛がフサフサで家族も親戚も友人も驚いております。


13)「本格漢方2011」本当に頼りになる漢方の薬局・薬店…笑顔のやりとりで人生の余裕を感じて


14)体外受精を20回以上された不妊症40代の方へ…補腎の子宝漢方


15)基礎体温・周期短めの漢方対策・40歳前後の方の子宝不妊漢方・周期療法


16)
テレビ電話検討会より…「周期療法は、次の周期を読んで次々に改善していくことが大事」


17)○漢方不妊症専門講座・PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)…その7 「育卵→乾かすのではなくて、潤いをつける」


18)中医漢方お茶の間講座 「高プロラクチン血症」…☆補陰を強化→卵のクオリティーを上げる。◎不妊治療は体を乾燥させる→経血量↓ おりもの↓ 体が乾いていく→補陰をしていくことが大事→潤いをつくっていく


19)高齢で第二子不妊、プロラクチンが高いことの漢方検討会…生理中の下痢するタイプの生理痛軽減法など


20)出産お祝いのハガキ、封書を頂きました。…主人は土屋薬局を『子授け薬局』と言っております。


21)FSHが高く、AMHが少ないお客様、採卵時の空胞対策に漢方サポート


22)緊張の症状は、いい卵ができても動かない。 道路の通りを良くする→その後に足りないことを補う


23)中国大使館からのお誘い


24)第26回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座から帰ってきました。


25)子どもを持つことの意味と不妊治療の現実


最上川河畔の冬景色

2017年1月29日 最上川河畔の冬景色です。大石田町です。

大石田駅からここまで散歩してきました。


雪上に動物の足跡が!

雪上に動物の足跡が!

いったいどんな動物なのか想像するだけでわくわくします。


冬の最上川河畔の雪景色

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.31

明日の水曜日、公休を頂きます。お子さまが中学受験をされる話など

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


明日の水曜日、公休を頂きます。

すみません、よろしくお願い致します。


今日は耳鳴り、難聴の漢方相談のお客さまが2件ありました。

耳のトラブルの漢方相談、しっかり応需できるところはあまりないと思いますので、中医五官病のトン先生の精神で頑張っています。

<2016年7月11日 月曜日の午後 トン先生とイスクラ産業のNさん、そして土屋です。田舎者なので東京からのお客様がとてもうれしい気分でした。今はこのときよりもだいぶ髪の毛も伸びて先日は美容師さんと盛り上がってしまいまして、25年ぶりくらいにツーブロックのアシンメトリーの髪型にしました!「きゃー土屋さん、やってみますか?」と急に女子力アップした長年担当してくださっている美容師さんから素敵な髪型にしてもらえました!>


中医五官病のトン先生と


さて昨日は盛岡市からの初めてのお客さまと今日は米沢市からの初めての漢方相談のお客さまと、それぞれ遠方からのご来店が2日続きましたので、丁寧にご説明させて頂きました。


お客さまからもお礼のメールを頂戴しまして、「漢方薬が意外にも飲みやすかったこと」「主人も服用してみて飲めたこと」「たくさん説明してもらったので安心して漢方を服用できること」「土屋薬局の漢方相談コーナーなどに貼られてある沢山のあかちゃんの写真の仲間入りできるように頑張りたいこと」

など書かれていました。


こちらこそどうもありがとうございました。

実際に今日の米沢市のお客さまにも、購入する前に十分にお話をお伺いしてベストな感じでご紹介させて頂くことと、そこでお客さまは自分自身に納得いって漢方を試す気になりましたら、そこから「即席漢方試飲会」で実際に味見して頂いて大丈夫そうだったらそれで15日分とか30日分を始めていくかたちをとっています。




そういえば、昔、子宝の漢方相談をされたお客さま、なんとずっと長年のお客さまになってくれましてその後12年間も当店をご愛用頂いています。

お子さまの長男様が中学受験とお聞きしましてしみじみした次第です。

無事に合格して頂きたいです。


当時は「クロミッドの排卵誘発剤を使いたいくない」という漢方相談で、結局、2人の子宝に恵まれた話でした。

お子さまはどんどん成長していきますね。

素晴らしいです。


その反面、いったい私はこの12年間に何をしたのだろう?成長したのだろうか?と自分自身に問いかけました。


では、明日の水曜日は公休ですので不在の間はすみませんが、また金曜日なり、土曜日に漢方相談してください。どうぞよろしくお願い致します。


最上川

<2017年1月29日>

大石田大橋からの最上川眺めです。

最近、インバウンドの波は銀山温泉とその最寄駅の大石田に押し寄せています。

このあたりを歩くようなかたは山形県民では私ぐらいで、あとは東京やおそらく台湾や中国の方なども散歩したりしています。


最上川

最上川、大河です。


雪の最上川

<2017年1月29日>

雪の最上川堤防沿いの眺め


鳥海山が!

この日はなんと最上川の眺めに遠くには鳥海山が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.30

独歩顆粒は高血圧の薬(降圧剤)を服用していますが併用大丈夫ですか?

おはようございます。

本日の山形は柔らかい春雨のような雨が降っています。

この季節の雨は雪国にとって「暖かさ」の象徴のようなものであり─もちろん氷点下で寒かったら雪になるわけで─根雪なった残雪も溶けていくといいなあと期待しています。

今日は仙台もかなり春先のような陽気になるようですね。

この時期の日本海側は荒れやすいですが、仙台方面は落ち着いた天気が多いようです。

妻も先日、仙台丸善でいろいろと本を購入してきたようです。


さて先日のお客さまからのお問合わせが2点ありましたので、この場を借りて再度、ココログの愛読者の皆様にもお知らせします。

1)独歩顆粒は高血圧のお薬をお医者さんから処方してもらっているのですが服用して大丈夫ですか?



独歩顆粒の外観です

<2012年11月20日撮影 土屋薬局店内>


よくお客さまからの問い合わせが多い典型的な独歩顆粒の服用に関してのご質問です。


イスクラ独歩顆粒(どっぽかりゅう)


効能効果:疲れやすく、下肢が冷えやすいものの次の諸症:腰痛、関節痛、下肢のしびれ、痛み

用法用量:成人(15歳以上)1回1包、1日2回、食間または空腹時に服用してください。


独歩顆粒は独活(ウドの根っこ)、桑寄生(ヤドリギ)など16種類の植物生薬から抽出したエキスを顆粒にした第二類薬品です。

疲れやすく、下肢が冷えやすい方の関節痛、腰痛、下肢のしびれ、痛みの改善を目的にしています。


製造工場は、中国四川省の温江工場です。


イスクラ産業さんの自社工場になり日中合併のすごい最新型の工場で独歩顆粒は国内で発売されている独活寄生湯製剤ではトップクラスの品質を誇ります。


独歩顆粒を一袋を茶碗にあけました

独歩顆粒1包を湯飲み茶わんに入れまして、お湯割りしてみます。


独歩顆粒の粉です

けっこう、しっかりとした量がある独歩顆粒です。


独歩顆粒のお湯割りです

ジャーっとお湯で割ると、風味があるいい独歩顆粒の漢方の香りがしてきました。


入れ歯をされている方もドライマウスに悩む方も安心です。


なぜならお湯に割ってインスタンコーヒー感覚で服用できるからです。


この時期の土屋薬局は朝の除雪がとても大切な仕事になります。

駐車場をしっかりと雪かきしていないとお客さまがお車で来店できなくなりますし、なによりここに住んでいるものとしてのプライドとメンツがあります。

けっこう車で道路を通るだけでも、またそのお店の前を歩くだけでも、しっかりと除雪されているかどうかで、そのお店、クリニック、病院、総合病院の実力が分かるものです。


ある総合病院は雪があまり除雪されていなくて駐車場がガタガタで驚いたのですが、後からその地域のお客さまにお話をお聞きするとやはり経営がうまくいっていないそうです。


またある商店街に雪が降る日に買い物に来るまで妻と出かけましたら共同駐車場も雪はきされていなくて、怖くて車を停めることができなくて、戻ってきたことがありました。


知らない土地だと、どこにブロックが置かれているか分からないので、車を破損する恐れがあるので、下手に駐車できないのです。


たとえば、、

土屋薬局駐車場

<2017年1月14日 土曜日の土屋薬局駐車場です。土曜日は朝の9時から午後6時まで漢方相談可能です>


このような駐車場と道路の境目の雪もしっかり片付ける必要があります。

この雪は道路の雪を除雪車が除雪したあとの「お土産」です。


道路は旧国道13号線です。


雪かき

子宝相談、漢方相談ののぼり


子宝相談、漢方相談ののぼりです。この旗は、長崎県の薬局の先生がたが作成しましたので、まさか、こんな雪国で雪のなかでも頑張ることになるとは思ってもみなかったでしょう。

さて雪はきをしましたら、腰が痛くなったり、体が冷えてきますので、そこで独歩顆粒(どっぽかりゅう)の出番です。


雪かきを終えて冷えた体に独歩顆粒のお湯割りを服用すると体がポカポカして痛みも軽減して、体調が良くなり、悪い病気になることの予防にもなります。

扶正去邪(ふせいきょじゃ)の名方の漢方薬が独歩顆粒です。


扶正去邪とは、扶正(ふせい)すなわち基礎体力をつけ病気に打ち勝つ体力を向上させること。(免疫というかもしれません)

去邪(きょじゃ)とは、風寒湿(ふうかんしつ)のたとえば山形の雪降る寒さが寒邪(かんじゃ)、ピューッと北風が吹くことは風邪(ふうじゃ)、湿邪(しつじゃ)とは雪のジメジメした湿気だったり、雪かきで汗びっしょりになったりすることです。


北風などの風(かぜ)は陽邪(ようじゃ)であり軽やかな邪気なので、容易に陰邪(いんじゃ)と合体しやすく、それが寒邪だったり湿邪だったりするのです。


北風(風邪)+山形の寒さ(寒邪)+雪のジメジメ(湿邪)=風寒湿(ふうかんしつ)

です。


体が健康体ならば全然問題ないのですが、度を過ぎて寒すぎたり、雪が降って大雪だったり天変地異に関係することが波及すると風寒湿は風寒湿の邪気になったり、体の正気が弱ければ邪気が侵入しやすいので風寒湿の邪気と呼ぶのです。


体が元気だったら雪かきも平気ですが弱っていたら、それが深刻な病気の原因になるかもしれません。


いまは中医五官病のトン先生の影響もかなり強く受けていますので、独歩顆粒+頂調顆粒の組み合わせがかなりお気に入りです。


頂調顆粒は羌活(きょうかつ)や防風、ケイガイ、香附子、川芎、薄荷、白芷、茶葉、甘草と配合されているこれも風湿、風寒の邪気を取り除く漢方で、とくに首から上の「目、口、のど、耳、鼻」などの疾患に強いのです。


独歩顆粒の独活と頂調顆粒の羌活で、独活は下半身、羌活は上半身と全身を守る良い組み合わせとして愛用しています。


雪かき後には独歩顆粒などお勧めです。


さて本題に入ります。


独歩顆粒の添付文章には

次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。


(8)診断を受けた人 高血圧、心臓病、腎臓病


ここの注意書きで最初に説明がお客さまに足らないとよく「高血圧なのですが独歩顆粒の服用大丈夫ですか?」とお問合わせがきます。


基本的に独活寄生湯、独歩顆粒を服用したから高血圧になるわけではなくて─もちろん皆様ご理解されていますように高血圧の生活習慣、食塩の摂取量が多いことと飲酒や運動不足により─この添付文章は独歩顆粒に甘草エキスが1日量1.03グラムと1グラムよりも多く含まれているときに、このような記載をする必要があるルールがあることに起因するものです。


「発売当初の丸薬の独歩丸の時代から、独歩顆粒に切り替わっても土屋薬局では高血圧の副作用になったお客さま、誰一人ともいませんのでどうぞ安心してご利用ください。」


このように「1)独歩顆粒は高血圧のお薬をお医者さんから処方してもらっているのですが服用して大丈夫ですか?」とご質問を頂いたお客さまに回答させて頂きました。


とても良い漢方薬ですね。

さて2番めの質問、大石田から来店されたお客さまへのご回答です。


2)土屋薬局さんでは医師の処方がなくても漢方薬が購入できますか?


はい、薬局製剤としての漢方薬の販売が正式に法的に認められていますので、安心してご相談ください。

また薬局には実は医療用医薬品の漢方薬以外の優れたもの、上記の独歩顆粒などさまざまございます。

余裕があればしっかりとした漢方薬局でのご相談も体調を回復するには有効だと思います。

独活寄生湯製剤の独歩顆粒はその最有力の優れたもので、カラダを丈夫にしながら、痛みやしびれの改善にも素晴らしいです。

むずむず足症候群で独歩顆粒とプラスアルファの漢方製剤でだいぶ短期間で調子が良くなっているお客さまもいらっしゃいます。


ということで今日は「漢方について教えてQ&Aでした」


大石田大橋からの眺め、最上川

<2017年1月29日>


冬の大石田大橋からの最上川ながめ


水鳥が浮かんでいるのお分かりになりますか?


大石田大橋からの最上川眺め


疎開中に斎藤茂吉も大石田から横山へ行く散歩コースだったそうです。


「最上川逆白波のたつまでに ふぶくゆうべとなりにけるかも」


高校時代に、古文の先生が短歌のプロで斎藤茂吉の権威でした。


日本の短歌は2つのピークがあって、1つは万葉集。

もう一つは斎藤茂吉という山が聳え立っているそうです。


雪の最上川

冬の晴れた最上川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.28

明日の1月29日土屋薬局、第五日曜日で休みです。

こんばんは!土屋薬局です。

明日の日曜日、1月29日日曜日は土屋薬局は第五日曜日のお休みです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ココログのブログでまず報告しておかないと、明日、土屋薬局に行ってみたら閉まっていて呆然🤦‍♂️🤦‍♀️とするお客様がいらっしゃるかも、、と思いアナウンスしています。

さて、今日の土曜日の漢方相談会、印象的だったのは40代のお客様「うまくいきました!」

お話を聞いてみると「卵が9個もとれて9個とも受精したそうです」順調とのことで私も驚きました。

性格的に落ち着いたお客様で大変に感激しました。

他には便秘のご相談、新規に来店されたご夫妻の子宝相談などございました。

ゆっくりと時間がとれていい漢方相談ができた一日では!と思いました。

それでは皆様、良いお休みを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.20

女性のお客さまの子宝相談が多かった一日でした。

こんばんは!

今日は痛み、しびれの漢方相談はなく、女性のお客さまの子宝相談が多かった一日でした。

なるべくお役立ちになれますように漢方相談してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


昨日、一昨日と炒麦芽を販売しました。

いずれも新しい新規での漢方相談のお客様です。


炒麦芽(いりばくが)は麦芽を炒ったものです。

朝に1包、夜に2包ぐらい。

1日3包のペースで婦宝当帰膠と一緒にお湯に割っての服用をお勧めしています。

もちろん、これを中心にお客さま一人一人の体質に合わせて違う漢方薬なども併用をお勧めしているケースもあります。


炒麦芽に興味があるかたは土屋薬局の店頭では常時試飲もできますのでお気軽にお声を掛けてください。


流産後だったりストレス過多だったり、基礎体温がギザギザと安定しないときやプロラクチンが気になるときなど、婦宝当帰膠などの漢方薬を中心にしてさまざまな方法がございます。

どうぞご相談ください。


明日の土曜日も漢方相談を始め健康相談、お待ち申し上げます。


手袋

<2017年1月17日 雪の忘れ物>


第6師団

晴れ渡る雪の第6師団

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.18

小正月…だんごの木とおさいとう(4) 2017年度

若木山晴天

<2017年1月18日撮影>

我が家の二階から眺めた若木山です。

寒波も昨日から収まり、やっと昨日から昼休みの散歩に出かけられるようにもなりました。

連休のときに東京に行って1万歩歩いたのですが、それ以来、こちらの山形では天気が荒れて散歩どころではありませんでした。


雪かきするためにストレッチして筋トレしてと、体力増強的な日々でした。

妻も、お客さまたちも雪かきで「体が痛い」と言っています。

普段使わない筋肉を使うので、とくに寒い中の雪かきは腰痛や肩や腕の痛みにつながりやすいですね。

冬の散歩道です

冬の散歩道です。

晴れて雪道が気持ちいいです。

ああ、空が眩しいですね。


雪の板垣神社

雪の板垣神社です。

こちらは若木神社と違って板垣の町の人のための神社でもあるのでひっそりとしています。

雪が多く残っています。


板垣神社


ああ、雪が美しいです。

光と陰、雪の上

ミラー

ミラーに映る雪の町

だんご木


毎年、おさいとうの後は小正月の飾り付けをしている土屋薬局です。

漢方相談のコーナーの一角に今年もスタッフが飾り付けてくれました。


お正月でかえって忙しい思いをするのでこの小正月の行事はなるほどなあとリラックスしますね。

いまの時期はよいものです。

おさいとう

おさいとう2017年度です。


今年のおさいとうは日曜日と重なったためか、例年よりもとても多い人出でした。

ふだんはひっそりと静まり返っている若木山、若木神社も沢山の人のお参り、そしておさいとうで賑わい、出店の屋台も3~4軒あって妻と昨年の連休のときに買って美味しかった「鶏の唐揚げ」を購入して帰路につきました。

鶏の唐揚げ、ふだんはあまり口にしていないのですが、お祭りやこのようなおさいとうの行事のときの屋台のものはとても美味しく感じるものです。


みなさまはどんな小正月を迎えますか?

(下記のコラムは「だんご木とおさいとう」のシリーズです。お暇でしたらどうぞご覧ください。)


だんご木とおさいとう…その3 妊娠、出産の嬉しいお話 2人目不妊 月経周期が24日から30日伸びて


小正月…だんごの木とおさいとう


小正月…だんごの木とおさいとう(2)」

ココログ版漢方(無名)コラム・2010~, 土屋薬局からのお知らせ | | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方