カテゴリー「ベビ待ち看護師/不妊と漢方」の記事

2017.02.16

チョコレートのう腫術後に体外受精、妊娠、出産されました。お母さんパワー

2015.02.05


「先生の『お母さんと一緒に来店されるお客様は必ず妊娠する』のジンクス、あたっていました!」

こんばんは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の午後に1本の電話がありました。


昨年の年末からご主人の仕事の都合で関東に引っ越しされたお客さまからです。


毎月、当店に来店されるのを楽しみにされていた方で、お母様もお洒落で可愛い親子でした。


チョコレート嚢腫の手術後、人工授精4回、体外受精もされてとうとう山形に残っていた大事な凍結卵も使い果たして、新しい引っ越し先で不妊専門のとても良いクリニックを見つけてきて、来月から体外受精の採卵から始める予定でした。


お電話では

「陽性反応がでました!

市販の妊娠検査薬で、最初からハッキリと陽性になりました。

初めてのことでとても嬉しいです。

体外受精の準備をしていて生理を待っていたのですが、なかなか生理がこないのでおかしいなあ、まさか?と思い妊娠検査薬を使ったら感動でした。」


週数を教えて頂きましたら5週目でした。


「先生の『お母さんと一緒に来店されるお客様は必ず妊娠する』のジンクス、あたっていました!」


「初めて土屋薬局に行ったのが平成26年1月20日で漢方を始めてからちょうど1年になります」


「漢方を続けていって本当に良かったです」


とのことで、私もスタッフも大喜びでした。


体外受精を待っている間に妊娠する確率は1%と言われています。


以前にも10年位前だったか、そのようなお客様がいらっしゃいました。


「お腹まわりから体もポカポカしています」


とのことで、妊娠中の健康を守れるような漢方の組み合わせをお伝えしまして、また山形のお母様と一緒にご来店されるそうです。

当店からは今週中にも犬のマスコット、戌のお守りをお贈りする予定です。


その後、平成27年12月29日にお電話があり、「その年の9月◯◯日に前置胎盤で出産。出産まで2ヶ月入院、妊娠糖尿にもなりましたが元気な女児を出産されました!」とのことでスタッフ一同、とても嬉しく思いました。


妊娠中は体重も3kgしか増えなかったそうです。

産後は完全母乳で育ているとのことでした。


こちらのお客さま、イニシャル Hさまとさせて頂きますが、平成26年1月20日が初めての漢方相談でした。

実家のお母様といつも一緒に来店されていました。


32歳、看護師さん。

夜勤があります。

月に10日はコール当番

呼び出しのときもあります。


平成20年7月にチョコレートのう腫の手術をされました。


右の卵巣の悪いところだけを切除しました。

右の卵巣のチョコレートんのう腫は4センチの大きさになったそうです。


排卵誘発剤で排卵日に2回ぐらい破けて、動けない激痛だったので手術を決めました。

早めに処理しました。

腹腔鏡手術でした。


チョコレートのう腫手術前に人工授精(AIH)2回。


手術後にクロミッドで排卵誘発しての人工受精(昨年10月)

ゴナールFの排卵誘発の注射での人工授精(昨年11月)


チラージンも服用中です。

甲状腺機能は現在は落ちついています。


寒がり、冷え性。

肩こり。


食欲ある。

生理中は食欲が落ちます。

鼻水。

お通じは正常です。

夜はトイレに2回起きます(22時半には床に入ります)


手術前に足にむくみがありました。

いまはだいぶいいです。


風邪をひくとリンパが腫れてしまいます。

風邪をひきやすいです。


初潮は13歳 月経周期は30~31日、月経期間は6~7日。

2日めが経血量が多いです。


生理痛はお腹を温めても痛みは変わりありません。


ホッカイロ、腹巻きでも生理中は変化なし。

少し血塊がでます。以前はドロっとした月経血でした。

相談日のときには月経周期9日目。

来月に通院する予定。


今月は排卵日におでこと口の周りにニキビ。

手術してからは貧血とたちくらみ、息切れ。

ご飯を食べていると眠くなります。


舌ベロは痰紅に苔が剥がれているところもあり、舌の奥のほう膩苔といって湿邪がある感じです。


ゴナールF75単位で卵がボコボコできたので、50単位にしないとダメだそうです。

排卵痛もあります。


漢方薬は4種類


養血調経の漢方薬、

補腎精のプラセンタ製剤

ピクノジェノールと我朮、三りょう製剤

生理中には弓帰調血飲第一加減



平成26年2月17日

人工授精をする予定でしたが右に4つ、左に4つと卵が多かったのでキャンセル。


体外受精(IVF)で採卵する予定です。

OHSS(卵巣過剰刺激症候群)になりやすいです。


2月19日に採卵する予定です。

(前回もAIHで卵がですぎたのでAHI、人工授精はキャンセルしました)


弓帰調血飲第一加減、ピクノジェノールと我朮、三りょう製剤、養血調経の漢方薬



平成26年3月13日

2月19日に採卵して6個受精していました。

6個とも凍結できました。

卵の質が良かったそうです。

腹水があったのでお休みていました。

次の生理がきたら移植していく予定です。


生理は血塊がへってスッキリした感じでした。

AMH2・92



平成26年5月7日

体外受精 陰性で妊娠していませんでした。

ドクターからは「凍結するときや融解するときに卵の質がひょっとしたら下がったのかもしれない」と言っていたそうです。

今回は4月15日に移植しました。


平成26年5月12日

あと2本凍結しています。

プレマリンで子宮内膜が厚くなりませんでした。


平成26年6月10日

漢方を始めてからは生理痛の薬は服用しなくとも平気になりました。

レバー状の血塊は小さな血塊になりました。

生理はスッキリとでています。


平成26年7月8日

ご主人が関東に転勤になります。

奥さまも一緒に行きます。

8月くらいから卵を戻していく予定です。


平成26年8月6日

8月4日に生理。

今日から1日おきにエストラーナテープを2枚貼っていきます。

18日あたりに卵を戻していく予定です。

舌ベロは花剥苔といって苔が地図状になっている感じです。

平成26年9月2日

陰性でした。

次回からは3回めになります。


平成26年9月25日

11月に卵を戻す予定です。

10月に関東に転勤します。


平成26年12月3日


11月21日に体外受精、2つの融解胚で1つは溶けてしまいました。

残りの1つは3BCのグレード。

引越し先の関東のレディースクリニックに通っています。



平成26年12月29日

チョコレートのう腫は手術後再発していません。

甲状腺はチラージンで抑えています。


平成27年1月28日

新しい婦人科に通院中


2月に体外受精(IVF)を行います。



平成27年2月5日

陽性反応がでました!

体外受精の準備をしていて生理を待ってから連絡する予定でしたが、いつまでも待っても生理が来ず、ひょっとしたら、、、と市販の妊娠検査薬を使ったら陽性反応が出ました!


漢方薬は、養血調経の漢方薬とプラセンタ製剤の医薬品と丹参の活血化瘀の漢方薬と脾腎を補う漢方薬の4つはぜひお続けしてみてください。


ということで感激の展開でした。


子宮内膜症で20代のときにチョコレートのう腫の手術を受けたあとに体外受精を繰り返してもなかなか結果がでなかったのですが、漢方薬で不妊症の体質改善、子宝相談をしていた結果、体調も整って自然妊娠されたという嬉しいお話でした。


結論は「お母様と一緒に来店される方は妊娠する」のジンクスがある土屋薬局でした。


春待つ桜

<2017年2月15日> 乱川 春まつ桜🌸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.22

むずむず足症候群、両肩の痛み、手根管症候群。子宮腺筋症で出産された

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今朝の地震、皆様のところは大丈夫だったでしょうか?


先程、秋田県から来店されたお客様、秋田県は揺れが少なかったようで知らないで寝ていたそうです。

ちょっと福島県から秋田県は離れているので、地震の揺れが少ないようですね。


土屋薬局もお陰さまでスタッフ一同、元気にしております。

いつも気にかけていただきましてありがとうございます。

今日の午前中の漢方相談、むずむず足症候群の新規のお客様でした。


つや姫とむずむず脚症候群、体外受精の凍結融解胚移植の漢方併用例

「むずむず脚症候群」の「漢方薬」で「足のしびれ」が漢方で解消!


過去に痺証部会で中医師の陶先生より、むずむず足症候群、レストレスレッグスの中医学における漢方の治したかも教えて頂きまして、栃木県の私が尊敬する毛塚先生の1年間における、むずむず足症候群の漢方相談における治癒例も参考にさせて頂き、予め予習していました。


まずは15日間、むずむず足症候群対策の漢方で様子をみて頂きまして、経過を教えて頂く予定です。


その後に来店されたお客様も新規のご夫妻でした。

奥さまがあちこち痛い。

降圧剤と高脂血症のお薬とツムラの107番 牛車腎気丸を近医より処方されています。

整形外科からは鎮痛剤処方。


両肩の痛み(肩関節周囲炎、いわゆる五十肩で腕が上がらない、就寝時にも痛くて目が覚める)、手のしびれ(手根管症候群)、食欲が少なく痩せてきた。

胃腸虚弱で食欲不振。


鎮痛剤もあまり飲めない、胃が荒れるので飲みたくない。


そして、痛散湯などが欲しいというリクエストです。(これは通信販売なので薬局店頭では購入できません)


この手の漢方相談は、実は難しいです。

困り果てたところ、妻から数日前に教えてもらったアドバイスが脳裏に蘇り、それをお客様に実行、実践。

お勧めしたところ、話にも花が開いて、喜んでお帰りになりました。


ご主人様も奥さまが心配で着いてきただけに大喜び!


午前中は河北町谷地からのお客様たちでした。


午後は来月に入籍して、来年に結婚の予定のお客様が「温活」の話でご来店。


生理不順、生理周期が長いことが気になって、子供がぜひ欲しい。

ということで、試飲と説明でこちらのお客様も喜んでお帰りになりました!


そして秋田県から私のレジェンドの子宮腺筋症でめでたく出産されたレジェンドのお客様のご来店。


入籍されるお客様とも「腹を割った」話をしましたが、秋田県のお客様とも「本音」で「腹を割ったお話」をしてもらいました。


不覚にも私が感動してしまって、涙を流してしまったぐらいで(普通はお客様が涙をながすので逆だろ~と自分で自分にツッコミを入れたくなりました)、お子様1歳過ぎてお元気ですくすく育っているそうで、感動でした。

その子宮腺筋症だったお客様には久しぶりにお会い出来て、ほんとに嬉しかったです。

やったーおめでとうございます!

子宝漢方で不妊体質を改善!このブログは正しく中医学、漢方を学んでいる薬剤師、認定不妊カウンセラー、国際中医師の土屋幸太郎が妊活応援!赤ちゃんがほしい、綺麗になりたい女性を応援しています。

一緒に頑張りましょう!親切丁寧に漢方相談していますからお気軽にどうぞ!

ひょっとしたら人生変わるかも!

痛みや耳鳴り、ガンなど全てのジャンル漢方相談可能です。


遠慮なく漢方相談お寄せくださいね。


若木神社の落葉

<2016年11月18日>

若木神社の落葉です。

紅葉も見事ですね。

若木神社の石碑

庚申塔も落ち葉に埋もれて


若木山公園の落葉

若木山公園の落葉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.05

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の漢方対策。波が来た(2) 

こんにちは。

先週の土曜日、2人のお客様の妊娠のご報告がありました。

それぞれ補胎(ほたい)となる漢方薬をご紹介、お勧めしました。


よく「お母さんと一緒に漢方相談に来る方は妊娠する」ジンクスをココログのブログの上のほうにも記載していますので、実家のお母さんと一緒に来る方が多いのですが、主人のお母さん、義理のお母さんと一緒に毎回仲良く漢方相談にいらしたお客様もいらっしゃいました。


めでたく「陽性反応」で「妊娠」となりましたのでとても嬉しく思いました。

家族の絆が厚くてとても熱心で一生懸命で素直なお客様でした。


もう一組のお客様は最初の漢方相談、ご主人様と一緒にご来店されて、その後は1人で来店されていましたが、今年の3月くらいからじっくりと漢方を続けていました。

誰でも服用すると妊娠しやすくなる組み合わせの漢方薬2種類に、コロコロしたようなストレス性の便秘がありましたので、「お通じを改善すること」も基礎体温が綺麗な2層になり「妊娠」へつながることを過去にも体験していましたので、その漢方も加えて3種類の漢方でしたが「妊娠」につながりました。


今度は、「質の良い卵子」の次は「ふかふかと柔らかい子宮内膜」、着床して流産しないで出産までいくことが第二の目標です。

そちらも説明させていただきまして、しっかりと漢方をもう少し頑張っていくことになりました。

ご主人様は今は建設の現場の仕事なので忙しい毎日だそうです。


(2016.03.23 「赤ちゃんの出産のお礼にとご来店頂きました。」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。)


「二陽の病は心脾に発す」とありますが、「二陽」とは「陽明胃系」と「陽明大腸経」です。


言い替えれば「食欲」と「お通じ」のことになりますので、「便秘」の解消を目指すこともある意味、子宝相談の「鍵」を握っている時もあります。(「不妊症の子宝漢方のツボを公開します)」)

その他、お客様からこのような嬉しいメールがありました。


「こんにちは、お世話になっております。
毎度ご無沙汰になってしまいすみません。。。
その節はコラムにしてくださってありがとうございました!
娘も1歳を迎え、毎日ドタバタ過ごしております^^」


PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の漢方で妊娠、出産!

こちらのコラムのお客様です。


中医学の場合には、PCOSでは非常に対策方法が整っていて役立つことが多いです。


「<多嚢胞性卵巣症候群>とは

おもにホルモンの異常から起こると思われる排卵障害の一種です。

卵巣内の卵胞がある程度までしか育たず、排卵が起こらない病気です。

排卵しないので卵巣の皮がだんだん厚く、硬くなって、ますます排卵できない状態になります。

まったく排卵しない場合もあれば、ときどき排卵する場合もあります。

はっきりした原因はわかっていませんが、男性ホルモンやプロラクチン(卵巣刺激ホルモン)の分泌が多くて、卵巣の代謝が悪くなっていることもあります。

そのため生理不順や毛深いなどの症状があることも。

治療には排卵誘発剤を使って、卵胞の発育を促すのが一般的です。」


随伴症状としてストレスがあればストレスの解消、肥満があれば肥満の解消も大切です。


多嚢胞性卵巣症候群は、肥満、多毛、生理がこない(閉経)、不妊と4つの特徴があります。

若い人も増えてきています。


卵胞がたくさんあって丈夫な卵子が出来ないことが原因なので「卵子をきれいにする」方法がとても有効です。

卵巣の膜が厚くなって排卵障害になるので同時に「活血」も大切です。


ですから、土曜日の漢方相談で美人なお友達同士のお客様、1人のかたは「排卵誘発剤の内服だと効き目がなくて排卵障害が治らずに、かと言って排卵誘発剤の注射を打つと今度は卵子が4~5個複数個できて人工授精とか治療を中止になってしまいます」というお悩みでした。

波が来た


そのお客様には、最近、人工授精1回目でPCOS、多嚢胞性卵巣症候群の排卵障害があったのにも関わらず妊娠されたので、それと同じ方法をご紹介差し上げました。


PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)と漢方薬…その1

PCOSのかたのご懐妊~高プロラクチン血症の方のご出産

PCOSで自力排卵が無理だと思われていたのに、漢方を根気よく続けてこのたび妊娠

無月経と多嚢胞性卵巣の漢方対処法

月山と駒ケ岳 おめでとうございます!高プロラクチン血症とPCOSの漢方相談2つのお話


こちらのコラムなども参考になりましたら、幸いです。



痛み、しびれ、「目、耳、鼻、口、のど」の漢方相談。不妊症の子宝相談。ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

<9月第2週の漢方相談会のお知らせです>


○2016年9月5日~9月10日(月~土) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


※ ただし9月15日(木)は午後から不在です。


漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.01

赤ちゃん連れのお客様からお土産頂戴しました。漢方相談会、お盆前の土日にいかがですか?

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


先週の土曜日に宮城県から来店されたお客さま、家族3人でのご来店でした。

お子様、娘様はもう6ヶ月になられたとのことで、元気いっぱいすくすくと育っていて嬉しく思いました。




お客様は平成24年月21日からの漢方相談で「月に2回」は宮城県からご主人様と仲良く通っていて頂いていました。


ちょうど結婚して1年のとき。

PCOSで基礎体温をつけてみたら、たまたま「無排卵」でした。

生理を起こしてクロミッドなどで誘発させたりしていました。


クロミフェン+HCG


ホルモン検査では「FSH10」くらい。

エコーでネックレイスサインがありました。→うまく卵が育たない。


便秘気味→マグミット+ビオスリー


初回の漢方相談は、三爽茶とシベリア霊芝。お手元の桂枝茯苓丸と一緒に併用してください。


というような漢方相談から始まり、それからご主人様と会社の休みの土曜日に2人で来ては「1時間はしっかりとお話を聞かせて頂く」というスタイルで無事に出産。そしてこの度の家族3人でのご来店につながりました。本当に良かったなあと思います。

さて、今週の漢方相談会のお知らせです。

先週は埼玉県、宮城県からのご来店がございました。お盆期間中に新潟県や岩手県からも「山形県東根市の土屋薬局に漢方相談に来たい」というご連絡もあります。


何かと忙しくなるお盆休み前に、土屋薬局でゆっくりと漢方相談いかがですか?

「赤ちゃんが欲しい」 「綺麗になる漢方相談」 はいかがですか?


お客様のメリットは「ただ医薬品、漢方薬を購入するだけではなくて」「じっくりとお話を聞いてもらえる」「生活習慣の養生法のアドバイス」「季節にあった過ごし方」。

「本当に必要なもの、自分の今の状況に必要な漢方薬を試してみませんか?」


赤ちゃん連れのお客様の友人の仲間が、医師の奥さんだったり、各地で活躍中なのですが、実際に「体に不調を感じている保健師さん、看護師さんの友人たちもけっこういる」そうです。

そのようなときに、当店、土屋薬局に来て良かったのは「話をよく聞いてもらって」「それが救われた」そうです。


だから、友達たちにも近くの漢方薬局など「信用のできる」ところに行ってみたら?と勧めているとのことでした。


医師の奥さんは忙しいせいか「一人で家庭を守る」ので、子育てなども「だいぶ疲れている」そうです。


一緒にランチをしても「疲れて、ご飯もあまり進まず、すぐに帰宅する」そうですから、思わずサンプルで「晶三仙(しょうさんせん)」という山査子が配合されている漢方茶を何包か提供させて頂きました。

晶三仙は、山査子と麦芽と神曲と3つ入っていて、うどんでもラーメンでも牛丼でもステーキでもパスタでもスイーツでもアイスクリームでも美味しく食べられる「中医学の秘密兵器」です。

活血化痰(かっけつかたん)作用もありますから、お肌もスベスベ、ニキビや吹き出物などの対策にもいいですよ。バッチリグーです。


痛み、しびれ、「目、耳、鼻、口、のど」の漢方相談。不妊症の子宝相談。ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

<8月第1週の漢方相談会のお知らせです>


○2016年8月1日~2日(月~火) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


○2016年8月3日(水) 薬剤師 土屋信一が漢方相談を担当させて頂きます。
土屋幸太郎は公休です。

○2016年8月4~6日(木~金) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。

○2016年8月7日(日) 土屋幸太郎、午前中は漢方相談受け持ちます。

あまり普段は日曜日は漢方相談会をしないので貴重な機会です。

土日のどちらか、日曜日は午前中までですけど、漢方相談をご希望のかたはお電話 0237-47-0033でご予約ください。

日曜日の午後からは土屋信一が漢方相談を担当させて頂きます。


漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.09

イライラ落ち込み、不安で落ち込み。漢方で体質改善、妊娠出産!

今日の6月9日。ロックの日には嬉しいお電話が1本ございました。


山形出身で仙台から、ご主人の転勤で八戸にお住いのお客様、昨年平成27年の年末に男児をご出産されたそうです。


仙台在住のときには東根のご実家に帰るときに土屋薬局にもお立ち寄り頂いて、「落ち込みや急に泣きたくなる」「立ちくらみ」などの漢方相談をしていました。

平成25年6月14日が最初の漢方のご相談でした。


「寝つきは良いが朝方に目が覚める」「夢をみている感じがします」「ため息はありません」


イライラして落ち込んだり、不安があったり、気分が落ち込んだり。


泣きたくなる、涙の漢方の甘麦大棗湯とメンタルに強い帰脾湯をお勧めしました。


その後、7月には「いい感じ、落ち込むこともなくなりました」

などなど、いい感じで経過していました。


生理痛も辛くなかった。

高プロラクチン血症があった。


それから不妊対策として漢方薬


平成26年8月30日に。


養血調経、補腎精、疏肝理気でリラックス


3つの漢方薬でめでたくご懐妊、妊娠出産と良い結果につながりました。


今日はそれで「産後疲れがとれない」「夜に頻繁に目が覚める」「眠りが浅い」「体のむくみ」の漢方相談でございました。


今後とも体調よくお過ごしになって頂きたいです。

今度、落ち着いて実家に帰るときに再度、土屋薬局に立ち寄りたいとのことでした。

お子様を抱いたお客様ご一家とお会いできる日を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.28

ベビ待ち看護師さん、不妊症の漢方相談1か月で妊娠!

おはようございます。

今朝の山形は晴れやかな一日を予感させるような天候で、ジメジメもせずに、カラッとした良いお天気でした。


さて、ベビ待ち看護師さんたちの話です。


お友達のベビ待ち看護師さん、30代ですが、土屋薬局に不妊症の子宝の漢方相談に来て1か月で授かったそうです。

いまはちょっと公私ともに忙しくて連絡できない状況だけど、とても感謝しているとのことでした。


たしかに保健師さんの上司のご紹介で3人のベビ待ち看護師さんたちが来店されいましたが、そうそうに1人の看護師さんは来店のリピートが無くなった方がいらっしゃいましたので、「妊娠されたのはその方かなあ」と思いを寄せた朝でした。

山形市ではその世代ではけっこう当店の話題も登場することがあるらしくて、そのことも嬉しく思いました。


「これ以上知られてくると、ゆっくりと漢方相談できなくなるから、あまり広告宣伝もしないで口コミでの来客を漢方の経営の中心にしたらいかがですか?」というありがたいアドバイスもあったそうです。

漢方相談では「優しく丁寧に説明してくれて、それもすごく良かった」とのことでした。

おほめのお言葉、ありがとうございます。


(そのベビ待ち看護師さんは、早々に実家のお母さまと一緒に漢方相談にご来店されていました)






にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村漢方ブログランキングに参加しています。 


妊娠・出産 ブログランキングへ
 ↑ クリックして頂けましたら望外の喜びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.29

親友のベビ待ち美容師さん、漢方4ヶ月でまさかの妊娠でした。口コミ漢方

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

晴れ上がり、気持ちのいい天気の山形です。


昨日に漢方相談で来店されたお客様、初めてのお客さまでしたが、お友達のご紹介でした。

不妊症の子宝相談が目的です。


小中校と一緒の親友が土屋薬局の漢方薬を服用して妊娠4ヶ月、まさかの妊娠で大いに驚いたそうです。

奥様は養血調経のシロップ剤の漢方薬、ご主人はと食用アリ製品の漢方でした。


漢方服用4ヶ月で授かった親友はベビ待ち美容師さんで、髪の毛を切るときなどはいろいろとお話するそうです。

美容師さんの口コミはものすごいもので、また美容師さんのお客様も多いものですから、私自身もいつまでも髪の毛ふさふさでいたいものだと思っています。


いまは女性のかたは手に職を持つことが当たり前ですから、美容師さん、歯科衛生士さん、保育士さんなど、みなさま専門職で一生懸命に家庭と育児や仕事に頑張っていらっしゃるなあと尊敬しています。


さて今日も先ほど、お友達からの口コミで、、とい2人目不妊の子宝漢方相談初めての方がいらっしゃいました。

第一子が同じ幼稚園で知り合いで「土屋薬局がいい」と言われたそうです。


昨日のお客様も、今日のお客様も共通していたのが最初は「本当に漢方相談できますか?」という「ここで私の大事な相談大丈夫なの?」というニュアンスが伝わってくる素直なご意見でした。


はい、まだ老中医やベテラン薬剤師のような風格は身に着けておりませんが、毎日、中医学のとくに婦人科系は中国語の不妊症の婦人科の本も一生懸命に読んで勉強していますし、実績も年々上がっておりますので、お客様の期待にお応えできるように頑張っていきたいです。


どうしても漢方というと「古臭い」「年寄の漢方の先生」というイメージ、概念があるものですから「若さ」が損になることもあるなあとも思います。

土屋薬局はOTCという一般の医薬品も販売しているし、処方箋も応需していて外見は漢方相談専門ではないのですが、「中身がすごい」と言われるようになりたいです。


(薬剤師の妻も言うには、子宝漢方相談は、女性の人生にとって大事な相談だから信用のおけるしっかりしたところでないとダメだそうです。)


我が家の庭 雪景色

<2014年1月15日 我が家の庭>

我が家の庭 冬の氷が張った風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方