カテゴリー「「血流たっぷり」をめざしなさい」の記事

2016.10.12

今日のお客様2人 「血流たっぷり」の漢方薬で

今日は雨降りで秋の長雨の土屋薬局ですが、いまのお客様も妊婦さんであすあす出産だそうです。

今日の漢方の来店客。

そのうち2人は妊婦さんというおめでたい漢方相談の日でした。


スタッフいわく「漢方薬、結局は長く続けていくことが大切かもしれないですね」

「とくに血流たっぷりになる漢方薬がいいかもしれないですね」


という感想でございました。


お客様はもうほんとにすぐにも出産できるぐらいとても大きなお腹でございました。

神々しいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.30

「血流がすべて解決する」「血液たっぷり」を目指しなさい

血流がすべて解決する


今週の月曜日に「2016.09.26 南北中医薬研究会2016特別定例会…「血流がすべて解決する」」をココログで作り、この記事の内容を基にしてニュースレターを土屋薬局の顧客にお送りしたところ、今日の漢方相談で偶然にも来店された新潟県の常連のお客様と先月に新潟県から来店されたお客様のお二人から「血流たっぷり」の本を買ってとても勉強になりました!とかなり好評でした。


1人のお客様はご主人を本屋さんにダッシュさせたそうです。


何か15万部オーバーの力がこの本にはあるに違いない。


だからあえてブログでもニュースレターでもご紹介しましたら、結局、当店の顧客の皆様はより土屋薬局を信用して頂いたようで有り難い話でした。


そして今日、今の午後の時間は余裕ができたので改めて店内を見てみると




漢方紹介コーナーの「島」にこのポップが貼ってありました。

素早いですね、ナイス



仙台の丸善にも平積みされていました。

「血流がすべて解決する」


「血液サラサラ」ではなくて、「血液たっぷり」をめざしなさい。


出雲大社の表参道で90年続く漢方薬局の予約のとれない薬剤師が教える、血流を改善して病気を遠ざける画期的な健康法!


血圧、腰痛、ひざ痛、肩こり、頭痛、疲労感、ストレス、不眠、イライラ、生理痛、不妊症、更年期障害、冷え性、ダイエット、抜け毛・薄毛、美容


血流を改善すると、心も体も整う!


「血液サラサラ」にしても血流はよくならない

血の質と量が「若さ」と「寿命」を決めている

「つくる・増やす・流す」であなたの血流はよくなる

夢を見るのは、血が足りないから

血流で1つの悩みを解決すれば、他の悩みも消えていく

下半身太りは血流でやせる

髪は血のあまりである

血流を増やせば、心も体もよい状態になる。




一般消費者に「血虚(けっきょ)」の概念を浸透しつつあるようです。


堀江先生が、「ぜひみなさまもこの波に乗ってください!」と語っていましたので、早速、土屋薬局は「波」に乗りました。


「血液たっぷり」「血液サラサラ」 などのお話に興味があるかたは、これは中医学の「お血(けつ)」と「血虚(けっきょ)」の理論を分かりやすく世間に伝えるための言葉ですから、健康のことや病気のことなど、ご本人さまでもご家族の方でも、お悩みの方は認定薬剤師、国際中医師、不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーの土屋幸太郎までお気軽にご相談お寄せくださいね。


堀江先生と

2016年9月25日 仙台市 あなたにアエルビル 堀江先生と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.26

南北中医薬研究会2016特別定例会…「血流がすべて解決する」

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日は日曜日、年に1回の恒例行事となっている「南北合同中医薬研究会、定例会」に仙台のアエルビルに参加してきました。


北東北の中医薬研究会の会員店の先生方と南東北の私達会員が一緒に集まって勉強して、その後は「美味しいビールを飲もう!」という趣旨です。


当店、土屋薬局は山形県東根市に位置し、宮城県、福島県、山形県の南東北3県のグループです。

私は今は、会長を務めています。

アエルビル

<2016年9月25日 仙台市 あなたにアエルビル>


講師の堀江先生

遠く、島根県出雲市からお出で頂きました堀江先生。


サンマーク出版からの「血流がすべて解決する」が15万部オーバーとなったのはスゴイことです。


堀江先生の講演


今まで一番、南北の先生方が集まった講演会でもありました。


ぜひ堀江先生の講演で青森、秋田、岩手、宮城、福島、山形ともに東北地方での漢方薬局の先生方も発奮して頂いて地域の医療にも貢献して頂けたら、、、と思いました。


血流がすべて解決する


仙台の丸善にも平積みされていました。

「血流がすべて解決する」


「血液サラサラ」ではなくて、「血液たっぷり」をめざしなさい。


出雲大社の表参道で90年続く漢方薬局の予約のとれない薬剤師が教える、血流を改善して病気を遠ざける画期的な健康法!


血圧、腰痛、ひざ痛、肩こり、頭痛、疲労感、ストレス、不眠、イライラ、生理痛、不妊症、更年期障害、冷え性、ダイエット、抜け毛・薄毛、美容


血流を改善すると、心も体も整う!


「血液サラサラ」にしても血流はよくならない

血の質と量が「若さ」と「寿命」を決めている

「つくる・増やす・流す」であなたの血流はよくなる

夢を見るのは、血が足りないから

血流で1つの悩みを解決すれば、他の悩みも消えていく

下半身太りは血流でやせる

髪は血のあまりである

血流を増やせば、心も体もよい状態になる。

皆様もぜひ本屋さんにダッシュです!

3人で記念撮影


堀江先生、実は旧知の仲、知古なので講演後にお願いして妻と3人で写真を撮ってもらいました。


パチリ



痛み、しびれ、「目、耳、鼻、口、のど」の漢方相談。不妊症の子宝相談。ほかどのようなジャンルの漢方相談もお受けしています。

<9月第5週~10月第1週の漢方相談会のお知らせです>


○2016年9月26日~10月1日(月~土) 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。


◯2016年10月2日 薬剤師 土屋信一が漢方相談を担当します。
土屋幸太郎は公休です。


漢方相談会、独身の方が結婚前に生理不順の真剣な婦人病の漢方相談をお寄せ下さったり、不妊で悩む人生の岐路に立っているような真剣なカップルでのご来店が土屋薬局には増えてきています。


元気のでる漢方相談を真摯に心掛けています。


龍に赤ちゃんが載っている画像、子宝に恵まれた


お電話やメールで漢方相談のご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。

中国漢方の痺証と中国漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 国際中医師)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。


日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー認定更新証

中国政府による認定の国際中医師の賞状

中国政府による認定の国際中医師の賞状です。

漢方相談のレベルが本場の中医師と同程度という証明です。


「中医学」漢方に普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事

山形新聞で紹介された土屋薬局の記事、中国大使館から表彰を受けました。

「中医学」普及に尽力 東根・土屋薬局 大使館から表彰の山新の記事


土屋薬局 漢方相談 「龍に子供が載っている画像」子宝に恵まれました


土屋薬局店内 漢方勉強会

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>


不妊症で悩んでいた漢方相談のお客さまからの妊娠、出産のお礼のお手紙と赤ちゃんの写真


壁面には不妊症で悩んでいたお客さまが土屋薬局の子宝の漢方相談でめでたく妊娠、出産されたお礼にと寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙がいっぱい。

明るい活気と希望に満ちた漢方相談薬局です。


ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


山形県東根市神町の土屋薬局の外観

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。



I薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景 title=

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

中国の子授け観音様の送子観音菩薩

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で漢方の不妊治療の名医、老中医は「あの漢方の先生はまさに漢方の送子観音菩薩様です」とも言われたりしています。

当店も私も多くの人を苦しみから救う送子観音菩薩様のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


子宝の神様、送子観音菩薩と中国の泥人形


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


2016.09.14 「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ


山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。

お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せくださいね。

一緒に頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.12

血流たっぷりの温活漢方は生理痛、生理不順に絶対おすすめ!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


3月12日は、朝は雪がチラチラしていて朝一番のお客さま、村山市の白鳥からいらっしゃいましたが、やはり葉山の麓も雪が降っていたようです。

この震災の時期はまだまだ寒いです。

5年前は雪が降った上に電気がなくて寒かったです。


さて「土屋薬局 中国漢方通信」を見なおしています。


漢方は生理痛、生理不順に絶対おすすめ!/生理痛や生理不順の漢方薬!


こちらのページを手直し中です。


再度、写真も撮り直しましたのでココログにも掲載させて頂きます。


コスモポリタンの掲載記事


コスモポリタンの掲載記事


コスモポリタンの掲載記事


コスモポリタンの掲載記事


コスモポリタンの掲載記事


生理痛の漢方薬のスレッドも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.26

我が子に会えた時には感動で、3人で幸せな瞬間を迎えました。

土屋薬局の嬉しいお客さまの妊娠、出産の漢方体験談です。

「出産は想像を絶する痛みでしたが、主人もぎりぎりで間に合い、我が子に会えた時には感動で、3人で幸せな瞬間を迎えることができました。」

happy01

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム 婦宝当帰膠を服用してみて: 「出産は想像を絶する痛みでしたが、主人もぎりぎりで間に合い、我が子に会えた時には感動で、3人で幸せな瞬間を迎えることができました。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Oさまより掲載許可を頂きましたのでコラムを作成します。


最初の初めての漢方相談が


confidentconfidentconfident


○平成25年5月15日


Oさま 33歳 保育士さんのパートをしています。


婦人科で検査しましたら多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)ぽかったです。


以前に当店とは違う漢方薬局で9ヶ月間、不妊症で子宝の漢方を服用しましたが効果があまり分かりませんでした。


桃核承気湯や折衝飲(せっしょういん)、黄?、天南星、爽月宝、芍薬甘草湯、桂枝茯苓丸などお試しになりました。


体重は45キロありましたが、ここ数年で自然に痩せて41キロになりました。


体調を崩したわけではありませんが、胃下垂があります。


食べるとお腹がでます。


3食は食べられます。


40~50日周期、長いと50日を超えることもあります。


便秘2~3日に1回のお通じです。


生理は5~7日間


多少 生理痛があります。


血塊もでます。


生理前の胸の張り、腰痛、下腹部痛

吹き出物はでません、乾燥肌です。


基礎体温は  低温期 36・2~36・5℃、高温期 36・7~36・9℃


高校時代に病院の治療、生理不順で8キロ太りました。


血流をたっぷりにするために婦宝当帰膠をお勧めしました。


confidentconfidentconfident


その後、病院で排卵誘発剤のクロミッドを服用して、漢方も上手に併用されて


○平成25年10月7日


妊娠5週目です!

便秘で下剤、ラキソベロンと整腸剤も使っているとのことでした。


当店からは妊娠中の体調を整えるために婦宝当帰膠にプラスして健脾と補腎に良い漢方薬もご紹介しました。


confidentconfidentconfident


○平成25年11月1日


妊娠8週目で順調です。

つわりで漢方薬は飲めていません。

6月初めに出産の予定です。


confidentconfidentconfident


○平成26年8月14日


6月14日に女の子のご出産のご連絡を頂戴しました。

出産お祝いにフォトフレームをお贈りさせて頂きました。

このたびはまことにおめでとうございました!

ご家族末永くお幸せを心よりお祈り申し上げます。


confidentconfidentconfident


Oさまよりの出産のご連絡のメール


「土屋薬局御中

お世話になります。

ご報告が遅くなりましたが、6月11日に無事、女の子を出産いたしました。

里帰り出産をして、先週東京に戻ってきたところです。

予定日を4日過ぎましたが、安産でした。

母乳で元気に育っています。

長いこと山形にいたので、お店にお邪魔したかったのですが、あっという間に過ぎてしまい、逃してしまいました。

主人も、おかげさまで膝の痛みは落ち着いています。

また、お世話になることがあると思いますが、その節はよろしくお願いいたします。」


confidentconfidentconfident


出産の許可を頂いて


「土屋薬局御中

出産祝いまでいただけるなんて、嬉しいです。

ありがとうございます。

私のメールでよければ、是非ブログへ使用してください。

私も妊娠前から拝読させていただいており、励みにしていました。

出産は想像を絶する痛みでしたが、主人もぎりぎりで間に合い、我が子に会えた時には感動で、3人で幸せな瞬間を迎えることができました。

本当にお世話になりました。」

confidentconfidentconfident


<Oさまの嬉しい話を書いて一言、感想>


漢方薬はあれも、これもと本格的にするよりも肩の力を抜いて婦宝当帰膠で甘くておいしくてリラックスで気軽にご紹介していたのが、結果的に良かった感じです。

排卵誘発剤のクロミッドなどの力は漢方にはありませんので病院の先生の誘発剤と婦宝当帰膠など漢方を上手に併用していた結果、良いことにつながりました。

ご主人様はスポーツマンで独歩顆粒が膝の痛みによく効いたことも印象深かったです。

Oさま、どうもおめでとうございました!



<2014年12月27日追記>

年末続いていた雪も今日は小休止です。

穏やかに晴れ上がりましたので写真を撮りました。


左の奥が大森山、東根方面です。

<2014年12月27日>

今日の午後3時過ぎの東根市の映像です。

左の奥が大森山、東根方面です。

手前の山は若木山、神町を象徴する山です。


若木山と私の母校、神町小学校です。

若木山と私の母校、神町小学校です。


奥羽山脈、黒伏山も眺められます。

奥羽山脈、黒伏山も眺められます。


こちらは村山の母なる山、甑岳です。

こちらは村山の母なる山、甑岳です。

ランドマーク的に位置しています。


0こちらは村山の母なる山、甑岳です。


Oさま、このたびはどうもおめでとうございました。

もうすぐ年末です。

どうぞよい年の瀬をお迎えくださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてな漢方ブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.27

小泉今日子実行委員会…血流たっぷりの漢方で温活GO!

「小泉今日子実行委員会」

先週、漢方の会社より1冊の本が届きました。

その名も「小泉今日子実行委員会」


私の学生時代、とくに高校時代はアイドルブームでした。


キョンキョンの歌などもよく聴いていたものです。


大学に上がってからは神奈川出身の友人、そう茅ヶ崎とか鎌倉出身の友人たちが同郷のアイドル・小泉さんのことをいろいろとお喋りしていたものです。


そんななんだか懐かしい、甘酸っぱい感覚を小泉さんには持ってしまます。


(いまだに第一線で活躍していることも凄いです)


このたび刊行された「小泉今日子実行委員会」では漢方薬の婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)のことが紹介されています。


この本では、12~13ページと167ページに婦宝当帰膠が「小泉さんご愛用」とのことで紹介されています。


もし手にとってみたら、婦宝当帰膠の記事を目にしたら、「土屋薬局が言っていた漢方情報だ!」と思いだしてくだされば嬉しく思います。


小泉さん曰く「スプーン1杯で、白湯で割って、ゆっくり飲む。体が冷えなくなる」だそうです。

血流たっぷりの漢方で素晴らしいですね。


私も昨日の夕食後にテレビを見ながらコタツに入って、婦宝当帰膠のお湯割りをお茶がわりにして飲みました。

一日の疲れが解消するようでお勧めですし、お肌にも肩こり、頭痛対策にもお勧めですよ。


オレンジページからだの本 「妊娠力アップの漢方講座」にも話はつながっていきます。

土屋薬局 中国漢方通信」もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

リウマチと漢方…「笑いと治癒力」

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

寒くなってきたせいでしょうか、リウマチの漢方相談を受ける機会が多くなってきました。


先日、店頭に女性のお客様がいらっしゃいまして、リウマチと診断されたばかりとご相談を受けました。


右肘がテニス肘と診断されて、1ヶ月経過したら、足や手の指、肩など あちこちが痛み出して来たそうです。


この話は人事ではなくて、私も「あわやリウマチの一歩手前」を体験したものですから、よくご相談させて頂きました。


さて、その先日のお客様は、リウマトレックスを処方されていました。


当店では、独歩顆粒(原典名は独活寄生湯)をお勧めしました。

プラス、血流たっぷりの漢方薬で、「血を養い血行を改善」して「血養えば、風自ずから滅する」の世界観で
婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)を。


さらに、抗炎症作用を期待して、爽月宝をと、合計3つをお勧めしました。


爽月宝は、ピクノジェノールに、活血化淤薬の血行改善剤を配合していますので、大いに期待できます。


独歩顆粒は、去風散寒除湿(きょふうさんかんじょしつ)です。


リウマチのようなあちこち症状が現れる「風」のような現象や、「寒さ」で痛みが増すことや、梅雨時などの「湿気」が多い季節などへの総合的な漢方対策になります。

また同時に、「内因(ないいん)」である「虚弱体質」を元気にするなど、痛みへの漢方体質改善にもなります。


最後には、気持ちの問題も大切です。


つい痛みがしびれなどがあると常に「憂鬱」な感じになります。


ますます症状が悪化しやすいなども見受けられることが多々あります。


「脳に嬉しい気持ちを伝える」ためにも、「鏡を見て、ニコッと口角を上げて笑うこと」などもお勧めさせて頂きました。


ノーマン・カズンズさんの岩波新書の名著「笑いと治癒力」などにも、その「気持ちの大切さ」「今日を必死で生きる前向きさ」などが、切々と書かれています。

興味があればお読みしてください。

とも伝えました。


無名コラム笑いと治癒力」では、またまた私の「闘病記」が載っています)


気持ちが前向きになれば、リウマチでも自然治癒するときは「治癒」します。


「自分は治る」「きっと良くなる」と、常に自分を「鼓舞」することも大切だと思います。


隣で、私の話を聞いていたスタッフも、「言っている内容はよく分かりました」「気持ちも大切ですよね」と感想をもらいました。


私も分かってもられることは良かったなあと思いました。


もう一つ、リウマチの話ですが、自分の母親のリウマチに独歩顆粒をお送りしている娘さまがいらっしゃいます。

(当店には、「親孝行」の立派なご子息さまが多いのです)


今年の10月から送っています。


漢方薬を3ヶ月服用してみて、お母様が「かなり効果が出てきて、痛みが軽減して動きが良くなった」という感想です。

嬉しく思っている今日この頃です。


寒い季節ですから、みなさまどうぞお体を冷やしたり、「風邪は万病の本」ですから、不養生で体調を崩して
風邪をひいてリウマチなどにならないように、お気をつけてください。


雪原に柿の木1本 「村山市真下慶治記念館付近」

<雪原に柿の木1本 「村山市真下慶治記念館付近」 2006年12月6日>

istDL DA12-24mm ワイドレンズで撮影です。


雪原に柿の木1本 「村山市真下慶治記念館付近」

<私は世間から忘れられているような柿の木を見ると、無性に応援したくなります>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.28

子宮内膜症でチョコレート嚢胞の漢方相談。生理痛も軽減!

昨日に漢方相談にご来店されたA子さまの舌ベロを見ましたら、色が薄い「痰(たん)」という色に、(淡い貧血のような感じの色です)、舌の横側に「淤斑(おはん)」がありました。


「淤斑(おはん)」とは、色が暗い感じで、舌に「シミ」になっている感じです。


生理以外の下腹部痛や、排卵痛、また生理前の下腹部痛などが起こりやすいです。


子宮内膜症や卵巣嚢腫、卵巣チョコレート嚢腫のときもあります。


舌ベロに「淤斑(おはん)」があるときには、からだにもそれ相応の「淤血(おけつ)」があることにつながります。

活血化淤(かっけつかお)といって、血液の汚濁を解消し、流れをスムーズにすることが原則です。


淤血(おけつ)の三大特徴は、


1)痛み

2)しこり

3)黒ずみ


です。


月経血の色が暗い感じで、塊(血塊)もあるのも淤血(おけつ)と考えます。


舌の色が「痰(たん)」なのは、血虚(けっきょ)で、これは「補血(ほけつ)」とか「養血調経(ようけつちょうけい)」で
血液を養って、補っていくことが大切です。


ですから、舌の色が「痰(たん)」で、「淤斑(おはん)」があるかたの場合には、血虚(けっきょ)と淤血(おけつ)の2つの「証」のミックス、複合体になります。

対策は、養血調経(ようけつちょうけい)と活血化淤(かっけつかお)を同時に平行します。


最近の漢方相談の著効例では、子宮内膜症の手術でレーザーで焼いた方で、卵巣チョコレート嚢胞もあったかたです。


B子さんと呼びます。


B子さんは、ふだんから下腹部痛があり、下腹が重い感じです。


ズキズキします。

排卵痛も生理痛と同じように、かなり痛いそうです。


生理は、暗紅色で、血塊が多いです。


最近は、月経の経血量も減ってきています。


冷房で体が冷えます。

とくに冬は体が氷のように冷たくなります。

下半身も冷えやすいです。


当店からの漢方処方は、


1)血流たっぷりの補血(ほけつ)の漢方薬

2)ピクノジェノール含有の方剤

3)水蛭(すいてつ)製剤


の3つで「全周期活血化淤(ぜんしゅうきかっけつかお)」をメインにしました。

昨日のB子さんからの連絡では。


1)経血の色がきれいになった。

量は変化なし。


2)生理のとき以外の普段の下腹部痛がまったく無くなった。


とのことで、驚くべき著効でした。


これは、鎮痛剤だけではこうもいかないので、まさしく「中医学の漢方の効き目」があったと考察されます。


活血化淤(かっけつかお)の漢方方剤をメインにすると、なかなか素晴らしいと思う今日この頃です。


不妊に対しても、もちろん「下腹部痛や排卵痛、生理痛の軽減」は漢方としてはかなり有効で、今後に大いに期待できます。


生理痛(月経困難症)を和らげよう!…子宮内膜症、チョコレート嚢腫、子宮腺筋症の漢方、漢方薬

漢方は女性の生理痛、生理不順に絶対おすすめ!/生理痛や生理不順の漢方薬」もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.06

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で無排卵・無月経。不妊漢方妊娠出産!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

先ほど、電話で嬉しい話がありました。

不妊症の妊活、子宝の漢方相談


多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で無排卵・無月経でクロミッドを3錠でも反応が無かったかたが土屋薬局の漢方も併用していました。


子宮内膜がなかなか厚くならないこと、FSHとLHのホルモンの分泌が悪いことなども原因としてありました。



土屋薬局の方針としましては、


1)養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬…生理を整える。


2)補腎補精(ほじんほせい)の漢方薬で種を丈夫に…ひらたく言えば、漢方で体のホルモンの分泌を良くするように、「精をつける」ことです。


3)活血化淤(かっけつかお)の漢方薬で血液サラサラ…高温期から生理期に血液の巡りを良くして、着床しやすくすると同時に、安胎(あんたい)で流産を予防する方法。


合計4種類の漢方薬をお勧めしていまして、次に、「中枢が悪くクロミッドで反応しないのでしょう」ということでHMGの注射を使いました。

その後、漢方を服用して3ヵ月後に、見事にご懐妊されたのですが、「三つ子」ちゃんでした。


OHSS気味もあり、以前に切迫流産も経験されていましたので、心配しておりましたが、心拍も確認して順調に経過していました。


その後、まったく連絡がなくて心配しておりましたが、昨年の12月に無事に出産されたそうです。

社報でも紹介された…ということでした。


今日は、産後の授乳に良くて、母親にも三つ子ちゃんたちにも良い漢方薬をお勧めさせて頂きました。


I小坂から樹海ラインを走る

<2006年2月25日撮影 小坂から樹海ラインを走る>
雪原に樹木が広がる 「樹海ライン」

雪原に樹木が広がる 「樹海ライン」

<雪原に樹木が広がる 「樹海ライン」>


昨日も嬉しい話が多かったのです。


40歳のかたは、昨年の10月から相談していたのですが、先月には「あきらめモード」になっていたのですが、そのため、基礎体温を付けることも、排卵日も何も考えずに、ただ「漢方でからだ作りをしていればいい」と開き直っていましたら、自然に妊娠されたそうです。

とっても嬉しい話で、私も感激してしまいました。


もう一人のかたは、39歳で体外受精がなかなか成功しないので、昨年の11月から不妊症の子宝の漢方相談をしていたのですが、今回はロング法で実施するということで、5ヶ月前からの「健康な母体づくり」をしていました。

昨日の連絡では、今回は卵の状態が良くて、胚盤胞まできちんと行ったそうで、今後に私も大いに期待しているところです。


もう一人のかたも39歳なのですが、凍結卵を戻すところから相談を受けているのですが、お顔のくすみやシミがとれてきて、めまいも改善されているとのことでとっても嬉しく思っています。


お二人のかたは、


1)養血調経(ようけつちょうけい)で生理を調える漢方薬

2)補腎(ほじん)で若返り、ホルモンの分泌を良くする漢方薬

3)活血化淤(かっけつかお)で卵巣の血行改善漢方


とそれぞれの体質にあったものをお勧めさせて頂いています。


同時に胃腸が弱かったり、軟便気味になりやすいなどもありますので、「基礎体力をパワーアップして、流産を防止して、受精卵を良くして守るため」に、「補気健脾薬(ほきけんぴやく)」もお勧めしています。


ということで、今朝は雪が降りまして、まだまだ寒い日々の山形ですが、「ホットな漢方相談」となっている近況の報告でした。


I大きく手を広げたかのよう

<大きく手を広げたかのよう>



2013年8月12日追記です。

上記のコラムを3つのエピソードにしまして漢方体験ドットコムさんで編集してもらいました。


無排卵でクロミッド3錠でも反応が無かったけれど体質改善


「漢方で体作りをしていればいい」と開き直って体質改善していたら


漢方薬で健康な体づくりを目指して体調が良くなり、 胚盤胞まで!

こちらのコラムもお読み頂けましたら嬉しいです。


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.27

不妊症。黄体機能不全、月経量減少で漢方薬。妊娠!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

最近の土屋薬局での不妊症の子宝漢方相談の嬉しいお話を紹介させて頂きます。


初回のご相談日は、8月10日です。

30歳で結婚1年目です。

ご主人様はも30歳で、178cm、67kgで筋肉質だそうです。


Kさんは、「この体では子供ができないんじゃないかと思っています。ご相談させてください」とのことでした。


パソコンを扱うOLの仕事をしています。

今、一番と悩んでいることは、生理の量が極端に減って2~3日間で終わるようになった(経血量減、月経量減少)ことです。

3年ほど前に大きなストレスがありました。


生理のリズムが崩れ、婦人科では「黄体機能不全」と診断されたそうです。

元来、神経質なタイプです。

嫌なことなどでストレスを感じることが多いです。

夜は眠れますが、夢が多いそうです。


冬場は足がしもやけになりますが、今はそんなに冷えません。

初潮は、15歳。

不順気味で遅れることが多いです。

生理痛はありません。

食欲があり、胃腸は正常です。

便通やお小水も問題がありません。


土屋薬局からは生理周期を整える、血流たっぷりの漢方の服用をお勧めしました。


養血調経(ようけつちょうけい)といって、生理のリズムを整えて正常にもっていく働きがあります。

経血量が減ったことなどの気になる症状は、子宝漢方では「血虚(けっきょ)」と考えます。


血(けつ)が足りない症状では、子宮内膜が薄くなりやすくその結果、経血量が減ったり、授かりにくい状態が続いていると推定できますので、「補血(ほけつ)」「養血(ようけつ)」していくことは、健康な母体をつくることに効果的なのです。


さて、毎日Kさんはしっかりと漢方薬を服用していたところ体調が良くなり、すぐに妊娠されたそうです。

今月の16日にお電話を頂いたときには、2ヶ月目になりました!とのことでとても喜んでおられました。


Kさん自身は、「妊娠したことは、信じられない」「よく子供ができた」と思っていて、ぜひ妊娠中も漢方を飲みたいとのことでした。

体を良くしていき、同時に「黄体機能不全のことも気になるのでぜひ対策をしたい」と相談を受けましたので、当店からは一緒に併用する漢方薬としては、「血と気を同時に補う漢方薬」をお勧めしました。


「血液と気を同時に補う漢方薬」は、周期療法では高温期(黄体期)を安定させることによく用いられます。

「血液と気を同時に補う漢方薬」は、気血を保ち、陽気を引き上げていきますので、黄体機能不全で高温期が短いときやギザギザで安定しにくい場合によく用いられます。

Kさんは2種類の漢方を一緒に服用することで、今後の様子を見ていくことになりました。


「血液と気を同時に補う漢方薬」は、胃腸も丈夫にしますのでつわり対策にもなりますし、体の元気がでて疲れにくくなり、元気の「バリア機能」もアップします。


赤ちゃんも引き上げられて、落ちにくくなりますので、母子ともどもに良い漢方薬になります。


これらの2種類の漢方薬は女性の生涯に渡る「生理、妊娠、出産、授乳」という血(けつ)の消耗に、気血(きけつ)を補うことにより、妊娠、出産に持っているとも言い換えられますね。

この度は、どうもおめでとうございました。(*^_^*)

ご健康とご多幸を祈念申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊、生理不順、生理痛、冷え性 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち小学校教員/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊漢方。妊娠出産 | 体外受精/不妊と漢方。妊娠出産 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 全身性エリテマトーデス(SLE)の漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 子宮頸管無力症、子宮頸管が短い/漢方で妊娠出産 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方