カテゴリー「不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座」の記事

2016.05.02

「おなかの赤ちゃんをなくした両親へのケアとカウンセリング」など、不妊カウンセラーの研修より

わたし土屋幸太郎の不妊カウンセラーとしての東京虎ノ門ニッショーホールでの研修日記です。ツイッターで記録していったもののまとめです。ぜひご一読ください

26回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座は、以下のようなプログラムでした。


<第26回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座>


1日目 2010年6月5日(土)


明日の生殖医療

「わが国のART(体外受精)に求められるもの:最近のARTの臨床成績からみて」

荒木重雄先生


生殖医療の基礎知識

「タイムラプスでみる生命の神秘」

見尾保幸先生


カウンセリングとケアの基礎

「不妊カウンセリングに求められているもの」

赤木恵子先生


「地域における不妊カウンセラーの役割」

石田美幸先生


「おなかの赤ちゃんをなくした両親へのケアとカウンセリング」

山中美智子先生


2日目 2010年6月6日(日)


明日の生殖医療

「ターナー症候群─染色体を理解するきっかけとして」

笠島道子先生

「ターナー女性は何を期待しているか」

わかばの会


明日の生殖医療

「卵子予備能を知る─AMHについての最新知識」

浅田義正先生


生殖医療の基礎知識

「情報提供の基本─改めて妊娠率を考える」

佐藤孝道先生

「認定試験問題の解説」

佐藤孝道先生


上記の内容の詳しくはリンク先にあります。


あなたの力になります! 薬剤師、漢方・とくに不妊症漢方に詳しい専門家、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.14

男女の産み分けについて、中医学での考え方

こんにちは。

昨日の夜から早速、暖房を入れた我が家です。

一昨日にはコタツを入れて、ぬくぬくと生活していきたいです。


さて、2015年10月3日、4日(土日)の第37回日本不妊カウンセリング学会主催の第37回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加した時の康先生にお聞きした内容を記録したいです。


当店のお客さまから漢方、中医学での「男女の産み分け」について質問を受けていたので、ちょうどお昼の休憩の時間帯に康先生にお会いできたので、質問できてラッキーでした。



お客さまへのメールでの回答


「こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

だいぶ返信が遅くなりました。

10月3、4日の第37回不妊カウンセラー養成講座において『男女の産み分け』について、ちょうど恩師の中医師の康先生(北京出身)にお聞きすることができました。


康先生からは、「まずは考え方の紹介で保証はできませんけど。」

から入りました。


男児を産みたい場合は


1)


男性の精子の素因が大切になるのでとくにアルカリ性であることが大事とのことでした。

中医学では補陽薬を使う。

補腎薬の補陽薬という意味で日本で手に入るものでは、
○○○オ(食用アリ食品)や○○宝(魚鰾食品)など

主人が漢方を飲んで調整することが大事


そのほか生活習慣も大切です。

野菜や果物などアルカリ性のものをしっかりと食べる事

3~6か月ぐらい長期的に

食生活から注意することが肝心です。


※ただし確実な方法はない


2)

女性もアルカリ性のものを

野菜や果物を多めに摂取する。

酸性のものを減らす、肉とか

女性も○○宝が使いやすいです。

→補陽薬(亜鉛とかアルカリ性のものが多く含まれます)


×強い補陽薬→副作用がでてしまう


以上です。

参考になりましたら、幸いです。」


0291003

<2015年10月4日>

東京虎ノ門 ニッショーホール(日本消防会館)です。


0221003

また来年も参加して一生懸命に勉強、研鑽していきたいです。


0361004

徳川にあやかって、勝ち運もつけたいところですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.06

第37回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。(ニュースレターより)

第37回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。


土屋薬局 薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


2015年10月3日、4日と土日の週末を利用して第37回不妊カウンセラー、
体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。

秋の10月に出席するのは、かなり久しぶりでした。


主催はNPO法人不妊カウンセリング学会で聖路加婦人科や
虎ノ門病院の婦人科など全国の不妊専門の婦人科医や
不妊専門クリニックの看護師さんたちも参加する由緒正しい
しっかりした組織です。

私は2007年3月26日に筆記試験、口頭試験の厳しい審査を通って
不妊カウンセラーに合格し、2012年には5年の更新も通っています。


さて、会場は東京虎ノ門のニッショーホール、日本消防会館です。

私の場合には江戸時代の勝海舟などの幕末の気分を味わいたいので、
羽田空港からモノレールで浜松町で降りてからは虎ノ門までは
行きも帰りも歩いていくことが多いです。

虎ノ門にはすっかりと虎ノ門ヒルズが似合っていて
オリンピック道路と並んで早くも街の顔になっていました。


勉強した内容は、「カウンセリングの基礎」
「性カウンセリングはどのように行われているか、その実際を学ぶ」
「不妊カウンセラーの抱負・活動報告」
「知っておくと役に立つ妊娠についての最近の話題」
「不妊カップルの支援に必要な知識-その2:染色体と遺伝子について」
「特別養子縁組への取り組みと対応の実際、児童虐待を避けるために」
「精索静脈瘤-その診断と治療、酸化ストレスの軽減の視点から-」
「男性不妊と中医学」
「ヒト初期胚発生過程の動態解析から垣間見る生命誕生の神秘とその魅力」

です。


漢方相談を普段からしている私にとりましては、男性不妊の漢方のことなど
かなり参考になりました。

また体外受精での漢方相談も含めまして、今後ともお客様のお役立ちになるように
研鑽、勉強を続けていきたいと思いました。

漢方相談など、お気軽にお寄せください。

また不妊で悩んでいる知人や親せき、家族などいらっしゃいましたら、
お話だけでもけっこうですので土屋薬局にご相談、ご紹介お寄せください。

多くの方に喜ばれています。

(今回の文章は土屋薬局のニュースレター10月号の巻頭コラムより引用させて頂いています)


0331004

<2015年10月4日>

虎ノ門から浜松町への帰りに見た東京の風景です。

この慈恵医大の景色も好きです。

歩道橋からも眺めが最高です。


0341004

こちらも同じく歩道橋の上から東京タワーです。


0381004

国際貿易センタービルです。

このビルを目指して歩けば駅まで行けるのでいい目印になりますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.05

第37回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

10月3日、4日の土日の週末を利用して不妊カウンセラー養成講座に参加してきましたので、写真を中心にしてその模様を山形からの道中も含めて紹介させてください。


0031003

<2015年10月3日 おいしい山形空港 屋上からの眺め>

左が東根を代表する山 大森山(おおもりやま)

右が神町を代表する山 若木山(おさなぎやま)


です。


朝に出勤前の妻に空港まで送ってもらいました。

天気は晴れ、快晴です。


0041003

これが若木山のアップです。

この神町に土屋薬局も位置しています。

見慣れた風景で大好きな眺めでもあります。


0051003


山形空港は、美味しい山形空港になりました。

庄内空港も、おいしい庄内空港になったそうです。
(残念ながら庄内空港は利用したことはありません。年配のかたにお話をお伺いすると庄内空港が出来る前は、神町の空港を使っていたという話を以前に聞いたことがあります)


0061003

大日山が載っているのはビックリしましたが、山形空港の屋上にある奥羽山脈の配置図です。


0131003

こちらは屋上の反対側に回ってみました。

出羽三山で有名な月山です。


0141003

おいしい山形空港に貼ってあったポスターです。

ちょっと私も宣伝に協力します!


「山形と庄内。二つのおいしい空港を結ぶ空旅。

国内最大級のパワースポット!

出羽三山神社、出羽名刹三寺。月山、羽黒山ら湯殿山神社、慈恩寺、若松寺、山寺立石寺。

庄内から行くか?

山形から行くか?

山形横断、出羽巡礼」


みなさま、ぜひ庄内地方や山形にも観光に来てケロ~


0171003

羽田空港からモノレールで浜松町。

浜松町から虎ノ門のニッショーホールまでは、私は江戸時代の気分になりたいので歩いていきます。

勝海舟の気持ちです。


帰りも虎ノ門から浜松町まで歩きましたので土日の二日間とも1万歩を越えました。

歩くのは気持ちがいいものですね、東京の散歩は楽しいです。


0181003

虎ノ門は、虎ノ門ヒルズがそびえたっています。

不思議に高層建築でありながら威圧感がありません。

さすが森グループ。


お隣の愛宕ヒルズと相まって品がいい感じがします。


0281003

こちらは会場となったニッショーホールです。

日本消防会館


0311003

写真は、二日目。

昨日の10月4日のイスクラ産業さんの陳先生のご講演の様子です。


会場の奥のほうに、高円寺中医学研修塾からお世話になっている中医師の康先生と一緒に座って講義を聞きました。


その前の先生の講義が「精巣静脈瘤─その診断と治療、参加ストレスの軽減の視点から─」でした。


陳先生は「男性不妊と中医学」がテーマでした。

当店の今後の漢方相談にも大いに役立てたいと思いました。

また後日、勉強した内容をアップしたいです。


0441003

今回のテキストです。


0451003

男性不妊と中医学


0461003

とても映像が美しかった「ヒト初期胚発生過程の動態解析から垣間見る生命誕生の神秘とその魅力」


0391003

帰りの飛行機ではとても夕焼けが綺麗でした。


地球も人間の誕生も神秘的で美しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.02

明日から東京虎ノ門での不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に出掛けます。

明日から東京虎ノ門での不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に出掛けます。

本当に久しぶりの東京です。

飛行機で山形空港から羽田を目指します。


頑張って勉強してきます。

よい情報などございましたら、このココログでご報告させて頂きます。

明日からの10月3日、4日(土日)と不在になりますが、どうぞよろしくお願い致します。


プログラムはこちらになります。→第37回 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座のご案内


<第37回 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座のご案内>


場所

ニッショーホール

港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館内 (虎の門病院近く)

プログラム
1日目2015年10月3日(土)13:30-19:30 12:30- 受付開始
13:25-13:30 開会挨拶
13:30-14:50 カウンセリングとケアの基礎

「カウンセリングの基礎2」
座長:村上貴美子
演者:増田健太郎

14:50-15:50 生殖医療の基礎知識

「性カウンセリングはどのように行われているか、その実際を学ぶ」
座長:田中祐子
演者:金子和子

15:50-16:10 休憩
16:10-16:30 カウンセリングとケアの基礎

「不妊カウンセラーの抱負・活動報告」
座長:徐大兼
演者:栗林由美子

16:30-17:45 生殖医療の基礎知識

「知っておくと役に立つ妊娠についての最近の話題」
「試験問題解説」
座長:枝元直子
演者:佐藤孝道

17:45-18:00 休憩
18:00-19:30 明日の生殖医療

「不妊カップルの支援に必要な知識-その2:染色体と遺伝子について」
座長:石原広美
演者:荒木重雄

20:00-21:45 懇親会(リプロダクティブヘルスケアプロフェッショナルの集い)
虎ノ門升本(東京都港区虎の門1-8-16)
Tel:03-3591-1606
2日目2015年10月4日(日)9:30-14:30 9:30-10:30 明日の生殖医療

「特別養子縁組への取り組みと対応の実際、児童虐待を避けるために」
座長:田中威づみ
演者:鮫島浩二

10:30-11:30 生殖医療の基礎知識

「精索静脈瘤-その診断と治療、酸化ストレスの軽減の視点から-」
座長:福嶋文吉
演者:白石晃司

11:30-12:10 休憩40分
12:10-13:10 生殖医療の基礎知識

「男性不妊と中医学」
座長:佐藤孝道
演者:陳志清

13:10-14:30 生殖医療の基礎知識

「ヒト初期胚発生過程の動態解析から垣間見る生命誕生の神秘とその魅力」
座長:廣川理恵
演者:見尾保幸

14:30 報告/閉会


当店には病院の薬剤師の先生方のお客様もいらっしゃいますが、私が不妊カウンセラーの資格を持つので「安心して相談できる」という理由もあるようです。

こちらに証明書というか公的に認められている不妊カウンセラーの名簿があります。

不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター名簿


このココログでの過去の記事で不妊カウンセリング学会の模様では、こちらが常に人気があるようです。


親になること、家族になること


真摯な気持ちで初心に戻って勉強、研鑽を積んできますので、読者のみなさまも今後ともどうぞよろしくお願い致します。


0800923

<2015年9月23日>

山形県真室川町の田んぼ、稲の収穫です。

実に見事な風景です。


0810923

東北は米どころ。

秋の稲刈りを見ているとつくづく感じましたし、日本の農村の風景、日本の農業も守っていかなければ!と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.28

不妊10年になる職場の先輩、土屋薬局で漢方3ヶ月で妊娠しました!

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


まず土屋薬局の漢方相談コーナーに変化が起きましたのでご紹介させてください。


送子観音菩薩像です。

<2015年9月26日撮影>


何年か前にイスクラ産業さんという婦宝当帰膠や冠元顆粒などを販売している東京の会社のほうで、わたくし土屋幸太郎が何かの漢方の話を講演する機会に恵まれました。


謝礼がわりに役員の方から頂戴したものが、送子観音菩薩像です。


こうして物でもらっていて、形に残ったので本当に良かったなあと今になって思います。


送子観音菩薩像は、中国の子授け観音さまです。


中国では、老中医の本を読んでいますと、弟子たちが「うちの先生は送子観音菩薩と言われているんです」などと後書きに書かれていたりして、「おお!」と感銘を受けたりします。(その先生は日中友好医院の先生でした)


こちらの中医臨床にもありますように、


【特集/名老中医の不妊治療/「送子観音」と尊崇される名中医】

「中医臨床 通巻133号(Vol.34-No.2)特集/名老中医の不妊治療 【特集/名老中医の不妊治療】
不妊治療は生殖医療技術の進歩によって改善されている面もあるが,いまなお不妊で悩み苦しんでいる人は少なくない。中国でも日本と同様に子宝に恵まれず,中医学に望みを託す患者は多い。そんな不妊治療を得意とする名医は,ときに「送子観音」(子授け観音)と形容され尊崇されているが,本特集ではそんな名中医が,どのように不妊症を治療しているかを俯瞰する。」


送子観音菩薩は、大変に有名なものです。

今まで百味箪笥の上に置いていましたが、漢方相談コーナーの私の背後に置くことにしました。


ぜひ土屋薬局を訪れの際には、拝見してみて下さい。


観音菩薩像からはオーラが出ています。


送子観音菩薩像です。


より当店が子宝などお悩みのかたへの力になれるように努力していきたいです。


先週の土曜日、9月26日に初めて来店されたお客さまに「どうして土屋薬局を知ったのですか?」と来店するきっかけ、動機をお聞きしました。


「職場の上司に勧められました。上司は何年か前に土屋薬局さんで膠原病の漢方薬を飲んでいて今は休んでいますが、毎月送られてくるニュースレターに子供ができた話がたくさん載っているからぜひ行ってみたら」と言われました。


昨日の今日で早速に漢方相談でのご来店でした。


お話をお聞きしますと「その職場では、上司の紹介で土屋薬局さんに通った2人とも妊娠、出産しています。しかもその中の一人の先輩は10年間いろいろな不妊治療をして子供に恵まれなかったのに、土屋薬局さんで漢方相談。3ヶ月で妊娠したそうです」


というお話の内容で、私もうーん素晴らしいと思ってしまいました。


さて、今週は久しぶりに日本不妊カウンセリング学会に出席して勉強してきます。


<第37回 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座のご案内>


場所

ニッショーホール

港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館内 (虎の門病院近く)

プログラム
1日目2015年10月3日(土)13:30-19:30 12:30- 受付開始
13:25-13:30 開会挨拶
13:30-14:50 カウンセリングとケアの基礎

「カウンセリングの基礎2」
座長:村上貴美子
演者:増田健太郎

14:50-15:50 生殖医療の基礎知識

「性カウンセリングはどのように行われているか、その実際を学ぶ」
座長:田中祐子
演者:金子和子

15:50-16:10 休憩
16:10-16:30 カウンセリングとケアの基礎

「不妊カウンセラーの抱負・活動報告」
座長:徐大兼
演者:栗林由美子

16:30-17:45 生殖医療の基礎知識

「知っておくと役に立つ妊娠についての最近の話題」
「試験問題解説」
座長:枝元直子
演者:佐藤孝道

17:45-18:00 休憩
18:00-19:30 明日の生殖医療

「不妊カップルの支援に必要な知識-その2:染色体と遺伝子について」
座長:石原広美
演者:荒木重雄

20:00-21:45 懇親会(リプロダクティブヘルスケアプロフェッショナルの集い)
虎ノ門升本(東京都港区虎の門1-8-16)
Tel:03-3591-1606
2日目2015年10月4日(日)9:30-14:30 9:30-10:30 明日の生殖医療

「特別養子縁組への取り組みと対応の実際、児童虐待を避けるために」
座長:田中威づみ
演者:鮫島浩二

10:30-11:30 生殖医療の基礎知識

「精索静脈瘤-その診断と治療、酸化ストレスの軽減の視点から-」
座長:福嶋文吉
演者:白石晃司

11:30-12:10 休憩40分
12:10-13:10 生殖医療の基礎知識

「男性不妊と中医学」
座長:佐藤孝道
演者:陳志清

13:10-14:30 生殖医療の基礎知識

「ヒト初期胚発生過程の動態解析から垣間見る生命誕生の神秘とその魅力」
座長:廣川理恵
演者:見尾保幸

14:30 報告/閉会



今回のプログラムは男性不妊のことが多いようです。

おって勉強内容をご紹介していきたいです。


秋田県はコメどころです。

<2015年9月22日 秋田県羽後町>

秋田県はコメどころです。

シルバーウイークは田んぼは稲で黄金色に染まり、空は青く澄んでいました。

山々もそろそろ紅葉が始まりそうな雰囲気です。


秋田県はコメどころです。


秋田県はコメどころです。

秋田県の秋田こまちの新米もものすごく美味しいです。

秋田県、最高ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.02

第34回不妊カウンセラー養成講座。セックスレス、タニタ食堂、体外受精、40代高齢

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


5月31日、6月1日の土日を利用して第34回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。

東京虎ノ門は再開発で街が大きく変貌していました。マッカッサー道路もできていましたx

<2014年6月1日 東京虎ノ門は再開発で街が大きく変貌していました。マッカッサー道路もできていました>

ここはいつもと変わらないニッショーホール。もうすっかりお馴染みです

<ここはいつもと変わらないニッショーホール。もうすっかりお馴染みです>


勉強した内容は以下のようです。


○第34回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座


○2014年5月31日(土)


明日の生殖医療

「グラフィックを利用したインフォームドコンセントの実際~不妊カップルの適切な意思決定のために‐その2‐」

荒木重雄先生


カウンセリングとケアの基礎

「栄養や食事に関心をもってもらうには」 池田義雄先生


生殖医療の基礎知識

「セックスレス、性機能不全へのとりくみ方」 阿部輝夫先生


生殖医療の基礎知識

「高齢不妊カップルに対する一般不妊治療」 中島章先生

「ART時代だからこそ一般不妊治療の再評価」 辰巳賢一先生


○2014年6月1日(日)


生殖医療の基礎知識

「漢方、中医学の基礎」 陳志清先生


生殖医療の基礎知識

「体外培養に求められる条件はなにか」 渡邉英明先生


カウンセリングとケアの基礎 

「カウンセリングを一から学ぶ(3)」 赤城恵子先生


明日の生殖医療

「NIPT‐将来の出生前検査はどうなっていくのか」 山中美智子先生」


婦人科医の荒木先生からは不妊カップルのために作成したグラフィックとアニメーションを会場で鑑賞しました。

産婦人科の婦人科医の荒木先生からは不妊カップルのために作成したグラフィックとアニメーションを会場で鑑賞しました。

とてもいい勉強になりました。


カップルのために不妊治療の基礎知識、タイミング法、人工授精、体外受精などの説明がとても分かりやすかったです。


薬局薬剤師、保険薬剤師として私も、薬局には敷居が産婦人科より低いという利点がありますので、漢方相談のときには不妊カウンセラーとして分かりやすい医療知識の説明を心掛けたいです。


タニタ食堂で有名なタニタ体重科学研究所所長の池田先生

タニタ食堂で有名なタニタ体重科学研究所所長の池田先生からは、「栄養や食事に関心をもってもらうには」と食生活に関する興味深いご講演がありました。


食という文字は、人+良

人を良くするということ

食は健康づくりの基盤であり、食は命


古代エジプトでは王侯貴族に向けて待医が語った言葉には「あなたがたは今食べている三分の一で自らの命を養い、残り三分の二で医者たちを養っている」と言われていたそうです。

少食(接食)のススメ、長寿遺伝子がスイッチオンで健康寿命が延伸する

1997年のマクガバンレポート 「日本の元禄時代以前の食事は理想的だ」


長野刑務所の米7麦3の麦飯でホリ○モンも30キロ痩せた!

糖尿病を治すなら塀の中


咀嚼の効用、満腹中枢が刺激され腹七分、八分目でも満腹感、これによし消化吸収も良くなり過食の防止


など大変に自分自身の健康寿命、そしてお客様たちにも役立つ内容でした。


中島先生と辰巳先生からは不妊治療で大きく占める40代の方たちへの対処法を語って頂きました。


要約すると、すぐにはたしてART、体外受精を急いでするばかりでなく、実は40代であったとしても自然なタイミング指導や人工授精の段階でも妊娠率が高いので、体外受精と一般不妊治療のバランスが大切という話でした。


「本当にART(体外受精)でなければダメなのか? その前に一般不妊治療は時間の浪費か?」など示唆に富んだ内容でした。

高齢患者さんたちは、メタボが3割ぐらい、高血圧なども増えてくるので、生活習慣、とくに食事や運動療法に取り組むことなども大切とのことです。


辰巳先生は梅ヶ丘産婦人科で有名な先生ですが、先生の患者さんで90数回目のAIH(人工授精)で妊娠されたケースがあったそうです。


当店のお客さまでも人工授精、10回目で失敗しました、など凹んでいるかたが数名いらっしゃいますのでこれらなのお話を伝えていきたいです。


30~40回目の人工授精で妊娠する人もいるそうで回数を重ねると結果がでるとのことでした。


たとえば41歳の不妊治療に取り組んでいる患者さんの場合には、いい卵がとれるのが年に1~2回


だとしたら、ART(体外受精)をする間にも人工授精をしたり、タイミングをしたりけっして無駄にしないことが大切


体外受精が年に数回だとしたら、毎周期できる人工授精も結果的には妊娠率が30%ぐらいになるので体外受精と結果が変わらなくなってくるなど示唆に富んだ内容でした。


45歳では妊娠しても流産することが多い、妊娠ではなくて納得することがエンドポイント


そして、私たちの中医学講師 陳先生が「中医学、漢方の基礎」とのことで周期調整法など解説されました!


漢方の講座

<2014年6月1日>

漢方の講座

会場でも終わった後の懇親会(薬剤師同士の)でも話があまりでませんでしたが、わたし土屋が考える方程式は


40代のかた  漢方を体験する→お肌がスベスベしてきて、目の下のクマが消えてきて顔色が明るくなる。→着ている洋服も明るめのお洒落になる→女性としての魅力がでてきて女優のような色気、オーラがでる→卵巣や脳のホルモンが活発化→妊娠


こういう漢方相談を目指している、実際にお客様にお勧めしています。

卵の状態など神秘的なところは最新の西洋医学でも分からないことがいっぱいあるのですから、まずはお肌、髪の毛の色艶、目の輝き、まつげなど外面に卵の状態が現れると思うのです。

これは北京出身の周軍先生もおっしゃっていて、まったく同感です。


今日の午前中は20代のお嬢さんがニキビの漢方で卵巣ケアも兼ねている方法をしているのですが、とても美人で明るかったです。

お母様も一緒に服用してお母様も疲れにくくなってきたとのことでこれからも補腎にも力を入れていきたいです。


おいしい山形空港

<2014年5月31日>

おいしい山形空港が東京便2便になりましたので、飛行機で羽田から虎ノ門を目指しました。

文化放送なう!

ここは浜松町

浜松町のシンボル 貿易センタービル

浜松町のシンボル 貿易センタービル


芝大門から増上寺と東京タワーです。

芝大門から増上寺と東京タワーです。

気分的には徒歩ですから江戸時代の人と同じ体験をしている感じになります。

気分的には徒歩ですから江戸時代の人と同じ体験をしている感じになります。

むかしは東京タワーはなかったと思いますが


増上寺では徳川魂も感じてきました。

増上寺では徳川魂も感じてきました。

勝ち運に恵まれたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.28

第34回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に 参加します。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

いつも当店をご利用頂きまして、ありがとうございます。


早いものでもう皐月も終わりの季節。

急に東根も暑くなってきまして昨日から白衣の衣替えをしました。


今週末は年に2回開かれる東京虎ノ門での第34回不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター養成講座に参加する予定です。

聖路加国際病院など婦人科の先生方などのご講演など一生懸命に勉強してきます。

最新の不妊の医学のことなど勉強して、店頭でのお客さまへの接客に役立てていきたいです。


この季節、虎ノ門は緑が綺麗でツツジの花だったり、東京都心ですが意外に自然も楽しめます。


過ごしやすい季節とはいえ、木の芽時は、案外体調を崩しやすいものです。

お体に無理なされませぬようにしてください。

皆様方のご健康とご多幸を祈念申し上げます。


○第34回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座


○2014年5月31日(土)


明日の生殖医療

「グラフィックを利用したインフォームドコンセントの実際~不妊カップルの適切な意思決定のために‐その2‐」

荒木重雄先生


カウンセリングとケアの基礎

「栄養や食事に関心をもってもらうには」 池田義雄先生


生殖医療の基礎知識

「セックスレス、性機能不全へのとりくみ方」 阿部輝夫先生


生殖医療の基礎知識

「高齢不妊カップルに対する一般不妊治療」 中島章先生

「ART時代だからこそ一般不妊治療の再評価」 辰巳賢一先生


○2014年6月1日(日)


生殖医療の基礎知識

「漢方、中医学の基礎」 陳志清先生


生殖医療の基礎知識

「体外培養に求められる条件はなにか」 渡邉英明先生


カウンセリングとケアの基礎 

「カウンセリングを一から学ぶ(3)」 赤城恵子先生


明日の生殖医療

「NIPT‐将来の出生前検査はどうなっていくのか」 山中美智子先生


Img_07790528

<2014年5月28日 我が家>

リラの木をライラックがするすると昇り、天まで上がる勢いです。

毎年、見とれています。


Img_07800528

東京で頑張ってきますね。

いろいろと勉強した内容を活かしつつ今後の漢方相談に役立てお客様たちに還元していきたいです。

このココログでも機会がありましたら、なにか参考になったことなどアップしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.03

第32回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。今週の漢方相談会のご案内

私は日本不妊カウンセリング学会が主催する不妊カウンセラーの試験に2007年3月26日に合格しまして、昨年に5年後の更新審査もとおり、日頃は薬局の店頭で不妊カウンセラーの資格を持つ薬剤師として漢方相談にあたっています。

店頭ではとくにカップルで来店されたお客様には、不妊カウンセリング学会での資料などをもとに、たとえば「不妊カップルにお勧めする生活習慣」など身近な話題も提供させて頂いています。


さて、今年も平成25年6月1日、2日(土日)と参加してきました。

Imgp55800601

<2013年6月1日(土) 東京虎ノ門 ニッショーホール>


Imgp55770601

<東京はアジサイが綺麗な季節でした>


勉強してきたおもな内容は以下のようになります。


2013年6月1日(土)13:25~6月2日(日)14:20

「遺伝カウンセリング-不妊治療の現場から」  

木場公園クリニック 遺伝カウンセラー 田村智英子先生


「カウンセリングを一から学ぶ(1)~リスニング(傾聴)の基礎知識~」

赤城恵子先生


「AIDを選択するカップルとともに考える」

城西国際大学看護学部 清水清美先生

「泌尿器科からみた男性不妊の悩み」

京都大学大学院医学研究科泌尿器科 西山博之先生
 

「グラフィックを利用したインフォームドコンセントの実際

          その3 -明快な説明と回答の実際-」

国際医療技術研究所 IMT 荒木重雄先生
 
 


2日目2013年6月2日(日)9:30-14:00


 「研究の重要性―研究計画の立て方と倫理的配慮」 

大阪大学大学院医学系研究科 大橋一友先生


「我が国のARTの現状と課題」
 
国立成育医療研究センター 齊藤英和先生


「鍼灸の考え方と実際」

アキュラ鍼灸院 徐 大兼先生


「カップルのセックスと不妊-今、何が問題か」

国立病院機構 千葉医療センター 産婦人科

大川玲子先生


いろいろ多岐にわたる内容で示唆に富んだ二日間でした。


アメリカでは体外受精を行う施設が400に対して、日本では600もあり、人口の比率からいうとすごく多いこと。


いまは36人に1人が体外受精で生まれているから、クラスに1人はARTで生まれた子供がいることになる。


体外受精でのデータでは、40歳では7%の赤ちゃんが生まれること、44歳では1%だから100回体外受精をやって3000万円かけて1人の子供が出産できること。(体外受精1回30万円として計算すると)


「本来は子供ができることは無料のはずだから、それは経済的にどういうものか」など深く考えさせられました。


当店は40代のかたのご懐妊、ご出産のケースをしばし体験しているのですが、お肌が綺麗で髪の毛もフサフサしていて若々しい方、健康的な色気を持った方が良い結果につながるようです。

漢方では健康な体づくり、気血(きけつ)や腎精(じんせい)など足りないものを補い、淤血(おけつ)は解消して卵巣の血流を良くするなどお客様のお役立ちになるように今後とも真摯に漢方相談していきたいです。


平成25年6月4日(月) 山形はさくらんぼの実が大きくなってきました。

薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎

Imgp55820602

<2013年6月3日 妻も途中から合流しました。会場に向かう途中に素敵な坂道がありました。江戸情緒です>

Imgp55830602

<江戸を感じた後はスウェーデン大使館です。緑が綺麗でした>

Imgp55840602

<スペイン大使館もあって感激でした。このあたりは江戸時代は大きな大名屋敷があったのだと推測されます。この後はホテルオークラ横の大きな坂道をこれも江戸を感じながら会場の虎ノ門ニッショーホールを目指します>



<土屋薬局の今週の漢方相談のお知らせです>


○2013年6月3日~6月8日(月~土) 薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎が漢方相談を担当させて頂きます。

○2013年6月9日(日) 第二日曜日で定休日です。



お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

Imgp52810504

<2013年5月4日 香港ディズニーランド>

とうとう香港でイッツ・ア・スモールワールドで感激でした。

学生時代に東京ディズニーランドに行ったときにも、お気に入りのエリアでした。


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約380名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

これから蒸し暑くなってくる農繁期ですので「痛み、しびれ」の漢方相談にも力を入れていきたいです。

独歩丸の後継者、独歩顆粒が正式にイスクラ産業さんから発売されましたのでご紹介に力を入れています。

薬剤師、国際中医専門員、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.31

漢方薬の上品、中品、下品。妊娠したお客様の話

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

からりと晴れ上がった山形です。


昨日は東京より何先生が訪店されて中医学をみっちりと指導して頂きました。

私の妻は2時間くらいマンツーマンで特訓を受けていまして、その後は話すと興奮気味に「あの漢方は上品だから1年365日飲んでも大丈夫なもの」とかなり漢方方剤に対するイメージが変わったようです。

私はも刺激を受けました。


神農本草経であるように生薬には「上品」、「中品」、「下品」とありますが、漢方薬の方剤にもそれぞれのイメージがあり、ずっと長く飲んでいると素晴らしい漢方。いわゆる「上品」と「下品」に相当するものは 1)「上品」と組み合わせて服用する 2)短期間2週間ぐらいの服用にとめる などの対策があるようです。

当店、土屋薬局ではお客様には常に「上品な漢方薬」を提供していきたいです。


またちょうど何先生がいらっしゃるときに、平成23年11月から土屋薬局に毎月来店されていたお客様が「妊娠しました!」とご来店されまして私たちも感動しました。

基礎体温の高温期が続いている様子がまぶしかったです。

いつもお話をお聞かせして頂いただけに嬉しかったです。


漢方を服用してからというものの髪の毛はいっそう黒々と輝くように美しく、艶やかに豊富になられましたので会社の同僚たちにも「どうしたのその髪の毛?シャンプーなに使っているの?」と聞かれたのでとうとう「実は漢方服用しているんだ」と真相を告白されたそうです。


ほかにも漢方を服用しているお客様で「本当の年齢をいうとみんなに驚かれるから、黙っています」と容姿が若々しい方もいらっしゃいます。(^^)



<先生から一言>


髪の毛は「血余(けつよ)」といって血(けつ)の余りですからお肌の色艶、爪の状態、目のらんらんとした輝きとともに体の中の状態を示すとても大事なサインです。

血虚状態だと顔色が青白く、艶が無く、髪の毛も白髪やパサつき、脱毛、抜け毛になりますので、髪の毛がフサフサしていた方のほうが妊娠しやすいです。


同時に「髪は腎の華」という言葉があるとおりに腎虚と髪の毛のトラブルは密接ですから、生殖器系のトラブルとともに髪の毛も衰えてくることがあります。

(ほかには心や肝のストレスの状態も関係したりします。)


さて明日の6月1日、2日(土日)と東京虎ノ門で日本不妊カウンセリング学会の講習会に参加してきます。


第32回 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座のご案内


自称カウンセラーと名乗るかたが多い世の中、NPO法人不妊カウンセリング学会の認定試験と産婦人科のお医者さんによる面接試験を合格した公認の不妊カウンセラーとしても今後とも研鑽を積んでいきたいです。


不妊カウンセラーの試験お陰様で合格しました」 2007.03.28


帰ってっきましたら、刺激になったこと、勉強になったことなどレポートしていきたいです。


最近は、毎週土曜日は山形県内、県外各地からのお客様のご予約が多いのですが明日は不在となりますのでご了承よろしくお願い致します。

精一杯頑張ってきます。


我が家 鉄仙(クレマチス)

<2013年5月31日 我が家 鉄仙(クレマチス)>


女性の「薄毛」「抜け毛」に「育毛」の漢方薬‥「脱毛」と「白髪」対策に」こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方