カテゴリー「子宮外妊娠後|不妊と漢方薬」の記事

2014.04.04

漢方体験:「卵管のトラブル。卵管が通りにくい、子宮外妊娠、卵管留水腫でしたが妊娠、出産できました!」

 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  漢方体験:「卵管のトラブル。卵管が通りにくい、子宮外妊娠、卵管留水腫でしたが妊娠、出産できました!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Sから掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


Sさま 30代 結婚7年目です。


○平成21年8月19日が初めての漢方相談でした。

初潮14歳 月経周期30日で生理は7日間あります。

一度、過去に高温期が短いと言われたことがあります。


ぐっすりと眠れません。

朝にスッキリ目が覚めたことがありません。

歯ぎしりをします、夢は毎日みます。

ため息、イライラ


生理の1週間前から下腹部が張ります。

生理の3日前からは下腹部の痛み

生理痛で鎮痛剤を服用することがあります。


夏は足がほてって眠れません。
冬は足が冷たくて眠れません。

食欲ある、便秘気味

子宮卵管造影検査では右の卵管の通りが悪かったです。


漢方薬は、養血調経の婦宝当帰膠と安神の酸棗仁湯を



○平成21年10月9日

月経周期が25日周期で心配

目の周りがピクピクすることがある

もっとよく眠りたいです。


+蓮心茶をお勧め


○平成21年12月3日


陽性反応

安胎の漢方もお勧めしました。


○平成21年12月14日


残念なことに子宮外妊娠でした。

腹腔鏡手術で治りが早いです。

卵管を片方切除しました。



○平成21年12月15日


傷口が痛みます。

食欲あります。

今後、様子をみて体外受精をするかもしれません。

過去に腹膜炎があって内臓が癒着していました。


漢方薬は、婦宝当帰膠、弓帰調血飲第一加減、酸棗仁湯


○平成22年1月12日


眠れるけどイライラしやすい。

日中でもイライラする、体重が増えてきました。

卵管が詰まっている感じなので体外受精を考えています。


+まい瑰茶 イライラ対策に


バラのお花の香りで気の流れを滞りなくしていきます。


○平成22年9月24日


いよいよ来月から体外受精の予定、採卵から始めます。

腰痛が辛いです。


漢方薬は疲労回復対策に


婦宝当帰膠+麦味参顆粒+コンクレバン


○平成22年11月11日


30日に戻して今日が判定日でした。

陰性でした。

残業が多いです。

口内炎がでます。

受精卵は2個凍結しています。


漢方薬は、

婦宝当帰膠+炒麦芽


○平成23年8月25日

生理痛もなくて調子もいいです。

肩こりありません。

生理前に目がピクピクする、円形脱毛症もありました。

生理は35~36日周期



○平成23年10月15日


過去のことをもう一度、詳細にお聞きしてみました。


1)子宮外妊娠で卵管を1本摘出

2)腹膜炎で癒着していたことがあった。→癒着はとれていない

3)卵管が詰まっている感じ。→ベタベタにくつっている


夜はぐっすりと眠れています。

生理痛はなくなりました。

2日目にでます。

血塊も無くなりました。

生理前も辛くありません。

生理前は眠くなります。


漢方薬は、

婦宝当帰膠、水蛭製剤、杞菊地黄丸


こんなときには水蛭製剤がなかなかいいです。



○平成24年3月31日


来週、採卵で10個はとりたいです。

17ミリになりました。

卵管留水腫がありました。

今回、ダメだったら手術をするかもしれません。


美肌油とチャガ、婦宝当帰膠の3つ


卵管留水腫への体作り

体外受精の採卵への体作り


この2つを目標にしました。



○平成24年12月にめでたく女の子をご出産されました。

卵管留水腫で卵管の切除をせずに、1回目の体外受精で卵管留水腫があったのにも関わらずめでたく妊娠、出産でした!


漢方相談、長いお付き合いでしたがめでたくご出産になられまして、本当に良かったです。

卵管の通りを良くするような、卵管留水腫などにも配慮した漢方薬も功を奏したのだと思います。


Imgp89410402

<2014年4月2日 東根市猪野沢>

猪野沢橋からの眺めが好きで昼休みに見に行きました。

雪解けで山からの川の水の勢いが水嵩(みずかさ)を増し、ゴーッと勢いよく春の歌を聞かせてくれます。


Imgp89510402

Imgp89550402

Imgp89590402

春の色に染まってきた東根市です。

どうぞ良い季節をお過ごしくださいませ。

このたびはまことにおめでとうございました。

雪国の雪解けのように、大きく育っていって頂きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.10

子宮外妊娠後卵管を1本切除しましたが、 漢方も上手に利用して体外受精をせずに自然妊娠でお子様2人に恵まれました。

ラジオ深夜便・誕生日の花ときょうの一句より

1月10日 「大阪の寒さこれより初戎(はつえびす)」 西村和子

初戎(新年) トキワコザクラ(サクラソウ科) 富貴、神秘な心


朝は猛烈に冷えた山形でした。

またこうして午前中はお日様が射してきて自然は素晴らしいと感動しています。

さて、今日は嬉しいお話のご紹介です。



「子宮外妊娠後卵管を1本切除しましたが、 漢方も上手に利用して体外受精をせずに自然妊娠でお子様2人に恵まれました。」


Kさまより掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


Kさまからは昨年の10月に暖かいメールを頂いています。


○平成24年10月31日

「こんちには
メールありがとうございます
暑かった夏も終わり、もう冬は目の前ですね
風邪などひいてないでしょうか
うちは子供達から始まり順番に風邪をひきました(>_<)

メールにありました先生のココログへ~とのことですが
もちろんです!!
私の体験で良ければぜひ載せて下さい(*^_^*)
漢方の素晴らしさがますます広まることを祈っております!!
楽しみにしていますね♪

メールの返信が遅くなってしまい大変失礼致しました。
ますます寒くなってきました。風邪などひかぬようご自愛くださいね。」


Kさまと一番最初に漢方相談させて頂いたのが、平成16年7月のときでした。

その時は結婚1年半でクロミッドを2周期服用。

妊娠されたが子宮外妊娠で左の卵管を摘出されたとのことでした。


「これから右の卵管が通っているかどうか検査する。なるべくクロミッドを服用したくない、自然に授かりたい」


寝入りがあまり良くないことから、最初は


☆婦宝当帰膠+天王補心丹+爽月宝

こちらの漢方の組み合わせで始めていき落ち着いてきたところで


☆婦宝当帰膠+参茸補血丸+炒麦芽


という3つの実績のある処方で妊娠5ヶ月で安定期になり、親子3人でのご来店に感動したのが平成20年4月28日のときでした。


その後、妊娠、流産を経て平成23年2月10日

お子様は3歳になるところです。


<2人目ご希望の漢方相談です>


○平成23年10月11日


基礎体温が高めが気になります。

以前と比べて体質が変わってきている感じです。

低温期が36・5℃を越え、高温期は生理がきても高めです。

卵管造影検査をしたら、残っていた右の卵管は通っていました。


婦宝当帰膠、杞菊地黄丸、二至丹、桑実茶



○平成23年11月16日


30日周期で生理は5日間

基礎体温が下がってきて安定してきました。

生理の2~3日前はすごくイライラしやすいです。



○平成24年3月8日


クロミッド2錠を服用始めました。

基礎体温が高めが気になります。

寝汗があり、寝ているときに体が熱いです。


婦宝当帰膠+天王補心丹+温清飲+知柏壮健丸


基礎体温が高めの対策になる漢方をお勧めしました。



○平成24年4月20日


高温期がしっかりしてきました。

生理痛はなかった、経血の色も良かったです。

卵管が片方しかないので体外受精をするかもしれません。

今月は何もしてないので自然妊娠してみたいです。

寝汗は落ち着きました。



○平成24年12月12日

1月に出産のご予定です。

3~4月にかけて服用した漢方が良かったそうです。

体外受精をせずに自然妊娠ができて嬉しいです。

つわりがひどかった。



○平成25年8月1日

家族3人で来店して頂きました。

お兄ちゃんは元気でカブトムシ採りに熱中する毎日だそうです。

娘様は生後半年で元気です。

こうして卵管を切除されてからも漢方を長年上手にご利用頂きまして、お子様2人に恵まれて嬉しい限りです。



Kさまから以下のようなメールを頂きました。


2013年8月29日


「先日はかわいいアルバムと写真を送って頂きありがとうございました
(御礼が遅くなり大変失礼致しました)
アルバム、写真共に宝物です!大切にします

二人の大切な子供達には土屋先生のおかげで出会えることができたと本当に思っています

いくら感謝してもしきれません!!

子供達の健康はもちろん、子供達の為にも私たち親も健康でいなくてはとつくづく思います

これからも漢方を取り入れて先生にアドバイス頂きながら家族元気に過ごしていきたいと思います

暑い夏がやっと終わり涼しくなってきましたが季節の変わり目に体調崩すことのないようお過ごし下さい
(特に先生は忙しいので!)

本当にありがとうございました」


Kさまへの漢方薬は、一人目のお子様のときの漢方相談は「補陽、活血」をメインに。

2人目のお子様ご希望のときの漢方相談は、今度は基礎体温があがってきましたので従来の方法ではなくて「養血滋陰安神」の方法で、体に潤いをつけて基礎体温のバランスをとってめでたくご懐妊、妊娠出産となりました。

とても嬉しく思っています。

足掛け9年の漢方相談のお付き合いでした。



<Kさまご一家にお贈りするお写真です>

Imgp8377

<2014年1月10日>

河北町と東根市をつなぐ河北橋に久しぶりに写真撮影に出かけました。

やや曇りの天候です。

河北橋を通って山形飛行場方面を向くと東根市が見渡せ、そして奥羽山脈の眺めが素晴らしくいつも心を打ちます。

青い橋は河北橋、向こうにみえる山は大森山です。


Imgp8380

左にみえるのが大森山、右が私のホーム 若木山です。

すごくいい景色です。


Imgp8384

冬の凛とした空気

そして山々が美しいです。

雪のなかに木々が生えている景色も好きです。


Imgp8386

葉山がいい感じです。

心のふるさとの山は若木山か葉山か。

もう少し冬と付き合って今の季節を楽しみたいです。


Kさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

どうぞ今年も良いお年になりますように。

どうもおめでとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.08

漢方相談体験談:子宮外妊娠で右卵管切除、その後の流産も多嚢胞性卵巣の診断も乗り越えて自然に授かりめでたくご出産されました!

 「子宮外妊娠で右卵管切除、その後の流産も乗り越えてめでたくご出産されました!」

Tさまの掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


Tさまからコラム作成にあたりまして以下のお言葉を頂戴しています。


「ココログの紹介お願いします。

一人でも私のような辛い体験しているひとに。

私の体験が少しでも望みがあること諦めないことを、わかってもらえたら頑張れる力になれたらうれしいです。

ゴールデンウィーク中は震災に負けず綺麗な桜が満開に咲いて世界遺産の観光地にも沢山の人がきてくれました。」



○平成22年5月22日


Tさま 26歳のときの漢方相談でした。

昨年8月に子宮外妊娠で右卵管切除

今年4月妊娠6週で心拍動確認後5月1日に完全流産しました。

冷え症で中将湯を飲んでいます。

イライラしやすく体が疲れやすい。

高校時代に心身症を患いストレスがたまりやすく、たまりすぎると過呼吸になったりします。


20歳ころ仕事のストレスから生理不順になり、漢方など服用していましたが治らず。

急性胃腸炎で2度入院経験あります。

過敏性大腸もありおなかにガスがたまることがあります。


2年前より実家帰省し結婚後は28周期で毎月生理がきますが、夜勤をすると体調が悪くなったりストレスを感じると不順になることもあります。

朝 疲れた時(夜勤明け) 冬腹巻や靴下をはくのですが体温が低い

生理前に片頭痛があるのでロキソニン 

胃腸が弱いのでセルベックス服用


痩せがたなのですが調子がいい時は普通に食べます。

疲れすぎている時やストレスがあるときは、食べれなくなり嘔気があるときがあります。

あまり寝れません。

熟睡してる感じがありません。

夢をたくさんみます。


腰痛あります。

仕事中3年前右股関節亜脱臼しました。

腰痛もちなのでコルセットをして仕事をしています。


生理痛は起き上がれないほどの激痛、だるさで 以前婦人科で月経前症候群といわれ漢方服用していたことがあります。

初めて生理が来たのは13歳ぐらいだったと思います。

周期は2月まで28日

期間は大体6日くらいです。

ストレスを感じやすく発散できないせいか体に影響がでてると思います。

今年には仕事を退職する予定ですが、ちゃんと子供を授かるか不安でパニックになったりします。

土屋薬局からは婦宝当帰膠と炒麦芽の2つの漢方をご紹介です。


ちょうど1か月前の4月に流産されたばかりですから、流産後の体調を整えるために、養血調経の婦宝当帰膠


そして流産後のホルモンの乱れによいといわれている炒麦芽を婦宝当帰膠と一緒に白湯(ぬるま湯)に溶かして、
朝晩の1日2回で服用して頂きました。


○平成22年6月15日


先月の29日から流産後の初めての生理がきました。

生理痛が辛くロキソニンを何度か服用しました。

仕事のない日には左の下腹部の痛みはないように感じます。

漢方も毎日のも続けて、基礎体温が36・5℃くらいといつもより高めの日が続いています。

生理後などので眠気が強く、だるく感じる毎日です。


漢方は同じ処方の婦宝当帰膠と炒麦芽の2つを継続で服用です。



○平成22年7月21日

毎日、暑い日が続いています。

夏バテのようんで食事がのどをとおりません。

体調不良のようです。


漢方は同じ処方の婦宝当帰膠と炒麦芽の2つを継続で服用です。



○平成22年9月23日

とても寒くなってきました。

相談なのですが、現在タイミング法での通院をしていましたが、生理が2カ月に1回になり基礎体温もバラバラで血液検査をしたところ、本日多嚢胞性卵巣という診断をうけてしまいました。

先生には体外受精に切り替えないかといわれましたがショックが大きく、この先自然妊娠はできないのかと夫婦で絶望になっています。

体外受精は高額で私たち夫婦ではど うしようもなくなり諦めかけていますが、漢方でよい方向に向かえたらという気持ちでいっぱいです。


漢方は婦宝当帰膠で様子をみていきます。



○平成22年11月20日


妊娠5週目になっていました!

病院の先生から10日にタノウホウセイランホウと診断され落ち込み土屋先生にメールを送った矢先、体調不良が続きました。

生理も来ず吐き気がとまらないため昨日 また病院を受診しましたところ、妊娠していたんです!

5週目か6週だといっていました。子宮 外妊娠でなかったしそれも数日前に先生には体外受精まで進められていたので何かわけもわからずといったかんじです。


しかし左の下腹部に違和感を感じている今日この頃で、先生は子宮外のときの傷が引っ張られているのだろうといわれたのですが、前回5週目で完全流産しているので不安でしかたありません。



○平成24年12月17日

冬景色で寒い毎日が続いております。

妊娠3カ月に入り順調に赤ちゃんは育っております。


○平成23年7月24日にめでたく男の子をご出産されました。


「2011年7月24日に元気な男の子を出産しました。

陣痛が58時間にも及びその後子宮内反症になり緊急手術となり一命を取り戻し大変な出産でしたが、現在9ヶ月になる息子の子育てを日々頑張っています。

毎日不眠が続き大変なのですが幸せいっぱい毎日成長の変化に驚きです。

旦那とも話をしていたのですが土屋薬局さんのおかげだったとほんと感謝しています。」


<Tさまにお贈りするお写真です>

Imgp78841101

<2013年11月1日>

東根市神町の私が住む町には若木山(おさなぎやま)という小山があります。

小さいながらに四季折々を感じるところです。
秋の落ち葉の道を歩いて若木山に登ります。

よいしょ、よいしょ


Imgp78991101

途中、あちこちに栗が落ちていました。

きっと栗拾いで美味しく食べた方がいらっしゃると思います。

羨ましいです。

Imgp79061101

山道から若木山公園を振り返ればそこは秋の匂い


Imgp79071101

Imgp79191101

銀杏の木も燃えるように紅葉がきれいです。

神町小学校の銀杏もとても綺麗でした。

Imgp79351101

若木山から眺める月山は、今日は雲隠れ

白い帽子がすっぽりと似合う季節になってきました。

Tさまご一家の末永いご健康とご多幸を祈念申し上げます。

これから秋冬で寒さがいっそう厳しくなってきますから、お体どうぞご自愛くださいませ。

このたびはまことにおめでとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.01

42歳で出産された子宝ママの漢方口コミで。子宮外妊娠後。無排卵、無月経から妊娠出産!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の夕方に来店されたお客様、口コミでのご来店でした。


その方は42歳でご出産されたそうで「きっと土屋薬局の子宝漢方のお陰だったと思う」とお話しくださったそうです。


お客様たちの口コミ効果は相変わらず凄いなあと感心したところでした。


そして今日の午前中に昨年平成24年の5月から10月まで半年間漢方相談されたお客様が赤ちゃんを抱いて来店されました。

本当に感激でした。


月経周期は28~30日周期で生理痛は軽いです。

寝汗、尿が近い、ため息、憂鬱、イライラ、不眠不安、月経前に下腹や乳房が張って痛くなる。

月経に血塊がある。


以上のことから、婦宝当帰膠、杞菊顆粒、加味逍遥散、冠元顆粒など適時、月経周期に合わせてお勧めしました。

7月4日には、ため息、イライラ、焦りはなくなった。

仕事も落ち着いたし、夜も眠れるようになりました。

といい感じになり、病院の治療に漢方をうまく並行させてお勧めさせて頂いていたのですが、めでたくご懐妊。

そして今回のめでたいご出産の話になりました。

お客様、漢方相談に来られていたときよりもだいぶ若く見えたのでそのことをお伝えしましたら

「周りのママたちが若いので私も10歳若返ります!」

と嬉しいコメントも頂きました。


今後は落ち着いたので、やっと漢方を再開できるそうです。

おめでたい話で朝から感激でした。


出産お祝いのアルバムと赤ちゃん

<2013年8月1日 出産お祝いのアルバムと赤ちゃん>



<追記です>


「2人目の赤ちゃんもやってきました!」


今日は赤ちゃん連れのお客様が多く、東根のたんとくるセンターの帰りにもご家族3人でお立ち寄り頂きました。

平成16年から平成24年まで当店を漢方相談でした。


お客様結婚1年半のときの無排卵、無月経からの不妊症の子宝の漢方相談でしたから感激です。

子宮外妊娠も経験されていらっしゃいましたから、1人目のときも2人目のときもお客様と一緒に体調のことを漢方相談させて頂きました。

2人目はすっかり可愛くて、充実した毎日とのことでした。

お兄ちゃんはカブトムシ採りなど元気に遊んでいます。

子どもは可愛いですね~。

午前中のママの話をすると「私も10歳若返って頑張りたい」とのことでした。(^^)

サトちゃんムーバーの前でパチリ記念撮影

<2013年8月1日 午後にサトちゃんムーバーの前でパチリ記念撮影>


お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


中医学に詳しい薬剤師(国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。


 群馬県法師温泉 妻と一緒にパチリ

<2013年7月15日 群馬県法師温泉 妻と一緒にパチリ>


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.03

先生が「あなたの卵管は大丈夫!自信を持ってください」と言ってくださり励ましてくれたことを今でも忘れません。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は、嬉しいお話をご紹介させて頂きます。


稽留流産と子宮外妊娠後からの漢方相談で、めでたくご出産に至りました。(^^)


お客様に掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。


○平成21年6月19日が最初の漢方相談でした。


繋留流産、子宮外妊娠を続けてしました。

右卵管を取りました。

その後病院で初めて多嚢胞気味であることがわかりました。

生理周期が30日から50日で、生理前はイライラします。

ストレスが溜まったり環境が変わると2ヶ月生理がなかったり、最高7ヶ月こなかったことがありました。

調べましたが問題はありませんでした。

お薬は、今現在は便秘の薬だけです。

手足が冷えますが、汗はかきやすい方です。特に手足によくかきます。

頭痛、肩こりがあります。

食欲は旺盛です。ないときがほとんどありません。
量は普通です。

食べ過ぎたり夜遅くに食べると胃もたれがあります。

早食いするとお腹が張ります。

便秘です。常に薬で出しています。

お小水は普通か近いほうです。

夜1度トイレに起きます。

眠れますが、夢は毎日よく見ます。


初潮は13歳です。

生理痛や量は人並みだと思います。

生理前にイライラしたり落ち込み気味になります。

10日間くらい前からなります。

食欲も増しますが、生理がくるとぴたっとおさまります。


子供が欲しいと思い始めてから3ヶ月で妊娠しましたが今年2月に繋留流産して手術し、一度生理を見てから妊娠、最近5月末に子宮外妊娠であることがわかり、お腹で出血したので右卵管を取りました。


どちらも排卵は生理開始日から30日目くらいです。


どこか悪いのかと思い不妊治療の病院に行って、片方の卵巣に卵が10個くらいあって多嚢胞気味だと言われましたが妊娠するのであれば問題ないと言われました。

子供のときから疲れやすく、夕方になると足がむくんで太くなります。

下半身太り気味です。

小学校高学年で肥満になりましたが、今は太り易いですが体重は普通だと思います。

とにかく体力がないのが悩みです。疲れたり寒さにあたるとすぐに風邪を引きます。

気管が弱いです。舌はいつも歯の当たる所がもこもこして全体に白っぽいです。

ストレスも感じやすいです。


流産や子宮外妊娠は多嚢胞であることが関係しているのか気になります。

もしそうなのであれば体質を改善したいです。


マカを飲んでいたのですが周期が更に長くなったのでやめました。

冷え性ですが体温は低温期で36,5前後、高温期で36,8前後です。

高温期が10日前後と短めです。


当店からは、まずは胃腸を丈夫にすること、そして養血調経で生理を整えていくことを目標にしました。

お客様からは

「卵管がひとつになって、多嚢胞で私に子供が持てるのかなと不安になっていたので詳しく聞いてもらいなんだかほっとしました。

残りの卵管が通っているのか、次の生理が来たら卵管造影検査で確認する予定です。

通っていても卵管の働きが悪いとまた子宮外妊娠になってしまうということなのでそれも不安です。

体質改善していくことで卵巣や卵管、子宮の働きも正常に近づけて行けるものなのでしょうか?」

というコメントも頂いていました。



○平成21年7月9日

活血化淤の丹参製剤も追加でお勧めです。

排卵しやすく、そして血流を全般的に改善していけば、残った卵管の通りもスムーズになり、うまく着床もしやすくなるかと考えました。


○平成21年7月17日


「先日はありがとうございました。

少し前にようやく高温期に入り、安心しています。

高温期3日目ほどから飲み始めています。

今回の基礎体温で、普段は低温期が36.4~36.5℃ 高温期が36.7~36.8℃なのですが、今回の高温期で37℃を超える日が続いています。

自分でも熱いのがわかります。

とくに体調は変わりないのですが、あまり高温はよくないと聞くので少し気になります。

私としてはこれ以上服用する種類を増やしたくないというのもあります。

夏で暖かくなってきたからかな とも思うのですが、山の上のほうに住んでいるのでまだまだ朝は冷えるしこんなこともあるのでしょうか。

それともホルモンなどが少し異常なのでしょうか。

しかしそのせいか、ふだん真っ白で血の気がなかったのですが、頬のあたりが少しピンク色になり健康そうな顔になりました。

夏でも乾燥していたお肌も少し潤っているような気がします。

これは漢方薬のいい効果なのかな と思っているのですが。

体温はもともと少し高いほうなのですが冷え症です。

なので基礎体温を付けるまで自分は低体温だと思っていました。

周りは平気そうにしているのに私だけクーラーの寒さにいつも苦労しています。」


○平成21年7月28日


漢方は3種類を引き続きお勧めです。


「基礎体温は初めて流産したときから付けているのですが、1度目の流産手術後の高温期が9日しかなく、私って黄体不全なのかな、手術の後だから今回だけなのかな。と思っていました。

その後またすぐ子宮外妊娠したので本当はどうなのかわからないのですが、今回高温期がなんとぴったり14日あったんです!

皆には当たり前のことなのですが私にとっては事件のような出来事で、うれしくって意味もわからない夫に何度もこのことを話しました。

生理痛もかなり減った気がするし、いつも途中で出てくる血の塊みたいなのもありませんでした。

これはきっと漢方のおかげだなって思っています。

体温が上がったのも夏のせいと教えていただき安心です。」


○平成21年8月4日


「今日卵管造影検査の予約をしており良い結果を土屋先生に報告したくて楽しみにしていたのですが、前回した血液検査でクラミジアにかかっていることがわかり卵管造影は次の周期になりました。

クラミジアにかかっているなんて全く思わず症状もなかったのでとてもショックです。

いつからかかっていたのかも検討がつきません。

薬をもらい飲めば完治するというこのなのですが、もし卵管が傷んでいたら回復することはないと言われました。

私の子宮外妊娠がクラミジアによるものであれば、残った卵管も癒着や閉じている可能性があるということだと思います。。

もし卵管の働きが悪くなっていたり細くなっていたりしているとして、漢方を飲むことで少しでも卵管の機能が良くなったりしてくれるのでしょうか。

卵管造影の結果ばかり考えていたので動揺していてすみません。


他血液検査では

プロラクチン 18.2
LH 3.8
FSH 7.0 と、良い数値だったようです。」


○平成21年9月4日


「今周期は黄体のう胞があるということで全く排卵の気配がなく、HCGを注射したら不正出血が続き結局薬で生理を起こすことになってしまいました。

多のう胞だとよくあることらしいのですがあんな不正出血は初めてで、薬ってすごいなあ、なんだかちょっと怖いなって思いました。

めげずに次周期に期待します^ー^」


漢方は継続してお続けになっています。



○平成21年10月


「先日子宮外妊娠後初めての卵管造影検査の結果がわかりました。

機能まではわからないけれど、残された卵管はばっちり通っていました*^▽^* 

翌日の造影剤の拡散もきちんとしていて、見る限りでは癒着などはないと言われました。

うれしくてうれしくて。


土屋先生の「卵管は大丈夫です」の言葉に本当に励まされました。

おかげで楽しい夏を過ごすことができました。

排卵がなかなかしないので、クロミッドを服用しようということになりました。

これからゆっくりがんばれるんだなとホッとしています。

体調ですが、最近になってようやく気づいたことなんですが肩こりがありません!

慢性だった肩こりなのになぜなくなったことに気づかなかったのか不思議でなりませんが、ここ2ヶ月くらい肩こりのことを忘れていました。

肩こりがなくなるくらいなんだから私の体は変わっていってるんだな~って思いました。

しょっちゅうひいていた風邪も漢方を飲み始めてからは一度もひいていません。

秋になって、少し運動も始めていこうと思います。

またよろしくお願い致します。」


○平成21年11月

引き続き漢方お続け。



○平成21年12月


「今日はずいぶん寒くなりましたね!。

漢方を飲み始めてから1度も風邪をひきません。

不妊治療を始めて今3周期目です。

1周期目はクロミッド半錠を3日間飲みましたが卵管がない方からの排卵のため見送り、2周期目はクロミッド半錠を5日間とHCGを3回打って両方から排卵しましたが生理が来ました。

今周期はセキソビット2錠×3を5日間飲みましたが私には弱いようで卵があまり大きくならず注射を各日で5回打ちました。

今日、排卵させるHCGを打つ予定です。


不妊と関係のない質問なのですが、

先月くらいから太ってきたかな?食べすぎなのかな?と思ったので食生活を気を付けていたのですがまた体重が増えて、太るのが怖くて先週から1日二食を野菜ジュースにしているのですが今周期に入って減るどころか更に増えてしまいました。

1、2周期にはなかった体のだるさやむくみと頭痛も気になります。

不妊治療で体重が増えたりはしない、食欲が増すという点で少し太るだけと聞いたことがあるので、たまたま私が太っていってるのかもしれないのですが。。

もともと太りやすいのでかなり気をつけて運動などもしているので焦っています。

ダイエットは続けて大丈夫なのか、治療をやめればむくみは取れるのか心配です。」



○平成22年1月20日


「年末には薬のせいかなんだか太った なんて変な相談をしてしまい申し訳ありませんでした。。

あれから高温期に入り注射もなくなり、すっと体重が落ちました。むくんでいたのかなと思います。

先生に言われた通り食事も規則正しくするよう心がけました。

そしてその周期に妊娠することができました!

先週末に心拍確認できました。

自分ではもうホルモン治療はやめようかな・・と思っていたときだったのでびっくりしました。

手ごたえといったらおかしいですが、今回はないなと思っていたので。

以前流産もしているのでまだまだ不安ですが、先生に相談して漢方を始めて本当に良かったです。

体調だけでなくて、自分は大丈夫なんだっていう自信が出来た気がします。


今日で6週と4日なのですが、6週に入ったころからつわりが始まり今は漢方も飲めたり飲めなかったりしています。

食べたい気持ちはすごくあるのに食べようとするとだめで、いつも気持ち悪いです。

気持ちが憂鬱で、せっかく妊娠できたのに力が全然湧いてこない変な感じです。

でもこれを乗り切ってしっかり頑張りたいと思います。」



○平成22年2月


「先日は、犬のマスコットとお手紙をいただきありがとうございました。

すごくうれしかったです。

今でも朝起きたら、先生にいただいた落花生の飾りをしばらく眺めながら目を覚ましています。

漢方薬はつわりが楽なときだけしか飲めてないですが頑張っています。

今のところ順調で大きさも全く問題なしと言われていますが、前回のこともあり心配な毎日を送っています。


つわりのこともあり早く安定期になって欲しいなと仕事中もカレンダーを見ることが多いです^^;

ずっとしんどいときばかりでなく楽な時間もあるのでそれがありがたいです。

今飲んでいる漢方はつわりだけでなくて赤ちゃんが元気に育つのにもいいんですよね。」



○平成22年7月


「今妊娠9ヶ月目に入りましたが順調そのものと言われており、毎日元気に動いてくれています。

今までがトラブル続きだったからかなんだか余計に不安なくらいです^^;

お腹が大きくなっていくことや胎動を感じることが嬉しくてまだ夢を見てるみたいです。

また産まれましたら報告させてください。」


○平成23年1月


「ご無沙汰しております。

報告が遅くなりましたが、去年の夏に無事元気な女の子の赤ちゃんが生まれました。

妊娠中はやはり心配で何かどんでん返しがあるのではないかと思っていましたが、何のトラブルもなく超安産で生まれてきてくれました。

育児は大変ですが、かわいくてかわいくて毎日子供と過ごす幸せを実感しています。

先生が「あなたの卵管は大丈夫!自信を持ってください」と言ってくださり励まされたことを今でも忘れません。

ありがとうございました。」


「多のう胞がわかっておまけにクラミジアになっていたことがわかって、妊娠がとても遠く感じて落ち込んでいたときに先生の言葉で救われたこと本当に感謝しています。

卵管造影検査で残っている卵管が通っていたことがわかったときは妊娠がわかったときより嬉しかったです。」

卵管のつまりの方のご相談、当店では相談が多いです。

活血化淤(かっけつかお)の方法で喜ばれることが多いですので、今後ともお客様たちに役立つように頑張っていきたいです。

このたびはどうもおめでとうございました。


薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラー 土屋幸太郎



Fさまにお贈りするお写真です。

Imgp20290720

<2011年7月20日 夕方に我が家から奥羽山脈を眺めていたら、虹が出ていました>

Imgp20330720

山のふもとから虹が立っているのを見ていると、それはそれは美しくて綺麗で見とれてしまいました。

Imgp20360720

虹のように大きく育っていって頂きたいです。

Fさまご一家のご健康とご多幸を祈念申し上げます。

このたびはおめでとうございました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.13

今年の1月に出産できてとても喜んでいます。

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

嬉しいお話を今日はご紹介させて頂きます。

今日は中学校で学校保健委員会があり、学校薬剤師として無事に任務を終えたのでホッとしているところです。


// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 「今年の1月に出産できてとても喜んでいます。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先日、お電話がありました。

「今年の1月に出産できてとても喜んでいます。

ありがとうございました。男の子でもうすご5ヶ月です!」とのことでした。


平成21年11月16日が最初のご相談のときでした。

Sさま 26歳 

結婚して3年になるが子宝に恵まれていません。

その2年前に子宮外妊娠で片方の卵管を切除しました。

足先が冷えます。

生理痛、腰が痛くなります。

手術をしてから生理痛がひどくなりました。

下痢しやすい、胃腸炎もあります。

生理前のイライラ、おっぱいの腫れ、痛みがあるときがあります。

おりものの量によって排卵が分かります。

食欲は普通です。

便秘したり下痢することがあります。

生理痛は辛くたまにバファリンを服用します。

生理期間7日間30日型。


ご主人26歳 製造業 検査したら精子の数が少なかった、やせ型。


土屋薬局からは婦宝当帰膠と六君子湯を。

そしてご主人にはイーパオという食用アリ製品をお勧めさせて頂きました。



○平成21年12月15日

胃腸の調子が良くなりました。

肉を食べても平気になりました。

漢方は朝夕にきちんと飲むことができました。

生理前のイライラも良かったです。

漢方を服用してからは汗をかくようになりました。



その後、無事にご懐妊、ご出産となり、今回の嬉しい報告となりました。

漢方もまた再開していきたいとのことでした。


土屋薬局からはアルバムをお贈りして、スタッフ一同で喜んでいるところです。

嬉しいご報告は、私たちの励みになっています。


Imgp19530703

<2011年7月3日 蔵王 田園からの眺め>

Imgp19590703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.16

子宮外妊娠後、卵管切除。高プロラクチン血症の漢方で自然妊娠出産!

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


毎日、東日本大震災の地震の被害と行方不明者の捜索に、そして原発関連の事故で心を痛める日々が続いています。

ここ山形ではミルクも紙おむつもガソリンも牛乳もヨーグルトなどの食料も物資の不足で困窮な生活になってきました。

今日は東根を含む村山地方は午後5時から午後8時まで計画停電があるのですが、いったいこの雪降る寒さの中どうなるのでしょうか?

県知事もたまら「ず国に被災者を受けている山形も物資の不足で大変です。」と昨日要請していました。


さて、お客様からの嬉しいお便りの紹介です。



 // ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  5.編集後記 「待ち望んでいた我が子は本当に何とも言えない可愛さがあります。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Mさまより掲載許可を頂きました。

Mさまから以下の言葉を頂戴しています。


「お世話になっております。

とても可愛いアルバムありがとうございます。

どの写真を入れようか、早速考えています。

ココログの件についてですが、私のような体験でも皆さんの励みになるのでしたら、紹介していただいてもOKです。

出産してからは毎日育児に忙しく、パソコンを開くより携帯で情報収集することが多くなりました。

ココログは携帯からいつも見ていますよ。

本日はありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。」



○平成19年4月12日初めてのご相談


Mさま 33歳 不妊、高プロラクチン気味

テルロンとクロミッド半年服用

子宮外妊娠を過去に2回しています。

平成18年の3月と12月のときです。

2回とも左の卵管で切除しました。

寒がり、冷え性もあります。

右の卵管は無事です。


漢方では、養血調経と炒麦芽の2つをお勧めしました。


○平成19年5月9日


効果がすぐに現れました。

朝に漢方を服用しますと1~2時間ほどは手足がポカポカしています。

指先まで血液が巡っていることが分かりました。

味も好きな感じで飲みやすかったです。

基礎体温も安定してきたようです。


○平成19年5月28日

飲み始めてからは疲れにくくなってきました。

日中の眠気が少なくなりました。

ただし、夜ご飯の後は眠くなったりします。

夜はよく夢を見ます。

食欲あります。便秘がちです。寒がりです。



その後、真面目にずっと漢方継続されました。

○平成21年1月12日


遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

ご報告ですが、先週病院で陽性反応が出ました。

12月に不妊治療を再開しようと、病院へ通い始めたところでしたので、突然の陽性反応に夫婦でびっくりしています。

2年前に、子宮外妊娠をしているので心配でしたが、正常な子宮に妊娠しているということに一つ難関突破だ!! と安心しました。

これも、土屋薬局さんに出会い、アドバイス頂いた(勇気づけられた)結果だと思います。

本当にありがとうございました。


「漢方」を飲み始めてから、本当に体調もよく、疲れにくくなりましたし、冷え性も解消されました。

さらに、自然妊娠も出来たということで、漢方の力はすごいと実感です。

それでなのかわかりませんが、まだ6Wですが、つわりもなく過ごせています。

妊娠しているというのがウソかのように体調が良いです。

まだ6Wで、先週の診察では、胎嚢が確認されただけでまだ心拍はまだ確認していないので、心配ごとはまだまだありますが、このチャンスを逃さないように、無理しないように心掛けたいです。

また経過をお知らせしたいと思いますので、今後ともよろしくご指導お願い致します。



○平成22年7月26日


ご無沙汰しております。

毎日暑い日が続きます。


数年前から土屋薬局さんにお世話になり、昨年の9月2日に無事女の子を出産することが出来ました。

体外受精などのステップアップも考えていましたが、漢方効果で自然に授かることができ、陣痛から出産までの時間も(陣痛促進剤を使いましたが。)3時間かからない安産でした。

土屋薬局さんには親切にご相談に乗っていただき本当にありがとうございました。

子供が生まれてからは、慣れない育児に毎日奮闘中です。

待ち望んでいた我が子は本当に何とも言えない可愛さがあります。

私たち夫婦に子供がいない時間が長かったので、初め頃は家族の中に赤ちゃんがいる事が不思議に思えることがよくありましたが最近やっと慣れてきました。


現在10ヶ月になりまだ立つことは出来てませんが、ずり這いしたり、何かもちょもちょお話したり元気に育っています。

ほぼ母乳育児で頑張ってます。

4、5ヶ月ころまでは乳腺炎まではなりませんでしたが、よく詰まって痛い思いを何度もしました。

現在は落ち着いてますが、4、5ヶ月頃は寒い季節でもあり、体が冷えたときに詰まる感じでしたので余っていた「漢方」を飲んで過ごしました。

飲んだ時は母乳の出が良い感じがしました。


夏になり毎日暑い日が続き、夏バテと育児疲れが出てきました。

貧血気味暑さもありますが時々くらくらします。

授乳した後は、力が抜けたようになったりもするので、やはり「漢方」を服用したほうがよいでしょうか。

まだ気が早いですが二人目に向けても、体調を整えたいと思っています。

これからもお世話になると思いますのでよろしくお願い致します。

フランスパリ ベルサイユ宮殿からの帰り道

<2010年11月2日 フランスパリ ベルサイユ宮殿からの帰り道>

パリの街中の紅葉は素敵でロータリー式の交差点があるところなど中国の北京にそっくりでした。

中国とフランスは大国ですから、似ているところがあるのだなあと思いました。

フランスパリ ベルサイユ宮殿からの帰り道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.25

平成18年2月14日の不妊症専門講座より…子宮外妊娠後の漢方体作り

昨日、漢方相談机を整頓していたら過去の手帳が見つかって、きちんと勉強していた内容でとても復習になりました。

もう一度内容をまとめるためにココログにアップしていきたいです。

こうやって復習しておけば自分の実力が上がるし、初めてご相談を受けたときにも迷わなくてすみそうですから。


土屋のメモより


○平成18年2月14日 不妊症専門講座

まとめ

寒がり、冷え性、サウナでも汗をかかない

血虚、陰虚


下痢、軟便、翌朝下痢しやすい─脾腎陽虚

夢は多い、眼精疲労─心血不足、肝腎陰虚

生理量が少ない、黒っぽい─淤血阻滞、気血不足

注意すること


着床してからすぐに出血

子宮外妊娠


処方参考…脾腎陽虚に 補中益気湯、参茸補血丸

排卵期や生理中に補中益気湯を併用する。


卵胞期に杞菊地黄丸

今後は、高温期を改善していく


子宮外妊娠 全妊娠の0・5-2%


1)卵管が98%→膨大部

2)卵巣妊娠(珍しい)

3)子宮頸管妊娠

4)腹腔妊娠


原因:人工中絶の増加、性感染症の蔓延、不妊治療における各種の子宮卵管操作、子宮内避妊器具の使用など


子宮外妊娠臨床症状


三大主な症状

1)無月経 2)不正出血 3)下腹部痛


子宮外妊娠治療後のフォローアップ


子宮卵管造影←必ずする


卵管保存術後、通過性確認


避妊期間指導 、一年間避妊

反復発生率10~15%

しばらく体をつくっていく、急がない



中医学で体づくり


活血化淤→冠元顆粒、田七人参、水蛭、血府逐淤丸

補気補血→婦宝当帰膠、補中益気丸、参茸補血丸、十全大補湯

化痰消腫→シベリア霊芝、田七人参、霊芝宝、桂枝茯苓丸


(補中益気湯は卵管ぜん動を良くする)


体外受精は子宮外妊娠のリスクが高くなる


Imgp0979110125_2

<2011年1月25日 啓翁桜満開になりました!>

すっごく綺麗で見ていると気持ちが明るくなります。

Imgp0988110125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.28

無排卵・無月経。子宮外妊娠後卵管摘出から不妊漢方で子宝!

こんばんは。

先日は写真を送って頂きありがとうございました。

実は写真が届いた日が息子が産まれてちょうど100日目で「お食い初め」の儀式をしているときでした。

主人と「食い初めの日に写真が届くなんて、やっぱり先生はすごい!!なんか縁を感じるね~」なんて妙に感動してしまいました。

親子三人で写して頂いた写真は100日目の何よりのプレゼントになりました。

宝物です!!


初めて先生のところに伺った時は先が見えない不安でいっぱいでしたが毎回力強い言葉と漢方のおかげで私も自信がつき「絶対妊娠→出産して親子でここに報告にくるぞ!!」と心に決めていました。

それが現実となり夢だったアルバムを頂いた時は本当に感無量でした。

「諦めないでよかった」そして何より「先生に出会えて良かった」心からそう思ってます。


子供は本当に可愛くて愛おしいです。

自分より大切なものが出来るというのがこんなに幸せなことなんだと毎日実感しています。

これからも親子共々、健康第一で頑張っていきたいと思います。

そして落ち着いたらまた漢方を再開したいと思ってますので、その時はまたどうぞ宜しくお願いします。

本当にありがとうございました。



Kさまと初めて不妊症の子宝、妊活の漢方のご相談したのが、平成16年7月26日でした。

昭和49年生まれのお客様です。

結婚1年半。

無排卵・無月経で、クロミッドを1日2錠服用してご懐妊されたが、子宮外妊娠で左の卵管を摘出されています。


今後は、右の卵管が通っているかどうか検査するそうですが、なるべく排卵誘発剤のクロミッドを服用しないで、自然にご懐妊されたいというご希望でした。

舌は、やせ舌、紅 苔:少

今年になってから、とくに手足が冷えやすい。

お小水も近いです。

夜の寝入りはあまり良くなくて、夢をよく見ます。

毎日、夢を見るそうです。

頭痛、肩こりがあります。

食欲あります。胃もたれ、胸焼けありません。

下痢気味です。

1日1回動悸があります。


○漢方の処方は、


1)養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬

2)交通心腎(こうつうしんじん)の漢方薬

3)活血化淤(かっけつかお)の漢方薬


の3つをお勧めしました。

漢方の処方は、中医学の奥義、真髄に触れた感じの「ひらめき」の漢方でした。


通常の漢方相談では、「肝腎要(かんじんかなめ)」の「肝(かん)」と「腎(じん)」を重要視しますが、Kさまは夢が多かったので、「心(しん)」も整えて、リラックスできて、活血化淤(かっけつかお)とおもに、うまく排卵できるように調節しました。


○8月29日

今までクロミッドを服用しなければ、排卵しなかったのに、漢方で初めて排卵となり、基礎体温が2層になりました。

高温期は12日間、生理は6日間でした。

生理前のイライラ、生理痛はありませんでした。

コーヒーも止めて、食生活に気を使っています。

夢は、3日に1回くらいになりました。

~中略~

その後、処方もその都度代えながら、相談していって、今年平成20年2月にめでたくご出産されました。


また先月の4月には、目鼻がパッチリとした可愛い赤ちゃんと素敵なダンディな旦那さまと家族三人での来店となり、私たちスタッフも感激したものでした。

ちょうどカメラも手元にありましたので、記念写真を撮らせて頂いたという訳です。

このたびは、まことにおめでとうございました!


漢方で、すぐに効き目が分かって、自然に排卵されたことも思い出深いです。

では、最後にちょうど昨日の夕方に、夕焼けの光を店内で浴びているアマリリスを撮影していました。

Kさまには、可憐なアマリリスでお別れです。

夕焼けが、深紅にアマリリスを染めています。

アマリリス

<2008年5月27日 土屋薬局店内 「深紅のアマリリス」>

アマリリス

昨日の5月27日のNHKラジオ深夜便でも、アナウンサーの方が、感慨深かそうに「5年前に購入した我が家のアマリリスが、明日咲きそうです」と購入したときからの思い出や、ちょうど自分の記念日にアマリリスが咲くことなど、しみじみと冒頭のナレーションでダイレクトに自分の感情を伝えていました。

アマリリスって、「情熱の赤色」なんでしょうか。

夕焼けに染まる姿が、グッときます。

Kさま、どうもおめでとうございました!

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.30

女医さんの不妊症漢方相談 「不妊は毎月治療でき毎周期にチャンスがある」

こんにちわ、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

ブログなのに、久しく更新が滞ってしまいました。

さて、最近の店頭で漢方相談していて、心の中に残っていることを書き記したいと思います。

不妊症の子宝相談が多い土屋薬局
です。

まずは、お客様のKさまが久しぶりに来店されました。

「親子三人」での来店だったことです。

Kさまは、平成16年7月26日が初めての相談。

結婚1年半で無排卵。

クロミッドを2回服用してご懐妊されたが、子宮外妊娠で左の卵管を摘出されていました。


経過は、「子宮外妊娠後の漢方相談」にも記載しておりますが、その後無事に今年の2月に自然分娩で安産で、元気なお子様を出産されました。

目鼻がパッチリとした好男子の赤ちゃんで、とにかくビックリしたのですが、家族3人とも元気そうで本当に良かったなあと思いました。

Kさまとの相談で私も勉強になったことは、漢方でも十分に排卵障害に対応できる場合があり、自然妊娠に役立つ可能性が十分にあることでした。

それ以来、無排卵のかたのご相談には、積極的に応じています。


次に、先週のご相談だったのですが、女医さんからの相談がありました。

D3でFSHが6~7だったのが、最近の検査でFSHが18に上がっていてショックを受けたそうです。

セロフェン、HMG、HCG、プラノバールで、セロフェンの服用により子宮内膜が5ミリと薄くなったこと。


今度、3個凍結しているのを、戻されるので、その間に漢方で「健康な体作り、子宮内膜を整えたい」とのことでした。

やはり専門職なので、お話がスムーズで私も相談がしやすかったです。


医師の立場から言えば、「疾患では「一生に一度しか治療できないチャンスの病気」は多々あるが、不妊の場合には、毎月治療できる。毎周期に治療できるチャンスがあるので、積極的に考えています。」というお言葉が印象的でした。

また「私は専門職で知識があるのでパニックにはなりませんが、普通の女性の人だったら、右往左往に迷ってしまうのではないか」とも申していました。

うーん、なるほどと思いながら、私曰く「最高の漢方」をお勧めさせて頂いております。

今日は、最近印象的な話の紹介でした。

桜じゅうたんの若木山公園

<2008年4月25日 桜じゅうたんの若木山公園>

ラフランスの花

<2008年4月25日 ラフランスの花>

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

土屋幸太郎・薬剤師、不妊カウンセラー(@tutiyak) - Twilog

土屋幸太郎・tutiyakツイッター

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン

漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。

詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。



所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


<最近、仙台から毎週のようにお客様が来店いらっしゃっています!>


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞|不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群|不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症|漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき|漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症|漢方薬 | おりもの、のびおり|不妊治療と漢方薬 | お客さまとのエピソード | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振|漢方薬 | しびれ|漢方薬 | つわり|漢方薬 | にきび|漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | ほてり|漢方薬 | むずむず脚症候|漢方薬 | めまい、立ちくらみ|漢方薬 | アトピー性皮膚炎|漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精|漢方薬 | アレルギー性鼻炎|漢方薬 | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み|漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法|不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎|不妊と漢方薬 | ガン(がん)|漢方薬 | クラミジア感染症|不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎|漢方薬 | ゲップ・ガス|漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群|漢方薬 | シミ・肝斑|漢方薬 | ストレス|漢方薬 | セックスレス、性機能減退|不妊と漢方薬 | タイミング療法|不妊と漢方薬 | ダイエット|漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞|不妊治療と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群|漢方薬 | ドライアイ|漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症|漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節|漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん|漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん|不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん|不妊と漢方薬 | メニエール病|漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症|漢方薬 | リウマチ|漢方薬 | ロコモティブシンドローム|漢方薬 | 下痢、軟便|漢方薬 | 下肢静脈瘤|漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴|漢方薬 | 不正出血|不妊と漢方薬 | 不眠|漢方薬 | 不育、流産後|不妊治療と漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳|漢方薬 | 人工授精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精で妊娠出産|不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘|漢方薬 | 免疫性不妊|漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)|漢方薬 | 円錐角膜|漢方薬 | 冷え性|漢方薬 | 加齢性黄斑変性症|漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸|漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫|不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下|不妊と漢方薬 | 卵管性不妊|不妊と漢方薬 | 卵管水腫|不妊と漢方薬 | 卵管閉塞|不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全|不妊と漢方薬 | 受精障害|不妊と漢方薬 | 口内炎|漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)|漢方薬 | 味覚障害|漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎|漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍|漢方薬 | 嗅覚障害|漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛|漢方薬 | 坑精子坑体|不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め|不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め|不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ|不妊と漢方薬 | 基礎体温表|不妊と漢方薬 | 多汗症|漢方 | 夜中目が覚める|漢方薬 | 夢と不眠|漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良|漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ|漢方薬 | 子宮内膜が薄い|不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症|漢方薬 | 子宮内膜症|不妊治療と漢方薬 | 子宮外妊娠後|不妊と漢方薬 | 子宮筋腫|不妊治療と漢方薬 | 子宮腺筋症|不妊治療と漢方薬 | 子宮頸がん|漢方薬 | 子宮頸管無力症|不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック|漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症|漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症|漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴|漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)|漢方薬 | 慢性咽頭炎|漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指|漢方薬 | 抗リン脂質抗体|不妊と漢方薬 | 抗核抗体|不妊治療と漢方薬 | 掌蹠膿疱症|漢方薬 | 排卵痛、排卵期|不妊と漢方薬 | 排卵障害|不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害|漢方薬 | 月経の経血量が減少|不妊治療と漢方薬 | 月経不妊周期療法|不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順|不妊と漢方薬 | 月経周期が短い|不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い|不妊と漢方薬 | 未成熟卵|不妊症と漢方 | 椎間板ヘルニア|漢方薬 | 武漢へ | 死産後|漢方薬 | 母乳|漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 浮腫み|漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛、月経困難症|漢方薬 | 甲状腺機能亢進症|不妊と漢方薬 | 甲状腺|不妊治療と漢方薬 | 男女の更年期と神経症|漢方薬 | 男性不妊|不妊治療と漢方薬 | 痔|漢方薬 | 痛み、しびれ|漢方薬 | 痰湿|漢方 | 眼精疲労|漢方薬 | 着床障害|不妊治療と漢方薬 | 神経障害性疼痛|漢方薬 | 空胞|不妊治療と漢方薬 | 糖尿病|漢方薬 | 経血量少ない|不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障|漢方薬 | 繊維筋痛症|漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎|漢方薬 | 耳管開放症|漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴|漢方薬 | 聴覚過敏|漢方薬 | 肘痛|漢方薬 | 股関節痛|漢方薬 | 肩こり|漢方薬 | 肩甲骨の痛み|漢方薬 | 肩痛、五十肩|漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)|漢方薬 | 背中のほてり|漢方薬 | 背中の痛み|漢方薬 | 胚盤胞|不妊治療と漢方薬 | 脂漏性皮膚炎|漢方薬 | 脈拍|漢方 | 脊柱管狭窄症|漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中|漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群|漢方 | 腰椎すべり症|漢方薬 | 腰痛|漢方薬 | 膀胱炎|漢方薬 | 膝痛|漢方薬 | 膿精液症|男性不妊の漢方薬 | 花粉症|漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症|漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎|漢方薬 | 逆流性食道炎|漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群|漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿|漢方薬 | 遺残卵胞|不妊治療と漢方薬 | 酒さ|漢方薬 | 頭痛|漢方薬 | 頸椎症、首のこり|漢方薬 | 頻尿|漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ|漢方薬 | 顕微授精(ICIS)|不妊と漢方薬 | 風邪|漢方薬 | 食欲不振、胃痛|漢方薬 | 高プロラクチン血症|不妊と漢方薬 | 高血圧|漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊|不妊治療と漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全|不妊と漢方薬 | 黄疸|漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊|漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH|不妊治療と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患|漢方薬 | FSHが低い方|不妊治療と漢方薬 | FSHが高い|不妊治療と漢方薬 | POF・早発閉経|不妊治療と漢方薬