カテゴリー「薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある」の記事

2016.05.30

子宮内膜掻爬術後。できるだけ早い時期に妊娠したい


ヤフー知恵袋さんから引用させて頂きます。


ID非公開さん


子宮内膜掻爬術後。できるだけ早い時期に妊娠したいのです。

子宮内膜ポリープが複数あり、先週に上記の手術を受け経過は良好。
しかし掻爬した部分が広範囲だったので、回復は3ヶ月かかると診断されました。
加えて卵管については手術前にやった通水検査の結果もダメで、併せて治療を進めることに。
今回の手術で卵管に隙間ができていたとしても、妊娠を急げば流産の可能性があり、お勧めできないとも・・・。

全く同様のケースの閲覧者様は少ないかもしれませんが、似たような状況にあって、漢方などさまざまな方法で改善が見られたというかたがおられましたら、アドバイスを頂けないでしょうか。


山形の土屋薬局 ブログで漢方通信(子宝報告)のカテゴリー「薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある」の記事が紹介されていました。


ほかには、土屋薬局からの補足とましては カテゴリー「子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症」の記事 こちらも参考になりましたら、望外の喜びです。

なお、時間をみつけて少しずつ読みやすいように子宮内膜ポリープの掻爬術後の妊娠、出産へ向けての子宝の漢方相談の記事も整理していきたいです。


当店の場合には山形県庄内地方のお客様、40代で子宮内膜ポリープ術後にじっくりと不妊症の漢方相談していって、めでたく自然妊娠、出産されたお客様カップルがいらっしゃいます。

そのご夫妻は人間的にも素晴らしく、焦らずにじっくりと取り組んでいきました。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村漢方ブログランキングに参加しています。 


妊娠・出産 ブログランキングへ
 ↑ クリックして頂けましたら望外の喜びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.06

ご出産おめでとうございます!

こんにちはcherry


薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今週の山形の天候は穏やかで晴れた日が多かったです。

朝に霧がかかっていてもいつの間にか晴れて気持ちがいいです。


さて、

先週に嬉しいご連絡がありました。

掲載許可をいただきましたので紹介させて頂きます。

お客さまOさまからは掲載にあたりまして以下のメールを頂戴しました。


「こんばんは☆今日、写真立て受けとりました。ありがとうございました!!早速飾らせていただきます!
ブログの件は、のせていただいて大丈夫です(^-^)皆さんのお役にたてれば幸いです。」


cherry


○初めての漢方相談は、平成25年10月12日でした。

今から2年前まえです。


Oさま 31歳

結婚4年目

子宮内膜ポリープを平成24年に手術しました。

人工授精を過去に8回されています。


初潮11歳  月経周期30日 月経期6日間    

ポリープをとった後は生理痛は軽くなりました。


寒がり、冷え性

ただし顔は暑い。顔に汗が出やすいです。

生理前に下腹部や胸が張って痛くなりやすいです。

肩こり

月経には豆粒大の血塊あります。


cherry

0171106

cherry


基礎体温が高めで低温期が36・6℃くらい、高温期は36・9℃くらいでした。


漢方薬はcherry婦宝当帰膠+酸棗仁湯+血府逐淤顆粒+蓮心茶で最初の1ヶ月間は様子をみました。


基礎体温は下がってきました。


そのまま継続して頂いて


cherry平成25年12月12日には ☆婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒+子宮内膜がぷるぷるになる補腎薬+二至丹とご紹介しました。


翌年、平成26年も変わらずの漢方薬の継続でした。


cherry平成26年6月27日


6月23日からスプレキュアを使っています。

採卵を目指します。

次回は6月30日に病院を受診します。

29~30日に生理が来ます。


今回は初めてのIVF(体外受精)になります。

イライラしやすいです。

食欲正常、眠れています。


cherry婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒+五涼華+二至丹


(五涼華はお肌のこと、口の周りのニキビなどから)


AMH検査は良かったです。

多嚢胞性卵巣みたいに卵巣が腫れる可能性もあると言われました。


cherry平成26年8月6日


採卵しました。

12~13個卵がとれ、9個受精しました。

4つ凍結です。

9月に戻す予定です。


OHSS(中程度)になりましたが入院しませんでした。

口の周りの吹き出物はあります。


cherry漢方は同じ方針でいきます。


こういうときは五涼華もアレルギー対策として子宝の漢方として使われることがしばしあります。


cherry平成26年10月4日


卵を1つ戻して陰性でした。

これから戻していきます。


cherry甲状腺の値は良くなりました。


漢方薬は同じ方針です。



cherry平成26年11月17日


前回の周期は不正出血になって移植がキャンセルになりました。

また生理が来ました。

ホルモン補充を始めました。

エストラーナテープを隔日で2枚


今日は周期13日目

病院に通院

子宮内膜は7・2ミリで薄い。


今日からエストラーナテープを3枚貼ります。

夜は眠れています。食欲ある。通じはいいです。


cherry漢方薬は婦宝当帰膠+帰脾湯+逍遥丸に


(帰脾湯と逍遥丸はこれは相性がいい組み合わせです。2つの証は似ているところがありクロスオーバーしています)


cherry平成26年12月8日


陽性でした!

2回目の移植がうまくいきました。

3ABでした。


2年前に1度、AIH(人工授精)で化学流産のトラウマがあります。


食欲かわりなし、通じもいいです。夜は眠れています。


エストラーナテープ2枚とプロゲステロン膣坐剤を使っています。


cherry陽性です!


木曜日で6週目です。

心拍確認できました。


漢方薬は、帰脾湯と婦宝当帰膠です。

甘くて飲みやすい組み合わせです。


cherry


平成27年11月1日にご連絡ありました。


8月に元気な男の子を出産されたとのことでした。

このたびはまことにおめでとうございました!

末永いお幸せを願っております。


0231104

<2015年11月4日>

私の住んでいる自宅から歩いていける距離に若木山(おさなぎやま)があります。

今週はちょうど晴れた日が日中続きましたので、久しぶりに登りましたら月山がとても綺麗でした。

早くも冠雪で白い帽子をすっぽりとかぶっている月山です。


0251104

銀杏の木と月山です。


0271104

神町から眺めた月山と葉山です。

いい眺めです。


0281104

若木山も紅葉が進んでいて秋のいい光景が広がっています。


0291104

葉山もこれから紅葉が進んで秋がいっそう深まっていきそうです。


どうもこのたびはおめでとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.29

漢方体験:仙台より嬉しいご来店でした! 基礎体温が高めで人工授精6回目で妊娠、出産でこれからは2人目も目指していきます。その後、2人目もすぐに漢方をご利用されて妊娠されました!

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●   「漢方体験:仙台より嬉しいご来店でした!基礎体温が高めで人工授精6回目で妊娠、出産でこれからは2人目も目指していきます。その後、2人目もすぐに漢方をご利用されて妊娠されました!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Aさまより掲載許可を頂きましてコラムを作成します。


一昨日の5月13日に可愛らしいベビーカーに乗せた男の子と仙台からご一緒のご来店でした。

仙台市といっても車で東根の当店まで約40分ぐらいで来店できます。


さて、お子様は1歳4か月になるそうです。

2人目ご希望とのことで、病院の治療、人工授精を3回したところで土屋薬局の漢方を思い出してご来店されました。


一人目のお子様のときにも漢方を服用して頂いて、ちょうど人工授精6回目のときの妊娠、ご出産でした。

ほんとに素晴らしいことだと思います。


一番最初にご来店されたのは、平成24年3月3日のとき、Aさま37歳のときの漢方相談でした。



○平成24年3月3日


その当時、人工授精4回されていらっしゃいました。

クロミフェン2錠で排卵誘発をしています。

子宮内膜が4回目のときに5・6ミリと薄くなってしまいました。


クロミフェンを服用しない今周期で子宮内膜が6・5ミリです。

クロミフェンを服用しないと高温期が短くなってしまう、黄体機能不全と診断されています。


いままで28日周期だったのが不妊治療を始めてから、32日周期に伸びています。


排卵痛が生理痛なみにひどいです。

夜は眠れています。

2時に寝て朝は6時半に起きています。

夢は時々見ます。

食欲あります、通じは良いです。


BBTは高めです。

低温期が36.5℃、高温期が37℃です。

夜は足だけ無性に熱くなることがあります。

もし今後、人工授精がダメだったら体外受精を検討しています。


漢方薬は、


婦宝当帰膠、冠元顆粒、温清飲、天王補心丹と血流を改善しながら基礎体温が高めに対応する組み合わせをお勧めしました。


養生法は 1)早寝のススメ  2)主人のアルコールを控えめに

以上の2点です。



○平成24年4月7日


生理が鮮やかな色になりました。

良くなっていると思います。

経血量が増えました。

生理は5日間あってスッキリ終わり、生理痛はほぼなくて血塊もありませんでした。

生理前の不快な症状もありませんでした。

生理周期は28日になりました。

以前にクロミッド2錠を服用していたときよりも調子が良いです。


1)早めに妊娠したいです。  2)生理に関しては改善しました。


夜の睡眠もグッスリと良くなっています。

来週期は人工授精をしてみたいです。


漢方は4種類継続です。



○平成24年5月21日

陽性反応がでました! \(^o^)/

という素晴らしい漢方相談の結果でして、そして男の子と一緒のご来店となりました。


今回、今周期からはAさまの年齢も考慮にいれまして補腎を強化した漢方でやっていきます。

2人目も順調に授かって頂きますことを心から願っております。


Aさまにはご出産のお祝いのフォトフレイムも進呈させて頂きましてスタッフ一同で喜んでいるところです。


○平成26年8月29日追記


結局、今年の5月13日に仙台から家族3人でご来店されまして漢方薬は


婦宝当帰膠+補腎薬+高温期に補陽薬、低温期に補陰薬


という周期療法をお勧めしましたら、7月23日には陽性反応5週目とのことで1回の漢方周期療法での2人目の妊娠でした。

順調に過ごされているそうです。

無事のご出産、妊娠ライフを心より願っています。


Img_18760828

<2014年8月29日撮影 我が家の敷地>

急に肌寒くなったりしましたが、今日の昼さがりは夏を思い出す暑さとなりました。

露草(ツユクサ)が咲いています。


Img_18770829

こちらはホオズキです。

季節が少しずつ秋に動いていて、晩夏となっている山形です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.11

漢方体験:PCOS 多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害。人工授精で誘発剤で子宮内膜は3・5ミリで薄め。子宮内膜の薄さをカバーして人工授精2回目で妊娠!

「PCOS 多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害の漢方相談をされていました。」


昨日、一本のお電話がありました。


「妊娠しました!」

「8・7ミリで5週目でした!」


弾んだ声で嬉しい声でした。


1)昨年の平成25年5月からPCOS 多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害の漢方相談をされていました。

最初は、桂枝茯苓丸と三爽茶


2)2回目の漢方相談が桂枝茯苓丸と温胆湯


3)3回目から基本に戻って婦宝当帰膠


4)4回目の漢方相談は、活血と化痰で血府逐淤顆粒+温胆湯


5)5回目の漢方相談は平成25年10月4日

生理をプラノバール10日間服用して起こしてから、誘発剤を初めて服用していきます。

婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒をお勧め


6)6回目の漢方相談

プレマリン10日間服用してから、プロゲストン10日間服用して生理がきました。

病院の治療に合わせて誘発剤ともにうまくいきますように


婦宝当帰膠+シベリア霊芝+弓帰調血飲第一加減


3つ併用をお勧めしています。


7)7回目の漢方相談

クロミッド2錠を服用して卵が2つ育ちました。

14~15ミリ

子宮内膜は3・5ミリで薄め


8)8回目の漢方相談


○平成26年12月21日

お腹が痛かったり、腰がだるかったりです。

18日で卵が20ミリでした。

ちょうどタイミングの時期です。


オリヂンP顆粒+婦宝当帰膠+シベリア霊芝+弓帰調血飲第一加減



そして昨日の○平成26年1月14日


妊娠しました!

今度、心拍確認になります。

子宮内膜の環境なども漢方が功を奏したと思います。

今後とも順調であって頂きたいです。


~~~~~~~~

<追記>


先月の3月12日にこちらのお客様の嬉しかったお話を不妊症お茶の間講座で発表させて頂きました。

そのときの様子をもう一度アップします。

不妊症お茶の間講座 PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の漢方講座

Imgp73760309

Imgp73800309

Imgp73850309

<2014年3月9日撮影 朝起きて玄関を出たら、猫ちゃんが可愛い足跡のプレゼントをくれました。猫、可愛いですね~>

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の3月11日にも3年前と同じように雪降りの山形でした。

今日の午前中に来店された仙台市のお客様も、「山形はまだ3月でも雪が降っていてまるきり仙台と違うのですね。」

という感想を頂戴している春の淡雪に包まれている神町です。


さて、昨日の20時から22時過ぎまでパソコンのウエブシステムを利用した不妊症お茶の間講座がありました。

私は菊花というグループに属していますが、今回はちょうど私と群馬県の先生の発表当番の日でした。


今回のテーマ PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)


私の発表は山形県の置賜地方から夫婦で毎月来店されていたお客様がめでたく人工授精2回目でうまく排卵して、子宮内膜も厚くなってご懐妊、妊娠された話でした。

PCOSで多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害、無月経でしたが、病院の治療にうまく漢方を合わせて子宮内膜が3・5ミリで薄かったことを克服しての妊娠でした。


さて、テューターの河野先生によるまとめです。

河野先生、私が23歳ぐらいのときに中医学を教わってから、もう20年以上のお付き合いです。


PCOS→排卵障害

打つ手が少ない、排卵誘発剤を使わないといけない


漢方は体作りに役立つ、生理や基礎体温の改善にもいい


PCOSは痰(たん)と瘀(お)の2つの言葉で言い表されますが、中医学の痰(たん)の概念はあいまいです。


PCOSの痰は排卵障害を起こす原因


<痰でもいろいろな痰がある!>


1)太っている人→インスリン抵抗性、その場合には「三つの爽やかな漢方」もいい

たとえば「三つの爽やかな漢方」+丹参製剤、「三つの爽やかな漢方」+爽やかなお月様の漢方など

ダイエットもする


2)温胆湯は、睡眠障害、自律神経に


3)ロシアでみつかる貴重なもの→抗がん作用がある、PCOSに合っている


プレマリンやプラノバールは体に残る→活血剤やロシアでみつかる貴重なもので排泄を促す


体作りには、婦宝当帰膠や紫荷車

紫荷車は太っている人は慎重に


気血不足や腎陽虚には、紫荷車があう


BBT(基礎体温)は病院の処方された薬や検査結果も書くといい

店頭に来店されたお客様にBBTの変化を色々と説明してあげる→説得力がある。


Imgp89700403

<2014年4月9日撮影>

季節は流れ、我が家の庭にも春がやって来ました!

スプリングハズカム!

雪はすっかり解けました。やっほー

Imgp89710403

ヒマラヤユキノシタがとても綺麗で毎年心待ちにしています。

非常に地味な花ですが、愛すべき存在です。

名わき役です。

Imgp89780403

アイフォーンの写真履歴を妻が見ていて「なにこれ、おはよう金魚さんって」と笑っていました。

朝は金魚さんに挨拶するのが日課です。

金魚、可愛いです。

いつも香港の金魚街を思い出します。


我が家の庭から、心は香港へ飛んで行きます。

Imgp89870403

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.12

不妊症お茶の間講座 PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の漢方講座

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日の3月11日にも3年前と同じように雪降りの山形でした。

今日の午前中に来店された仙台市のお客様も、「山形はまだ3月でも雪が降っていてまるきり仙台と違うのですね。」

という感想を頂戴している春の淡雪に包まれている神町です。


さて、昨日の20時から22時過ぎまでパソコンのウエブシステムを利用した不妊症お茶の間講座がありました。

私は菊花というグループに属していますが、今回はちょうど私と群馬県の先生の発表当番の日でした。


今回のテーマ PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)


私の発表は山形県の置賜地方から夫婦で毎月来店されていたお客様がめでたく人工授精2回目でうまく排卵して、子宮内膜も厚くなってご懐妊、妊娠された話でした。

PCOSで多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害、無月経でしたが、病院の治療にうまく漢方を合わせて子宮内膜が3・5ミリで薄かったことを克服しての妊娠でした。


さて、テューターの河野先生によるまとめです。

河野先生、私が23歳ぐらいのときに中医学を教わってから、もう20年以上のお付き合いです。


PCOS→排卵障害

打つ手が少ない、排卵誘発剤を使わないといけない


漢方は体作りに役立つ、生理や基礎体温の改善にもいい


PCOSは痰(たん)と瘀(お)の2つの言葉で言い表されますが、中医学の痰(たん)の概念はあいまいです。


PCOSの痰は排卵障害を起こす原因


<痰でもいろいろな痰がある!>


1)太っている人→インスリン抵抗性、その場合には「三つの爽やかな漢方」もいい

たとえば「三つの爽やかな漢方」+丹参製剤、「三つの爽やかな漢方」+爽やかなお月様の漢方など

ダイエットもする


2)温胆湯は、睡眠障害、自律神経に


3)ロシアでみつかる貴重なもの→抗がん作用がある、PCOSに合っている


プレマリンやプラノバールは体に残る→活血剤やロシアでみつかる貴重なもので排泄を促す


体作りには、婦宝当帰膠や紫荷車

紫荷車は太っている人は慎重に


気血不足や腎陽虚には、紫荷車があう


BBT(基礎体温)は病院の処方された薬や検査結果も書くといい

店頭に来店されたお客様にBBTの変化を色々と説明してあげる→説得力がある。


Imgp73760309

<2014年3月9日>

朝目が覚めると一晩中、雪が降ったらしく白い綺麗な銀世界が待っていました。

先日は鳥の足跡に喜んだものですが、その日は猫の足跡でした。

ふかふかした肉球が可愛いくて、気持ちが和みました。

Imgp73800309


<2014年4月11日追記>

漢方体験:PCOS 多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害。人工授精で誘発剤で子宮内膜は3・5ミリで薄め。子宮内膜の薄さをカバーして人工授精2回目で妊娠!
として再度、アップしました!

Imgp89780403_2

雪は解けて、金魚さんたちは気持ちよさそうにすいすいと泳いでいます。

また香港に行きたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.08

土屋薬局で1年間漢方のんで二人目授かったのよ

婦科方薬臨床心得十五講

<2013年8月8日撮影 婦科方薬臨床心得十五講>

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今日は木曜日なのですが朝から漢方相談が忙しかったです。

もう五時過ぎです。

当店の漢方相談は「子宝相談」などの女性の漢方相談と「痛み、しびれ」の漢方相談が多いです。


「痛み、しびれ」の漢方相談は痺証講座も受けていますし、良い効き目を出しているのでニコニコとお話を聞いていられるのですが、周期療法のほうはもっと理論を完璧にしたい、もっと深い知識を知りたい!とのことで、南京の夏桂成先生から頂いた「婦科方薬臨床心得十五講」に挑戦しています。


中国では特別に優れた中医師で、代々続く名門の中医師の先生やその師匠の先生が指折りの中医師の場合には「老中医」といって国家的に優れていると認められます。

その婦人科に強い老中医30人の経験をまとめた本も漢字で読んだのですが、夏桂成先生が突出して凄いのです。

(もちろん中国の不妊症漢方の30人の中の一人に夏桂成先生が含まれています)


そんなわけで序論から生理痛対策、そして卵胞期対策などを読み進めています。

「ふー」とため息をついて「これは深いなあ」と中医学の深遠さに改めて驚いています。


最近、

「生理の量が増えて生理が3日間から5日間になりました!」

「基礎体温が0・1度くらいすぐに上がって嬉しかったです!」

「月経24日周期が27日になりました!」

「漢方服用してわずか3週間で子宮内膜が厚くなって病院の先生も驚いていました!」

などと手ごたえを感じ始めている周期療法、とくに補腎薬の使い方について、今後とも勉強を続けていきたいと思います。


子宮内膜症や子宮腺筋症クラスの生理痛も楽に軽減できるような漢方相談をしていきたいですし、いろいろと中医学の奥義を学んで実践していきたいです。


午前中に来店された中国人のお客様に「婦科方薬臨床心得十五講」をみてもらったら「専門の中国語は難しいからスゴイですね」と誉められてしまいましたが、そのお客様がおっしゃるには「先日、タントくるセンターに子供を連れて遊びに行ったらたまたま一緒になったおばあちゃんの知り合いの方が土屋薬局で1年間漢方のんで二人目授かったのよ」と言われました。

楽しんで頑張っていきたいです。

婦科方薬臨床心得十五講

<婦科方薬臨床心得十五講>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.11

第30回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。「着床の基本を学び、妊娠率のさらなる向上を目指す」

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

東京虎ノ門、ニッショーホールでの第30回日本不妊カウンセリング学会不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。

土曜日の東京は雨降りで肌寒い天候で、過去一番寒さを感じました。

例年は暑さを感じ、汗がにじむほどなのですが少々異常気象もあるのでしょうか、最近は天候不順を感じます。


さて天気の話は置いておきます。


今年は2007年6月1日に認定された不妊カウンセラーの資格の5年おきの更新の時期で、前々から緊張しつつ応募しておきまして会場では事務局長の竹田先生からも、更新後は新たな認定書が送られてくることを聞いてほっとしたところです。

薬剤師として日ごろから漢方相談、とくに中医の不妊症周期療法を利用した理論的で再現性のある漢方を多くのお客様にお勧めしていますので、西洋医学の最新の知識も勉強して頭をフレッシュな状態にしています。


今回は二日目の北海道の東口先生の「着床の基本を学び、妊娠率のさならなる向上を目指す」が大変に勉強になりました。

東口先生の講演後は、私の恩師のイスクラ産業の河野先生も熱心に質問されていましたので、頭の下がる思いでした。


体外受精を成功するために、質の良い卵をつくり、着床を良くするにはどうすれば良いのか?


その西洋医学の産婦人科の先生がおっしゃっていたことと、中医不妊症周期療法の方法の理論が話を聞いていた私には見事につながりましたので、今後の当店のお客様たちに役立てていきたいです。



私が受講した内容です。


<第30回 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座>

 
<開催日>

 2012年6月9日(土)13:25~6月10日(日)14:20


<プログラム>

1日目2012年6月9日(土)

  

カウンセリングとケアの基礎 座長 浜崎 京子

「不妊カウンセリングの基礎(3)~不妊の悩みと心のケア~」 赤城 惠子先生

 
生殖医療の基礎知識

 「統計はこわくない~データを上手にまとめて業務に生かそう~(3)」 藤田 晴康先生

 
生殖医療の基礎知識 

 「卵子・胚、そして組織凍結-その基礎から未来まで」  加藤レディースクリニック 沖村 匡史先生

 
カウンセリングとケアの基礎  


 「不妊カウンセリングをどうやって学んだか-与えられた環境を最大限に生かして」 本部 順和先生

 「ARTを希望するカップルは何を知りたいと思っているか」 隈本 巧先生


生殖医療の基礎知識


「グラフィックを利用したインフォームドコンセントの実際-その1」 荒木 重雄先生
 


2日目2012年6月10日(日)

 
生殖医療の基礎知識

 「子宮奇形は不妊治療や妊娠にどのような影響を及ぼすか」 大橋 一友先生

 
生殖医療の基礎知識

「着床の基本を学び、妊娠率のさらなる向上を目指す」 東口 篤司先生

 
カウンセリングとケアの基礎 

「間主観性の世界:関わり合うことをめぐって」 丸田 俊彦先生
 

明日の生殖医療

「がん患者から子どもが欲しいと言われたら」 鈴木 直先生



東口先生の講演では、座長の高橋先生が婦人科医として患者さんからはいつもこう聞かれると述べていました。


「1)IVF(体外受精)でいい卵をつくること 2)着床を良くしたい 」このことが患者さんたちの最大の希望です。

そして東口先生のお話では抜粋しますと


「着床にはいい卵といい子宮内膜が必要。

子宮内膜が薄いと、6ミリ以下では妊娠率が下がる。

7ミリ以上は大丈夫。

薄い子宮内膜は血流が減っている。

酸化ストレスが増えている。

酸化ストレスにおかされている。

活性酸素を抑制すると着床が良くなる。(6ミリ以下の場合でも)」

「流産で掻爬を繰り返すたびに子宮内膜が薄くなる。」


「妊娠中のエストロゲンの使用は、女児出産時の膣ガンの心配→天然型のエストラジオールになるものを使うべきではないか・」


「自然周期でもホルモン補充周期でも着床率は同じ」


など勉強してきましたので今後にも大いに活かしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.20

最近は晩婚傾向で、37~38歳で結婚して40歳になって諦めてしまう人たちがいっぱいいますので、その人たちに希望になれば嬉しいです。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日の午前中にお電話がありまして、いくぶん涙声でした。

お話を伺いましたら、めでたくご懐妊!されたそうです。


お客様に掲載許可を頂きましたので、コラムを作成させて頂きます。



○平成24年2月18日

40歳の方です。

主婦でお子様1人いらっしゃいます。


不妊で体外受精を頑張っていますが、卵の質が悪いのが悩みです。

昨年は2回の流産を経験しています。

ユベラやそのほか、体外受精に必要なお薬を飲んでいます。

冷え性で肩こりがあります。

時々腰痛気味になります。


2年ぐらい前から体外受精をしていますが、卵子の質が悪くなかなか成功しません。

卵子の質を上げる漢方を教えて下さい。


とのことで、養血調経の漢方薬と胃腸も丈夫にできる補腎薬ともう一つ胃腸に良い安神薬の3つをお勧めさせて頂きました。


○平成24年3月5日


胃腸も丈夫にできる補腎薬と活血化淤の丹参製剤を養血調経の漢方と一緒に服用していきます。

移植するにあたり、活血化淤で子宮内膜の状態を良くしていくことにしました。


漢方を2月から服用してみて、最近は冷え性も気にならなくなってきました。


今月は排卵した後に、凍結したものを移植していきます。

子宮内膜は5・6ミリ→8ミリにならないと移植できません。

昨年は2回キャンセルになりました。



そして本日の平成24年4月20日です。


「妊娠しました!

今まで過去ずっと2年間ダメだったのが、漢方を服用して2か月で子宮内膜の状態が良くなって、心拍も確認されました。

子宮内膜の状態が良くならないことが悩みでしたが、漢方を服用して2週間で良くなりました。

つわりは少し始まった感じです。


ユベラ、ビタミンEなどのサプリなどすべて試して、ここ1年間頑張ってきましたが何を試してもダメだったので本当に良かったです。


担当の先生もビックリしていました。


体外受精で胚移植が40歳にして9回目で、40歳になったら成績も急に下がるよ、と言われてきましたので、すごく嬉しいです。

主人もなかば諦めていてゴールデンウイークは海外旅行でも行こうか?と言っていたくらいですから、嬉しいことです。」

ここで私、土屋が匿名でエピソードをココログに掲載させて頂いてもよろしいでしょうか?と打診しましたら、


「喜んで応じます。

私も色々な方の体験談を読んで励まされていました。

とくに最近は晩婚傾向で、37~38歳で結婚して40歳になって諦めてしまう人たちがいっぱいいますので、その人たちに希望になれば嬉しいです。

私自身、昨年は2回流産しましたし、子宝の鍼灸などいろいろと考えましたが、土屋薬局さんの漢方で出会って本当に良かったです。

漢方は飲むだけだったので簡単でした」


という嬉しいコメントも最後に頂戴しました。

今後は安胎法でやっていきます。


Imgp37760413

<2012年4月13日 若木山から月山、葉山眺め>

Imgp37800413

雄大な月山です。

Imgp37850413

こちらは村山の葉山です。

山形は良い季節になってきています。

今日は嬉しいお話でハッピーな気持ちです。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.12

生理前の気持ちのなみ、生理中の頭痛、経血量が少ない

おはようございます。

コラム第二弾です。

昨日、中医師の周先生から40分ほどたっぷりと中医学の神髄を教えて頂きましたので、ココログに記録していきます。



「 生理中(1日だけ)に必ず頭痛があります。頭痛も生理痛になるのでしょうか?」


○周先生のアドバイス

生理の初日の頭痛は気滞の頭痛になり、生理痛と一緒で血行不良の淤血が原因になります。

冠元顆粒を生理が始まったときから、使っていきますと頭痛が楽になります。


生理前の気持ちの波には逍遥丸を使う頭痛が楽になります。

気持ちが落ち着きます。


理気活血をすると低温期から高温期、また高温期から低温期がスムーズに陰と陽の交わりがうまくいきます。


生理前には逍遥丸を使いやすく、生理が始まったら活血する。



「1日目の経血の色が若干薄い(オレンジに近い赤)感じがします。若い頃よりも量も減りました。内膜が薄いと言われたことはありません。年齢的なものだろうとは思っていますが、他に原因はありますか? 経血の塊は小さいのが少しだけあります。」


丹参製剤を使って活血をして血液を綺麗にすると新しい内膜が作られます。

新しい内膜が作られやすくなります。

活血をしないと新しい内膜が作られない。

生理期間中の丹参製剤の服用お勧め。

古い血、悪血、淤血を解消するということでした。

Imgp37290410

<東根市 白水川 柳橋からの月山眺め>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.08

流産の掻爬手術後、子宮内膜が薄いことへ漢方対策で妊娠、出産!

こんにちは!


昨日は、家の近所のコンビニにお茶買いに行ったら、神輿の友人のK君に会いまして、「幸太郎くん、今日休みか~」と言われましたし、今日は朝6時より走ってトレーニングしていたのですが、最後のアクティブ・レストでゆっくりと歩いていましたら、バイクに乗っていた人からヘルメット越しに「幸太郎君!」と声を掛けられました。

「誰だ~」と聞いたら、神輿のS先輩でした。(汗)


二日連続で神輿の仲間にバッタリ遭っている今日この頃です。


さて、先日の5月5日のメールマガジンより、
ココログに転載させて頂きます。

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●  1.巻頭コラム 「薄い子宮膜に漢方が有効である可能性がある」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お客様の了解を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。

○2007年12月3日


Nさまは、36歳です。

結婚3年半で流産を1回されています。

そのために掻爬手術をしています。


今の悩みは子宮内膜が9ミリと厚くならないことです。


漢方薬は、養血調経の漢方に、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)と炒麦芽(いりばくが)とお勧めしました。

○2008年1月18日

また、ブログを拝見していてご相談したいことがあります。


薄い子宮内膜に漢方が有効である可能性がある


→自分はここに当てはまる気が致します。


2006年の3月に受けたソウハの影響を感じます。

生理の日数、経血量がともに流産前からぐっと減ったまま、元に戻らないからです。


手術前は子宮内膜を計ったことがないので、比較できませんが、現在は排卵前で9mmくらいです。


あと2-3周期で妊娠しなければ、体外受精へ移行する予定にしてますが、もし移行しても着床障害で妊娠しない可能性が高い気がしています。


そのためにも子宮を少しでもよい状態に持って行きたいです。

子宮内膜を厚くするよい方法が漢方であれば、ぜひ知りたいです。


ここで当店からは、上記の漢方に追加して、血流を改善して子宮内膜を厚くする可能性が高い冠元顆粒(かんげんかりゅう)を追加処方でお勧めしました。



○2008年1月26日


こんにちは。

冠元顆粒を服用してまだ1週間ですが、なかなかよいようです。

その効果か、今日生理予定日でしたがこなかったので検査薬を使用してみたところ、陽性反応が出ました。

ただご報告したとおり、以前(2年前)に初期流産の経験があります。

その時はまだ心拍も確認できない前の流産でした。


なにか流産予防に有効な手立てはありますでしょうか。

このまま参茸補血丸と炒麦芽、冠元顆粒も服用していてよいでしょうか。

ぜひアドバイスを頂きたく宜しくお願いします。

…当店からは安胎法をお勧めしました。



○2008年12月18日


土屋薬局様


以前漢方を購入させて頂いたNです。(2007年11月から2008年2月頃)

その後妊娠が無事継続し、9月に待望の男子を出産しました。

今3ヶ月で順調に育っています。

本当にありがとうございました。

御礼申し上げるのが遅くなってしまい申し訳ありません。

子育ては大変ですが、楽しいものですね。

もう早くも第二子が欲しくなってます。


つわりがひどくなってから漢方はお休みしたまま臨月を迎えてしまったのですが、また次の妊娠に備えて体作りは続けたいと思っています。



○2009年12月21日


本日アルバムを受け取りました。

こどもの成長をこのアルバムにぜひ残してあげたいと思います。

本当にありがとうございます。


こんなメールでよろしければ、どうぞご遠慮なくご紹介ください。

私も以前妊娠された方の体験談がとても励みになりました。

土屋薬局様の子宝希望の患者様皆様に赤ちゃんが授かりますよう、心よりお祈り申し上げます。


…「薄い子宮内膜に漢方が有効である可能性がある」ことをテーマにした漢方相談で、無事に出産まで至りましたので、とても嬉しく思っています。


薬剤師、国際中医専門員A級、不妊カウンセラー 土屋幸太郎


花咲く若木山からの月山眺め

<2009年5月5日 花咲く若木山からの月山眺め>

花咲く若木山からの月山眺め

風香る五月の季節は、月山の眺めもとても良いです。

暑からず、寒からずで、好きな時期です。

八重桜が綺麗です

今は八重桜が綺麗です。

Nさま、どうもおめでとうございました。

ご家族末永い幸せをお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬