カテゴリー「子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方」の記事

2016.12.14

中医不妊症お茶の間講座「薔薇」第3回…早発閉経、第二子不妊

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


昨日も雪降で昨年と違って冬らしい風景になっている山形です。

もう今日で12月15日、あと2週間で年の瀬ですから早いものですね。


さてだいぶ時間が経過しましたが11月22日に行われた中医不妊症お茶の間講座「薔薇」第3回の講義をまとめてみたいです。


今回は2つの中医不妊症の漢方検討会でした。

症例1)


主訴:早発閉経、採卵できない 30代の主婦の方


生理不順、初潮から年に1~2回程度。

ピルで生理を起こしている。

<体外受精(ART)の治療>


「ジュリナでFSHが下がれば採卵できるかも」と婦人科の先生


ジュリナを服用しつつセロフェンの隔日投与


しかし反応がない状態でFSHが上昇してしまいプレマリン、ノアルテンでリセット


セロフェン3~4日に1錠、エストラーナテープ2日に1回2枚貼ります。

+ジュリナ6錠プラス


LHが高いのでアンタゴニストを注射


卵胞みえずリセット


セロフェンは4日に1錠ペースにするとFSHは上昇しませんでした。


小さい卵胞がみえましたが、途中で卵胞がみえなくなった。


ピルでFSHが下がるが、ピルを中止するとFSHが上がります。


今後、IVA(原始卵胞体外活性化法)ができる不妊クリニックへ転院しようかどうか迷っています。


IVAとは体外活性化( In vitro activation)のこと。

体外に取り出した卵巣組織にある操作を加え、卵巣内にある卵子(発育開始前の原始卵胞)を体外で成長開始させ自身の体内に戻す新技術、1978年の体外受精、1990年台代の顕微授精に次ぐ不妊治療の革命と期待される治療法です。



この場をまとめるテューターの康先生から、(私の師匠の中医師の先生の1人。年齢を重ねる度に若返ってくるというリアル中医学なレジェンドです)。


検査値について→E2は60くらい、FSHは1桁代、LHはFSHより低いことが望ましい。


排卵誘発の失敗したときにはアンタゴニストで抑える。


E2が200以上になると卵胞1個はふつうはあるが、卵胞がみえないときには失敗。

甲状腺の数値に関して TSH 不妊症でなければよいが、不妊のときには2・5以下が望ましい。

甲状腺機能低下症

一緒に討論会に参加した漢方薬局の先生方は北から南へ多数いらっしゃいましたが、いろいろと漢方アドバイスがありました。

1人の先生は「もっと胃腸のちからを考慮してみたらいかがですか?」という意見もあって、私もなるほど。と思いました。


引き続き担当の薬剤師の先生のところで漢方相談していきます。



症例検討その2) 30代 第二子希望


BMIが18・6

標準体重の86%


BMIは 90%以上はあったほうが望ましい。

体づくりも大切。


多発性子宮内膜ポリープ

→エイジングにより子宮の環境が悪くなりやすい。

子宮の老化、血行不良、子宮筋腫も増える。


月経周期 28~35日 →排卵に関係がある。


黄体機能不全→卵の力がない、排卵にも影響する。

基礎体温の低温期が高い→卵巣機能低下→高温期低い


生理周期が遅れる場合には、気血不足、腎陽不足


※夫婦関係を良くしてタイミングを増やすこと


土屋の意見→病院でクロミフェン、デュファストン、ゴナールエフ(HMG注射)など不妊治療をされていますので、もっと気楽に病院の治療に伴奏を奏でる程度の漢方の併用でもいいかもしれません。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.15

2016年7月13日の日曜日の漢方相談会の予約受け付け中です。(その2)

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日はお昼は12時半から14時まで学校保健員会に出席します。

夏休み前でして、プール水検査のことなど学校薬剤師としての職務を果たしていきたいです。


さて土曜日の16日にお休みを頂戴しますので、代わりに日曜日の17日に臨時漢方相談会を実施します。


「2016.07.13 必見!7月17日(日曜日)「30~40代の子宝漢方に特化した」漢方相談会、開催します!


最近、40代の真剣な不妊の漢方相談が増えてきていますので、思い切ってお客様の層を「30代後半」から「40代」までに絞ることにしました。(今まで来店されていた20代、30代前半の方も全然来店されて大丈夫です。あくまで土屋薬局が「40代前後」のいわゆる世間では「妊娠が難しい」とされる層にもしっかりと対応できることをアピールするためです)


2016年7月13日の日曜日の漢方相談会の予約受け付け中です。
まだ若干空きがございます。


午前10時、午前11時、午後13時、午後14時とご予約が入りました。

数年ぶりのお客様もいれば「早発閉経(POF)の漢方相談」、また「40代」の漢方相談の新規の方もいらっしゃいます。

体調を整えて万全な体勢でしっかりとご期待に添えるように頭をフル回転させていきたいです。

話は昨日に変わりますが、昨日の午後に初めて来店されたお客様「40」代の真剣な子宝相談でございました。

お話をお伺いして「こちらも漢方のサポート万全でいきたい」と思いました。


昨日の時点でちょうど「月経周期16日め」のとのことでした。


基礎体温は残念ながら電池切れで携帯では確認できませんでしたが、わりと基礎体温はガタガタしているタイプ。


排卵痛がひどい。若いころは平気だったのに。」


「先日、おなかの痛みで心配になって婦人科に行ったら「あ、排卵痛ですね」ということで特に問題なかったです」


ちょうど昨日にまとめていた「「高プロラクチン血症」と「排卵痛」。漢方で体調を整え自然妊娠!」にも書いていますが、「排卵痛」があるということは「瘀血(おけつ)」と「気滞(きたい)」の2つの要素が必ずあります。


また「便秘気味」もありました。

「排卵痛」と「便秘」を治せて、基礎体温も綺麗にして妊娠しやすくなる方法がございます。


「子宮内膜ポリープ」の手術もされたばかりですから、まさに「活血化淤」と「疏肝理気」の漢方の方法は必須、マストです。


北京中医医院婦人科の国家級の名医 柴松岩(さいしょうがん)先生の経験によれば「二陽の病の理論」があります。

1.3二阳致病 柴松岩老师引《素问•阴阳别论》“二阳之病发心脾,有不得隐曲,女子不月……”的论述,结合历代观点和临床实践,发展提出了阳明热毒随经传入冲脉血海,损伤阴血,扰动血海,导致妇科月经失常的观点。在辨证中特别关注胃肠功能与排便情况,在治疗上重视调畅阳明的治法,临床应用屡获佳效。介绍了“二阳致病”学说在指导高泌乳素血症的辨证治疗中取得的临床进展。

百度百科 柴松岩先生のページから引用しています。


この理論を体現できる漢方薬、思想が土屋薬局にはありますので、


1)通じを良くして便通を改善


2)排卵痛を改善


3)PMS,月経前緊張症を改善


4)子宮内膜ポリープの手術後に良い


これらを体現できる漢方薬3種類とご主人様にも協力してもらえる漢方薬をおすすめしました。


「二陽の病は心脾に発する。もしそれがうまくいかないとき(意訳だと食欲不振や便秘などがあれば)、女子は不月になる。つまり月経不順になったり無排卵になってお月様が来なくなる」


この理論を基本において不妊症の子宝の漢方相談させて頂きました。

今後ともお客様のお話をよく聞かせて頂いて、スッキリとした表情でお帰りになってもらいたいです。

「もうお友達もあまり一緒にお茶して愚痴を聞いてもらう機会がなかったし、このような話はいままで出来なかったから土屋薬局に来店して良かったです!」と明るい表情でお帰りになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.08

子宮内膜増殖症、不正出血、卵管水腫、男性不妊など漢方

昨日の七夕の日を振り返ります。

朝は「ねじ式」ならぬ「ねじ花」に見とれました。


─ちょうどいま、薬局にツバメが入ってきて焦りましたが、見事に旋回して出て行きました─

─ツバメが入ってくるお店─


毎年、「ねじ花」は不思議だなと思っています。





40歳の高齢で妊娠されて41歳で出産される方のお話を書いて、そのコラムでは「補腎(ほじん)」といって卵巣機能を良くすること。

女性は「7の倍数」で成長発育老化するから「7×5=35歳」から「7×6=42歳」のエリアだから「補腎」が必須、マストなことを説明して

昼休みは久しぶりにトレーニングに出かけて乱川まで走る、走る。


渇水する時期ですが豪雨により川の名前のように勢いよく流れていました。



最近は梅雨時で月山、葉山は雲隠れが多いです。





思いがけなく「ねむの木」を発見。

これは漢方でもあって、合歓花、合歓皮など呼ばれます。


土屋薬局のホームページ 「合歓の花」もぜひご参照ください。

「象潟や雨に西施がねぶの花」 奥の細道 芭蕉




午前中は子宮内膜増殖症のかた、仙台からの漢方相談ですが、今まで漢方薬で不正出血が落ち着いていたのですが、最近、サボりがちになったらまた10~14日間くらいダラダラと不正出血が続くようになったとのことでした。

再度、気虚タイプの不正出血に効き目のある漢方薬をお勧めしていました。


グーグルなどの検索エンジンからの流入が多いようです。


子宮内膜症、子宮腺筋症の漢方の鍵は気虚

子宮内膜症、子宮腺筋症の不正出血の漢方の鍵は陽虚

不正出血の漢方相談の場合には慌てないで、実証か虚証かを検討して、実証でしたらおもに「実熱」。

虚証の場合には「気虚」「陽虚」などのはずですから不正出血の色や月経周期のいつの不正出血かどうかを検討して「陰平陽秘」の状態を目指します。

その後は、学校保健委員会に6月30日に参加した時の「睡眠の話」

ぜひ参考にしてください。



卵管留水腫、卵管水腫の漢方相談のジャンルには、不妊カウンセリング学会公認の教科書、婦人科医の先生が書いた「不妊治療ガイダンス」から卵管留水腫の記述を追記。

男性不妊の場合には、病院の漢方薬では「補中益気湯」「八味地黄丸」くらいしかないはずなので、それらは「体を温める」ので、これがすべての全員の男性の不妊に効き目があるはずがないのは懸命な読者のみなさまはお分かりのはずです。

その内容、タイトルを分かるように変更。


ブリーフを履いたらダメとか、サイクリングやジーパンは蒸れるとか、サウナで熱くなるのもダメとあるように、男性器を温めることはタブーですから、漢方もクールに血行を改善することが男性器、精子に良いことです。





私の友人がアメリカでも温泉の「野湯」に入っているツイートをみかけて感動。

とうとう「世界級」の人になりました。

やっぱりエリートは違います。さすが(遠い目)



実家のお母さんの膝痛の漢方相談、よくありますので、そのような内容で再度アップ。



大英帝国のジョン・ライドンさんの言葉で締めくくり。

「59歳は若い。幸せなティーンエイジャーのような気分だ。人生を謳歌しているってことさ」

ジョン・ライドン(2015年9月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.17

漢方で不妊症の体質改善、精神面のケアもあり妊娠、出産!

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


お客様から今年の4月に嬉しいメールを頂戴していました。

不妊症での子宝漢方相談でした。


平成28年4月28日


「ご無沙汰しております。

妊娠の相談をさせていただいていた頃が懐かしいです。

漢方で不妊症の体質改善、そして精神面でも支えていただいたおかげで妊娠することができました。

切迫流産になりほぼ寝たきりの妊娠生活で心配もしましたが、12月○日に元気な女の子を出産することができました。

本当にありがとうございました。

今は育児休暇をいただいて、赤ちゃんとの日々を満喫しております。

病院での不妊治療をやめて、漢方に切り替えて少したってからの妊娠。

漢方に出会えて、そして何より土屋先生に相談にのっていただけて、本当によかったです。

今は新しい場所での新しい生活に慣れるので精一杯ですが、落ち着いたら、またおじゃまさせていただければと思います。」


平成26年11月8日 初めての漢方相談日


お客様 30代前半のときのご相談


不妊症、生理不順での子宝漢方相談


クロミッドを1錠を服用してのタイミング、経血量が減ってきました。

生理痛もあります。


クロミッドを服用して HCG注射でのタイミング


クロミッドは月経周期3日目から服用しています。


この治療はもう5周期繰り返していますが妊娠まで至っていません。


20代のときに子宮内膜ポリープを切除しました。

子宮内膜症の傾向があると婦人科の先生に言われました。


ホルモン検査は、LH>FSH で排卵障害にもなりやすい感じです。


月経周期は37日でな長め、遅め。

生理の1週間前からあご、おでこにニキビ

胸の張り、乳首の張り、生理前に頭痛もあります。


ため息が無意識のうちに出てしまいます。


不妊症の漢方早わかり/子宝漢方で妊娠、出産! <不妊症の子宝漢方のツボを公開します>

こちらの土屋薬局 中国漢方通信のコラムにもありますように、まずは疏肝解鬱、理気も大切でストレスを緩和して道路の流れをスムーズにすることが先決です。


緊張の症状は、いい卵ができても動かない。 道路の通りを良くする→その後に足りないことを補う

こちらの周先生のお話もぜひ参考にしてください。


月経周期が37日と長めなのは、月経周期が遅めなのは 「月経周期が遅れる、長い」 


1)性腺軸の推動力が弱い、エンジンが弱くてつまりお日様不足、冷え性

2)過剰なストレスで血行不良や排卵にブレーキがかかる


以上の2点、腎陽虚(じんようきょ)と肝気鬱結(かんきうっけつ)も考慮して漢方薬、子宝に恵まれる土屋薬局の漢方4種類、違います5種類。


(お子様が生まれないととても大変なところにお嫁に行ったので、この方の漢方相談はなんちゃって周期療法ではなくて、1)真剣で本気 2)予算も使える 3)信じる心がある の3要素がありましたので最初から様子見でなくて5種類の本当に必要な漢方薬をお勧めしました)


その後、11月22日 漢方相談、12月26日には


体が潤ってきました、排卵日のおりものが増えてきました。

お肌もぷるぷるに潤ってきました。(お肌に潤わない不妊の子宝漢方の場合には合っていない場合、もしくは効き目が足りないです)

朝にスパッと目が覚めて、朝からバリバリです。

生理前のイライラも減りました。


経血量も増えて、月経血の色が明るくなりました。


主人には、養血調経、補腎精、水快宝(水蛭が入った漢方サプリ。陰部の血行改善することを期待)


奥様は、今までどおりに 養血調経、補腎精、スーパーフードの枸杞子と菊の花が入った種によい漢方薬、夏至と冬至にとれるスピリチュアルな漢方薬、疏肝理気でリラックス漢方、教員の先生方が服用すると不思議と妊娠しやすい漢方薬

と漢方をお勧めしました。


その後、翌年の平成27年3月31日に陽性反応


そしてこのたびの嬉しい出産報告でした。

土屋薬局の成功例の漢方相談のご紹介でした!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.30

子宮内膜掻爬術後。できるだけ早い時期に妊娠したい


ヤフー知恵袋さんから引用させて頂きます。


ID非公開さん


子宮内膜掻爬術後。できるだけ早い時期に妊娠したいのです。

子宮内膜ポリープが複数あり、先週に上記の手術を受け経過は良好。
しかし掻爬した部分が広範囲だったので、回復は3ヶ月かかると診断されました。
加えて卵管については手術前にやった通水検査の結果もダメで、併せて治療を進めることに。
今回の手術で卵管に隙間ができていたとしても、妊娠を急げば流産の可能性があり、お勧めできないとも・・・。

全く同様のケースの閲覧者様は少ないかもしれませんが、似たような状況にあって、漢方などさまざまな方法で改善が見られたというかたがおられましたら、アドバイスを頂けないでしょうか。


山形の土屋薬局 ブログで漢方通信(子宝報告)のカテゴリー「薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある」の記事が紹介されていました。


ほかには、土屋薬局からの補足とましては カテゴリー「子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症」の記事 こちらも参考になりましたら、望外の喜びです。

なお、時間をみつけて少しずつ読みやすいように子宮内膜ポリープの掻爬術後の妊娠、出産へ向けての子宝の漢方相談の記事も整理していきたいです。


当店の場合には山形県庄内地方のお客様、40代で子宮内膜ポリープ術後にじっくりと不妊症の漢方相談していって、めでたく自然妊娠、出産されたお客様カップルがいらっしゃいます。

そのご夫妻は人間的にも素晴らしく、焦らずにじっくりと取り組んでいきました。


にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村漢方ブログランキングに参加しています。 


妊娠・出産 ブログランキングへ
 ↑ クリックして頂けましたら望外の喜びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.08

不妊症の年代別子宝漢方相談…その7 月経先期(月経過多) 月経周期が短い、早い

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は天気予報どおりに12月とは思えない暖かな一日でした。

昨日も穏やかな晴れた一日で、もちろん積雪などありません。


そんな天候の良い日に土屋薬局がある山形県のお隣の宮城県から、いつも当店を漢方相談でご利用頂いているお客様がご家族で来店されました。


可愛らしい娘さまとご主人のお母様もご一緒でした。


仙台からの漢方のお客さまから頂戴したお土産

仙台ゆべし、かもめの卵、けっこうなもの頂戴しました。

お菓子、スタッフで分けて美味しく食べました。

ありがとうございました。


スタッフと


「お客様に来店して頂けるだけ有難いのに、しかもお菓子まで頂戴して…」と恐縮しきりでした。


cherry


さて長期シリーズになっている「不妊症の年代別子宝漢方相談」です。


前回は「不妊症の年代別子宝漢方相談…その6 月経不順(後期):卵巣性の基礎体温の特徴 Ⅱ」でした。


今回は「月経先期(月経過多)…月経周期が短め」の巻です。


「月経先期(月経過多)」


機能性:黄体機能不全

器質性:子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症、子宮内膜増殖症、子宮肉腫、子宮内膜ポリープ


○生理周期の変化


生理周期 < 24日(低温期、高温期ともに短い)  あるいは月経期間が>8日間以上続くこと


BBT特徴:

BBT二層性、排卵後BBT緩慢上昇


○ホルモン:

排卵後8日目のプロゲステロン、黄体ホルモンが低い


12~14日の高温期の漢方対策は、まず参茸補血丸で。


+谷の対策  参馬補腎丸、心脾顆粒など


心脾顆粒など高温期が落ち着いてくる。


(余談)

ニキビに晶三仙を2包×3回でお肌がきれいになったお客様がいて大いに喜ばれました。

晶三仙だけというとてもシンプルな方法でした☆


apple


また次回に続きます。


私の感覚でいえば普段から子宮腺筋症のかたの漢方相談が多いですから、子宮腺筋症のかたは月経周期が24日前後と短いようなイメージがあります。

そこをうまくカバーして生理痛の軽減、過多月経の解消、妊娠出産なども目指していきます。


大森山と若木山

<2015年12月7日>

昨日の神町(じんまち)から眺めた山々です。


木村ストアの看板と黒伏山の眺め

異様な迫力があるのは黒伏山周辺です。

あのそそり立った山のかたちは畏怖さえ感じるほどです。


0神町小学校、天童の水晶山、面白山付近

神町小学校、天童の水晶山、面白山付近


村山の甑岳は雲隠れ

村山の甑岳は雲隠れ


若木山と神町小学校

遠くの山々はすっかりと雪化粧になりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.06

ご出産おめでとうございます!

こんにちはcherry


薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

今週の山形の天候は穏やかで晴れた日が多かったです。

朝に霧がかかっていてもいつの間にか晴れて気持ちがいいです。


さて、

先週に嬉しいご連絡がありました。

掲載許可をいただきましたので紹介させて頂きます。

お客さまOさまからは掲載にあたりまして以下のメールを頂戴しました。


「こんばんは☆今日、写真立て受けとりました。ありがとうございました!!早速飾らせていただきます!
ブログの件は、のせていただいて大丈夫です(^-^)皆さんのお役にたてれば幸いです。」


cherry


○初めての漢方相談は、平成25年10月12日でした。

今から2年前まえです。


Oさま 31歳

結婚4年目

子宮内膜ポリープを平成24年に手術しました。

人工授精を過去に8回されています。


初潮11歳  月経周期30日 月経期6日間    

ポリープをとった後は生理痛は軽くなりました。


寒がり、冷え性

ただし顔は暑い。顔に汗が出やすいです。

生理前に下腹部や胸が張って痛くなりやすいです。

肩こり

月経には豆粒大の血塊あります。


cherry

0171106

cherry


基礎体温が高めで低温期が36・6℃くらい、高温期は36・9℃くらいでした。


漢方薬はcherry婦宝当帰膠+酸棗仁湯+血府逐淤顆粒+蓮心茶で最初の1ヶ月間は様子をみました。


基礎体温は下がってきました。


そのまま継続して頂いて


cherry平成25年12月12日には ☆婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒+子宮内膜がぷるぷるになる補腎薬+二至丹とご紹介しました。


翌年、平成26年も変わらずの漢方薬の継続でした。


cherry平成26年6月27日


6月23日からスプレキュアを使っています。

採卵を目指します。

次回は6月30日に病院を受診します。

29~30日に生理が来ます。


今回は初めてのIVF(体外受精)になります。

イライラしやすいです。

食欲正常、眠れています。


cherry婦宝当帰膠+血府逐淤顆粒+五涼華+二至丹


(五涼華はお肌のこと、口の周りのニキビなどから)


AMH検査は良かったです。

多嚢胞性卵巣みたいに卵巣が腫れる可能性もあると言われました。


cherry平成26年8月6日


採卵しました。

12~13個卵がとれ、9個受精しました。

4つ凍結です。

9月に戻す予定です。


OHSS(中程度)になりましたが入院しませんでした。

口の周りの吹き出物はあります。


cherry漢方は同じ方針でいきます。


こういうときは五涼華もアレルギー対策として子宝の漢方として使われることがしばしあります。


cherry平成26年10月4日


卵を1つ戻して陰性でした。

これから戻していきます。


cherry甲状腺の値は良くなりました。


漢方薬は同じ方針です。



cherry平成26年11月17日


前回の周期は不正出血になって移植がキャンセルになりました。

また生理が来ました。

ホルモン補充を始めました。

エストラーナテープを隔日で2枚


今日は周期13日目

病院に通院

子宮内膜は7・2ミリで薄い。


今日からエストラーナテープを3枚貼ります。

夜は眠れています。食欲ある。通じはいいです。


cherry漢方薬は婦宝当帰膠+帰脾湯+逍遥丸に


(帰脾湯と逍遥丸はこれは相性がいい組み合わせです。2つの証は似ているところがありクロスオーバーしています)


cherry平成26年12月8日


陽性でした!

2回目の移植がうまくいきました。

3ABでした。


2年前に1度、AIH(人工授精)で化学流産のトラウマがあります。


食欲かわりなし、通じもいいです。夜は眠れています。


エストラーナテープ2枚とプロゲステロン膣坐剤を使っています。


cherry陽性です!


木曜日で6週目です。

心拍確認できました。


漢方薬は、帰脾湯と婦宝当帰膠です。

甘くて飲みやすい組み合わせです。


cherry


平成27年11月1日にご連絡ありました。


8月に元気な男の子を出産されたとのことでした。

このたびはまことにおめでとうございました!

末永いお幸せを願っております。


0231104

<2015年11月4日>

私の住んでいる自宅から歩いていける距離に若木山(おさなぎやま)があります。

今週はちょうど晴れた日が日中続きましたので、久しぶりに登りましたら月山がとても綺麗でした。

早くも冠雪で白い帽子をすっぽりとかぶっている月山です。


0251104

銀杏の木と月山です。


0271104

神町から眺めた月山と葉山です。

いい眺めです。


0281104

若木山も紅葉が進んでいて秋のいい光景が広がっています。


0291104

葉山もこれから紅葉が進んで秋がいっそう深まっていきそうです。


どうもこのたびはおめでとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.27

お子さまと一緒にご来店して頂きましたので、出産お祝いの記念品を贈呈できました。

こんにちは。

日も暮れて夕方17時も過ぎると真っ暗な山形です。


0031027

<2015年10月27日撮影>


今日の午前中は平成25年9月7日に初めての漢方相談だったお客様がその年の12月7日に陽性反応、めでたく妊娠となり無事のご出産。

お子さまと一緒にご来店して頂きましたので、出産お祝いの記念品を贈呈できました。

最初のスタートの漢方薬が、婦宝当帰膠+冠元顆粒+逍遥丸の3つでした。


cherry


10月もそのまま同じ漢方薬を継続。


子宮内膜ポリープをとってからは血塊は減りました。


排卵日のおりものは今回はあまり感じなかった。


そこで、婦宝当帰膠に子宮内膜がぷるぷるになる漢方薬を追加で新たにお勧め。


cherry


次は、11月5日のご来店


月経周期が26日でした。

11月5日の来店日は周期3日目


前回の月経周期は排卵が16日目ぐらい。高温期が9日間でした。


生理前は下腹部や太ももが重苦しい感じ


漢方薬は、婦宝当帰膠、冠元顆粒、そして子宮内膜がぷるぷるになる漢方薬+周期4日目~28日まで脾と腎を手と手を結んで補う漢方薬


cherry


12月7日にご来店。

陽性反応!

自然に授かりました!

来週、婦人科に通院して胎嚢確認をする予定です。


漢方薬は大事なときなので、婦宝当帰膠+心脾の病は二陽に発するを原点とする名処方+脾と腎を手と手を結んで補う漢方薬 でお体を守っていくことにしました。


そして2年ぶりのご来店で出産お祝いの記念品をだいぶ遅くなりましたがお渡しできまして、良かったなあと思っています。


0041027

今後は母乳と生理のリズムを整ていく予定です。

どうもおめでとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.10

子宮内膜増殖症のお客さまの良い経過のご報告

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

立秋を過ぎでしのぎやすくなってきた山形です。


先週の土曜日の漢方相談会、東京からご来店された夫婦のお客様がいらっしゃいました。


会社の同僚からのご紹介でした。

上山出身のお客様が平成21年3月から当店の漢方を利用されて子宮内膜症のチョコレート嚢腫が大きくならず、結局手術を避けられたので熱心に紹介して頂いたそうです。


お泊りはちょうど天童祭り開催で賑わう天童温泉とのことで、東京からのお客さまご夫妻が山形に来て、気分も心もリラックスされて良い結果につながっていって頂きたいと思いました。


また先週は、子宮内膜増殖症のお客様が仙台からいらっしゃいました。

数か月前から当店の漢方を服用されているのですが、ダラダラした生理はおさまり、産婦人科でも「子宮内膜が薄くなりましたね!」とお褒めの言葉を頂いたそうです。

以前は神町に住まれて、いまは仙台市在住とのこと。


(2015年10月2日 追記です。 子宮内膜増殖症のお客さま、その後も経過が良くて産婦人科のお医者さんからも「子宮内膜増殖症はだいぶ良いです」と誉められたそうです。8月、9月の生理痛は全くなかったです。今までは生理痛が酷かったのに、驚きだそうです。生理中の下痢、軟便もなく、生理は5日間できっちりと終わり、血塊もほとんどありませんでした。生理の周期も30~31日と安定しています)


当店の場合には「山形」を縁にしてお客様の繋がりがあるのだなあと思いました。


お客さまから手土産を頂戴しました。

<2015年8月10日>

お客さまから手土産を頂戴しました。

スタッフ一同で食べました。

ありがとうございました。


とうもろこし

<2015年8月9日>

妻がホームセンタージョイで購入してきたトウモロコシの種がここまで大きくなりました。

とうもろこし

トウモロコシって、こうなるんですね!

個人的には津軽の岩木山の麓の嶽きみ、小田切農園さんが最高です!


アマガエル

アマガエルもぴょんぴょんしています。


山形市の田んぼと蔵王

山形市の田んぼと蔵王です。

稲はだんだんと穂を垂れてきました。

お盆を過ぎれば、秋の収穫もあっという間かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.20

子宮内膜増殖症について…中医的な対応について

今日は小雨🌂、花曇りの山形です。

PCOS、多嚢胞の中医不妊症お茶の間講座での最後のまとめです!


子宮内膜増殖症について

1)30歳代以降に多く

2)不生性器出血、無排卵周期症

3)経腟超音波検査にて子宮内膜の肥厚などの所見がよくみられる。


子宮内膜増殖症には、


1.子宮内膜増殖症

a)単純型子宮内膜増殖症

b)複雑型子宮内膜増殖症

2.子宮内膜異型増殖症

a)単純型子宮内膜異型増殖症

b)複雑型子宮内膜異型増殖症


がある。

異型はガンになりやすい。

前癌状態


🌂🌂🌂🌸


子宮内膜増殖症の発生にはエストロゲンが大きく関与している。


unopposed estrogen(エストロゲンに対するプロゲステロンの拮抗作用が失われた状態)の長期間刺激が最大の要因とされている。


エストロゲン製剤の長期間投与

肥満

PCOS

無排卵周期症

黄体機能不全

エストロゲン産生腫瘍


病院の治療は省略して、中医的な対応について


弁病弁症:

瘀血、痰湿、瘀毒、(陽)気虚

中成薬使用の一例


ロシア🇷🇺のシベリアで1000本に1本みつかる貴重なもの

活血化瘀の有名方剤、丹参製剤

(または水蛭製剤または中国🐼雲南省のお国自慢の生薬)

昔、漢方のお医者さんが黄色い痰を吐く患者の家に在宅診療にいったときに漢方処方が分からず困っていたときに、白い服を着た少女に「こちらにありますよ」と案内されたところに咲いていた蛇🐍の舌👅の先が指していた白い花の全草(あるときに子どもに捕まった蛇🐍を逃がしてあげていたので、白い蛇から恩返しされました伝説です)

とても貴重な天然資源の冬は虫、夏は草の漢方

Image

若木山から眺めた葉山です。

桜は三部咲きといったところでしょうか。

素敵な雄大な眺めです。


Image_2

こちらはどーんと月山です。

Image_3

月山と葉山です!

Image_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方その1 | 人工授精/不妊と漢方その2 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 体外受精/不妊と漢方その2 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 婦宝当帰膠/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 独歩顆粒 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方