カテゴリー「若木山、石崎山や東根の景色」の記事

2015.04.19

許潤三先生の漢方本で排卵障害と不正出血をお勉強

こんにちは!

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

山形はすっかり桜の季節です。

あちこちで満開で穏やかな日々です。


私のほうは、柴松岩先生の中医婦人科のおもに不妊症に関わる全ての分野、婦人科の医案を40症例、中国語で20万8千字を読破しました!

早発閉経の大家の先生ですから、今後の店頭でのAMHが少ないかた、FSHが高いかたへのお役立ちになれたら嬉しいです。


POF・早発閉経に効く漢方薬、妊娠」 

早発閉経・卵巣機能不全の漢方対策/FSHが高くてAMHが少なめの漢方対策/卵巣機能を高める

こちらの記事も参考になりましたら、幸いです。



いまは許潤三先生という、こちらは同じく北京の日中友好医院の国家級老中医、臨床経験60年の大家の先生の本を読んでいます。


中医婦人科の本

<2015年4月19日撮影>

日本では馴染み深い傷寒論にもお詳しい、シンプルな方剤で効き目の良さを発揮する「打てば太鼓のように響く」漢方を実践されている先生です。

最近読んだページのご紹介です。


中医婦人科の本

まず排卵障害の不妊から。悩んでいる方も多いです。クロミッドでなかなか排卵しない多嚢胞の方の場合は肌身に染みると思います。毎日注射に通ったのに、卵が出来すぎて人工授精を見送ったり、タイミングが合わなかったり。

長期の排卵障害はいわゆる閉経の状態、早発閉経。

高プロラクチン血症、未破裂卵胞症候群、黄体効能不足への漢方対策。


甲状腺機能低下。


中医婦人科の本

こちらは崩漏(ほうろう)です。不正出血のことです。

高温期の生理前の不正出血だったり、おもに黄体機能不全によります。

多嚢胞、pcosの方の不正出血は、破綻出血。いきなり止血するのではなく、活血化瘀もしながら体質改善していきます。

子宮内膜ポリープの不正出血、子宮腺筋症のつらい強い痛み、過多月経、ダラダラした不正出血などの漢方対策など。

もっと内容を読んでいるのですが、ページが長くなりますので、また中医学、中国漢方の北京の老中医の医案を読むシリーズでアップ⤴︎したいです。


若木山

先日、久々に若木山に登りました。

若木山は神町の宝です。

若木山

若木山を登る道。ああ


フキノトウがまだ咲いていました

フキノトウがまだ咲いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.20

初冬の若木山

Imgp1302071220

<2007年12月20日撮影 昼時の若木神社>

今日の昼時の散歩にカメラを持って行きました。

デジタル一眼レフなので、それぞれの用途に応じたカメラレンズを入れた
カメラバッグも肩に抱えていきます。


最近は朝の6時でも、まだ夜が明けず、
山形だけがこんなに真っ暗かと思いきや、
NHKラジオでも「朝が暗いですね」とアナウンサーの方が
喋っていたので、ある意味ほっとしましたが、
このように晴天が広がる冬の景色は大好きです。

さて、若木山(おさなぎやま)を登りましょう。


Imgp1306071220

イチョウの葉は、すっかりと落葉し、
そしてその上には雪が降り積もっています。

思ったほど雪がありませんでした。

Imgp1308071220

若木山の登り道から、若木公園を眺めます。

冬の桜の木々が美しいです。

Imgp1312071220

この道は若木山に登る道。

Imgp1322071220

私の住む神町(じんまち)を眺めれば、ちょうど飛行場から、
飛行機が飛び立っていきました。

定刻どおり、12時35分に大空に舞い上がります。

家々の屋根は今朝の雪で、それぞれ白くお化粧をしている姿が
また美しいです。

Imgp1337071220

ここが山頂です。

神様が祭られています。

先々週あたりから、誰からの忘れ物のジャンパーがずっと置いてあります。

子供のものかな? 男性用かな? 

と思いを巡らせ、同時に私も子供のころに買ったばかりの
アノラックを失くしたことを思い出します。


こんな若木山を登っているのに、帰り道には、
東京に住んでいたときの思い出で、
渋谷や銀座などの華やかな風景が脳裏に浮かびます。

きっと今がクリスマス前で賑やかな頃でしょうね。


Imgp1333071220

帰りに用水路をのぞいたら、水は凍っていました。

今日は、初冬の散歩道の紹介でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.29

コットン・クラウズ(いわし雲?うろこ雲?)

Imgp1111071129

<2007年11月29日 土屋薬局駐車場から 「コットン・クラウズ」>

今日は朝から、雲の姿が印象的でした。

「いわし雲」? 「うろこ雲」?

という感じなのですが、私には「コットン・クラウズ」と呼びたい雲です。


ストーン・ローゼズというイギリスのロックバンドがありまして、
私も青春時代に非常に影響を受けましたが、
その中の歌詞に「コットン・クラウズ」がでてきます。

たしか「僕は、いまコットン・クラウズの上にいる。キミのことが好きで、
このふわふわのコットン・クラウズから堕ちてしまいそうだよ」という一節がありました。


もし夢が叶うなら、「雲の上で昼寝をしたり、地上を眺めてみたい」と
思っている私には、とても気になる空でした。

Imgp1113071128

Imgp1115071129

<夕闇迫る町角>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.20

FSHの漢方相談と石崎山の雪景色

「FSHが高めで、50くらいに上がってしまってカウフマンをしても
FSHが下がらない」というご相談のかたから、
先月から漢方を服用して頂いていますが、
「20台まで下がってヤル気が出てきました。」という報告をもらいました。

プレマリンとソフィアAを10日間ずつ服用しています。

ただ卵胞が周期の初めにしては大きめだったので、
またカウフマンを続けられるそうで、
今後の良い結果を願っています。

早発閉経が心配との40代のかたのご相談の紹介でした。


さて、一昨日の日曜日の夜から、
山形は雪が降りました。

村山市で、神輿の総会をしていたのですが、
大石田や舟形の友人たちは、雪が深いと帰れないとのことで、
早々に切り上げて帰路につきました。

私は、久しぶりに相棒のS君とまったりとして、
雪景色の中を代行で帰ってきました。

夜は代行で帰ると、運転手さんも話し相手になってくれるので楽しいです。


では、昨日の月曜日の昼休みに石崎山に登りましたので、
そのときの景色を紹介しましょう。


Imgp0876071120

<2007年11月20日 石崎山にも雪が積もりました>

Imgp0886071120

やはり雪景色は爽快です。

雪って、寒いけれども、写真を撮るには
とても美しいです。

個人的にはこの山形の景色は、
一度も行ったことがありませんが、
「北ドイツ」と似ていると信じております。


山形交響楽団の指揮者の飯森さんが、
「山形の気候は、ちょうど北ドイツとほとんど同じです」と以前に
語っていましたので、嬉しくなってしまいました。

だから、ブルックナーの第4番や第7番、またはベートーヴェンの第5番、6番なども
似合う土地柄だと、自分の住んでいるところを気にいっています。


飯森さん曰く、「ブルックナーの4番は、山形蔵王の景色ですよ!」です。

Imgp0887071120

気合を入れて一歩一歩踏みしめて登ります。

「僕の前に道はない。僕の後には道がある」と
高村光太郎になった気分で、「道程」の詩を思い出しながら、
もうすぐで山頂です。

Imgp0901071120

自分の住んでいるところが愛おしくなる景色です。

山形って素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.08

おめでとうございます(石崎山の紅葉)

こんにちは

お久しぶりです。お元気でしょうか?

無事8月27日午後に男の子を出産しました。

少し早かったのですが、上の子同様同じ週だったので、
そうなのかなという感じです。

体調のほうは少しずつですが、よくなってます。
上がいるとなかなか落ち着いてもいれませんね。

報告までにメールしました。

先生にはいろいろ相談にのってもらってありがとうございます。

またこれからも、よろしくお願いいたします。



掲載しても良いとのことで、またコラムを作ることを
楽しみにしてされているとのことで、
だいぶ遅くなりましたが、「おめでとうございますシリーズ」を作成させて頂きます。


Iさまは、平成15年12月12日が初めてのご相談でした。

紹介者のかたは、当店で漢方も一生懸命服用されまして、
長い不妊期間を克服されたお客様でした。

(今年も来店して頂きまして、ご家族4人とも元気そうでした。)


さて、Iさまは冷え性、生理痛。

2年前から足先、手指先が冷たい。

腰周りが少し冷える感じ。


生理痛は、2日目がつらい。

その年の11月4日に卵巣嚢腫で、
一つ卵巣を摘出しています。

癒着がひどくて、5~6cmの大きさだったそうです。


申し遅れましたが、当時Iさまは32歳でした。


さて、当店からは、養血調経(ようけつちょうけい)の漢方を
お勧めさせて頂きました。

最初のご相談が、平成15年12月12日で、2回目が12月26日。


指先が以前よりも、冷たい感じが無くなった、体温も高くなったそうです。


平成16年1月16日に漢方相談。

1月19日にお電話がありまして、めでたく妊娠5週目とのことでした。


その後、平成16年8月に女の子を出産。

「1回目のおめでとうございます!」で、アルバムを当店から
お贈りさせて頂きました。


その後、平成17年8月から、根気良く
ふたたび養血調経(ようけつちょうけい)で、生理のリズムを整えていきました。

平成18年からは、疏肝理気(そかんりき)といって、
気の流れもスムーズにすることも併用していきました。


ずっとお続けになって、そして今回の良い結果の
2回目のご出産となりました。

通算「2回目のおめでとうございます」です。


コラムを楽しみにしていらっしゃるとのことで、
私も始めてのプレッシャーの緊張を感じながら、(笑)
作成させて頂きました。


先週の土曜日、11月3日に撮影しました。

場所は東根市高崎の石崎山です。

マイナーな場所ではありますが、鄙びた風景が美しく、
絵になる場所です。


ちょうど山越えをすると、若者やサラリーマンで賑わう、
東北を代表する都市、仙台であると思うと、
同じ時間帯の仙台を闊歩する人たちと、
ついついこういう鄙びたところにいる自分を対比させてしまいます。

(これが「鄙びファン」の王道でしょうか?)


Imgp0692071105

<2007年11月3日 東根市観音寺から高崎の石崎山眺め 「稲刈りはすっかり終わりました」>

Imgp0712071105

これが時々は、私も登っている石崎山(いしざきやま)です。

この山は小さいながらも、月山の眺めが良く、晴れたよく透き通った一日には、
遠く飯豊連峰も眺めることができます。

私は、豊かに米が実る越後平野を脳裏に思い浮かべます。

伊丹空港から山形に向かうときには、越後平野上空を通って
飯豊山を超えますから、感慨無量になります。

一度、秋の黄金に輝く越後平野を飛行機から眺めたときには、
かなり感激しました。

Imgp0713071105

「石崎山(いしざきやま)」にふさわしい容貌ですね。

この山は小さいながらも、立派な展望台があるのですよ。

展望台に立っていると、私の住む町など眼下一望で、
とても気持ちが良いものです。

Imgp0703071105

Iさま、このたびは、どうもおめでとうございました。

一家末永くお幸せにお過ごししてください。

Hさまにもどうぞよろしくお伝えしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.23

月山の初冠雪2007

Imgp0606071023

<2007年10月23日撮影 若木山から月山眺め>

一昨日に平年よりも1週間遅れで、月山に初冠雪となったニュースを知りまして、
若木山(おさなぎやま)に登って撮影です。

ここの高度ですと、雲にほとんど山頂が覆われて、
冠雪が眺められませんでしたが、
若木山の山頂を目指して更に上がっていくと、
月山の雲の切れ間から、初冠雪を確認することができました。


Imgp0622071023

Imgp0625071024

やはり月山は、「白い帽子」が似合います。

遠く月山に季節の移り変わりを実感した一日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.28

イチジクとラ・フランスと彼岸花

Imgp0296070928

<2007年9月28日撮影 彼岸花とあけび>

今日はあいにくの雨降りの山形です。

雨に濡れる彼岸花を撮影しようと思いました。

Imgp0303070928


さて、一昨日の26日の昼休みの散歩のときに写真も紹介させてください。

Imgp0255070928

<2007年9月26日撮影 若木山から>

陸上自衛隊第六師団越しに眺める奥羽山脈です。

いつもながら、気持ちの良い眺めです。

若木山山頂近くから、撮影しました。

Imgp0272070928

若木山からの帰り道に見かけました。

昔は「西洋梨」と言っていた記憶がありますが、
今風に呼べば「ラ・フランス」です。

東根市は、「ラ・フランス」の生産が盛んです。

普通の「梨」を栽培しているところは見かけません。

昨年に、群馬の草津方面から「くらぶち相間川」温泉を経由して、
街道を走って太田市を目指したことがありますが、
そのときには「梨園」の看板が道路に立ち、
実際に「梨」を販売していましたので、素晴らしいと思いました。

いつも「ラ・フランス」ばかり見ていますので、
「梨」のほうが珍しいのです。


Imgp0281070928

季節外れに咲いたのか、「ラ・フランスの花」です。

Imgp0289070928

庭先にぶら下がっているのを見つけた、イチヂクです。

実りの秋を実感する瞬間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.26

我が家と若木山の彼岸花

彼岸花が満開

<2007年9月26日撮影 我が家の彼岸花 満開>


彼岸の季節は、ご先祖さまの彼岸を思いつつ、いかにこの此岸(しがん)を生きていこうかとも考えてしまいますが、浮世離れした美しさは格別で、心を捉えて放しません。


漢方コラム 「彼岸花」もご覧になってくだされば、望外の喜びです)


彼岸花


俗世間の迷いに満ちている世界に住んでいると、生きている間にはこの「彼岸」の境地には、到底達することが出来ないと諦めの気分になってしまいます。

せめて彼岸花を見ている間だけでも、心穏やかに過ごしていきたいものです。


あけびの木の下の彼岸花

あけびの木の下の彼岸花


この一枚は、あけびの木の下の彼岸花で、場所を変えての撮影です。

昼の陽射しがファインダー越しに眩(まぶ)しいです。


雲隠れの月山


最近は、みんなに太った、太ったと言われます。


生活習慣の改善に一念奮起で昼寝を止めて、「お昼の散歩」で3~4METS(メッツ)くらいカロリーを消耗しようと計画中です。

若木山を歩いていて、ダイエットになるのか少々疑問があるところですが、何もしないよりは良いと思い、記念に1枚。


「雲隠れの月山」です。


若木山公園の彼岸花

若木山(おさなぎやま)の山頂に登ってからは、若木山公園を歩いて帰路につきます。

若木山公園の彼岸花も、それはとても綺麗で、心にぐっときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.19

若木山と雲に隠れる月山とクモ

Imgp9814070919

<2007年9月19日 若木山へ登る道>

久しぶりに若木山に登ったんです。

「登る」と言っても、本気を出せばわずか10分ほどで山頂の
小さい山です。


Imgp9835070919

9月19日とは言えども、まだ夏の匂いが残り、
緑は濃く、空は青くて、雲が沸き立っています。

あの山の向こうは宮城県です。

雲沸き立つ夏の残りを感じる景色です。

胸がキュンとなる風景とでも言えましょう。


Imgp9850070919

昼時の若木山(おさなぎやま)は、私だけしかいない、
独りの世界。

生き物は、私と多分、このクモたちだけです。


クモの巣が、若木山のあちこちに沢山ありました。

かしこいもので、私の身長より高い、
およそ180cm上空にクモたちは巣を作っています。


このクモは盛んに巣作りをしていましたので、
まだまだこれからが活動本番なのでしょう。

これから寒くなる季節に向けて、
虫たちを食べ、そして次世代に命を繋(つな)いでいくのでしょう。

Imgp9858070919


望遠レンズでは、遠くの山を撮影して、
マクロレンズにしては、クモの生態を見つめます。

昨日までの天候とは一転して、
今日は陽光が差し込める、ここ若木山です。


Imgp9862070919

坂道を下り、帰路につきます。

周囲では、セミの鳴き声のような、
虫たちが夏を名残惜しむように鳴いています。


Imgp9864070919

月山は雲に隠れ、姿を消している月山展望でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.21

山形の紅葉は?

こんにちわ、土屋です。

最近、お客様たちから「山形県の紅葉はいかがですか?」

と聞かれることが多くなってきましたので、
今日の近況を報告したいと思います。

10月21日(金)の昼間の撮影です。

昼休みの若木山(おさなぎやま)の散歩コース。


IMGP0519

若木山のふもとには、若木神社があります。

この一帯は静かな環境なので、
隣の公園に敷設されているちょっとした
砂利道の駐車場に車を停めて、
昼休みをしている人達を毎日見かけます。


多くの人がそうするように、
私もひっそりとした空気は大好きです。


石碑に「湯殿山神社」の文字が見えますが、
出羽三山の湯殿山は東北のあちこちで信仰されています。


IMGP0521

誰も子供も遊んでいない公園は、静寂だけがあたりを包んでいます。


IMGP0526

IMGP0530

一部の木が紅葉しています。

日が射すと、秋の色に染まっていきます。


IMGP0542

奥羽山脈です。

眼下に見える建物は、陸上自衛隊第六師団。


この写真では分かりずらいですが、
うっすらと山頂から紅葉が始まっています。


例年よりも2週間くらい遅い感じの紅葉です。


IMGP0543

帰路につきます。


今回は、先日の東京での勉強会の前に、
秋葉原のヨドバシで購入したSIGMAの70~300ミリの
中距離~遠距離のレンズでの撮影でした。

だんだんとデジタル一眼レフのレンズの種類や
使い分けも覚えてきている今日この頃です。


IMGP0549

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方 | PMS・月経前緊張症/不妊と漢方 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方相談 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方で効果改善 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/不妊と漢方 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊、生理不順、生理痛、冷え性 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方 | カンジダ膣炎/不妊と漢方 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方 | ストレス/不妊と漢方 | セックスレス/不妊と漢方 | タイミング療法/不妊と漢方 | ダイエット/不妊と漢方 | チック/小児チック/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方 | ニュースレターより | ハテナ | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士、幼稚園教諭/不妊と漢方 | ベビ待ち小学校教員/不妊と漢方 | ベビ待ち歯科衛生士/不妊と漢方 | ベビ待ち看護師/不妊と漢方 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症の漢方相談会 2008年 | 不妊症の漢方相談会 2009年 | 不妊症の漢方相談会 2010~ | 不妊症の漢方相談会 2013~ | 不妊症の漢方相談会2017 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/産後の漢方薬 | 人工授精/不妊漢方。妊娠出産 | 体外受精/不妊と漢方。妊娠出産 | 体外受精/不妊と漢方その1 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方 | 全身性エリテマトーデス(SLE)の漢方 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/不妊と漢方 | 加齢性黄斑変性症/漢方で効果改善 | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方 | 卵管性不妊/不妊と漢方 | 卵管水腫/卵管留水腫/不妊と漢方 | 卵管閉塞/不妊と漢方 | 卵胞発育不全/不妊と漢方 | 口内炎/漢方 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛の痛みしびれ/漢方 | 坑精子坑体/不妊と漢方 | 基礎体温が低め/不妊と漢方 | 基礎体温が高め/不妊と漢方 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方 | 基礎体温表/不妊と漢方 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方 | 妊活・妊娠力アップ/不妊と漢方 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/不妊と漢方 | 子宮内膜症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方 | 子宮筋腫/不妊と漢方 | 子宮腺筋症/不妊と漢方、妊娠出産 | 子宮頸がん/不妊と漢方 | 子宮頸管無力症、子宮頸管が短い/漢方で妊娠出産 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児漢方/漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏(蓄膿症)の鼻水、鼻づまり/漢方 | 心と体 | 感音性難聴(耳鳴り、難聴)/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方 | 排卵障害/不妊と漢方、妊娠出産 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方 | 月経の経血量が減少/不妊と漢方 | 月経周期が短い/不妊と漢方 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方 | 椎間板ヘルニア/漢方で痛み、しびれ改善 | 武漢へ | 死産後/不妊と漢方。妊娠出産 | 母乳の漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/不妊と漢方、妊娠出産 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方勉強会(2004~2008) | 漢方勉強会(2009) | 漢方勉強会(2010) | 漢方勉強会(2011) | 漢方勉強会(2012~) | 漢方周期療法 | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方・妊娠出産 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理不順/不妊と漢方、妊娠出産 | 生理痛/不妊と漢方、妊娠出産 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方 | 甲状腺/不妊と漢方 | 男女の更年期と神経症 | 男性不妊・乏精子症 精子無力症/不妊と漢方・妊娠出産 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 経血量少ない不妊/不妊と漢方 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎の漢方 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘の痛み/漢方薬 | 股関節痛、変形性股関節症の漢方薬 | 肩こりの漢方薬 | 肩甲骨の痛みの漢方薬 | 肩痛、五十肩の漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)の漢方薬 | 背中のほてり/漢方 | 背中の痛み/漢方 | 胚盤胞/不妊と漢方 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症の漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中の漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛の漢方薬 | 膀胱炎の漢方薬 | 膝痛の漢方薬 | 花粉症の漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹の漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方相談 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎の漢方薬 | 逆流性食道炎の漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群の漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿の漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方 | 酒さの漢方薬 | 頭痛、慢性頭痛の漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方で効果改善 | 頻尿/漢方で効果改善 | 顔面神経麻痺、手のふるえと漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方 | 風邪/漢方 | 食欲不振、胃痛の漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方1 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方2 | 高血圧と糖尿病の漢方薬 | 高血圧の漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方 | 黄疸の漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊の漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | 40歳代、高齢不妊/不妊と漢方 | AMH/不妊と漢方 | COPD 慢性閉塞肺疾患の漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方 | FSHが高い/不妊と漢方 | POF・早発閉経/不妊と漢方