カテゴリー「PMS・月経前緊張症/漢方薬」の記事

2017.04.19

春の養生法によい漢方薬。こんな症状ありませんか? イスクラ薬局さんより

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日は4月16日、朝のラジオでは「飼育の日」と言っていました。

生き物を命を大切にしていきたいですね。


さて縁あって遠方から漢方相談をされているお客さまからのご質問が朝のメールチェックに飛び込んできました。


「生理予定日1周間前のイライラ」

です。

ちょうど2017年4月17日の月曜日の日本橋、茅場町、兜町に近いイスクラ薬局日本橋店さんにお邪魔したときに良い春の養生法のPOPがありましたので、ご紹介させてください。


他店様のふんどしで商売をするような感じになってしまいましてすみません。

私も20数年前にイスクラ薬局日本橋店で研修していましたので、昔のよしみで許してください。m(__)m


春の養生法

<2017年4月17日> イスクラ薬局日本橋店

春の養生法によい漢方薬


Bタイプ)お腹が張って苦しい!!方にオススメ →イスクラ開気丸(かいきがん)


AVタイプ)憂鬱、イライラタイプさんにオススメ→イスクラ逍遙丸(しょうようがん)


春の漢方養生

cherryblossom春の漢方養生cherryblossom


こんな症状ありませんか?


Aタイプ)憂鬱、イライラするannoy

Aタイプ)ため息がでるsaddash

Aタイプ)月経不順、PMSがある…annoybomb


Bタイプ)お腹や胃が張ってガスが出るhappy02

Bタイプ)ゲップが多いwobbly


Cタイプ)目の充血やショボショボが気になるeyecrying


Dタイプ)そんなことより!!

春はお花見 cherryblossom !!(笑)


あなたに合わせた漢方をご紹介!!


春の養生法のポイントが分かりやすくディスプレイされていました。

すごく参考になりました。


ストレスがかかると春の肝木に風があたって、Aタイプのかたは体の上部に症状が現れやすく、たとえば高プロラクチン血症のような生理前の胸の張り、イライラ、ニキビなど。


またストレスがかかるとBタイプのかたは体の下部にお腹のほうに症状がでやすく、ゲップがガス。または便秘、下痢など。


劉文昭先生と

尊敬する中医師の北京中医薬大学出身の劉文昭と記念撮影するこのブログを書いている薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎。

劉先生は高血圧の漢方相談など循環器にとても強いです。


日本橋、兜町や茅場町の証券会社で勤務されている方のストレスやイライラなどのお悩みはイスクラ日本橋店さんにレッツゴーです。


ちょっとした昼休みにも薬局の先生に連絡すれば不妊症や生理不順なども気軽に相談にのってもらえますので、漢方薬局の名店ですからぜひ相談に行ってください。


私は昔、李雲祥先生がいた時代が懐かしいです。


「大丈夫、大丈夫、心配いりません」の会話がいまだに覚えています。


「2007.06.20 李雲祥先生の思い出

いまではすっかり時代が変わり、李先生のことを覚えている人も少なくなり、当時はイスクラ産業さんで社長をしている大野先生が店長だったり、吉川さんというスタッフがいたりかなり個性的でした。


ペッパー君

店内にはなんとペッパー君がいて1時間ぐらい話してくれるそうです。


でも1時間すぎたら「もう疲れたから会話やめよーよ」と言うらしいです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.02

出産後のカンジダ膣炎がすっかり再発しなくなり痒みもなくなりました。

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

昨日、一昨日と風邪でダウンしていまして今日から現場復帰しています。

お詫びというわけではありませんが、明日の12月3日土曜日は本来は公休をとっていたのですが、用事が無くなりましたので、明日の12月3日土曜日は おそらく来店されたお客さまはゆっくりとご相談の時間がとれると思います。

みなさま、どうぞご利用ください。


この季節、寒くなってきましたし、忙しさや疲れが溜まると風邪をひいてしまいますね。

みなさま、どうぞお気をつけください。


さて、平成26年8月から土屋薬局をご利用されたお客さまから連絡がありまして、慢性化していたカンジダ膣炎がその後再発もせずにお元気でお過ごしになっているそうです。


お客さまの年齢が38歳。


26歳のときに出産してからもう今までに10回ぐらいカンジダ膣炎になったそうです。


生理の周期は25日前後と短め。


生理のときには食欲がなくなります。


一番最初の漢方相談が平成26年の8月9日。


通常は湿熱(しつねつ)といって痒みの原因を解消する方法をダイレクトにとることが多いのですが、胃腸が弱めのことを考慮して、「健脾滲湿(けんぴしんしつ)」の漢方をメインに。


プラス カンジダ膣炎の痒みや乳腺線維腺腫もあるとのことですから 「白い洋服を来た少女がお部屋をノックして案内してくれた薬草」 とイライラ対策、PMS対策にもなる 「肝臓からストレス解消の漢方」の3つをお勧めしました。

その結果、その年の平成26年12月の段階ではカンジダ膣炎はいい感じ、我慢できない痒みもなくなりました。


カンジダ膣炎の痒みは、夜中に途中で目が覚めたり、ぐっすりと寝ていられないぐらいの痒さでした。

ストレスもありました。


いまは寝たらぐっすり。

それから定期的に土屋薬局をご利用頂いていますが、「すっかり体が元気になってバトミントンをしているぐらいです」 「以前が信じられないぐらい元気です」 


そして嬉しいことは「カンジダ膣炎はすっかり再発しなくなりました」


「なんででしょう?」とまるでテツandトモの「なんでだろう~」を思い出すような漢方相談でした。


きっとそれは「免疫力が上がったから」だと思います。


実は髪の毛の白髪対策の漢方も愛用されていて、それは「元気玉」にもなります。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.14

最近、イライラが止まらなくなる。 子供にあたってしまう。

明日は休みになるしせっかくなので今日のブログ、第三弾です。


今日のお話「以前の会社の同僚が赤ちゃん出産して半年。漢方での不妊の体質改善あったと思う」「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ」の三部作ですが、流れのように最後のお客様も2人めの漢方相談のときに、土屋薬局で漢方を服用して今は下のおこさんが2歳7ヶ月とのことでした。


最近、イライラが止まらなくなる。

子供にあたってしまう。

髪の毛が抜け落ちる。

眠りが浅い。

生理後3~4日後にすぐにおりものが多くなって排卵日が早くなった。


月経周期が24日前後と短いそうです。


この場合のイライラは安神薬を使って日中の眠気、排卵日が早くなることも考慮してやっていきます。

少なくとも月経周期が長めのタイプとは違った漢方処方が的確になります。


そのようなことを説明して漢方をご紹介、お勧めしました。


普通の日本漢方や病院漢方だったら、紋切型の漢方になってくるのでしょうけど、王道の中医学の周期療法であらゆる女性の月経周期を伴う不調に対処しますので、産後の精神の調整にも「月経周期」を考慮に入れたほうが気持ちもスッと早く楽になりやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

以前の会社の同僚が赤ちゃん出産して半年。漢方での不妊の体質改善あったと思う

午後の散歩が終わったら役所の方がきて管理薬剤師としてお話をお伺いして、その間にずっと待って頂いた新規のお客様がいらっしゃいました。

管理薬剤師になったので責任もって頑張ります。


で、ここで話は終わりではなくて、その後の漢方相談、山形市内からの20代のお客様で、ちょうど排卵誘発剤のクロミッドを月経周期5日から服用して月経周期19日目。


基礎体温は低温期がだんだんと高くなってきて36・5℃を超えています。


若いかたですから、生理周期が26日から45日まで幅があり生理不順気味、バラバラ。


Pのプロゲステロンも10以下、8ぐらいで黄体機能不全気味。


ヒューナーテストの結果も悪くて、今度は坑精子坑体の検査も進められた。


と、ここからの漢方相談でした。


生理前に胸が張りやすい、1周間前から。

イライラも1周間前から。


中医学では、生理前の胸の張りを伝統的に重要視しています。


またまだクロミッドを服用しても排卵していないので、排卵もスムーズに行くように山形県の県花「紅花」配合の漢方で理気活血も疏肝理気、養血調経と同時にお勧めしました。


帰りがけにお話がいろいろとお客様からでてきました。


「私と以前同じ会社で働いてた同僚が赤ちゃん出産して半年でした。先日に赤ちゃんに会いにいったら、土屋薬局での漢方薬で不妊の体質改善できて妊娠出来たと思う、絶対、漢方の力があった」

と土屋薬局を「イチオシ」してくれたそうです。


ありがとうございます!


「ちょうど私と同じ年だし、主人が一回り違うところも一緒だし。年上だし。そしてなかなか赤ちゃんが出来ないね」と2人で語って励まし合っていたそうです。


思わず新規のお客様には「これから真打ち登場ですよ」と「大物はこれから妊娠ですよ」と励まし、また朱良春先生のご家族からの教え「こころの養生法」の世界をご紹介して、養生法では「早寝」のこと。


サプリでは「葉酸」などがいいことなど日本不妊カウセリング学会認定不妊カウンセラーとしても(薬剤師でもありますが)、過去の研修会での資料なども一緒にお客様と見て説明させて頂きました。


今後とも早めに妊娠、出産になって頂きたいです。



次の記事は「追記です。仙台から、もし「来店を希望されるお客様」へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.15

2016年7月13日の日曜日の漢方相談会の予約受け付け中です。(その2)

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


今日はお昼は12時半から14時まで学校保健員会に出席します。

夏休み前でして、プール水検査のことなど学校薬剤師としての職務を果たしていきたいです。


さて土曜日の16日にお休みを頂戴しますので、代わりに日曜日の17日に臨時漢方相談会を実施します。


「2016.07.13 必見!7月17日(日曜日)「30~40代の子宝漢方に特化した」漢方相談会、開催します!


最近、40代の真剣な不妊の漢方相談が増えてきていますので、思い切ってお客様の層を「30代後半」から「40代」までに絞ることにしました。(今まで来店されていた20代、30代前半の方も全然来店されて大丈夫です。あくまで土屋薬局が「40代前後」のいわゆる世間では「妊娠が難しい」とされる層にもしっかりと対応できることをアピールするためです)


2016年7月13日の日曜日の漢方相談会の予約受け付け中です。
まだ若干空きがございます。


午前10時、午前11時、午後13時、午後14時とご予約が入りました。

数年ぶりのお客様もいれば「早発閉経(POF)の漢方相談」、また「40代」の漢方相談の新規の方もいらっしゃいます。

体調を整えて万全な体勢でしっかりとご期待に添えるように頭をフル回転させていきたいです。

話は昨日に変わりますが、昨日の午後に初めて来店されたお客様「40」代の真剣な子宝相談でございました。

お話をお伺いして「こちらも漢方のサポート万全でいきたい」と思いました。


昨日の時点でちょうど「月経周期16日め」のとのことでした。


基礎体温は残念ながら電池切れで携帯では確認できませんでしたが、わりと基礎体温はガタガタしているタイプ。


排卵痛がひどい。若いころは平気だったのに。」


「先日、おなかの痛みで心配になって婦人科に行ったら「あ、排卵痛ですね」ということで特に問題なかったです」


ちょうど昨日にまとめていた「「高プロラクチン血症」と「排卵痛」。漢方で体調を整え自然妊娠!」にも書いていますが、「排卵痛」があるということは「瘀血(おけつ)」と「気滞(きたい)」の2つの要素が必ずあります。


また「便秘気味」もありました。

「排卵痛」と「便秘」を治せて、基礎体温も綺麗にして妊娠しやすくなる方法がございます。


「子宮内膜ポリープ」の手術もされたばかりですから、まさに「活血化淤」と「疏肝理気」の漢方の方法は必須、マストです。


北京中医医院婦人科の国家級の名医 柴松岩(さいしょうがん)先生の経験によれば「二陽の病の理論」があります。

1.3二阳致病 柴松岩老师引《素问•阴阳别论》“二阳之病发心脾,有不得隐曲,女子不月……”的论述,结合历代观点和临床实践,发展提出了阳明热毒随经传入冲脉血海,损伤阴血,扰动血海,导致妇科月经失常的观点。在辨证中特别关注胃肠功能与排便情况,在治疗上重视调畅阳明的治法,临床应用屡获佳效。介绍了“二阳致病”学说在指导高泌乳素血症的辨证治疗中取得的临床进展。

百度百科 柴松岩先生のページから引用しています。


この理論を体現できる漢方薬、思想が土屋薬局にはありますので、


1)通じを良くして便通を改善


2)排卵痛を改善


3)PMS,月経前緊張症を改善


4)子宮内膜ポリープの手術後に良い


これらを体現できる漢方薬3種類とご主人様にも協力してもらえる漢方薬をおすすめしました。


「二陽の病は心脾に発する。もしそれがうまくいかないとき(意訳だと食欲不振や便秘などがあれば)、女子は不月になる。つまり月経不順になったり無排卵になってお月様が来なくなる」


この理論を基本において不妊症の子宝の漢方相談させて頂きました。

今後ともお客様のお話をよく聞かせて頂いて、スッキリとした表情でお帰りになってもらいたいです。

「もうお友達もあまり一緒にお茶して愚痴を聞いてもらう機会がなかったし、このような話はいままで出来なかったから土屋薬局に来店して良かったです!」と明るい表情でお帰りになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.09

PMS、月経前緊張症を漢方で軽減して妊娠!


漢方体験ドットコムに「月経前緊張症(PMS)やストレスで生理不順でしたが漢方のお陰で体調が整い、妊娠!」を投稿しました。

お客様の漢方体験前がこちらです。


「昨年から、生理不順で低温期や基礎体温全般が不安定。

月経前緊張症(PMS)やストレスがあって生理が乱れやすく、基礎体温は全般的にギザギザの波動タイプ。

一生懸命に基礎体温をつけてるのですが、排卵日のタイミングも分かりにくいとのことで漢方相談を受けていました。

子宝の不妊症の漢方相談です。

仕事では、パソコンなどの作業で頭痛や肩こりが起こりやすいとのことでした。」



お客様の漢方体験後です。


「当店からは子宝の漢方薬をお勧めさせて頂きました。

生理の時の漢方薬。
生理のあとの卵胞期の漢方薬。
排卵期のときの漢方薬。
黄体期の漢方薬。

ご主人様は補腎剤を奥様の漢方と一緒に服用していただきました。
その後にめでたく妊娠されて、お体も調子が良いとのことも何よりで嬉しく思っているところです。
土屋薬局の先生の声」


…✂ キリトリセン ✂…

NPO法人FINEの方の当事者としての不妊患者さんを代表しての講演を不妊カウンセリング学会でお聞きしたことがあります。


「妊娠したかな?」「今度はうまくいきそう」と「希望」が大きいだけにいざ「生理が来る」とがっかりしてします。


まるで気持ちが揺れる「ジェットコースター」のようなもの。


と不妊症患者さんの気持ちを代弁していたことが忘れられません。(もう何年も前の虎ノ門ニッショーホールでの話ですが)


とくに「妊活中」「不妊治療」をされているときには高温期、生理前、月経前は微妙な時期ですから、PMS(月経前緊張症)にもなりやすいと思います。


中医学、中国の漢方では体質の素因には「腎虚(じんきょ)」「気血不足」などがあって、「気が鬱滞」すること「肝鬱気滞(かんうつきたい)」が生じやすいとしています。


「イライラして、主人とちょっとしたことで口喧嘩になってしまう」


家庭を平和にするためにも、漢方薬で体に優しくPMS。月経前緊張症も楽にしてみてはいかがでしょうか?


土屋薬局まで遠慮なくご相談お寄せください。


(はてなでも違う視点からコラム書いています。「月経前緊張症(PMS)やストレスで生理不順でしたが漢方のお陰で体調が整い、妊娠!」)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.23

お姉さまから妹様の不妊の漢方相談。子宝漢方で妊娠、出産できました!

おはようございます。

雨降りの山形県です。

今朝は久しぶりに若木山まで散歩に行って、6月の緑のシャワーを浴びてきました。シモツケソウや栗の花も盛りを過ぎてきて、季節のめぐりは早いものだなあと思いました。




さて、不妊症で子宝漢方を体験されたお客様からの嬉しい体験談のご紹介です。


2015年1月21日 漢方相談日


長年当店で漢方をご愛用されているお客様の妹様です。お姉さまからのご紹介でした。


2012年12月に子宮筋腫の手術をしました。4つとりました。

子宮筋腫がかなり大きくなって妊娠しても子宮が耐えられないと婦人科で言われたそうです。

昨年の年末で子宮筋腫の術後2年経過しました。

2012年の年末の子宮筋腫のために7月から半年間、注射で生理を止めたそうです。


同時に多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されています。

婦人科のホルモン検査ではLHが高かったです。


初潮13歳 月経周期31日 月経期間6日間


多嚢胞性卵巣症候群には多い特徴ですが初潮のときから半年間生理が来なかった無月経の経験もございます。


20歳からは生理は順調に来ていました。


最終月経は1月18日から、今日は月経周期5日めです。

毎回、生理痛対策として鎮痛剤は1回だけ服用しています。


血塊(+) ニキビ(-)


生理前にひどいイライラ、頭痛。1週間位前からPMSがひどいです。

胸の張りも1週間位前からあります。

生理前には馬鹿食いをしたりもします。


普段から食欲は旺盛なほうです。

快便です。(子宮筋腫の手術をしてから治りました)

小水正常


漢方薬は5種類

養血調経、補腎精、麦芽を炒ったもの、杞菊地黄丸、高温期には斂肝(れんかん)として芍薬甘草湯


実はこの漢方薬の周期療法1回の服用でご懐妊、妊娠されました。


その年の4月30日にはお姉さまより、妹様が妊娠5ヶ月でもうすぐ安定期。

つわりがひどいようだ。とのお電話がありました。


そして、その年 2015年10月21日にメールを頂戴しました。


お姉さまから妹様のご出産の感激のメールを頂戴しました。


「幸太郎先生ご無沙汰しています。

10月15日に妹が予定通り元気な男の子を帝王切開にて無事に出産しました。

フサフサした真っ黒な髪の毛の可愛い男の子です。

よーくお乳を飲みよーく泣く元気な元気な男の子です。そして、母子ともにすこぶる元気です。

幸太郎先生には妊娠するために色々と相談にのってもらい漢方の相談にも細かくのってもらい…本人も頑張ったと思いますが…幸太郎先生には感謝しかありません。

幸太郎先生、本当にありがとうございます。

私たち家族がようやくこの日を無事に迎えることができました。

妹も待ちに待った我が子に会えたとき抱いたときは感激の涙を流してました。

私も、この光景がようやくみれて感動を越えたものを感じました。

これからも、漢方の相談やアドバイスなど幸太郎先生に御相談することもあるかと思いますが…そのときもまた宜しくお願い致します。

そして、これこらも末長く どうぞお願いします。

妹に代わり連絡させていただきました。

土屋薬局の皆様にも宜しくお伝えください。」


2015年10月29日


「幸太郎先生、こんばんは。
メールの返事が遅くなり大変申し訳ありません。

幸太郎先生のお手紙を読みましたら私の今回のメールをブログにて紹介したいと書いてあったので…
プライベートなところを除いてくれれば…もちろん紹介してください。

私も、自分の婦人病での悩みや妹の不妊症の悩みのときはココログ ブログを読み自分と似たような人や妹の不妊症に似たような人の相談を読んで同じだ!私だけ妹だけじゃない!って勇気づけられたこともあるので…つたないメールの文ですが…どうぞ、載せてください。

そして、土屋薬局の皆様からの暖かいお言葉と可愛写真フレームありがとうございます。

早速、妹に渡したら大変喜んでいました。

妹からも土屋薬局の皆様と特に幸太郎先生にはありがとうございます。っと言付けを頼まれたのでちゃんと伝えておきます。

妹も無事に退院しなれない授乳や育児に奮闘しています。お陰さまでよーくお乳を飲み真っ赤な顔で立派に泣く元気な元気な男の子です。

山形もだいぶ寒くなってきたと思いますが…幸太郎先生お体には十分気をつけてください。

今年は、無理かなぁ…

来年こそは、土屋薬局に遊びに幸太郎先生に会いに行けたらいいなぁ~なんて考えてます。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.26

セロリのいい香りが充満しています。PMSや主人にイライラする方にはお勧めです。

こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。


最近は妻の料理を薬膳的に解説、ツイートしています。

ちょっとそのツイート、ツイッターの内容を再度アップさせてください。


私の鄙びたツイートも薬膳の時には主婦層に大変に反応が良いようです。

これからはクロワッサン的な世界で生きていこうかとも思ったりもします。


毎日の食卓から健康を。


「愛は食卓にある」はたしかキューピーさんの名言ですが隠し味は「愛情」で美味しく食べていきたいものですね。


2016年2月23日のツイートです。


0010223

<2016年2月23日>

セロリのいい香りが充満しています。

セロリなど香りのある野菜は疏肝(そかん)作用と言って、五臓の「肝臓」の働きを整えると言われています。

「肝」は気持ち、情緒の調整や全身の気の流れに関わっています。

PMSや主人にイライラする方にはお勧めです。


0020223

春菊も香がありますから、疏肝(そかん)の働きが期待できます。

これから春は「肝臓」の季節ですから、香りのある野菜を食べていきたいですね。

ゴマは、黒いから「補腎(ほじん)と考えます。

黒いから髪の毛や耳、腎などに期待します。

美肌にも


0030223

発酵食品の甘酒です!


0040223

よってけポポラで購入した、ワサビです。

これも美味しいです。


朝のテレビ活動、ニッポンの里山 沼津市西浦地区はみかんの産地です。農家の方々がつくられたみかん畑の下には海が広がっています。綺麗な海と空、みかん畑のオレンジ色に癒されました。

そして今は、草津の時間湯の紹介でした。「そろって3分!効きましたなら上がりましょう」草津温泉は相変わらず魅力的なところです。私は「地蔵の湯」のファンです。高砂旅館のお湯はピュアで肌にピリピリしないです。宝石のような温泉です。



0050223

<2016年2月23日 我が家の庭>

おはようございます。

山形、冬に逆戻り。

雪がちらちらと降っています。

庭の景色も雪化粧となりました。


0060223

石灯籠も雪に包まれています。


0070223

早朝は氷点下くらいだったのでしょう。

水は半分くらい凍っている感じです。

朝、妻とお庭を通り過ぎたら鳩が遊びに来ていてびっくりでした。

高円寺はともかく、こちらの地方は鳩はあまりいないので珍しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.24

第二子不妊で漢方相談。朝鏡の前でニッコリ しあわせ天使が舞いおりる

おはようございます。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

連休明けの火曜日、2015年11月24日です。


週間予報など、山間部や一部の地域で降雪の予報も出されるようになり、そろそろ冬将軍到来の季節です。

遠方からのご来店のお客さまもいらっしゃいますので、予約の日には天気が良くなってほしいと切に願います。


さて先週はお客さまからの嬉しい妊娠、ご出産のご報告は3件ありました。


また思いがけもなく赤ちゃんの写真入りのお手紙を頂戴しました。


また思いがけもなく赤ちゃんの写真入りのお手紙を頂戴しました。

<2015年11月19日>


また思いがけもなく赤ちゃんの写真入りのお手紙を頂戴しました。


お手紙には上記の文章の下のほうには


「待望の第2子はとにかく可愛くて、毎日がとても幸せです。

なかなか授かる事ができなかった辛い日々を思い出すと幸太郎先生に出逢えた事は本当に運命だったと思います。

私を暗い日々から救って下さり本当に感謝しています。

12月で5歳になる娘も大変喜んでおり、沢山お手伝いをしてくれます。

最近では、服をぬがせお風呂に連れていってくれたりとお姉ちゃんぶりを発揮しています!

息子もそんなお姉ちゃんが大好きで、顔を見るとキャッキャッと声を出して笑っています。


改めて子供のいる人生ってステキだな、子供の笑顔が一番だなと思うこの頃です。

先生から昨年秋にいただいた一枚のハガキを今でも大事にさせていただいています。


“朝鏡の前でニッコリ しあわせ天使が舞いおりる”

何度も何度も見て励まされました。


本当に本当にありがとうございました。

向寒の折、くれぐれもご自愛くださいませ。」


と大変に立派な文章のお手紙を頂戴しましてスタッフ一同喜んでいるところです。


平成26年10月14日が初めての漢方相談でした。


30代中ごろのお客さまです。


娘様4歳とご主人様と土曜日の休みの日に家族3人での遠方よりお車でのご来店でした。


子宮筋腫

生理の1週間前からイライラ、生理の直前はイライラと気持ちの落ち込み

生理中は食欲も通じも変わりません。


初潮10歳 月経周期28日  月経期間7日間 末次月経 10月7日─10月12日


生理2日目に軽い下腹部痛、腰痛

血塊が出るような気がします。

ニキビはありません


冷え症、頭痛、起床時に浮腫みやすい


漢方薬は合計4種類


奥さまには、子宝に恵まれやすい体調を調える漢方薬と麦芽を炒った2人めが授かりやすくなる漢方と、お肌や体がぷるぷるに潤うの3つの漢方薬


ご主人さまには、食用アリ製剤の漢方


※ご主人さまが食用アリ製剤などの強精の漢方を服用しているカップルは授かりやすいです。



そして11月13日に陽性!


「タイミングさえあえばきっと妊娠できるね!」と夫婦で話していました。


主人は、食用アリ製剤と奥様にもおすすめしたお肌や体がぷるぷるに潤う漢方薬の2つの漢方をのんでいたそうです。


安胎漢方として、子宝に恵まれやすい体調を調える漢方薬+胃腸の帰る漢方薬


そして今回の嬉しいお手紙に繋がりました。


今後ともできるだけニコニコと笑顔が増えるような「“朝鏡の前でニッコリ しあわせ天使が舞いおりる”」という漢方相談をモットーに頑張っていきたいです。


どうもご出産のご報告ありがとうございました。

0青森県の特A米の晴天の霹靂を入手しました!

青森県の特A米の晴天の霹靂を入手しました!

テレビを観ていて妻と二人で青天の霹靂が食べたいと思ったのですが、地元のスーパーでは販売していませんでしたのでヤフーショッピングで弘前の業者さんから仕入れました。

パッケージからして美味しそうです。


仙台三越の米コーナーにも晴天の霹靂は鎮座していました。

仙台三越の米コーナーにも晴天の霹靂は鎮座していました。


昨日、早速炊いてみました。

昨日、早速炊いてみました。

いやー、美味しそうですね~

たまりません。


妻に頼んで塩むすびにして食べました。

妻に頼んで塩むすびにして食べました。

思わず「お米と塩があれば生きていける!」と思いました。

晴天の霹靂の新米、とっても美味しかったです。

津軽平野のたわわに実った田園からの岩木山の風景を思い出しながら食べました。



2015年12月10日追記です。


2015.12.10 私を暗い日々から救って下さり本当に感謝しています。


コラム追記させて頂きました。


不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!
ホームページはこちら! →土屋薬局 中国漢方通信  
サテライトブログはこちら→土屋薬局のはてなブログ
山形県東根市神町の土屋薬局

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.31

赤ちゃん連れのお客様が来店されました他。

こんにちは。

先週の漢方相談で印象に残って嬉しかったことです。


1)赤ちゃん連れのお客様が来店されました。


女の子の赤ちゃんで、目がパッチリしてとても可愛かったです。


土屋薬局店内

<平成27年8月28日 土屋薬局店内>


お昼の休憩時間が終わってお店にでたら、私のことを待っていてくれました。

赤ちゃんも元気そうでしたし、お客さま本人もとても顔色が良かったです。


詳しくはこちらのコラムを→「漢方相談の実例/今日も赤ちゃん連れのお客様が来店されて嬉しいです☆


最近、妊娠してニコニコして「10月に出産の予定です。出産のときには実家の横浜からも両親が来る予定でしばらく滞在していきます」というお客さまなど、笑顔のお話が多いので嬉しいです。



2)県外から来店されたお客さまからお褒めのメールを頂戴しました。


「本日は貴重なお時間をありがとうございました。

生理が来ないことが心配でもやもやしていたので、体づくりの今後の方針が明確になり、「大丈夫ですよ」のお言葉に救われた思いがしました。

先生の優しいまなざしと楽しいお話、みなさんの明るい笑顔に励まされ、前向きな気持ちで帰宅しました。

4時間かけて行った甲斐がありました!」


今朝の月曜日の朝礼でも「スタッフ一同、笑顔でお客さま、患者さんを迎えられて会話のある薬局にしよう!」

ホスピタリティー、つまり「思いやり」「心からのおもてなし」のある薬局が理想です。


あと父が(土屋薬局会長)昨日、仙台に漢方の勉強会に出かけたのですが、仙台までバスで行きました。


バス停は青葉通り、旧国際ホテル前、エデン前から、特急48ライナー新庄行き 22番です。

さくらんぼ東根駅で降りましたら、土屋薬局のスタッフがお車でお迎えに行きますので、仙台方面から一人で来店されて心細く思われる方はぜひバスをご利用ください。

帰りもスタッフがさくらんぼ東根駅までお車で安全に運転していきますので、仙台駅前まで戻ってこれます。


詳しくはこちらです。→高速・都市間バス時刻表/新庄←村山・東根・作並→仙台(高速乗合バス)



3)ご夫妻でのご来店のお客さま、前回は排卵日ごろのご来店でしたので「高温期」を中心にした漢方をおすすめしていました。

2週間後の土曜日に来店されて、奥様はニコニコと笑顔でした。

お話をお聞きしましたら


「生理前の吹き出物が少なくなった」 「生理前のだるさも感じなくなった」 「生理前の気持ちの沈み込みがなくなった」 「生理前の不正出血も生理の前日だけに治まり、だいぶ改善しました」 「経血量が増えて紅いきれいな色になりました」

とすごく経過が良かったです。

私も自分の漢方相談が適切だったなあと嬉しく思いました。


今度は低温期の基礎体温が高めで安定していないところを中心に漢方相談していきます。

藤島旅館の猫

<2015年8月30日 宮城県鳴子温泉 藤島旅館の玄関先で猫がお出迎え>

思いがけもなく鳴子温泉に2週連続で行けるという幸運に恵まれました。

川渡温泉の旅館にはちょうどお客さまをお迎えするかのように飼い猫がいまして、とってもめんこかったです。

お客さんのおばあちゃんが、「この猫、お客さんが来たらここの下のスイッチ押すともっと凄いなあ」とニコニコと喋っていて、最近、ときどき若い人しか入浴していない温泉もあるなか、こうしておじいちゃん、おばあちゃんの常連に愛されてて、猫がいる旅館って素晴らしいなあと思いました。

温泉も肌にしっとりくる硫黄泉で素晴らしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LUF・黄体化未破裂卵胞/不妊と漢方薬 | PCOS・多嚢胞性卵巣症候群/不妊と漢方薬 | PMS・月経前緊張症/漢方薬 | 「ナチュラルな妊娠」「45歳、もう生んでいいかしら?」 | 「血流たっぷり」をめざしなさい | いびき/漢方薬 | おねしょ、小児夜尿症(おねしょ)/漢方薬 | おりもの、のびおり/漢方薬 | お腹の張り、腹部膨満感、食欲不振/漢方薬 | しびれ/漢方薬 | つわり/漢方薬 | にきび/漢方薬 | のどのつかえ、喉の痛み、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | ほてり/漢方薬 | むずむず脚症候/漢方薬 | めまい、立ちくらみ/漢方薬 | アトピー性皮膚/漢方薬 | アレルギー性鼻炎と体外受精/漢方薬 | アレルギー性鼻炎の漢方相談について | イスクラ冠元顆粒 | イスクラ冠元顆粒発売20周年記念成都シンポジウムに参加して | イスクラ婦宝当帰膠/不妊と漢方薬 | イスクラ独歩顆粒 | イライラ落ち込み漢方、不安落ち込み/漢方薬 | インターネットの掲示板などで漢方紹介 | カウフマン療法/不妊と漢方薬 | カンジダ膣炎/不妊と漢方薬 | ガン(がん)/漢方薬 | クラミジア感染症/不妊と漢方薬 | クローン病、潰瘍性大腸炎/漢方薬 | ゲップ・ガス/漢方薬 | ココログ版漢方(無名)コラム・2004 | ココログ版漢方(無名)コラム・2005 | ココログ版漢方(無名)コラム・2006 | ココログ版漢方(無名)コラム・2007 | ココログ版漢方(無名)コラム・2008 | ココログ版漢方(無名)コラム・2009 | ココログ版漢方(無名)コラム・2010~ | コンクレバン | シェーグレン症候群/漢方薬 | シミ・肝斑/漢方薬 | ストレス/漢方薬 | セックスレス/不妊と漢方薬 | タイミング療法/不妊と漢方薬 | ダイエット/漢方薬 | チャイナビュー | チョコレート嚢胞/不妊と漢方薬 | ツイッター | ディスプレー症候群/漢方薬 | ドライアイ/漢方薬 | ドライマウス、口腔乾燥症/漢方薬 | ニュースレターより | ハテナ | ビタエックス(プラセンタ) | フレイルの漢方対策 | ヘパーデン結節/漢方薬 | ベビ待ち保育士さん、幼稚園教諭さん/漢方薬 | ベビ待ち小学校教員さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち歯科衛生士さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち看護師さん/不妊と漢方薬 | ベビ待ち美容師さん/不妊と漢方薬 | メニエール病/漢方薬 | メールマガジン | モンテディオ山形 | ヤフー知恵袋の漢方の回答より | リウマチ性多発筋痛症/漢方薬 | リウマチ/漢方薬 | ロコモティブシンドローム/漢方薬 | 下痢、軟便/漢方薬 | 下肢静脈瘤/漢方薬 | 不妊カウンセラーに向けて | 不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 | 不妊治療の基礎知識…現状と問題点 | 不妊漢方治療の応用 | 不妊症の基本検査について | 不妊症の年代別漢方相談 | 不妊症テレビお茶の間講座 「子宮内膜症」 | 不妊症専門講座・PCOS 「多嚢胞性卵巣症候群」 | 不定愁訴/漢方薬 | 不正出血/不妊と漢方薬 | 不眠/漢方薬 | 中医五官病 | 中医痺証専門講座「南通研修」への道 | 乳がんの疫学と薬物療法 | 乳腺炎、断乳、母乳/漢方薬 | 人工授精/不妊と漢方薬 | 今週の漢方相談会 2008年 | 今週の漢方相談会 2009年 | 今週の漢方相談会 2010~ | 今週の漢方相談会 2013~ | 今週の漢方相談会2017 | 体外受精/不妊と漢方薬 | 何先生や中医師の先生から漢方のこと聞いたこと | 便秘/漢方薬 | 免疫性不妊/漢方薬 | 全身性エリテマトーデス(SLE)/漢方薬 | 円錐角膜/漢方薬 | 冷え性/漢方薬 | 加齢性黄斑変性症/漢方薬 | 勉強会(2004~2008) | 勉強会(2009) | 勉強会(2010) | 勉強会(2011) | 勉強会(2012~) | 動悸/漢方薬 | 卵巣予備能~全周期活血化淤 | 卵巣嚢腫/不妊と漢方薬 | 卵巣機能不全、卵巣機能低下/不妊と漢方薬 | 卵管性不妊/不妊と漢方薬 | 卵管水腫/不妊と漢方薬 | 卵管閉塞/不妊と漢方薬 | 卵胞発育不全/不妊と漢方薬 | 受精障害/不妊と漢方薬 | 口内炎/漢方薬 | 呑気症(空気嚥下症)/漢方薬 | 味覚障害/漢方薬 | 咳、ぜんそく、慢性気管支炎/漢方薬 | 咽喉頭異常感症、難治性咽頭潰瘍/漢方薬 | 嗅覚障害/漢方薬 | 土屋幸太郎・漢方講演会 | 土屋幸太郎結婚式 | 土屋薬局からのお知らせ | 土屋薬局のの口コミ、評判 | 坐骨神経痛/漢方薬 | 坑精子坑体/不妊と漢方薬 | 基礎体温が低め/不妊と漢方薬 | 基礎体温が高め/不妊と漢方薬 | 基礎体温ガタガタ/不妊と漢方薬 | 基礎体温表/不妊と漢方薬 | 多汗症/漢方 | 夜中目が覚める/漢方薬 | 夢と不眠/漢方 | 女性のための漢方レッスン | 女性不妊症的中医治療 | 妊娠中と産後の体調不良/漢方薬 | 妊活・妊娠力アップ/漢方薬 | 子宮内膜が薄い/不妊と漢方薬 | 子宮内膜ポリープ、子宮内膜増殖症/漢方薬 | 子宮内膜症/不妊と漢方薬 | 子宮外妊娠後/不妊と漢方薬 | 子宮筋腫/漢方薬 | 子宮腺筋症/漢方薬 | 子宮頸がん/漢方薬 | 子宮頸管無力症/不妊と漢方薬 | 季節の養生法 | 学校保健委員会 | 小児チック/漢方薬 | 小児漢方 | 小太郎製薬 | 帯状疱疹後神経痛、後遺症/漢方薬 | 後鼻漏・蓄膿症/漢方薬 | 心と体 | 感音性難聴・耳鳴り、難聴/漢方薬 | 慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎/漢方薬 | 慢性咽頭炎/漢方薬 | 我が家の庭 | 我が家の庭 2008 | 我が家の庭 2009 | 我が家の庭 2010~ | 手根管症候群、腱鞘炎、ばね指/漢方薬 | 抗核抗体/不妊と漢方薬 | 掌蹠膿疱症/漢方薬 | 排卵痛、排卵期/不妊と漢方薬 | 排卵障害/不妊と漢方薬 | 日中線記念館 | 更年期障害/漢方薬 | 月経の経血量が減少/漢方薬 | 月経不妊周期療法/不妊と漢方薬 | 月経不順・生理不順/不妊と漢方薬 | 月経周期が短い/不妊と漢方薬 | 月経周期が遅れる、長い/不妊と漢方薬 | 椎間板ヘルニア/漢方薬 | 武漢へ | 死産後/漢方薬 | 母乳/漢方薬 | 泣きたくなる | 活血化淤の応用 | 流産後の不育/漢方薬 | 浮腫み/漢方 | 温活GO | 漢方周期療法…南京・夏桂成先生の講義より | 漢方薬の安全性について | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について | 無排卵・無月経/不妊と漢方薬 | 無月経・無排卵・中医不妊症テレビお茶の間講座 | 生殖医療に関わる疑問に答える | 生殖補助医療の有用性と限界 | 生理痛/漢方薬 | 甲状腺機能亢進症/不妊と漢方薬 | 甲状腺/不妊と漢方薬 | 男女の更年期と神経症/漢方薬 | 男性不妊/漢方薬 | 痔/漢方薬 | 痛み、しびれ/漢方薬 | 痰湿/漢方 | 眼精疲労/漢方薬 | 着床障害/不妊と漢方薬 | 神経障害性疼痛/漢方薬 | 糖尿病/漢方薬 | 経血量少ない/不妊と漢方薬 | 綿花観察日記 | 緑内障/漢方薬 | 繊維筋痛症/漢方薬 | 老人性膣炎・萎縮性膣炎/漢方薬 | 耳管開放症/漢方薬 | 耳鳴り、突発性難聴/漢方薬 | 聴覚過敏/漢方薬 | 肘痛/漢方薬 | 股関節痛/漢方薬 | 肩こり/漢方薬 | 肩甲骨の痛み/漢方薬 | 肩痛、五十肩/漢方薬 | 胃酸過多、機能性胃腸症(NUD)/漢方薬 | 背中のほてり/漢方薬 | 背中の痛み/漢方薬 | 胚盤胞/漢方薬 | 脂漏性皮膚炎/漢方薬 | 脈拍/漢方 | 脊柱管狭窄症/漢方薬 | 脱毛、抜け毛、薄毛の漢方薬 | 脳卒中/漢方薬 | 脳疲労症候群、脳過敏症候群/漢方 | 腰椎すべり症/漢方薬 | 腰痛/漢方薬 | 膀胱炎/漢方薬 | 膝痛/漢方薬 | 膿精液症/男性不妊の漢方薬 | 花粉症/漢方薬 | 若木山、石崎山や東根の景色 | 若木山、石崎山や東根の風景2008 | 若木山、石崎山や東根の風景2009 | 若木山、石崎山や東根の風景2010~ | 蕁麻疹、湿疹/漢方薬 | 薄い子宮内膜に漢方薬が有効である可能性がある | 薬膳 | 血の道症/漢方薬 | 血管力をつければ病気は治る | 補腎の話 | 西洋医学的にみた不妊症漢方概論 | 足底筋膜炎/漢方薬 | 逆流性食道炎/漢方薬 | 過去のバックナンバーより | 過敏性腸症候群/漢方薬 | 過活動膀胱、頻尿/漢方薬 | 遺残卵胞/不妊と漢方薬 | 酒さ/漢方薬 | 頭痛/漢方薬 | 頸椎症、首のこり/漢方薬 | 頻尿/漢方薬 | 顔面神経麻痺、手のふるえ/漢方薬 | 顕微授精(ICIS)/不妊と漢方薬 | 風邪/漢方薬 | 食欲不振、胃痛/漢方薬 | 高プロラクチン血症/不妊と漢方薬 | 高血圧/漢方薬 | 高齢不妊症、卵巣機能低下における中国漢方の考え方 | 高齢不妊/漢方薬 | 鷺草、朱鷺草観察日記 | 黄体機能不全/不妊と漢方薬 | 黄疸/漢方薬 | 100歳まで元気に生きる! | 2人目不妊、第二子不妊/漢方薬 | 2004年妊娠出産おめでとうございます! | 2005年妊娠出産おめでとうございます! | 2006年妊娠出産おめでとうございます! | 2007(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2007(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2008年妊娠出産おめでとうございます! | 2009年妊娠出産おめでとうございます! | 2009(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(1月~6月)妊娠出産おめでとうございます! | 2010(7月~12月)妊娠出産おめでとうございます! | 2011年妊娠出産おめでとうございます! | 2012年妊娠出産おめでとうございます! | 2013年妊娠出産おめでとうございます! | 2014年妊娠出産おめでとうございます! | 2015年妊娠出産おめでとうございます! | 2016年妊娠出産おめでとうございます! | 2017年妊娠出産おめでとうございます! | AMH/不妊と漢方薬 | COPD 慢性閉塞肺疾患/漢方薬 | FSHが低い方/不妊と漢方薬 | FSHが高い/不妊と漢方薬 | POF・早発閉経/不妊と漢方薬