« 「漢方薬局で相談を受ける婦人病について2」…不妊症の漢方の周期ごとに使い分ける漢方周期療法は、よく効く | トップページ | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について3…ハードルは高いが、40歳を過ぎても妊娠する可能性はある »

2005.07.14

岩木山にはりんごの花がよく似合う

P5290241


私が温泉めぐりをしているときに、
今も愛しているバイブル本。

時間があれば、手にしているし、
温泉宿に泊まるときも持参するバイブル本。

それが、私のサイトとも相互リンクをして頂いている
永井登志樹さんの名著「東北湯治場 湯めぐりの旅」です。


その本の18ページの「湯段温泉 長兵衛旅館 岩木山の見える湯治場(青森県岩木町)」の後半の文章を紹介させて頂きます(永井さま、ありがとうございます)


27ページより。


翌朝、外のスピーカーからビートルズの「レット・イット・ビー」のメロディーが大音響で流れ、りんごの袋を早く取るようにと農協からの呼び掛けが響き渡り、目覚めされられた。

時計を見るとまだ六時。


「レット・イット・ビー」をこんなところで、こんな時間に聴くとは…とぼやきながら窓の障子をあけてみたら、何と正面にドーンと岩木山。

昨日は雲に隠れていてわからなかったが、
長兵衛旅館はこんなにくっきりと岩木山が見える宿だったのだ。

部屋の窓枠が額縁となってその中に山容がぴったりと納まっている。

まるで"お山”という一つのタブローのように見える。


津軽に来て岩木山を眺めるたびに、
「この山の前では悪いことはできないな」といった気持ちになる。

昔の人はよく「おてんと様が見ている」からと言ったが、
津軽ではいつも「岩木山が見ている」のである。


布団を車に戻して会計をすませた帰りしな、
ムツエおばあさんはリンゴを袋にたくさん入れ、私に持たせてくれた。

一泊限り、それも布団持参の自炊客に対してこの心使いがうれしく、
もったいなく思った。


「津軽を語るには岩木山とリンゴを外しては考えられない」とある人が述べていたが、
私もそのことばに同感だ。

湯段温泉がまさにその通りだったから。


……


P5290240

ああ、そんな訳でして長い間、
私も「岩木山とりんごの花」に憧れていたのです。

津軽を温泉巡りをしていると、いつも目の前には「岩木山」


友人とも、「あすなろ温泉からの岩木山の眺めが好きだ」とか「鰺ヶ沢からの岩木山も味がある」などと語り合いながら、温泉巡りをしたりもしたものです。

今年は雪害などの気候で例年よりも10日間くらいは、
りんごの開花が遅れていたそうですから、
私が訪れた5月29日でも りんごの花が眺められることができたのです。


P5290243


「岩木山とりんごの花はよく似合う」と「東北湯治場 湯めぐりの旅」の世界も体験した私は、満足してしまって、その後津軽を訪れていませんが、また機会がありましたら岩木山を見に行きたいといつも思っているのです。


P5290260


P5290266

長兵衛旅館と世界一」と「桃のようなりんご」、「雲の隠れる岩木山」、「板柳町のりんご」と津軽りんごと岩木山シリーズをお読みして頂けましたら、望外の喜びです。


ああ、この日のために。

この日のために、津軽に来ていて良かった。

|

« 「漢方薬局で相談を受ける婦人病について2」…不妊症の漢方の周期ごとに使い分ける漢方周期療法は、よく効く | トップページ | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について3…ハードルは高いが、40歳を過ぎても妊娠する可能性はある »

ココログ版漢方(無名)コラム・2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山にはりんごの花がよく似合う:

« 「漢方薬局で相談を受ける婦人病について2」…不妊症の漢方の周期ごとに使い分ける漢方周期療法は、よく効く | トップページ | 漢方薬局で相談を受ける婦人病について3…ハードルは高いが、40歳を過ぎても妊娠する可能性はある »