« 雪の日中線記念館 | トップページ | 多嚢胞PCOS気味。漢方で生理不順が改善し不妊から妊娠へ! »

2005.12.19

僕らの町に雪が降る

12月にしては、ここ数年例を見ないほどに、
大雪が続きました。

寒さも厳しく、お店の中も暖房をきちんと入れないと
足元が冷えるくらいです。


昨日は、所要で仙台市に行ってきました。

48号線を走り、関山峠を越えて作並の桜並木どおりを
吹雪の中に眺めながらの仙台入りでした。

仙台市でも雪が降ったくらいの天候でしたので、
帰路はもっと大変で峠は「氷点下7度」を記録していました。

(ああ、見るからに寒そう~です、苦笑)


たまたまというか、私の車が「行列の王様」状態になりまして、
不運を嘆きながら 慎重に車を運転して生還しました。

「油断大敵、注意一秒怪我一生」です。


「雪道に慣れはなし」で、毎年心を改めて
怖がりながら雪道を走ります。


さて、今日の午後に晴れ間が覘きましたので、
その今日一日の模様を紹介しましょう!


IMGP0086

カメラはもちろん、ペンタックスのデジタル一眼レフです。


雪が降った後の、若木山(おさなぎやま)と奥羽山脈。

昨日、私はあの山を越えて(トンネルですけどね)
仙台に向かったのです。

それを考えると雄大な話なんですね。


IMGP0087

撮影場所は、我が家の三階からです。

もう少しズームアップしてみましょう。

レンズを18-55ミリから、50-200ミリにしてみます。


IMGP0095

若木山の左の背後には、
夕焼け迫る奥羽山脈です。

雪化粧に太陽が差し込めています。

IMGP0093

中央の線2本は、電線ですが
実に美しい山並みですね。

うっとりします。

まるで神々が住んでいるかのようです。


IMGP0094

毎年、この時期になるとラジオからは
民生ちゃんの唄が流れてきます。

ユニコーンファンだった私にはとても嬉しく、
また山形の雪が降るシーンを歌い上げているだけに
「誇り」にも思います。


「ぼーくらーの町に雪が降る~」

「白い雪が~、積もる~積もる~」

「あ~と何日かで~、今年も終わるけど~」


いい歌なんですね、ではでは、
「雪降る町」の今日の模様でした。

|

« 雪の日中線記念館 | トップページ | 多嚢胞PCOS気味。漢方で生理不順が改善し不妊から妊娠へ! »

ココログ版漢方(無名)コラム・2005」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
12月としてはこちらも珍しい雪模様になっています。
「大雪」とまではいきませんが、準備が出来ていなかったので、
あわてて冬用の靴を買ったりしています。

白く雪をかぶった山々・・・ホントにきれいですね。
いつも美しいお写真を楽しく眺めさせていただいております。

さて、私も流行に乗るのが遅かったのですが、ブログなるものを
始めてみました。
しかし・・・悲しきかな写真がイマイチのものばかりです。
カメラのせいにして「新しいカメラを買うぅぅ」と絶叫したら、
これは十分現状モデルだよと言われてしまいました。
腕のせいですね(悲)。

修業に励もうと思います。
お時間のある時にでも、へぼぶりを見にいらしてください~。

投稿: Yoko.S | 2005.12.20 07:51

おはようございます。コメントありがとうございました。

>12月としてはこちらも珍しい雪模様になっています。

本当に雪が降ると毎日が忙しいですね(苦笑)車で外出するのも、ちょっとした「冒険」になってしまいます。春を待ちたいものです。

あ、そうです、今、ブログのほうに行ってきました。「金のなる木」がステキでした。白い花が可憐できれいでした。

写真は上手で、きれいに写っていましたね。

カメラの話ですが、私の温泉の友人たちは、防水仕様のカメラをもって温泉の湯口などを撮影しています(笑)

私も将来は防水仕様のカメラも持ちたいと思う今日この頃です(爆)

投稿: 土屋 | 2005.12.20 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕らの町に雪が降る:

« 雪の日中線記念館 | トップページ | 多嚢胞PCOS気味。漢方で生理不順が改善し不妊から妊娠へ! »