« 月山と葉山 | トップページ | 婦宝当帰膠。卵巣嚢腫7センチが3・5センチと小さくなった。 »

2006.10.29

グッドモーニング・チャイナ

中国行きの準備をしました。

友達と待ち合わせで1時間ほど
夜に時間が空いたので、
その隙にスーツケースに詰めていきました。


ものの30分くらいで準備完了となりました。


ほとんど東京に行くときと一緒の荷物でして、
私にとっては「東京」も「中国」も同じものかと思ってしまいました。

今日は、午前中に仙台ヨドバシに行ってきて、
B5タイプの携帯用のパソコンと
ランケーブルと世界中で使えるコンセント「サスコム」を購入してきました。


さすがに軽量でパソコンは使いやすそうで
今後の活躍に楽しみです。

ヤクルトの古田さんが広告をしていたので、
それに惹かれてしまいました。


「変圧器」も買おうと思ってレジに持っていったのですが、
「必要ない」そうです。

さすが店員さんは、知識が豊富です。


あとは、ホリデーイン・リバーサイド武漢の
「ブロードバンド」接続を信じるだけです。


ホテルの部屋に行ったら、
3メートルのランケーブルをつないで、
ニフティのサーバーに接続です。


そのまま「ココログ」を更新する予定です。


「第一声」は決まっております。


また朝に更新できるとしたら、
「グッドモーニング・チャイナ」と書きたいですね。


これは、私の大好きな映画
「グッドモーニング・ベトナム」の影響です。


ロビン・ウイリアムスさんのように
勢いよく中国でも頑張ってみたいものです。


しかし、「グッドモーニング・ベトナム」は
本当に素晴らしかったです。


NHKBSの「アクターズスタジオ」に
ロビンさんが出演したときも、
それまでマシンガンギャグを飛ばしまくっていたのですが、
その映画に触れると彼は顔が真面目になり、
スタジオ全体の空気が変わってしまいました。


それをテレビで見ていた私も、
「グッドモーニング・ベトナム」はとても大切な
反戦映画であると同時にロビンさんの出世作であることを再認識したのでした。

さあ、はたしてココログのほうは
中国でも更新できるのでしょうか。

楽しみです。


そうそう、カメラは気合を入れて
「デジタル一眼レフ」のカメラバッグ一式持って行く予定です。


武漢の観光名所である「黄鶴楼(こうかくろう」は、
古代から漢詩に多く歌われた中国を代表する名所らしいです。

最上川のようにきれいに、長江を撮影できるでしょうか。

がんばります。

|

« 月山と葉山 | トップページ | 婦宝当帰膠。卵巣嚢腫7センチが3・5センチと小さくなった。 »

武漢へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グッドモーニング・チャイナ:

« 月山と葉山 | トップページ | 婦宝当帰膠。卵巣嚢腫7センチが3・5センチと小さくなった。 »