« テレビお茶の間講座「中医婦人科・不妊症専門講座」スクリーングに行ってきました。 | トップページ | 妊娠を希望するカップルのための必要な栄養の基礎知識 »

2006.10.18

岩木山と稲刈り

Imgp0064apple
<2006年10月1日撮影 「岩木山と稲刈り」 新岡地区>


岩木山とりんご」に続く写真たちです。


全国の「岩木山ファン」の方々、こんにちわ。


今日は「秋の収穫の時期の岩木山」の紹介です。


「天高く馬肥ゆる秋」にふさわしい秋空に、
みんな総出で稲刈りです。


薬剤師として働いている私ですが、
農業にすごく憧れます。


先日、奥穂高や北アルプスでも、
歯科医や薬剤師の先生方がお亡くなりになられましたが、
仕事柄「山が呼んでいる気持ち」がよく分かります。


室内で、しかも病気などの健康関係の仕事をしていると、
どうしてもストレスがあったり、お日様を体が欲したり、
自然の風、周囲の壮大な景色などが、
自分を呼んでしまうのでしょう。

私もたとえば、富山の方から「今日は立山連峰がよく眺められました」などと
言われたとしますと、飛んで見に行きたくなってしまいます。


信州や甲州方面は、今年はけっこう訪れましたので、
私が ピン!と来る言葉で好きなものは、


八ヶ岳、北アルプス、南アルプス などです。


今のところは、「八ヶ岳」にも物凄く弱いですね。


「やつがたけ」と聞いただけでも、また行きたくなってしまいます。

白樺湖や蓼科、メルヘン街道、また佐久からの海ノ口あたりも
大変に素晴らしかったです。


信州万歳!です。


Imgp0065apple


さて、心が山形に居ながらにして「八ヶ岳モード」になってしまいましたが、
「岩木山」に話が戻りましょう。


「私の第二の故郷」岩木山。


ここは、私のホームですから、
「八ヶ岳は憧れ」で「岩木山は地元」です。


Imgp0069apple


どうでしょう。


まさに「ほれぼれ」としてしまいます。

いいなあ~。


新岡に住んで、農業やって
温泉に入りたいです。


Imgp0074apple

きっと私の「日本人のDNA」がこれらの風景を欲しているのでしょう。

中国に行く前に、津軽の風景をアップできて
本当に良かったです。

|

« テレビお茶の間講座「中医婦人科・不妊症専門講座」スクリーングに行ってきました。 | トップページ | 妊娠を希望するカップルのための必要な栄養の基礎知識 »

ココログ版漢方(無名)コラム・2006」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山と稲刈り:

« テレビお茶の間講座「中医婦人科・不妊症専門講座」スクリーングに行ってきました。 | トップページ | 妊娠を希望するカップルのための必要な栄養の基礎知識 »