« 女性不妊症的中医治療(5) | トップページ | 寅次郎物語と和歌山県 »

2006.11.26

和歌山行ってきました。

友達のお祝い事があり、和歌山に行ってきました。

その後、世界遺産「熊野古道」など体験し、紀伊勝浦に止まり、
今日は紀南をぐるっと回り、三重県、そして奈良県吉野などを通過し、
今は伊丹空港で飛行機待ちです。


紀南は温暖で海が透き通るようにきれいで、
潮騒の音にも心が癒されました。


では、今日(平成18年11月26日)に私が見た風景を紹介します。


Dscf1253umigame

<道の駅ウミガメ公園 三重県南牟婁郡紀宝町井田568-7 >


Dscf1247

ウミガメのモニュメントがかわいくて、
思わず撮影してしまいました。

Dscf1254umigame

ミカンの販売です。

山形県民の私には、とても珍しいので、
早速購入して 紀州の梅干や鯨の食べ物などと一緒に、
宅急便にて送ることにしました。


Dscf1251umigame

熊野灘 井田海岸です。

あいにくの雨模様でしたが、
海は穏やかな表情を見せていました。


Dscf1256umigame

<奈良県吉野郡川上村入之波>

三重県から奈良に入りました。

入之波温泉も素晴らしかったですし、晩秋の眺めもきれいでした。

とにかく、私には滅多に見られない風景でしたので、
印象に残るアーチ状の橋と山々です。


Dscf1259umigame


海の水平線を見つめることも、
奈良や熊野古道などの険しい山のシルエットなど
印象に残る旅となりました。

そろそろ、飛行機に乗る時間が近づいてきました。


番外編です。


「ウミガメ公園」の前の信号の地名です。

私を案内してくれたSさんのカーナビに「井田舞子」と出ていたので、
てっきり「好みのタレントの名前か?」と思ったら、
なんと地名でございました(笑)

Dscf1250

|

« 女性不妊症的中医治療(5) | トップページ | 寅次郎物語と和歌山県 »

ココログ版漢方(無名)コラム・2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山行ってきました。:

« 女性不妊症的中医治療(5) | トップページ | 寅次郎物語と和歌山県 »