« 「ぽんかん風呂」と「陳皮」の話 | トップページ | 武漢からの年賀状 »

2007.01.26

ココファームからの注文品

ココファームからの注文品
携帯から画像を送ります。


先ほど、ココファームさんに注文していた、
「ぶどう種のオイル(シードオイル)」と「バルサミコ酢」が届きました。


(ココファームさん訪問記は「こころみ学園…魂のワイン」を
お読みして頂きましたら、嬉しいです)


「ぶどう種のオイル」は、スペインから調達したものだそうです。


「この製品はぶどうの種子から主成分を抽出したもので、そのままで召し上がれる高級自然食用サラダオイルです。その上、「神が恵み錫うた」と表現したくなるような素晴らしい自然健康食品の特性をもっています。世界中の食用油の中で、最もポリフェノールの含有量が多いことも分かりました。種15kgから1本しか作れない貴重品です。現在ヨーロッパでは自然健康食品店で取り扱われています。」


(ココファームさんの文章をお借りしました。ありがとうございます)


ということで、私はお土産に足利から山形に宅急便で送りまして、
ぶどうジュースやシードオイルなどを堪能していました。


「シードオイル」の「ぶどう種のオイル」は、気にいりまして、
毎日少しずつオレンジジュースなどに溶かしまして飲んでいます。

コレステロール0%で、天然のビタミンEやリノール酸、リノレン酸が
豊富に含まれているとのことで、「天然のぶどうの種パワー」に
わたしは心が惹かれています。


「種」は、中医学的にも「腎(じん)」に効くはずですから、
「きっと補腎(ほじん)になるはず」と信じて、
自分で「四気五味(しきごみ)」を薬膳風に分析して
納得の上で愛用しています。


現在、家ではほとんどお酒を飲まないので、
ココファームファンとしては、「シードオイル」で協力したいと思っています。

「バルサミコ酢」も初めてですが、どんな味か楽しみです。


(先日、太田市の知り合いの薬局の先生のご自宅で、
ココファームさんの最高級ワイン「第一楽章」を飲みました。
おいしかったです。これで私も「ココファーム党」です。)

|

« 「ぽんかん風呂」と「陳皮」の話 | トップページ | 武漢からの年賀状 »

ココログ版漢方(無名)コラム・2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココファームからの注文品:

« 「ぽんかん風呂」と「陳皮」の話 | トップページ | 武漢からの年賀状 »